我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&セレブゴシップ+たまーに日記★
I hope you enjoy my blog;)

ワルキューレ / valkyrie

2009-03-04 11:38:03 | 劇場&試写★6以上



トムちん、ドイツ人になる
『ユージュアル・サスペクツ』以来好きな監督の一人、ブライアン・シンガーの久々の新作は
トム・クルーズ主演ということで前々から楽しみにしてました〜。
これまた実話です。これまでにも何度となく描かれてきたヒトラー暗殺の話。



ブライアン・シンガー、現在43歳。
ゲイのユダヤ人。 『ユージュアル・サスペクツ』は29歳の時の作品だったなんびっくり!
ブライアン・シンガー作品は『ゴールデン・ボーイ』『X-MEN』シリーズ、『スーパーマンリターンズ』どれもけっこう好き。

脚本家は友人で『ユージュアル・サスペクツ』も手がけたクリストファー・マッカリー。


トムちん演じるシュタウフェンベルクは軍人であり、ヒトラー独裁政権の崩壊を画策する反乱組織のリーダー。

初めこの黒いアイパッチ姿写真だけみた時、悪役演じるのかと思ってた

実在した英雄、シュタウフェンベルクさんはけっこうトムちんに近い?(あ、逆か)


以前もゴシップでお伝えしたけど、妻には 波瀾万丈な女の人生を描いた『ブラック・ブック
で主演のカリス・ファン・ハウテン。今回も美しい〜
けど出番かなり少ないしこの人でなくても、、、、な印象でちょっと残念。


ドイツ陸軍将校クラウス・フォン・シュタウフェンベルク中佐は、北アフリカ戦線で左目と片腕、指を失うなど重傷を負って奇跡的に生還。
ドイツへ帰国後、他の将校の決起を促してレジスタンス組織を結成。
ナチス政府転覆を狙い、ヒトラー総統を爆死させる暗殺計画“ワルキューレ”を計画して、実行に移すのだったが、、、。



共謀メンバー、名優揃い

テレンス・スタンプ(ベック)レジスタンスを組織した陸軍参謀総長。
ビル・ナイ (オルブリヒト)ベルリンの国内予備軍副司令官。
トム・ウィルキンソン(フロム)発動権を持つ国内予備軍司令官。
ケネス・ブラナー(トレスコウ)数回、ヒトラー暗殺を画策してきた陸軍少将。
エディ・イザード(フェルギーベル)レジスタンスに加わった陸軍通信部隊司令官。
ジェイミー・パーカー(へフテン)シュタウフェンブルクの副官で暗殺実行に同行。

ビル・ナイが今回あまりビル・ナイらしくはないが、、、、(笑)



ヒトラー役にはデヴィッド・バンバー。
そっくりって思ったけど チョビヒゲとこのストレート前髪と付け鼻で誰でもヒトラーになれるのかも?
そんなハズない?


「ワルキューレ作戦」
作曲家ワーグナーの代表曲「ワルキューレの騎行」から名付けられた、北欧神話の女神の名前。
映画『地獄の黙示録』でも有名なその曲は本作でも流れる。
全編に渡って、音楽もとてもいい。
担当したのは『インベージョン』などのジョン・オットマン。


破滅へと向かう祖国ドイツのために総統アドルフ・ヒトラーの暗殺とワルキューレ作戦を巧みに利用したシュタウフェンベルク。
暗殺は成功するのか?
そして、ドイツに変革をもたらすことはできるのか?


7/10



前半はちょっと淡々としていながらも、2時間退屈せずスリリングに楽しむことが出来た☆
実話を描きながらも、ドキュメンタリータッチにならず、映画としてこの事件をうまく映画化したといった印象。
祖国ドイツを守るため独裁者ヒトラーに「No!」と言った男たちの、決死の勇気ある戦い


米脚本家組合のストや トムちんが入ってるサイエントロジーの宗教関係でゴタゴタあって
撮影も公開も延期を重ねてやっと出来た本作。
公開してみたらあちらの批評家たちに絶賛されたという。

わたし的にも満足出来る、見応えある1本だったのはやっぱり名キャストを揃えていたこと、それと監督の演出かな。
ブライアン・シンガーっていうと娯楽映画ばかり撮ってたイメージだけど今回はそれを打ち砕いた

トムがヒトラーに近づき爆弾を仕掛ける準備をしているところなんかは
爆撃の被害で思うように動かなくなった身体なのでヒヤヒヤもの。
それにトムのラストの一言が切なくて物悲しくなってしまって
最近つまらないと終わったらすぐ席立つわたしだったけど
観終えたあともエンドロール眺めながら音楽に聴き入ってしまった、、、、。


ヒトラーについては、この映画でヒトラーの思想やユダヤ人大量処刑など、どれだけ残虐な人間だったかということに関しては描かれていない。
 わたしはヒトラーについて詳しい訳でもなんでもなく、以前観たヒトラー関係の映画で得た知識しかなかったんだけど
(『ヒトラー 最後の12日間』とか。)←この映画で以前、ヒトラーの最後について知りました。
ヒトラー暗殺は40回も失敗していて、これが最後の暗殺事件だったという。

ヒトラーに詳しい人ならこの作戦の結末は承知の上だし、
知らないでもそれはそれで余計に楽しめるかも。

数年前に観た『ヒトラー 最後の12日間』長かったので☆5にしちゃってたけど 
今思えば面白いというか、興味深い映画だったし 今観直したらもっと評価あがってたように思う。
また観たくなっちゃった。

というわけでこの映画でヒトラーに興味持った人にはこちらも合わせて



まるで『ベンジャミン・バトン』のブラピのようになぜかこの映画の前半ではやけに若返ってるトムちん。

前髪マジックなのかそれとも 若妻(ケイティ)のエキスで実際に若返ってるのか、、、、


公式サイト
valkyrie   2008年  アメリカ  120min
3月20日(金)より、ロードショー


トムちん、またもや来日でファンとのイベント開催!
11日はジャパンプレミア開催。トムと楽しむ、スカイ・クルーズが12日に都内で行われる予定


11日、行って来たmigのレッドカーペットレポは こちら
ツーショット撮ってもらっちゃった


 
ランキング応援クリックよろしくね
←please click

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (68)   Trackbacks (94)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月公開☆新作映画リスト | TOP | ダイアナの選択 / The Life befo... »

68 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
見た〜い! (きゃんでぃー)
2009-03-04 12:27:58
コレ! コレ!!!
私はこの映画を見たかったのよね〜。。。
トムさまが主演だし
ストーリーも興味深いようだし

、、って思っていたら、旦さんがぜんぜん
その気になってくれなくてねー

でも
migちゃんのレビューの話をして、「migたんがオススメしてるよ」って言ったら
「DVDになったら見ようね」だってあはは。

migちゃんのレビューを読んで、ますます興味がわきました。
楽しみだわ〜〜〜
楽しみです (ゆかりん)
2009-03-04 17:47:37
かなり楽しみにしてる作品なのです。
さらりと読ませていだきました。
改めて来ますねん♪

ふふふ、若返ってるトムちん?
楽しみですわ(笑)
Unknown (Swordfish)
2009-03-04 20:30:07
予告しか観てませんが自分も気になってる映画です!
予告の「バルクレ」って感じの発音が頭に残ります(笑)

予告で聴いたんですけど、この映画で流れてる(?)音楽ってSAWで流れてる音楽ですよね?
なんでだろ〜?
こんばんは! (アイマック)
2009-03-04 20:50:08
早いなあ、もう見られたんですねえ。
トムちんは別に悪くないんだけど、
予告編で英語をしゃべるドイツ人というのが違和感あって・・・笑
最近はドイツ映画もいろいろみるもんだから、なんで〜って思ってしまって。
まあ見出すと気にならなくなるんだろうね。
トムちん、実物と似てるんだ。
migさんの評価いいんで、ぜったいみますよ。

>トムと楽しむ、スカイ・クルーズが12日に都内で行われる予定

今度は空かい、やるなトム。笑


良かったですか! (koji of the dead)
2009-03-04 23:44:40
こんばんは。

花粉症でおめめかゆかゆ鼻水だらだらです。
(今日はマシ)
migさんのレビュー待っておりました。

うむ、この評価なら劇場で観るぞー。
(ちょっと不安でした)
近くでも上映されるから、仕事帰りにレイトでいこかな。

週末からダウトですね〜。
初日から観に行きます!

ダイアナの選択もおもしろそうですね。
こちらでは、4月入ってからのようですけど観たいです。
REPO!とウォッチメンも絶対観るで!!
う〜ん・・・ (eno)
2009-03-05 01:58:03
史実ってことで色々検索しちゃいました
知ってしまってちょっと観る気が無くなってしまった・・・
どうしてもトムが観たいわけでもないし(笑)
でも折角の祝日公開だし migさんの評価高いし
どうしましょ
こんにちは (象のロケット)
2009-03-05 17:26:22
早速の新作TB有り難うございます。

トムちんも頑張っていますので沢山の方に観てもらいたいですね。

いつも素敵なレビュー、応援しています。



★きゃんでいーさん★ (mig)
2009-03-06 12:29:33
お久しぶり〜

あらら、、、、旦さんにDVDでって言われちゃったのね〜
すっごく面白い!ってほどじゃないんだけど
わたしは楽しめたヨ♪
きゃんでぃーさんもきっと楽しめると思うので是非DVDでも観てみてね★
ほかのきゃんでぃーさんの映画レビューもいつも待ってるよ〜
★ゆかりんちゃん★ (mig)
2009-03-06 12:30:59
ウン、ゆかりんちゃんもきっと好みだと思う
トムちんも来日してまたかなり話題になりそう♪
感想、待ってるネ〜♪

★Swordfishさん★ (mig)
2009-03-06 12:33:28
こんにちは♪

トムちん、良かったですよ〜★
あちらでは色んなほんとはヴァルキューレって発音らしく、日本のはかなり変ですよね〜

あ、そうなんですよね、CM見てないんですが
劇中でもちょこっとかかってたような?
いや、劇場でみた予告編だったかなぁ、、、?
あの『ソウ』の曲はオリジナルだし、インパクトありますからね〜借りたのかな??
★アイマックさん★ (mig)
2009-03-06 12:36:02
こんにちは♪

そうそう!ドイツ人なのに英語喋るトムなんだけどわたしはあんまり気にしてなかったです(笑)
キホン、内容重視なんで
でもアイマックさん、ドイツ映画観てるのなら
ちょっと違和感あるかも、、、、

アイマックさんも楽しめるといいなー。
そう、今度はトムちん空を攻める!
やりますね
★koji of the dead★さん (mig)
2009-03-06 12:39:12
あらら、、、花粉症ですかxxxxx

大変な時期ですね〜、
わたしは連続くしゃみ程度です★

ダイアナの選択、あんまり期待はしないで観てネ、
でも今の所、他の方の評価も上々みたいなので良かった〜♪
「ワルキューレ」の方も、賛否両論ってよりは皆さん全般的に楽しめるとは思うんだケド、、、、
kojiさんの感想、お待ちしてますね。
あ、「ダウト」後半はキツキツなのでわたしも早めに観たいと思ってますー
★enoさん★ (mig)
2009-03-06 12:41:06
ありゃりゃ、、、、色々調べてて興味失せちゃったんなら観ない方がいいかもです(笑)

DVDで是非♪(まだ当分先かぁ、、、、)
トムちんはなかなか今回も良かったですよ♪
「トロピックサンダー」でのハゲデブおやじとはまた違って
★象のロケットさん★ (mig)
2009-03-06 12:42:26
こんにちは♪

わ〜、素敵なメッセージをありがとうございます
やる気でます(笑)
こちらこそ、いつもありがとうございます
また今後もお邪魔しますので宜しくお願いします★
写真〜(^○^) (latifa)
2009-03-06 15:59:42
migさん、こんにちは!
うわ〜い!!migさんちで、実際のトムが演じた人(名前いまだに覚えられず・・)の写真を見ることが出来ちゃって、嬉しいなー。
ほんと、少しにてる! 元々ハンサムな人だったのね・・・。 

あの黒い眼帯って、なにげにカッコイイですよね。日本の古いマンガとかにも、具体的に思い出せないけど、ああいう片目の人がたびたび登場してた記憶が^^
>トムが爆弾を仕掛ける準備をしているところなんかは爆撃の被害で思うように動かなくなった身体なのでヒヤヒヤもの
 私もあそこは、すんごいドキドキした! 他にもハラハラするシーンが色々あって、楽しかった(←表現は変だがw)
ちなみに私も最後泣いちゃいましたよ〜〜!!
脇役 (えい)
2009-03-06 22:08:05
こんばんは。

この映画の脇役はほんと豪華でしたね。
自分のところではあまり触れなかったけど、
触れだしたら止まらなくなるほど。

なかでもぼくはやはりテレンス・スタンプ。
彼は完全に第一線に復活しましたね。

若いころの美貌はどこへやらではありますが…。
★latifaさん★ (mig)
2009-03-07 22:58:53
こんばんは♪

latifaさん、「ミリオネア」も観てるんですね〜
そうそう、latifaさんとこで書いてたこのトムの前に決まってた人、
わたし良く知らないですよ〜

この元々の方、なんとなく似てますよね★
トムちん、ドイツ人には見えんけど良かったです。
最後の言葉がまた、、、ねー
★えいさん★ (mig)
2009-03-07 23:00:39
こんばんは♪

うんうん、すごく脇が効果でした!
皆いい役者さんばかり。テレンススタンプって
『イエスマン』で観たばかりだったけど
最近よく出てるのかな??
昔はカッコ良かったんでしたっけ!?
いまもでもなかなか、、、、なおじいちゃんですよね(笑)
戦争映画は苦手なんだけど… (ともや)
2009-03-15 22:53:15
こんばんは、migさん♪
ともやもブライアン・シンガーといえばアメコミ映画ばかり監督する人ってイメージだったんで、この面白さにはビックリしました。
でもともやも大好きな「ユージュアル・サスペクツ」もブライアンだったんですもんね。
ともやの脳内記憶を上書きしておかないと…(笑)。

それにしても全編漂う緊張感は、音楽の素晴らしさも相まってますね。
あ、調べてみたら音楽のジョン・オットマンも「ユージュアル・サスペクツ」チームだ。
このチーム最強かも?

知り合いに『「ヒトラー 最後の12日間」を観ておくともっと楽しめるよ』って言われたんで、今度観てみまぷ。
★ともやさん★ (mig)
2009-03-16 13:28:47
こんにちは♪

そうそう、これ戦争映画だけどお堅い重さはなかったしさすが、ブライアン・シンガー
しかり楽しませてくれる作品になってましたよね♪

曲も最高。
ヒトラー最期の12日間は
ほんとまた改めて見直したいな〜って思ってます。

そうだ、「レポ!」の曲ってYOSHIKIなのになんで売ってないのかな?
劇場で聞いてきますね〜★

確かに (miyu)
2009-03-20 15:26:58
色々ゴタゴタがあって、
好きなブライアン・シンガー監督の作品なだけに
ちょっと不安もあったのですが、
なかなか良かったですよね〜!
スリリングさもさることながら、
彼らの崇高な意思、信念が描かれていて
とても感慨深かったです。
ヒトラー関連の映画 (にゃむばなな)
2009-03-20 19:20:45
最近ヒトラー関係の映画が数多く作られるようになりましたよね。
これもあの戦争から60年以上経って、いろいろと制約がなくなってきたおかげなんでしょうか。

でも歴史好きの私にとってはこういう映画が作られるのは大歓迎です。
しかもこの映画みたいに面白い作品ならなおさらですよ。
★miyuさん★ (mig)
2009-03-20 23:39:00
こんばんは♪

ラストがまたねぇ、、、あのセリフで、本当にあそこで死んじゃったらしいのね、
感慨深いものがあるよね〜、、、、
実在する人物と事件を描いてるだけに。
トムちんも頑張ってましたね♪
★にゃむばななさん★ (mig)
2009-03-20 23:40:16
こんばんは♪

本当、ヒトラーを描いたもの、けっこうありますね。
わたしも歴史好きなんで、色々と興味深いものがありました☆
エンタメ映画にちゃんと仕上がってるところが、
やっぱりブライアンシンガーですよね♪
Unknown (えふ)
2009-03-21 16:41:19
冒頭ではドイツ語!?で日記書いてたのに
いつの間にか全編英語になっちゃったりとか、
アメリカ人のトムがドイツ人役、
ってのもなんだかへんてこりんだったけど、、、
次第にきんちょーしまくって見いっちゃいました(笑)
こんなにもサスペンスだとおもってなかったから、
けっこう面白かったです〜。
こんにちはーっ! (ゆかりん)
2009-03-21 17:47:54
おじさん好きとしてはたまらないメンバーでした(笑)
見方を変えるとスパイ映画っぽくて私は好みでしたよん。
トムちんもカッコ良かったし〜制服姿は素敵です。
ラストはウルッときちゃいました。今回のミッションは遂行できず(泣)

意外と淡々としてましたけど2時間緊張感あって私はとても楽しめました。ただ・・・折角ドイツのお話なのでドイツ語でやってくれれば良かったんですけどねー。
こんにちは♪ (SOAR)
2009-03-21 17:57:55
レジスタンス一派、名優ぞろいでしたね。
一人一人にずしっと重い存在感がありつつも、いい意味でトムの引き立て役になってる。
さすがです!

ビル・ナイは私の中ではどうやってもデイヴィ・ジョーンズなので(笑)、普通に真面目で志高い将校役がなんというか新鮮?でした〜。
こんにちは♪ (ミチ)
2009-03-21 20:10:52
トムちんとご本人って何気に似てますよね
アフリカ戦線でのパーマヘア&若返りトムちんもなかなかかっこよかったわ(笑)
英語で演じているせいかナチスのコスプレみたいに見えちゃったのが残念かなぁ。
見たよ。 (とく)
2009-03-21 21:30:07
うん、10分の作戦なのに120分なかなか、緊迫感、ありありで、おもしろかったよ。やっぱ、トム・クルーズは、かっこいいね。てか、ほとんど、予備知識なしで行ったので、あら、監督さん、ブライアン・シンガーだったんだ。あ、やっぱ、そうだったんだ。「ブラックブック」の女優さんに似てるなーと、ちと、ふくよかに、なったかな?あ、今週、ぴあ、買って、どこで、見ようかなー、と、思ったら、小さく、誕生日月の人は千円だったので、そこでみました。チケット、買ったら、おめでとうございます。と、言われた。もう、嬉しくないんだが。でも、こういうハリウッド映画で、旧ソ連とか、ドイツとか、舞台にしてるのって、冒頭は、そちらの言葉でしゃべってるのに、途中から、普通に英語なんだよね。ま、自然なんだけどね。例えば、北朝鮮を舞台にした日本映画とか、あっち風の人たちが、ペラペラ日本語しゃべりだしたら、変だろうね。
こんばんは〜♪ (由香)
2009-03-21 23:01:16
お邪魔します♪
来日したトムは、スリムになって若々しく見えました♪顔も昔に戻ったような気が・・・

映画は見応えがありましたね〜
作戦が失敗することは分かっていてもハラハラしました〜
でも、ちょっと描き方が浅く感じちゃったなぁ〜もうちょっと深みが欲しかったです。

『ヒトラー最後の12日間』は以前観ました。長かったけど、すごく印象的でした。また観たいなぁ〜
★えふさん★ (mig)
2009-03-22 10:02:36
こんにちは♪

あはは。そういえば、だよね。
わたしはあんまりそのへん気にならなかったから
結構すんなり入っていけたの♪

ああいうハラハラな展開はやっぱりブライアンシンガーならでは、かも☆
音楽の盛り上りも良かったよね♪
★ゆかりんちゃん★ (mig)
2009-03-22 10:04:54
やっぱり楽しめたよね♪
そうだ、ゆかりんちゃんオッサン好きだしね

最後ね、ほんとうるってきちゃうよね〜
なんか本当にあったことだと思って想像すると余計に悲しいわ。。。
ヒトラーはあのあと自殺だからいまとなっては良かった、とはなるけど、、、、。
トムちんカッコ良かったしまた観たいなーって思ってるよ♪
★SORAさん★ (mig)
2009-03-22 10:06:21
こんにちは♪
ほんと脇も皆さんよくって、がっちりしてたって感じでしたよね☆

あ!そうかぁデイヴィ・ジョーンズ!
ビルナイもいい役者ですよね〜♪
★ミチさん★ (mig)
2009-03-22 10:07:55
トムちん、カッコ良かったですねー、
本物もなかなかカッコ良かったみたいだし
こりゃ映画化されますね?(笑)
ナチスのコスプレ、、、、うん、確かにー
あのアイパッチがイケナイんじゃ、、、
★とくさん★ (mig)
2009-03-22 10:10:53
あら、とくさん!監督くらいは知って観てもいいんじゃない??
そうそう、ブラックブックの女優さん。
共演決まってから大きなニュースになって
ゴシップでも写真載せたんだけど、期待してたほどの活躍なくてちょっとザンネンでした〜。

とくさん今月お誕生日なのね、おめでとー
うん、確かに。朝鮮人が日本語ぺらぺらだったらコメディになっちゃいそう〜
★由香さん☆ (mig)
2009-03-22 10:13:25
こんにちは♪

生トムちん、めっちゃカッコ良かったですよ〜
昔好きだった思いが再熱しました(笑)
きっとケイティの若さを吸い取ってるんですよね

わたしもヒトラー映画、また色々観たいなって思いました☆
王様のブランチ (となひょう)
2009-03-22 11:51:48
こんんちは。
面白かったですね。
どうやら好き嫌いは別れているみたいだけど、私はかなり好みでした。
ところで、migさんはトム様イベントには行かれたんですよね。
TBSの王様のブランチの映画コーナーを毎週チェックしてるんですが。
トム様プロモーションの模様のワンショットに、何となくmigさんに似ている女性の姿を見たような気がするのは気のせいでしょうか。
ツーショット撮りましたか?
まぁ、たくさんの方がいらっしゃるので、人違いかもしれませんけど。
トム様のプロモーションは、いつも真剣で。
そういうところは偉いなぁと思って。
ビストロSMAPにも登場したしで、この映画は更に話題になりそうですね。
Unknown (風情♪)
2009-03-22 14:37:46
こんにちは♪

こう言う史実に基づいた作品はオモシロいと
かの一言で片付けるべきではないと思うし、
ここ最近のドイツによるナチ政権下を扱った
作品と比べると重厚さに欠けるものがあって
見応えはあったのですが、訴えてくるものは
無かったかなぁでした。
今回のB・ナイは何時ものイメージと違って
てトムさん目当てで観に行ったんですが、彼
の方に目が奪われてしまいましたよ♪ (゚▽゚)v
こんばんは〜♪ (ひろちゃん)
2009-03-22 20:01:26
りりぃ〜、ウォッチメン、バーン〜と観たい映画をすでにご覧になっているmigさんが羨ましいです(T^T)
鑑賞したら、あらためてお邪魔させて
頂きますね(^_-)-☆

さて、この作品ですが、私は、サスペンス映画
としてエンタメ作品として、私もmigさんと同じで
2時間退屈せずに楽しめました♪

カリス〜は、出番が少なくて、ちょっともったいない
感じでしたよね(^^ゞ
トムちん他豪華なキャストも嬉しかったです♪

ラストは事実だっただけに、なおさら、切なかった
です(T.T)
緊張した! (koji of the dead)
2009-03-23 00:30:55
こんばんは〜。

今観てきたところです。
終始緊張感があって、計画が実行されてからは、手に汗握りました。特に暗殺実行前!!

史実を基にした話しやから、作戦の結果はわかってるんやけど、それでもこれだけ引き込まれたのは、作品が良い証拠ですよね。

昼に「ゲット・スマート」で、テレンス・スタンプ見てたんで、硬い表情の彼を見て、ちょっとだけ変な感じしました。ビル・ナイもここまで硬い役は初めて見た様に思う。

ブライアン・シンガーは「ユージュアル〜」の監督やったんや。通りで今回、納得の作品でございました。

映画観ながら、やっぱり皆長いものには巻かれるんやなぁと思いながら、自分やったら作戦に加担するか考えたんやけど、自分は将校になる程の器じゃない事に気付いて、こんな決断に迫られる事は無かったやろう、との結論に達しました‥。(寂)
こんにちは (たいむ)
2009-03-23 15:56:51
migさん、こんにちは。
>『ヒトラー 最後の12日間』
私も、かつての威光はどこへやら、ヨレヨレなヒトラーが見たくなりました!最近BSあたりで時々放送しているので、機会があったら観ようかと思ってます。

まだ勢いのあったこの頃のヒトラー。少なくとも内部の反乱が敗戦をはやめた・・と思いたくなりました。

Unknown (Naoko)
2009-03-23 22:17:16
TBありがとうございました。
シュタウフェンベルクさんの写真?初めて見ました。確かに雰囲気似てますね。
最後のあの叫びとか、その前のシーン、心にしみました・・・
★となひょうさん★ (mig)
2009-03-23 22:43:15
こんばんは♪

お返事遅くなっちゃいましたxxx
となひょうさん、よく気づきましたね〜
わたしも観ててびっくりしたんだけど
静止写真?のツーショット、わたしでした
あの写真、欲しいなー(自分のは失敗したの)
トムちん、ほんと丁寧でファンを大事にする人ですよね☆
★風情♪さん★ (mig)
2009-03-23 22:44:42
こんばんは♪
風情さんは今イチでしたか〜、、、、
まあ、色々な意見があって当然ですね
わたしはブライアンシンガーの映画はどれも好みです☆
★ひろちゃん★ (mig)
2009-03-23 22:46:54
あーん、ごめんなさい(笑)
忙しといいつつ試写だけは行ってます
事実がベースということでも興味深く観られますよねー、
カリスさんはもっとカツヤクすると勝手に思ってたんですけどねー、
もったいない気もしますね☆
★koji of the deadさん★ (mig)
2009-03-23 22:49:22
こんばんは♪
楽しめたみたいですねーー^^
脇も皆良かった♪

テレンススタンプは最近出まくってる気がします
「イエスマン」にも出てたし他にも何か出てたなー★
あはは
わたしだったら悪人が許せないので絶対加担しますよ、むしろ戦闘きってやっちゃうかも(笑)
★たいむさん★ (mig)
2009-03-23 22:51:08
こんばんは☆

ヒトラー暗殺が40回もされてたなんて、
毎日ヒヤヒヤですよね〜^^(←笑い事じゃないけど)
いつ命狙われてるかわかんないんだもん。
ヒトラーを描いた映画は面白いものが多いですよね☆
★NAokoさん★ (mig)
2009-03-23 22:53:52
こんばんは♪

はじめまして

こちらこそありがとうございます♪
キャストは全員、なんとなく似てる人を選んだらしいですよ、
キャスティングもバッチリで余計見応えありましたね★
こんばんは (ノラネコ)
2009-03-26 00:09:23
なかなかの力作でした。
正直、トム・クルーズがドイツ軍将校ってどうよ?と思っていたのですが、すぐに気にならなくなりました。
もうちょっと大佐の内面が描かれていたら、さらに良かったですが、骨太の大作として堪能しました。
★ノラネコさん★ (mig)
2009-03-26 19:30:12
こんばんは♪
そうですね、そんな先入観も持っちゃいますよね、、、、
でも良かった、ノラネコさんも楽しめたようで♪
トム、今後も頑張って欲しいです〜
はじめまして (あるふぁ007)
2009-03-26 22:33:31
ぼくも先日ワルキューレを観てきました。
史実は大まかには知っていたのですが、
それでも、ドキドキして観ました。
実は史実と結果を違えているんじゃないか、
とか考えたりして。

でも、ここはすごい情報量ですね。
初心者ブロガーとして尊敬してしまいます。
ヒトラー (kazupon)
2009-03-27 11:30:16
migさん

コメント遅くなっちゃいました;;
そうそうこの映画観て「最後の12日間」観た人は
絶対思い出すからなんだかんだで
ヒトラーの最後を知る印象深い映画だったんだと
自分も思いました。
この映画のヒトラーはあまり内面わかんない
感じにしてましたよね。まぁ倒したい敵だった
訳ですし。
スマスマとかも見ましたけど
トム君の来日サービスっぷりはいつもすごいですね
★あるふぁ700さん★ (mig)
2009-03-28 00:27:00
こんばんは♪

はじめまして

ブログ始められたばかりなんですね?
あそびに来てくれてコメント感謝です★
情報は知ってる限り入れないと気が済まない性格みたいです(笑)
★kazuponさん★ (mig)
2009-03-28 00:27:46
大阪のほうもまだ寒いですか?
桜咲いたとはいえ、まだまだ寒いですね〜
京都行ってからもう2年だなんてほんと早すぎです!
って世間話はおいといて(笑)

そうでした、ヒトラーという人物に関しては、
わかったうえでの話でしたよね。
ほんとトムちん、すごいいい人ぶり発揮ですよ〜
相当いいひとらしいです、実際知ってる人によると。
あの顔でほんとにいいヤツだからかなわん。って感じみたいです(笑)
こんにちは♪♪ (ミチ)
2009-03-28 09:24:49
「ワルキューレ」公開直前に出たスマスマでもトムちんはイイ人オーラを出してました。
migさんの渾身のレッドカーペットレポも拝見いたしましたが、ツーショット成功おめでとー!!
ジュードとも、トムちんともツーショットだなんて果報者だわ〜〜
達成感で気が緩んでお風邪引いちゃったのかもしれないね。
でも、すっごく臨場感あふれるレポで楽しませていただきました。
お疲れ様でした、そしてありがとう〜
★ミチさん★ (mig)
2009-03-29 10:38:05
またまたここにありがとうです

ツーショットレポ、見て下さって
そんな風に言って下さって嬉しいです♪
ミチさんありがとう

そうなの、、、、ほんとにあの後にすぐ風邪ひいちゃて
未だに治らない、、、、
ミチさんもまだ寒いので気をつけてくださいね!
トラバどうもでした (くまんちゅう)
2009-03-29 21:53:51
これは色々と因縁があって敵側応援で見てたので書きそびれちゃいました。
第3帝国軍としてはクーデター阻止して勝利万歳な話でしたが
イマイチスッキリしないのは何故でしょうか?
★くまんちゅうさん★ (mig)
2009-03-30 12:01:16
こんにちは♪
お久しぶりですねー

トーマスクレッチマンさんかな?
くまんちゅうさんはトムがお嫌い?

わたしは素直に楽しんでしまいました、、、、
(という言い方もおかしいかな?
質問します。 (とく)
2009-03-30 21:26:16
今、なんとなくおもいました。メル・ギブソンの映画「アポカリプト」タイトルあやふや?で、全編、英語でない作品ありましたよね。そこで、もし、違うハリウッド作品でも、いいんですが、アカデミー賞外国語作品賞ありますよね。あれって確か、本編のナンパーたか、外国語だと、そちらにノミニーされますよね。ハリウッド作品で、もし、本編のほとんどが、英語でなかったら外国語作品賞ノミニーってありえるんですかね?でも、アメリカ資本、配給だったらダメなのかんな?素朴な疑問でした。この質問、むずいっすかね?てか、気になった。
ジャーマンとマージャンは似ている・・・ (SGA屋伍イッヒ)
2009-03-30 21:46:23
migさん、こんばんは
すいません・・・ 今回わたしイマイチっぽい感想になってしまいました・・・ たぶん期待のしどころが間違ってたんだと思います
中盤はかなりハラハラしました。でも「実は生きてました」というのがわかったあたりからは、反乱側のみなさんが気の毒になってしまって、すっかりお通夜ムードでした・・・・

名優こんなに出てたんですね。migさんは脇役までていねいにチェックされててすごいな〜といつも思ってます。テーブルに座ってる右よりの二人、どちらもつるぴか+メガネでどっちがどっちかわからない・・・・

シンガー作品はわたしも『ゴールデンボーイ』以外だいたい見てます。最近はすっかりアメコミ映画の人になちゃってましたね

あ、『ウォッチメン』見てきましたよ。すごかった・・・ 感想書けたらまたお邪魔します
『レポ』はこっちじゃやらなそうなので、出張して観にいこうかと思ってます
「オッサン」記事にもまたお邪魔しますね
★とくさん★ (mig)
2009-03-31 22:43:24
あ、外国語映画賞はやっぱり製作国でしょう!
話してる言葉は関係ないと思いますよ☆
アポカリプトはそう話してるのは英語じゃなかったけど全編でしたっけ、、、?最初だけだったような気もしたけど
確かにメルギブソンが全部こだわったとか言ってたなー。
ちなみにあの映画好き♪
ジャーマンとジャージャーメンは似ている... ★伍一っヒ★ (mig)
2009-03-31 22:49:32
あははー!
またまた面白タイトル&ハンドル名で
お通夜ムードかぁ(笑)
フツウだったんですねー伍一さん。

そう、そもそも好きな俳優多いから脇の人でもあのひとも出てるこの人も出てるって面白くみちゃうのカモ☆

「ゴールデンボーイ」もナチス系の人出て来たけどけっこう面白かったですよ、
もうあの主演のコ、死んじゃったんですよね。
(本当に。)
「レポ」人入ってるのか心配になりますー
シネマライズまで来られるのかな?!
すごーい。待ってまーす♪
あ、あそこ日曜最終回は千円ですよ★
「ウォッチメン」の記事、ツウの伍一さんのレビューたのしみー
わかってはいるけど・・・ (honu)
2009-04-03 21:18:55
ヒトラーは暗殺されないってわかってはいるけど、それでもハラハラ、ドキドキ・・・。

ビルナイさんは『パイレーツ』でのお姿しか知らないので、まさかあの副司令官がそうだったのだとは露知らず
なんか私が想像していた人とは全然違いました〜(笑)
テレンス・スタンプって、 (ボー)
2009-04-04 01:43:45
出てるの知らなかったです。顔を把握していない…。
この人は、もうキャリア長いですよね。少なくとも1960年代から映画に出てますね。「コレクター」とか「世にも怪奇な物語」が印象にあります。こんな味のある脇役になるんですねえ…。
けっこう豪華、ぜいたくな俳優陣。
欲をいえば、もう少し、どこか深みがあってもよかったかなと思いました。
★honuさん★ (mig)
2009-04-04 11:16:50
こんにちは♪
そうなんですよ〜、知っててもドキドキな演出はさすがでしたよね☆

ビルナイは意外といろんなのに出てるからきっとhonuさん他のも観てるんじゃないかなー??
『ラブアクチュアリー』とか『あるスキャンダルの覚え書き』とか『ナイロビの蜂』にも、、、、
芸達者です♪
★ボーさん★ (mig)
2009-04-04 11:19:09
すごい色々出てますよね、最近はよくお顔みてます
『イエスマン』のキャラが最高でした〜♪
ボーさんは今日ナオミさん観られるのかな??
次回のウディ・アレン映画にナオミワッツも出るみたいですよ〜

コメントありがとうございました。 (クマノス)
2009-04-04 11:45:25
TBはFC2ブログの長期メンテナンスでご迷惑かけました。
見応えのある作品でしたね。
意味もなく美しい将校達の立ち振る舞いや、ナチ達のコスチュームの凛々しさは、やはりブライアンがそっちの人だからかな?とちょっと思いました。
★クマノスさん★ (mig)
2009-04-07 10:01:52
おはようございます♪

お返事遅れちゃってゴメンナサイ!

メンテナンスだったんですねー、
わたしのだけ反映しないようだったのでおかしいなーと思ってました
そういえばブライアンシンガー、以前もナチスドイツのことをちょこっと描いてますよね。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

94 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
Valkyrie (2008) (アヤは観た。)
監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、テレンス・スタンプ、エディ・イザード、ジェイミー・パーカー、クリスチャン・ベルケル ナゼかやり切れ...
『ワルキューレ』 (Valkyrie) (Mooovingな日々)
悪の握るこの国では、あらゆる動きが国家警察によって監視され、正義と名誉が破壊されている。世界の秩序を取り戻すため、ある男達の一団が行動を起こすことを決める。 これは1944年に実在した将校クラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐が指揮を執ったドイツ国...
『ワルキューレ』 (ラムの大通り)
(原題:Valkyrie) ----この映画、トム・クルーズがドイツ人に扮しているんだよね。 監督はブライアン・シンガー。 ちょっと異色の顔合わせだよね。 ブライアン・シンガーって娯楽大作のイメージが強いし。 「そうだね。その前が『スーパーマン リターンズ』 だし、 でも...
「ワルキューレ」あぁ〜トーマス・クレッチマンよ〜(T_T) (ポコアポコヤ 映画倉庫)
実話という事だけで、全く予備知識無く見ました。この事件のことを知らなかったので、ドキドキハラハラしながら、結構面白く見ました。4つ☆
映画「ワルキューレ」 (Andre's Review)
Valkyrie 2008 アメリカ ドイツ 2009年3月公開 試写会鑑賞   20日から公開の作品を一足先に試写会にて鑑賞。公開前ですが、「ブロガー試写会」の枠で当選したので、普通に感想書いちゃいますね。 舞台は第2次大戦中のドイツ。祖国ドイツを愛する軍人シュタウフ...
「ワルキューレ」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で みてきました。「ワルキューレ」公式サイト実際にあったヒトラー暗殺計画を題材にした戦争サスペンス。久しぶりのトムちん、トロピック・サンダー以来だしてかソレをカウントしていいのか^^;制服似合うし、楽しみにしてました〜で、なんか・・なんていうか、...
ワルキューレ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:VALKYRIE) 【2008年・アメリカ/ドイツ】試写で鑑賞(★★★★☆) 第二次大戦中に起こった実話を元に、非人道的なナチス政権の暴挙に疑問を抱いて反乱分子となったドイツ将校が、同志と手を組み、ヒトラー暗殺計画に及んでいく過程とその顛末を描いたサスペン...
『ワルキューレ』 (セガール気分で逢いましょう)
『ユージュアル・サスペクツ』でその名を世界にとどろかせたブライアン・シンガー。後の『X-メン』シリーズや『スーパーマン リターンズ』では“人と違うこと”を切実な心の痛みとして綴り、ヒーロー・ムービーに
ワルキューレ (とりあえず、コメントです)
第二次世界大戦末期のドイツを舞台に、ヒトラー暗殺計画を描いた作品です。 計画の実行と失敗していく展開にドキドキしながら観ていました〜 シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)はヒトラーのためではなく国のために戦っていると自負する軍人。 彼はヒトラーの目...
ワルキューレ (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
ワルキューレ ’08:米・ドイツ◆原題:VALKYRIE  ◆監督:ブライアン・シンガー「スーパーマン リターンズ」「X-メン」「X-MEN2」 ◆出演...
試写会「ワルキューレ」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/1/27、一番町の東宝東和試写室での開催。 当初「スニーク・プレビュー」ということでブログでの感想公開を懸念したが、 むしろ、Yahooの何とかに書いてほしい、とまで言われたので、安心して公開。 ワルキューレは、ドイツ語のWalküre(üは、uウムラウト...
ワルキューレ (悠雅的生活)
女神の名のクーデター。試写会にて。
ワルキューレ (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
ワルキューレ ’08:米・ドイツ◆原題:VALKYRIE  ◆監督:ブライアン・シンガー「スーパーマン リターンズ」「X-メン」「X-MEN2」 ◆出演...
劇場鑑賞「ワルキューレ」 (日々“是”精進!)
「ワルキューレ」を鑑賞してきましたトム・クルーズと「ユージュアル・サスペクツ」のブライアン・シンガー監督が初タッグを組んだサスペンス・アクション。実話を基に、非人道的なナチス政権の暴挙に疑問を抱き反乱分子となったドイツ将校が同志と手を組み、ヒトラー暗殺...
ワルキューレ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ワルキューレ それは女神の名を冠した「作戦<ミッション>」』  コチラの「ワルキューレ」は、紆余曲折を経て3/20に公開されたトム・クルーズ主演のサスペンス・アクション超大作なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪歴史にその名を刻む独裁者ヒトラーの暗...
ワルキューレ (Recommend Movies)
『ワルキューレ』 それは、女神の名を冠した「作戦」 【出演】 トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ トム・ウィルキンソン、...
ワルキューレ (Akira's VOICE)
失敗は成功のもと。  
ワルキューレ (勝手に映画評)
第二次大戦時、ヒトラーを暗殺しようとした計画は、少なくとも43回計画されたと言われています。これは、その一つで、最後に企てられた暗殺計画を元にした映画。タイトルの“ワルキューレ”とは、本計画の名称ではなく、元々存在していて、今回の暗殺計画の際に利用しよう...
『ワルキューレ』 (めでぃあみっくす)
少なくとも43回は企てられてきたというアドルフ・ヒトラー暗殺計画。その中で最大で最後の暗殺計画がこのワルキューレ作戦だそうです。史実を描いた映画ということで、ヒトラーの結末が有名なためにこの作戦の結末も分かっているはずなのに、それでも全身で感じてしまう最...
ワルキューレ (生まれてから今まで観てきた映画全部)
本日公開の「ワルキューレ」を早速観てきましたので、いつものようにまとまりのない感想を書いてみたいと思います。まず私はこの映画の予告...
[映画『ワルキューレ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆MOVIX昭島は盛況で、『ワルキューレ』の本日3回目の上映も満員だった。  私は、本日、もう一本観たいので、短めの感想です^^  と言いましょうか、私はいつも、「完成度の高い作品には語ることが少ない」と言ってるので、その通りの意味です^^  完成度の...
ワルキューレ (そーれりぽーと)
今度のブライアン・シンガー監督作は、ヒーローものからがらっと変わってヒトラー暗殺を描いた実話サスペンスもの。 『ユージュアル・サスペクツ』と、トムちんの『ミッション・インポッシブル』が融合したような妄想で期待していた『ワルキューレ』を観てきました。 ★★...
ワルキューレ VALKYRIE (映画!That' s Entertainment)
●「ワルキューレ VALKYRIE」 2008 アメリカ MGM Pictures,United Artists,121min. 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン他 私は戦記ものが好きで、WOWOWでも時々過...
「ワルキューレ」 計画を成功させるためには (はらやんの映画徒然草)
本作「ワルキューレ」は実際に第二次世界大戦中にあったドイツ将校によるヒトラー暗殺
ワルキューレ (青いblog)
あらすじ。 第二次世界大戦下のドイツ。アフリカ戦線で左目を負傷したシュタウフェンベルク大佐は、“良心”と“忠誠心”の葛藤に悩んだ末、祖国の平
ワルキューレ (LOVE Cinemas 調布)
トム・クルーズ最新作。監督は『Xメン』シリーズのブライアン・シンガーです。来日時には『ワルキューレ』のロゴ入りヘリコプターから颯爽と降り立つトムがテレビでも流されましたね。いつものTOHOシネマズ府中では入場に行列までできていました。指定席なのに行列って…...
ワルキューレ (心のままに映画の風景)
第二次世界大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。 戦地で負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、 祖国の平和のた...
ワルキューレ (虎猫の気まぐれシネマ日記)
ワルキューレ・・・・それは女神の名を冠したミッション。・・・・実話好き,歴史もの好きの私としては,もうそれだけで鑑賞意欲は最高潮に達する。首謀者のひとりで,のちに「ヒトラーに対する抵抗運動の英雄」と讃えられたクラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐を...
ワルキューレ (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ・ドイツ 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ    ケネス・ブラナー    ビル・ナイ    トム・ウィルキンソン    カリス・ファン・ハウテン    トーマス・クレッチマン    テレ...
ワルキューレ (映画鑑賞★日記・・・)
原題:VALKYRIE公開:2009/03/20製作国・年度:アメリカ/ドイツ、2008年上映時間:120分鑑賞日:2009/03/21監督:ブライアン・シンガー出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、...
ワルキューレ (映画鑑賞★日記・・・)
原題:VALKYRIE公開:2009/03/20製作国・年度:アメリカ/ドイツ、2008年上映時間:120分鑑賞日:2009/03/21監督:ブライアン・シンガー出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、...
ワルキューレ/Valkyrie (いい加減社長の映画日記)
今週は、3本も観たい映画が公開されるんだけど。 とりあえず、キャンペーンの対象作品ということで、「ワルキューレ」を選択。 昼間、お墓参りに行って疲れた中、レイトショーにテクテクと。 「UCとしまえん」は、ちょっと多めかな。 「ワルキューレ」は、大きめのス...
