初ちゃんの「ボチボチ生きようぜ!」

毎日の生活で出会った事をボツボツ綴っていきます。

北広島1

2017-04-28 | ドライブ

                         お茶を飲んだ部屋                 

青空のいい天気に誘われて北広島に行ってきました。

「わさまち」と言う春祭りで名前は知っているのですが行ったことは無いのです。

廃校になった小学校で色んな展示があるとフェイスブックで読んだのでまず行ったのですが二階まで行くには私の足が言う事を聞かず転んだり怪我してもいけないので1階をちらり見て撤退することにしました。

車に乗ると二人で「オトナイ」に行く?と意見一致し友人の息子さん夫婦が自宅で開いているお店目指して行きました。駐車場にはもう数台の車がいました。

お店は二階ですがいつも1階の玄関に座って友人とおしゃべりをするほうが楽なので今日もそうしようかな?と思っていたら友人も夫も二階に行こうと言うので手を引っ張てもらって階段を上がりました。

昔はいつも友人の二階のお部屋でお茶を飲んでいたので懐かしく他の部屋にも若い人たちが子供ずれでおしゃべりをされていたので引っ張って貰って上がり良かったと思いました。

息子さんご夫婦は大阪で暮らしていて北広島に戻られて子供さんと3人で暮らしています。

オトナイと言うカフェを開かれて雑誌やTVでも紹介されたので若い人たちの間では広まって行ったのだと思いますが地元の人たちにはどうなのかなあと思っているのですがコーヒー好きの我々には田舎に帰った時に美味しいコーヒーが飲めるのは嬉しいことなのです。

ちょっとしたおやつも自然の甘さで出来たマフィンなど甘いものが苦手な私でも美味しくいただけます。

何よりもやんわりとした空間でゆっくりと休憩できると言うのが子育て中のママと重なるのかな?

豊平町の啄木鳥は数年前から行っているのですが売りはガレットと美味しいコーヒー、お店の周りは山野草を育てながら売っているのでちょこっと行って写真を撮る事もできるのでカメラマンも多いです。

その時々でどちらにするか迷います。

以前は考えられないことでしたが若い人たちが頑張ってくれているので我々シニア世代は利用させてもらっています。

北広島町に10年もいたのにわさまちに行ったことはありません。いい経験でした。できうればもっとバリアフリーにしていただけると嬉しいかな?

明日からは北広島千代田町で写真展が始まります。

毎年楽しみにしている写真展は年を追うごとにパワーアップして感動します。

お時間のある方はぜひ足を運んでみてください。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2017年さくら

2017-04-19 | 写真

2017年さくら

 

今年も色んな桜の追っかけをしました。

自分の体調を考えながらですが桜はあっという間ですので忙しい日々でした。

まだまだ沢山の桜が待っていますが写真に収めるのは今日で一区切りにします。

一緒に付き合ってくれた夫に感謝です。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

リハビリ

2017-03-31 | 病気

今日は朝からリハビリ病院の体験に行ってきました。

今朝は朝から雨で少しひんやりとしたお天気でしたが主に「パワーリハビリ」が中心であとは手が空いているスタッフさんが館内の中を一緒にお散歩したりしてサービス満点でした。

外出も着いて来て下さるとのことでそうすると嬉しいなあと思いましたが何しろ介護施設と言っても病院なので安心です。

同世代の人がいて色々と経験談を聞いたりしましたが私向きかもしれません。バイタルチェックもしっかりとされるのでその点も安心です。

お食事は病院と同じだと思いますが3時にはコーヒーとデザートも出てきました。

継続は力・・・なので少し頑張ってみますか。

送迎は夫がしてくれるそうなので上げ膳、下げ膳かもしれないですね。

脳外科なので殆どが私と同じような症状ですが一つ気になるのはあまり好きでないカラオケがある事。

これくらいは我慢しないといけないでしょうね。

この施設はパソコン教室は無いので少し寂しいですが本を読んだり歌を聞いたりゆっくり過ごせそうです。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今年のテーマ

2017-03-20 | 思うこと

今年のテーマと大上段にいう事でもないのですが暇なので何か一つ目的を持ってみようと思い興味のあることを振り返って見ました。

今思っているのは「キリシタン迫害」の歴史について色んな雑誌が特集してるので読み漁ってみました。

キリシタン迫害は全国に及んでいるので津和野だけでは無いのですが高校生時代から心に留めていたことなので出来るだけ資料を読んでみようと思いついたのですが明治政府になってから迫害は厳しかったという事が判り、日本人でも宗教弾圧で沢山の人を殺したり棄教させていることに腹が立ちます。今や世界中でISに対する憎しみはありますが日本民族の宗教観はどうだったのかと考えてみました。それよりも、明治維新は何ぞやという事も考えないといけないんだなと思います。決して新しい夜明けでは無いむしろ差別や迫害の始まりだったのではないのかと思います。私の故郷「津和野」という町は長崎からのキリシタンを受け入れて迫害しほとんどが棄教したり拷問で亡くなったりした歴史があります。

私は高校時代町はずれの谷間にある教会に友人たちと行くのが日課でそこにはドイツ人の司祭が教会を守っておられ私たちが行くと必ずどこからともなく現れて「コンニチワイイコ」と言って迫害の歴史を話して下さっていました。名前こそ奇麗な「乙女峠」と言う場所でしたが私たちはいつも教会の中でお祈りをして帰りました。今でもカタコトの「サヨナライイコ」と言う声が聞こえてきそうなくらい耳にしっかりとこびりついて忘れられない経験でした。冬は結構寒いので迫害を受けた信者には厳しいものだったと思います。

数年前夫を案内していった時大型のバスが2台止まっていて日本人も外国の人も一緒にミーティングしていて終わってから若い金髪の女性に聞きました。

彼らは世界中から集まったキリスト教の信者で毎年津和野や他の迫害地に巡礼の旅をするんだそうです。

特に津和野はその迫害が酷かったので有名なんだそうです。私はそのことを知っていたのでとてもショックでした。

先日夫と映画を見に行きました。「沈黙」は遠藤周作原作で私世代は読んでいる人が多いと思います。遠藤周作さんはクリスチャンなので宗教に関する本を沢山書いています。沈黙を読んで迫害の歴史に触れ少しイヤーな気分になったことはありますが私の宗教はどうかと言われると普通に「仏教」としか言えないので数十年前に日本人が迫害されながら生きてきた歴史は心が切なくなります。何であれのほほんと生きてきた私と比べると波乱万丈の人生を送った方と比較するのが変ですが宗教は何であれ幸せな人生を送るために必要ではないのかと思う私にはロドリゴやキチジローのような生き方には近寄らないかもしれないなと言うのが本心です。今世界中でISがユダヤ教を恐怖の宗教のように祭り上げていますが本来はとても穏やかな宗教だと聞いたことがあります。仏教も幼い頃から聞かされて育ちましたが今や葬式仏教だと陰口を言われるくらい心のよりどころでも何でもなくこれでいいのかな?なんて思っています。まだもう暫く色んな本を読み漁って勉強しようと思います。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネット遺産どうすべき?

2017-03-19 | 病気

私が体調を崩してから娘が子供たちを連れて食事をしに来るようになりました。

今までは土日は大抵何か料理を仕込んでいたのですが最近は段々面倒になって何もしていないのですが、何か持ち寄っておかずを作ってくれます。

食事の後は2~3時間ストーブの前に陣取って取り留めのない話を我々老人を相手に喋って気が済んだらサーと引き上げます。

我々のボケ加減を見たり自立度を見ているようです。いつ手を出すか考えているのかもしれません。

娘との会話は楽しく、今までとは違い優しさが感じられます。

私はこのまま介護状態になっても娘の言う通りにしようと思います。

エンディングノートもボチボチ渡すべきかな?と考えています。

連休に息子達が帰省したらやはり渡そうかと思います。

ブログなどのネット遺産?もパスワードやIDがきちんと判るものは早めに閉じてもいいんじゃないかな、と考えている所です。

皆様のお考えを教えて下さい。悲観的過ぎでしょうか(アハハ・・・)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

