【無党派層の5割の支持も大きい!?】仙台市長、郡和子氏が初当選 「野党共闘」で与党側破る

2017-07-23 22:33:24 | 政治

【仙台市長選】野党共闘の郡和子氏が当選。

仙台市長、郡和子氏が初当選 「野党共闘」で与党側破る:朝日新聞デジタル

>仙台市長選は23日に投開票され、新顔で前民進党衆院議員の郡和子氏(60)が、いずれも新顔で、自民党宮城県連や公明党などが支持した冠婚葬祭会社長の菅原裕典氏(57)、前衆院議員の林宙紀氏(39)、前衆院議員の大久保三代氏(40)を破り、初当選を決めた。投票率は44・52%(前回30・11%)だった。

 

これは良かったですね。

「野党共闘」で勝ったというのが良かったと思いますし、総選挙にも繋がるのではないでしょうか。 

あとは無党派層の5割の支持を郡氏が集めたというのも大きいですね。

無党派層は野党共闘支持層、自民批判層もかぶってるって事なんじゃないでしょうかね? 

 

 

 

 

 

 

 

(twicas)仙台市長選、内閣支持率。- 2017.07.24

 

   

 

(Podcast)ぽぽんぷぐにゃんラジオ

  

(twicas)ぽぽんぷぐにゃんSTREAM 

 

 ■ご意見・情報・おたよりはこちらへ。

■【ツイキャス用】情報、おたよりはこちらへ。

■ぽぽんぷぐにゃん画像掲示板

■web拍手-おみくじ 

■「ぽぽんぷぐにゃん」に関するアンケートにお答えください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【安倍内閣「お前はもう死ん... | トップ | 【安倍首相、3選もムリ - 青... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL