我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

サブウェイ123 激突 / THE TAKING OF PELHAM 123

2009-08-26 01:33:32 | 劇場&試写★6以上
ランキングクリックしてね
←please click


1974年の『サブウェイ・パニック』を
『トップガン』他数々の名作&大作を送り出してきた名匠、
トニー・スコット監督(65)がリメイク!


(兄はリドリー・スコット。)


来月公開、試写にて鑑賞☆
当初の邦題はサブウェイ123だったのにいつの間にか「激突」が追加。
列車は激突はしてませんが 主演お二人が演技で激突

すっごい肥えたと思ったら役作りで25ポンド(11キロ)も太ったというデンゼル・ワシントン
地下鉄職員、ガーバー。


対する地下鉄ハイジャック犯 ライダーに、

2年前の夏にはこんなオバさんだったトラさんこと、ジョン・トラボルタが。
          
                
かっこいー。
すっかりコワもて風。


それともう一人、とくに目立った活躍はないながらしっかり脇を固めてるのは
変人役?も数多くこなすジョン・タトゥーロ様
人質を守る交渉人。


ニューヨークの地下に縦横に張り巡らされ、毎日500万人が利用する地下鉄=サブウェイ。
まさに街の象徴ともいえる複雑な巨大交通システムの盲点を突き、ニューヨークそのものを揺さぶる地下鉄ハイジャック事件が発生。
ライダーと名乗る男は、走行中の電車の1車両だけをハイジャックし乗客たちを人質に取ると、運行指令室に無線連絡。
ニューヨーク地下鉄運行司令部で働く地下鉄職員ガーバーを交渉役に指名し、59分以内に身代金1000万ドルを用意するよう市長に伝えさせる。




7/10


オリジナルは観てないから比較は出来ないけど30年以上の映画だからリメイク後の方が、
オリジナルの良さを活かしつつもしかしたらかなり面白さも増してるのかも?

目新しさはないものの、テンポもいいし十分に見応えあって楽しめた

話は根本的に古臭いけど、そこはもちろん現代風にアレンジが効いてて、
ハイジャックされた地下鉄車両の中、恋人とPCでTV電話(たぶんスカイプ?)してて映像が映し出されてたり、
地下鉄の車両がモニターで映し出されててNASAのように巨大な運行司令室で、
ヘッドセットを着けた職員が指示を出したりというハイテク。
(実際こんな感じだなんて知らなかったなー)

観てて思ったのが、実際NYの地下鉄を借リ切っての撮影は相当大変だったんじゃないかってこと。

事実、NYCTAの協力を得て地下鉄で4週間の撮影にあたって
事前にキャスト・スタッフ全員が8時間の安全講習を受け、入念な準備をしたらしい。

普通の地下鉄職員にしてはハイジャック犯相手にかなりの落ち着きと話術で
しかも後半はポリスもいらぬくらいの活躍!
どんだけ凄い一般市民よーなんてつっこみたくもなるし、
ハイジャックされた乗客の描き方はやや甘く、数名の女性や子供も乗ってたのに
誰一人泣いたり騒いだりすることもなく落ち着いてるのがありえないって感じだけど
それでもさすがリドリー・スコット監督作と、二大キャストの確かな演技で圧倒的に惹き込まれてしまって
退屈なんて感じない1時間45分! 時間もちょうどいい。
普通に楽しめる、娯楽大作☆大画面での迫力の鑑賞をおすすめ♪




もろ、サブウェイパニック
オリジナルも観てみたくなっちゃったな。



公式サイト
THE TAKING OF PELHAM 123     2009年   アメリカ   105min
9月4日より、ロードショー


-------------------------------------------------------------------------------
20日、9年振り4度目の来日を果たしたデンゼル・ワシントン
トラさんは来ませんでした~


「天ぷらダイスキ。どこか美味しいとこ教えてよ」と語るデンゼル。
これでも増やした体重戻したんだって。



都営大江戸線 国立競技場駅で「一日運輸指令所長」に任命され、駅構内アナウンスにも挑戦





そういえばこの映画観る当日偶然、大江戸線だったかな?
乗ってたら向かいのホームに今作の(デンゼルとトラさんの)写真で全車両ラッピングされた電車が走っててびっくり!
かなり目立ってました
バスだけじゃなくたまーにラッピング電車ってみるようになったけど
サブウェイにかけて分かりやすい宣伝です★

「サブウェイ123 激突」ラッピングライナー  




皆さまのお陰で上位キープ中、嬉しい ヤル気でます 
無料動画サイトには負けないゾ!!
本当に、応援クリックしてくれてる方どうもありがとう
ランキングクリックしてね
人気ブログランキングへ
『映画』 ジャンルのランキング
Comments (53)   Trackbacks (70)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハリウッドゴシップ☆News | TOP | このオッサンに注目~!(ジム・... »

53 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
これは必見です~ (KLY)
2009-08-26 02:32:58
楽しみにしてる1本です。
出演の2人も名優ですしね~^^
ただずーっと気になってるのが、予告編で
タイトルコールするとき何で、

「サブウェイひゃくにじゅうさん」

って日本語読みするんだろうと…。

「サブウェイワンツースリー」

じゃ問題あるのかしらん?^^;
★KLYさん★ (mig)
2009-08-26 09:51:53
こんな夜中にまで、いつもありがとうです
これはKLYさんもきっと楽しめる気がしますよ♪

そうなんですか~百二十三っていってるんだ。
あ、でもワンツースリーじゃ意味が違って来るかも。
原題についてるのと同じペラム123号という列車なので
もうすぐ公開なので感想待ってますね~♪
こんにちは! (タケナカ)
2009-08-26 16:12:09
「サブウェイパニック」昔見た記憶がありますけどあんまり覚えてないんですよね、
そんな古いのをリメイクするのなら現代ならではのよさもありそうだし、
主演二人もいいですね、観てみます^^
トラさん (まどか)
2009-08-26 21:59:33
こんばんはー
試写で観ました~ 
こんなにかっこいいトラさんを観るの、
久しぶりで、大満足でしたー
甘い声、ステキーー
ツッコミどころも多かったけど、
普通に楽しめました 
デンゼルさん、すごい膨らんでてビックリ
元に戻るのかな??

トラさんが来日してくれず残念

★タケナカさん★ (mig)
2009-08-27 00:25:54
こんばんは♪

ええと、ウォルターマッソー主演だったんですよね~、
当時にしてはラストがすごいとか。
評価も高いみたいなのでオリジナルも観たいです♪
リメイクも良かったので是非
★まどかさん★ (mig)
2009-08-27 00:28:34
こんばんは♪

きゃー、まどかさんも試写だったんですね★
デンゼルが舞台挨拶したやつかな、、、?
あれ?まどかさんてどちらにお住まいなんだろう?

トラさん、カッコ良かったですよね!
ダメダメ映画、バトルフィールドアースのトラさんも怖かったけどこちらも(笑)
来日して欲しかったですねー、デンゼルと一緒に。
息子さんの死から立ち直れていないのかな、、、
Unknown (hino)
2009-08-29 07:42:08
この作品の予告、一緒に観たよー!
面白かったんですね!って、デンゼル出るし、こういうのは面白いに決まってる?!

↑えっ、デンゼルの息子さん亡くなったの?
今調べてみようっと。

今日は、娘のハンドボールの大会で、初めて観に行ってきます。昨日勝ったんだって! 夕方は保護者の懇談会(飲み屋さん)で、 明日も大会でゆっくりできないです。泣く。
昨夜は、グレイズアナトミーのDVD観れて、少し嬉しい!
今日も頑張りましょうねー!!

プロフィールの写真、可愛いねー!
しかも、白いふくろうが!!これは何?何?
我が家はふくろう好きで、先日もふくろうストラップとふくろう耳かきをほっさわの滝にあるお店でゲットしてきたんだよ!
失礼しました (hino)
2009-08-29 07:47:41
ジョンの息子ジェット君のことでした。
migさんの記事で見たような気がするけど、15歳で亡くすのは辛いですね。
★hinoさん★ (mig)
2009-08-29 22:42:28
こちらにもありがとう~♪
今日は忙しい一日だったのね
暑かったね~!!
もう最後の夏だぁ、、、、、寂しい。。。

そうそう、CM一緒に観たよね♪
ジョンの息子、、、、
そうなの、わたしゴシップに書いたの
覚えててくれましたか

あはは、けっこう前だよ~変えたの☆
ありがとう、ふくろうはね、マリアの。
かわいいでしょう

ふくろうってカワイイよね♪
hinoさんとこもまたお邪魔するよー!
またまた登場 (たいむ)
2009-09-04 14:00:53
今日は2度目の訪問デス。

名優対決が見応えありました!!
それにしてもどちらもコロンコロンと恰幅が良くなられちゃったものですね。
役作りのため??
ラッセルのようにならなきゃ良いな~んなて心配しちゃうなぁ(^^;

こちらにも~♪ (ひろちゃん)
2009-09-04 14:55:37
デンゼル好きなので、来日も1日所長も
わかっていたのですが、大江戸線までわかって
どこの駅かわからなかったの(泣)
9年ぶりの来日、逢いたかったな。。。
この映画は明日観に行く予定です^^
感想アップしたら、また寄らせて頂きます!
migさん、☆7つなので、まずまず楽しめ
そうですね^^
ラッピングされた電車観た~~い!!

そだ、やっと3時10分~も鑑賞できました!
そちらも、また後日お邪魔いたしま~す♪
こんにちは~♪ (ミチ)
2009-09-04 17:49:11
朝イチで見てきましたよ~。
面白かったー
考えてみればオヤジばっかりしか出てないのにね(笑)
ガーバーが涙を浮かべるシーンが良かったな
ジョン・タトゥーロ (にゃむばなな)
2009-09-04 20:13:03
やっぱりジョン・タトゥーロが知的な役を演じると本当に格好いいですよね。
『トランスフォーマー』や『ドゥ・ザ・ライトシング』よりもこういう役を演じる彼が一番素敵だと思います。
★たいむさん★ (mig)
2009-09-04 23:52:34
こちらにもありがとです♪

コロンコロンって表現かわいいー^^

デンゼルさんはわざと太ったみたいだけど
ほんと太った!って感じでしたよね(笑)
トラさんはフツウに怖かった
ラッセルのデブリ具合はそろそろ戻らないとヤバいんじゃないかなぁ、、、、
★ひろちゃん★ (mig)
2009-09-04 23:54:37
こちらにもありがとう♪

ひろちゃん、会いたいほどお好きだったんですね!
ラッピングのはその後みないけどまだ走ってるのかなぁ??
ファンにはたまりませんね★

ハリウッドスター、皆いい人な感じだけど
デンゼルさんもゲストで観る限りすごくいいひとそうで。そのまんまですねー、イメージ。

この映画、面白かったです♪
ひろちゃんもきっと楽しめるはず!
感想待ってまーす♪
★ミチさん★ (mig)
2009-09-04 23:55:55
こんばんは♪

朝一ですか!
気づいたらもう4日で公開日だったんですよねー。
そうそう、オヤジばっか(笑)
でもヘンな余計な女とか出てなくてむしろすっきりで
面白かったですねー♪
★にゃむばななさん★ (mig)
2009-09-04 23:58:08
こんばんは♪

タツーロ(笑)イイですよね!そうそう
こういう知的な役だとなおさらね★
「トランスフォーマ」にも出てたんですねー、知らなかった。
(みてません)
アダムサンドラーのおバカコメディキャラのタツーロとは大違いですね
いや~ (KLY)
2009-09-05 03:29:27
良かった!
すげー緊迫感でした。「ひゃくにじゅうはち」
の理由も解ったし♪正確には「ワントゥウェンティスリー」ってことだから「わんつーすり
ー」じゃダメなんだろうなって。(笑)
それにしてもデンゼル・ワシントン変わりすぎ
です。『アメリカン・ギャングスター』の彼が
かっこよくて好きだったんで、今回は個人的に
はイマイチなのだ!^^;
こんにちは♪ (yukarin)
2009-09-05 15:14:20
主演お二人の激突は面白かったです。
全体にわたっての緊張感も良かったし、
なんと言ってもトラボルタさんの悪役が
カッコ良かったぁ♪
migさんオバトラさんの画像出しちゃー緊張感なくなるって(笑)
でもラストがあっさり終わっちゃっててちょっと残念でした。もっと何かある!って思っちゃって期待しすぎたかもです。
でも普通に観るには面白かったですよ。

ほんっとトラさんカッコ良かったわぁ。
Unknown (えふ)
2009-09-05 17:13:18
デンゼルさんすごい肥えたよね~。
スリムのほうが好きなんだけど・・・
賄賂もらってる役だから肥えたのかな~(苦笑)

トラボルタはこういう悪役が似合いますね!
こんにちは♪ (SOAR)
2009-09-05 17:52:53
タイムリミットへのカウントダウンの中、緊迫の交渉の様子は見応えありました。おっしゃるようにテンポがよいですよね。
となるとこういう作品って、タイムリミットが来てからが作品の良し悪しを決めるポイントになるのかもしれません。
無線での交渉シーンが良すぎた分、ラストはちょっと失速でした。
★KLYさん★ (mig)
2009-09-06 12:29:11
こんにちは♪

KLYさんも楽しめたようですね♪
緊張感あったし、つっこみどころも払拭される面白さでしたよね★

アメリカンギャングスターのは確かにカッコ良かった、
ちょっとこんなに太らせなくても
って感じはありますよねー(笑)
★yukarinちゃん★ (mig)
2009-09-06 12:30:54
こんにちは♪

えへへ、でしょ?
オバトラさん(笑)わざとのっけてみましたぁ

だって違い過ぎなんだもん(笑)

こっちのトラさんはカッコ良くって
どっちもハマってるわ
★えふさん★ (mig)
2009-09-06 12:32:31
こんにちは♪

賄賂貰ってるから肥えたって事はないだろうけど(笑)
貫禄だすためじゃない?

でもここまでおデブにしなくても、、、
って気もするよね~

デンゼルのイーメジが、、、、。

トラさんは悪役もお似合い♪
★SOARさん☆ (mig)
2009-09-06 12:34:05
こんにちは♪

そうなんですよね~
けっこうツッコミあって(とくに警察には)
最後なんてフツウの地下鉄職員があそこまで
ひとりでやっちゃう!?
偶然あそこで(道で)遭遇出来る?!
とかいろいろ言いたくなりましたけどね。
でも面白かったです★
そっかぁ~ (miyu)
2009-09-06 18:34:20
migさんは結構楽しめたみたいですね♪
あたしはmigさんも書かれてるようなツッコミどころが
ちょっとイマイチに感じちゃったかなぁ~(;・∀・)
デンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタ、
そしてトニー・スコット監督ってんでちょっと期待
し過ぎてしまったのもあるかもしれませんが、
乗り切れないまんまって感じでしたわ~(/ω\)
観てきましたあ♪ (ひろちゃん)
2009-09-07 00:29:39
リメイクと言うことで過度な期待はせず
でも、migさんが★7つだったので
ちょっと期待して観に行きました(笑)
最後まで緊張感が途切れず、面白かったです!

デンゼルは一般市民にしては、すごすぎますが
(笑)デンゼル好きだからOKです(笑)

あっ!migさんも演技で激突って書いてある(^^;
私決してマネしたわけではないので(^^;
信じて下さい(T^T)
2人の激突 (かめ)
2009-09-07 03:32:31
migさん、
TBありがとうございました。

2人の名優の演技、迫力があってよかったです。
トラボルタの久々の狂気の悪役も見れたし。
ジョン・タトゥーロと、ちょっと露出が少なかったけど、ルイス・ガスマンもしっかり脇を固めていて、観ていて安心の演技でした。
時間もちょうどよかったですね。

最近のこちらのお勧めは、「District 9」、「The Hurt Locker」、「Inglorious Basterds」です。
Unknown (にゃんこ)
2009-09-07 10:47:31
migさん こんにちは
恰幅がよくなったなぁ~~~デンゼルって
思いながら観ていましたが、役柄の為の
体重調整なんですね。
まぁ普通の中年のオヤジ設定なら、このお腹の
だぶつきは納得かなっと
黄色のシャツ姿でミルクを買って、ほっと家路に着く姿に
感じていました(笑)
みちゃった。 (とく)
2009-09-07 11:25:45
いいです。
期待通りに、いい、おいしい作品に出来上がってましたわ。
もう、全編、NYC、マンハッタンが、かなりいい感じ。
トニー・スコット節、炸裂!!!最高!!!NYC最高!!!
また、行きたくなってもうたよ。
死ぬ前に、もっかい、行きたいな。でも、北海道の牧場巡りも、したいんです。
うまいと、思ったのは、映画冒頭で、残り時間59分ってのが、いいです。え、この映画1時間ないのかよ!みたいな、
アップ、アップさせる感じで、怒濤の王道エンタメ作品ですわ。
映像も、かっちょえ~。音楽もグ~ですな。
なんか、google earthみたいな感じの所もいいね。
とりあえず、文句なしです。
なにげに、わしの泊まったグランドハイアットも、チラチラ
映ってるし。てかですね。NYCの朝方、HOTELで、朝、起きまして、パンなんか食べながら、窓越しに見えるNYCの朝の静かさ、これから、NYCも、活気づくで~みたいの好きです。ほんで、遊びまくり~の、夜は、デリでたくさん買い~の、毎日、バドワイザー500mを、三本は、飲み~のですな。

あ、migさんのランキングの上の人の無料映画動画って、
映画、丸々一本見れるんすか?そういうのありなんすか?
ま、Winしか、見れないみたい。ま、わし、関係ないか。

あと、わし、長文書くと、1回だと、コメントおくれないのね。2回めは、うまくいくけど。短いと1発なんだよね。
なんでかな?
まぁまぁでした~・・・汗 (マリー)
2009-09-07 18:42:57
こんにちは~~♪
migさん、結構評価高い~。

面白かったんだけど・・・前半すごくいいカンジで~後半失速しちゃった感が否めず、イマイチになってしまった。

トラさんのやっちゃった理由が、えっ?そうなの~?みたいな。。。
あんなにキレやすくて普通に仕事できてたん?とか(笑)あれこれ考えてしまった。

デンゼルは役作りとはいえ、ちょっと肥え過ぎ。シャープな彼が好きだな~。
そういえば。トラさんって、あんまり来日しない?この前来たのって何でだっけ?
★miyuさん★ (mig)
2009-09-07 21:28:59
あんまりだったのね~
全般楽しめた人が多いようだけどやっぱり意見は人それぞれね、、、、
つっこみどころはなんとなく目つぶって楽しめちゃった♪

トラさん観たい!ってだけでわたしの場合はそんなに期待もなかったので★
★ひろちゃん★ (mig)
2009-09-07 21:30:18
こんばんは♪

あはは!マネしたなんて思いませんよー、
誰でも思うことですから

デンゼル一般市民なのにねー、スゴ過ぎです(笑)
でも面白かったですよね!
見せ方も♪
★かめさん★ (mig)
2009-09-07 21:33:01
こんばんは♪

そうそう、時間もちょうど良かったですね。
やっぱり二大俳優対決ってことで見応えあるし
楽しかった♪

あー、オススメありがとうございます!
末にまた海外行くんで何上映してるか
調べてるんですけど
一番今観たいのがやっぱりタラの「イングロリアスバスターズ」!!

これはナントしても観なきゃ!
(字幕なしはかなりハードだけど)
あと「District 9」も観たいけど
かめさんオススメですか~。
気にナルなー。
★にゃんこさん★ (mig)
2009-09-07 21:34:27
こんばんは♪

デンゼルのデブリ具合、スゴかったですよね(笑)
でも中年おじさんの ちょっとどっしり余裕ある感じのキャラにしたかったんでしょうね★
そうそう、あの最後のシーンもそれで納得でしたよね
★とくさん★ (mig)
2009-09-07 21:38:56
そうそうー、NYの街が全編わたって出てくるってとこもわたしも高ポイントでした★
google earth、そうそんな感じでカッコ良かったし、音楽もね♪

あー、分かる分かる!
わたしもNYの暗くなってからと明け方の
街の雑踏の音、サイレンとか車の行き交う音なんかがめちゃくちゃ好きで。
夜聞こえて来るとああ~NYにいるんだなぁって実感するの

とくさん、死ぬ前にってNYならすぐ行けちゃうですよー★
今円高だし行き時ですよ!
無料動画サイトはわけ分かりませんライバルなので見にもいきません(笑)
いつも応援もコメもありがとですー
★マリーさん★ (mig)
2009-09-07 21:43:32
こんばんは♪
9月は忙し過ぎてパリスもゴシップもやらなきゃとおもいつつ、、、

これ、マリーさんはいまいちだったかぁ、、、
確かにね、その理由がわたしもちょっと普通ならしらけちゃうんだけど
トラさんだったからかな(笑)
あと映画自体エンタメとして面白かったので良しです♪
デンゼルがたとえあんなのありえなーい!でも、ネ

うん、確かに!そういえばオバトラさんの「ヘアスプレー」でも来なかったし、、、もしかして日本嫌い。。。。?!
いやたぶん、息子さんの死からまだ立ち直れないのかも、、、、?
見てきました! (マイマイ)
2009-09-09 14:13:48
昨日見てきました^^
こういうパニック(?)サスペンス(?)系の映画って好きです^^
心理的なシーンやアクションシーンもあって、飽きなかったです。

デンゼルよりジョンの方が太ったように思えたんだけど。。。ジョントラボルタ、あれが普通なのかなあ?
★マイマイちゃん★ (mig)
2009-09-09 21:20:21
マイマイちゃんも楽しめたね♪

デンゼルはまったく別人てくらい太ってたよー
トラさんはもう数年ずーっとこんな感じだからね(笑)
ラッピングライナー (iina)
2009-09-10 09:45:17
ラッピングライナーに出遭えたなんてラッキーでしたね。
それにしても大量の映画での写真を獲得して結構なブログでした。
なかでも、ジョン・トラボルタのおばさん姿の比較がおかしかったです。
オリジナルの「サブウェイ・パニック」は、違った味ですから、機会があったら
どうぞ観てください。
★iinaさん★ (mig)
2009-09-11 09:08:05
こんにちは♪

そうなんですよね、みたのはこの1回きりです。
大江戸線は普段めったに使わないので。

あは、ありがとうございます

オリジナルご覧になっているんですね!
機会あったら観たいナ。って思ってマス
メタボ解消 (くまんちゅう)
2009-09-13 02:38:51
さすがデンゼルさん、すぐに戻せちゃうんですね~、偉い!
トラさんは渋い悪役で凄味が有って良かったですね~
最後のオチがちょっとアッサリ目が気がしたのが残念ですが
緊迫感有って面白かったです
デンゼルさんの悪役も見たいな~
★くまんちゅうさん★ (mig)
2009-09-14 00:34:28
くまんちゅうさんかなりヒサシブリ~。
お元気ですか?

デンゼルさんはかなりの太りっぷりでしたねぇ。
これ、オリジナルも面白いらしく、評価高いんですよね。
時間あるとき観てみたいナ。
迫力の映像にやっぱり主演二人がいい♪
つっこみどころはあったけどね★
District 9 (かめ)
2009-09-14 10:06:48
migさん、
こんにちは、またアメリカに来られるのですか?
今度はどこの都市ですか?
アリゾナにも是非お立ち寄りください。

District9もお勧めですよ。
スリラー、アクションと言うよりもヒューマンドラマ的な作品でした。
☆かめさん★ (mig)
2009-09-16 00:08:52
こんばんは♪

そうなんです、もうすぐ行きますー、
またいつものところです

アリゾナにも是非行ってみたいんですけどね、、、なかなか
District9も観たいのは山々なんですが、
絶対見逃せないのが3本あって、いっぱいいっぱいになりそうです。。。
観たらお邪魔しますね♪
トラちゃん♪ (ともや)
2009-09-17 19:43:39
こんばんは、migさぁん♪
やっと長くて辛い仕事が終わったよ~♪
普通に面白かったんだけど、もっと濃ゆい頭脳戦を期待しちゃってたんで、ともや的にはちょっとモノ足りませんでしたわん♪
でもトラさん格好良い~♪
もううちょっとキレてぶっ飛んだ演技が観たかったかしら?

「私の中のあなた」と「恐竜ランド」にも近々遊びに行きますね~♪
★ともやさん★ (mig)
2009-09-17 23:04:00
こんばんは♪

お疲れサマ~!
35時間寝てなかったとかスゴいよねー!
わたしは死ぬまでムリ(笑)

もっと濃いの期待しちゃったのね。
トラさんはカッコイイよね~

一般人なのにあそこまでやる?!なデンゼルもスゴかった~。

あ、その2つ観たのね、感想待ってまーす。
こんばんは♪ (あん)
2009-09-18 22:57:42
おばトラさんの画像が~(笑)無邪気な笑顔が可愛いのに~、トラボルタさん、こんなにコワモテになれるんですねぇ。

デンゼルは、こんなに太らせなくとも良かったのにね。
一般市民デンゼルは、NY市警より凄かったですねぇ。
ラストはちょっと呆気なかったけど、飽きずに楽しめました。

映画(全般)のカテゴリの上位って、なんかね...。
ぜひ、migさんのブログ、1位になってくださいまし!ポチ!
☆あんさん☆ (mig)
2009-09-19 09:51:57
おはようございます♪
オバトラ載せちゃった!(笑)
トラさんはやっぱり上手い!と思います、
もちろんデンゼルさんも。
その対決だからこそ見応えありましたね☆

以前ね、少しだけ1位になってたこともあったんです
でも無料動画あるから、、、今はもうムリですね
応援いつもありがとう
わたしもあんさんのみたときはしてますよ♪
今更ながら (クラム)
2009-11-03 06:12:32
そうかー、D.ワシントン確かに太ってましたねー。
どんだけ凄い一般市民かってのは共通の突っ込みどころですね。

トラボルタの芸幅の広さにも改めて感服します。
あと、ラッピングの地下鉄にお目にかかりたかったです。
★クラムさん★ (mig)
2009-11-04 00:23:07
一般市民にしちゃかなり慣れてましたね(笑)

トラさん、ほんと凄いですよ~。
大好き♪

ラッピングは一度みたきりだけど、好きな映画のだったら乗ってみたくなりますよね!
写真も。
やっと書けた。 (きゃんでぃー)
2010-01-21 13:14:45
migちゃ~ん
古い記事にコメントで、ゴメンね。。

ものスッゴク時間がかかっちゃったけど、
やっと書けましたです
読み返してみると、こんな内容なのに
どれほど時間をかけるねん
、、ってなほどの、内容なのですけど

最後のシーンのあっけなさをのぞけば、
ワクワク、ハラハラ、ときどき笑いで
かなり楽しめました
トラックバックを送りましたので、どうぞ
よろしくお願いいたします
☆きゃんでぃーさん★ (mig)
2010-01-22 12:39:00
古い記事でも全然歓迎よ~

TBありがとう♪
わたしの方、お返ししました。
反映されてないようだけど届いてるかな??解除お願いします~

てっきり「アバター」だと思ってたわ 笑

旦さん好きそうだから観ないのかな!?

わたしはこれけっこう楽しめたの、
デンゼルさんにつっこみもあったケドね☆



post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

70 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
『サブウェイ123 激突』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
昨日の夜は、新橋・ヤクルトホールでの『サブウェイ123 激突』の試写会に行ってきました。 開場して10分くらいで会場に到着したら、結構席がもう埋まっていて、後ろの方の空き席を探すのが大変でした。 これだけお客さんが入るってことは期待値のあらわれかもしれな...
「サブウェイ123 激突」オッサン2人…激突! (シネマ親父の“日々是妄言”)
記事投稿日時 2009年8月27日0:30 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  デンゼル・ワシントン、ジョン・トラボルタ豪華共演!そして監督はトニー・スコット!!何とも豪華な顔合わせだこと。「サブウェイ123 激突」(ソニー・ピクチャーズ ...
サブウェイ123 激突 奥さんの云うことはちゃんと聞きなさい! (労組書記長社労士のブログ)
【 44 -10-】 大阪労働大学に行きだしてから、週に2日(たまに3日)が潰れてしまうので、その他の日に仕事や用や飲み会やらが押し込まれてしまってなかなかフリーな日がない。 たまに友人から「飲みに行こうよ、いつが空いてる?」って聞かれて、「えーっと2週間後の・・...
サブウェイ123 激突の試写会行ってきた。 (西麻布でランチとか東京散歩とか。)
中野サンプラザで行われた9/4公開のデンゼル・ワシントン、ジョ・トラボルタ主演サブウェイ123 激突の試写会に行ってきました。 人多すぎ。 公開前の試写会でサンプラザを埋めるような人を集めたら公開初日の観客動員数に影響を与えるんじゃないでしょうか。
『サブウェイ123 激突』(@「シネマのすき間」) (ラムの大通り)
-----今日の映画はね、 読み方がちょっと変わっているんだ。 「サブウェイ」のあとの「123」、 これは「ひゃくにじゅうさん」って読むんだって。 「いちにさん」じゃないんだよ。 これ、配給会社からの指定。 どういう意味かって? 「サブウェイ」だから、てっきりその車両...
「サブウェイ123 激突」みた。 (たいむのひとりごと)
これはスゴイ!・・なんて月並みな言葉になってしまうけれど、ホント緊迫感に満ち満ちた約2時間を堪能。≪地下鉄職員VSハイジャック犯、二人の頭脳が激突するサスペンス・アクション≫の宣伝どおり、リアルタイム
劇場鑑賞「サブウェイ123激突」 (日々“是”精進!)
サブウェイ123激突「サブウェイ123激突」を鑑賞してきましたデンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタの豪華2大スターを主演に迎えたクライム・サスペンス。ジョン・ゴーディのベストセラー小説を原作に、1974年の「サブウェイ・パニック」に続いて再映画化。....
サブウェイ123 激突 (勝手に映画評)
1974年の映画『サブウェイ・パニック』のリメイク。ただし、設定は異なっており、ガーバーが、鉄道警察官からMTAの輸送司令になっている。 ガーバーを演じるのは、アカデミー俳優のデンゼル・ワシントン。彼は、わざわざ太って役作りに励んだという。その役作りの成果は...
映画 【サブウェイ123 激突】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「サブウェイ123 激突」 1974年の『サブウェイ・パニック』をトニー・スコット監督がリメイク。 おはなし:NY地下鉄、1時23分ぺラム発の列車の一両目がハイジャックされた。ライダー(ジョン・トラヴォルタ)と名乗る男が人質19名の命と引き換えに、残り59分...
サブウェイ123 激突 (映画君の毎日)
<<ストーリー>>午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバー(デンゼル・ワシントン)は、ペラム発1時23分の電車が緊急停止したことに気付く。しかも、その電車はなぜか1両だけほかの車両と切り離されて停止していた。胸騒ぎを覚えたガーバーが無線連絡する...
映画「サブウェイ123 激突」感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『サブウェイ123 激突』を観て来ました。採点は★★★☆☆(5点満点中3点)です。ホントは3.5点。 硬派な男たちのドラマです。デンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタの2大スターがオヤジパワー全開で闘います。ハラハラドキドキの地下鉄パニック映画でちゃ...
サブウェイ123 激突 (めでぃあみっくす)
原作の『サブウェイ・パニック』は知的で洒落っ気のある名作だったのに対し、リメイク作はまさにトニー・スコット印の「ザ・ハリウッド」なドンパチ映画でした。知的な面白さが全くないうえに、ラストではテーマが「対決」から「NYに潜む孤独」にすり替えられていたことに...
サブウェイ123 激突 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:THE TAKING OF PELHAM 123。トニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タトゥーロ、ルイス・ガズマン、マイケル・リスポリ、ジェームズ・ガンドルフィーニ。1974年公開の「サブウェイ・パニック」のリメイク。
サブウェイ123 激突  ペラム駅1時23分発 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
デンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタが、がっぷりと対決するサスペンス大作だ。地下鉄をハイジャックしたトラヴォルタの冷酷で頭の切れる悪人ぶりもいいし、一見さえない地下鉄職員を演じたワシントンの緩急自在の演技もすばらしい。幾重にも隠されたプロットが明...
サブウェイ123 激突 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
デンゼル・ワシントンもジョン・トラヴォルタも好きなので観に行きました~【story】午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバー(デンゼル・ワシントン)は、ペラム発1時23分の電車が緊急停止したことに気付く。しかも、その電車はなぜか1両だけほかの車両と切...
サブウェイ123 激突 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
名作サスペンス「サブウェイ・パニック」を、トニー・スコット監督がリメイク。デンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタという2大スターの競演が魅力的だ。ガーバーはNY地下鉄運行司令部で働いている平凡な地下鉄職員。1台の電車が緊急停車し、1両だけ切り離され...
■『サブウェイ123 激突』■ ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2009年:アメリカ映画、トニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン、ジョン・トラボルタ主演。
サブウェイ123 激突 (心のままに映画の風景)
午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバー(デンゼル・ワシントン)は、ペラム発1時23分の電車が緊急停止したことに気付く。 1...
サブウェイ123 激突 (LOVE Cinemas 調布)
『アメリカン・ギャングスター』のデンゼル・ワシントンと『ヘアスプレー』のジョン・トラボルタという豪華2大スターが共演!1974年の『サブウェイ・パニック』を監督は『トップ・ガン』のトニー・スコット、脚本を『ボーン・スプレマシー』、『ミスティック・リバ...
サブウェイ123 激突 (そーれりぽーと)
公開スケジュールを見てると、この秋以降は超話題作じゃなくてもフライングで金曜に公開されるパターンが増える。 そんな無意味にフライングする最初の映画『サブウェイ123 激突』を観てきました。 ★★★ オリジナルは観てません。 トニー・スコット節炸裂なカッコ...
サブウェイ123 激突 [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:THE TAKING OF PELHAM 1 2 3公開:2009/09/04製作国:アメリカ上映時間:105分鑑賞日:2009/09/05監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タートゥーロ、ルイス・ガスマン、マイケル・リスポリ、ジェームズ・ガンドルフ...
サブウェイ123 (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました!2009年/アメリカ監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン    ジョン・トラボルタトニー・スコットXデンゼル・ワシトンXジョン・トラボルタ!!!
『サブウェイ123 激突』・・・情けないぞNYPD (SOARのパストラーレ♪)
ジョン・トラボルタ演じる地下鉄ジャック犯ライダーと、デンゼル・ワシントン演じる地下鉄職員ガーバーの心理戦。二人の名優のぶつかり合いはそりゃあもう見応えがあった。しかしながら、う~ん、逆に言えば主演がこの二人じゃなかったらあまり記憶に残らない作品のような...
サブウェイ123 激突 (だらだら無気力ブログ)
1974年の『サブウェイ・パニック』をトニー・スコット監督がリメイク。 ニューヨークの地下鉄をハイジャックした犯人と身代金の交渉役を務める ことになった地下鉄職員との緊迫感溢れるやりとりを描く。 ハイジャック犯をジョン・トラヴォルタが、犯人と交渉することに...
『サブウェイ123 激突』 ('09初鑑賞117・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (5段階評価で 3) 9月5日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:25の回を鑑賞。
[映画『サブウェイ123/激突』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆母親が、<MOVIX昭島>で、アンケートに答えたら郵送されてきたフリーチケットをくれたので、私が行ってきた^^    ◇  物語は、NY地下鉄の管制官ガーバー(デンゼル・ワシントン)が、地下鉄を乗っ取った犯罪者集団と、心ならずも交渉しなくてはならない...
[映画][劇場公開]サブウェイ123 激突 48点 (さとうれおはオレだけか)
佳作なんだろうなぁと評価を知らないで見てきましたが酷い映画でした。 なくてもいい浮いたシーンに金がかかっていましたが中盤はそれすらない。 失笑するようなご都合主義だか適当な流れで話が進んでいき最初から突っ込みどころの多いと知っていれば楽しめたかも。 CMだ...
サブウェイ123 激突 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『123号車、応答せよ─ 要求は何だ? この車両ひとつで、 NYはハイジャックできる。』  コチラの「サブウェイ123 激突」は、1974年にも「サブウェイ・パニック」として映画化されているジョン・ゴーディのベストセラー小説「サブウェイ123」を再映画化した9/4公...
サブウェイ123 激突/The Taking of Pelham 123 (いい加減社長の映画日記)
平日、特に週末金曜日のレイトショーは、仕事の疲れもあって、よき記憶がなくなるんだけれど^^;眠気を誘わずに見せてくれるかどうか期待しながら、「サブウェイ123 激突」を鑑賞。「UCとしまえん」は、少なめかな(平日のレイトショーなら、こんなもんか?)。「サブウェ...
★サブウェイ123 激突(2009)★ (CinemaCollection)
THETAKINGOFPELHAM123123号車、応答せよ──要求は何だ?この車両ひとつで、NYはハイジャックできる。メディア映画上映時間105分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2009/09/04ジャンルサスペンス映倫G【解説】デンゼル....
サブウェイ123 激突 / The Taking of Pelham 1 2 3 (うだるありぞな)
今回は、1974年の「サブウェイ・パニック」のリメイク「The Taking of Pelham 1 2 3 / サブウェイ123 激突」 ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバー(デンゼル・ワシントン)は、...
サブウェイ123 激突☆独り言 (黒猫のうたた寝)
地下鉄を舞台にした地下鉄ジャックの物語・・・とこれを観てまず思いだしたのが『交渉人 真下正義』オリジナルが『サブウェイパニック』だそうですが残念ながら、猫の記憶に残ってない^^;;;その結果がこの連想だったのですが(笑)タイムリミットがある・・・しかも上映...
『サブウェイ123 激突』 (purebreath★マリーの映画館)
1時23分発列車                     その車両ひとつでNYをジャックする。『サブウェイ123 激突』監督・脚本・・・トニー・スコット脚本・・・ブライアン・ヘルゲランド原作・・・ジョン・ゴーディ出演・・・デンゼル・ワシントン、ジョン・ト...
サブウェイ123 激突 (Diarydiary!)
《サブウェイ123 激突》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - THE TA
サブウェイ123 激突 (試写会) (風に吹かれて)
[E:subway] オヤジ対決デンゼル・ワシントン vs ジョン・トラボルタデンゼル・ワシントン 
サブウェイ123 激突 (Akira's VOICE)
安全管理は万全に。  
サブウェイ123 (もののはじめblog)
1974年の『サブウェイ・パニック』を観ているが、ウォルター・マッソー(ニューヨーク市都市交通局警察本部長)とロバート・ショウ(犯人)との掛け合いがどことなくユーモラスでラストが洒落た印象深い映画だったが、本作はまったく違った雰囲気に仕上がっていた。 主役...
サブウェイ123 激突 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★[3/5] いいんだけど、何かが足りない・・・
サブウェイ123 激突 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
主導権を握るのはどっちだ!?・・・緊迫の交渉劇、ある言葉が闘いの流れを変える。 物語:大都会ニューヨークのある日の午後2時、地下鉄ハイジャック事件が発生した。 ペラム駅1時23分発の列車“地下鉄(サブウェイ)ペラム123号”の運転室が占拠されたのだ。犯人は...
サブウェイ・パニック~『サブウェイ123 激突』 (真紅のthinkingdays)
 THE TAKING OF PELHAM 1 2 3  ニューヨーク。地下鉄運行管理官のガーバー(デンゼル・ワシントン)は収賄 容疑で告発され、管理職から降...
サブウェイ123 激突!! (銅版画制作の日々)
 原題:THE TAKING OF PELHAM 123 123号車、応答せよ──要求は何だ?この車両ひとつで、NYはハイジャックできる。 もたもやリメイクか~~!と呟いてしまった。何と35年前の作品「サブウェイ・パニック」をリドリー・スコットの実弟であるトニー・スコット...
サブウェイ123 激突 (Movies 1-800)
The Taking of Pelham 1 2 3 (2009年) 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、ジョン・トラボルタ、ジョン・タトゥーロ、ジェームズ・ガンドルフィーニ 1974年作「サブウェイ・パニック」のリメイクで、ニューヨークの地下鉄をジャックした犯人と交渉役と...
サブウェイ123 を観ました。 (My Favorite Things)
予告編につられて、つい観た1本です。原題VS邦題かも?
「サブウェイ123 激突」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「サブウェイ123 激突」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タートゥーロ、ルイス・ガスマン、マイケル・リスポリ、ジェームズ・ガンドルフィーニ、ベンガ・アキナベ、ジョン・ベンジ...
「サブウェイ123 激突」 ハズレのトニー・スコット作品 (はらやんの映画徒然草)
