柴犬多頭飼い コクマチャ日記

コロクロ日記で07年に開設したブログ。13年にマロ、15年にチャロが来たので『コクマチャ日記』とタイトル変更しました。

想い出のアルバム 4 (あんなことこんなことあったでしょ~ 5月から8月編)

2016-06-25 08:11:52 | 娘との思い出

 5月  ミササガパークの薔薇。綺麗だったね。

母の日にもらったガーデンチェアとテーブル。暑い日に庭で遊ぶときにパラソルをたてて日差しを遮ったり、BBQをするときにも役だった。

別の年の母の日には、ふたりでもゆったり入れるカートも。プレゼントはいつもワンコと楽しめるものだったね。

 

念願だった見頃の芝桜をついに見に行けた。

結婚式の2週間前に出かけた独身時代最後の旅。今度は旦那様も一緒に、みんなで賑やかに行けるといいな。

 6月  ジャガイモごろごろ収穫したね。ワンズも大好き。

 

初めての3ワンお泊まり旅行はフェリーに乗って。

 7月  何度も出かけた川。娘と2人の時は平日に行っていたので、ほとんど人に会うこともなくコロも安心して大好きな水遊びをすることができた。

 

避暑で出かけたコキアパーク。ランで元気に走るコロ。

  

でも、避暑のつもりだったのに、日差しは強くてハアハアだったね。

南知多ビーチランドにも行ったなぁ。カワウソさんにこんにちは。

 

クロはいろんな海の動物たちに興味津々だった。

 8月  子供用法被のリフォームと、涼しげな生地で作ってくれた浴衣。夏祭りの準備OK。(クロが若い)

お盆の頃には花火。

夏はほとんどクーラーの部屋に入り浸りのクロだったけど、たまには高原や川には行っていたね。

     9月~12月編につづく

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

想い出のアルバム 3 (あんなことこんなことあったでしょ~ 1月から4月編)

2016-06-23 09:04:36 | Weblog

い~つのこと~だか思いだしてご~らん、あんな~ことこんな~ことあったでしょ~ というわけで、各月の娘とワンズの想い出を振り返ってみることにした。

 1月  毎年晴れの元日はワンズも一緒に初日の出を見て初詣に行く。そして、ここ数年は富士山を見に行っていた。アニキは友人と遊びに行ってしまうため富士山にはついてきていなかったけど今年は参加。チャロは去年のお正月にはまだいなかったから、今年のこの写真が最初で最後の4人と4ワンの写真。富士山がこんなに綺麗に見えたのも初。いい記念写真になったなぁ。

2011年、リトルワールドに行ったときに娘がコロたちにオヤツをあげていたら、春に発売する【るるぶ】に載せる写真の撮影をしたいとカメラマンさんから声をかけられた。コロは当然怖がって隠れてしまいクロだけがモデルに。でも、撮影用カメラが大きくてクロも緊張。

で、本に載ったクロは仏頂面だった~

雪を求めて車でお出かけもしたね。

 

 2月  名古屋ではめずらしい大雪だった年、「ワンズにかまくら作って」と頼んだら、はじめは「無理」と言っていたのに途中から真剣に制作が始まった。

 

そして、こんなに大きなのができた~。

バレンタインデー前には、毎年愛知牧場に行った。

雛祭り前には、毎年足助の『中馬のおひなさん』を見に行った。

みんなモコモココートを持っているけど、パピーサイズのあったかコートがなかったから作ってくれた。まだお散歩できなかったチャロも、このコートのおかげでカートに乗って、寒い季節もみんな一緒に出かけたね。

 3月 

大学の卒業式。いつもと違う娘にビックリ?のコロ。私は夜、娘の衣装を着ていたアニキにビックリだったけど

 

卒業後、空き家になっていた私の実家に住むことになり引っ越した娘。ガラーンとした部屋で淋しそうなコロクロ。

チャロの初節句の時。集合しているのは全員女子。

 4月  春にはたくさんお花見をした。

菜の花。

チューリップ。

芝桜を見に行ったときは、持ち帰り自由ということでシャベルを借りて何種類もの芝桜をもらってきた。今でも春になると庭に咲く。

 

桜はいろんなところで見たけど、ワンズはやっぱり花より団子だったね。

 

      5月~8月編につづく

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

想い出のアルバム 2 (作った物)

2016-06-21 11:13:23 | 娘の作った作品

今日の想い出のアルバムは娘が作ったワンズ関係のものの一部。 でも、過去写真を引っ張り出して記事を書いていたのに、もうすぐ書き終わるっていうところでパソコンが動かなくなりそのまま消えてしまった。最近パソコンの調子が悪く時々そうなる。トホホ。雨が上がり晴れ間も見えてきたので(すぐに曇ってきたけど)気分転換にシニアーズ、チビーズのお散歩をすませ、またパソコンに向かってま~す。今度は最後まで書けるかしら。

ワンズのイラストは数え切れないくらい描いていた。2009年に描いたクロの後ろ姿。 

  

拡大すると中に細かい絵がたくさん。

2010年、コロクロの抜け毛で作った縫いぐるみ。

 

こちらは、まぁるい形で。

ユニフォームを参考にして作ってくれた、背番号入りワンコユニ。浴衣やコートも作ってくれたなぁ。ミシンは私のを使っていたけど、結婚するときに新しくしたからこれからも期待してます。(←いつもブログを見ているという娘にプレッシャーをかけてみた) 

季節の行事や記念日もワンコ用にいろいろ工夫してくれた。お正月にはおせち。

ひなまつり。

子供の日&コロの家族記念日。

七夕飾り。黒い色紙を切り抜いて作ったから、みんな黒柴だけど。

ハロウィン。

皮を削って上手に絵を描いていたことも。(左うしろは、ファイターズの球団マスコット)

誕生日ケーキもいろいろあったな。立体だったり…

お皿に描いたり。振り返ってみるとなつかしい想い出ばかり。

これからは、旦那様のためにいろいろ作ってあげてね。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

想い出のアルバム 1 (いろんな はじめて)

2016-06-17 08:42:34 | 4ワン生活

嫁ぐ日の朝、5時に起きてワンズのお散歩についてきた娘。今ではワンズをとても可愛がってくれているが、コロを迎えたときは犬があまり好きではなかった。好きではないと言うか、犬を怖いと思っていた。実は幼稚園に入る前くらいの頃、法事でお寺に行ったとき、そのお寺で飼われていたシェルティーにスカートを噛まれスカートが破れてしまった。それ以来、犬が苦手になっていたのだ。

息子は犬が大好きで、コロを迎えたその日から一緒に寝たいと言うほどだったが、娘はコロに近づかなかった。コロが来て10日ほどしたときの写真。コロが娘の近くに行くが、見ているだけで触ることもない。

 

コロが急にそばに来ると、ビックリして離れようとするほど(笑)

コロが超ビビリでお散歩に行けなくなり、もう1頭迎えれば一緒に歩けるようになるかもしれないということを考え始めていた頃、娘は大反対していた。その話が出ていたのはクリスマス近くで、『クリスマスプレゼントは、新しい犬を迎えないということ』と断言していたほどだった。 が、そんな娘の願いもむなしく、12/23にクロを迎えた。クロを迎えたときも息子は大喜びしたが、娘は「新しく犬は迎えないって頼んだのに」と、部屋にこもってしまった。なので、クロが小さいときに娘と一緒にいる写真は、探してみたのだがみつからなかった。

そんな娘もコロクロと暮らしているうちに、息子よりもずっとワンズを可愛がるようになっていった。長い間コロは人も車も怖かったので、外に連れ出すときはなるべく平日にしていたため、パパとコロが出かけることはあまりなかった。何年もかかり少しずつ外を歩けるようになってきたコロに、大学生になった娘が時間をみつけては、たくさんの『はじめて』をくれた。 

はじめての海も、

 

はじめての川もお姉ちゃんとだったね、コロちゃん。

 

コロにカートを買ってくれたのも娘。初カートで名古屋城にお出かけしたとき、信長様にご挨拶していたクロを、コロはカートの中から見ていたなぁ。お留守番の多かったコロが、カートのおかげでいろんなところについて行けるようになり、少しずつ遠出もできるようになった。

超ビビリのコロと泊まりの旅行に行く日なんて来ることはないと思っていたけど、はじめてのお泊まりも2人と2ワンで。この時をきっかけに、何度もお泊まり旅行にも行けるようになった。コロがいろいろ出かけられるようになったのは、クロが来たおかげと思っていたけれど、こうやって考えると娘の存在が大きかったんだと思う。

犬が苦手だったのに、すっかり犬(柴)好きになっていた娘は、マロを迎えたときも

チャロを迎えたときもたくさん遊んでくれた。

4ワンそろってのカメラ目線の写真を撮るのは難しかったけど、母の日にワンコ専用写真館に連れて行ってくれた。写真館にはじめて4ワンも連れて行くと言うことで、興奮したり怖がったりしないかとドキドキだったけど素敵な写真をたくさん撮ることができた。(また行きたいと思っていたその写真館は今年閉店

ワンズにたくさんの『はじめて』をありがとう。

                    

ところで嫁ぐ前、時々テレビCMで流れていた積水ハウスのCM(娘さんが巣立つ日の、柴ちゃんとの回想と会話)を見ては「泣けてくる~」と言っていた娘。  そのCMの娘さんとおばあちゃんになった柴ちゃんとの会話… 「なんかさ、おばあちゃんになったね」 「そりゃ年もとりますよ」「ちょくちょく帰ってくるから」「たまにでいいよ」「じゃあね」「じゃあね」  おばあちゃんになってきたコロと嫁いでいく自分の姿が、このCMとちょうど重なったのかな。

↑は、3年くらい前の写真。コロは娘が大好きで、娘が我が家に泊まりに来たときは必ず一緒に寝ていた。5月後半から我が家にいた間も毎日。コロがもし娘が嫁ぐことを知っていたら、CMの柴ちゃんのような会話をしていたかもしれないなぁと思う。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

娘の結婚 

2016-06-15 07:50:49 | Weblog

先日、花まる日記にもアップしましたが(→【こちら】)娘が結婚しました。 仕事をやめ5月後半から我が家に戻ってきていたのも、式場での打ち合わせをするのに我が家にいた方が便利だったことや、大学を出てから離れて暮らしていた家族との時間を作るためでした。

 

温かな雰囲気の素敵な披露宴は涙腺崩壊でした。ウェルカムボードは娘の手作り。

色画用紙を細く切ってくるくる丸めて制作。写真ではうまく撮れていなかったけど、welcomeの文字のところもすごく細かくてビックリでした。

娘とはふだん一緒に住んでいなかったので、彼ともあまり会うことはありませんでしたが、二人が我が家に来てくれるとワンズは大喜び。

マロは嬉しくてジャンプしすぎ、ひっくり返ったりもしてました。男性が苦手なチャロが、走り寄ったりすることも。

特にクロは彼が大好き~。

コロはあまり近くまでは行きませんが、シッポは上がってます。

数年前、父が我が家の近くのマンションに引っ越してきたため、その後1年ほど私の実家は空き家になっていました。娘はその家に、大学を出たと同時にひとりで住み始めました。実家は父が母のために設計した家なのですが、結婚後も娘たちがそのままその家に住んでくれることになり、大喜びの父がその家を少しリフォーム(壁紙の張り替えと畳替え)してくれました。

これから先、パパと二人で旅行に行くときはワンズを預かってくれるとのこと。でも、もし預けるとしても、おとなしい子だけにしないとね。せっかく畳が新しくなったのだから

どうか、幸せな笑顔溢れる温かな家庭を築いてくれますように。

結婚後、娘はパートを始めるし、今までのように遊びに来ることはなくなると思うけれど、たまには二人でワンズに会いに来てくれるといいなと思います。

 昨日gooブログのメンテナンスがありましたが、現在コメント欄が『IP制限されています』とか『入力確認してください』と出てしまう状態になっているようです。その解除の仕方がわからないので、しばらくコメントできないかもしれません

