我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

WALL・E /ウォーリー

2008-12-06 19:44:07 | 劇場&試写★6以上
ご存知、ディズニーのピクサー映画最新作

前にも言ったけど
ピクサー作品では名作『トイ・ストーリー』と『モンスターズ・インク』が好き

【ウォーリー】
ゴミを集めて積み上げていく仕事を700年間続けている最後のロボット。
気に入ったものは宝物としてコレクション。
ゴミの中から見つけたミュージカル映画に憧れ、いつか誰かと手をつなぐのが夢。




【イヴ】
ある指令によって地球に派遣された最新型ロボット(性別女の子)。
ウォーリーの宝物の一つを見せられた途端にフリーズしてしまう。



監督は『トイ・ストーリー2』の脚本や『モンスターズ・インク』のプロデューサーを経て、
『ファインディング・ニモ』で監督デビューしたアンドリュー・スタントン。


29世紀、人類が去って荒廃した地球。
ゴミ処理型ロボットのウォーリーは、700年間ひとりぼっちで作業を続けていた。ある日、そこに真っ白な流線型のロボット・イヴが現れる。
ひと目で彼女に恋したウォーリーだった…。



テーマはとても普遍的なもの。シンプルで分かりやすい。
ただのロボットだったウォーリーが、長い事生きて?いくうちに人間のような感情をもつ様になり、
そこから"誰かといつか手を繋ぎたい"という秘かな欲求(夢)をもつように、、、。
そのキッカケとなったウォーリーが大好きなミュージカル映画は1969年の『ハロー・ドーリー!』。

この映画からの曲 「Put On Your Sunday Clothes」と、
ルイ・アームストロングの名曲、「La vie en rose」とが映画全体 ピュアなふたつの心を盛り上げる。

それまで全く見た事もない新しい物体の登場、
前半はほとんどセリフもなく二人の出逢いが描かれる。
イヴの質感がつるんとしててなんか可愛くて魅入っちゃった。
ウォーリーは太陽熱で起動するんだけど、
その時の音がMacのジャーン!っていう起動音なのが面白い



中盤から、ウォーリーの宝物を巡る宇宙規模の?展開になっていくあたりからちょっと退屈になってしまった
何でも機械任せになったせいでおデブになった人間たちがどっさり出て来て
ハチャメチャな騒動みたいになっちゃって、、、。
シンプルなお話だけに、前半のトーンのままふたりの友情(恋愛なの?)を描いていくかと思ってたからちょっと拍子抜け。

ふたりの気持ちが通じて手を重ねるシーンは『ET』を彷彿とさせるし
地球のゴミ問題やエコなどに訴える作品であるし万人受けするだろうけど
わたしには正直あまりグっとくるものがなかったなぁ、、、、。
過去のピクサー作品の方が好みだな、、、、
もうちょっと惹き付けられる面白さが欲しかった~。
中盤もっと短くして短編だったら良かったのかも。と思うのは勝手な意見。
キャラもどっちかといえばウォーリーよりわたしはイヴの方が好みかな。

ということで、評論家たちの大絶賛とまではいかないぎりぎりで

6/10

映像の迫力がスゴいので、気になってる方は是非劇場で




いつものピクサー作品の同時上映の短編、今回は『PRESTO』という作品。
マジシャンとウサギの、ポップでコミカルなやりとりが面白い短編でした~




公式サイト

WELL-E    2008年  アメリカ   103min
12/5より、全国公開中~



応援して下さってる方、ありがとう


クリックしてね 
←please click



『映画』 ジャンルのランキング
Comments (68)   Trackbacks (102)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファニーゲーム U.S.A./FUNNY... | TOP | ハリウッドゴシップ☆News »

68 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
みたよ! (とく)
2008-12-06 20:12:17
とくは、普通におもしろかったな。
うん、Macの起動音、やっぱしきずきましたよね。
そういう、遊び心が、好きなんだなー。
でも、やっぱし、「トイストーリー」が、好きかな?
あ、「カーズ」には、apple使用のスポーツカー出てたんだよ。
一時期、Macの壁紙にしとってたわー。

あ、やっぱし、京橋の寂しげな試写室にいたんですね。
そう、左から3番目でした。とくは、はしっこ。
隣に行こうとしましたが、
migさんに「なんだ、こやつは?」と、思われては、困るので、
やめときました。migさん、また、どこかで会いましょう!
なんちって!
こんばんは♪ (ミチ)
2008-12-06 21:25:03
実はピクサーのアニメって『トイストーリー』ぐらいしか見ていないかも
子供が大きくなってからはこの手のアニメから足が遠のいてしまって
でもね、この映画だけはすごく惹かれるものがあったの
期待通り楽しめました。
個人的には前半が好きだな♪
宇宙に行ってからはちょっと長く感じたかも~
ウォーリー (ともや)
2008-12-06 23:47:06
こんばんは、migさん♪
ピクサーに限った話じゃないけど、向こうのアニメって人間じゃないキャラクターを魅力的に描くのがほんと上手いですよね。
もう前半でウォーリーの可愛さにやられてしまいました。
キャタピラを交換している様や充電している姿なんて可愛すぎ~♪
もうメロンメロンです。
来年のピクサーは、空飛ぶ家に住むおじいちゃんが主人公みたいだけど、今から楽しみ~♪
こんばんは♪ (あん)
2008-12-07 00:01:07
人間じゃないキャラクターが、実に魅力的ですよね。
ウォーリーのおウチの描き方も、好きだわ~。

可愛いピクサー作品でした^^

応援ぽち♪
ありがと~♪ (きゃでぃー)
2008-12-07 06:17:58
migちゃ~ん
コメントをどうもありがとうございました!
めっちゃウレシかったです

後半が少しだれたというの、わかる気がします
ロボットの描かれ方と人間の描かれ方が
ものスゴいギャップだったよね。
歩くことをヤメちゃって、テクノロジーが進むと 人間ってこんなになっちゃうんだって。。あはは。
あの船長さんが 初めて地面に足をおろした時の 周りの人たちの驚きようが、なんだか滑稽だったあはは。。。

そうそう、ウォーリーが乗った小型ロケット(?)で、そのロケットのコンピューターの声をシガニー・ウィバーがやっていたというのを
あとから知って、ビックリしちゃったよ

この映画は ウォーリーが可愛かったので
私の中では、もしかしたら今年のナンバー1かもえへ。
あの表情 (かめ)
2008-12-07 09:23:21
こんにちはmigさん、

ピクサーお得意の、魅力的なキャラで、家の子供たちにも大うけでした。
ウォーリーとイブのあの限られた顔のパーツ(ほとんどが目の動きのみ)で、あそこまで表現をするのは、すごいと思いました。
アメリカではDVDも発売され、早速購入して下の子は毎日のように観ているようです。
トイストーリー (latifa)
2008-12-07 09:25:07
migさん、こんにちは~!
おっ、6つ☆ですね^^
割とみなさんすごく高評価なんですよね~。私もこれ、面白かったんだけど、何かこう、満点!ってつける程じゃなかったのです。
migさん同様、中盤以降がちょっと長いかな・・・って思いました。

私もトイストーリーが大好き!!1も2も両方凄くお気に入りの映画です。3も早く見たいなぁ~。

ウォーリーはETに似て見えたわ☆
★とくさん★ (mig)
2008-12-07 10:40:23
とくさんも観たって言ってましたよね。
皆さんなかなか評価高くて。
さすがピクサー映画
起動音はわたしもMac Loverだからわかりましたよ~。

「カーズ」はピクサーの中でいちばんダメだったなぁ。。。
子供心、遊び心を忘れてないところがイイですよね


★ミチさん★ (mig)
2008-12-07 10:42:54
おはようございます♪

ミチさん意外~、ピクサー好きなのかと思ってた
他にも面白い作品いっぱいあるのでちょっとづつ観てみてね♪

そう、わたしも前半が断然良かったんです~。
あの人間もなんかアニメアニメしてて、、、、。
中盤から後半にかけて長く感じちゃった
音楽も良かったですよね
★ともやさん★ (mig)
2008-12-07 10:45:35
おはようございます♪

