我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

クロエ / CHLOE

2011-05-29 15:58:27 | 劇場&試写★6以上

 

 

「ジュリエットからの手紙」「赤ずきん」と出演作が続く、アマンダ・セイフライド主演、

2003年に公開されたフランス映画 『Nathalie...(邦題 「恍惚」)』 のリメイク。

「スィートヒアアフター」、「秘密のかけら」などの、アトム・エゴヤン監督作のちょいエロティックサスペンス。

 

 

タイトルにもなってるクロエ演じるアマンダ。

妖艶で小悪魔的な魅力を放つ娼婦。このミステリアスな雰囲気がこの作品の魅力でもある。

 

 

こちらも公開中の「キッズ・オールライト」で脱いでたジュリアン・ムーアが、

医師として成功し何不自由ない中で夫の浮気を恐れる妻、キャサリン。

また大胆にヌードを晒す。この年齢で自信ないと無理だよね、素晴らしい。

 

そして人気の大学講師で、夫デビッドにリーアム・ニーソン。

 

17歳の息子マイケルにはマックス・シエリオット。

 

 

夫の浮気と疑い始め、偶然出会った若い娼婦に夫を誘惑するよう依頼したばかりに、思いがけず自らが次第に追い詰められていく中年の女。

 

大学教授の夫デビッドとひとり息子のマイケルとともに何不自由ない毎日を送る産婦人科医のキャサリン。

しかしある日、夫デビッドの携帯を見た彼女は教え子 との浮気を疑い始める。

不安が募り、浮気の確証を得たいと考えた彼女は、若く美しい娼婦クロエに夫を誘惑してもらい、その時の夫の反応を探ることに。

ほどなくして、デビッドに接近したクロエから詳細な報告を受け始めるキャサリンだったが…。 

 

 

7/10(76点)

 

 

96分と2時間もなく短いながらも、濃厚で映画を観た!という感じがする1作。

カナダ、トロント育ちのこの監督、そういえば「秘密のかけら」もいち早くトロントで上映になってたっけ。

今回もヨークビルの高級ストリートが出ててちょっと懐かしい。

 

展開は大体想像ついてた通りだけど、ミステリアスでエロティックなアマンダちゃんの魅力と、独特の空気に引き込まれて最後まで飽きさせない。

中年夫婦の倦怠期にありがちな関係。そこを、よせばいいのに夫が誘惑にひっかかるかどうかなんて

調べるなんてほんと自分が嫌な思いをするだけなのに、やらずにいられない妻の心理も分かるような?

観る前予備知識いれないようにしてたけど、何となく レズっぽい関係がありそうと予感してたのは的中。

それにしても、面白かったけどクロエ(アマンダ)の想いは唐突な感じがしたし 

いくら綺麗とはいってもまさかの中年に熱い恋愛感情?! もっと若い人妻ならとも思うけど

そうすると中年の倦怠期の関係が出ないしね。

 

本人、そんな気なかったのについ応じてしまいまんざらでもないのはアマンダの魅力か。

 

 

顔が良くていい歳になってからも魅力が増す夫。

勝手に浮気だと疑われてたまったもんじゃないね。

これから いい彼女が出来た!と思い込んだ息子も利用されて可哀想だけど

クロエもずいぶんと可哀想な最期。

でも、ラストカットでの髪飾りをちゃんとさして愛用してるところに、

単なる迷惑ではなかった、キャサリンの気持ちが現れててよかった

 

 

 

 公式サイト 

CHLOE       2009年   アメリカ=カナダ=フランス  96min  R15+

5月28日より、公開中~

 

 

 

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (16)   Trackbacks (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドリーム・ホーム / DREAM HOME | TOP | ハリウッドゴシップ☆News<X-men ... »

16 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
初日? (rose_chocolat)
2011-05-29 18:26:59
昨日行きましたよ。
ジュリエットもよかったけど、こっちもいいですね。 アマンダ。
『赤ずきん』もあるし今年は当たり年?
ジュリアン・ムーアも素敵に齢取ってる感じで、『キッズ・オールライト』に引き続きこちらもよかったです。

この短さがよかったような気がしましたね。 妙に長く引っ張らないで。
クロエちゃんは最後はなんだか悟った様な感じに見えました。
当たり年だと思うんだけど… (KLY)
2011-05-29 21:03:08
世間的には今ひとつ話題にならないのは、やっぱりまだアマンダにそこまでの知名度がないからかなぁ。
アマンダの芝居の幅が以外に広いことも解ったし。思い切って脱いだことでこれからカワイコちゃんだけじゃないオファーもきそうじゃない?
migさんと同じく私も今ひとつジュリアンが好みじゃなかったんだけど、この作品は最近では1番良かったと思います。
引き込まれるのね (ノルウェーまだ~む)
2011-05-30 09:04:15
migちゃん、こんばんわ☆
違和感なく引き込まれるのね?
なんだか見たくなってきた~
でもレズの人の気持ちはちょっと感情移入しにくいな。
どうしてそこまで好きになったか、描かれていなくても充分ひきこまれるんだね・・・
始めまして^^ (アナバコリア)
2011-05-30 18:16:37
映画見てみたくなりまあした^^また訪問します^^
roseさん☆ (mig)
2011-05-31 00:19:09
こんばんは☆

忙しいなかいろいろ観てますね~
うんうん、長さもちょうど良かったね☆
赤ずきん観ますよー♪楽しみ。

ほんとアマンダちゃん今いちばんくらいにノってる女優さん!

あとクロエモレッツかな。あ、ナタリーも(笑)

☆KLYさん (mig)
2011-05-31 00:21:37
こんばんは☆
うーん、でも満席に近いくらい朝から混んでましたよ!
年配の人が多いのは、アトムエゴヤンだからかなぁ。
あれ?私ジュリアンムーア苦手って言いました?

でもこれ、ハマってたね♪

アマンダこれからも楽しみ。
ジェニファーズボディも観ようかな?
☆まだーむ (mig)
2011-05-31 00:23:48
うん、この監督だからやっぱり巧いよ☆
多分まだーむも惹き込まれると思う、

レズの気持ちね~
こんな魅惑的な子にまとわりつかれたら、
でもまんざら悪い気持ちはしないかも 笑

帰国してDVDでみてみて!
☆アナバコリアさん (mig)
2011-05-31 00:24:47
そういってもらえると嬉しいナ。
ありがとうございます♥
ぜひまたいらしてくださいね
アマンダちゃん♪ (mezzotint)
2011-06-08 00:44:53
migさん
今晩は☆彡
観ました!こんな展開だとは予想してなかった
だけに、、、。面白かったです。
ベビーフェイスなのに、ナイスボディ。
このアンバランスなところが魅力かもです。
娼婦役がこんなに似合うなんて。
思い切り脱いだところも良かった(笑)
こんにちは (オリーブリー)
2011-06-08 16:06:53
この監督さんは、上質感ある映画を撮りますね。
官能的な場面にも品があると言うか…。
「秘密のかけら」の雰囲気も好きでした。
あっ、こっちのケヴィン・ベーコンとコリン・ファース方が過激だったかも(笑)
mezzotintさん★ (mig)
2011-06-10 00:26:41
こんばんは☆

そうですね~やっぱり予備知識無く、が面白いかと。
写真もなるべく気を使っちゃいます☆
ベビーフェイスで小悪魔的なところがいいですよね、
フランスでいえばバネッサ・パラディみたいな。
☆オリーブリーさん (mig)
2011-06-10 00:28:21
こんばんは☆
多分監督かなり歳だと思うんですが、、、
エロティックな感じが好きですよねぇ(笑)
コリンはゲイなんだっけ、、?
忘れちゃったんだけど独特の雰囲気撮りますよね★
アマンダの (q 大人の)
2011-06-12 22:24:30
アマンダの新境地。開拓した作品
小悪魔テイストのアマンダ
映画の世界は始まりから「夫婦」かな~って
ら・・・
徐々にアマンダの色が出てきて
 ドキっとしちゃった
ワルと可憐の狭間テイストが良かったな

そして歳を経て 尚素敵な
ジュリアン・ムーア
qちゃん、 (mig)
2011-06-13 23:43:52
ジュリアンムーアの作品選びって否定する人多いけど私はけっこう好き。
アマンダちゃんもほんとノリに乗ってるよね~
髪飾りの意味・・・ (zebra)
2013-05-28 12:06:29
DVDでみました。

>中年夫婦の倦怠期にありがちな関係。そこを、よせばいいのに夫が誘惑にひっかかるかどうかなんて
 たしかに・・・でも 倦怠期は 夫婦には必ず避けて通れない"関門"ですね。 お互いが力を合わせないと のりこえられません。


>クロエもずいぶんと可哀想な最期。

でも、ラストカットでの髪飾りをちゃんとさして愛用してるところに、

単なる迷惑ではなかった、キャサリンの気持ちが現れててよかった
 その髪飾りは・・・キャサリンにとって 重要な意味を持つ髪飾りでした・・・ 自分の”戒め”な気もします。

自分のやったコトが なにがいけなかったのか反省するために。 
zebraさん☆ (mig)
2013-05-29 00:41:41
こんばんは☆
そうですね。でもまぁこれはそういうことにしないと話が成り立たない映画ですからね。

髪飾り。私もおなじことを本文中に書いてますヨ。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

29 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
クロエ (LOVE Cinemas 調布)
フランス映画「恍惚」のハリウッドリメイク。夫の浮気を疑うあまり、娼婦を使ってまで夫を試そうとした妻が予想外の方向へと追い詰められてゆく姿を描いた官能サスペンスだ。主演は『キッズ・オールライト』のジュリアン・ムーアと『ジュリエットからの手紙』のアマンダ・...
「クロエ」官能的に恐い! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 吾輩、常々女性というのは恐い生き物だとは思ってました。その思い、この映画を見て更に強くなりました。「クロエ」(ブロードメディア・スタジオ/ポニーキャニオン)。官能的に妖艶に、女性の本質的恐ろしさが描かれています。  産婦人科医として成功し...
クロエ (シネマDVD・映画情報館)
クロエ 監督:アトム・エゴヤン 出演:ジュリアン・ムーア/リーアム・ニーソン/アマンダ・セイフライド/マックス・シエリオット 内容:女医として成功し、愛する夫と息子の三人で、何不自由のない幸せな人生を歩んできたキャサリン。だがある日、夫に浮気の疑惑が浮...
クロエ (風に吹かれて)
若くて美しい魔性の娼婦 公式サイト http://www.chloe-movie.jp2003年のフランス映画「恍惚」のハリウッドリメイク作品監督: アトム・エゴヤン  「秘密のかけら」トロントの産婦
『クロエ』(2009) / カナダ・フランス・アメリカ (Nice One!!)
原題: CHLOE 監督: アトム・エゴヤン 出演: ジュリアン・ムーア 、リーアム・ニーソン 、アマンダ・サイフリッド 、マックス・シエリオット 鑑賞劇場: TOHOシネマズシャンテ 公式サイトはこちら。 何故かこの映画は、アマンダ・「サイフリッド」なんです....
クロエ (サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村)
   『クロエ』  (2009) キャサリン(ジュリアン・ムーア)は産婦人科医として成功し、大学教授の夫(リーアム・ニーソン)と息子(マックス・シェリオット)と平穏に暮らしていた。 だが、ある日彼女は夫と教え子の浮気を疑い始め、何も手につかなくな...
クロエ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
公式サイトこの官能サスペンスは、キャスティングが絶妙。話そのものは陳腐でさえあるのに、品格を失わないのはジュリアン・ムーアの演技力のおかげだ。産婦人科医キャサリンと、 ...
クロエ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(13) トイレで知り合った他人とは縁が深まるというのは本当だった。
CHLOE/クロエ (ダイターンクラッシュ!!)
2011年6月1日(水) 19:35~ TOHOシネマズシャンテ1 料金:1000円(ファーストデー) パンフレット:未確認 『CHLOE/クロエ』公式サイト ジュリアン・ムーアが、アマンダ・セイフライドを刺客に、リーアム・ニーソンの浮気を調査。 リーアム・ニーソンが、ズルズ...
クロエ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Chloe。アトム・エゴヤン監督、ジュリアン・ムーア、リーアム・ニーソン、アマンダ・セイフライド、マックス・シエリオット。 なぜだか知らないけれど、最近やたら ...
クロエ(2009)☆★CHLOE (銅版画制作の日々)
 あの人を誘惑して。 久しぶりに東宝シネマズ二条へ、、、、。本作はここでしか上映されておらず。シネマズディということもあって、火曜日に行ってきました。 実はこれリメイクだそうです。まったく知りませんでした(汗)2003年のフランス映画「恍惚」を元にアトム・...
クロエ (心のままに映画の風景)
大学教授の夫デビッド(リーアム・ニーソン)、息子マイケル(マックス・シエリオット)と何不自由なく暮らす産婦人科医のキャサリン(ジュリアン・ムーア)は、ある日、夫の携帯を見て教え子との浮気を疑い...
Short Notes_2 アトム・エゴヤン監督『CHLOE/クロエ』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。『スイートヒアアフター』『フェリシアの旅』『秘密のかけら』などを撮ってきた鬼才アトム・エゴヤン監督による官能サスペンス『CHLOE/クロエ』。夫・デビッド(リーアム・ニーソン)
クロエ  (Said the one winning)
監督: アトム・エゴヤン 出演: ジュリアン・ムーア 、リーアム・ニーソン 、アマンダ・セイフライド 、マックス・シエリオット『秘密のかけら』など独自の愛の世界を探求する鬼才、アトム・エゴヤン監督による官能サスペンス。何不自由ない生活を送りながら、夫の....
