我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&セレブゴシップ+たまーに日記★
I hope you enjoy my blog;)

川の底からこんにちは / SAWAKO DECIDES

2010-05-14 12:18:44 | 劇場&試写★6以上

ランキングクリックしてね
←please click



映画を観て、しじみのお味噌汁飲みたくなったのはじめて!  

本来なら、邦題観る本数は圧倒的に少ないわたしだったら何も知らずにスルーしちゃうような作品。
観た理由は二つ。
自主製作映画の登竜門とも言われる「ぴあ」が主催する映画祭、
先日わたしの弟、翔の監督作品が今年ノミネートされた。(7月開催)
ノミネート作品紹介
そこでの受賞者が長編脚本をプレゼンし、選ばれた一名がぴあのプロデュースにより
長編デビュー。これまで19本以上の作品が製作されてます。(ぴあスカラシップ)
その19回目の作品が本作。
そこで選ばれる作品とはどんなものなのかという期待と、
弟は去年観ていて良かったと言っていたのと、先に観たブロガーさん仲間の方も
プッシュしていたため興味が。

監督は「剥き出しにっぽん」「反逆次郎の恋」などで海外からも高い注目を集める石井裕也。
まだ1983年生まれと若い!


主人公は、田舎から上京して5年、OLとして働く佐和子。
今の彼は5人目、仕事も恋愛もうまくいかないなんとなくで過ごしてる。
そんな状況を「しようがないですよ」「どうせ私なんて中の下(げ)ですから」が口癖。
それが父親が病気で倒れたことで、急遽、実家のしじみ加工工場を手伝うことになり……。
というストーリー。


8/10(82点)


キャラクターの存在感が素晴らしい
ちょっとした脇役キャラ会社の同僚や


酔うと下品な叔父、岩松了
満島ひかりと並ぶと顔のデカさがますます。

その兄で、佐和子の父が志賀廣太郎。(かつらネタ最高)

えせエコ人間なバツイチ子持ちありの恋人、遠藤雅。
アナウンサーの安曇さんかと思った(笑)
こういうハッキリしない男、大キライ〜!最低〜。って思いながら観るのも楽しかった


その娘、相原綺羅も子供なのに無表情な感じが良かった


憎らしい幼馴染、
あとなんといっても、主演の満島ひかり
家にあるのにまだ観れてないDVDのひとつ「愛のむきだし」に主演。
わたしは本作が初見かと思ったら「デスノート」で月の妹役の子だったのね〜

素朴で自然な素っぽさが最大の魅力。
ぽけーっと口開けて寝てる姿さえも可愛い。


そして、しじみ工場の図太いオバちゃん集団!
個人的にツボだったのはメガネのオバちゃん!

この人まわりで全部笑っちゃった。

初めは皆とてつもなくイヤミで感じ悪い嫌なオバはんたちで
男言葉、どこかのスケ番(死語)か?っていう口調なんだけど
初めに嫌なやつだったからこそ、あとで生きて来るその関係の変化の面白さ。
それもただ単にイヤなオバちゃんたちっていうんじゃなく、
彼女たちの旦那さんが皆、しじみ漁師で一生懸命とってきたしじみを安く買いとり
工場で加工するのはオバちゃんたちっていうのもあったり
もうひとつ明らかになるヒミツ(嫉妬)があったり複雑な事情?も。
それが後半なんか頼れるかあちゃん。みたいになってたとこも笑える。
差し入れでしじみ汁いっぱい作っちゃったから飲んでよ。
って鍋ごと持って来るオバちゃん。   あったかい

なんていうか、キャラもセリフも行動も、思いっきりベタなんだけど、
そこでひいちゃうか、笑うかのギリギリのところが巧い。
どこか人情味溢れててあたたかい。


よくいるいるこういう人!的にフツウっぽいのに、どこかヘンだったりして
際立ったキャラクター設定がお見事。

ちょこちょこ笑えて、ラスト近くには不覚にも泣いてしまった
お父さんのカツラの伏線がすごく効いてた。

展開的には読めるんだけど、それでもこの不景気の世の中に立ち向かおう!と頑張る姿には共感しちゃうんだよね。
あのしじみパックのオバちゃんと子供の写真のパッケージも最高☆
そういう細かい部分のこの監督のセンスが素晴らしく好きだな。

一番の見どころでもある社歌斉唱シーン。
ヤル気ゼロのオバちゃん集団の中、曲かける担当のおじちゃん一人でリズムとって歌ってたのもツボ。

しかし、初めと2度目では大きな変化が!



全てにやる気がなく、流されて生きて来た女、佐和子が
ある日、突然吹っ切れて開き直り立ち上がる!
起死回生第一弾として、歌を変える。
実際、ヒットのキッカケってちょっとしたアイディアチェンジによって生まれたりするんだよね
最後の最後の佐和子の行動、わたしはちょっとやりすぎじゃないかと思ったけど(笑)

そうそう、「人生 頑張るしかないんです!」
いやわたしだったら、「人生楽しんだもの勝ち!」かな (笑)

この作品の持つ魅力、キャラクターが生きてるせいで独特な味のあること。
笑えてほろりときて、楽しめる1本!
DVDになったらまた観たいな♪

あ〜、今夜はぜったいシジミ汁作るゾ


上京して5年、仕事も恋愛もうまくいかず妥協した日々を送る佐和子は、父親が病で倒れたことから帰郷。
一人娘のため父が営むしじみ加工工場の後を継ぐことになるが、
従業員のおばさんたちには相手にされず、会社の経営も倒産寸前に追い込まれていた。
その上、一緒に工場の後継ぎになりたいと付いてきた恋人にまで浮気されてしまう。



公式サイト
川の底からこんにちは     2009年   日本   112min
5月1日より公開中〜



さてもう週末!?
明日土曜から公開、トラさんの「パリ愛」オススメ〜♪
土日は代々木公園でタイフェスティバルもあるよ忙しい〜
皆さま、楽しい週末を、、、、




クリックして下さってる方々ありがとう
無料動画サイトに負けたくない〜

←please click



『映画』 ジャンルのランキング
Comments (28)   Trackbacks (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  Flowers −フラワーズ−  | TOP | パリス・ヒルトン観察日記☆つい... »

28 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
川の底から (ノルウェーまだ〜む)
2010-05-14 21:05:00
migちゃん、こんにちは☆
川の底からこんにちはするのは、しじみちゃんなのね。
そしてそんな泥の底から這い出してきたのが、主人公の女の子なわけだ。

「愛のむきだし」持っているの?!わー、次貸して☆
実はまだ途中までしか見られてないの。(ゆきえちゃんか?!)
彼女、可愛いのにぶっ飛んだ演技もできてすごいよね。

来年は翔さんの映画かな?
カルニチン (hino)
2010-05-14 21:46:45
しじみの成分、カルニチンは美容と健康に良いのだそうだ! 

オフ会のとき話題になってたから普段は邦画に食指の動かない私も覚えていました!
なんだか、日本文化のウィットに飛んだなにかがありそうな気配がする〜。

ごたごた悩まず、人生楽しむ!
そういうスタンスのmigちゃんが魅力的なのよね〜。

むきだし、むきだしってなによぉ〜。
なんか、痛々しい。

まだ〜む、昨日と今日と2回にわけて韓国映画「映画は映画だ」を観ています(笑)

タイフェスティバルの季節か〜。2年前に行ったよー。
楽しいよねー。別ステージでいっちゃってる信仰宗教?爆音ライブあったなー。
なんといってもタイ料理嬉しいね↑
このフェスティバルで動物虐待(毛皮)のコーナーをみてしまったんだよね〜、うちの子供ら。
それ以来、うるさいです(苦笑)

今年はいけないや〜。
楽しんできてねー!
元気がでます! (KLY)
2010-05-15 00:26:58
こんばんは〜^^
観たんですね♪
前半のウジウジ状態から、開き直った後半での勢いある展開。もちろん現実的かと問われれば多分に脚色・デフォルメはありなんだけど、でもやっぱり元気付けられる内容でした。
社歌は最高!えいさんは着メロにならないかなんて言ってましたよ。あとカラオケにならないかな〜って。(笑)
満島さんはユーロの舞台挨拶で近くを通ったんですけど、もんのすごい顔ちっちゃいの。可愛らしくてビックリですよ。^^
満島ひかりさん♪ (mezzotint)
2010-05-15 01:04:15
と言えば「愛のむきだし」です。
ぜひぜひ機会があればご覧下さい!
4時間という作品ですが、、、。
なかなか面白いですよ。
こちらではもう少し先の公開です。
今から楽しみにしています♪
そうそう安藤桃子監督の「カケラ」にも
ひかりちゃん出ています。
加代子ちゃん (rose_chocolat)
2010-05-15 09:24:46
がホント、いい感じでしたね。
子どもは子どもなりに、結構状況考えてますから。
"SAWAKO DECIDES" っていう英題があるのも初めて知りました。 面白いね。

個人的には「愛のむきだし」のほうが好きかなあ。。。 
これはもちろん面白かったし、満島さんもよかったです。
こちらもよろしく。 (えい)
2010-05-15 09:28:55
こんにちは。
こんなにもアツい
migさんの日本映画レビューって、
もしかして初めて見たような…。
次は『さんかく』をおススメ。
この映画も気にってもらえる気がするな。
★まだ〜む (mig)
2010-05-15 23:58:15
こんばんは♪
一番ありがとー!

そうなのそうなの、しじみ工場の仕事を手伝うのよ★
まだ〜むもこれいつかみてみてね。

愛のむきだし、翔の昔の長編コメディに出た男の子が出てるからみたいんだ♪
でも4時間もあるっていうからなかなか時間とれないー。
一気見しないとね(笑)
まだ〜む来るまでにはみて貸せる様にしておくね
ぴあは超難関だから難しいよぉ〜
★ゆきえちゃん (mig)
2010-05-16 00:03:10
そうそう、カルチニン。
今日どうしても食べたかったから買ってきたけど
今旬のあさりよりぜんぜん高いのよねーしじみ。
どっちも好きだけど★

ゆきえちゃんは今年はタイフェス行かないのね、、、、
何していたのかな?
わたしはちらっと行ったんだけど激混み!
でも食材カルディより安かったからまた明日いくの♪
で今日は渋谷でゾンビにかじられてプレスシートもらっちゃった(ロメロ新作)
いい歳してなにやってんだーだけど
そんなのは気にしない(笑)
あら魅力的だなんて嬉しいお言葉、、、、またゆきえちゃん
うまいんだから〜

映画は映画だかぁ。。。。
マーターズ、じゃあ3人でまた観よう!
まだ〜む、覚悟を!
★KLYさん (mig)
2010-05-16 00:06:27
こんばんは♪

前半はそこまでかなって思ってたんだけど、
やっぱり後半でぐぐっと面白かったですね★
思わず涙出ちゃったし
社歌 わたしは歌詞はそこまで好きじゃないケド懐かしい感じの曲調(笑)
うん、お顔ちっちゃいのみてても分かるほどだった!
KLYさんも書いてたけど髪が重くて。
mezzotintさん★ (mig)
2010-05-16 00:09:03
こんばんは♪

愛のむきだしは弟の映画に出てもらった子
(こどものこども主演の男の子)が出ているのでウチにDVDあるんですよ〜。
でも4時間もあるからなかなか観れない。。。。(泣)
風邪でもひいて家にこもらない限り4時間家にいるってことないかもな私
でもやっぱりいいんですね。
観たらお邪魔しまーす♪

★rose_chocolatさん★ (mig)
2010-05-16 00:12:13
こんばんは♪

SAWAKO DECIDESは絶対英題あるはず、と探しました(笑)

子供もなかなかハマってた♪
楽しめたけど
愛のむき出しの方がいいのかもしれませんね、あちらも評判いいですよねー。
昨日、それにちょっと出てた男の子と会ったので話したら
「パンチラばかりだよ」なんて言ってました その子、14歳(笑)
★えいさん (mig)
2010-05-16 00:15:02
こんばんは♪

あは、そうですか??

ちょっと力はいりすぎましたかね??(笑)
よく考えて点数少し下げました。あれ?
でも「ゆれる」とか「それでもボクはやってない」とか8とか9強つけてました。
コメディ(っていっていいのかな?)でこれだけ高いのはなかったかも★

さんかくは予告編で何度か観ました。
そんなにいいですか??
うーんどうしよう。
Unknown (kanako)
2010-05-16 11:40:35
migさんこんにちわ〜
しじみ汁ってたくさんつぶやいてたのは、
この映画の影響だったんですね
私はしじみ汁、あさり汁大好きです

邦画で☆8つとはかなりオススメですか〜
私は意外度でいうと「かもめ食堂」が邦画ではかなりヒットでした^^笑
Unknown (りお)
2010-05-16 11:53:48
migさんも高得点だねっ
わたしも、これ久々にアタリと思える邦画だったわ。
しじみ汁、作って食べたかな?わたしは自分で作ったことないかも
★Kanakkoちゃん (mig)
2010-05-16 22:08:02
こんばんは★

アハハ、そうなの(笑)
わたしもあさり汁も大好き〜♪

かもめ食堂もウワサは聞いてたんだけど
ゆったりした感じって聞いてたからわたしには合わないかもって。
あの監督の「バーバー」は観たんだけどネ。

これkanakoちゃんはどうかな?みてみて〜。
Flowersも観たら感想ぜひ!
★りおさん (mig)
2010-05-16 22:09:07
うんうん、これ面白かったね〜。
クセがある映画だけど。
最後には泣いちゃった★

しじみ汁カンタンだよ〜(笑)
こんばんは (バラサ☆バラサ)
2010-05-16 23:04:46
わたしは貝類が嫌いなので、しじみ汁は飲みたくなりませんでしたが、大酒のみなのでしじみのサプリメントを買おうかと思いました。

満島ひかりは、「プライド」でも変で面白いです。
バラサ★バラサさん (mig)
2010-05-18 22:43:25
こんばんは♪
ええー貝類嫌いですと!?
もったいなぁい(笑)サプリじゃ意味ないでしょう★

わたしは貝類大好物
一番好きなたべものがあわびですから
って聞いてないですね

「プライド」??
観たいナー!!
なんと座イス(笑) (にゃんこ)
2010-06-23 09:45:27
面白いんですよ〜名古屋のミニシアターのシネマテーク。
最前列が座イスなの(笑)
そんな環境で楽しんできました。
魚介類は新鮮なもの楽しみたいですね〜♪
あわびはあんまり食べる機会がないけど、牡蠣は
よく食べちゃってます。
夏は岩牡蠣がうまーーーーい♪

『プライド』面白いですよ〜
(一条ゆかりの原作漫画も面白いけど)
migさん、観て観て〜〜w
にゃんこさん★ (mig)
2010-06-23 12:09:49
こんにちは♪
そうなんですか!それは面白いな〜♪
あわび牡蠣、貝類一番の大好物★
岩牡蠣!!たべたーい!

プライド、、、
よし、時間作って観てみるね。
でもまだ愛のむきだしも観れてないの、、、、
倒せ! 倒せ! セ・イ・フ! (SGA屋ゴチそう様)
2010-11-15 20:51:17
上がる〜 上がる〜よ ガソリン代〜

migさん、こんばんは
そう、満島ひかりって『デスノート』の時ははっと息を呑むくらいの美少女だったんだよね
それが数年でこんな汚れ役(笑)に挑むは結婚はしちゃうわで、女の子の成長は早いな・・・などとしみじみ思うのでした(などと年寄りじみたことを)
KLYさんが言っていたけど、翔さんもこの映画のことはベタホメしてたみたいね。ううむ・・・ きっと才人同士だからわかる何かがあるんだろうな

来年のオトナ会楽しみにしてます。もしかするとその前にブラッと某所によるかもしれないけど?
☆ゴブリン伍一くん (mig)
2010-11-16 22:54:27
歌いながら登場〜(笑)

伍一君とこに書いたお返事、「おばちゃんみても嬉しくない」ってウケた

確かに普通の人(男子)は嬉しくないだろうけど
すごいいい人そうで味あっていいわ〜

うん、翔はこの監督が今年いなくて良かった(ライバルじゃなくて)って。
相当抜きん出てる才能だって。

某所、うんぜひ行ってみて☆
ゆきえちゃんにも言う?
ついに観たよ! (ノルウェーまだ〜む)
2011-02-15 18:06:01
migちゃん、おはー♪
素早くTBしてくれてありがとう☆
映画館はほぼ満席だったよ。
外人と日本人と半分半分くらい。
佐和子の特徴的な言い回しはどんな英訳になっているのか、気になったけど、映画に集中することにして英訳見る暇なかったわ・・・
泣きながら笑ったよー
migちゃんとは生き方が真反対な佐和子だけど・・・笑
私も中の下だけど頑張ろう♪
まだーむ☆ (mig)
2011-02-17 02:16:42
こんばんは☆
もう眠い、、、、映画観る時間やっと明日つくれそう、、、休めなくて10日以上連続働いてるよ 英語の宿題もしてないし(泣)
ロンドンでも人気だったのね!
そっか、フツウに上映しても日本語だからばっちりだね♡

あはは、卑下するのとか大キライだから確かに性格とか正反対、かな?
ヤダ、まだーむ、
どこが中のゲよ!


こんばんわ (にゃむばなな)
2011-05-31 18:00:58
ウチの会社でも木村水産みたいな社歌を作ってくれないかな?
まぁ私が作ってもいいのですが、多分社長が許可を下ろしてくれない。
でもこれも開き直って頑張れば何とかなりますかね?
いや、これは何ともなりませんか・・・。
にゃむばななさん☆ (mig)
2011-05-31 23:50:12
こんばんは。

社歌、にゃむばななさんが作っちゃえ!
皆が団結すれば大きな力に、、、、多分なるでしょう!

面白かったなーこれ。
弟もこのスカラシップ狙ったけど惜しかったです。
最近のNO1でした^^ (latifa)
2011-08-10 10:39:28
migさん、こんにちは!
毎日暑いですね〜〜。
なんか、別に理由も無いんだけど、最近ブログをやや放置ぎみだったのですが、昨日この映画を見たら、すっごく面白くて。
また映画熱が沸いて来ました。
ずいぶん前に、migさんちで、この映画が、去年のベスト?に入っていたりしたので、頭にインプットはされていたんだけど、まさかここまで面白い映画だとは思っていませんでした。
この監督さんの次回作も楽しみです♪
☆latifaさん (mig)
2011-08-11 09:08:42
おはようございます☆

昨日とくにめっちゃ暑かったけど今日もらしいですね!
熱中症とか気をつけましょうね

うんうん、これは去年のオススメ映画のひとつです♪
弟が準グランプリとったぴあフィルムフェスの過去のグランプリの監督で、やっぱり面白いですよね。
次回作も期待です♪

