詰将棋の会合 香龍会

名古屋市で月1回開催している香龍会(こうりゅうかい)の情報や、各地に参加した会合のことなどについて、ときどき更新します。

本日の詰工房は欠席

2016年06月26日 | 詰将棋
 本日詰工房が開催されていますが、午前中仕事だったのと、風邪気味なのか少し微熱もあり、
尾籠ながら朝から何回もトイレに行ってるので、自重しておきます。本当は全国大会前日に
開催されるたこ研について確認したかったのですが。
 その全国大会ですが、早くも来年中京地区で行う予定の会場がほぼ確定したみたいです。
詳細は後日報告します。
 そういえば香龍会300回記念合宿のことも考えないといけませんね。個人的に今考えている
のは秋ごろの土日で、夜はどこかの旅館や民宿などの温泉で癒されるのもいいかなあなんて
考えています。私の住んでいる奈良を案内してもいいのですが、皆さん奈良に興味なんてあるので
しょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第299回香龍会報告

2016年06月21日 | 詰将棋
【日時】平成28年6月19日(日)13時~16時過ぎ
【場所】名古屋市中村生涯学習センター 3階第2和室
【参加者】岩本修、関半治、桃燈、服部彰夫、堀内真、水谷創、元水信広(7名)

 名古屋に来たらときどき駅などで食べているきしめんですが、家へのみやげに買おうと午前中
スーパーに立ち寄ったら、何と作っているのは大和郡山市にある工場で、少し驚きました。
 当日は朝からずっと雨模様で、その影響かいつもよりちょっと少なめの参加者数でした。しかし
私自身は久しぶりにゆっくりと詰パラを読むことができ、噂の○手詰も見つけることができました。
 盤駒についてはいつも内田さんが3組ほど持参されて、私は荷物の都合で1組しか持参しま
せんが、ここ最近内田さんがお越しにならないということで、服部さんが1組持参されました。
 その服部さんは新作も数作持参されたので、堀内さんを中心に解図しました。いつもの服部流
よりかは少し読みやすいものの、香龍会で並べるには丁度いいレベルではなかったでしょうか。
 その後詰将棋規約の話から、詰棋界に関するいろいろな昔話、そのうち学校の先生の話題
などで盛り上がりました。(詰棋校ではなく本物の学校の先生のことです)
 そして、久しぶりに水谷さんがお越しになりました。指し将棋か何かの合間ということで、ご自身の
順位戦向けの作品を見せていただき、30分ほどで退席されました。
 その後桃燈さんの作品などを観賞したり、服部さんから携帯電話でのクイズのアプリなどを
教えてもらって楽しみました。
 それでは、水谷さんは途中で退席されましたが、残りのメンバーで恒例の記念写真です。

右から元水、服部、桃燈、関、堀内の各氏です。
 二次会では詰将棋の規約などについて引き続き熱い議論?が行われました。

▼次回の香龍会(第300回)
【日時】平成28年7月23日(土)13時~16時過ぎ
【場所】名古屋市中村生涯学習センター 3階第2和室
    地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
    (本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は200円
    です)
【会費】200円(学生無料)
★次はいよいよ300回ですが、いつもと異なり土曜日の開催ですのでご注意ください。7月23日の
 次はお盆の8月14日(日)に開催します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月19日(日)の香龍会案内

2016年06月15日 | 詰将棋
 参議院の選挙日程も確定し、私自身7月8月の土日の予定もほぼ埋まりつつありますが、その
前にある6月の香龍会例会も忘れてはいけません。右側にあるこれからの開催予定にも掲載して
いますが、再度案内を載せておきます。

【日時】平成28年6月19日(日)13時~16時過ぎ
【場所】名古屋市中村生涯学習センター 3階第2和室
    地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
    (本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は200円
    です)
【会費】200円(学生無料)

 当日に8月の部屋の予約を行いますが、第1希望が14日(日)、第2希望が今年から祝日となる
11日(木)で考えています。こちらについてご意見等ありましたらコメント等で連絡をお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次回駿棋会の日程

2016年06月12日 | 詰将棋
 元水さんからメールがあり、次回の駿棋会は7月31日(日)JR東静岡駅近くにあるグランシップ
1201会議室で開催するとのことです。
 駿棋会に行くとグランシップ10階にある展望ロビーから富士山が見えるかどうかも参加の
楽しみにしているのですが、私自身ここ2回ほど疲労やら仕事やらで参加できていないので、
果たして次回は参加できるでしょうか。そして富士山は見えるのでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坂東市の詰め将棋モニュメント

2016年06月02日 | 詰将棋
 茨城県の坂東市にある詰め将棋モニュメントに作品が採用されたとのことなので、先日の詰
工房に参加する前の午前中、東武野田線の愛宕駅から路線バスに乗って見に行ってきました。
 バス停を降りてモニュメントはどこかなと下を見て歩いていると、ありましたありました。
 
近付いてみるとこんな感じです。

しかし砂がマス目の隅についていたりするので、きれいに見るには小さな箒か掃除機を持参した
ほうがいいかもしれません。また、当日は晴れていて少し暑かったせいか、中の水蒸気が水滴と
なってガラス裏面についていたりするのと、太陽がガラスに反射してなかなかうまく写真が撮れ
ません。
 他の作品も紹介したかったので、「どうしたもんじゃろのー」と思っていたら、郵便局前の
掲示板に全作品が紙に印字して紹介されていたので、そちらを撮ってきました。
 
 
 
 
 
 自作は投稿した2作とも採用されていました。ちなみに3番は一応A→Bの立体曲詰です。
(本当はBANDOU市にちなんでB→Aにしたかったのですが) 
 もし今後投稿してまた採用されたら、今度はLEDライトが光る夜に行ってみたいと思います。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

