粋雅堂藏書目録 ―Biblia-Catalogus―

劇団粋雅堂・主宰、神田川雙陽の雑記積み置き場Blogです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

…、『贋作・ひめとまほう』について。

2016-10-03 02:50:33 | 公演情報
<本題:「昼会I~ディエンビエンフーvs姫乃たま~」> さてさて、今日の本題である、劇団粋雅堂2年ぶりの公演、 『贋作・ひめとまほう』についてのお話をば。 (9ヶ月ぶりのblog更新で記事分割とか、どんだけ書くこと溜めてんだよ、 というツッコミもごもっともではありますが…) この作品を大阪の地でやることになって経緯については、 更に長くなりそうなので後半に記すとして、まずは上演されるイベントの詳 . . . 本文を読む
コメント

…、偶像は何かの代替物でも、なくて。

2016-10-03 02:39:57 | 粋雅堂雑記
9ヶ月ぶりの更新です。お、おぅ…。 もはや更新間の開きっぷりを競う競技になりつつあるかの如きこのblogですが、 いちおう今年も忘れずに更新の季節がやってきました(収穫祭みたいな接頭辞) お久しぶりの投稿の定番として、ここしばらくのお仕事の事後報告を。 ・古賀学さんの発行されている『月刊水中ニーソ』に短い文章を寄稿 個人的にずっとファンで、イベントにもほぼ皆勤賞で通っていた『水中ニーソ』 シリ . . . 本文を読む
コメント

…、メリークリスマス、ミセス・メイジェット。

2015-12-31 23:59:57 | 粋雅堂雑記
ちょうど1年ぶりの更新です。わぉ。 (前の投稿のタイムスタンプは間違ってますね、多分下書きの時のものでしょう) 公演がなければ、年末ぐらいにしか更新されないこのblogのことを覚えていてくださる方は、 公演がなければ、年末だけ見ておけば見ておけばいいと思っている方だと信じて、 2355のスペシャルを待ちながら定例の更新記事を書いております。 久しぶりの更新のときにつきものの、最近の(というか2 . . . 本文を読む
コメント

M_C_L_D_AFTERWORDS

2014-09-17 21:59:50 | 粋雅堂雑記
<まえがき:ご来場ありがとうございました> えっと、8月ぶりの更新です。 本当はこの記事は公演直後くらいにアップしようと思って書きためていたのですが、 なんとなく機会を逸してしまったために、残暑厳しい季節から、こんな凍える季節まで 下書きの隅に眠ることとなってしまいました。 それがなんでまたこんなタイミングで引っ張りだされたのかは、本題に譲るとして、 とりあえずは夏の公演の簡単な総括を、下書 . . . 本文を読む
コメント

…、【M|C|L|D】について。(その3)

2014-08-25 13:49:26 | 公演情報
<本題:少女叙情情報学> 今回はいきなり本題から。 おかげさまで二年ぶりとなる新作【M|C|L|D】の幕も無事開き、 初日から三日目までを大きなトラブルもなく終えることができました。 ご来場下さったお客様への感謝にたえません。 さて、本番も始まり、いよいよ千秋楽を前にして、なぜ今更こんな 記事を書いているのか?ですが、公演の前知識としては必要ない、 だけどどこかに書き残してはおきたいこの作品 . . . 本文を読む
コメント

…、【M|C|L|D】について。(その2)

2014-08-19 00:10:17 | 公演情報
<雑談:詩と新生と、あと何か> こんばんは。 4日振りの更新です。 前回の記事で「毎日更新します!」とぶち上げつつも、1日すら持たず爽やかに公約破棄してしまった辺り、 我ながらこのブログの相変わらずさを感じずにはいられません。 ほら、まぁ、8ヶ月おきに更新していたことを考えれば、1日も4日も誤差の範囲内じゃないですか。ねえ? (…え、やっぱダメですか?) とりあえずは夏コミ、お疲れ様でした . . . 本文を読む
コメント

…、【M|C|L|D】について。(その1)

2014-08-15 05:24:05 | 公演情報
<雑談:音楽と声と魔法を巡る冒険> こんばんは。 8ヶ月振りの更新です。 うん、このご挨拶自体がもう年中行事ですね。 なんだかコミケの開催前後にのみ更新されるblogとなりつつあります。 (もっとも、最近は粋雅堂がコミケに出ていないので、出展告知ですらないですが) これを書いているのは金曜日の午前6時前で、つまりコミケ開催の4時間前くらいなのですが、 最近サークル参加でもないのに、前 . . . 本文を読む
コメント

…、「終わり」をめぐる一年の終わりに。

2013-12-31 23:14:17 | 粋雅堂雑記
<雑談:聞こえない練習しておいてほしい> こんばんは。 7ヶ月ぶりの更新です。わぉ。 もうこのblogが更新されること自体が珍事みたいなものなので、 更新が滞っていたことに関する弁明はしません! (…という弁明をしています) 気がつけば2013年も暮れようとしています。 今年も今年とて冬コミの終わり頃に滑りこんで、 お世話になっている方々に慌ただしくご挨拶だけして、 Eテレの2355-0655 . . . 本文を読む
コメント

…、『THE END』に快楽する脳の処理落ち。

2013-05-22 17:44:05 | 批評・その他
<雑談:1年はあっという間で、4年はそうでもないというありふれた話> なんともまぁ。1年ぶりの更新です。 このblogのことなんか、私を含めて誰も覚えていなんじゃないかと思うのですが、 時々はこうして長めの文章を気楽な場所で書きたいな、なんて思うこともあるのです。 短めの文章はTwitterで連日(フォロワーさんが)嫌というほどつぶやいていますので、 そちらも気が向いたら覗いてやってください。 . . . 本文を読む
コメント

…、だから、この音はきみの存在証明だ。

2012-05-03 05:47:45 | 公演情報
<雑談:その声の手触りは忘れかけた微睡みに濡れて> 8ヶ月振りの更新です。…ぎゃぁ。 もはや季刊ですらなく、年鑑みたいな更新ペースとなってしまっている当blogです。 大抵ここが更新されるときは、新しい作品のご報告をさせて頂くときなのですが、 多分に漏れず、今回も粋雅堂の公演が来週末に迫ってきたこともあっての 久しぶりの更新です。 この8ヶ月、概ね漫然と日々を過ごしてはいたのですが、 それで . . . 本文を読む
コメント