MAYURI SHOJI
体当たりリポーターの取材日記
gooブログ

庄司麻由里のカッパすいすい

ブログ プロフィール インタビュー
Weblog?/?2017年03月17日 15時28分38秒
弥次喜多道中!?いいえ「はこね春色女子旅プラン」です!

仕事のご依頼はこちらをクリック

「庄司さん!久しぶりに一緒に旅行行きません?温泉はいかが?
仲良しのアナウンサー、堤信子さんから嬉しいお誘い。
「行く!行く!!」と二つ返事で出かけた先は、箱根
さぁ!弥次喜多道中の始まり~~~

いやいやいや、そうではなくて・・・・・

今回私たちが体験したのは、「星野リゾート 界 箱根」「はこね春色女子旅プラン」
大人女子(なんて気を使ってくれている言葉なんでしょう!)のためのツアーとのこと!
うわ!星野リゾート、取材はしたことがあるけれど、泊まるのは初めて、わくわくしちゃう。
 

今回泊まったお部屋は、リニューアルされたばかりの「箱根寄木の間 清流リビング付き客室」とのことで、
この広~いリビングで、「どうぞ、思い切りおしゃべりの花を咲かせてください」ということらしい・・・
  

インテリアにも、箱根の伝統工芸の寄せ木細工の品々が随所に使われています。
これらはすべて大正15年創業の露木木工所の3代目露木清勝さんと4代目の清高さんの作品だそうで、伝統の技術を守りながらも、今の時代に合ったデザインで、とってもモダンで味わい深くおしゃれで、雑貨好き食器好きの私たちのハートをわしづかみ!
これらの寄せ木細工の器で和菓子をいただきながら、広いリビングでくつろぐ「和フタヌーンティ」は、まさに癒されるひととき・・・。
さらに、寄せ木細工でお弁当箱作りまで体験しちゃったのですが、これが無心になれて童心に帰れてとっても楽しかった!!

 

ゆったり温泉を楽しんだあとは、お食事。浴衣と丹前で食べるのが温泉旅館の醍醐味の一つだと思うな~ 

お料理は「寄木八寸と明治の牛鍋を楽しむ」とのことで、目にも楽しく品数も豊富で、しかも しめはがっちりお肉で大満足!

 

この「はこね春色女子旅プラン」は、次の日はガイドさんに箱根旧街道を案内してもらえます。
少し早起きして自然に囲まれた旧街道を歩いて、パワースポットとしてその名をとどろかす九頭竜神社をお参りしました~~!
うーん!なんか力がみなぎってきたっぞ~~~!!!

大満足の二日間。これで、旅は終わりのはずだったのですが・・・・・

露木さん親子の寄せ木細工にすっかり心奪われてしまった私たち、帰りに露木ギャラリーに寄り道して、器の数々をお買い物。
やっぱりバブル世代は物欲も旺盛です・・・

 

 


comment ( 0) | Trackback ( 0 )

Weblog?/?2017年02月03日 14時50分41秒
「人生を楽しむ達人」

仕事のご依頼はこちらをクリック

雑誌「清流」に取材していただきました。
3月号の特集は「最後まで命を輝かせて生きる~自分らしくどう生きて、どう逝くか~」とのことで、
一昨年92歳で亡くなった父について取材を受けました。
「人生を楽しむ達人」だった父との最後の日々について、お話ししました。
よろしかったら、ご覧ください。

 

 


comment ( 0) | Trackback ( 0 )

Weblog?/?2016年12月26日 12時20分52秒
今年もお世話になりました!

仕事のご依頼はこちらをクリック

今年も残すところあとわずか・・・・
振り返ってみると、今年はアナウンサーの仕事に加えて、
講演の仕事を多くやらせていただきました。

広島県の広島市・呉市・福山市、
三重県の四日市市・松阪市、
福岡県の北九州市、
愛媛県の新居浜市・宇和島市・八幡浜市、松山市、
大阪府大阪市、
福島県のいわき市・郡山市、
北海道の旭川市、
和歌山県の和歌山市、
東京では葛飾区や中野区などで
団体や企業、自治体主催などいろいろありましたが
「伝わる話し方」「コミュニケーション術」「プレゼン術」などについてお話しさせていただきました。
企業研修では、実際に「仮想プレゼン」「会話ゲーム」なども体験していただきながら説明させていただいたところ、
「楽しみながら研修することができた!」「とても具体的でわかりやすかった」と、ご好評いただきました。
私の講演を聞いてくださった方々の口コミで、少しづつ仕事が広がっていることが、とっても嬉しい2016年でした!
今年一年お世話になりました方々にお礼を申し上げるとともに、
また来年も、どうぞよろしくお願いいたします!!