賑やかな夕食

2017-03-17 | 家族

昨夜は四国の孫も顔を出して賑やかな夕食でした。お料理は娘と孫たちが考えて鉄板焼きの料理を頼んでくれました。減塩食では無かったのですが美味しくて食欲が出ました。今夜からは生協のお弁当のおかずです。

1品だけ頑張って作ります。今日は母のお里の郷土料理「けんちょう」です。沢山作っても冷たくなっても美味しい野菜料理です。

今日のお昼はAシティにコーヒーを飲みに連れて行ってくれました。尾道珈琲、久しぶりで美味しかったです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

血圧って・・・

2017-03-13 | 病気

この1週間

血圧との戦いでした。

いったん発症すると血圧はなかなか下がりません。

又血管が切れるんじゃないかと言う不安が自律神経を緊張させて血圧がアップするそうで一旦は帰宅したものの病院に戻るべきか先生に相談に行くと私の不安をやんわりと和らげて下さって助かりました。朝から高い血圧に夫も心配するのですがトイレに行くだけでもすぐに上がり今日は一日ベッドで横になって過ごしました。

起きたら本の続きを読み、お茶を飲んで眠っての繰り返しです。

最初に倒れた時が170~180だと聞きましたがほぼ同じくらいの数値を行ったり来たり。

昨年は脳梗塞の治療は降圧薬を中止して点滴をする治療で上限が200をゆうに超え計器に絞られ何度も涙が出ました。

看護師さんはその痛みを判ってくださり一緒に泣いてくれた若い看護師さんもいました。若い男性の看護師さんは締め付けが弱い血圧計をどこかで手に入れにんまりとして計ってくれました。点滴の針も男性は思わぬところから血管を探してくるので何度も助けて貰いました。

昨夜、娘が大量に減塩食を持って来てくれました。

減塩食は得意ですが若くても美味しく作っていました。

ホーレンソウは柚子が入っていておいしくあとは豆腐のアレンジが多かったです。春雨も薄味で美味しく頂けました。

今夜は生協の減塩おかずの宅配を食べました。私はお味噌汁を作りましたが「テンペ味噌が意外に薄味でも美味しいので工夫すれば大丈夫です。

若い頃から薄味が好きだったけどいつの間にか濃い味付けになっていたようです。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

退院

2017-03-10 | 思うこと

2月の後半から入院していましたがやっと退院できました。

症状はあまり変化は無かったのですが定期診察で以前出血した場所に出血していたので即入院になりました。

右脳の視床下部、新しい出血だと聞きました。

ずっと点滴と薬の処方で先生からは2~3週間、から1か月かかると聞いて昨年も同じ時期に脳梗塞をしたのが思いだされこの時期はどうしても血管に負担がかかる時期なので仕方ないと思いましたが点滴の針が入らず毎日が鍼との戦いでした。両腕は紫の注射痕だらけで毎回痛々しい限りです。今回は近くの病院に転院していましたので自宅から近く夫も娘も楽だと言っていましたが毎日頑張って来てくれました。親しい友人にはメールをしたのですぐに飛んで来てくれました。コーヒーが飲みたくて飢えていたら迫ちゃんが来てくれて「コーヒー飲みたいよぅ」と言うと甘いのとブラックを買って混ぜて飲みました。次の日は娘と飲み夫とも同じようにして飲みました。左半身はしびれがきつく痛いのですが院内は暖かく足を出して眠るくらいでした。今の時期看護師さんのインターンが大勢いて孫と同世代の男女が毎晩沢山宿直でいてトイレもお茶が欲しい時も直ぐに飛んで来て面倒を見て貰いました。男の子は起き上がる時もしっかり支えてくれるので頼もしく10年前と比べると環境がまるで変っています。今回は右半身が痛く腰が痛くて起き上がり、トイレなどの動作が痛くてアイタタアイタタと言ってばかりです。自宅に戻ったら夜中のトイレが大変で起き上がるのが寒くて足がこわばり暫くはアイタタばかりでしょう。でも気力は少し上向いてブログやフェイスブックもしようと言う気になりました。

今週末は四国の孫が帰省してきます。一緒にお食事に行こうと娘と約束していますので楽しみです。

デイケアはもう少し身体が動くようになってからにしようと思います。

その後に写真を写しにいkwルようになればいいなと思っています。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

絵手紙

2017-02-12 | 絵手紙

昨年から時折絵手紙を描いている。少しまとまったので切手を貼ってだすことにした。

もう2月だというのにいつまでもお正月の画像はいけないなあと思っていました。

最近は写真も少し情熱が薄らいでカメラを持って出歩くことが減ってきました。

思い出しては絵手紙は時折描くのですが友人のお顔を思い出しつつあちこちに散らばっていました。絵手紙とは言っても殆どスケッチ。

ミュシャは絵手紙教室に通っていた頃沢山皿を貰っていたので懐かしく呉まで見に行って絵葉書を買い求め模写してみました。何と装飾品がざっくりとあり、顔は何とかマンガチックに書いたのですが細かい金属の装飾品は金髪と同化して目立たずじまい。

野菜はいかに美味しそうにみずみずしく描くかで困りました。

最後の下駄は可愛くて飾っていたものですがデッサンが上手くいかず投げやりです。絵手紙は友人の顔を思い受かべながら相手と会話しながら描くので楽しいです。電話や直接顔を合わすと時おり会話がしんどくなるのでその点気持ちを描いて渡すというコミニケーションは私向きです。おしゃべりの私はいつもおしゃべりの中心になる事が多いのですが今年は「人の話を上手に聞く」ことを目標に頑張りたいと思います。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

おめでとうございます

2017-01-01 | 思うこと

あけましておめでとうございます。

お天気に恵まれて暖かい新年のスタート。

今年も色々とアクシデントがあるでしょうがよろしくお付き合いをお願いします。

今日は早速初ドライブ。

西区のマリーナホップに行きました。

何と!若い人を中心に沢山の人がブラブラとされていました。

ドッグランがあるのでワンちゃん連れが多いですね。

腹ごなし・・・みんな思う事は同じですね。

 

ふと、昨年のお正月を思い出して廿日市まで足を延ばし寿屋珈琲に行ったらやはりね、お休みでした。

昨年福袋買ったら凄く沢山入っていたので今年も買いに行こうと思っています。

仕方なく早めに帰ろうと自宅近くに帰ってきたら交差点の信号で夫が「目が回る~運転できーん。」と急に苦しみだし私は「判ったからパニックにならないんよ」と言いつつ後続車に知らせるべくハザードランプを付け、ハンドブレーキを引いて夫に横になるようにしました。

少し前に自宅で同じようになったのでメニエルでは?と思っていたのですがハンドルが切れないというので娘を呼ぶしかありません。

交差点の真ん中は結構怖いのですが良く知った道だし娘も近くですぐに来られる位置なのでパニックにならず連絡が付きました。

が、しばらくすると「治りそうじゃ」と言うので娘に断りゆっくりと自宅へ帰りました。

メニエルは私の母が晩年に患い随分苦しんだので症状もよく知ってはいますが吐き気も無くすぐに回復しますが何度も発作が来れば私も対応できません。

お正月明けに病院に行った方が良いでしょうね。

私も一度軽いめまいでふら付いたことがありますがそれきり今は出ていません。

私の病気や毎日のように遠距離ドライブして疲れているんじゃないかと思いますが遠出は当分控えなくては。

何はともあれ今年もよろしくお願いします。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加