4度目のタッグとなるトニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンのコンビに、キレた
サブウェイ123 激突/THE TAKING OF PELHAM 1 2 3 (映画感想つれづれ日記)
「サブウェイ・パニック(74)」といえば、地下鉄を題材にしたパニック映画のフロンティアともいうべき傑作。
★「サブウェイ123 激突」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
いよいよTOHOシネマズのシネマイレージ6000ポイントを使って、 1ヶ月フリーパスをゲット。 1ヶ月間観まくるぞーーーって事で、初日は4本観ちゃいました。 その1本目。
『サブウェイ123 激突』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「サブウェイ123 激突」□監督・脚本 トニー・スコット □脚本 ブライアン・ヘルゲランド □原作 ジョン・ゴーディ □キャスト デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タトゥーロ、ルイス・ガスマン、ジェーム...
サブウェイ123 激突 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE TAKING OF PELHAM 123) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 1973年に刊行されたジョン・ゴーディ原作の同名小説を映像化。 1974年「サブウェイ・パニック」(原題:THE TAKING OF PELHAM ONE TWO THREE)が公開。 1998年にTVムービー「サブウェ...
サブウェイ123 激突 (週末映画!)
映画「サブウェイ123 激突」の感想・評価のまとめ
サブウェイ123 激突 (描きたいアレコレ・やや甘口)
1両目に乗ってはいけない デンゼル・ワシントンは11kg増量し、ださメガネ、彼らしくないカッコ悪いキャラに作ってあるんで、似顔絵は当然...
サブウェイ123 激突 (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  1974年に上映された『サブウェイ・パニック』のリメイク作品だという。ハイジャックされた二ューヨークの地下鉄を舞台に、乗客を人質とした犯人たちとの身代金交渉にスポットがあてられる。地下鉄版の『ダイハード』という感じなのだが、ヒーローは警官で...
サブウェイ123 激突 (映画三昧、活字中毒)
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞サブウェイ123 激突/THE TAKING OF PELHAM 1 2 3 2009年/アメリカ/105分 監督: トニー・スコット 出演...
『サブウェイ123 激突』 (Days of Books, Films)
『サブウェイ123 激突(原題:The Taking of Pelham123)
サブウェイ123 (りらの感想日記♪)
【サブウェイ123】 ★★★☆ 映画(29) ストーリー ニューヨーク、午後2時。地下鉄運行指令室で勤務中のガーバー(デンゼル・ワシントン)
サブウェイ123 激突 (ダイターンクラッシュ!!)
2009年9月21日(月) 19:00~ TOHOシネマズ日劇3 料金:1250円(チケットフナキで前売り購入) パンフレット:500円(買っていない) 『サブウェイ123 激突』公式サイト 「大地震」「エアポート75」そして本命「タワーリング・インフェルノ」のパニック映画ブーム...
No.091 「サブウェイ123 激突」(2009年 105分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 トニー・スコット 出演 デンゼル・ワシントン    ジョン・トラヴォルタ    ジョン・タートゥーロ この日の2本目の作品が先程とうって変わって洋画の話題作品です。 癒し系の淡々とした「プール」と違って動きのある「サブウェイ123 激突」という作品です...
「サブウェイ123 激突」プチレビュー (気ままな映画生活)
1974年の「サブウェイパニック」をリメイクした作品。 オリジナルは未観賞ですが、予告編で興味がわき 観賞してきました。
映画「サブウェイ123 激突」 (FREE TIME)
映画「サブウェイ123 激突」を鑑賞しました。
サブウェイ123 激突 (メルブロ)
サブウェイ123 激突 282本目 2009-42 上映時間 2時間1分 監督 トニー・スコット 出演 ジョン・トラヴォルタ デンゼル・ワシントン ジョン・タトゥーロ ルイス・ガスマン マイケル・リスポリ ジェームズ・ガンドルフィーニ 会場 新宿東亜興行チェーン 評価...
サブウェイ123 激突 [監督:巨匠トニー・スコット] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
ドラマよりサスペンスより無駄なことで楽しみたい、そんな2時間の空騒ぎ
【機内上映】「サブウェイ123 激突」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
スーパー交通局員。D.ワシントンとJ.トラボルタ。二人の持ち味がいかんなく発揮されていると言えば聞こえはいいが、意外性がないのも事実。嬉々として悪役を演じるトラボルタは確かにおいしい。潔い退場もプラス。一方でD.ワシントンのガーバーは何と言っても交通局の職員...
サブウェイ123 激突 / The taking of Pelham 123 (☆☆ 結婚します! た。☆☆)
------ おまえはヒーローだ。 ------ いつも応援をありがとう♪ ジョン・トラボルタ、デンゼル・ワシントン  二人の演技の熱いぶつかり合い。 こんな二人が競演している映画を見逃すなんて{/hamster_6/} 、、、ってことで、DVDにての鑑賞。 ストーリー...
サブウェイ123 激突 (元レンタルビデオ屋店長の映画感想)
サブウェイ123 激突 コレクターズ・エディション [DVD]/ルイス・ガスマン,デンゼル・ワシントン,ジョン・タトゥーロ デンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタの豪華2大スターを主演に迎えたクライム・サスペンス。ジョン・ゴーディのベストセラー小説を原...
「サブウェイ123 激突」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
トラちゃんとデンゼルのやりとりは迫力ありでした・・
サブウェイ123 激突 (こんな映画見ました~)
『サブウェイ123 激突』 ---THE TAKING OF PELHAM 1 2 3--- 2009年(アメリカ) 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タートゥーロ ニューヨーク、午後2時。 地下鉄運行指令室で勤務中のガーバー(デンゼル・ワ...
サブウェイ123 激突 (いやいやえん)
ジョン・トラボルタ×デンゼル・ワシントン。そういえばデンゼル・ワシントンさんがでてる作品ってなんか安定してる気がする。 123号線のハイジャックならぬサブウェイジャックですね。目的は金。たまたま管制担当だったデンゼルさん演じるガーバーが犯人との交渉役...
【映画】サブウェイ123 激突…トラボルティング微減 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/}九州よりも東京の日没が早いのが違和感{/face_ase1/}{/eq_1/}だったピロEKです。 今週は夜勤週。お仕事は多めです{/ase/} 毎年この時期は少し忙しいらしく{/eq_1/}、去年のこの頃からコメントへの返事が停滞{/face_hekomu/}{/down/}…未だに書けてい無い...
映画『サブウェイ123激突』を観て (KINTYRE’SDIARY)
9-51.サブウェイ123■原題:TheTakingOfPelham123■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:105分■字幕:寺尾次郎■鑑賞日:9月9日、渋東シネタワー(渋谷)スタッフ・キャ...
サブウェイ123 激突 (mama)
THE TAKING OF PELHAM 123 2009年:アメリカ 原作:ジョン・ゴーディ 監督:トニー・スコット 出演:ジョン・トラボルタ、デンゼル・ワシントン、ジョン・タトゥーロ、ルイス・ガズマン ...