【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【レックススタッド種牡馬展示会2016】が開催!(新種牡馬コパノリチャードなど24頭、写真&動画)

2016年02月17日 | 種牡馬情報
2016年2月15日(月)、新種牡馬として2014年度のG1-高松宮記念を制した「コパノリチャード(Copano Richard)」など6頭を、新入厩馬として「ネオユニヴァース(Neo Universe)」、「キャプテントゥーレ(Captain Thule)」、「ダノンバラード(Danon Ballade)」を迎えた【レックススタッド(LEX STUD)】(北海道新ひだか町静内)にて、「レックススタッド種牡馬展示会2016」が開催されました。
The 2016 Stallion Parade at LEX STUD

今年度より供用される新種牡馬は、G1-高松宮記念など重賞4勝馬の【コパノリチャード(Copano Richard)】、G1-ジャパンカップダートなど重賞7勝をあげた【ニホンピロアワーズ(Nihonpiro Ours)】、G2-金鯱賞やG3-中山金杯を制した【オーシャンブルー(Ocean Blue)】、G2-さきたま杯など重賞9勝をあげた【セイクリムズン(Sei Crimson)】、G3-東京新聞杯を制した【ヴァンセンヌ(Vincennes)】、G2-産経大阪杯の勝馬【ショウナンマイティ(Shonan Mighty)】の計6頭です。

以下、レックススタッドのラインアップと種付料、展示会での写真&動画をご紹介します。

【レックススタッドの2016年度種牡馬ラインアップと種付料&種付頭数】
受胎条件…受胎確認後9月末支払 出生条件…産駒誕生後1か月以内支払

【アポロキングダム(Apollo Kingdom)】
父Lemon Drop Kid 母Bella Gatto(母父Storm Cat)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2012年度Fee:30万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2011年度Fee:無料
2015年度種付頭数:51頭(2014年度:72頭、2013年度:27頭、2012年:23頭、2011年:28頭、2010年:56頭、2009年:29頭、2008年:19頭)
競走成績:11戦2勝(ダート戦を2連勝)
種牡馬成績:2008年より供用開始。初年度産駒は2011年デビュー。
代表産駒:アポロマーベリック(JG1-中山大障害等)、アポロスターズ(OP-カンナS)、など。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)


【ヴァンセンヌ(Vincennes)】 ※新種牡馬
父ディープインパクト 母フラワーパーク(母父ニホンピロウイナー)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)
競走成績:16戦6勝(G3-東京新聞杯など)
種牡馬成績:2016年より種牡馬入り。初産駒は2019年デビュー。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)


【エイシンアポロン(Eishin Apollon)】
父Giant's Causeway、母Silk And Scarlet(母父Sadler's Wells)
2016年度Fee:60万円(受胎条件)、90万円(出生条件)
2015年度Fee:60万円(受胎条件)、90万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度種付頭数:17頭(2014年度:18頭、2013年度:31頭)
競走成績:19戦4勝(G1-マイルチャンピオンシップなど重賞3勝)
種牡馬成績:2013年より種牡馬入り。初産駒は2016年デビュー。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)


【エイシンデピュティ(Eishin Deputy)】
父フレンチデピュティ 母エイシンマッカレン(母父Woodman)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:40万円(受胎条件)、60万円(出生条件)
2011年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2010年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2015年度種付頭数:3頭(2014年度:8頭、2013年度:26頭、2012年:10頭、2011年:24頭、2010年:56頭)
競走成績:30戦10勝(重賞4勝、G1-宝塚記念など)
種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。
代表産駒:カツゲキイチバン(笠松ジュニアクラウン)、アルノルフィーニ、ウイングジャパン、など。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)


【エーシンフォワード(Eishin Forward)】
父Forest Wildcat 母Wake Up Kiss(母父Cure the Blues)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度種付頭数:10頭(2014年度:8頭、2013年度:11頭、2012年度:19頭)
競走成績:31戦6勝(G1-マイルCSなど)
種牡馬成績:2012年より種牡馬入り。初産駒は2015年デビュー。
代表産駒:センターフォワード、キョウエイビーナス、クリノクロンボー、など。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)


【オーシャンブルー(Ocean Blue)】 ※新種牡馬
父ステイゴールド 母プアプー(母父Dashing Blade)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
競走成績:30戦7勝(G2-金鯱賞など)
種牡馬成績:2016年より種牡馬入り。初産駒は2019年デビュー。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)


