青川の里 ~付知川 鮎釣り日誌~
青川(付知川つけちかわ)の里、岐阜県中津川市田瀬地区から鮎釣りや川のこと、地元情報などを。オフにはワカサギ、アマゴ情報も
 



本日、付知川が解禁となり、釣友のK君と例年通り、田瀬橋付近で竿を出しました。
昨夜、この地域だけ雨が降ったようで少し水位が上がっていて、朝5時で水温は12℃。
最初の1尾はすぐに来ましたが、なかなか後が続かず1時間1尾のペース。
雨も断続的に降り続き、気温も一向に上がりません。
10時頃になるとみんな釣れないのか、次第にポイントも空いてきたので少し移動することに。
段々瀬の途中の水深のあるポイントで、鮎がかたまっていたのかポツポツと小型(13~15㎝)が釣れだし、たまに良型(18~20㎝)も混ざってきて、一時入れ掛かりもあり、結局12時までに27尾となんとか盛り返しました。

昼は畑のハウスでケーちゃんを焼いて、一時間半ほど休憩。
普段の釣行ではアルコールは飲みませんが、今日はお祭りみたいなものですから、ビールを少々いただきました。やはりケーちゃんにはビールがよく合います。(通風に悪そうですが)

午後も雨は降り続き、若干水位も上がって来るという最悪のコンディションのなか、3時半まで粘って7尾追加。
見渡す限り竿を出している人は誰もおりませんでした。
K君は午前中32尾とのことでしたが午後は少し早く上がったので未確認です。

専用区ではここいらの1.5倍くらいは釣れていた模様ですが、自分は明日もここらで釣ろうと思います。
天気が良くなって少し水が引けばどこでも良型がバンバン釣れるはずです。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日の島田橋はこんな感じ。
瀬の中の石では追い合う鮎が確認できた。
しかし、まだ水位は高めで、先週と比べると水勢は強い。
もし今日釣るのなら背針か胴締めをが欲しいところ。
明日は雨の予報なので、土曜日はあまり水は引かないかもしれません。
解禁なのでワンランク太めの仕掛けで臨んだ方が良いかも。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日も暑い一日でした。
川もこんな感じに回復してます、
いよいよ解禁まであとわずかとなってきました。
川へ降りる道の草刈りも終わり準備万端です。
あとは天気がちょっと心配。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




写真は昼過ぎに田瀬橋から撮った物です。
朝方はもっと水位も高く、濁りもありました。
昨日の午後から今朝にかけて70㎜ほどのまとまった雨でした。
今週の中頃にまた天気が崩れる予報が出ていますが、解禁日(土曜日)の予報は晴れです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「親の意見となすびの花は、千に一つも無駄は無し」

母がよく口にする言葉です。
自分も親になって少し分かってきたような気もします。
しかし、いまだに母の意見に対して、ついつい口げんかになってしまったりする自分もいます。

先週畑に植えた300本あまりの茄子苗がほぼ開花しました。
無駄にならないよう願うばかりです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




本日、付知川で鮎の生育調査(試し釣り)が行われました。
場所は島田橋上流で、午後1時半から2時までの30分間。
調査員(釣り人)は、ダイワテスターの林名人、そして不肖私が釣らせていただきました。
気温29℃、水温17.5℃、天気は晴れ(多少風有り)、水も平水という絶好のコンディションで、釣果は名人が16尾、自分は11尾でした。
型は15㎝~最大20㎝くらいだったでしょうか。
瀬の流心、瀬脇の石裏、平瀬とどこでも入れ掛かりでした。
昨年の9月以来の鮎釣りでしたので、全然慣れぬ間に終わってしまいましたが、なんとか大役が務められて、ホッとしております。
解禁が非常に楽しみですね。


林名人の釣り姿(さすがに決まってます)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




修理に出していたデジカメが、やっと直ってきたので島田橋から写してみました。
解禁まで2週間を切りましたが、鮎は順調に育っているようです。
金曜日には生育調査(試し釣り)も行われます。
仕掛けの準備もなかなかはかどらず、少々焦り気味です。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




この連休でほとんどの田んぼの田植えは終わったようです。
写真は近所の田植え前の田んぼ。
ときどき、ドキッとするような美しい景色に出会えるのは、田舎暮らしの良さですね。

本日からまた稚鮎の放流が始まります。
放流のお手伝いをしてくださる方があれば、漁協まで連絡してください。
阿木川湖の稚鮎汲み上げなどで、役員さんは大忙しみたいです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




久しぶりに島田橋の様子をアップします。
田植え準備の影響で水は多少濁ってますが、稚鮎は順調に育っているようです。
ハミ跡もたくさん確認できますし、そこここの石にはすでに縄張りを持った鮎が、しっかり付いていました。
稚鮎の放流も7日からは湖産系が始まります。
すでに解禁まで1ヶ月を切りました。
連休には仕掛作りも始めたいですね。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )