ゆるゆる馬主日記

Record of my favorite horses

レッドオーガー 東京1R 2歳未勝利 ダ1400m

2016年10月08日 | レッドオーガー

朝からかなり激しい雨が降って、1Rのパドック前まで良発表だったのがすぐに稍重へ。

パドックでは若干チャカつく時もあったようですが、

ほどよく気合がノってるように見えました

馬体自体はスッキリしててダート馬らしいゴツさはまったく感じないんだけど、

歩いているのを見てると少し前が窮屈そうに歩いていて、堅そうな動きと繋ぎの感じを見てると、

やっぱり現状芝は怖いのでダートの方がいいと思わされますよねぇ

ゲートはポンっと好スタートを決め、あっさり先手を取ったオーガーくん。

ルメール騎手も内目の枠だし抑えたりすることなく促して逃げの手に。

前走で短い距離でもついていけるのは確認できていたので、

距離は心配していなかったんですが、直線の長い東京でこの逃げがどう出るか

4コーナーまで絡んでくる馬がいなく、こりゃいいかもと見ていましたが、

直線抜け出して最後200mぐらいから1番人気馬にゴール前では追い詰められて、

こりゃヤバイってさすがに焦りましたが、

なんとかバテずにアタマ差しのぎ切って逃げ切りV

3着以下には0.9秒広げての勝利と一見よさげな感じですが、

メンバー結構薄かったですからね~

時計も稍重の馬場にしてはそれほど早くもないですし。。。

でも何よりまずこの時点で勝ち上がれたことが大事

そして今回はやっぱりダートで走れましたよねと確認できたので

 

さて次はメンツが揃うかもしれませんが、7週間後の東京マイルの2歳500万レース、

 11/27(土) 東京9R カトレア賞 ダ1600m

に短期放牧を挟んで是非目指して欲しいですよね

今年ラニがアメリカで活躍したおかげか、

ケンタッキーダービー出走馬選定ポイントシリーズのレースになったカトレア賞。

年明けの東京で行われるヒヤシンスSと合わせて一番ポイントが高い馬に出走権が与えられます。

2歳の時点でガンガンに使っては欲しくないので、あまり賛成できないけど、

オーガーくんの状態が全く問題なく続戦って過程を選択するというなら、

今回と同条件の中4週になる11/12のオキザリス賞をまず使ってなんていいかも。

とりあえず目指せケンタッキーダービーって今だけ夢見させてもらえれれば

せっかく今年からできたチャンスの一つですから楽しみたいしね

一番目指して欲しいのはJDDなんですけど

これからどれだけ成長を見せてくれるか楽しみにしてます

とにかく今日は勝ち上がってくれてありがとうオーガー

4回東京1日 1R 2歳未勝利 ダ1400m 天候:雨 ダ:稍重

馬名 馬齢 斤量 騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 単勝
人気
1 レッドオーガー 牡2 55.0 C.ルメール 1:26.0 37.6 480 +2 2
2 ポンテドーロ 牡2 53.0 木幡初也 1:26.0 アタマ 37.1 490 -4 1
3 スプリングフット 牡2 55.0 宮崎北斗 1:26.9 5 37.9 458 ±0 8
ハロンタイム 12.6 - 11.3 - 12.0 - 12.5 - 12.3 - 12.3 - 13.0
上り 4F 50.1 - 3F 37.6
3コーナー 4(7,5)13(1,8,15)3,11(9,14)10,6(16,12)-2
4コーナー 4-(7,5)(13,15)(1,8)-(3,11)(9,14)-10(6,12)16-2

4:愛馬(勝ち馬)

コメント

ルメール騎手

スタートが良かったですし、前に乗った時にあまり切れる感じではなかったので逃げました。
最初は少し後ろに突かれて馬もやる気になったのでペースが速くなりかけましたが、4コーナーで息が入ったのが良かったですね。
追い出してもあまりギアが変わる感じではなかったですが、バテることなく最後まで頑張ってくれました。
現状はダートのこのくらいの距離が良さそうに思いました。
まだ良くなってきそうな馬ですよ。

藤澤調教師

やはりダートの方が良さそうですね。
まだパンとしていない分、最後にビュッと伸びる感じではないですが、まだまだこれからしっかりしてくると思います。
使った後で硬くなる可能性があるので、次については馬の様子を見て考えます。

 


←前走へ 次走へ→
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レッドコルディス まずは淀... | トップ | レッドコルディス 京都5R... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

レッドオーガー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。