あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2016年12月14日 大阪府松原市地域生活総合支援センターおんど 職員研修会

2016-12-13 15:14:36 | 研修会

 

地域における障がい者の方々への様々な支援を行っている「大阪府松原市地域生活総合支援センターおんど」での職場研修でした。

わたくしがかつて10年間勤務した松原第六中学校校区のすぐ隣にあります。

「はーとビュー市民講座」に参加して下さった職員の多田さんのご紹介でした。

市民セミナーからこのような繋がりができました。

終始あったかい雰囲気のなかでの研修でしたが、アサーションロールプレイングでの田中さん・多田さんの演技、すごかったですね。

あっという間の90分でしたが、これからも、地域での支援のための研修をつみあげていってほしいものです。

所長の所さん、副所長の山元さん、これからもよろしくお願いいたします。

 

http://www.sfj-osaka.net/26ondo/  地域生活総合支援センターおんどHP

 

 

*** 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年12月13日 奈... | トップ | 2016年12月23日 日... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (???)
2016-12-14 18:07:20
研修を受講して、コミュニケーションをとる時には
「繰り返す(聴く)」、「共感する」、「主張する」、「選択する」ことの大切さを
感じることができました。

利用者支援を行うときにも、まずは「聴くこと」と「待つこと」を大切にしてきましたが、
ロールプレイングを見て、改めて先にこちらの意見を伝えるのではなく、
利用者の話を「聞くこと」「待つこと」を大切にしていきたいと感じました。

ロールプレイグは客観的にみることができて、とても分かりやすかったです。


ありがとうございました。
Unknown (Unknown)
2016-12-14 20:01:27
とにかく楽しかった!
楽しみながらより良いコミュニケーションのとりかたを学べました。
Unknown (Unknown)
2016-12-14 20:05:43
職員の皆さんとあの空間で一緒に笑い、学び、共有できた事が嬉しかったです。

役者のお二人の演技も良かったです♪

ありがとうございました。
今日の研修で✨ (あーママ)
2016-12-14 20:36:20
今日の研修は劇もあり、とてもおもろしかったです😊
ひとつの問いかけに、皆んなの意見が聞けて、こんな考え方もあるんだと、自分では考えつかない意見もありビックリしました✨
でも人は言い方一つで相手に嫌な思いをさせたり、安心できたりなどするから、言葉を発する時は一旦自分の中で、相手の気持ちになってから発言しないとなーと改めて思いました😊
Unknown (Unknown)
2016-12-14 20:39:38
同じ仕事するなら、コミュニケーション上手になって良い人間関係を築いてお互い気持ち良く仕事する方が絶対良いと思います。

職員のコミュニケーション力がUPすれば、利用者さんへの良い支援に繋がっていくと思います。

今日はとても大切なことを学べました。

深見先生またおんど研修に来て欲しいです。
Unknown (多田)
2016-12-14 21:53:42
今日は研修ありがとうございました。思った以上職員が喜んでくれて、久しぶりにみんなで楽しい時間を共有できました。凄くパワーをもらいました。また、ぜひ来てください。
今日の研修ありがとうございました (yymm)
2016-12-14 21:55:42
深見先生のロールプレイをぜひ、みんなに見てもらいたくて、研修をお願いしました。面白い演技で大笑いしながらも、なるほどと思うお話に、教えられる点がいっぱいありました。利用者や職員とのコミュニケーションにすぐにでもいかしていきたいと思います。
勉強になりました。 (生活さん)
2016-12-14 23:43:10
今日はありがとうございました。
『良いコミュニケーション』『良い聴く姿勢』は、これがいいに決まっている…とわかっていても上手くできないのが現状です。
上手くできるようになるのは、経験でしょうか…?
ロールプレイを客観的に見て、考えさせられました。
生活さんへ (深美です)
2016-12-15 05:26:14
「良いコミュニケーション」が上手くなるには、生活さんがおっしゃっている通り、「経験」だと思います。そのためには「いいな!」とお感じになれる「モデル(理想の型)」をもつことでしょう。それともう一つ重要なことがあります。それは、人間力をつける・・・つまり「主体的な人」になる・・ということです。研修でやりましたアサーションというのは、主体的な人が自然と使っているコミュニケーションの姿なのですね。主体的な人の特徴をひとつあげるとすれば、「人のせい、環境のせいにしない」ということがあげられます。もちろん他にも様々な特徴があるのですけれと・・。
わたくしのセミナーでは、三回目くらいにこの課題を取り扱ってます。
楽しかったなぁ〜 (シーシェル)
2016-12-15 23:20:05
スモールクエスチョンでは、十人十色の意見に驚き、自分の頭はもっとやわらかくせなアカンなと思いました。
DESC法は、これからの人生で役立つと感じ、ゆっくりとマスターできたらええなと思います。
実践していきます!!
Unknown (Unknown)
2016-12-16 11:39:56
人とのコミュニケーションをとる時
①くりかえす②共感する③主張する④選択する
が大切だと学びました。
それに加え、声のトーンや目線、笑顔も大切だと思いました。
Unknown (Unknown)
2016-12-19 12:42:22
研修で今回のように皆が笑って受講できたものは初めてでした。支援員にも入っていったものは大きかったように感じます。
私たちの中で特に不可欠なものは傾聴・受け入れる度量をいかに広げるかであるということ
心に落としておきます。

今回のコミュニケーション講座partⅡをあれば期待します。
Unknown (おんどのよっしゃん)
2016-12-26 17:34:56
『電話ボックス』の設問で、2回目のトライの時
『前回より多く入った人数×1万円』をあげます
という【目標】的な条件をつけたら、どうなるのでしょうか?
よっしゃんさんへ (深美です)
2016-12-26 18:19:11
ご質問ありがとうございます。
この実験の際には、何の動機付けもなしに行ってますので、あのような結論になりました。しかし、ご指摘のように何らかの動機付け(「賞金がでる」「ギネスをねらう」)が会った場合には、+1人くらいの結論が出るかもしれないですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。