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

23 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
川の底からこんにちは/満島ひかり、遠藤雅 (カノンな日々)
私のお気に入りのPFFスカラシップ作品です。昨年公開された『不灯港』のように個性的な作品が多く毎年楽しみにしてます。今作は第29回PFF(ぴあフィルムフェスティバル)でグランプリを受賞した石井裕也の商業映画デビュー作品で主演はつい先日観た『カケラ』でも主演を務め...
川の底からこんにちは (単館系)
上京して5年、仕事も恋愛もうまくいかず妥協した日々を送っていたOLの佐和子。そんな彼女の元に、父が末期がんで倒れたという知らせが届いた...
『川の底からこんにちは』(2009)/日本 (NiceOne!!)
監督・脚本:石井裕也出演:満島ひかり、遠藤雅、志賀廣太郎、岩松了、相原綺羅、菅間勇、稲川美代子鑑賞劇場 : ユーロスペース公式サイトはこちら。<Story>上京して5年...
『川の底からこんにちは』 (ラムの大通り)
----いま話題の満島ひかり主演作。 彼女の映画にしては楽しそうなタイトルだね。 「いやあ。これがなかなかシビア。 でも、前向きな映画であることは確かだね。 満島ひ...
『川の底からこんにちは』 セーフを倒せ! (映画のブログ)
 シジミのパック詰めをする工場で、どうして政府を倒せ!なんて叫ぶのだろうか?  『川の底からこんにちは』の予告編を見るたびに、従業員...
「川の底からこんにちは」:枝川二丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}ここって、上流、中流、下流? {/kaeru_en4/}すぐ先は海だ。 {/hiyo_en2/}下流ってことね。私たちの暮らしと同じで。 {/kaeru_en4/}待て。金持ちを上流に例え、貧乏を下流に例えるのは、早計ってもんだ。 {/hiyo_en2/}どうして? {/kaeru_en4/}同じ川なのに...
川の底からこんにちは (映画三昧、活字中毒)
■ ユーロスペースにて鑑賞川の底からこんにちは 2009年/日本/112分 監督: 石井裕也 出演: 満島ひかり/遠藤雅/相原綺羅/志賀廣太郎/...
川の底からこんにちは (ダイターンクラッシュ!!)
2010年5月6日(木) 18:40〜 ユーロスペース2 料金:1200円(会員料金) パンフレット:未確認 『川の底からこんにちは』公式サイト 脱力系コメディ。 「しょうがない。」で、何もかもやる気なしで生きてきた娘。父親が危篤となり、駆け落ちで出てきた実家に戻る...
川の底からこんにちは (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。石井裕也監督、満島ひかり、遠藤雅、相原綺羅、志賀廣太郎、岩松了、相原綺羅、菅間勇、稲川実代子、猪俣俊明、鈴木なつみ、牧野エミ、工藤時子、安室満樹子、しのへけい子、よしのよしこ、並樹史朗、山内ナヲ、丸山明恵、目黒真希、森岡龍、廣瀬友美、潮見諭...
川の底からこんにちは (映画的・絵画的・音楽的)
 石井裕也監督の最新作『川の底からこんにちは』を渋谷ユーロスペースで見てきました。  予告編を見て面白そうだなと思い、また今大活躍中の満島ひかりの主演作だということもあって、映画館に出かけてみた次第です。 (1)久しぶりのユーロスペースのところ、土曜日の...
石井裕也監督・脚本 「川の底からこんにちは」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
GW真っ只中の5月1日に公開された満島ひかり主演の新作映画 GWが明け、私も公休に 満島ひかり、2009年度キネマ旬報助演女優賞受賞の注目の女優 私自身は、去年公開された堺雅人主演の映画「クヒオ大佐」で初めて知った女優さん その後、DVDで「愛のむきだ...
川の底からこんにちは☆独り言 (黒猫のうたた寝)
シネマテークで映画を観たのはかなり久しぶり。ギリギリに飛び込んだら、一番前の座イス席です。こんな映画館めったにお目にかからないよね。ほんっと不思議なところですが(笑)鑑賞したのは満島ひかり主演の『川の底からこんにちは』東京でさえないOL生活を送っていた佐和...
●『川の底からこんにちは』● ※ネタバレ有 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2009年:日本映画、石井裕也監督&脚本、満島ひかり、遠藤雅、志賀廣太郎、岩松了、相原綺羅、菅間勇、稲川美代子出演。
川の底からこんにちは(2009) (銅版画制作の日々)
人生…もうがんばるしかない!中の下でもいいんじゃないの?! 7月31日、京都シネマにて鑑賞しました。「愛のむきだし」、「カケラ」に出演の満島ひかりさん、最近活躍中の注目若手女優のひとり。今回は主役での登場となりました。 ひかりさん演じる佐和子さん、前半...
しみじみ飲めばしじみ汁 石井裕也 『川の底からこんにちは』 (SGA屋物語紹介所)
首都圏からけっこう遅れて上映。そして既に終了。先日おめでたな話題でちょっと話題に
川の底からこんにちは (ここにあるもの)
しじみのパック詰め〜〜ッ!!しじみのパック詰め〜〜ッ!! 力強い開き直りの闘魂ソング、最高!!☆(゚∀゚)アヒャヒャ☆ 満島ひかりって独特。 2010年の邦画の中でかなり皆さん ...
「川の底からこんにちは」中の下だから! (ノルウェー暮らし・イン・London)
♪かーわーの中っから〜ぁ、こーんにちわぁ〜♪ ICA(Institute of Contemporary Arts)の企画で行われた90年代後半日本映画特集で、かねてから観たかったこの映画「川の底からこんにちは」を観てきた。 泣きながら笑った! 今までこんな映画あった?
川の底からイルカ (Akira's VOICE)
「川の底からこんにちは」 「ザ・コーヴ」 
川の底からこんにちは (シネマDVD・映画情報館)
川の底からこんにちは 上京して5年、仕事も恋愛もうまくいかず妥協した日々を送っていたOLの佐和子。そんな彼女の元に、父が末期がんで倒れたという知らせが届いた。佐和子は田舎に戻り、実家のしじみ工場を継ぐことに。しかし工場は倒産寸前で、パートで働くおばちゃん...
川の底からこんにちは (Memoirs_of_dai)
しじみの味噌汁 【Story】 上京して5年、仕事も恋愛もうまくいかず妥協した日々を送る佐和子(満島ひかり)は、父親が病で倒れたことから帰郷。一人娘のため父が営むしじみ加工工場の後を継ぐことにな...
『川の底からこんにちは』 (こねたみっくす)
しょうがないから開き直って頑張るしかないんです!そんな満島ひかりが格好いい! 第19回PFFスカラシップ作品として、また石井裕也監督の劇場デビュー作として、そして石井裕也監督 ...
「川の底からこんにちは」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
笑いながら涙が出る映画というのは、初めてかも。4つ★半〜5つ★
『川の底からこんにちは』 ('11初鑑賞110・WOWOW) (みはいる・BのB)
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 8月14日(日) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。