~俺達の時代を忘れないで・・・~

昭和おやじの日々の暮らしと大好きな音楽の情報を発信してます。

『棚からつまみ食い 第105回 /Beautiful Journey -Romantic Piano Best Collection- (松岡直也)』

2016年10月11日 | 音楽特集
おはようございます♪
10月の連休も終わりましたね!
新しいアルバムが届いたので
今日は『棚からつまみ食い』です。
今日ご紹介するのは2014年に他界された
日本のジャズ・ピアニスト、ラテンフュージョンミュージシャン
作曲家、編曲家の松岡直也さんの三回忌のメモリアル作品を
娘さんがロマンティックで情景溢れる世界観を綴った
「ピアノ・ベスト・アルバム」を形にしたものである。

松岡直也さんを知らない人に少しご紹介。
松岡直也さんは日本のジャズ・ピアニスト
ラテンフュージョンミュージシャン、作曲家、編曲家である。
しかし、みなさんが良く知ってる曲も作曲しています。
代表的なところでは中森明菜さんの 「ミ・アモーレ」
青い三角定規の「太陽がくれた季節」(編曲)
『ニュースステーション』をはじめとするニュース番組のテーマ曲を作曲。
ユニークなところではプロレスラー・藤波辰巳の入退場テーマ曲などがあります。
先日ご紹介した葉加瀬太郎さんの情熱大陸のイントロは松岡直也さんと
コラボして欲しかったな・・・なんて勝手に思っています。
彼の作品と出逢ったのはいつ頃だっただろうか?
A Farewell To The Seashore~午後の水平線ってアルバムが最初の出逢いです。
その後は夏の旅やハートカクテルなどを聴いております。
現在11枚のアルバム音源が手元にありますが
今回のこのアルバムは松岡直也の世界が凝縮された
とても良いBESTアルバムです。聞いてて飽きません!
疲れた時にゆっくり聞きたいリフレッシュできます。
一度ご賞味ください。

アーティスト名: 松岡直也
アルバム名:
Beautiful Journey -Romantic Piano Best Collection-
発売年: 2016
曲名
01 A Day In My Life
02 Lady In The Shade
03 最後の楽園
04 Sunspot Dance (Live)
05 Old Crescent
06 虹のしずく
07 On A Summer Day (Part 2)
08 コスモスアベニュー
09 The End of The Way
10 Mirage
11 Chillon-Welcome
12 Prisoner of Love
13 Evening Tide
14 午後の水平線
15 虹色の風
16 Mambo Island
17 A Song On The Wind (Remember Me)
18 Touch The New York Pink
19 Early Rising Girl
20 Fly To “Montigo Bay"
21 The Show
22 Desafio
23 Tenderly Breeze
24 A White Oleander
25 The Prime of Life
26 夏の旅
27 Outro~夏の旅
28 Long For The East
29 Never Tears
30 Passion Flower
31 A Season of Love
32 Poolside Love Affair
33 Tango Rengue
34 Fall Forever
35 さよならの向こう側 (ノックをしなかったサンタクロース)
36 The September Wind (You're Romantic)
37 Andalusia
38 The Wing (Strings version)
39 Un Jour
40 Songs and Days (Live)
41 A Memory of Majorca

では、自分が最初に松岡さんと出逢った曲です。
『A FAREWELL TO THE SEASHORE(午後の水平線)』



では、もう一曲『夏の旅』



最後に歌ってるアーティストも大好きですが
松岡さんとのコラボはうれしかったのを覚えてます。
『ミ・アモーレ』



如何でした!
北の湘南BOYの自分にはぴったりの楽曲です(笑)

現在の室蘭港です。
この曲に似合う景色ですかね?
気温は12.6℃です。


さて本日は連休最終日です。
これから歯医者です。
今日が最後かな?

それでは・・・あした!




『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『体育の日』 | トップ | 『今日から再びハラハラ、ド... »

コメントを投稿

音楽特集」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL