篠窪の四季写真

神奈川県大井町篠窪(しのくぼ)から見える冨士山は超きれいで感動します。
春夏秋冬それぞれ見所があります。 現代版頼朝?

篠窪(しのくぼ)より 春はそこまでやって来た(お隣松田山からみる篠窪メガソーラーはすごい)

2017-01-31 16:30:12 | 14_写真公開
 こんにちは
本日(2017/1/31)はポカポカ陽気の翌日なので、桜が咲いているかもと出かけてみました。
篠窪の隣にある松田山山頂のゴルフ場(チェックメイトカントリークラブ)側までいき、篠窪の景色を眺めて来ました。
篠窪の神山(こうやま)頂上にある巨大なメガソーラーと篠窪(しのくぼ)の町が良く見えました。
原子力に比べると格段に安全であるソーラーは社会に貢献しているのではと思います。
近々は、田舎である神奈川県にはソーラーが増えてきたと感じます。

その後、気にしていた桜の開花状況を見るため、四季の里まで足を運びました。
予想通り、だいぶ桜が咲き始めていました。

【隣の松田山山頂から見る篠窪メガソーラー】

2017/01/31 11:39 旧小松跡地の巨大な土地に設置されたメガソーラ
・・・神奈川県第2位


メガソーラの全体像 遠くに篠窪の(仮)篠窪大橋が見えます

【山頂から富士山の眺め】

篠窪とも違う富士山の眺めも素敵・・・最明寺へ行く途中で見える景色

【松田山の途中の桜】


【四季の里の河津桜】



いっきに咲き始めました。


四季の里から見える河津桜と菜の花


遠くに富士山が見える

【ブルックスコーヒーにて】

富士山とつつじ?


ブルックスのお庭

春はすぐそこまで近づいています。
そろそろ花見の準備ですね。
帰り道に遠くに松田山がみえますが、河津桜がピンクがかって見えました。

【足柄タウンニュースで篠窪メガソーラの記事】
以下のURLをクリックしてください。
http://www.townnews.co.jp/0608/2015/04/25/281215.html


【その他】
時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
http://nposhinokubo.web.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

篠窪(しのくぼ)の隣町 秦野市(白泉寺)で見た「蝋梅の基本種」は質素で可憐です

2017-01-30 01:52:36 | 14_写真公開
 こんばんは
昨日2017/1/29は隣町である秦野市渋沢の「白泉寺[曹洞宗] 」に行って来ました。
県立秦野戸川公園近くの神奈川県立山岳スポーツセンターの裏手(丹沢側)にあります。
自然が残っているまさに丹沢のふもとにある素敵なお寺です。
広大な敷地に寺の住職さんが色んな木や花を育てておられ、見事の一言です。
住職さんとお話しして見て、本当に人々も木々も同じようにとても愛されている方だなと感じました。
枝垂れ桜は未だ咲いていませんでしたが、桜の時期には行ってみるべきお奨めスポットです。

【蝋梅(ろうばい)の基本種は独特で普段見る蝋梅とは違います】
住職さんは種から育てたりされており、とても草木に詳しく色々教えて下さいました。
基本種の蝋梅は初めて見ましたが、とても質素で可憐な花です。

蝋梅(ロウバイ)の基本種は、花の中心部は暗紫色で、その周囲が黄色です。
初めて見ました。


2017/01/29 12:08 蝋梅(ロウバイ)の基本種


これが普通見る蝋梅(ロウバイ)の花

【福寿草を見た】
地面に這いつくばって咲く、独特の超真っ黄色な花



手前の地面から直接咲いている花が福寿草です。 上の葉っぱはツワブキで福寿草とは関係ありません。

【羽つきの羽についている黒い玉の正体を見た】
ムクロジと言う木の種です。むかしはこれを使って「羽根つきで使う羽根の黒い玉」を作っていたのだそうです。

ムクロジの実と種 (手前の黒いものが実をむいて出てくる種です)


ムクロジの木 (梯子をかけ、不要な枝を伐採中でした)

【これから枝垂れ桜等が綺麗と思います】
色んな種類の桜が大事に植えられており、行くたびに違う桜が長い期間楽しめると思います。

お参り後に上の本殿に向かいます。


梅も満開


本堂手前には六地蔵がお出迎えしてくれます。




本殿を見る


例の本のおまけ(魚眼レンズ)で覗いて見る。 スマホにクリップ留めのレンズでしたので、撮影途中で無くしました。 これが最後の魚眼写真かも。残念


枝垂れ桜


本堂


大事に育てられた枝垂れ桜は何本もあります。


梅の木


古木ですが、こんなに綺麗な花を咲かせていました。


境台の周りにある林(お庭)の中を散策すると、今まで見たことが無い色の「まんさくの花」が咲いていました。


まだ、名前も知らない木がいっぱいあります。


300メートル程の高台にあるので、三浦半島、房総半島、相模湾を、 眺めることができます。

【白泉寺の紹介Web】
以下のURLをクリックして下さい
http://www.0463.tv/contents/leisure/hadano/hakusenji/index.html


【その他】
時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
http://nposhinokubo.web.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

篠窪(しのくぼ)より 春の香り「フキ味噌」を作り食す

2017-01-29 15:40:54 | 14_写真公開
 今日は
お隣で家庭菜園をされている方から「フキノトウ」を沢山に頂きました。
畑の周りに毎年顔を出す自然の「フキノトウ」です。
早々にフキ味噌を作り頂きました。
一人でお泊りに来ていた6歳の孫が「おいしい」と言って沢山に食べてくれました。
何とも言えない「春の香り」に大満足でした。
香りと舌で「春が近い事」を感じれた一日となりました。

【フキノトウ】



【フキ味噌にして頂く】
もう何回も作っていますので、全て目分量、適当に作っています。
私の作り方はいい加減で、男の料理ですので料理人の方が見られたらお叱りを受けるかも知れません。

刻んだらすぐに変色しますので、鍋の傍で手早く処理する

今回は特別に頂いた「青森特産の醸造なめ味噌」を使って作りました。
このため、特に美味しかったです。


適当にかき混ぜる


火をとめるとこんな感じに仕上がります。
ご飯が何杯でもいける美味しさです。

もう少し後になりますが、篠窪では自然の山フキが採れます。
自然の山フキは凄く細くて、皮をむかないでそのまま料理します。
そうすると、フキの香りがしてとても美味しいです。
また、楽しみが待っています。

時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
http://nposhinokubo.web.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

篠窪(しのくぼ)より トンボの目に映る1か月以上も咲いている紅花は何?

2017-01-28 09:04:42 | 14_写真公開
 お早うございます
トンボの目になったつもりで撮影して見ました。
隣町秦野市のジャスコの側にある「曹洞宗大用寺」には一か月以上も赤い花を咲かせる木があります。
いつ見ても紅色の花を咲かせていたので、気になり写真に収めていました。
何の木だろうと近づいて調べたら「サルスベリ」の木でした。
パソコンで「サルスベリ」と入力すると「百日紅」と変換されます。
まさに100日も赤い紅花を咲かせています。
名は体を表すで日本語の方が判りやすいですね。納得させられました。

トンボの目に赤い紅花はどのように映るのでしょうか。


【トンボになったつもりで色んな神社やお寺を見たよ】

01/23/2017 御嶽神社にて


01/24/2017 福寺の大イチョウの気根(きこん)を見た


01/25/2017 小田原_上輩寺の乳イチョウを見た (気根が更に成長したもの)

【篠窪にて】

01/23/2017 富士見塚にある駒留めの得の木を見上げる


01/23/2017 賽の神(サイノカミ:道祖神)を見る


01/27/2017 給水塔付近の菜の花畑を見る

【秦野のジャスコ側 曹洞宗大用寺】

01/27/2017 









08/21/2016 紅花が咲いている


2017/01/27 冬が葉っぱも落ちてしまっている


2017/01/27 


2017/01/27 6地蔵

【人間に戻って見てみる】
やはりこちらの方が見なれており落ち着きますね

07/27/2014


07/22/2014


08/10/2015


08/10/2015


08/21/2016

【360度カメラ情報】
世の中にはトンボの目の様に360度映してみたい人が多いらしく、メーカーも色んな物を作っています。
実現方法がメーカにより異なりますが面白いです。
ピンキリですが2万円台からありますね。

参考にURLを記載しました。クリックして下さい。
https://www.google.co.jp/search?q=360%E5%BA%A6%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9&biw=1072&bih=528&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&sqi=2&ved=0ahUKEwi396vctOPRAhULgLwKHXfTBUwQsAQIeA&dpr=1.55#imgrc=phHdWregsXR8nM%3A


時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
http://nposhinokubo.web.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

篠窪(しのくぼ)より寒梅と富士山を楽しむ

2017-01-26 02:11:33 | 10_富士山写真
 こんばんは
篠窪入口の高台に寒梅が咲いており、篠窪を通る人達を出迎えてくれます。
朝も夕方もとても綺麗で心が和みます。
ここ数日とても寒いので、夕方の富士山はとても綺麗です。
昨日(2017/1/25)に撮影しました。

【篠窪入口の高台より】・・・渋沢寄りです
夕方の富士 街灯が無く真っ暗い所が素敵


朝の富士山


夕方の富士アップ


高田堂(タカンド)の上の様子

【近くの四季の里で篠窪の方にお会いしました】
うさぎさんから教えていただいた「小田原の上輩寺さま」に「乳イチョウ」を見に行く途中で
たまたま立ち寄った四季の里の直販所で篠窪のおばあちゃま達に遭遇しました。
お正月の忙しさも一段落したので、気の合った仲間4人で3泊しゆっくり語らっているとの事でした。
温泉施設と美味しい料理があり、しかも篠窪から20分程で行ける地元の場所ですので
気の合った者同士がゆっくり語らうのは楽しい事ですね。
心が豊かなんですね。
散歩しながらでも、知った人達の名前が張られた地元の直販所のいろんな野菜を楽しんだり、
農園に植えてある色んな野菜の作付け状況、生育状況を見たりなど身近なものでも興味いっぱいの様でした。

せっかくでしたので、富士山が見える場所で記念写真を撮らせて頂きました。
笑顔がとても素敵でした。


富士山をバックに笑顔で記念写真


河津桜が咲きかけています


向かうう途中の梅山にて



時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
http://nposhinokubo.web.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加