tarebon就活ポインター☆キャリアと人生の問題解決に役立ててね☆

キャリアと人生の問題解決にこのブログをお役立てください!

19年卒就活日程も現行通り~来年度の情報から~2017.5.20

2017-05-20 22:25:44 | 日記
就職・アルバイト ブログランキングへ

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へにほんブログ村


■来年度の日程が決まる■

すでに来年度の就活(2019年卒)日程が決まったようです。
トピックとして押さえてみたい情報なので取り上げますね。



・・・・・休憩スポットはこちらへ・・・・・・・・

管理人tarebonはアメブロもやってますので、就活の息抜きでよろしければ、そちらもぜひご参照ください。(不定期更新)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



★★★2017年の定期更新お知らせ★★★

5月も
原則週1回(土)+増刊で予定です。

◆就活スタート◆


★★★☆☆☆☆★★☆☆


■現行の就活日程が続く■


今週入ってきた就活ニュースです。

※※※※※※※※※※※※

2019年卒の大学生らの就職活動日程で、国公私立大などでつくる就職問題懇談会は、現行と同様に会社説明会開始を18年3月、選考開始を同年6月とすることを申し合わせた。国は16日にも経済団体にこの日程を順守するよう要請する。

19年卒については先月、経団連が現行日程を維持する指針を決めていた。指針はインターンシップ(就業体験)を「5日間以上」とする規定が削除されたが、今回の申し合わせでは「可能な限り長期間」で実施することを企業に求めている。

※※※※※※※※※※※※
読売新聞2017.5.16記事から


以前のブログ記事でも取り上げましたが

「来年度、もし君が採用担当になったら」

という質問が来るかもしれませんからね。



話題を押さえておくのも大事だと思いますよー。




面接が増えてくる季節。
いろんな質問が来ることに備えて準備を抜かりなく。

がんばっていきましょ!




今日はショートストーリーで
2017.5.20



★★★2017年の定期更新お知らせ★★★

5月も
原則週1回(土)+増刊で予定です。

◆就活スタート◆

★★★☆☆☆☆★★☆☆



就職・アルバイト ブログランキングへ

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加
広告を非表示にするには?

3人に1人が内定の季節~ピンを見せずにネクタイを魅せよう~2017.5.13

2017-05-13 21:27:13 | 日記
就職・アルバイト ブログランキングへ

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へにほんブログ村


■内定が決まり始める■

二次面接も順調にクリアして、そろそろ内定決まった人もいるよね。
そういう季節の情報ピックアップです。




・・・・・休憩スポットはこちらへ・・・・・・・・

管理人tarebonはアメブロもやってますので、就活の息抜きでよろしければ、そちらもぜひご参照ください。(不定期更新)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



★★★2017年の定期更新お知らせ★★★

5月も
原則週1回(土)+増刊で予定です。

◆就活スタート◆


★★★☆☆☆☆★★☆☆


■3人に1人の内々定■

内定が決まれば、とりあえず安心できますね。
リアルタイムの情報から

※※※※※※※※※※※※

就活支援のリクルートキャリア(東京・千代田)は12日、内定や内々定を得た学生の割合を示す内定率が5月1日時点で34.8%だったと発表した。2018年春卒業予定の大学生の3人に1人が内定(内々定)を得ている。学生の売り手市場が続く中、内定率は前年同期に比べて9.8ポイント高い。優秀な学生を獲得しようと選考活動を早める企業が増えている。

 同社が運営する就活ウェブサイトに登録する大学生約4700人を対象に、5月1日時点の内定状況を調べた。

 経団連は面接などの採用選考を6月1日に解禁するよう求めている。ただ非加盟の外資や中小ベンチャーは優秀な人材を確保するため、大手の選考が本格化する前に選考を開始している。内定率は4月1日時点から20.3ポイント上がるなど、企業が早期に内定を出す動きが加速している。

 フリマアプリのメルカリ(東京・港)はすでに10人超の学生に内々定を出し、採用目標数の半分ほどを確保したという。東京学芸大学教育学部の女子学生は「ITベンチャーなど3社からすでに内定を得た」と話す。

※※※※※※※※※※※※
日本経済新聞2017.5.13記事


今月に入ってから
都心の貸会議室などで

「(○○社)面接会場」というサインボードを見かけることが多くなりました。


二次・三次面接に向けて
みなさんがんばってください。



■2人に1人?ネクタイピン■

ちょっと面白い就活データを見つけました。

※※※※※※※※※※※※

■就活のとき、ネクタイピンをしていましたか?


はい 97人(47.3%)

いいえ 108人(52.7%)



■就活でネクタイピンをしていた人の意見


●きちっとした印象になる


・身なりはきちんとする必要があると考えたため(23歳/不動産)

・つけたほうが気が引き締まるし、きちんとした印象であると思うから(27歳/自動車関連)


●ネクタイがずれない


・ネクタイがずれないから(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

・ネクタイピンがあると前屈みになったときなどに、ネクタイの形が崩れないから(22歳/その他)



■就活でネクタイピンをしていなかった人の意見


●必要性を感じない


・特に使おうとは思わなかったから(27歳/情報・IT)

・特に必要ないと思ったので(27歳/機械・精密機器)


●イメージがよくない


・年配の人がしてるイメージだから(24歳/建設・土木)

・なんとなく調子に乗ってそうに見えるから(25歳/その他)


※※※※※※※※※※※※
「就活のときネクタイピンはするべき? 実際にしていた男子就活生は47.3%」
Tサイトニュース 2017.5.13からピックアップ
http://top.tsite.jp/news/buzz/o/35563327/



たとえばネクタイの結び目を
ネクタイピンを使ってちょっと上にあげると

胸元にボリュームが出て
商談の時に印象を高めるという
ベテラン営業マンの演出テクニックもありますので


就活の面接でも使えるかもね。
応援してます!




もう初夏
2017.5.13



★★★2017年の定期更新お知らせ★★★

5月も
原則週1回(土)+増刊で予定です。

◆就活スタート◆

★★★☆☆☆☆★★☆☆



就職・アルバイト ブログランキングへ

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

就活交通費を一部補助~他の大学はどう?~2017.5.6

2017-05-06 21:23:21 | 日記
就職・アルバイト ブログランキングへ

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へにほんブログ村


■交通費の補助■

他の大学でも今後同じような制度が導入されるかもしれません。
まずは情報からどうぞ。



・・・・・休憩スポットはこちらへ・・・・・・・・

管理人tarebonはアメブロもやってますので、就活の息抜きでよろしければ、そちらもぜひご参照ください。(不定期更新)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



★★★2017年の定期更新お知らせ★★★

5月も
原則週1回(土)+増刊で予定です。

◆就活スタート◆


★★★☆☆☆☆★★☆☆


■同志社女子大学■

交通費の補助はホント助かりますー。

※※※※※※※※※※※※

同志社女子大学は4月1日より、首都圏や出身地などで就職活動をする学生を対象に、就職活動中の交通費の一部を補助する。補助額は1回(片道)1,000円、利用限度は2018年3月31日までに1人4回。片道5,000円以上の場合に補助の対象となる。


補助の対象は、「2018年3月卒業・修了見込みで、就職登録をしている者」「就職採用試験を受験する者(会社説明会は除く)」「就職採用試験を実施する企業などから交通費を支給されていない者」の3つの条件を満たすこと。同志社生協旅行取扱店舗でJRの鉄道または高速バスの切符を片道5,000円以上購入した場合、補助の対象となる。なお学割利用時には学割後の価格が片道5,000円以上とする。


利用期間は4月1日~2018年3月31日。補助額は1回(片道)1,000円、利用限度は利用期間中1人4回まで。補助を希望する学生は、キャリア支援部に提出する。学生は同志社生協旅行取扱店舗にて補助額を差し引いた金額で乗車券を購入できる。

※※※※※※※※※※※※
リセマム 2017.4.18記事から
https://resemom.jp/article/2017/04/18/37668.html


今後の動き、他大学の動向にも注目しよう。



■連休明けにダッシュ■

GWが明けると、就活も本格的になってきます。
ダッシュしなきゃ。




連休後半あと少し
2017.5.6



★★★2017年の定期更新お知らせ★★★

5月も
原則週1回(土)+増刊で予定です。

◆就活スタート◆

★★★☆☆☆☆★★☆☆



就職・アルバイト ブログランキングへ

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北朝鮮ミサイル発射で電車が止まった日~リスクに備える就活~2017.4.29

2017-04-29 22:18:15 | 日記
就職・アルバイト ブログランキングへ

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へにほんブログ村


■東京メトロが全線ストップした日■


就活中の会社訪問に欠かせない電車での移動。
特に都内では東京メトロを使うことが多いですよね。

それが全線ストップしたら・・


今朝の出来事をテーマにいろいろ考えてみたいと思います。



・・・・・休憩スポットはこちらへ・・・・・・・・

管理人tarebonはアメブロもやってますので、就活の息抜きでよろしければ、そちらもぜひご参照ください。(不定期更新)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



★★★2017年の定期更新お知らせ★★★

5月も
原則週1回(土)+増刊で予定です。

◆就活スタート◆


★★★☆☆☆☆★★☆☆



■北朝鮮のミサイル発射で電車が止まる■

2017年4月29日。東京メトロが全線ストップしました。

※※※※※※※※※※※※

北朝鮮がミサイルを発射したとの情報を受け、北陸新幹線や東京メトロ全線など一部の鉄道は29日早朝、安全確認のために約10分間、運転を見合わせた。北陸新幹線でこうした対応をとったのは初めてという。


JR西日本金沢支社によると、金沢駅と上越妙高駅(新潟県)の間で、午前6時8~19分ごろの約11分間、運転を見合わせた。同社は政府の全国瞬時警報システム「Jアラート」が送信された場合に運転を見合わせる運用を今月から開始。今回の発射でJアラートの送信はなかったが、「発射報道を受け、安全のために見合わせた」という。JR東日本とJR東海管内では新幹線、在来線ともに発射情報を受けての運転見合わせはなかった。


東京メトロは午前6時7~17分ごろの約10分間、運転を見合わせた。発射報道があれば、10分をめどに安全確認のため運転を停止することにしており、今回は「着弾した様子がなく失敗の可能性が高い」と判断し、運転を再開したという。乗客約1万3千人に影響が出た。


東武鉄道の東武東上線でも、事前にミサイル発射への対応を検討しており、午前6時7分から10分ほど運転を見合わせたという。

※※※※※※※※※※※※
朝日新聞デジタル 2017.4.29記事から
http://www.asahi.com/articles/ASK4Y2JGVK4YUTIL001.html


就活中に東京メトロが全線ストップしたら
かなり不便だね。


事件・事故・災害などで交通機関がストップすることは
いつでもありえることだから


「もし電車がストップしたらどうしたらいいか」

「約束の時間に遅れそうな場合」

「他の交通機関を使う場合」

瞬時に判断して行動できるようにしたいね。



■企業の危機管理~伊藤忠が本社移転の場所を決めた理由■


危機管理という話の流れで、こんな話を知っておくのも何かのヒントになるかな。

※※※※※※※※※※※※

伊藤忠商事副社長だった1965(昭和40)年、業務拡大により手狭となった本社社屋は日本橋から青山へと移転。このとき、本社移転の担当役員に任命された瀬島は、青山に決めた理由を以下のように述べている。


《 日本は火山の上に住んでいるみたいなものだから二十一世紀までには必ず大きな地震があると思い、まず、部下を東大の研究所に派遣し、都心部で地盤がしっかりした所はどこか調べさせた。すると、本郷か青山ということだった。青山なら神宮外苑も近く、地震に襲われても逃げ場がある。 》

(中略)


瀬島龍三(せじま りゅうぞう)は、大本営陸軍参謀として太平洋戦争の指揮にかかわり、敗戦後のシベリア抑留を経て、帰還後は伊藤忠商事会長、自民党の有力政治家らのブレーンとなり、戦後日本の政財界で大きな影響力を持った人物。「昭和の参謀」との異名で呼ばれた。

※※※※※※※※※※※※
週刊防災格言~今週の防災格言<478> 瀬島龍三 (伊藤忠商事会長 関東軍作戦参謀・陸軍中佐)
2017.02.13
 から
http://yaplog.jp/bosai/archive/639


たとえば総合商社や航空・運輸・金融など
それぞれの業界には独自の危機管理ノウハウがあります。


この時期、就活生ならではのピュア(純粋)な感覚で
企業の対応を細かく観察しておくのもいいかと思います。



何事においても危機対応がしっかりしている企業を選択するほうが安全だからね。






北朝鮮のミサイル発射や、その後の危機に備えて
企業はどのような対応をしているのだろう。
とにかく5月も要注意だ。





2017.4.29



★★★2017年の定期更新お知らせ★★★

5月も
原則週1回(土)+増刊で予定です。

◆就活スタート◆

★★★☆☆☆☆★★☆☆



就職・アルバイト ブログランキングへ

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【訃報】渡部昇一・上智大学名誉教授~就活生へのヒント。2017.4.22

2017-04-22 22:31:29 | 日記
就職・アルバイト ブログランキングへ

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へにほんブログ村


■渡部昇一さんの訃報■

上智大学名誉教授の渡部昇一さんが今月17日に亡くなられました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。


当ブログ管理人も渡部昇一さんの著作に影響を受けていますので
今回はその中から就活生・大学生に関係する事柄をまとめてみます。
どうぞよろしくお願いいたします。





・・・・・休憩スポットはこちらへ・・・・・・・・

管理人tarebonはアメブロもやってますので、就活の息抜きでよろしければ、そちらもぜひご参照ください。(不定期更新)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