【キャプテントゥーレ(Captain Thule)】 ※新入厩馬
父アグネスタキオン 母エアトゥーレ(母父トニービン)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)
2013年度Fee:50万円(受胎条件)
2012年度Fee:50万円(受胎条件)
2015年度種付頭数:56頭(2014年度:41頭、2013年度:57頭、2012年度:89頭)
競走成績:20戦5勝(重賞4勝、G1-皐月賞など)
種牡馬成績:2012年より供用開始。初年度産駒は2015年度デビュー。
代表産駒:ギンゴー、クギヅケ、メガホワイティ、コルディリエーラ、ショウケンガール、など。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【コパノリチャード(Copano Richard)】 ※新種牡馬
父ダイワメジャー 母ヒガシリンクス(母父トニービン)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
競走成績:22戦6勝(G1-高松宮記念など)
種牡馬成績:2016年より種牡馬入り。初産駒は2019年デビュー。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)


【サクラオリオン(Sakura Orion)】
父エルコンドルパサー 母サクラセクレテーム(母父Danzig)
2016年度Fee:30万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2015年度Fee:30万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2014年度Fee:30万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2013年度Fee:30万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2012年度Fee:30万円(出生条件)
2011年度Fee:30万円(出生条件)
2015年度種付頭数:12頭(2014年度:10頭、2013年度:9頭、2012年:21頭、2011年:14頭)
競走成績:41戦6勝(重賞2勝、G3-函館記念など)
種牡馬成績:2011年より種牡馬入り。初産駒は2014年デビュー。
代表産駒:マーズプリンス、アンダーザシー、マルヨオリオン、ウィクトルマルテ、など。


【サクラゼウス(Sakura Zeus)】
父サクラバクシンオー 母サクラブラッサム(母父Seattle Slew)
2016年度Fee:20万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2015年度Fee:20万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2014年度Fee:20万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2013年度Fee:20万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2012年度Fee:20万円(出生条件)
2011年度Fee:20万円(出生条件)
2015年度種付頭数:7頭(2014年度:9頭、2013年度:3頭、2012年:16頭、2011年:19頭)
競走成績:16戦14勝(高知12連勝、G3-ファルコンSなど)。
種牡馬成績:2011年より種牡馬入り。初産駒は2014年デビュー。
代表産駒:ヒナワジュウ、サクラベルカント、アイファーヨドヒメ、ハーベスト、サクラエクレール、など。


【サクラプレジデント(Sakura President)】
父サンデーサイレンス 母セダンフォーエバー(母父マルゼンスキー)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2011年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2010年度Fee:80万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2015年度種付頭数:10頭(2014年度:13頭、2013年度:24頭、2012年:11頭、2011年:39頭、2010年:54頭、2009年:63頭、2008年:128頭)
競走成績:12戦4勝(G2中山記念レコード勝ち)
種牡馬成績:2005年より種牡馬入り。初産駒は2008年デビュー。
代表産駒:サクラゴスペル(G2-京王杯スプリングC)、サクラプレジール(G3-フラワーC)、サクラアドニス(OP-朱雀S)、カワキタコマンド(G2-Ar共和国杯3着)、など。


【ショウナンカンプ(Shonan Kampf)】
父サクラバクシンオー 母ショウナングレイス(母父ラッキーソブリン)
2016年度Fee:40万円(受胎条件)、60万円(出生条件)
2015年度Fee:40万円(受胎条件)、60万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(出生条件)
2012年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2011年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2010年度Fee:30万円(出生条件)
2015年度種付頭数:59頭(2014年度:89頭、2013年度:23頭、2012年:28頭、2011年:48頭、2010年:46頭、2009年:31頭、2008年:6頭)
競走成績:19戦8勝(重賞3勝、G1高松宮記念など)
種牡馬成績:2004年より種牡馬入り。初産駒は2007年デビュー。
代表産駒:ショウナンアチーヴ(G2-NZT)、ショウナンワダチ(G2-NZT-2着)、ショウナンカザン(OP-淀短距離S)、ショウナンカッサイ(OP-ききょうS)、モトヒメ(OP-福島2歳S)、など。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ショウナンマイティ(Shonan Mighty)】 ※新種牡馬
父マンハッタンカフェ 母プアプー(母父Dashing Blade)
2016年度Fee:未定
競走成績:22戦4勝(G2-産経大阪杯など)
種牡馬成績:2016年より種牡馬入り。初産駒は2019年デビュー。


【シルポート(Silport)】
父ホワイトマズル、母スペランツァ(母父サンデーサイレンス)
2016年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度種付頭数:13頭(2014年度:22頭)
競走成績:54戦10勝(G2-マイラーズカップなど重賞3勝)


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)


【スクリーンヒーロー(Screen Hero)】
父グラスワンダー 母ランニングヒロイン(母父サンデーサイレンス)
2016年度Fee:300万円(受胎条件) ※Bokkfull
2015年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2011年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2010年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度種付頭数:190頭(2014年度:111頭、2013年度:80頭、2012年:53頭、2011年:72頭、2010年:84頭)
競走成績:23戦5勝(重賞2勝、G1-ジャパンCなど)
種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。
代表産駒:モーリス(G1-香港マイル等)、ゴールドアクター(G1-有馬記念等)、グァンチャーレ(G3-シンザン記念)、ミュゼエイリアン(G3-毎日杯)、など。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【スペシャルウィーク(Special Week)】
父サンデーサイレンス 母キャンペンガール(母父マルゼンスキー)
2016年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2015年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2014年度Fee:80万円(受胎条件)
2013年度Fee:150万円(受胎条件)
2012年度Fee:200万円(受胎条件)、250万円(出生条件)
2011年度Fee:300万円(受胎条件)
2010年度Fee:400万円(受胎条件)
2015年度種付頭数:43頭(2014年度:76頭、2013年度:79頭、2012年:81頭、2011年:112頭、2010年:144頭、2009年:142頭、2008年:95頭)
競走成績:17戦10勝(重賞9勝、G1日本ダービーなど)
種牡馬成績:2000年より供用開始。
代表産駒:ブエナビスタ(年度代表馬)、シーザリオ(最優秀3歳牝馬)、トーホウジャッカル(G1-菊花賞)、ローマンレジェンド(G1-東京大賞典)、ゴルトブリッツ(G1-帝王賞)、など。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【セイクリムズン(Sei Crimson)】 ※新種牡馬
父エイシンサンディ 母スダリーフ(母父サウスアトランテイツク)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)
競走成績:60戦16勝(G2-さきたま杯など)
種牡馬成績:2016年より種牡馬入り。初産駒は2019年デビュー。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)


【タニノギムレット(Tanino Gimlet)】
父ブライアンズタイム 母タニノクリスタル(母父クリスタルパレス)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2014年度Fee:80万円(受胎条件)
2013年度Fee:80万円(受胎条件)
2012年度Fee:100万円(受胎条件)
2011年度Fee:150万円(受胎条件)
2010年度Fee:200万円(受胎条件)
2015年度種付頭数:55頭(2014年度:69頭、2013年度:81頭、2012年度:139頭、2011年度:125頭、2010年度:126頭、2009年度:120頭、2008年度:191頭)
競走成績:8戦5勝(重賞4勝、G1日本ダービー)
種牡馬成績:2003年より供用開始。2009年度総合サイアーランキング第9位。
代表産駒:ウオッカ(年度代表馬)、ハギノハイブリッド(G2-京都新聞杯)、ミッドサマーフェア(G2-フローラS)、クレスコグランド(G2-京都新聞杯)、など。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ダノンバラード(Danon Ballade)】 ※新入厩馬
父ディープインパクト 母レディバラード(母父Unbridled)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)
2015年度種付頭数:41頭
競走成績:26戦5勝(G2-AJCCなど重賞2勝)。
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年デビュー。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【トーセンラー(Tosen Ra)】
父ディープインパクト 母プリンセスオリビア(母父Lycius)
2016年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2015年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2015年度種付頭数:64頭
競走成績:25戦4勝(重賞3勝、G1-マイルCSなど)
種牡馬成績:2015年より種牡馬入り。初産駒は2018年デビュー。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ニホンピロアワーズ(Nihonpiro Ours)】 ※新種牡馬
父ホワイトマズル、母ニホンピロルピナス(母父アドマイヤベガ)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)
競走成績:42戦13勝(G1-ジャパンCダートなど)
種牡馬成績:2016年より種牡馬入り。初産駒は2019年デビュー。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)


【ネオヴァンドーム(Neo Vendome)】
父ネオユニヴァース、母プリンセスカット(母父トニービン)
2016年度Fee:Private
2015年度Fee:Private
2014年度Fee:Private
2015年度種付頭数:10頭(2014年度:8頭)
競走成績:25戦4勝(G3-きさらぎ賞など)
種牡馬成績:2014年より種牡馬入り。初産駒は2017年デビュー。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)


【ネオユニヴァース(Neo Universe)】 ※新入厩馬
父サンデーサイレンス 母ポインテッドパス(母父Kris)
2016年度Fee:150万円(受胎条件)
2015年度Fee:200万円(受胎条件)
2014年度Fee:200万円(受胎条件)
2013年度Fee:200万円(受胎条件)
2012年度Fee:300万円(受胎条件)
2011年度Fee:400万円(受胎条件)
2010年度Fee:500万円(前納、不受胎時全額返還)
2015年度種付頭数:79頭(2014年度:106頭、2013年度:133頭、2012年度:137頭、2011年度:181頭、2010年度:215頭、2009年度:251頭、2008年度:169頭)
競走成績:13戦7勝(重賞5勝、最優秀3歳牡馬)
種牡馬成績:2005年より供用開始。2014年度総合サイアーランキング第7位。
代表産駒:ヴィクトワールピサ(最優秀3歳牡馬、G1-ドバイWC等)、ロジユニヴァース(最優秀3歳牡馬、G1-日本ダービー等)、アンライバルド(G1-皐月賞等)、など。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【パドトロワ(Pas de Trois)】
父スウェプトオーヴァーボード 母グランパドドゥ(母父フジキセキ)
2016年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度種付頭数:64頭
競走成績:35戦9勝(重賞3勝、G3-函館スプリントSなど)
種牡馬成績:2015年より種牡馬入り。初産駒は2018年デビュー。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【バーディバーディ(Birdie Birdie)】
父ブライアンズタイム 母ホームスイートホーム(母父Seeking the Gold)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2015年度種付頭数:10頭
競走成績:35戦6勝(重賞2勝、G2-兵庫チャンピオンSなど)
種牡馬成績:2015年より種牡馬入り。初産駒は2018年デビュー。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)


【マツリダゴッホ(Matsurida Gogh)】
父サンデーサイレンス 母ペイパーレイン(母父Bel Bolide)
2016年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2015年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2014年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2013年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2012年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2011年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2010年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2015年度種付頭数:71頭(2014年度:87頭、2013年度:135頭、2012年:122頭、2011年:120頭、2010年:128頭)
競走成績:27戦10勝(重賞6勝、G1-有馬記念など)
種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。
代表産駒:クールホタルビ(G3-ファンタジーS)、ウインマーレライ(G3-ラジオNIKKEI賞)、ロードクエスト(G3-新潟2歳S)、アルマワイオリ(G1-朝日杯FS2着)、ウインスプラッシュ(OP-ききょうS)、など。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ヤマニンセラフィム(Yamanin Seraphim)】
父サンデーサイレンス 母ヤマニンパラダイス(母父Danzig)
2016年度Fee:20万円(受胎確認後)、30万円(出生条件)
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2014年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2013年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2012年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2011年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2010年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度種付頭数:13頭(2014年度:13頭、2013年度:6頭、2012年:18頭、2011年:28頭、2010年:29頭、2009年:55頭、2008年:16頭)
競走成績:6戦3勝(G3-京成杯)
種牡馬成績:2004年より種牡馬入り。産駒は2007年デビュー。]
代表産駒:ナムラクレセント(G2-阪神大賞典)、グルームアイランド(報知オールスターC)、ヤマニンリュバン(準OP-金蹄S)、ヤマニンプチガトー(準OP-クリスマスC)、など。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)


【ローエングリン(Lohen Grin)】
父Singspiel、母カーリング(母父Garde Royale)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2015年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2014年度Fee:80万円(受胎確認後)
2013年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2012年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2011年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2010年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2015年度種付頭数:64頭(2014年度:112頭、2013年度:176頭、2012年:30頭、2011年:46頭、2010年:55頭、2009年:71頭、2008年:96頭)
競走成績:48戦10勝(重賞2勝、G2中山記念など)
種牡馬成績:2008年より供用開始。初年度産駒は2011年デビュー。
代表産駒:ロゴタイプ(G1-朝日杯FS)、ゴットフリート(G1-朝日杯FS-3着)、ロードパルジファル(尾張名古屋杯)、など。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


 <種付に関するお問合せは>
  株式会社レックス
  〒056-0001 北海道日高郡新ひだか町静内目名491-2
  TEL(0146)42-3600 FAX(0146)43-3502
  ⇒2015年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2014年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2013年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2012年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2011年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2010年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 ]
  ⇒2009年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2008年度種牡馬展示会の様子

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アロースタッド種牡馬展示... | トップ | 【ビッグレッドファーム種牡... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。