うらぱん

うららの天然酵母パン
…旬の酵母12ヶ月…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

見返りうらぱん

2013年05月06日 | その他
4月のぱん、いろいろ

ゴールデンウィークも今日で最後の一日。
私の4月はテンションダダ下がりの一カ月でした。

ようやく、新緑のごとく、ムクムクとパワーがよみがえってきた感じ。

パンを焼く頻度も少なくなりましたが、日々パンはちまちまと焼いていましたので、
ここで一気に、4月のパンをアップしようかと・・・

まずは、ベーグル。
中はなんだろ?レーズンかな?







カンパーニュもいくつか焼きました。



くるみとレーズン入りのようです・・・



こちらは、プレーン。



ある時は、ジャムをたっぷり乗せて・・・



こちらはプチぱん。
チーズ入り。



そして、日々パンの定番、プレーンのプチぱん。




50を超えると背負うものも増えていくし、
自分自身も衰えてくるし、
調子のいい時ばかりじゃないから、
弱気になったりもしたけど・・・

冬が終われば春。
雨の後は晴れるのだ。

5月、さあ復活だ。

元気の源、うらぱんを食べて、前進あるのみ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真夜中のパン焼き

2013年03月26日 | 小麦粉酵母
相棒はロディー、または

こちらも夜中に焼きあげたパン。

‘冷え取り’という言葉を知ってから、半身浴をするようになりました。
それも長時間。
基本2時間、長ければ3~4時間。

時間のタイミングを間違えると、
お風呂からあがったあと、2時3時に焼く羽目になります。

ひとり、パンが焼き上がるのを待つのは孤独です。

でもたまに、美味しい香りに誘われて、フラッとワカが登場。



真夜中の焼き立てパンの、彼女は美味しいとこどりしていきます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またある日のパン

2013年03月25日 | 小麦粉酵母
毎度変わりばえしませんが・・・

ライ麦粉を混ぜるつもりが、玄米粉を入れてしまいました。
結果的には、もちもち感と深い香りのある良いパンに仕上がりました。

全粒粉やら黒糖やらセモリナ粉やら、いろいろ買ってみてはいるのですが、
なかなかパンづくりに至らず。
毎度カンパーニュとプチパンばかりなのだから、
せめてお味に変化を求めなくては!



このカンパーニュはなかなか好評で、あっという間になくなりました。

ちょっと種を放置しすぎて、やや酸味があるかな~ってとこですが、
種は大丈夫。
継いで元に戻りました。
何とか生き続けています!

何とか、パン焼き続けています!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プチパンの朝

2013年03月24日 | 小麦粉酵母
朝までおあずけ

うちで食べるパンは、だいたい冷凍しています。
そしてたいてい常備しているのが、このプチぱん。



カンパーニュよりは、ひと手間かかりますが、
断然食べる時は、便利でお手軽なので、必ず作ります。

冷凍のパンはレンジでふんわりさせてから、
オーブントースターでカリッと。
ほぼ、焼き立てに近くいただけます。

夜に焼きあげることが多いので、
荒熱が下がるまでは起きてられず、
そんな場合はそのまま一晩放置。
朝、最初の1個をいただきます。



焼いている本人も、焼き立てを食べていない。ってことも多々あるのです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渾身のカンパーニュ

2013年03月23日 | 小麦粉酵母
日・伊・独コンビネーション

1か月以上もブログがお留守になってしまいました。
日々パンは、細々と焼いていたので、少しずつアップします!

発酵機が壊れて以来、仕上げ発酵にも困っているのですが、
今回のこのカンパーニュ。
足掛け2日かけて焼きあげました!

シンペル籠から出した時に、‘おっ!これはイケル’という手ごたえ。



45分かけてじっくり焼き上げて、ニンマリ



久々に納得の一品となりました。

粉は国産のERとイタリアのマリーノ社のセモリナ粉。



塩は、ドイツのザルツブルクの岩塩。
日本・イタリア・ドイツの三カ国コンビネーション・カンパーニュです。



もちろん、美味~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オリーブ&ナッツのプチ

2013年02月18日 | 小麦粉酵母
ちょっと残念なプロバンス風

発酵機の突然の訃報に、ちょっと慌てましたが、
なんとかパンを焼き上げました。

オリーブと素焼きアーモンドを刻んで生地にまぜました。

実はBSテレビで、南フランスのマルシェの様子が紹介されてました。
そこのパン屋さんのオリーブパンが美味しそうだったのだ~
オリーブにアーモンドを混ぜてしまったのは、私のセンスざんす。
この時点で、プロバンスでなくなった。

プレーンの生地も半分残しておいて、
それぞれ9個ずつ、仕上げました。



仕上げ発酵で温度が下がってしまい、
すっかり冷え切った生地からの焼成。
やっぱりいつもより元気のないパンになってしまった(ような気がする)



箱に入れて、あざみさんに差し入れです。

あ、今度こそ、オクヤマ女子にも2つ(だけですが)里帰りさせました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さよなら、発酵機

2013年02月16日 | その他
今まで助けてくれて、ありがとう



愛用の発酵機がダメになってしまいました。
かれこれ15年近く使っていました。

今日、突然壊れてしまった。
5時ごろまでは確かに温度を保っていたのに、
6時ごろ見ると、スイッチはonなのに、すっかり中は冷え切っていました。

あれ~?
何が原因かもわかりません。
きっと寿命。

明日からのパンづくり、どうしよう。
っていうか、この後の発酵の続きは???
すっごく原始的な、ヘボ発酵機ではありましたが、
ずい分とこの子には世話になったのです。

とにもかくにも、
今までありがとう。
君のおかげで、私はずい分とパンづくりが上達したよ。

にしても、明日からのパンづくり、どうしよう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

双子のオリーブとチーズ

2013年02月13日 | 小麦粉酵母
どちらから食べます?

オリーブを生地で包んだ小さな双子パンを、見かけました。
なかなかいいわ♪と思って、真似て作ったのがコレ。



双子の一つにオリーブ、
もう一つにチーズ。
ライ麦の入った生地で包みました。

本来はもっと埋もれているのですが、
こんなに飛び出てくるとは想定外・・・

一つのパンでお楽しみがふたつ。
オリーブから食べる?
それともチーズから?

小さな袋に入れて、プレゼントに。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アーモンド・カレンズ・プチ

2013年02月12日 | 小麦粉酵母
1日25粒はムリ

オクヤマ女子から素焼きアーモンドをもらいました。
私が差し上げた何かのお礼、とか言っていたけど、なんだっけ?



ひところ、テレビで素焼きアーモンド健康法なるものが放映されたようで・・・
老化防止にアーモンド!
美肌にアーモンド!
便秘解消にアーモンド!

アーモンドは1日25グラム、25粒程度が目安だそうです。
このまま食べても美味しいのだけど、
いつものパンも少しはひねってみようと、‘丸め’の直前に思いつき、
アーモンドとカレンズを包んで焼きました。
25粒ってけっこうな量でした・・・



アーモンドが香ばしくて美味しい!
有機のカレンズは相変わらず甘みが濃い!

あ、里帰りさせていなかった。
次回はきっと食べていただきます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライ麦カンパーニュ

2013年02月11日 | 小麦粉酵母
ゆっくりの朝ごパン、その2

たまっている日々パンをまとめてアップします。と宣言したわりに、更新できずにいます。
引き続き、紹介していきます。

ライ麦を混ぜてカンパーニュを焼きました。

わたしのマイブームは半身浴。
ついつい、長湯をしてしまい・・・
2時間、3時間はざらです。

どうしてもパンを焼く作業は夜になってしまうのですが、
仕上げ発酵の途中でお風呂に入って、気がつけばやや過発酵に



焼き上がりが気になりましたが、なんとか無事焼き上がりました





っていうか、超美味しいんですけど。(自画自賛)

さて、今回のゆっくり朝ごパンは・・・

つばめ軽食堂さんの‘つばめの市’で買ってきた、
チヨちゃんの有機野菜のクレソンと
うこっけいけっこう農場さんの平飼い卵と一緒に。




3時間の半身浴で→就寝が3時→超お寝坊で→ゆっくり朝ごパン。
が健康的な生活かどうかはさておき、
それでも朝からこんな美味しいご飯で一日のスタートをきった日には、
やっぱり調子イーのです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加