ゑんぢんぶろぐ

のんきそうには見えますが頭の中は不安で一杯。あまり過大な期待と責任は負わせない方が互いにとって身の為です。いやマジで。

こんな映画を見て来ましたっ!

2017年04月20日 00時38分58秒 | 映画
鑑賞作品:「SING/シング」(2D・字幕版)

(ネタバレ防止フィルター稼働中)

原題:「SING」

(切り口と画像が違うレビューは「こちら」をSING!)



字幕版も吹替え版も中の人(声優)がゴージャス!

オレが見たのは字幕版の方なのでそちら基準で…。

主人公(?)コアラのムーンの中の人はオスカー俳優マシュー・マコノヒー(「インターステラ―」「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」)、ブタの子だくさんママ、ロジータ:リース・ウィザースプーン(「わたしに会うまでの1600キロ」「Black&White/ブラック&ホワイト」)、
引っ込み思案のゾウのミーナにトリー・ケリー、ヤマアラシのロッカー、アッシュにスカーレット・ヨハンソン(!…「アベンジャーズ」シリーズ「LUCY/ルーシー」「ヒッチコック」)、ゴリラのジョニー:タロン・エガートン(!…「キングスマン」)、
ネズミのマイク:セス・マクファーレン(←「テッド2」…テッド本人の中の人&監督)、ヒツジのエディ:ジョン・C・ライリー(「キングコング 髑髏島の巨神」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」「おとなのけんか」)and more..

ココまで芸達者を揃えられたら文句は無い!
あぁストーリーはベッタベタな展開かも知れない。だがソレの何が悪い!?

しかも練りに練られた伏線やら、表に出ない陰の流れも見事にフォローしているという大傑作!
これ多分、何回見ても新しい発見がある!

途中から完全に作品世界に魂を持って行かれた!
予想外な位置からダークホース登場!

見る前には夢にも思わなかった☆x5つゲット!!

「観賞評価:☆☆☆☆☆」





『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 偽ついった~ | トップ | 偽ついった〜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL