我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

プレステージ / THE PRESTIGE

2007-05-26 01:20:26 | 劇場&試写★6以上


本格的なマジシャンが主演の映画ってありそうでなかったんじゃないかなー?

世の映画ファンの間では海賊映画で盛り上がってる中、、、、試写で観てきました★
『インソムニア』はわたしはダメダメだったけど、『メメント』『バットマンビギンズ』
どちらも好きだったので楽しみにしてた♪クリストファー・ノーラン監督最新作



原作は、世界幻想文学大賞を受賞したベストセラー、クリストファー・プリーストの「奇術師」。
脚本は『メメント』のジョナサン・ノーラン。
アカデミー賞 美術賞&撮影賞ノミネート作品。
監修にはデヴィッド・カッパーフィールド!


名前忘れちゃったけど、過去に有名なマジシャンのマジックは大きな会場で2、3回観たことあるんだけど全然タネが分からないタチ。
マジックを目の前でやってくれるバーにも行ったことあるけどそこでも全然見抜けなくて、
まんまと騙されちゃうタイプ、、、、


この映画のキャッチコピーとなってる
130分すべてを疑え!
っていう言葉を鵜呑みにして注意しててもラストは読めなかった



ヒュー・ジャックマンクリスチャン・ベール。



魅惑のアシスタントにはスカちゃん


『ブラックダリア』ほどのお色気ないし、今回とってもいい感じ♪


『バットマンビギンズ』でバットマンのクリスチャン・ベールの執事、
アルフレッド役だったマイケル・ケインはふたりの師匠。



そしてこの方、、、、、
デビッド・ボウイ
謎の大物!! 存在感バッチリ





もっといろんなマジックが観られるのかなー?って思ったけどそうでもなかった。
元々バリバリの人気マジシャンってわけじゃなく、ふたりが昔は"同士"でお互い
トップ争いをしながら、一つのマジックを巡って、
そしてあるいは復讐をかけて、攻防戦を繰り広げていくのが面白い。
もう、やられたらやりかえせ!っていう精神(笑)



冒頭から、クリストファー・ノーラン監督が、
シャマラン監督の得意とする名台詞(最初はニール・ジョーダン監督からかな)
「この映画の結末は誰にも話さないで下さい」と言うの、
いっとき流行ったけど久々に聞いたなー。
そりゃどんな映画だってラスト聞いちゃったら面白さ半減だよね☆
ちょこっとネタバレ感想は小文字で、、、。


そもそも、ヒュー様の妻を殺したのがイケナイ、、、、。
あんなそっくりさん、よくすぐにみつけてきたねー。
ラストは、それはずるい!(笑)わかんないよー。そんなのアリか。
紛らわしい~
もう一度観たいかも♪







7/10
始めから引き込まれて観れた★
展開が早いの退屈しないけど、派手な演出が途中なく
複雑な見せ方で進むので多少前半はダレちゃう人もいるかも、、、
わたしは130分退屈しないで観ることができた♪
二大いい男、マジックバトル
ヒュー様、カッコ良かった~
途中、マジックみたいに消えちゃうひともいるのは惜しいけど、
多少つっこみどころもあるけど、、、
ヒュー様の夏公開『ファウンテン』よりもこっちの方が断然
もう一度観ても、観直すという意味で楽しめそうな作品♪


19世紀末のロンドン。若き奇術師アンジャーとボーデンは、奇術師ミルトンの元で修行をしていた。
しかしある日、アンジャーの妻で助手のジュリアが水中脱出に失敗し死亡。
事故の原因はボーデンの結んだロープが外れなかったことだった。
これを機にアンジャーは復讐鬼へと変貌し、2人は争い繰り返す。
その後、結婚し幸せな日々を送るボーデンは、新しいマジック「瞬間移動」を披露するのだが…。


天才マジシャンの舞台上での死。
ライバルのマジシャンが逮捕される、、、、。いったいその死は事故か殺人か?!


公式サイト
THE PRESTIGE   2006年   アメリカ=イギリス   130min
6月9日より、ロードショー




ほんとはこの映画、邦題『イリュージョンVS』というヘンなのだったんだけど、
変更になってよかったー



秋頃にはもう一本、マジックの映画『イリュージョニスト』が公開。
こちらはエドワード・ノートン主演



-----------------------------------------------------------------



2006/10/17 ハリウッドプレミア

ヒュー様のママ。じゃなくてツマ。


こちらクリスチャン・ベールの妻


この人、まだ36歳クリストファー・ノーラン監督☆
次回作、『バットマンビギンズ』の続編『The Dark Night』は
ケイティ・ホームズが降板、代わりにマギー・ギレンホールに決定。
ジョーカー役にはヒース・レジャー。ほかに、ゲイリー・オールドマンも登場。
全米で2008年7月18日公開決定! 日本は秋だとか、、、、。まだ先だけど楽しみ♪




----------------------------------------------------------------




親友の結婚式で先日、ベストマン(介添役)を務めたヒュー様

プライベートも文句付けようがないくらい、やっぱりカッコイイのでした





人気blogランキング←please click


 クリックしてくれるとうれしいな
いつも読んでくれてありがとう






『映画』 ジャンルのランキング
Comments (74)   Trackbacks (97)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第60回☆カンヌ国際映画祭☆開... | TOP | パイレーツ・オブ・カリビア... »

74 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
The Prestige (misao)
2007-05-26 04:06:19
ご覧になりましたか。在米なのでDVD持ってますが2回目見たほうが話がわかりましたよ。実は原作を先に読んでいたので(映画の方が話がわかりやすい)そう悩みませんでしたけどね。
いえいえ最後に子供が戻ったのは本当のパパですよ。ご存知でしょうがそっくりさんもヒューがやってました。(時々あれは誰がやってるのかと言う質問する人がいましてね・・・まあ器用に演じ分けてはいますが)マシンはあの・・原作者はSF作家ですから種なんてないですよ。実際テスラにはそういう機械を開発しようとした、と言う噂はあったそうですが。テスラって今現在使っている「交流」の発明?者ではなかったかと。
misaoさん★ (mig)
2007-05-26 07:33:31
そうですね、ありがとうございます。
いちおう、つっこみいれてみましたが余計でしたねー?
務所であれだけ騒いでたので、最後に戻ったのが本当にパパじゃなくあっちだったらってここに書くとまたネタバレ全開になっちゃいますねー、、、
うーん。ネタバレ部分消そうかな。
そうですよねー、SFなのだからつっこみはいらないのかな。
コメントありがとうございます
Unknown (mika)
2007-05-26 07:49:13
お邪魔しま~す。「プレステージ」輸入版DVDと試写会で観ました。私はクリスチャンのファンなので観方が違うかも(笑)二人があそこに行き着くまでの過程(葛藤)がメインかなと思いました。何度か観てるとこのシーンはこっちBさんなのね~なんて観てたり。
ところで、ノーラン監督は既婚です、製作のエマ・トーマス女史が夫人ですよ~学生時代からの仲間かも知れませんがお子さんの何人かいらっしゃいますよ~結構ふくよかなお方です。
mikaさん★ (mig)
2007-05-26 07:56:13
こんにちは♪
コメントありがとうございます
ありゃりゃ、、、ノーラン既婚でしたか、、、
プロフィールになかったのでてっきり、、、
ありがとございます、制作者が、、、なんですね、
記事直します

クリスチャンも良かったですよねー、
画像ヒュー様びいきバレバレですね(笑)
映画、面白かったです
おはようございます。 (えい)
2007-05-26 09:46:48
あれっ。

もうネタバレ部分は消された後なのかな?
久しぶりのデヴィッド・ボウイ、
その妖しさは年を重ねても不滅!
ヒュー・ジャックマンは、
こちらの方が圧倒的にいいですね。
びっくり発明 (有閑マダム)
2007-05-26 12:06:48
mig さん、こんにちは!
あの発明品にはびっくりでした。
考えて見るとほんとに恐ろしいモノで、一体どれだけの犠牲を出したのかと思うと・・・!!
さわやかなマジック対決を思い描いていると、全然違った暗い足の引っ張り合いで、ハラハラドキドキするながらも後味が苦かったです・・・。
こちらで紹介されている、もう一本のマジックもの、イリュージョニストのほうに軍パイをあげてしまいました。
イリュージョンVS (kazupon)
2007-05-26 12:43:07
migさん
ご覧になりましたね~
いや~実在のマジシャンもこの映画と同じ
タネ使ってたらどうしよう!?なんて
思います(笑)まぁ二つのオチのうちの
ひとつは現実的にないとしても片方はあるかも
しれないと思うと恐ろしいかも(笑)でも
無いだろう方の真相はあとで考えたらすごく
恐ろしいです。毎回自分を○○○○しまってる
訳ですもんね(書けない・・・。)
イリュージョンVSでも良かったかも?
なんて思ったり(笑)
バットマンすごく楽しみです!
Unknown (はな)
2007-05-26 18:29:51
こんにちは私もヒュー様好きなので
これすごく楽しみです♪

画像もいつも素敵なのをありがとうございます
明日 (ともや)
2007-05-26 20:47:38
こんばんは、migさん♪
世間が海賊で賑わっている中、明日試写に行って来ま~す!
海賊は前売り券買ってあるんだけど、混んでる中で観るのいやだからしばらく放置プレイをすることにいたします。

「プレステージ」は、2回3回観たくなる面白さみたいですね。
今からワクワク!
私は・・・ (NAO)
2007-05-26 21:40:12
途中のバトルはそれなりに楽しんだつもりですが・・・
ラストのアレのダメージが大きかったです。
キャストの豪華さもカバーしきれない、私のショック。
こんばんは (yanks)
2007-05-26 21:56:36
確かに二大いい男ですよねw。
僕はアンジャーのほうに好印象を得たのですが、ボーデンのほうに好意を持つ人も多いのでしょうね。
ヒュー・ジャックマンは髭が無いほうが素敵です....と男の僕でもそう思いました。
えいさん☆ (mig)
2007-05-26 23:20:49
こんばんは♪

ネタバレ部分、2行消したら残ってる文章わずかになってしまった

デビッドボウイ、ハマってましたよねー☆

ヒュージャックマン、なんだか悪っぽい感じの方が好きです。
(単にわたしの好みか、、、
有閑マダムさん☆ (mig)
2007-05-26 23:23:11
こんばんは!

そうですねー、すごい犠牲ですよね、、、
しかもよくよく考えるとものすごく怖い。。。!
映画だから
と思ってみちゃうので全然違和感なかったんですけど
それも怖いですね(笑)
あ、イリュージョニスト観られたんですね☆
楽しみですー
あとであそびに伺います♪
kazuponさん☆ (mig)
2007-05-26 23:26:33
観ました~♪
期待しすぎに注意しながら(笑)

そうですよねー、あんなオチは読めませんて!
ほんと、kazuponさんおっしゃる通り、よくよく考えるほど
怖い世界だなー。。。。

バットマン、わたしも大好きで次の敵も楽しみですよね
はなさん☆ (mig)
2007-05-26 23:27:53
こんばんは♪

ヒューお好きですか??
今後もちょこちょこと画像載せますよー♪
新作目白押しで今後も楽しみですね
ともやさん☆ (mig)
2007-05-26 23:29:35
わーい、明日観るんですね!
感想楽しみにしてますよー♪

映画ならではの面白さがありましたよ、
何度か観ても楽しめるという、、、。
わたしももう一度観たいかも、、、
NAOさん☆ (mig)
2007-05-26 23:31:24
こちらにもコメントありがとうございます☆

NAOさんはいまひとつだったんでしょうか?
最後は確かに衝撃かもですね、、、ある意味。。。
どっきりはしませんでしたけど。
でも二つのオチは見事に騙されちゃって面白かったです。
yanksさん☆ (mig)
2007-05-26 23:33:43
こんばんはー♪

どっち派にも分かれそうですね☆
わたしもアンジャー派でしたが
やってることはどっちもどっちで(笑)
二人のやられたらやり返すバトルが楽しかったです

あとでお邪魔しますねー。
おはようございます (みっしゅ)
2007-05-27 07:02:41
あまり期待せずに楽しみにしています。
スカちゃんの出番も少なそうですが…。
邦題は、これで正解でしょう(笑)
奇術師対決も気になるのですが、HPの残りの鍵も気になります。残りは、まだ開放されていませんけどね。
みっしゅさん☆ (mig)
2007-05-27 09:38:24
こちらにもありがとうです♪

そうですね、スカちゃんはいい感じに少ないです(笑)
ほどよい感じ☆

邦題はこれになって安心しました

あ、鍵なんてあったんですねぜんぜんみてなかった
みっしゅさんの感想も楽しみです♪
も、いってきました。 (とく)
2007-05-27 18:35:18
お久しぶりです。いやー、面白かったです。
migさんは、ヒューさんがお好みですか?
とくは、クリスチャンの方が男前かなーと思いました。
「マシニスト」が、かなり印象に残っています。
とくはこの監督さんの作品では、「インソムニア」が、かなり、好きです。「バットマン」は、一作目だけ、見ました。アメコミ作品の中でも「バットマン」日本では、こけてますよね。ジム・キャリー好きなんですが、「バットマン」のは、見てません。結末は誰にも言わないで下さい。って、シャラマンがはじめてではなかったんですか?ニールジョーダンって、「クライングゲーム」?こんなタイトルでしたっけ?確か、女のようでいて実は男みたいな作品ありましたよね。
とくさん☆ (mig)
2007-05-27 22:38:36
お久しぶりですね♪
おお、とくさんも見られたんですね!

ええ、わたし昔っからヒュージャックマン好きで♪
クリスチャンのもほとんど観てるんですけどね。
インソムニアは評価真っ二つでしたね。

バットマンわたし大好きで1作目もいいけど
2以外の続編も遊び心あって好きですよ☆

ピンポーン、そうです♪
クライングゲームが最初に言ってましたねー。
あれ、別にオチ聞いても驚くってほどでもなかったですけど(笑)
Unknown (りお)
2007-05-28 02:04:37
わたしも試写会で観てきました☆
この手の作品って、ネタバレせずに感想書くのって難しいよね~

とにかくとにかく、あの機械に納得いかず…
他はOKだったんですけどね~
りおさん☆ (mig)
2007-05-29 01:39:03
ネタバレ、しちゃイケナイ作品だしねー、コメント欄では
OKにしてるんだけど、本文でうっかり読んじゃった人かわいそうだから気を使うね☆

あの機械ねー、デビッドボウイも大変なもの、作っちゃったよねー!(笑)
わたしはあまり気にはならなかったんだけどね☆
こんばんは! (アイマック)
2007-05-29 23:31:35
ちょうど原作を読み終えました。
映画は原作に多少変更されてるみたいかな。
わくわくする監督とキャストですよねえ。

二人のマジシャンのどろどろした攻防。
執念深いというか・・・うーむ
ヒュー・ジャックマンは適役ですよね。
舞台映えするルックスですもん。

migさんの感想読んで、ますます映画が楽しみです!!
アイマックさん☆ (mig)
2007-05-30 00:09:31
こんばんはー♪

おおー、原作読まれたんですね☆
どこまで忠実なのかわたしも気になるなー、
原作みてから映画を観たアイマックさんの感想も楽しみー♪

そうそう!モンスターバトン、途中までやったんだけどなかなかupできなくって、
載せるタイミングが、、、
けっこう難しいけど頑張って続きかきますね!
おくれちゃってごめんなさい

もう少々待ってね☆
疑って観よう! (ともや)
2007-06-01 03:57:58
こんばんば、migさん♪
日曜日に鑑賞していたのに、ようやく記事アップすることができました(ふう)。
ともやはあんまり疑って観すぎてしまったので、実はクリスチャン・ベールが、トム・クルーズに入れ替わってるんじゃないか…って思うほど疑っちゃいました。
これは伏線確認も含めて、もう1回観たくなりますね。
TBありがとうございます。 (masala)
2007-06-01 17:04:19
こんにちは。
「プレステージ」は久しぶりにトリックを堪能した作品でした。
いろいろ書きたいのですが、ネタバレになっちゃうので書くのが難しいのですが、オープニングにオチに繋がるキーワードが隠されていたのが印象的でした。
ともやさん★ (mig)
2007-06-01 18:33:27
こんばんは♪

毎日まだかなー?ってみてましたよ(笑)
そうそう、トムチンとクリス似てた系統ですもんね♪^^
わたしももう一度見てもいいかなーって思います★
二度見ても面白いタイプの映画ですよね♪
masalaさん★ (mig)
2007-06-01 18:35:48
こんばんは☆


オチは賛否ありそうですが、わたしもけっこう楽しみました♪
ふたりのやりあいがまた面白かったです★
もう一度伏線なども知った上で観ても面白いですよね~
こちらこそ、いつもありがとうございます
オチ (ななな)
2007-06-06 14:00:07
migさん~♪
満足度高めですね~
私はラストでそんなのありわけ~ってちょっとテンション下がり気味になっちゃいました。
結構賛否両論ある感じかな?
騙された!っていう爽快感を期待していたからかな。

『イリュージョニスト』公開するんですね~
これ飛行機で観たけど面白かったです♪
公開されたらもう1回行こう~
なななちゃん☆ (mig)
2007-06-07 00:52:49
けっこう楽しんだよ~♪
キャストもよかったし

騙される以前に、あのオチは反則だとか思っちゃったらダメみたいねー。一応SFだからなんでもアリみたい☆
でもわたしは結末わからなかったよー^^
イリュージョニスト、早く観たいなー♪
超楽しみ
アタリ★ (きらら)
2007-06-09 16:41:21
migちん
朝から観てきたよー♪面白かった!
ラストのオチは、、、なんとなく分かってしまったので、あんまり気にしないようにして、
途中とか楽しんだよ

ヒュー様のマジシャン姿決まっていたね
あんな風に奥さん殺されちゃったらかわいそう、、、

イリュージョニストは公開されたらまたみるぞー
こんばんは☆ (ゆかりん)
2007-06-09 22:10:21
面白かった~です☆
最初から最後まで楽しめました。
ツッコミはこの際マジックで消してしまいましょう(笑
映画自体がマジックのようで騙されてました。
見終わった後にもう一度見直したいと思いましたね。
きらりんへ☆ (mig)
2007-06-10 00:25:58
あたった~

何となくわかったなんて凄いなー、
わたしは考えもしなかったよ、ふたつのオチが面白かった!
ほんとだよね、あんなことされたらそりゃ恨むよー、
スカちゃんもうまく演じてたネ♪

ヒュー様もカッコ良かったし。

イリュージニスト、きらりんみてたんだよね~
早く観たい~★

わたしも今日は朝一で観てきたのでupするのがたいへん!
パリスもつくらなきゃ  
ゆかりんちゃんへ☆ (mig)
2007-06-10 00:28:00
初日に観たのね~
わたしももう一度観たいなー☆
そうだね!マジックでつっこみは消しちゃっていいかも。
楽しんだ方がいいよね、こんな映画は。
二人ともキマってました
おはようございます! (アイマック)
2007-06-10 06:41:02
観てきました~

原作にだいぶ手直しがされてましたねえ。
でも映画独自の視点で、楽しめました。
ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベール、二人の俳優の演技合戦も見応えがありました!

あの装置って、無気味ですよねえ・・・
原作では、二人の末裔たちにも影響を及ぼしてるの。。恐い
アイマックさんへ☆ (mig)
2007-06-10 10:28:33
おおー、早速ご覧になったんですね!
原作も面白そう~!
あとであそびに行きますね♪

二人の末裔たちにまで、、、、?
それは恐ろしい!!
こんにちは。 (ジョー)
2007-06-10 10:58:20
TBありがとうございます。
結末がわかったところで、もう一度最初から見直してみたいという種類の映画でしたね。
しかし、マジック中の事故って、表に出ないだけで実は結構あるんでしょうかね。ちょっと気になりました。
2回目 (kazupon)
2007-06-10 11:34:24
migさん

結局2回目行きました(苦笑)
でもすっごく面白かったです2回目。
原作も読んだんですけど、そっちはもっと
奇想天外で面白かったです。
もう複線貼りまくってて、タネ明かししまくってるのに気づかないんですよね、最初は。
ベールがほとんどセリフではウソ言ってないのにも
改めて感心しました。
まさにマジックな映画で、このノーランの弟はスゴイなぁと
改めて思いました。バットマン続編に大期待ですね。
Unknown (masako)
2007-06-10 18:06:15
こんばんは。TBさせていただきました。
migさんのブログは写真も沢山あるし、情報も満載でいつも楽しく拝見させていただいています。
また遊びにきますのでよろしくお願いします。
こんばんはー^^・ (由香)
2007-06-10 20:38:28
migさん、こんばんは!
観て来ました~♪
2大イイ男なので、どっちを応援しようか迷いながら観ました
で・・・私はベールの方がカッコイイ~って思っちゃった(笑)
なかなか面白かったですね。オチが分かってからもう一度観たくなりました。きっと色んな伏線がありそう!

ジョーさん☆ (mig)
2007-06-10 23:58:57
こんばんは♪

こちらこそいつもありがとうございます、
そうですね~、また観たいです☆

あ、事故がほんとに観客の前であったら怖いですよね~。
命をかけたマジックってそんなにあるのかナ??
コメントありがとうございます
kazuopnさん☆ (mig)
2007-06-11 00:02:12
早速観たんですねー、二度目♪
伏線はりまくられてましたか!^^
わたしも観たいのですけどねー、、、、時間とれないっ、、、、
原作は最近だとパフューム読みましたけど
やっぱり映画は映画ならではの面白さがありますよね、視覚的な☆
イリュージョンは余計に映像の方が面白そうな気がしてますけど
原作もまた良いのですね♪
バットマン楽しみ♪
masakoさん☆ (mig)
2007-06-11 00:03:55
こんばんは♪
TBありがとうございます!それにいつもみていただいて、、、
さきほどあそびにいかせてもらったのですが、この記事が見つからなかったのでまたあとでみせてもらいますね☆
今後も宜しくお願いします♪
由香さん★ (mig)
2007-06-11 00:05:54
TBコメントありがとうございます。

さっき外からTBのお返しだけいれさせてもらいました~、
ごめんなさい、今日はとくに忙しくて、、、。

何度も楽しめる映画っていいですよね☆
劇場でわたしももう一度観たいなー
マイケル・ケインが一番良かった! (パピのママ)
2007-06-11 17:17:44
こんにちは、マジック大好きな私。
でも映画は、SF・サスペンスもの
想像を絶するラストのヒュー・ジャックマンに、テスラの瞬間移動装置にはびっくりさせられました
でも、嫌いではないので、今度は目を凝らしてもう一度観に行こうと思ってます
遊んでみました! (umikarahajimaru)
2007-06-11 23:24:13
こんばんは。
『プレステージ』のphotoでちょっと遊んでみました。一応、「4コマ」もののストーリーを3つ作ってみたんですが、いかがでしょうか。1つだけTBさせてもらいました。
ちなみに、××××××の発明は電話よりも早くて、1843年にアレクサンダー・ベインという、どこかの監督と似た名前の人だそうです。テスラが生まれる前にもうコンセプトとしてはあったんですね。帽子や人間を×××することはもちろん無理ですが。
umikarahajimaruさん☆ (mig)
2007-06-12 02:32:36
こんばんは~♪

わー、観に行きます!
でも今夜中なのと、明日はかなり早くから夜遅くまで出てるのでちょっといくのが遅くなるかもです、、、、ごめんなさい!
でも必ずあそびにいきますので☆^^
へぇ、、、、その魔法はどこまで出来たのか気になります★凄いですよね~科学って。
コメントありがとうございます♪
パピのママさん☆ (mig)
2007-06-12 02:36:03
こんばんは~♪

コメントのお返事前後しちゃってごめんなさい!
マジックというより二人のマジシャンのバトルって感じもしましたけど、楽しい映画でした☆

二度目もより楽しめるようなのでわたしも観たいんです♪
パピのママさんも二度行くんですね~☆
伏線も最初からあるみたいですしね、楽しんできてくださいー♪
明日、おじゃましにいきますね★
しょうもない (メビウス)
2007-06-12 15:30:13
migさんこんにちは♪

正直自分はあの非現実的なオチには驚きと言うよりも呆気に取られてしまいましたが、二コラ・テスラが絡んでいるのならしょうがないかな~?なんて思っちゃいました。
彼の発明品は世の中の役に立つのもありましたが、同時にしょうもない発明品も数多くあったので、あの瞬間移動装置もその『しょうもない』部類の一部に見えて仕方ありませんでした
こんばんは (ノラネコ)
2007-06-12 22:30:51
なかなか面白かったです。
推理小説みたいな凝った作劇を堪能しました。
役者も充実してますね。
途中でSFになっちゃうのはびっくりしましたが、あの展開が評価の分かれ目という気もします。
メビウスさん★ (mig)
2007-06-13 02:25:33
こんばんは☆

ニコラステラって実在のひとだったなんてあと知りました~
賛否両論になりましたよね、
わたしはけっこうタノシミました♪

そうなんですねー、メビウスさんお詳しい★

TBコメントありがとうです
ノラネコさん☆ (mig)
2007-06-13 02:28:29
こんばんは♪
TBコメントありがとうございます♪
ノラネコさんも高評価なんですね。
そうですね~、おっしゃるとおりですね☆
SFになってました(笑)
あんなオチだとは二重落ちでびっくり!
想像もしませんでしたよぉー

二人のやりあいがどっちもどっちで面白かった!
明日あそびに行きますー
こんにちは (とらねこ)
2007-06-13 15:49:52
コメントありがとうございました☆
これなかなか堪能できました。
ネタバレできないから、書くことがないんですよね~。
とらねこさん☆ (mig)
2007-06-13 22:54:46
こんばんはーー♪

ネタバレしちゃだめだもんね、
そういう時って難しい★

わたしももう一度観たいのー。
こんにちは♪ (ミチ)
2007-06-14 09:04:43
migさん、TBありがとうございました。
試写会で見たのですけど、×印を書いたマスクをかけさせられて「結末は誰にも言いません」っていう約束をさせられたんですよ。
失笑モノでしょう?(笑)
私もわりと早くにオチが分かってしまったのですが、それでも楽しめました。
ヒュー・ジャックマンは今回は肉体自慢のシーンが無いのかな?と思っていたら、やっぱりラブシーンありでしたね(笑)
ミチさん☆ (mig)
2007-06-14 10:26:10
あ、試写だったのですね☆

えー、面白いそんな儀式があったんですか。
この映画は二大俳優の対決なのでどっちに味方するかってタノシミもありますよね♪

ヒュー様カッコ良かったです☆
二度目も楽しめそうです
普通です。 (クラム)
2007-06-16 14:15:43
ごぶさたしてます

結局、自宅に帰ったときには家族べったりだったので、6月に入ってようやく初めて映画館に行くことができました。

で、本作ですが・・・。

SF?いいじゃない。

伏線がたくさん?確かにもう一度観るといろいろ発見がありそう。

でも、それとは別の次元で感情移入ができませんでした。E.ノートンの方に期待するかな。
クラムさん☆ (mig)
2007-06-17 10:27:03
こちらにもありがとです♪

SFですね~♪
わたしも楽しめました。
あ、クラムさんはそれほどでもなかったかな。
伏線多いみたいですよ☆
また観たいです
感情移入できませんでしたかぁ、、、。こちらは賛否両論みたいだけど、
ノートンのは全般に評判いいですね
創路 (aq99)
2007-06-17 22:57:42
微妙でしたね。
映画としてはわりとエエのに、謎解きとして見るとあかんからな~。
また見方を誤りました。

二大男前って触れ込みなんすか~。
なのに、板尾に似てるって思っちゃった。
まぁ板尾も男前芸人なんで、ええでしょ。
aq99さん☆ (mig)
2007-06-18 01:16:33
ありゃりゃ、微妙でしたかぁ、、、。
謎解き、、、そうですね。マジックの映画としてみるのもちょっと違いますしね☆

板尾??誰がですかー!aq99さん!(笑)
ヒューはもっとカッコイイですよん!

おとうさん、いつもご苦労様です
(父の日)
明日、お邪魔しますね★
TBさせていただきました (タウム)
2007-06-18 07:49:14
奇術師のマジックに対する執念や情熱が激しく伝わりました。
タウムさん★ (mig)
2007-06-18 17:17:26
ありがとうございます♪

そうですね~激しい争いで観ていて楽しかったです★
こんにちは。 (ALICE)
2007-06-19 15:39:15
なんだか後を引く映画で今も少しあの時は・・・
なんて考えています。
もう一回、いやもう二回見たらもっと発見も
あるのかもしれないですね。
あのマシーンは本当に怖いけど
あれはちょっと反則のような気もしました。
まぁ、そっくりさんもそれはそれで反則ですね。
実際のマジシャンのイリュージョンのタネは
何なんだろうかと興味もそそられました。
プリンセス・天功なんてすごいイリュージョン
していますよね。。。天功がもう一人なんて
いないですよね。。。
ALICEちゃん☆ (mig)
2007-06-20 00:14:14
こんばんは~♪

うーん、ALICEちゃんは今ひとつ足りなかったかんじ??
うんうん、もう一度観たらいろいろ繋がりが見えてくるかも。。。
SFだからそれもありっていうことで観ちゃった。
帽子がなくなって庭にいってたりするあたりから
んー、そういうことかぁって読めてはくるんだけど
まさか二人いたり、移動したりってのは思いつかなかったなぁ。
テンコウのイリュージョン、間近で見たいな♪
ひゅーマンどらま (シャーロット)
2007-06-22 22:19:21
こんばんはー。
ヒューってば、やっぱり舞台人よね。
華やかさは地でいってますもん。
もうアンジャーの心の闇を見てたら、ますますヒューに惚れちった。笑
「隠れ」ファンとしてはうれしいー。って別に隠れなくたっていいんだけど;
いや、ちゃんとお約束の裸も見せてくれたし(笑)、もう萌萌萌。わはは
あ、バトンは引き受けまする。でもなんてゆーバトンっすか?爆
シャーロットさん★ (mig)
2007-06-22 23:50:38
こんばんは♪

ヒューって華やかなのね~☆
ふたりも現れて楽しかったなー♪
わたしは紳士的なヒュー様より、
荒々しいワイルドなヒュー様の方が断然好きだけど
酒飲みでおバカっぽいのはイヤだなー(笑)

隠れ ファンなんだ ほんと、隠れる必要ないよ(笑)
バトンはね~、やってないかナ?
夜中upするので、、、、
明日にでものぞきにきてねー
最初は邦題・・・ (ひらりん)
2007-06-26 04:07:36
「イリュージョンVS」でしたよねっ。
気になってたので、migサンとこで確認できてホッとしました。

ひらりんさん☆ (mig)
2007-06-26 11:54:57

そうなんですよー、ヘンなタイトルになっちゃったなーってチェックしてたからすぐ気づきました(笑)
またあそびにいかせてもらいますね♪
まさか、 (ボー)
2008-11-15 21:30:56
クリスチャン・ベイルのほうにも、あんな秘密があったとわ! 夢にも思いませんでした。考えてみるとベタですよね。
マジシャンらしく(?)、裏のかきあいで面白かったです。
★ボーさん★ (mig)
2008-11-16 10:12:47
そうですねー、
あわたしこの映画のDVD買うのをすっかり忘れてました!
思い出させてくれてありがとう、ボーさん★(笑)
朝ご飯食べてからあとでお邪魔します♪
プレステージ・・・人間のエゴが描かれてるから"オレ"ステージ (zebra)
2012-11-09 20:23:26
見ました。時代背景は ヴィクトリア女王の晩年で 新らしき時代の変化が 訪れ始めた イギリス・・・切り裂きジャックや コナンドイルの推理小説「シャーロックホームズ」などがはやった時代と ちょうど同時期みたいですね。

さて、お互いの いざこざが エゴに凝り固まった対決でした。 まさにプレステージならぬ "オレ"ステージ 
"自分だけの舞台"

天才マジシャンふたりのライバル対決も "電気"が関わってるだけに"熱い火花"を散らしています。デビッド・ボウイのテスラ役も驚きました
 
 ヒュー・ジャックマン&クリスチャン・ベイル それぞれが演じた ライバル同士の天才マジシャン二人が
"あいつには負けたくねえオレが勝つ"の 対決姿勢は

  実際にあった"エジソンVSテスラ"の電流対決とまったく同じである。

最後に 漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の荒木飛呂彦さんが 映画「プレステージ」でも 上映時に荒木氏の書下ろしイラスト入りステッカー」が5万枚限定で配布されたそうです  荒木氏の「プレステージ」イラストのリンク先です

http://image.blog.livedoor.jp/poke777/imgs/c/a/ca2214c0.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/poke777/imgs/3/3/3388963f.jpg
zebraさん (mig)
2012-11-11 09:04:29
おはようございます。
これはこの後もうみてないんですが
面白かったですね~
最初タイトルが違って、チラシが差し替えられたんですよね。
ノーラン監督作でヒュー主演のわりにはあまり話題になってない作品でもったいないですよね。
また観たいなー。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

97 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
The Prestige  「プレステージ」 (表参道 high&low)
’Memento’の衝撃が強かったChristopher Nolan(クリストファー・ノーラン)の新作が’The Prestige’(プレステージ)。 ある事件がきっかけで2人のマジシャンのライバル心がエスカレートし、最後は全てを犠牲にしてどちらが一番かを競い合うというストーリー。お互い...
『プレステージ』 (ラムの大通り)
(原題:THE PRESTIGE) ----あれっ?この映画って 『イリュージョンVS』(イリュージョン・ヴァーサス)とかいう タイトルになったんじゃなかった? 「うん。そのタイトル決定の案内をもらったときに 頭の中に“?”が飛び交ったんだけど、 みんなもやはりそう思ったって...
プレステージ (It's a Wonderful Life)
もちろん結末を書く訳じゃないですが、 こういう映画はあまりネタバレしちゃうと全然面白くないと 思うんで、観に行かれる方はどうか鑑賞後にでもどうぞ~。 19世紀ロンドンの「天才奇術師」二人の対決! 想像していたようなイリュージョンマジックのど派手な...
プレステージ/試写状 (ともやの映画大好きっ!)
本日届いたのは、クリストファー・プリースト原作の「奇術師」を映像化したイリュージョン映画「プレステージ」(原題:THE PRESTIGE)の試写状。 主演はヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベール。 ヒロインを演じるのはスカーレット・ヨハンソン。 19世紀末のロ...
『プレステージ』 (映像と音は言葉にできないけれど)
『メメント』『インソムニア』『バットマン・ビギンズ』と心理描写の巧みな監督クリストファー・ノーランのイリュージョンもの。
映画「プレステージ」・・逆転逆転また逆転 (システムエンジニアの晴耕雨読)
 USENさんから試写会のお知らせがあったので、  新宿で、映画「プレステージ」見ました。 「19世紀末のロンドン。若き奇術師アンジャーとボーデンは、中堅どころの奇術師ミルトンの元で修行をしていた。しかしある日、アンジャーの妻で助手のジュリアが水中脱出に...
『プレステージ』見てきました♪ (have a heart to heart talk)
『プレステージ 』をGAGAの株主優待で見てきました~ 若く野心に満ちたロバート(ヒュー・ジャックマン)とアルフレッド(クリスチャン・ベイル)は、マジシャン(マイケル・ケイン)の助手をしていた。ある晩、舞台の事故でロバートの妻が亡くなったことが...
プレステージ (Addicted to the Movie and Reading!)
■ 試写会にて鑑賞 プレステージ/THE PRESTIGE 2006年/アメリカ/130分 監督: クリストファー・ノーラン 出演: ヒュー・ジャックマン/クリスチャン・ベール/スカーレット・ヨハンソン/マイケル・ケイン/デヴィッド・ボウイ 公式サイト 19世紀のロンド...
プレステージ (メルブロ)
プレステージ上映時間 2時間10分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 ヒュー・ジャックマン クリスチャン・ベイル スカーレット・ヨハンソン マイケル・ケイン デヴィッド・ボウイ 評価 6点(10点満点) 会場 中野サンプラザ(試写会)  ヒュー・ジ...
ヒュー・ジャックマン Hugh Jackman 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),12 October 1968,Sydney, New South Wales, AustraliaDrive (2008) If You Could See Me Now (2007) Rebound Guy (2007) Wolverine (2008) Australia (2008) A Plumm Summer (2007) The Tourist (2007) プレステージ The Prestige...
クリスチャン・ベール Christian Bale 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),30 January 1974,Haverfordwest, Pembrokeshire, Wales, UK本名 Christian Morgan BaleThe Dark Knight (2008) 3:10 to Yuma (2007) I'm Not There (2007) プレステージ The Prestige (2006) Rescue Dawn (2006) ニュー・ワールド Th...
スカーレット・ヨハンソン Scarlett Johansson 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),22 November 1984,New York, New York, USABrilliant (2009) Amazon (2009) Napoleon and Betsy (2009) Mary Queen of Scots (2008) The Other Boleyn Girl (2007) The Nanny Diaries (2007) プレステージ The Prestige (2006) ブラッ...
パイパー・ペラーボ Piper Perabo 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),31 October 1977,Toms River, New Jersey, USACarriers (2007) Ashes (2007) Because I Said So (2007) プレステージ The Prestige (2006) First Snow (2006) 12人のパパ 2 Cheaper by the Dozen 2 (2005) Good Morning Baby (2005)...
「奇術師」クリストファー・プリースト (著) (小部屋日記)
The Prestige クリストファー・プリースト (著) 古沢 嘉通 (翻訳) 6月に公開される映画「プレステージ」の原作、クリストファー・プリーストの「奇術師」を読みました。 1995年度世界幻想文学大賞受賞作品。 長編のわりにはサクサクよめました。 映画化されるのも納得...
【試写会】 プレステージ (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 19世紀末のロンドン。若き奇術師アンジャーとボーデンは、中堅どころの奇術師ミルトンの元で修行をしていた。しかしある日、アンジャーの妻で助手のジュリアが水中脱出に失敗し死亡。事故の原因はボーデンの結んだロープが外れなかったことだった。これを...
プレステージ (arudenteな米)
どんでん返しを楽しむ映画
プレステージ(試写会) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  偉業か?異常か?死闘激闘マジック合戦!!  
「プレステージ」を観る (紫@試写会マニア)
つい最近、二つのTV局に対してマジシャン達が映像でネタばらしをされたことに抗議した、というニュースは記憶に新しいところ。単純に、「ネタバラされたら‘おまんま’食い上げだよねぇ」と思っていたのですが、この作品をタイムリーに鑑賞、その気持ちは「‘おまんま’ど...
プレステージ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE PRESTIGE) 【2006年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) 二人の若き天才マジシャンたち。 ある女性が舞台上で死亡したことにより、二人は憎悪を込めてぶつかり合うことになる。 やがて舞台上で起こるもうひとつの死。 騙しのプロフェッショナルが命をか...
感想/プレステージ(試写) (APRIL FOOLS)
ド派手なイリュージョンかと思いきや地味な化かし合いは、けっこう見応えあり。『プレステージ』6月9日公開。19世紀末ロンドン、アンジャーとボーデンはそれぞれマジックに人生を賭けていた。しかしアンジャーの妻がトリック中に事故死。アンジャーはその原因がボーデンに...
映画「プレステージ」を試写会にて鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 30日、内幸町のイイノホールにて「プレステージ」の試写会に参加した。 今回の主権は東京ニュース通信社とタカラトミーで、上映前に大抽選会が実施された。司会はフリーアナウンサーの黒宮千香子さん。抽選で10名にタカラトミーからマジックセットや人生ゲームが当...
映画「プレステージ」 (いもロックフェスティバル)
映画『プレステージ』の試写会に行った。
映画「プレステージ」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「プレステージ」に関するトラックバックを募集しています。
プレステージ (映画を観たよ)
結末はしゃべっていけません。
プレステージ (afternoon tea)
試写会で見ました。 ネタバレなしに概略を言うとすれば、 最初は仲良しだった同期(マジシャン)が、あるショーの事件をきっかけに ライバルになり、お互いを出し抜こうとイロイロがんばっちゃうお話です。 最初のオープニングがよくわからなくて、 ん? と思い...
The Prestige (2006) (epiphany)
【邦題】プレステージ 【あらすじ】19世紀末のロンドン。華麗かつ洗練されたパフォーマンスで魅せる“グレート・ダントン”ことロバート・アンジャーと、天才的なイマジネーション溢れるトリックメイカー“THE プロフェ
プレステージ (Akira's VOICE)
派手さはなくても,先を読む興奮はぎっしり。
映画~プレステージ (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆クリストファー・プリーストの人気小説を、『メメント』のクリストファー・ノーラン監督が映画化した壮大な人間ドラマ。かつて友人同士だった男たちが、奇術によって運命を狂わせていく様をスリリングにみせる。若く野心に満ちたロバート(ヒュー・ジャ...
プレステージ(2006年) (勝手に映画評)
舞台は19世紀のロンドン。ガス灯から電気灯へ移り変わりつつある時代。二人の手品師「グレート・ダントン」ことロバート・アンジャー(ヒュー・ジャックマン)と「プロフェッサー」ことアルフレッド・ボーデン(クリスチャン・ベール)が、互いをライバルとして研鑽しあっ...
プレステージ (そーれりぽーと)
ウルヴァリン対バットマン?ではなくて、二人のマジシャン(ヒュー・ジャックマン&クリスチャン・ベール)がマジシャンとしてのアイデンティティーをかけてかけて騙しあう『プレステージ』を観てきました。 ★★★★ 肝心の“誰にも言ってはいけないクライマックス”に...
プレステージ (映画鑑賞★日記・・・)
【THEPRESTIGE:2007/06/09】06/09鑑賞製作国:アメリカ監督:クリストファー・ノーラン原作:クリストファー・プリースト『奇術師』(早川書房刊)出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベイル、スカーレット・ヨハンソン、マイケル・ケイン、デヴィッド・ボウイ19...
プレステージ(06・米) (no movie no life)
観た後に、動悸が止まらなかった映画ははじめてだ。(単なる病気か?)この映画は、リピーターが出るんじゃないかしら。 19世紀、マジックが流行するロンドン。「グレート・ダントン」ことアンジャー(ヒュー・ジャックマン)と「プロフェッサー」ボーデン(クリス
「プレステージ(THE PRESTIGE)」映画感想 (Wilderlandwandar)
ずっと楽しみにしていた、本日より公開のマジシャン対決映画「プレステージ」(原題:
プレステージ (小部屋日記)
The Prestige(2006/アメリカ) 【劇場公開】 監督・脚本:クリストファー・ノーラン 出演:ヒュー・ジャックマン/クリスチャン・ベール/スカーレット・ヨハンソン/マイケル・ケイン/デヴィッド・ボウイ 一流のマジックは3つのパートからなる。 最初はプレッジ(...
「プレステージ」みた。 (たいむのひとりごと)
イリュージョンバトルは、単なる骨肉の争いかぁ・・・。『結末は絶対に誰にも言わないでください。』のメッセージが冒頭に登場する事でもあり、ネタバレするような無粋なことをするつもりはないけれど、かつての『
「プレステージ」:門前仲町バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}ここだ、ここだ、門前仲町の有名なまんじゅう屋。 {/hiyo_en2/}毎日毎日、同じおまんじゅうがここで生まれてるのね。 {/kaeru_en4/}ああ、まるで映画の「プレステージ」のようにな。 {/hiyo_en2/}そう、あの映画の主人公たちはマジシャンだから、毎日毎日同...
「プレステージ」再び&原作本 (It's a Wonderful Life)
この作品、試写で観たあとじわじわまた観たくなって そそくさと初日に2回目観てしまいました。 ミシェル・ゴンドリーの「恋愛睡眠のすすめ」についで今年2本目です。 そういえば「バットマン・ビギンズ」も気に入って二回観たんですよね。 クリストファー・ノー...
プレステージ Prestige (いいかげん社長の日記)
来週以降は、観たい映画が続くのですが、今週ははざま。 予告編などで、ちょっと興味を引かれていた「プレステージ 」を選択。 「UCとしまえん 」は先週に続いて大入り。 「大日本人 」の影響か、と思ったけど、「プレステージ 」もかなりの入り。 中くらいの...
★プレステージ(2006)★ (CinemaCollection)
THEPRESTIGE運命さえトリック上映時間130分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)初公開年月2007/06/09ジャンルミステリー/ファンタジー/サスペンス【解説】世界幻想文学大賞を受賞を受賞したクリストファー・プリーストの傑作『奇術師』を、「...
プレステージ (B級パラダイス)
  簡単なものから大仕掛けのものまで、マジックにはいろいろなのがありますよね。ネタがあるにもかかわらずそれをわからないように見せるマジシャンて凄いなと思います。
プレステージ (B級パラダイス)
  簡単なものから大仕掛けのものまで、マジックにはいろいろなのがありますよね。ネタがあるにもかかわらずそれをわからないように見せるマジシャンて凄いなと思います。
プレステージ (eclipse的な独り言)
 ご覧の通りデヴィッド・ボウイが出ています。どんでん返しにも驚かされますが、こ
プレステージ (Diarydiary!)
《プレステージ》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - THE PRESTI
プレステージ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
私は悩んでいた―自分の中で築きあげた『いい男ピラミッド』の上位に位置する二人が、ライバル同士として出演する映画があると知った瞬間から―           どっちに肩入れして観ればいいのよー【story】19世紀のロンドン。人気のマジシャン、グレート・ダント...
プレステージ (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 THE PRESTIGE 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 130分 監督 クリストファー・ノーラン 製作総指揮 クリス・J・ボール 、ヴァレリー・ディーン 原作 クリストファー・プリースト 脚本 クリストファー・ノーラン 、ジョナサン・ノーラン 音...
プレステージ (BLACK&WHITE)
【THE PRESTIGE】2006年/アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン  出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベイル、スカーレット・ヨハンソン マイケル・ケイン、デヴィッド・ボウイ、アンディ・サーキス 「
「プレステージ」 (ナナシ的エンタメすたいるNet)
日比谷スカラ座にて昨日公開した「プレステージ」を観てきました。 「メメント」のクリストファー・ノーラン監督が クリストファー・プリーストの原作を元に映画化。 かつて友人同士だった男たちが、 奇術によって運命を狂わせていく様をスリリングにみせる。 互角の実力...
プレステージ (TRIVIAL JUNK Blog)
ミュータント vs ガン=カタ <公式サイト> 「メメント」の監督クリストファー・ノーラン 「X-MEN」でウルヴァリンを演じたヒュー・ジャックマン 「リベリオン」で映画界の至宝「ガン=カタ」を体現したクリスチャン・ベイル 本作はこのクセの強そうな面々が放つ、意外...
「プレステージ」 (てんびんthe LIFE)
「プレステージ」九段会館で鑑賞 だいぶ前のことですが、どこかの会場で隣に座った人たちの会話が耳に入り、この作品のことをはなしていました。詳しくはないですがほぼネタバレ。散々ひどいことを言っていました。それでもラストの『ひどいオチ』についての内容は言わ...
4コマ映画 『プレステージ』その2 (海から始まる!?)
   さあ、私がこれからあなたを瞬間移動させてあげましょう!
#84.プレステージ (レザボアCATs)
随分前に知ってから、ずっと楽しみにしていた、この作品。他にもたくさん、注目作品はあれど、この作品ほど楽しみだったものは、自分にとってはなかなかないくらい!あんまり考えてしまうと、楽しみで居ても立ってもいられなくなってしまうから、出来るだけ普段から忘れる...
プレステージ (Good job M)
公開日 2007/6/9監督:クリストファー・ノーラン 「メメント」、「バッドマン ビギンズ」出演:ヒュー・ジャックマン/クリスチャン・ベール/スカーレット・ヨハンソン/デヴィッド・ボウイ/マイケル・ケイン 他【あらすじ】華麗で洗練されたパフォーマンスを得意とする...
プレステージ (2006) THE PRESTIGE 130分 (極私的映画論+α)
 いやぁ・・・まんまと騙されました(笑)
プレステージ(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クリストファー・ノーラン 【出演】ヒュー・ジャックマン/クリスチャン・ベール/スカーレット・ヨハンソン/マイケル・ケイン/デヴィッド・ボウイ 【公開日】2007/6.9 【製作】アメリカ 【ストーリー】
プレステージ (ぷち てんてん)
クリストファー・ノーランといえば「メメント」時間を切り張りし、見ているほうは頭をひねりました^^)私は彼の最初の映画「フォロウィング」も面白かったですねえ~。最近では「バットマン・ビギンズ」ですね。「メメント」的な見せ方はなかったけど、ダークでちょっと...
プレステージ (O塚政晴と愉快な仲間達)
Mr.マリックもビックリな作品(確かにもう1回観たくなる)。 プレステージ ★★★☆☆ 舞台での事故(?)により、妻が亡くなったことが原因で、敵対するようになった2人のマジシャンの争いを描いたヒューマンドラマ。 んー正直ビミョーなんだ...
プレステージ・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ウルヴァリンVSバットマン。 若き異才、クリストファー・ノーランが二大アメコミヒーロー俳優を主役に迎え、二人の天才マジシャンの交錯する運命の皮肉を描いた「プレステージ」は、良くも悪くもノーランらしいひねりの効い
替 ~「プレステージ」~ (サナダ虫 ~解体中~)
クリストファー・ノーラン監督作品、ヒュー・ジャックマン主演の、 映画 「プレステージ」を観た。 アンジャー(ヒュー・ジャックマン)VSボーデン(クリスチャン・ベイル)! 壮絶なマジック対決! 感想。 ?やられたらやり返す!(何) ?シルクハットは、あん...
「プレステージ」 マリック/Gackt効果無し??? (映画コンサルタント日記)
「プレステージ」オープニング土日興収1.1億円。クリスチャン・ベール主演/クリス
プレステージ (ネタバレ映画館)
Mr.マリックと松尾幻燈斎と栗間太澄は同一人物だ! 
映画 【プレステージ】 (ミチの雑記帳)
試写会にて「プレステージ」 クリストファー・プリーストの人気小説を、『メメント』のクリストファー・ノーラン監督が映画化。 華麗で洗練されたパフォーマンスを得意とする“グレート・ダントン”ことアンジャー(ヒュー・ジャックマン)と、無骨だけれども天才的な想...
真・映画日記『プレステージ』 (          )
6月9日(土)◆466日目◆ 午後1時半、この日から公開の『プレステージ』を見る。 やられたね。 気持よ~く。 「130分間、すべてを疑え!」という宣伝文句は伊達ではない! アルフレッド・ボーデン(クリスチャン・ベール)とロバート・アンジャー(ヒュー・...
プレステージ (ドン子の映画とディズニー三昧)
THE PRESTIGE (2006) 上映時間 : 130分 製作国 : アメリカ 公開情報 : 劇場公開 (ギャガ・コミュニケーションズ) 初公開年月 : 2007/06/09 ジャンル : ミステリー/ファンタジー/サスペンス 運命さえトリック ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥...
全てはラストシーンの為にある。『プレステージ』 (水曜日のシネマ日記)
二人のマジシャンの物語です。
プレステージ (映画君の毎日)
冒頭で「この映画の結末は決して誰にも話さないで下さい」の表示。 せっかくほとんど知識を入れずにカラッポで鑑賞にきたのに、 この映画がミステリーやサスペンスでどんでん返しまで想像できる。 そして普通に鑑賞。 現在から過
プレステージ (The Prestige) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリストファー・ノーラン 主演 クリスチャン・ベイル 2006年 アメリカ映画 130分 サスペンス 採点★★★★ なんであれ壁にぶち当たってしまった時は、下手に難しく考えずにシンプルな方法をとった方が上手くいくことが多かったりも。物事は見た目通りとは限らない...
プレステージ(映画館) (ひるめし。)
運命さえトリック
「プレステージ」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
どちらが勝つのか最後まで分からない。でもどちらが勝っても納得いかない。舞台は19世紀末。マジック業界を取り巻く状況が本当にこんなだったのかはよく分かりませんが、非常に趣きのある設定。若く才能ある2人の奇術師、アンジャーとボーデン。常にあまり前情報を持たな....
プレステージ (まぁず、なにやってんだか)
先週末公開した映画の中で一番気になっていた「プレステージ」を観て来ました。 「結末は絶対言わないでください」と釘をさされていますので、あたりさわりのない感想だけを。 アンジャー(ヒュー・ジャックマン)とボーデン(クリスチャン・ベール)の対決。映画を観る...
「プレステージ」 プリンセス天功のコメがなぜない! (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
『プレッジ』ショーン・ペン、 『ターン』平山秀幸、 『プレステージ』 エドゥアール・モリナロ 。 ハトのマジックのネタには心底驚きました。 まぁ、ああいうネタでやってたのは『エレファント・マン』と同じ19世紀末のロンドンだけと思いたいですけど、私が子供の頃...
プレステージ (C'est Joli)
プレステージ’06:米 ◆監督:クリストファー・ノーラン「バットマン ビギンズ」「メメント」◆出演:ヒュー・ジャックマン、 クリスチャン・ベール、 マイケル・ケイン、 スカーレット・ヨハンソン、 パイパー・ペラーボ◆STORY◆19世紀末のロンド...
プレステージ (C'est Joli)
プレステージ’06:米 ◆監督:クリストファー・ノーラン「バットマン ビギンズ」「メメント」◆出演:ヒュー・ジャックマン、 クリスチャン・ベール、 マイケル・ケイン、 スカーレット・ヨハンソン、 パイパー・ペラーボ◆STORY◆19世紀末のロンド...
奇術師はひとつの生き方  映画 「プレステージ」 (本読め 東雲(しののめ) 読書の日々)
「極大射程」同様、この作品の原作も、数年前の“このミス”で上位にランクされました。 だから、内容は保証されているようなもの・・・かな。 いきなり、冒頭こんな画面が・・。 「この映画の結末は決して誰にも言わな
プレステージって良かったよ (プレステージ良かったですね!)
プレステージに関する内容を紹介しています。
「プレステージ」 人生すべてをかけた奇術 (はらやんの映画徒然草)
原作の「奇術師」は二、三年前に読んでいたのですが、内容はすっかり忘れてしまってし
「プレステージ」 (NOHOHONブログ)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 伏線のばらまき方と構成が見事です。 オチがすべての映画じゃないし、 トリックは読めるんですけど。 というよりオチの伏線が随所にあって あれこれ考えて観るのが好きな人には堪らない2時間です。 あのトンデモ系マシンを使えば...
プレステージ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
二人のマジシャンの華麗なる対決・・・出演者がヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベイルあ~~~X-MENのウルヴァリンvsバットマンの対決ね~~うっふっふ~~~っと思った皆さん 猫も同じです(爆)ネタがあって当たり前のマジックの世界でも、いかに驚愕させるか・...
プレステージ (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <池袋シネマサンシャイン> 監督:クリストファー・ノーラン 原作:クリストファー・プリースト 『奇術師』(早川書房刊) 脚本:クリストファー・ノーラン ジョナサン・ノーラン 19世紀末のロンドン。奇術師アンジャーがトリックの失敗によ...
プレステージ (Alice in Wonderland)
すごく楽しみにしていた『プレステージ』観てきましたよ!マジックだけで言うと断然プリンセス・天功のイリュージョンの方がすごいと思ったのですが・・・ 19世紀末のロンドン。若き奇術師アンジャーとボーデンは、中堅どころの奇術師ミルトンの元で修行をしていた。し...
プレステージ ★★★ (地図)
マジックは観客が席に着く前から既に始まっている。
プレステージ (週末映画!)
期待値: 60%  「メメント」のクリストファー・ノーラン監督作品。 ヒュー・ジャックマン 、クリス
プレステージ (シャーロットの涙)
一流のマジックはタネや仕掛けのないことを観客に確認させる「プレッジ」、パフォーマンスを展開する「ターン」、そして最後に予想を超えた驚きを提供する「プレステージ(偉業)」の3パートから成り立つという
No.062 「プレステージ」 (2006年 米 130分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 クリストファー・ノーラン 出演 ヒュー・ジャックマン     クリスチャン・ベイル     マイケル・ケイン マジシャン対決を謳った作品でマリック何かがコマーシャルで登場したりして、結構その部分を強調していたけど、マジシャン同士のマジック対決っ...
プレステージ (knockin' on heaven's door)
The Prestige プレッジ(pledge)、ターン(turn)、そしてプレステージ(prestige)。芝居のように構造のあるマジックは観客の目をくらます、ひとつの舞台のよう。 映画そのものにトリックを仕掛けたマジック・ムービー。ライバル関係にある二人のマジシャンの壮絶...
★「プレステージ」 (ひらりん的映画ブログ)
(2007/A106/S55)←今年55本目の劇場鑑賞。 「X-MEN」のヒュー・ジャックマンと「バットマン」のクリスチャン・ベールの共演。 この作品って最初、「イリュージョンVS」って邦題じゃなかったっけ??? いつの間にやら、原題と同じタイトルにしてた・・・って...
キャッチコピーに偽りなし●プレステージ (Prism Viewpoints)
全てのシーンに罠がある。 全てのセリフに秘密がある。 気をつけろ。 この映画そのものがトリック。 『The Prestige』 ステージ・パフォーマンスに優れた「グレート・ダントン」のロバートと、 トリック・メイ
『プレステージ』のトリック (Days of Books, Films)
クリストファー・ノーラン監督がいくつもの映画でこだわってきたのは、自分が自分で
アブラカダブラ~~と呟くのは?!プレステージ (銅版画制作の日々)
ヒュー・ジャックマンクリスチャン・ベイル 二人のマジシャンの確執が悲劇をもたらす「X-MEN」でお馴染みのヒュー・ジャックマンがマジシャンで登場。おイメージ一新って感じで新鮮そして迎え撃つライバルマジシャンはクリスチャン・ベイル、よく見ると、結構強面な感じ...
アブラカダブラ~~と呟くのは?!プレステージ (銅版画制作の日々)
ヒュー・ジャックマンクリスチャン・ベイル 二人のマジシャンの確執が悲劇をもたらす「X-MEN」でお馴染みのヒュー・ジャックマンがマジシャンで登場。おイメージ一新って感じで新鮮そして迎え撃つライバルマジシャンはクリスチャン・ベイル、よく見ると、結構強面な感じ...
13日の金曜日!映画「プレステージ」を観た (apple of the nariyuk's eye)
日課であった1日1回パソコンに電源入れるも、日々労働の疲れで自身でもブログにアク
プレステージ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『運命さえトリック』  コチラの「プレステージ」は、6/9公開になったヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベイルがイリュージョン対決!そして、そこにスカーレット・ヨハンソンが華を沿える世紀のイリュージョン・エンターテインメントなのですが、早速観て来ち...
プレステージ  (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  一流のマジックは次の3つのパートで構成されているという。まずタネも仕掛けもないことを観客に確認させる「プレッジ」。次にパフォーマンスを展開する「ターン」、最後に予想を超えた驚きを観客に見せる「プレステージ(偉業)」と続くのである。 プレステー...
プレステージ (Blossom Blog)
プレステージ THE PRESTIGE 監督 クリストファー・ノーラン 出演 ヒュー・ジャックマン クリスチャン・ベイル     マイケル・ケイン...
【映画】プレステージ…マーベルVSDC場外対決 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日{/hiyoko_cloud/}は「3年B組金八先生」の最終回でしたが、今回は2時間スペシャルとかじゃなかったんですねぇ。 視聴率が低迷していたみたいだから…そういうことなんでしょうねぇ。 自称「金八の生徒」な私もビデオ(ハードディスク)に録画しているだけで、殆ど観て...
『プレステージ』 (Sweet*Days**)
プレステージ(2008/01/01)マイケル・ケイン、クリスチャン・ベイル 他商品詳細を見る 監督:クリストファー・ノーラン CAST:ヒュー・ジャ...
プレステージ (to Heart)
運命さえトリック 原題 THE PRESTIGE 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 130分 原作 クリストファー・プリースト 『奇術師』(早川書房刊) 監督 クリストファー・ノーラン 出演 ヒュー・ジャックマン/クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/スカーレット・ヨ...
「プレステージ」 (或る日の出来事)
クリストファー・ノーラン監督の映画は、じっとり、って感じがする。 最近、劇場公開された「ダークナイト」と、見る順番が逆になってしまっ...