『ワルキューレ』・・・悪魔に護られるヒトラーの強運 (SOARのパストラーレ♪)
私たちの知る歴史においてヒトラーが暗殺された事実はない。だから冒頭で「TRUE STORY」と銘打たれる以上この作戦が失敗することは明白なのだが、それでも作戦開始からの手に汗握るスリリングな展開は存分に楽しめた。主演のトム・クルーズが若かりし頃に演じたあの海軍パ...
『ワルキューレ』 (2008)/アメリカ・ドイツ (NiceOne!!)
原題:VALKYRIE監督:ブライアン・シンガー脚本:クリストファー・マッカリー、ネイサン・アレクサンダー出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン公式サイトはこちら。<Story>第二次世界大戦下のドイ...
ワルキューレ VALKYRIE (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。ブライアン・シンガー監督、トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、パトリック・ウィルソン、スティーブン・フライ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン。実際にあったヒットラー暗殺計画に基づく。「ヒットラ...
映画 【ワルキューレ】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ワルキューレ」 第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材にした実録サスペンス。 おはなし: 第二次世界大戦末期のドイツ。名門貴族出身の将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、悪行を重ねるヒトラー独裁政権に絶望し、その...
ワルキューレ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
スッキリと痩せてカッコ良く見えたトムがスマスマに出演したのを見たし(『トロピック・サンダー』の時とは大違い・笑)、TV放送された『トップ・ガン』も見た。楽しみだなぁ〜ワルキューレ【story】第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目、右腕、左手の指2本を失った将校...
【101.5Kg】 「ワルキューレ」を観にいきました♪ (街のクマさん 炎のダイエット日記)
三連休の最初の日だった3月20日(金)は、封切映画の「ワルキューレ」を観にいきました。
「ワルキューレ」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「ワルキューレ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、テレンス・スタンプ、トム・ウィルキンソン、エディ・イザード、クリスチャン・ベルケル、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッ...
ワルキューレ (映画通の部屋)
「ワルキューレ」VALKYRIE/製作:2008年、アメリカ=ドイツ 120分
ワルキューレ (映画どうでしょう)
映画ワルキューレの感想  史実をもとにしているということで、計画が失敗することは...
ワルキューレ 歴史が変わっていたかもだったのか (労組書記長社労士のブログ)
 昨日は海から早くに帰ってきて、梅田のロフトで先輩夫妻の愛娘の出産祝いを買い物、大きな荷物を抱えて梅田を歩いていたら、やたらとすれ違う人にじろじろ見られて、そして目を逸らされて、そしてぶつからないようにあからさまに避けられて・・・。 そういえば海帰りで...
★ワルキューレ(2008)★ (CinemaCollection)
VALKYRIEワルキューレそれは。女神の名を冠した「作戦<ミッション>」作戦は「10分」一線を超えたミッションに世界が委ねられた。上映時間120分製作国アメリカ/ドイツ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2009/03/20ジャンルサスペンス/ドラマ【解説】 トム・....
ワルキューレ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★[4/5] 少なくとも『大いなる陰謀』よりは面白い
「ワルキューレ」 (みんなシネマいいのに!)
 数あるヒトラー暗殺計画の中の1944年7月20日の暗殺未遂事件を描く。 冷戦中
ワルキューレ [監督:ブライアン・シンガー] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
ミッション・インポッシブル・イン・ジャーマニー。かつてミッション・インポッシブルでフェルプスを主役の座から引きずり降ろした上に殺害し、後任に居座ったトムが、そのノウハウを活かして権力争い映画に再登場。主役内定していたトーマス・クレッチマンを脇役に左遷さ...
ワルキューレ (花ごよみ)
監督はブライアン・シンガー。 ヒトラー暗殺計画「ワルキューレ作戦」 実際にあった出来事を映画化。 主役のシュタウフェンベルク大佐には トム・クルーズ。 史実ということで結果は想像出来ます。 こういう話は知りませんでした。 でも思うに、祖国を救うために (シ...
ワルキューレ■もっとB級サスペンスに徹していれば・・・ (映画と出会う・世界が変わる)
トム・クルーズをアイドル・スターというのは適切ではないかもしれないが、その彼が主演して、「Xメン」や「スーパーマン」の監督の組み合わせといえば、やや軽量級の作品を連想するかもしれないが、ここでは、トム・クルーズは一人の演技者として、渋めで重量感のある共...
「ワルキューレ」みた。 (たいむのひとりごと)
予告編では、バックに流れるワーグナーの旋律に心が掻き立てられたんだけど、結局シュタウフェンベルク大佐が「ワルキューレ作戦」をクーデターに利用することを思いつくシーンにしか使用されなかったのが残念だった
【ワルキューレ】★トム・クルーズ (猫とHidamariで)
ワルキューレ=北欧神話に登場し、「戦死者を選ぶ者」との意味を持つ女神たち。 ワルキューレ HPワルキューレ シネマトゥデイ英題:VALKYRIE製作年:2008年製作国:アメリカ/ドイツスタッフ監督・製作:ブライアン・シンガー製作:ギルバート・アドラー製作総指揮....
『ワルキューレ』 ('09初鑑賞34・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆−− (5段階評価で 3) 3月20日(金・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:45の回を鑑賞。
ワルキューレ/トム・クルーズ、ケネス・ブラナー (カノンな日々)
ドイツのお話なのにトム・クルーズが主演で英語で会話をしているのにはかなり違和感を感じてしまうほうなんだけど、何度も何度も予告編を目にしてたら、諦めがつきました(笑)。実話をモチーフにした社会派アクションサスペンスを堪能したいですね。 出演はその他に、ビ...
【ワルキューレ】 (日々のつぶやき)
監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン 「第二次世界大戦下のドイツ、アフリカの前線で左眼を失ったシュタウフェンベルク大佐は祖国の平和のために何ができるか考えヒト
ワルキューレ (2008) (カタヤマ 無断でブログ)
VALKYRIE アメリカ/ドイツ 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、他 結構楽しみにしてました。 そんなにトム・クルーズのことを好きじゃないのに 出てる作品は必ず観てる気がします(笑) うーん、なんでだ?...
ワルキューレ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
作戦は「10分」一線を越えたミッションに世界が委ねられた。 ワグナーの旋律「ワルキューレ」が死者の中から“勇者”を選択する。 物語:国家に忠誠を誓ったドイツ人将校シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、悪行を重ねるヒトラーの独裁政権に良心を痛...
「ワルキューレ」:日赤医療センター下バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}なんで外車が展示されているの? {/kaeru_en4/}ランボルギーニの販売店だから。 {/hiyo_en2/}あの有名なイタリアの車? {/kaeru_en4/}お、よく知っているな。でも、ランボルギーニって、いまはドイツのアウディ傘下に入っているらしいけどな。 {/hiyo_en2/}...
「ワルキューレ」 第2位 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 324オープニング土日興収: 3.79億円トム・クルーズ「大
映画「ワルキューレ」感想 (0からオメガへ 〜小遣い稼ぎ奮闘記〜)
この間の日曜日は映画を観に行ってきました。 見てきたのはトム・クルーズ主演の「ワルキューレ」です。 今回は予備知識を一切つけずに観...
ワルキューレ (spellboundの*はな*うた日記)
ワルキューレ - goo 映画 ヒットラーがどうゆう人物かその時代背景をみんなが知っているという前提で話が進んでいきます。 『こんなことがあったのね』っていう、実際あったことの再現みたいな映画だったので 物語性はないですが暗殺計画を実行していくスリルな場面は緊...
ワルキューレ (It's a Wonderful Life)
ブライアン・シンガーが監督ということで 観てきました。 まぁまぁ面白かったけど個人的には やや物足らないという感想。 ドイツ軍の話なのに全員英語でしゃべってる! という根本的な部分はまぁ置いといて。 第二次大戦下のドイツ。アフリカ戦線で左目を失っ...
映画 【ワルキューレ】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ワルキューレ」 第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材にした実録サスペンス。 おはなし: 第二次世界大戦末期のドイツ。名門貴族出身の将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、悪行を重ねるヒトラー独裁政権に絶望し、その...
「ワルキューレ」祖国のために独裁者ヒトラーと戦ったレジスタンス集団 (オールマイティにコメンテート)