★★★2017年の定期更新お知らせ★★★

4月も
原則週1回(土)+増刊で予定です。

◆就活スタート◆


★★★☆☆☆☆★★☆☆



■渡部昇一の本を読んで、大学時代の謎が解けた■


管理人が青山学院大学に在籍していたころ
文系の学部は※厚木キャンパスへ通学していました。


今の大学生は知らないと思うので説明しますね。
1982年~2003年まで存在したキャンパスです。
小田急線の本厚木駅からバスで30分の場所にありました。



高校までの付属校は渋谷にあるのに
なぜ大学の1、2年生だけ


都内の自宅から電車で2時間かけて
神奈川の厚木まで通学しなきゃいけないのか


「なんでこんな不便な場所にキャンパスを作ったのだろう??」
というのが在学中の謎でした。



この謎が解けたのは
社会人になって渡部昇一さんの本を読んだ時です。



長い文章ですが紹介します。
※※※※※※※※※※※※


たとえば、学校の敷地面積に関する規定がある。学生一人当たりに対してこれこれの面積の敷地がなければならないとあるわけだが、その指針の根拠を調べてみると、なんのことはない、要するにそのときに存在していた大学の平均値にすぎないのである。合理性などどこにもないのだ。


ひところ、都心の大学が相次いで東京郊外に移転した時期があったが、それもこの設置基準ゆえであった。大学への進学者数が増えたことに対応するために学生数を増やそうとしたら文部省※の設置基準に従って大学の敷地を広げなければならない。ところが都心では基準どおりに面積を広げることができない。そこで、泣く泣く二十三区の外に移転せねばならなくなったのである。


文部省の指導に即して郊外に移転した大学はどうなったかというと、キャンパスにタヌキやキツネやマムシが出るような大学は敬遠され、学生の質も相対的に下がってしまった。このような事態に陥ってしまったのも、要するに、学生やその親が大学に求めているものは何か文部省の担当官にはまったく見えていなかったということにほかならない。


学生たちが求めているのは、教育の質や通学の便利さであって、校舎やグラウンドの面積ではなかったのである。


※文中の文部省は現在の文部科学省
※※※※※※※※※※※※
渡部昇一「国民の教育」産経出版社2001年初版より





「学生たちが求めているのは、教育の質や通学の便利さであって、校舎やグラウンドの面積ではなかったのである。」


そうか(!)
これこそ管理人が実際に学生時代に体験して、疑問に感じていた事柄だったわけです。


そしてここから
就活中の学生の皆さんにも読んでもらいたい内容が続きます。


■正解のない事柄に立ち向かうのが本当の仕事■

たとえば文部科学省などの省庁、官庁に入って仕事をする人というのは優秀な人かもしれないけど、その優秀さはどういうことか。


※※※※※※※※※※※※

大蔵省※や日銀に入る人というのはたしかに学力は高いわけだが、その学力がどのようにして計測されるかというと、それは学校のテストや入試によってである。そのテストや入試におけるテクニックの第一は、まずもってやさしい問題から解いていき、難しい問題は後回しにする。それに、学校のテストや入試には必ず正しい答えがあり、それはたった一つである。またその正解は、必ず先生がわかっている範囲内にあるわけだ。

つまり学校のテストや入試というのは、程度と範囲が決まっている問題について出題者が隠している答えを当てるゲームでしかないのだ。

※現在の財務省



(中略)


基本を教えておいて、テストで応用問題を出すと、途端に「先生、ずるいです」という声があがる。


ところが、実社会に入ると、ほんとうに大事な問題というのは、その「先生、ずるいです」という範囲から出題される。それまでになかったことに直面したときに、どのように判断をし、どのように行動するかが、その人の真価であるともいえるだろう。学生の諸君は、そのときに「先生、ずるいです」ではけっしてすまされないということを、今から胆に銘じておく必要がある。

※※※※※※※※※※※※
渡部昇一「国民の教育」産経出版社2001年初版より




今ようやく、青学でもほかの大学でも
4年間ずっと都心のキャンパスで学べるような体制になりつつあります。
また大学入試センター試験も数年後に廃止されて新しいテストになる予定です。




渡部昇一さんの著作には未来を予測させるヒントがたくさんありそう。
これを機会に、いろいろと読んでみるのもいいかも。






4月後半
2017.4.22



★★★2017年の定期更新お知らせ★★★

4月も
原則週1回(土)+増刊で予定です。

◆就活スタート◆

★★★☆☆☆☆★★☆☆



就職・アルバイト ブログランキングへ

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加