歓びの種~専業主婦は楽しいぞ~

日常に転がっている小さな歓びの種。
そのひとつひとつに感謝しながら
大きな幸せの大樹に育てていきたいと思ってます☆j

春日大社・お砂持ち行事

2016年10月19日 18時08分40秒 | 旅行
先週末から関西に旅行に行っておりました。
今回の旅行の目的は、春日大社で行われている
お砂持ち行事に参加することでした。
(10月6日~23日まで)





春日大社は今20年に一度の式年造替で
このお砂持行事に参加すると非
公開の国宝御本殿の特別拝観と
御仮殿の特別参拝が出来るので
夫がどうしても行きたいというので
お供の旅行となりました。

お砂持ち行事というのは・・・
パンフレットによりますと
御本殿の修理が完了し神様がお還りになるまでのこの間に
本殿前に敷き詰める砂を運ぶという
江戸時代から続く行事とのこと。
いつもは非公開の内院まで入り
国宝御本殿を間近に拝観できるというわけです。

御本殿だけでなく
中門御廊や回廊の鮮やかな朱色に目を奪われました。





お砂持ちのところは撮影禁止でしたが
無事神様のお住まいになる本殿前に
無事砂を納めてまいりました。
空気が違う気が・・・笑
厳かな気分を味わうことができました。

東回廊より中門御廊を望む



お砂持ち行事グッズ♪



お参りが終わった後は御朱印をいただきに。
今御朱印がブームだというニュースを見たばかりだったのですが、あまりの行列にびっくり!しました。
中には御朱印帳を持った外国の方も
ニュースは本当でした

春日大社さんの御朱印も11月6日までの期間限定の
特別の御朱印とのことなのでいい記念になりました。



出かけるときは神社用とお寺用の2冊の御朱印をもっていくのですが
なんとこの御朱印帳が今ネットオークションで
高値で取引されているようですが
これは自分の参拝記念だからどーなのかなぁ~と
思ってしまうのは私だけでしょうか?

まあ何はともあれ
貴重な経験が出来よかったです

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レモン色付きはじめました | トップ | パイナップル・ふゆごもり »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む