「クロエ」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Chloe」2009 USA/カナダ/フランス クロエに「ジュリエットからの手紙/2010」のアマンダ・セイフライド。 キャサリン・スチュアートに「キッズ・オールライト/2010」のジュリアン・ムーア。 デビッド・スチュアートに「プルートで朝食を/2005」「96時間/2008...
「クロエ」 (或る日の出来事)
悪いのはあの人なのよ。他人(ひと)を使って旦那の浮気調査をしようなんて。
*クロエ* (Cartouche)
  産婦人科医として成功したキャサリン(ジュリアン・ムーア)は、大学教授の夫デビッド(リーアム・ニーソン)と一人息子マイケル(マックス・シエリオット)と3人で、人が羨むような幸せな生活を送っていた。だが、それは表面だけで、彼女の心はいつしか孤独...
クロエ (映画三昧、活字中毒)
■ TOHOシネマズ シャンテにて鑑賞クロエ/CHLOE 2009年/アメリカ、カナダ、フランス/96分 監督: アトム・エゴヤン 出演: ジュリアン・ムーア/リーアム・ニーソン/アマンダ・サイフリッド/マックス...
クロエ/ジュリアン・ムーア、アマンダ・セイフライド (カノンな日々)
ジュリアン・ムーアにリーアム・ニーソンにアマンダ・セイフライドとつい最近『キッズ・オールライト』『アンノウン』『ジュリエットからの手紙』と三人それぞれの主演作を観たば ...
『クロエ』 (beatitude)
産婦人科医として成功したキャサリン(ジュリアン・ムーア)は、大学教授の夫デビッド(リーアム・ニーソン)と一人息子マイケル(マックス・シエリオット)と3人で、人が羨むような幸せな生活を送っていた。だが、それは表面だけで、彼女の心はいつしか孤独と焦燥に蝕ま....
クロエ (映画的・絵画的・音楽的)
 『クロエ』を日比谷のTOHOシネマズシャンテで見ました。 (1)物語は、大学教授の夫に不倫疑惑を抱いた医師の妻が、娼婦を使って夫を誘惑させて真実をつかみ取ろうとするものの、……、といった展開をしますが、この映画は、ストーリー構成から配役、そして舞台となる建...
クロエ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「スウィート ヒアアフター」のアトム・エゴヤンが手掛けたエロティック・サスペンス。娼婦クロエを利用して夫の浮気を確かめようとした女性が、逆にクロエに家庭を脅かされてゆく ...
クロエ (銀幕大帝α)
CHLOE/09年/米・加・仏/96分/エロティック・サスペンス/R15+/劇場公開 監督:アトム・エゴヤン 製作:アイヴァン・ライトマン 出演:ジュリアン・ムーア、リーアム・ニーソン、アマンダ・セイフライド <ストーリー> 人も羨むような幸せな人生を歩んできた産...
クロエ (いやいやえん)
人も羨むような幸せな人生を歩んできたキャサリン(ジュリアン・ムーア)が、夫(リーアム・ニーソン)の浮気を疑わせるメールを発見し、偶然知り合った女性(アマンダ・セイフライド)を雇って夫を試そうとするも…。 クロエが欲しかったものはなんだったのか、キャ...
クロエ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【CHLOE】 2011/05/28公開 アメリカ R15+ 96分監督:アトム・エゴヤン出演:ジュリアン・ムーア、リーアム・ニーソン、アマンダ・セイフライド、マックス・シエリオット あの人を誘惑して。 大学教授の夫デビッドとひとり息子のマイケルとともに何不自由ない毎日を送....
クロエ (A Day In The Life)
DVDにて観賞 解説 『秘密のかけら』など独自の愛の世界を探求する鬼才、アトム・エゴヤン 監督による官能サスペンス。 何不自由ない生活を送りながら、夫の浮気疑惑によって自らを破滅へと追 い込んでいく女性の悲しいさがを描き切る。 孤独にさいなまれる主...
『クロエ』 (pure breath★マリーの映画館)
                   あの人を誘惑して <私の仕事では“行為”と同じくらいに言葉も大切な手段よ 私は言葉が巧みなの> 『クロエ』 監督・・・アトム・エゴヤン 脚本・・・エリン・クレシダ・ウィルソン 出演・・・ジュリアン・ムーア、リーアム...
クロエ (こんな映画見ました~)
『クロエ』---CHLOE---2009年(アメリカ)監督:アトム・エゴヤン 出演:ジュリアン・ムーア、リーアム・ニーソン、アマンダ・セイフライドキャサリン(ジュリアン・ムーア)は産婦人科医として成功し、大学教授の夫デビッド(リーアム・ニーソン)と息子マイケ....
「クロエ」旦那に浮気疑惑!!ちょいとアンタ誘惑しておいで!! (アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!)
「クロエ」(2009年) ■出演■ ジュリアン・ムーア リーアム・ニーソン アマンダ・セイフライド マックス・シエリオット 他 『秘密のかけら』など独自の愛の世界を探求する鬼才、 アトム・エゴヤン監督による官能サスペンス。 何不自由ない生活を送...