そうそう、人間以外のキャラがいつもいいですよね☆
そっか、ともやさんはそういうところできゅんときちゃったのね。
わたしそのへんわりとボーっと観てしまったかも、、、
イヴちゃんは対照的なロボットだったけど
ふたりの関係も良かったですね
★あんさん★ (mig)
2008-12-07 10:47:27
あんさんも観てらしたのね♪

ほんと人間はいつもなんだかブキミな気もするけど
いつもキャラが可愛いから子供達にも愛されるんですね

応援嬉しいです、ありがとう
のちほどお邪魔します♪
★きゃんでぃーさん★ (mig)
2008-12-07 10:51:43
さっそく来てくれてありがとう~♪
きゃんでぃーさんはすっごく気に入ってたもんね
きゃんでぃーさんが好みっていうの、すごくわかったよ~☆

そうなの、あんな風に後半の展開が変わっちゃうとはちょっと意外で。
ところどころぼーっと観ちゃった。
実は上映ギリギリ前でイチバン前で観て観にくかったせいもあるのかな?

でも大画面で観ると迫力があったよ~。
えー?シガニーさんが声やってたの??
それは知らなかったなぁ。。。
シガニーウィーバー好きよ♪

きゃんでぃーさんの今年のベストランキングも楽しみにしてるね♪
トロピックサンダー、書いたらまたすぐ遊びにいきまーす
★かめさん★ (mig)
2008-12-07 10:54:02
おはようございます♪

そうですよね、子供たちにも満足出来る作品を相変わらず生み出してくれますよね、ピクサーは。

うんうん、顔の表情も質感も素晴らしかった。
CGの技術的にも興味持って観られる作品。
冬休みだし日本でも子供達にウケるでしょうね☆
★latifaさん★ (mig)
2008-12-07 10:57:13
そうなのー、皆さん☆5とか10段階で8くらい?とかなので
latifaさんのレビュー見ておお~、また近いかも♪
って思っちゃった(笑)

良く出来てるしメッセージも分かるんだけど
やっぱり好みによるところが大きいかな。
中盤からの宇宙船でのごちゃごちゃが
あんまり好きじゃなかったからそのあたり引込まれなくて、、、、。

トイストーリーは2010年に3をやるそうで
楽しみですネ!
珍しく半ば盲目的 (クラム)
2008-12-07 11:02:05
俳優にしろ監督にしろ、誰の大ファンってことがあまりないのですが、
ピクサーに関しては、もうそれだけでついてっちゃいます。

人間に関しては、今回は特に完全管理された気味悪さを表現するのに
絵柄がぴったり合っていた気がしました。
短篇からエンドロールまで十二分に楽しめました。
★クラムさん★ (mig)
2008-12-07 11:09:58
クラムさんきっとお好きそうな気がしました
でもピクサー作品ダメっていうブロガーさん
聞いたことないかも(笑)

あとでお邪魔しますね★
こんにちは♪ (dai)
2008-12-07 15:00:48
TBありがとうございました。

あらら・・・migさんダメだったんですね。
個人的には今年公開したアニメの中では
トップクラスだったんですが…。
確かにこの手の話は好みが分かれるかも
しれませんね。

私も個人的にイヴの方が好きです☆
Unknown (ホーギー)
2008-12-07 15:15:40
こんにちは、ホーギーです。
私も観ている最中(特に後半)は、そんなに大絶賛される内容かなと思っていたのですが、ブログの記事をいろいろ考えてもう一度作品の内容を考えていると、やはりこの映画は、現代人が忘れている大切なもの-愛だったり、地球だったり-をセリフも説明もほとんどない中で、観る者に感じさせてしまう、この映画のクオリティの高さにあらためて感心させられたというのが今の正直な感想です。
愛さずにはいられない素敵なキャラクターとなりました。
こんにちは。 (オリーブリー)
2008-12-07 15:35:04
migさん、TB、コメントありがとうございました。

感情表現が難しそうなキャラを上手く描いていましたね。
ピクサーの技術力をまたまた見せられました。

アカデミーではパンダと一騎打ちかな(笑)
私はどちらかと言うとパンダの方が好みでした!
人間も (にゃむばなな)
2008-12-07 16:27:24
こういう内容の映画になるとどうしても人間の描き方が疎かになっても仕方ないのに、ピクサーはきちんと人間にも見せ場を作ってくれるところがいいですよね。
艦長も頑張っていましたけど、ウォーリーと出会った男女が赤ちゃんズを助けるシーンも好きです。
いや、もうこの映画全てが好きです!
相変わらず大人気ですね (かめ)
2008-12-07 16:43:32
migさん、
早速のコメントありがとうございました。
相変わらず、migさんのブログはコメントやTBが盛り沢山ですね。
今まで観た作品の在庫がだいぶ溜まっていて、あせっていますが、今度、「Body of Lies」を更新しますので是非遊びに来て下さい。
子供向けかと (michi)
2008-12-07 19:00:59
思って観に行ったんですが、
意外にも泣いてしまいました(手を繋いだとこ)。
それも大粒の涙。。。。
女の子がちょっと強いのは人間もロボットも変わらないのが
可笑しかったです。

「トイ・ストーリー」と「モンスターズ・インク」
どちらも観ていないんですよ。
レンタルしようかな!
観てきました♪ (NANA☆)
2008-12-07 19:44:35
今日観てきました♪
予想通り良かったんだけど私もモンスターインクのほうが好きかも、、、です
手をつなぐシーンが良かったですね
過去のピクサー映画また見直してみようかな
こんばんは! (アイマック)
2008-12-07 22:28:15
migさんもそうなのね、、
私も人間がでてきたら、テンション下がりました。。
ぶくぶく太った人間は夢も希望もない未来をみてるようで、、
ウォーリーとイヴのふれあいを長くみていたかった。
でもロボットのしぐさ、質感、地球の風景、すばらしかったです。
そこはピクサーだね。
モンスターインクは未見なんで今度みてみよう。
こんばんは~☆ (ひろちゃん)
2008-12-08 00:02:54
migさんは、★6つなんだσ(^◇^;)
私は満足したのですが、そう言えば、宇宙船の
シーンになってから、ちょっと(ちょっとだけですが
笑)退屈だったかもσ(^◇^;)
ゴミの山の地球の映像、ウォーリーの一途な恋
など、私も前半のほうが好きかな(*^o^*)

予告編で観たイヴはキャノン砲を撃ち、
アンジーのような怖さで(笑)ウォーリーの恋
はどうなることやらと思ったのですが、イヴ意外と
可愛かったですね^^壊した宝物をあせって
隠すイヴの仕草可愛かったです(*^_^*)

トイストーリー、モンスターズインクは
勿論大好きです\(~o~)/
★dai さん★ (mig)
2008-12-08 00:17:02
こんばんは♪

いやいや、ダメだったんじゃないですよ~。
★6以上はオススメレベルですー。(笑)
途中であんまりのめり込めなくなっちゃったから。。。
好みの問題ですね、やっぱり。
映画自体はよく出来てるんだろうけど、、、
前半の方が良かったなー

★ホーギーさん★ ( mig)
2008-12-08 00:18:44
こんばんは♪

ホーギーさんもご覧になったんですね、
>現代人が忘れている大切なもの-愛だったり、地球だったり-をセリフも説明もほとんどない中で、観る者に感じさせてしまう

ほんとにそうですね。
ただキャラとか、映画全体好みでいうと
過去のピクサー作品の方が好きです。
あとでおじゃましますね★
★オリーブリーさん★ (mig)
2008-12-08 00:21:14
こんばんは♪

またまたピクサーは評判いいですよね☆
ん?!
パンダ??!
カンフーパンダかな??
わたしもあちら好きです~♪
こっちょり☆の数ひとつ多かったかも(笑)
★にゃむばななさん★ (mig)
2008-12-08 00:23:11
こんばんは☆

にゃむばななさんも気に入ったのですね~♪
今年はこの作品をベストに入れる人、多いのかも?

素朴な映画でしたけど
しっかりとテーマを持って描かれてますよね、毎度ピクサー映画は☆

次回も楽しみですね♪
★michiさん★ (mig)
2008-12-08 00:25:30
こんばんは★

わ~、泣いちゃったのね。
それほど入りこめちゃったということですね~

モンスターズインク、トイストーリーまだ!?
意外!
この2作、かなりオススメ
きっとmichiさんも好きだと思うなー★

ぜひ観て下さいネ!
★かめさん★ (mig)
2008-12-08 00:27:36
またまたありがとうございます♪

やっぱりそれだけ観てる方が多いからでしょうね

自分のところで精一杯でなかなかあそびにいけませんが
またお邪魔しますね~
★NANA☆ちゃん★ (mig)
2008-12-08 00:29:30
こんばんは♪
観たのね♪

モンスターズインクの方がもっと子供向けというか、
分かりやすかったよね☆
今回のも難しいわけじゃないけど
テーマはシンプルでも大人に向けたメッセージなような気がしたな。
わたしもまたモンスターズインク観たくなっちゃった!
★アイマックさん★ (mig)
2008-12-08 00:32:29
わ、アイマックさんも?!
同じ意見で嬉しいナー!
そうなの、なんだかね、あの人間出て来てから
ちょっと好みじゃなくなっちゃった。

そういえばわたしそもそもピクサーに出てくる人間って
好きじゃなかったんだ、、、、。
チラッと出る程度ならいいんだけど
今回いっぱい出てましたよね~。
そうそう、質感とか表情、感情の揺れなんかはほんとよく出来てました☆

アイマックさん、是非『モンスターズインク』、観て!!おすすめ!
あとでアイマックさんとこ行きますね♪
★ひろちゃん★ (mig)
2008-12-08 00:34:43
こんばんは♪

皆さんの満足度高い作品ですよね☆
わたしは皆さんほどではなかったけど
でもやっぱりピクサー映画はいいですよね~。

人間出て来ちゃうとちょっとがっかりする事が今までもあって。
ふたりのお話だと思い込んでたからちょっと意外でした。
あとで(明日になっちゃうかも)お邪魔しますー☆
こんばんは (ノラネコ)
2008-12-08 00:38:17
前半だけなら、とてつもない傑作。
個人的には、後半はマーケットとの妥協の産物ではないかと思っています。
物語的にも、当初はああいう風には繋がっていなかったんじゃないでしょうか。
ただ完成した作品も、きちんと筋は通っているあたり、さすがだなあと思います。
まあ企画自体が冒険的だから、よくぞここまでやったという気もするのです。
そうだった! (有閑マダム)
2008-12-08 02:22:35
そうだった、そうだった!

かわいそうな(?)マジシャンの短編がありましたね。 

ウォリーは、私も前半のシンプルなじっくりした部分が特に好きでした。 
機械なのに、なんて健気な・・・っと、愛着が湧きました~。
これも (さくびん)
2008-12-08 05:08:32
これも大好きな映画です。
感動でした。
私は、9.5か10かな♪
こんばんは (パピのママ)
2008-12-08 23:31:44
なんかね、単純に感動してしまったんです。
本格派SF映画のムードや、アニメならではのキャラ設定とか、「ハロー・ドーリー」など名作の引用や音楽での監督のセンスとか、すべて文句なしでした。
子豚ちゃんと化した人間たちの、未来を描きだす後半は、恐ろしいSF映画のようでもあり、ピクサーの底力を感じましたね。
あと、いつもの短編映画の導入で、ウサギとマジシャンも良かったです。
こんばんはー。 (★しんぽん★)
2008-12-09 00:00:16
作品の中のあの映画、何だったんだろう?と思っていたので、とっても勉強になりましたー。
古い映画の知識が全くない人なので、とっても参考になりますー、migさん。

この映画は自分はとにかく、ウォーリーでもイヴでもなく、モーにやられてしまった自分ですw。
ウォーリー可愛い! (マイマイ)
2008-12-09 10:23:41
セリフは少ないんだけど、ウォーリーのしぐさで何がいいたいのかがすごくよくわかって、本当にいじらしくて可愛かったです!
誰かとずっと手をつなぎたいと願っていたウォーリーの願いがかなって、すごく感動しちゃいました(笑)
イヴの笑った顔もロボットなのになんだか可愛く思えました^^

それにしても・・・ウォーリーと一緒に過ごしていたあの小さいブツ。。。
あれってやっぱりヤツですよね!?
うーん、そう見えないようで見えるところが怖い~><
でも実際でもあんなふうに見えたらまだましなのにな~と、変な所に注目してしまった私です><
★ノラネコさん★ (mig)
2008-12-09 10:54:24
こんにちは♪

そうですね!前半が好きって人は多いんですね☆

>ただ完成した作品も、きちんと筋は通っているあたり、さすがだなあと思います

本当に。
そこがやっぱりピクサー作品の凄さだなぁって思いマス。
今回ギリギリで入っていちばん前で観てしまったので観た環境がちょっと悪かったです。
★有閑マダムさん★ (mig)
2008-12-09 10:55:55
こんにちは♪

マダム、お久しぶりです☆
そうなんですよねー、
前半の何もセリフないなかでのやりとりなんか
すごく良かったです、引込まれちゃいましたよね
★さくびんさん★ (mig)
2008-12-09 11:37:01
こちらにもありがとう♪
お気に入りなんですね☆
満点つけちゃいますか
ということは今年のナンバーワン??

のちほどお邪魔します♪
★パピママさん★ (mig)
2008-12-09 11:39:13
こんにちは♪

感動された人多いですね☆
オトナでもちゃんと心に響く作品を次々生み出す
ピクサ-、凄いですよ。
ブタのように太っちゃった人間、
観たくないけどそれが甘えて生きた人間の無惨なミライだとしたらこれほど恐ろしいことはないですね!
★しんぽんさん★ (mig)
2008-12-09 11:41:41
こんにちは♪

いやいや恐縮です!(梨本か?
しんぽんさん沢山みてらっしゃるけど
最近の作品が多いのかな?

昔のクラッシック作品はやっぱり名作多いです★
今回、音楽も良かったですよね♪
★マイマイちゃん★ (mig)
2008-12-09 11:44:16
早速観たのね~、
っていうかマイマイちゃん、ほんとすごい勢いで新作観てるね~
わたしは今月後半ぎゅうぎゅうになりそう。

そうそう、あの生命力はやっぱりゴキだよね~
踏まれても死なないし、ロボットしかいない遥か先の未来でもまだいるとは!
人間の未来の姿も怖いけど
そこも恐ろしいわ~。
こちらも (くまんちゅう)
2008-12-09 22:38:08
トラバどうもでした
喋りすぎなのと、ドタバタするのが
苦手なディズニーアニメでしたけど
今回は言葉少なめで動きで語ってたのが
好印象でした。
Unknown (ケント)
2008-12-10 20:26:38
migさんこんにちは
僕はウォーリー大好き!人間なら凄くいい人という感じがしました。もちろんイヴも可愛い。
アニメの枠にハマらない、久々に素晴らしい映画を魅せていただきました。感動の嵐嵐嵐!!
★くまんちゅうさん★ (mig)
2008-12-11 00:49:04
こちらにもありがとうです♪

ディズニーはディズニーでもくまんちゅうさんも
ピクサーのはお好きでしょ?
わたしはカーズだけはどうにもダメだったけど
あとはいいですね~♪
今回はもう皆さん絶賛ですよね、
凄いなぁ。
わたしはやっぱり「モンスターズインク」が好みでした
★ケントさん★ (mig)
2008-12-11 00:51:04
こんばんは♪
お久しぶりですねー

ケントさんも絶賛ですね☆
純粋なお話だけど、オトナへの教訓みたいなのもあって、
子供と一緒に楽しめるところがさすがピクサーですよね。
あとでお邪魔しますね~。
migさんへ^-^* (由香)
2008-12-13 16:04:52
こんにちは!
migさんはまずまずだったようですね~
私はツボだったようで、何度も何度も泣けました。
少し前の『PSアイラブユー』でもガンガン泣けていたので、最近涙腺が弱くなったのかも(笑)
ウォーリーもイヴも可愛かったですし、お掃除ロボット君がお気に入りです♪年末に家を大掃除して欲しいわ~(笑)
★由香さん★ (mig)
2008-12-14 10:51:22
おはようございます♪

ハイ、まずまず楽しめた感じです
一番前で観づらくて、最新の劇場だったのに
観た環境としては悪かったです

前半はすごく良かったデス。
由香さんはじめ泣けちゃった人ってとっても純粋だと思います
素敵。
オトナもコドモも楽しめる作品だと思うので
いつか子供がもし出来たら、一緒に観たいと思ってます♪
ラブストーリーとして、とっても、よかったです。 (ボー)
2008-12-17 00:04:57
migさん、こんばんは~!
前半のままで行くには、ストーリー的に続かなかったのではないかなあとも思います。
かなりベタな展開になっていきましたが、そういうのも好き!
イヴみたいな彼女、いいな。いや、ロボットじゃなくて…。
★ボーさん★ (mig)
2008-12-17 13:00:05
こんにちは♪

そうなんですかね~
ボーさんすっかり楽しまれたのですね!

そうそう、ナオミワッツのノーメイクの写真のボーさんの意見が聞いてみたかったです(笑)
そんなに衝撃はない、、、、か
ワッツ嬢 (ボー)
2008-12-18 23:51:32
ちょっと、びっくり。
まあ、そんなこともあるかなと(どういう?)…軽めにスルーしておきました!(笑)
★ボーさん★ (mig)
2008-12-19 00:36:37
あは、わざわざありがとうございます!

そうか~、やっぱりびっくりでしたか(笑)
まあ、仕方ないですね(何がだろう
ウォーリーが探す (SGA屋伍一)
2008-12-23 14:55:57
こんちはmigさん

自分はピクサーでは『トイストーリー2』と『Mr.インクレディブル』がツートップです

クライマックスでの盛り上がりがいつもよりおとなしめかな・・・とは思いましたが、許容範囲です。なんつったて、自分泣いちゃったし・・・ お恥ずかしい

ピクサー作品ってけっこうメタボなひとよく出てきますよね(笑) なんでだろ。スタッフにそういう人が多いのかな?

おまけ短編はかなーり痛々しかったけど、最後はめでたしめでたしでよかったです
今年中にもう一回くらいお邪魔しそうな予感・・・
★伍一さん★ (mig)
2008-12-23 22:24:19
こんばんは♪

トイストーリーは1じゃなく2なんですね~!
わたしは泣けるまで感情移入出来なかったんですよね、、、
だから絶賛してる皆さんよりも評価は低めかも、、、。
でもやっぱりさすがピクサーといった感じで
オトナもコドモも楽しめる作品でした♪

今年中に何度でも。おまちしてまーす(笑)
こんにちは♪ (kenko)
2008-12-26 16:25:39
kenkoです!
今年ももう少しで終わりですね~

migさん的にはあまりグッときませんでしたか。
私、これはピクサーの中ではかなり気に入りました!
こういう「ETっぽい話」には弱いです(笑)
でも確かに後半宇宙に行ってからよりも、
前半の方が好きかな。

ウォーリーかわいかったけど、
お掃除ロボットのモーもかわいかった♪
実は私も…… (umikarahajimaru)
2008-12-27 21:14:18
こんばんは。
観終わった後は、「傑作じゃなかったけど、まあ悪くなかったかな」という印象だったんですが、家に帰る間に映画の内容を反芻しているうち、だんだん「いけすかない映画だったんじゃないか」と思えてきちゃっいました、私の場合。キャラもキャラの造型も好みじゃないし、同じテーマやモチーフだったら宮崎駿の方がもっともっとうまくやれるんじゃないかと思ったり、感覚神経も触覚もないロボットが手をつなぎたくなるとはどういうことかと思ったり……。
でも、家に帰って、気になったところなんか調べていくうちに、やっぱりこれもピクサー作品の流れの中にちゃんとあって、悪くなかったんじゃないかっていう気がしてきました。
ピクサー作品の中でメイン・プロットに恋愛があるのってこれが初めてなんですよね、確か。一歩一歩作品世界を展開させてきたピクサーの最初の恋愛が手をつなぐことっていうのは、恋愛初心者として、ちょっと面白いですよね。
まあ、可能性は低いですが、アカデミー賞初のアニメーションの作品賞受賞ありかも、です。
★kenkoさん★ (mig)
2008-12-30 00:27:01
こんばんは♪

そうですねぇ、、、、
ちょっと眠くなっちゃったんですよー、後半で
実は。

のめりこめなかったというのもわたし的にはちょっと他のピクサーと比べると落ちちゃうかなぁ、、、
でも、素敵なお話でしたよね★

今年もまだお邪魔しまーす
★umikarahajimaruさん★ (mig)
2008-12-30 00:29:23
こんばんは♪
旅行行っててお返事遅れちゃいました。。。

なるほど、、、、
umikaahajimaruさんのコメント、納得です。
アカデミー賞&GG賞、どうなるか楽しみですよね

また年内、記事にお邪魔させてもらいますね!
いつもありがとうございます♪

こんにちは♪ (ゆかりん)
2008-12-30 18:04:40
遅ればせながら観てきました。
私にしてはめずらしいでしょ?
滅多にみないアニメなんですが、セリフがほとんど無いのに驚きました。
最初のちょっとコワいイヴ好きですねぇ。
あときれい好きのロボットとか可愛かったなぁ。
すごく感動~ってまではいかなかったけれど観て良かったです。

旅行から帰ってすぐのコメントありがとうございましたぁ。今年ももう終わりですね。
今年も仲良くしていただいて嬉しかったです。
また来年もどうぞよろしくお願いしますねん☆
★ゆかりんちゃん★ (mig)
2008-12-31 00:48:37
そうだねー!
でも話題作だし、観て正解ね!年末ギリギリ?
フリーパスいいなぁ、

ゆかりんちゃんの1位は何だろう???
予想つかないなぁ
発表はいつかな?楽しみに待ってるネ!

こちらこそいつもコメントくれて嬉しかったよ~♪
よいお年を!
観ましたよ~♪ (alice)
2009-01-17 09:14:18
結構私は笑える要素沢山で楽しかったです。
シガニー・ウィーバーの声の出演がオマージュ的なものだったらしくて宇宙物ファンだともっともっと細かく楽しめたのだろうなって思いました。

TBもしちゃいますね~!
★aliceさん★ (mig)
2009-01-17 12:02:15
おお~、今またウォーリー1位になってるみたいですね!
すごい根強い人気。
そうそうシガニーさん だったんですよね~
TBありがとです、
いまから出かけるので夜にでもあそびにいくね
Unknown (M)
2009-05-18 20:58:11
映画を見る前はつるんとしてクリオネみたいなイヴの可愛さの方に興味を持っていたのですが、可愛いというより好戦的で勇敢で頭の良いイヴちゃんでしたね♪
ウォーリーもあのいじらしさに陥落・・・(笑)
ピクサーの映画はかなり好きなほうですが、その中でも「トイストーリー」と「Mr.インクレディブル」が
気に入っています。
この映画は確かに映像が迫力ものだったので劇場で見れば良かったなとちょっと後悔しちゃいました。
★Mさん★ (mig)
2009-05-18 23:26:23
こんばんは♪

これ、かなり皆さん評判良かったんですよね★
トイストーリーいいですよね
わたしももしもいつか子供が出来たら見せたい映画ナンバーワンです♪

インクレディヴルは実はまだ結局観てないんですよぉっ
そうですね、劇場の大スクリーン迫力ありましたよ!

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

102 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
『WALL・E/ウォーリー』・・・小さな植物に導かれた恋物語 (SOARのパストラーレ♪)
初々しい恋人たちを見守ることでこんなに心が温かくなるなんて・・・。ウォーリーとイヴ、このなんともじれったい“ふたり”のロボットが織り成すかわいくて壮大な物語は、私にとって今年一番のラブストーリーとなった。
ウォーリー @試写会 (いとし・こいし)
WALL.E 11/4@ウォルト・ディズニー・ピクチャー試写室 しあわせーな気持ちになるディズニー作品 本作“WALL・E”も見終わった後に 包み込まれるよなやわらかい幸福感が待っている 前半はほとんど台詞らしきものはない 言葉ではなく感情を音や動作や表...
WALL・E ウォーリー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『それは、700年の孤独が生んだ《奇跡》―』  コチラの「WALL・E ウォーリー」は、29世紀人類が見捨てたゴミだらけになってしまった地球を、700年もの間、たったひとり?で働き続けたゴミ処理ロボット”ウォーリー<WALL・E>”の冒険を描いた12/5公開のハートフル...
映画 【WALL・E / ウォーリー】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「WALL・E / ウォーリー」 ディズニー/ピクサー製作のファンタジーアニメーション。 おはなし:西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名...
WALL・E/ウォーリーと古代エジプトのスカラベ (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。アンドリュー・スタントン監督、 フレッド・ウィラード。29世紀、金属廃棄物を立方体に固めて積み上げたスカイスクレーパーが林立している。まるで金属の蟻塚のようだ。その蟻の役割をしているのがたった1台残った廃棄物処理ロボット、ウォーリー。WALL・Eと...
ウォーリー (2008) WALL・E 106分 (極私的映画論+α)
 アメリカでもプチプチつぶすのね?(笑)
ウォーリー - Waste Allocation Load Lifter Earth-Class - (労組書記長社労士のブログ)
【45-21-】 今日は自分が労働組合本部の執行委員として専従になる前に勤務していた職場の忘年会。 映画を観に行って、時間がまだあったのでティップネスでトレーニングして時間調整してから忘年会会場に行ったら、なんとスタート時間を1時間間違っていた{/face2_shock_m/...
WALL・E/ウォーリー  (映画君の毎日)
●ストーリー●西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名のピカピカのロボットが現れた。ずっと孤独だったウォーリーはイヴに恋をするが、イヴが宇宙船...
WALL・E/ウォーリー (ともやの映画大好きっ!)
(原題:WALL-E) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★★) 「バグズ・ライフ」と「ファインディング・ニモ」を手掛けたアンドリュー・スタントン監督の、ピクサー・アニメ最新作。 地球に取り残された掃除用ロボットの淡い夢が叶うまでを描いた、ハートウォーミン...
『WALL・E/ウォーリー』21世紀のチャップリンは鋼鉄の箱形ロボッ... (よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
もうCGアニメという冠は不要。映画はアイデアと脚本とそれを活かす演出次第であって、CGは単なる表現手段に過ぎないという事をこの作品はあらためて見せつけてくれたからです。
WALL・E/ウォーリー (描きたいアレコレ・やや甘口)
おぉ~!R2ーD2がいっぱい!! ポンコツ ロボでも、めちゃ頑丈!君のためなら大気圏も太陽の側もへっちゃらさ! ウォーリー、かあいいです...
「WALL・E/ウォーリー」 ビビリ屋ウォーリーとツンデレイヴ (はらやんの映画徒然草)
まさかロボットに泣かされるとは・・・。 今まで発表した作品の品質の高さから、また
Wall・E / ウォーリー (☆☆ 結婚します! た。☆☆)
誰かと手をつないでみたかった・・・ 日本でも もうすぐ公開のSFファンタジー映画 ウォーリー{/kaeru_en2/} この映画はアメリカで公開当時、とても話題になっていたんだけど、 どーせ お子ちゃま向けの映画でしょ{/hamster_4/} 、、っと 少々バカにして...
「WALL・E/ウォーリー」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「WALL・E/ウォーリー」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *監督:アンドリュー・スタントン 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^
「WALL・E/ウォーリー」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
子供から大人まで誰でも安心して見れて、淡い恋愛物語+地球や環境の事について描かれている、とっても良い内容の映画。しかしながら、私は...
ウォーリー/Wall・E ネタばれあり (うだるありぞな)
今回は、ディズニーの新作「Wall・E ウォーリー」。 ランキングに参加してます。     西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名のピカ...
WALL・E / ウォーリー (Akira's VOICE)
小さなロボが人類を救う。  
「WALL・E ウォーリー」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
取り戻せ、青い地球と人間のこころ。ピクサーの最新作の舞台は、宇宙・機械・未来である。セリフは極めて少ない。ある特定の目的のために作られたロボットに、感情を伴うコミュニケーションの必要はないから。そんな制約の多い設定の中で、物語の背景やそれぞれの感情が深...
WALL・E/ウォーリー (心のままに映画の風景)
西暦2700年の地球。 宇宙に逃れた人間が残したゴミを、 700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。 ある日...
「WALL・E/ウォーリー」 (みんなシネマいいのに!)
 人類のいない地球で700年もの間働き続けるゴミ処理ロボットのウォーリー。 長い
WALL・E/ウォーリー(吹替版)/WALL E (いい加減社長の映画日記)
金曜日公開の「WALL・E/ウォーリー」をレイトショーで。 ピクサーにはずれはなさそうだから、楽しみにしてました^^ 「UCとしまえん」は、平日のレイトショーだというのに、意外と人が。 なんせ、チケット売り場に列ができてたもんなぁ^^; 「WALL・E/ウォーリー」は、大...
「WALL・E/ウォーリー(字幕版)」みた。 (たいむのひとりごと)
Waste(ゴミ)Allocation(配置)Load(積載)Lifter(運搬機)Earth-Class(地球型)・・で、WALL・E/ウォーリー、だそうだ。ぶっちゃけただの”ゴミ処理ロボット”なん
WALL・E/ウォーリー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★★★ 映像は、もはや実写なみ! 遂にココまで来たかという印象だ。
WALL・E/ウォーリー (そーれりぽーと)
子供の頃に夢中になってた『ショート・サーキット』の“No.5”と、『E.T.』を思い出させるフォルムのロボットが主人公のピクサー映画最新作。 字幕版での上映館を探して『WALL・E/ウォーリー』を観てきました。 ★★★★★ 意思を持ったロボットの感動ものと聞くと真っ先...
WALL・E/ウォーリー (Memoirs_of_dai)
ツンデレとダメ男ロボットを通しての人類への警告 【Story】 西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“...
ウォーリー (<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅)
本作品のキーワード : 『LOVE -地球・人間-』  【公   開】 2008年 【時   間】 103分 【製 作 国】 アメリカ 【監   ...
WALL・E/ウォーリー/ベン・バート (カノンな日々)
動物モノの3Dアニメってイマイチ馴染めないところがあるんだけど、この『WALL・E』は初めて劇場予告編を目にしたときに何だかワクワクしてきちゃいました。アースカラーが中心で色彩的に落ち着いてるのが大きいけど、未来世界でのロボットの物語というのは3Dアニメにとて...
『ウォーリー/WALL・E』 誰かと手をつなぎたい…言葉はいらないSF“ラブストーリー” (ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー)
ブログネタ:ひとりぼっちのウォーリーって、知ってる? 参加中 『ウォーリー/WALL・E』 監督:アンドリュー・スタントン 製作製作総指揮::ジム・モリス 共同制作:リンゼイ・コリンズ 製作総指揮:ジョン・ラセター 音楽:トーマス・ニューマン 原案:...
WALL・E ウォーリー (めでぃあみっくす)
まるでロボット版『小さな恋のメロディ』を見ているようでした。アナログでドジで純粋で愛くるしいウォーリーと、デジタルで優しくてしっかり者のイヴの愛に号泣しました。個人的にはこれまで見たディズニーピクサー作品の中では最高傑作と思える映画です。感動的なセリフ...
映画『WALL・E/ウォーリー』<日本語吹替版>(お薦め度★★★) (erabu)
監督、アンドリュー=スタントン。脚本、アンドリュー=スタントン、ジム=リアドン。
WALL・E/ウォーリー(吹替え版) (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年12月5日(金) 公開 先割れスプーンはスプーンなのかフォークなのか・・・?(byウォーリー) 小2の娘も楽しみにしていたこの映画を観てまいりました! いやぁ~実に良かったです!!! これね、特に前半はほとんどセリフ...
[映画『ウォーリー -WALL-E-』を観た^^] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆仕事が年末に向けて異常に忙しい。  本来なら公開日(金曜)に観に行きたかった『ウォーリー』だが、日曜にやっと見られそうだったが、日曜も出勤となり、でも、おかげで、土曜が早くあがれて、レイトショーを鑑賞できた^^  ちなみに、明日の出勤も、午前10:0...
「WALL-E」(ウォーリー) (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  ピクサーの映画にハズレはない。私の中でこの記録がまた更新されました。前評判も相変わらず高く、実際はどの程度かな?と思っていましたが、やはり一級品でした。あらゆる年代の人が楽しめ、温かい気持ちになれる。ほとんど台詞のないロ...
WALL-E/ウォーリー (小部屋日記)
WALL・E(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督: アンドリュー・スタントン 名前は、ウォーリー。 700年間、ひとりぼっち・・・。 ディズニーピクサー、待望の新作。 人類が消えた地球で、ひとりぼっちでゴミ処理を続ける小型ロボット“WALL・E”。 そんな彼の愛と冒険...
「WALL・E / ウォーリー」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2008年・ピクサー=ディズニー/監督:アンドリュー・スタントン) 3DCGアニメの草分けである、ピクサー社製作アニメの最新作は、初めてのSF。監督は「ファインディング・ニモ」の
映画レビュー「WALL・E/ウォーリー」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
ウォーリー◆プチレビュー◆独創的なラブ・ストーリーに鋭い現代文明批判を組み合わせた秀作。ロボットのカップルが愛しい。 【85点】  29世紀、人類が去って荒廃した地球。ゴミ処理型ロボットのウォーリーは、700年間ひとりぼっちで作業を続けていた。ある日、そこに...
★ウォーリー(2008)★ (CinemaCollection)
WALL・E彼の名はウォーリー地球型ゴミ処理ロボット。700年もの間、人間のゴミを片付け続けるーどんなときも、たったひとりで上映時間103分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2008/12/05ジャンルファミリー/SF/ロマンス【解説】人類に見捨てられ...
「WALL・E / ウォーリー」を観る (紫@試写会マニア)
随分早い段階からTVでもバンバン宣伝していた、「WALL・E」。観てきましたよ。 でも、宣伝量からは、本質が判らないようになっていたのね、やるなピクサー。 ただ、ロボット「ウォーリー」は見かけていたあのまんまのドジな可愛らしさでした。 実家にお掃除ロ...
WALL・E/ウォーリー (LOVE Cinemas 調布)
予告編で言いまくっているので、今更なんですが、『ファインディング・ニモ』のアンドリュー・スタントン監督作品。というか「ディズニー+ピクサー=大ヒット」の公式なんでコレは観ない訳にはいきませんね。ま、今はピクサーはディズニーの子会社なんですが・・・。
映画* WALL-E/ ウォーリー (有閑マダムは何を観ているのか? in California)
未来の物語には、ロボットや機械は欠かせない存在ですね。 未来どころか、現代の私たちの日常生活だって、相当機械に依存してまいます。 そうして、自分愛用のPCだの携帯だの、そうしたガジェットにはそれなりの愛着も湧くもの。 でも、この映画を観て、ちょっとこれは...
WALL・E    ウォーリー   (さくびんの お気楽日記 ♪ ぽっか ぽかぁ)
= お勧め映画ですww(*^ー^)ノMust Seeです♪ = 期待して行きました。'''期待以上に よかった'''ですww 1時間37分の中に無駄なところが一切ないという感じ。日本は 2008年12月公開予定 です。 解説: 西暦2700年の荒廃...
『WALL-E』ウォーリー (キマグレなヒトリゴト)
地球にたった一人残された働き者の夢は…。 ぽちっとプリーズ。 WALL-E [Original Score]
いろんな意味で凄い映画。『WALL・E/ウォーリー』 (水曜日のシネマ日記)
西暦2700年の地球に残されたゴミ処理ロボットの物語です。
WALL・E/ウォーリー◆スパイスも程よいアニメ寓話 (好きな映画だけ見ていたい)
   画像:Wall-E:The Junior Novelization   「WALL・E/ウォーリー」 (2008年・アメリカ) だれにでも直球のメッセージが伝わるこういった作品に、よけいな解釈は不要だろう。人類が見捨てた地球で、700年ものあいだ黙々と働き続ける一台のゴミ処理ロボットの恋と...
猟奇的なイヴ(笑)~「WALL・E」~ (ペパーミントの魔術師)
折りしも年末でございます。 モーがほしいです。(爆) ・・・そゆこと言うてると私のポニョ化がすすむので やめときます。(泣) 一本の映画が人生を変えてしまうことがある。 ・・この場合はロボットですけどね。(笑) たくさんの映画に影響をうけて、 自分も映画を作...
「WALL・E/ウォーリー(字幕版)」試写会 (またり、すばるくん。)
とゆーわけで! 今年4度目の試写会にして、3度目の御堂会館って、どれだけお馴染みさん?な場所での試写会に行ってきました。 12月5日公開の「WALL・E/ウォーリー(字幕版)」です。
ウォ~オォ~リ~! (美容師は見た…)
あの声がしばらく離れません(^_^;)E.Tのイメージがあったんですが…違う!序盤、ウォーリーの動きとBGMがまたピタッと合って、可愛くてたまらない♪そしてこんなに感動するとは思ってませんでした。  『WALL・E / ウォーリー』    セリフが全くと言うほど  無い中...
WALL・E/ウォーリー☆独り言 (黒猫のうたた寝)
西暦2700年・・・ひとりぼっちで地球のゴミをずーーーっと処理し続けてきたウォーリー彼はゴミ処理ロボット・・・誰もいない地球・・・人間は汚染された地球を見捨て宇宙に旅立ってしまっている。生き物は・・・唯一ゴキブリだけ・・・ウォーリーの夢は、いつか誰かと手を...
WALL・E / ウォーリー・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ウォーリーと言っても、あのメガネでシマシマの服の人ではない。 「Waste Allocation Load Lifter Earth-Class」の頭文字をとったウォーリーは、ピクサー...
WALL・E/ウォーリー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ディズニー/ピクサーの待望の新作は、未来の地球が舞台。人類の消えたその場所で、孤独にゴミ処理を続ける小型ロボット“WALL・E” そんな彼の愛と冒険の物語が、切なくも温かい、懐かしくも新しい不思議な世界へあなたを誘います。 物語:人間たちが見捨てた...
映画「WALL-E ウォーリー」 (Andre's Review)
WALL-E 2008年 アメリカ どうも、ディズニー好きなANDREです。そしてピクサー作品は基本外れなしなので、新作が出るたびにワクワクするのですが、今回は本国での評価が非常に高いということで本当に楽しみにしていました。やや長文ですがお付き合いください。 舞台は29...
★「ウォーリー」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは・・・ ディズニー・ピクサーの最新作・・・ 噂ではオスカーの長編アニメ部門じゃなくて、作品賞にノミネートされるのでは・・・ と評判の一品。 確かにずーーっと前から予告編流しいてるけど、 映像もキャラもなかなかの出来だし、面白そう...
「WALL・E/ウォーリー」ロボット初恋物語! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 ピクサー久々の新作。「WALL・E/ウォーリー」(ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン)。孤独なお掃除ロボットの、とってもカワイイ初恋物語。もお、いじらしくて堪りませんわ!!  人類がゴミに覆われた地球を捨てて宇宙...
WALL・E/ウォーリー (ダイターンクラッシュ!!)
12月7日(日) 21:30~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:600円(買っていない。小ぶりで貧弱) 『WALL・E/ウォーリー』公式サイト ピクサーの大人も子供も安心して見る事のできる手堅いアニメーション。 WALL-Eがショートサーキッ...
「ウォーリー」 (cocowacoco)
映画アニメ 「ウォーリー」 WALL・E を観ました          アンドリュー・スタントン監督(PIXAR) 2008年 アメリカ 観れる時にみないと!~と、観てきました♪ 面白かったです! 前半の地球でのシーンが特に好きだな♪ 後半は「ポニョ」と同じく深く突っ...
WALL・E ウォーリー (5125年映画の旅)
遥か未来。地球はゴミが溜まり過ぎて生物が暮らすことが出来なくなり、人類は地球を捨てて宇宙に旅立っていた。人類がいなくなって700年。ゴミ処理ロボットのウォーリーは、たった一人で地球のゴミを処理し続けていた。そんなウォーリーにはいつしか感情が芽生え、...
ウォーリー (ケントのたそがれ劇場)
★★★★☆  前半は実写なのかアニメなのか区別がつかないほどクォリティーの高い映像だった。さすがピクサーである。 2700年の地球上には、人間の姿はなく、荒れ果てたビルと砂嵐の世界だ。そこでは、たった一台だけ取り残されたゴミ処理ロボットのWALL・E(...
「WALL・E ウォーリー」 第1位 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 458オープニング土日興収: 4.5億円「レミーのおいしいレ
またも・・・、 『 WALL-E / WALL・E ウォーリー 』 (のんびり亭映画情報)
 「カーズ」、「レミーの美味しいレストラン」に続くピクサーの新作はまたも傑作。必
ウォーリー (Blossom)
ウォーリー WALL・E 監督 アンドリュー・スタントン アメリカ 2008
映画「WALL・E/ウォーリー」を採点 (ディレクターの目線blog)
映画「WALL・E/ウォーリー」を観て来ました。採点は★★★★☆(5点満点中4点)です。ホントは4.5点くらい。 まあ、冷静になれば、スティーヴン・スピルバーグ監督の映画「E.T.(1982)」の愛らしくないのに徐々に可愛くなる愛玩動物的なデザインで、ジョン・バダム監督...
『WALL・E/ウォーリー』 (試写会帰りに)
人間達が見捨てた29世紀の地球。ただひとり残されたゴミ処理ロボットの『WALL・E/ウォーリー』。700年後の地球と人類の姿、“未来で独りぼっち”のウォーリーの姿に切なくなる。 攻撃的で常に冷静沈着な女性ロボットのイヴと、 どんな時も「彼女と手をつなぐ事」し...
WALL.E ウォーリー/吹替版(映画館) (ひるめし。)
それは、700年の孤独が生んだ≪奇跡≫
WALL・E/ウォーリー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
子どもと吹き替え版で鑑賞―【story】西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名のロボットが現れた。ずっと孤独だったウォーリーはイヴに恋をするが、イヴが...
『ウォーリー』2008・12・7に観ました (映画と秋葉原と日記)
『ウォーリー』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 既に人類が居無く成って700年を経過する地球の29世紀のお話。 その間、一体のゴミ処理ロボット《ウォーリー》が人間たちの残したゴミを独り黙々と片付けているが。長い年月の間に、感情が芽生え、ごみ中
映画鑑賞記「WALL-E/ウォーリー」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:08.12.12 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ ずっと「ひとりぼっち」だったから ずっと「いっしょに」いたかった <ストーリー> (Cinemacafeより引用)  29世紀。人類が逃げ去ったゴミだらけの地球で、700年もの間、気の遠くなるような孤独...
WALL・E   ウォーリー (ネタバレ映画館)
二人でプチプチ・・・
【WALL・E/ウォーリー】 (猫とHidamariで)
ずっと「ひとりぼっち」だったからずっと「いっしょ」にいたかったWALL・E/ウォーリーHPウォーリー-goo映画ストーリー29世紀の荒れ果てた地球で、たったひとり黙々と働き続けるゴミ処理ロボット、ウォーリー。宇宙へ脱出した人間たちに置き去りにされて700年、大....
「WALL・E/ウォーリー」 (或る日の出来事)
イヴが、かわいかった~。 泣けた~。 とっても、よかった。
【WALL・E ウォーリー】 (日々のつぶやき)
甥っ子&姪っ子連れて見てきました! 「誰もいなくなった29世紀の地球にたったひとりで残されたのはゴミ処理ロボットのウォーリー。 宇宙に逃げ出していった人間たちに置き去りにされ700年もの間人恋しさでいっぱいになりながら黙々と働いていた。 唯一の友だちはゴ
『WALL・E ウォーリー』吹替え 2008-No84 (映画館で観ましょ♪)
700年間たったひとり黙々と働き続けるゴミ処理ロボット・ウォーリー。 集めながら、固めながら、自分を修復して、 いつか、誰か...
もう、ひとりぼっちじゃないよ。。。☆ 『WALL・E/ウォーリー』 ☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
このピクサー&ディズニーのCGアニメをどんなに待っていたことか…! 子供の頃に観た『ショート・サーキット』以来、心を持ったロボットのいじらしさが堪らなく好きなのよね。 本作のウォーリーにも、ハートはキュンキュンッ すっかりやられてしまいました~!
ウォーリー WALL・E (シネマログ)
手をつなごう ■ストーリー 未来、人間は廃墟と化した未来の地球を捨てて宇宙に逃避していった。 地球ではゴミ掃除ロボット「WALL・E(ウォーリー)」が1台でゴミを処分していた。 友...
168●WALL・E/ウォーリー (レザボアCATs)
ピクサーが“ディズニー”ピクサーと名前を変えようとも・・・。私が、一年に一度しか映画が見れなくなったら、見に行く映画は、決まっていま~す。答えはピクサー!今年の作品もまた、素晴らしかった。
WALL・E ウォーリー リベンジです! (銅版画制作の日々)
  WALL・E ウォーリー ウォーリー~~!というあのフレーズが忘れられません。 リベンジです。二度も鑑賞しました。実は(^_^;)最初は爆睡状態zzzzz。半分しか観れなくて。情けない話ですが・・・・・。実はアレルギーの薬を服用していたこともあってだと思いま...
WALL・E/ウォーリー (週末映画!)
期待値: 100% ピクサーのSF映画。 バグズ・ライフ、ファインディング・ニモのアンドリュー・スタ
『ウォーリー [ Wall-E ]』 (Day After Day)