「ワルキューレ」は第2次世界大戦のナチスドイツでヒトラー暗殺計画を企てた幹部たちのワルキューレ作戦の全貌を描いた実話の歴史ストーリーである。第2次世界大戦でヨーロッパを恐怖に陥れたヒトラーの暗殺計画の中でも大規模な暗殺計画には祖国ドイツを愛した人たちのゲ...
ワルキューレ (小部屋日記)
Valkyrie(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督・製作: ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ/ケネス・ブラナー/ビル・ナイ/トム・ウィルキンソン/カリス・ファン・ハウテン/トーマス・クレッチマン/テレンス・スタンプ 作戦は10分。 その瞬間に、世界はゆ...
★「ワルキューレ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは・・・ 久しぶりにラゾーナ川崎の「109シネマズ川崎」で鑑賞。
『ワルキューレ』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ワルキューレ」 □監督 ブライアン・シンガー □脚本 クリストファー・マッカリー、ネイサン・アレクサンダー □キャスト トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・ク...
アドルフに告いじゃう ブライアン・シンガー 『ワルキューレ』 (SGA屋物語紹介所)
本日は最近すっかりアメコミ監督となっていたブライアン・シンガーの最新作『ワルキュ
ワルキューレ◆VALKYRIE (銅版画制作の日々)
 ワルキューレとは→北欧神話に登場し、「戦死者を選ぶ者」との意味を持つ女神たち。その女神の名を冠した「ワルキューレ作戦」 3月27日、MOVX京都にて鑑賞。 トム・クルーズが実在したドイツ名門貴族出身の将校、クラウス・フォン・シュタウフェンベルグを演じた。...
ワルキューレ (りらの感想日記♪)
【ワルキューレ】 ★★★★ 試写会(7)ストーリー 第二次大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。アフリカ戦線で左目を失うなど瀕死の重傷を負いな
映画「ワルキューレ」 (FREE TIME)
映画「ワルキューレ」 を鑑賞しました
「ワルキューレ」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
滅びのクーデター。元々それほど興味のある作品ではなかったのだが、B.シンガー監督ということで1,000円の日に足を運んでみた。しかし日頃の寝不足がたたってか、前半部分で睡魔に飲み込まれてしまった。というわけで間違っても偉そうなことは書けない中で、それなりの感....
2009-42『ワルキューレ』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-42『ワルキューレ』(更新:2009/03/21) * 評価:★★★★☆ 先日、WOWOWで「オペレーション:ワルキューレ」のラストだけ見てしまったので、結果は判っている。 また、歴史的にもどうなった...
彼以外のドイツ人〜『ワルキューレ』 (真紅のthinkingdays)
 VALKYRIE  ÷ 9 0  第二次世界大戦の最中、アドルフ・ヒトラーによる独裁政権下のドイツ。過激な 発言から最前線に送られ、瀕死の...
ワルキューレ (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2008年 製作国:アメリカ/ドイツ 監 督:ブライ
「ワルキューレ」 (或る日の出来事)
ヒトラー暗殺計画。失敗するのは歴史の事実として分かっているが、なるほど、そういう点でサスペンスをつくって引っ張るのかと、飽きずに観...
ワルキューレ (Movies 1-800)
Valkyrie (2008年) 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン 第2次世界大戦中、ドイツ国内で軍部により実行されたヒトラー暗殺計画の全貌を描く。 監督B・シンガー&脚本クリストファー・マッカリーとい...
ワルキューレ (こんな映画見ました〜)
『ワルキューレ』 ---VALKYRIE--- 2008年(アメリカ/ドイツ) 監督:ブライアン・シンガー 出演: トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、 テレンス・スタンプ 第二次大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。 アフリカ戦線で左目を失うなど瀕死の重傷を負いながら奇跡...
ワルキューレ (だらだら無気力ブログ)
第二次世界大戦中に実際に起きたヒトラー暗殺計画を基にヒトラーを暗殺 することでドイツを救おうとする将校が同志らとともに計画に邁進していく 様を描いたサスペンス。第二次世界大戦下、各方面での攻勢が頓挫し、連合軍の反撃が始まり劣性に 立たされ始めたドイツ。...
ワルキューレ (Memoirs_of_dai)
コスプレはトム・クルーズの十八番 【Story】 第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目を負傷したシュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ...
映画 『ワルキューレ』 (きららのきらきら生活)
『ワルキューレ  それは女神の名を冠した作戦<ミッション>』
ワルキューレ (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 ヴァルキリーと言えば「マクロス」に出てくる変身ロボットの名前ですが、本作は「ワルキューレ」!!  ということで今回はトム・クルーズがアイパッチキメキメでナチ将校を演じるサスペンスドラマ「ワルキューレ」を観てきましたよっ!  第2次世界大戦中のドイツ。 ...
ワルキューレ (メルブロ)
ワルキューレ 249本目 2009-10 上映時間 2時間 監督 ブライアン・シンガー 出演 トム・クルーズ ケネス・ブラナー  テレンス・スタンプ ビル・ナイ カリス・ファン・ハウテン 会場 新宿ピカデリー 評価 6点(10点満点)  トム・クルーズ主演の...
ワルキューレ(アメリカ/ドイツ) (映画でココロの筋トレ)
劇場予告を観て気になっていた「ワルキューレ」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン 上映時間:120分  第二次世界大戦下のドイツ。 戦地アフリカでで左目を負傷した将...
ワルキューレ (週末映画!)
期待値: 82% 歴史ものサスペンス・アクション映画 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・
映画「ワルキューレ」@109シネマズ川崎 (masalaの辛口映画館)
 客入りは20名弱。中学生くらいの男子6人組が食べるポップコーンの音が劇場内に鳴り響く悪環境での鑑賞。劇場はヒットしていなのか小さめのシアター5。 映画の話 第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目を負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)...
映画「ワルキューレ」の感想レビューです。 (MOVIE レビュー)
最初この映画の予告編を観た時に「今時ヒトラー映画!?」って思いましたが・・・当時ヒトラー暗殺計画なるものが40数件も起こっていたとは知らなかったので、ちょっと興味をそそられて公開初日に観てしまいました{/face_ase2/}。 ヒトラー暗殺計画の史実に基づいた脚...
ワルキューレ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
片目にアイパッチを付けて・・・トムさま柳生十兵衛になる(笑)というわけじゃございませんが片目といえば、伊達政宗も、そうでしたっけ?って、なんで日本の武将ばっかり連想しちゃうんでしょうね(笑)舞台はドイツ・・・『ワルキューレ』観てきました。ヒトラー暗殺計...
【映画】ワルキューレ (新!やさぐれ日記)
▼動機 この頃流行の実話物 ▼感想 「へぇ〜」 ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目を負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、祖国の平和のためにヒトラー暗殺計画を思いつく。過去に40回...
「ワルキューレ」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
全編に緊迫感はあったけど、冒頭の暗殺計画のところが一番ドキドキしたかも
ワルキューレ (DVD YouTube CINEMA)
第二次大戦末期、実際に起こった史上最大のミッション“ヒトラー暗殺事件”の真相を描く衝撃のサスペンス・アクション!ドイツの敗色が...
【映画】ワルキューレ…君とトムと僕と僕とトムと君と (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
え〜っと、ブログを蔑ろにし続けているピロEKです{/ase/} ちゃんとした近況報告も含めてどのくらい放置してるんでしたっけ{/hiyo_oro/}{/ase/}… 先週からはAmazonで購入したPSPとモンハンポータブルセカンドGのお陰で、他の日常生活まで疎かになっております{/face_as...
ワルキューレ (mama)
VALKYRIE 2008年:アメリカ 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、テレンス・スタンプ、エディ・イザード 第二次大戦下のドイツ。純粋に...
ワルキューレ (Blossom)
ワルキューレ VALKYRIE 監督 ブライアン・シンガー 出演 トム・クルーズ ケネス・ブラナー ビル・ナイ      トム・ウィルキンソン ...
ワルキューレ (しーの映画たわごと)
史実のようですが、この事柄を詳しく知っていたわけではないのでそこそこ楽しめました。ドイツの事柄ながら、トム・クルーズやケネス・ブラナーの配役、制服、小物は様になっていましたし、言語についても映画ですから別にいいでしょう。
ワルキューレ (Yuhiの読書日記+α)
第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材に、トム・クルーズが主演を務める戦争サスペンス。監督はブライアン・シンガー、出演はトム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、テレンス・スタンプ他。 <あらすじ> 第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左....