1/43カーモデル製作 ガレージt-98

模型が趣味で、特に1/43カーモデルを中心に製作しております。
~ 楽しく模型をつくりましょう ~

1/43 TRON Alfa Romeo giulia 1964 窓型取り2

2017年06月24日 | alfa romeo giulia 1964
型ですが、案の定、フレームに食い込んでしまいました。
逆テーパーで、フレームにパテが固着したのもあります。

でも、このまま廃棄するわけに行きませんので、頑張って取り出しました。
上下左右から削りフレームに沿ってナイフを入れ、ゆっくり力を入れ、こじ開ける感じです。
パテもまだ完全硬化していなく柔らかいことも幸いしていました。

これで一安心。
あとは曲面を均して、ヒートプレスしましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1/43 TRON Alfa Romeo giulia 1964 窓型取り

2017年06月23日 | alfa romeo giulia 1964

付属のヒートプレスは、全く使い物になりません。
黄ばんでいるとかでは無くて、明らかに他のキットに付けるであろう内容です。

いくら頑張ってもダメなので、型を取り、自前で絞りましょう。

窓枠にワセリン塗りましたが、綺麗に剥離出来るか?不安ですね。
適当に押し込んだので、逆テーパーになったかも。

取れなくても、まぁ良いですよ。
なんとかなる。
43も変に作っていると、ズルイ事も思い浮かぶ様になります。



硬化する間に、固定するボルトを取り付けます。
車内から見えない位置で、安定のある所にします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1/43 TRON Alfa Romeo giulia 1964 ボディー修正2

2017年06月21日 | alfa romeo giulia 1964


少し間があきました。
難しい修正はありませんでしたが、模型を触る時間が無かっただけです。

さて、修正は終わりました。
巣穴のバテの修正もキッチリ行っております。
一体成型の内張も削り落としました。
各所穴あけおよび、部品の加工も済んでいます。

下地塗装は出来そうですが、梅雨の本番です。
湿度を見ながら無理はしな様にしましょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1/43 TRON Alfa Romeo giulia 1964 ボディー修正

2017年06月11日 | alfa romeo giulia 1964
表面は比較的綺麗ですが、裏面は気泡があります。

ほとんどが、ピンホールで小さい物のように感じますが、ドリルを当てると、大きな穴が奥にあります。
小さい穴でも、すべてドリルでえぐると、すべてに大きな穴があいています。

パテを埋める時にこれくらい大きい方が埋まりやすいので、良いのですが、油断せず気泡は見落とさない様にします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1/43 TRON Alfa Romeo giulia 1964 車高

2017年06月09日 | alfa romeo giulia 1964
タイヤを履かせました。
これくらいですね。
実車はもう少し車高が高いのですが、模型的にはこれでいいかと。

シャシーにシャフトを通すだけの簡単な構造ですが、左右で位置が狂いやすです。
アバウトなガイドしかないので、右が合えば左が狂うとか、右前が合えば、左後ろが狂うとか・・・
43ではそんなことは普通なので、狂っていても気にしません。
最終的に辻褄を合わせれば良いので。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加