ウォーリーと関わった者は皆、変化を促され彼を助ける仲間となっていきます。 ご都合主義なストーリーですが、この作品にはそれを気持ちよく見せてくれる演出とテンポがあります。 真冬に観るのがぴったりな、こころ温まるストーリーです。 是非とも、ご家族や友人、恋人...
『WALL・E ウォーリー』 (すきなものだけでいいです)
手を繋いだ。 世界が変わる音がした。 クラスメイトが 「『うぉーりー』おもしれえ!」と大絶賛だった為に、辛抱たまらなくなったらし...
七百年の孤独 アンドリュー・スタントン 『WALL・E』 (SGA屋物語紹介所)
度々申しておりますけど、わたしはピクサーが大好きです。はっきり言ってジブリより好
WALL・E ★★★★★ (TRIVIAL JUNK Blog)
ロボ萌えの新たな境地 <公式サイト> 数々の傑作CGアニメを送り出すピクサーの最新作。 実はピクサーアニメをマトモに観たのは今回が初めてだったり。 <感想1> もうとにかく主人公・ウォーリーの一挙手一投足が可愛くて仕方ありません。表情もなく、台詞もほとん...
手をつなごう~『ウォーリー』 (真紅のthinkingdays)
 WALL・E  ゴミだらけで汚染された地球を離れ、人類が宇宙に暮らして700年。地上に残さ れたゴミ処理ロボット「WALL・E」は、一人(一台...
ウォーリー (C note)
確実に良質なCGアニメを、マンネリ化することなく提供してくれるピクサー。 この季
『ウォーリー』のサイド・ストーリー 『バーニー』登場! (海から始まる!?)
 映画『ウォーリー』のサイド・ストーリーの短編『バーニー』“Burn・E”です。
WALL・E/ウォーリー (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 700年後の人類って・・・[:豚:]
ウォーリー (映画鑑賞★日記・・・)
【WALL・E】2008/12/05公開(12/30鑑賞)製作国:アメリカ監督:アンドリュー・スタントン声の出演:ベン・バート、エリサ・ナイト、ジェフ・ガーリン、フレッド・ウィラードジョン・ラッツェンバーガー、キャシー・ナジミー、シガーニー・ウィーヴァーまるでアイ・アム・...
WALL・E ウォーリー(日本語吹き替え版) (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿ピカデリー> 監督:アンドリュー・スタントン 原案:アンドリュー・スタントン、ピート・ドクター 脚本:アンドリュー・スタントン、ジム・リアドン 誰もいない都市の廃墟で、毎日黙々と瓦礫の整理をする、作業ロボットのWALL・E。ある日、...
【映画】WALL・E (新!やさぐれ日記)
▼動機 評判良さそう&「月イチゴロー」での低評価 ▼感想 これはすごいアニメだ ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)...
『WALL・E/ウォーリー』この映画を見て! (オン・ザ・ブリッジ)
第235回『WALL・E/ウォーリー』  今回紹介する作品はディズニー&ピクサー製作のSFラブロマンスCGアニメ『WALL・E/ウォーリー』です。ピクサーの長編CGアニメは本作品で9作目となりますが、今回は「ファインディング・ニモ」のアンドリュー・スタントンが監督を務めてい...
『ウォーリー/WALL・E』@ユナイテッドシネマとしまえん (映画な日々。読書な日々。)
29世紀の荒れ果てた地球で、たったひとり黙々と働き続けるゴミ処理ロボット、ウォーリー。宇宙へ脱出した人間たちに置き去りにされて700年、大好きなミュージカル映画『ハロー・ドーリー!』のビデオで男女が手を握るロマンチックなシーンを見ては人恋しさを募らせていた...
「ウォーリー」:亀戸六丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}火事のときに活躍する消防車って頼もしいわね。 {/kaeru_en4/}でも、火事のときって、実は後片付けが一仕事なんだよな。 {/hiyo_en2/}そんなとき、ウォーリーみたいなお掃除ロボットがいたらいいんだけどね。 {/kaeru_en4/}そりゃ、名案だ。何しろ、ウォーリ...
WALL・E (ウォーリー) (~Intemporaliter~)
レディースデーに観にいくつもりが行けなかったので、字幕で観られるところを探していて見つけたバルト9のシネマチネで観てきました。 実はあまり予備知識が無く、ウォーリーがイヴに恋をする話とだけ頭に入れて行ったのでした(笑) あらすじ 29世紀の荒れ果てた地球で...
ウォーリー(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
まったくチェックしていなかったんだけど、小部屋日記  アイマックさんの記事 を拝見してキュンってなっちゃった。 ということで「ウォーリー」を観ました~。 ( → 公式サイト  ) 声の出演:ベン・バート、エリサ・ナイト、ジェフ・ガーリン 上映...
『WALL・E』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
彼の名はウォーリー 地球型ご処理ロボット。 700年もの間、 人間のゴミを片付け続ける ―――どんなときも、たったひとりで。 昨年観た映画ですが、昨年中にUPできなかったので、2年越しの記事です。 映像がすごくきれいです。さすがピクサーと申しましょうか...
WALL・E (ウォーリー) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆ウォーリーとイヴ(のつもり) 『WALL・E/ウォーリー』は、ピクサー・アニメーション・スタジオとウォルト・ディズニー・ピクチャーズが製作したCGの長編アニメーション映画です。 実は先月、劇場に観に行ったんですが、記事にするのが遅れてしまいました。 ●導入部...
09-01「WALL・E ウォーリー」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
キミといつまでも  人類が新たな入植地を求め宇宙へと去ってから長い年月が経つ29世紀の地球。そこでは700年間、一体のゴミ処理ロボットが人間たちの残したゴミを独り黙々と片付けている。そのロボットの名はウォーリー。長い年月の中で、次第に感情が芽生えていった彼...
No.177 ウォーリー (気ままな映画生活)
台詞がなくても、孤独というウォーリーの感情表現が 見事でした。しかし、長いこと、無音映画に慣れていない ため苦痛に感じる人もいるでしょうね。 音があることが普通と考えている。
ウォーリー (M's daily life)
「ウォーリー」 原題: WALL-E (2008年 米 98分)  監督: アンドリュー・スタントン 出演(声): ベン・バート、エリッサ・ナ...
映画「WALL・E/ウォーリー」  大人の男が童心に帰る映画 (珍竹燐  ~映画とネットとWindows Mobileな日々~)
「WALL・E/ウォーリー」 評価:★★★ 安定してみられるピクサーCG映画。なかなかいい感じでした。ロボットなんですが、動きに愛嬌があります。 「WALL・E(ウォーリー)」は、ハートウォームなロボットの恋愛?映画です。 まず、荒廃とした世界がうまく映像...
WALL・E/ウォーリー (単館系)
何らかの方法で全人類がごみだらけの地球から脱出したあとのストーリー? 意思をもつごみ掃除ロボットは毎日地球のごみ処理をしていた。 ...
【映画】WALL・E/ウォーリー…このウォーリーは探す側です (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日{/kaeru_rain/}も結構雨{/kaeru_rain/}が降っている北部九州地方です(昨日の朝ほどではありませんが{/face_ase2/})。 一昨日の記事でも書きましたが、一昨日から昨日にかけての北部九州地方はヒドい集中豪雨{/kaeru_rain/}{/kaeru_rain/}に見舞われました{/hiyo_or...
自然について考える (Q-Days)
どうもです。 イガイガ君はあれから順調に成長してゆき、 もう受け入れざるを得なくなりました。。 寝込んでられないので朝一で病院行ったら インフルではなかったので一安心。 体が弱ると心も弱るのか、 ちょっと寝ようかって前に、 何気に見始め...
WALL・E/ウォーリー (映画 大好きだった)
ツタヤでブルーレイを借り、吹替えで観賞。予告編を観たくらいで、予備知識はほとんどなく観賞したが、前に観た同じディズニーのアニメ「カーズ 」がSD(DVD)でも映像が綺麗だったということがあって、今回HD(ブルーレイ)ということもあり期待して観た。実際見てみると、実...