詰パラ6月号が到着

2016年05月31日 | 詰将棋
 昨日、詰パラ6月号が到着しました。帰りも遅かったし、今も職場に行く前なので、簡単に目に
ついた重箱の隅を。

・10ページの「ヨチヨチルーム正解」
・21ページの「田慎一」
・28ページの「本誌に初入選した作家」にI川清文さんのお名前がありますが、実は結果稿で
 入選14回に訂正されています。

 このブログでも結構入力誤りがあるのにスミマセン。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

詰工房に行ってきました

2016年05月30日 | 詰将棋
 昨日、詰工房に行ってきました。もっとも帰りの乗物の関係で15時頃までの参加でしたが。
 複数の方が最新の詰パラ6月号を持参されていました。ウチのところにはまだ届いていない
ので、届くのを楽しみに待ちたいと思います。
 馬屋原さんと利波さんが握り詰の披露をされていました。いつも思うのですが、限られた駒で
よくこれだけ表現できるものですね。私にはどのようにして創作するのか全くコツがわかりません。
 その後青木さんの作品を見て、田中さんが春霞賞候補作紹介の準備をされているところで
時間となりました。
 実は詰工房前の午前中に某所へ行ってきましたので、その様子は後日報告したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第298回香龍会報告

2016年05月23日 | 詰将棋
【日時】平成28年5月22日(日)13時~16時過ぎ
【場所】名古屋市中村生涯学習センター 3階第1和室
【参加者】岩本修、岡本正貴、鈴木康夫、関半治、桃燈、鳥本敦史、服部彰夫、堀内真、元水信広、
 山村信太郎(10名)

 名古屋に着いたらサミットの影響か警官が立っていたり、ゴミ箱も閉鎖されていたりでちょっと
物々しい雰囲気でしたが、香龍会はいつも通りの春風駘蕩な雰囲気でした。
 鳥本さんからご本人が香龍会世話人だったときの会費の残額をいただきました。今でも残額が
出た場合と同様に、香龍会用通帳に入れておきます。
 それから岡本さんが持参された『果し状』を横になりながら読んでいました。上田さんや若島
さんの文章もあり京都三羽烏当時の熱気が伝わってきました。
 さて、盤面には鳥本さんの大道詰将棋や服部さんの新作、桃燈さんの握り詰などが並べられて
いました。
 大道詰将棋に関して関さんや服部さんが「尾頭橋で見た」「納屋橋で見た」といった話題をされて
いました。鶴田主幹や酒井さんも見ておられたのでしょうか。さすがに私はナマでは見たことが
ありません。
 服部さんの新作も堀内さんを中心になんとか解くことが出来ました。そのうち「あなたにも服部
さんの作品が解ける」といったコーナーができるかもしれません。
 桃燈さんの作品も握り詰とは思えないくらい読みの入った作品でした。しかしご本人は投稿する
のに変化紛れを書かねばならずそれが大変だ、とのことでした。
 その間に電王戦を鈴木さんのスマートフォンで見ていましたが、指し将棋強豪の関さんや山村
さんが見ていても「PONANZA」が優勢との評価でした。
 それでは、恒例の記念写真です。

前列左から岡本、服部、鈴木、堀内、後列左から桃燈、元水、関、山村、鳥本の各氏です。
 二次会では引き続き電王戦を見ていましたが、応援むなしく、といった感じで投了まで見届け
ました。
 その後香龍会300回についてのことが話題に。記念作は集まったのかという問い合わせに
「まだまだ募集中です」。合宿についてはという問い合わせに「全く決まっていません」。すみま
せんがこちらも作品&情報がありましたらよろしくお願いします。
 割り勘代の残額は、会費と同様に香龍会用通帳に預けておきます。

▼次回の香龍会(第299回)
【日時】平成28年6月19日(日)13時~16時過ぎ
【場所】名古屋市中村生涯学習センター 3階第2和室
    地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
    (本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は200円
    です)
【会費】200円(学生無料)
 6月19日の次の300回となる7月は、まだ参議院選挙の日程が確定していないので、23日の
土曜日に開催します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月22日(日)の香龍会案内

2016年05月18日 | 詰将棋
 風薫る5月、しかしつい風ると書いてしまいそうになるくらい待ち遠しかった5月の香龍会は、
来週の日曜日開催です。右側にあるこれからの開催予定にも掲載していますが、再度案内を
載せておきます。

【日時】平成28年5月22日(日)13時~16時過ぎ
【場所】名古屋市中村生涯学習センター 3階第1和室
    地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
    (本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は200円
    です)
    ★いつもの第2和室ではなく、奥の第1和室になりますのでご注意ください
【会費】200円(学生無料)

 当日300回となる7月の部屋の予約を行いますが、参議院選挙の日程が10日と言われている
もののまだ確定していないので、念のため土曜日である23日に行おうかと考えています。こちらに
ついてご意見やその他希望日程等ありましたらコメント等で連絡をお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次回彩棋会の日程

2016年05月15日 | 詰将棋
 彩棋会幹事の佐藤さんからメールがあり、次回の彩棋会は7月2日(土)の13時から、札幌市
中央区にある北海道将棋会館の2階で開催されるとのことです。
 この時期の北海道は日の出がとても早く、もう4時くらいには完全に明るくなっています。しかし
列車の時刻はそのままなので、ホテルで早く起きてしまうと始発が待ち遠しいときがあります。
 なお、彩棋会の課題は引き続き「攻方作意手順に駒取りがあること」です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加