~ event of everyday ~

BLOG11年目 片道1時間30分かけて都心へ通勤・認定こども園に通う息子達(5・3歳)のこと

脱水で入院 「ロタウィルルス疑い!?」

2017年03月16日 | 育児
前回の続き


嘔吐していたし、微熱もあったのでとりあえず小児科へ行きました。

頭ぶつけたので嘔吐した可能性もあると伝えると、
「直ちに処置を受けた病院へ行って下さいと。ここではMRIとれません。」

嘔吐もあったので、整腸剤と風邪の薬をもらいました。
大学病院の受診を勧められたので、大学病院へ行きました。

大学病院の医師にかかると、
「こんだけ元気だから、頭の内出血などは平気だと思うけれども、
 念のためCTとってみましょうか。」

とのことでCTを取りにCT室まで入りましたが、次男は寝台には寝ないと断固首を振っていました。
3歳児には、じっとして横になってCTは、やっぱり無理でした。

 再び、医師にかかると
 「何もできなくてごめんなさい。
 頭の中の出血はこんだけ元気だから大丈夫とは思うけれど、
  麻酔をかけてCTを撮るのほどでもないと思いましたので。」

とのことで、時間の無駄に終わりました。


帰ろうと思ったのですが、次男の熱が急にあがってしまい自力で帰れなくなりました。
仕方なく、義父母にHELPを求めて、車で迎えにきてもらい自宅に帰りました。


義父母宅に帰ると、熱が上がり39.5℃
けっこうな熱です。


医師にも、すでにかかっているし親が出来ることもなくて様子見以外はできなくて・・。

アイスや水を飲ませてもすぐ吐いちゃうし・・・。
次男の様子は、寝ては目が覚めて苦しくて寝れない感じでした。

翌日も同じ様子でしで、脱水状態になり救急外来で受診した病院にお世話になり・・

今度は、小児科の医師に今までの出来事を、経緯を話ました。
頭の傷の外科のカルテと小児科のカルテと全く別扱いで、頭の傷の話は引き継がれない、
病院の縦割りを目の当たりにし、
あまりに古臭いシステムでびっくりしました。

が、念のため頭のCTと胸のレントゲンを撮りました。

ぐったりしていたので、今度はCT撮れました。
頭は異常ないとのことで安心しましたが、

小児科の医師に告げられたのは、「ロタウィルス疑い・・」でした。
今時期、かなり流行ってるらしいです。

そして脱水がかなり深刻な様子。

現在は、「脱水症状」で、入院しています。


頭から血が流れてる↓

縫った後 ↓

ぐったり ↓

辛そう ↓ 


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加