  

 



 


comment ( 0) | Trackback ( 0 )

Weblog?/?2016年08月09日 10時51分44秒
懐かしい曲で大盛り上がり!

仕事のご依頼はこちらをクリック

藤吉久美子さんのライブにいってきました。
藤吉さんとは、藤吉さんが「はなまるマーケット」の曜日レギュラーでいらしたころ、京都ロケのあと一緒に食事に行き、同い年ということもあって、若かりし日の恋バナ(!?)で盛り上がったことがあります。



昨年からライブ活動もされているとのことで、今回は、はなまるメンバーでライブ観賞。


このライブ、藤吉さん自身が選曲した懐かしい曲の数々を歌われたのですが、
このメンバーで、観賞したことから、ライブは一層楽しいものに・・・・!?

数曲目に藤吉さんが「君の~こころ~へつ~づく、ながい~いっぽんみ~ちは~・・・・」と歌いだされたので、
私は「あら、懐かしい・・・」といっしょに口ずさみながらも、曲のタイトルがとっさに思い出せず、隣の旗本アナに「これ、誰のなんて曲だっけ?」と、小声で聞いたところ、なんと旗本アナは「うーん・・・この曲はあんまり聞いたことがない、知らない曲ですぅ・・・」との答え!
「え~~~~っ 5歳若いと、この曲知らないのぉ???」と愕然とする私に、1歳違いでしかも福岡出身の堤アナは「チューリップ・財津和夫さんの『青春の影』です!」と小声ながらきっぱり即答。

続いて、藤吉さんが「チェックのシャツが、風にふくらむ~うしろすが~たうぉ~ぉ~」と、踊りながらノリノリで歌いだすと、
今度はテーブルのみんなが「これ、何の曲????」
私   「えっ 知らないんですか??松任谷由実の『カンナ8号線』です」
岡江さん「ふ~ん?環七?環八??」
私   「『カンナ8号線』です!ユーミンの名曲ですよ~~~!!!まさに私の青春の一曲です!」

第2部の、懐かしの昭和歌謡では、岡江さんが前奏が流れただけで「欧陽菲菲『ラヴ・イズ・オーバー』」「山口百恵『夢先案内人』」と、まるでイントロあてクイズ状態
ちあきなおみさんの「喝采」では、全員そろって泣きそうな顔を作って右手まで上げて・・・と、大盛り上がり!
特に藤吉さんと同い年の私にとっては、どの曲も懐かしいどストライクの曲ばかりで、ついつい一緒に口ずさんでしまいました~!

それにしても、藤吉さん自身「『歌える女優』というジャンルを確立します!」とおっしゃる通り、どの曲もちゃんとご自分のものになさっていて、一曲一曲「藤吉久美子の世界」を作り上げられていたのはさすがでした~~~!!





 

 


comment ( 2) | Trackback ( 0 )

Weblog?/?2016年06月13日 16時31分06秒
35年前にタイムスリップ!?

仕事のご依頼はこちらをクリック

この5月に、私が卒業した桐朋学園演劇科創設50周年記念パーティーが開かれました。


同期の15期の懐かしい仲間と再会し、たちまち「まゆり!」「パル!」「ちゃし!」「ねこ!」・・・・とあだ名で呼び合う中年軍団

 
パーティーは、演劇科ならではの「パントマイムクイズ合戦」やら、狂言の善竹先生といっしょに集まった320人で、お謡「杯」を大合唱するなど大盛り上がり!
今や「中高年の星の志賀廣太郎さん」も、私たちにとっては「志賀先生」ドイツ語を習い、試演会の演技指導をしていただきました。
「しょうじ!」と名前を憶えていてくださって感激!

         

すっかり盛り上がった私たちは、同期の有志の面々で、志賀先生の舞台を見に行くことに!
おとといの土曜日、「せんがわ劇場」に再び集結

志賀先生演出・出演のハートフルなお芝居に、ほっこりしていたら、なんとここでも同期を発見
舞台監督が同級生だった~~~~~!!!
こんなふうに、演劇を続けている仲間がいっぱいいることに、改めて感激しました

芝居の後は、「せっかく仙川にきたのだから・・・」と母校を訪問。
忘れていたことも、忘れたくても忘れられなかったこと(!?)も、いっきによみがえり
すっかり35年前にタイムスリップした一日でした。






comment ( 4) | Trackback ( 0 )

Weblog?/?2016年05月04日 11時23分48秒
毎日新聞社BSサミット


仕事のご依頼はこちらをクリック

5月2日の毎日新聞に掲載された「毎日新聞BSサミット」
このイベントのの司会をしました~

   

BS放送各局が自社の番組の特徴を披露しあい、BS番組の魅力を再発見してもらおうというこのイベント。
ゲストは、渡辺裕之さん、原日出子さんご夫妻。
お二人ともBSファンということで、会場の皆さんとクイズをしたりして、おおいに盛り上がりました~



原日出子さんは、「はなまるマーケット」の初代水曜レギュラーでいらっしゃいました。
番組開始時には、お腹が大きくていらして、その後3人目の赤ちゃんをお産みになって、番組に復活!
控室に赤ちゃんを連れていらっしゃっていて、まさに「子育て真っ最中のママ代表」でいらっしゃいました。
番組が終わってからも仲良くしていただいていて、原さんのお宅でのホームパーティーにおじゃまさせていただいたりしていたのですが、
「庄司さん、また孫が増えたのよ
「あら、この間伺ったときはおひとりでしたよね、お二人目がお生まれになったんですね!」
「違うわよ~~~3人目よ~~~~
「あらまぁそれはそれは、おめでとうございます!!にぎやかですね~~~」
「そうなのよ~~それにしても、月日が経つのは早いわね~~」
と、イベント終了後も、おしゃべりに花が咲いたのでした!





放送作家で30年来の友人の村田勢津子さんと4ショットで記念撮影!

 

 


comment ( 0) | Trackback ( 0 )

Weblog?/?2016年05月01日 08時28分35秒
頼りにしています!

仕事のご依頼はこちらをクリック

ただいま発売中の雑誌クロワッサンで、仲良しのヘアメイクアップアーチストのレイナさんと、ヘアケア美容対談しています。



彼女にメイクをしていただくと、ナチュラルでありながら、
実物より5割増しぐらいアゲアゲで写るので本当に頼りにしています


これからもレイナさん、お力をお貸しくださいね 

 

 

 


comment ( 0) | Trackback ( 0 )

Weblog?/?2016年04月19日 01時54分10秒
もどかしいですね・・・・

熊本の大震災、とにかく早く収まってほしいと祈ることしかできません。
避難所に身を寄せている方々、どんなにかおつらいことでしょう。
報道を見ていると、水も食料も日用品も全然足りていない様子、もどかしいですね・・・・・


comment ( 2) | Trackback ( 0 )

Weblog?/?2016年04月09日 11時26分21秒
お花見に繰り出したいわ~

仕事のご依頼はこちらをクリック

今、発売中の「婦人公論」さんの美容のページで、漫画風に「お花見に繰り出したいわ~」とつぶやく私・・・





今年は「ものすごーくご近所なのに、今まで気が付かなかった桜のトンネル」を見つけて、とってもウキウキです     

 


comment ( 2) | Trackback ( 0 )

Weblog?/?2016年03月31日 14時08分41秒
保育園の謝恩会で民話の語り聞かせをやってきました~

 
仕事のご依頼はこちらをクリック

昨年の11月19日の「小学校で子供たちに民話の語り聞かせをやりました」とブログに載せたら、
お友達から「うちの子供の保育園の卒園謝恩会で、民話の語り聞かせやって~」とのご依頼をいただき、やってきました~!

民話を聞いてもらうのは、用賀にある「わくわく保育園」の卒園児ちゃんたち!
「小学生には経験済みだけど、さぁ、保育園児たちに伝わるかな・・・?」とドキドキ・・・・

「むか~しむかし、ある村のお寺に和尚さんと小僧が住んでおった・・・」と話し始めたところで、すかさず一人の男の子が

「それ、一休さん???
「ん?・・・一休さんじゃないんだ・・・
「なんだ~一休さんがいいなぁ
「今日は『一休さん』じゃなくて『3枚のお札』よ」
「ふ~~ん」

話しがすすみ
「・・・・ガサガサと藪の中からひとりのばぁさまが現れた・・・」というと、こんどは違う男の子が

「あ~~~っ!きっとそれは山姥だよ~~~~!!
「(ありゃりゃ、先に言われちゃった・・・)ここではまだ「やさしそうなばぁさま」なんだけどな・・・・)」
と、ところどころにするどい突っ込みが入って、たじたじ・・・・

でも、話が進むにつれ、みんなだんだん夢中になってきて、
最後に山姥が納豆に化けて和尚さんに食べられてしまう場面では、「あはははは~」と大笑い。


思ったことがすぐ言葉に出ちゃって、感情表現が豊かな子供たちにお話しするのは、本当に楽しくて
「また、やりたいな~~」と元気をもらった私なのでした!!

 

 

 

 


comment ( 4) | Trackback ( 0 )

« 前ページ