山の妖怪神「群馬県赤城山の天狗」


▼某月某日 山の妖怪神「群馬県赤城山の天狗」

 


赤城山の名は、ムカデになった赤城山の神が、ヘビになった日光の
神と戦って負傷。山の木々が血で赤く染まったので、赤木山といっ
たのがはじまりだという。


火口原には火口原湖の大沼と、火口湖の小沼があります。大沼の東
岸の最高峰である黒檜山の山ろくに赤城神社があります。


赤城神社は全国には関東地方を中心にして約300社の赤城神社があ
るといわれる名刹。


赤城山はには天狗伝説もあります。それもそんじょそこらの小ワッ
パ(童)天狗と大違い。大天狗のなかでも、赤城山杉ノ坊という名
前まである大物天狗です。


赤城山大沼湖畔の飛鳥社は天狗祠だという。『新著聞集』に、「天狗
一夜にして法燈寺をつくる」という一文があります。


法燈寺は、和歌山県の由良町にある臨済宗の鷲峰山興国寺というお
寺。この寺はどうしたわけか、たびたび火災が起こりました。


この寺を一夜で再建したのが赤城山の天狗杉ノ坊だとしています。
・群馬県勢多郡富士見村赤城山。


▼↓【画像】と説明【本文】をどうぞ
http://toki.moo.jp/merumaga/noinakami/inakami02.html

 

 

【広告】
…………………………………
★【ヤマケイ新書】『日本百霊山』(山と渓谷社)税込950円。書店
 にないときはご注文を。アマゾンなら確実に入手できます。
 詳しくは:http://toki.moo.jp/mybooks/
・【仕事部屋】へどうぞ: http://toki.moo.jp/tacoroom/(私のHP)
・【マイブックス】のページ: http://toki.moo.jp/mybooks/
・【山のはがき画の会】へのお誘い:http://toki.moo.jp/hagakiga/
・【グッズマイショップ】:https://suzuri.jp/toki-umoart
…………………………………

 


★おわり
………………………………………………………………………………

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 山の妖怪神「... 山の妖怪神「... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。