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

今年初 ワンズとのお泊まり旅行 最終回

2016-06-09 07:37:03 | ワンズとお泊まり旅行

旅の記事もいよいよ最終回で~す。

お昼は、らーめんカフェワコーさんへ。ナビに住所をいれたのだがお店に着かず、電話して場所をお聞きした。細い道を入った奥にあるので、お店にたどり着けず帰られてしまう方もいらっしゃるそうで「電話して来ていただいて嬉しかったです」と言っていただいた。黄色矢印がワンコ同伴入り口、ピンク矢印は人専用入り口。

ペット同伴エリアは、人専用エリアより広々としていた。ワクワクしてるみたいだけど、ラーメンだからあげられないのよ~。

 

イイコで待っててください。

テラス席から外を眺めると、初日のお昼に鰻を食べたお店(ピンク矢印)と、歩いてきた遊歩道(黄色矢印)が池の向こう側に見えた。

お店の方はとてもお優しく、ワンズもたくさんナデナデしていただいた。(ワコーさんブログのワンズの写真。→【こちら】)

 

お店を出たあと雨が降り出した。ポツポツ程度だったので、川やランで遊ぼうと新城のリバーサイド園ヨリタさんに行くことにした。あとは帰るだけだし川に入るなら濡れても一緒だよねと思ったが、やみそうでやまない霧雨で傘を差しつつ遊ぶのもやっぱり大変だなと、現地まで行ったのだが諦めて帰ることにした。

残念だったねと話ながら高速に入る。が、岡崎SAに着いたときには雨が上がっていたのでランで遊ぶことにした。

雨がやんで良かったね~。

ヨリタさんのランだと有料だったけど、SAのランということで無料で遊べちゃった

 

ラッキーだったのかな。 ヨリタさんはまた別の機会に行きましょう。

 

今まで旅行の時は、毎回のように雨予報だったのを晴れ男晴れ女パワーで覆してきたけれど、今回はついに最後に雨に降られてしまった。が、なかなか盛りだくさんで楽しい旅だった。たった一泊なのに長々と引っ張った記事におつきあいしてくださった皆様、ありがとうございました。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

今年初 ワンズとのお泊まり旅行 (犬くぐり道)

2016-06-08 08:47:06 | ワンズとお泊まり旅行

公園を出たあと、宿にあった栞に載っていた細江町の犬くぐり道に行ってみることにした。

↑には「気賀関所を通行するには、この町の人々さえ通行手形が必要でした。夕方6時には門が閉められ、朝は6時にならないと開けられなかったため大変不便でした。そこで「犬くぐり」と呼ばれる抜け道が作られ、犬が通る道として黙認されました。 (中略) 犬くぐりは正明寺の境内にありました。むしろを垂らした門があり、犬ならばくぐることができるけれども、人は立ったまま通ることができないので、むしろの下をくぐって通ったのだそうです」のように書かれいる。

ワンズを連れてここにいるのだから、むしろの下を通ってみましょう。

 

人は立ったままじゃなくむしろの下を通らなくちゃいけないんだけど、そのまま失礼しました~。

さて、歩こうか。 お寺に金色の観音様。

 

犬くぐり道という看板はあちこちにあるけれど…

観光案内板みたいなのはないみたいで、どこをどう歩いていいのかわからず、てきとうにブラブラする。

 

             つづく

    (次回で終わりで~す)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今年初 ワンズとのお泊まり旅行 6 (2日目)

2016-06-07 08:53:42 | ワンズとお泊まり旅行

快適に過ごせたお宿ともお別れ。お世話になりました。帰りに優しい管理人さんといろいろお話をしたのだが、11月まで土日は予約でいっぱい、8月もほとんどの日がうまっているとのこと。一棟しかないし人気なんだな~。またいつか泊まることができるといいな。

宿を出たあと、細江町気賀にある『おもかる石』を持ちに行くというパパ。

山を少し上がったところにある。クロは階段をみたとたんに動かなくなり、こうなる

 

『おもかる大師』さんは、願いをかけて叶うときは軽く持ち上がり、叶わないと重くて持ち上がらないとのこと。石のお地蔵様は持ち上がったけど重かった~。ってことは、願いはすぐには叶わないけど、いつか叶うってことかしら。

 

下り坂はスタスタ歩くクロ。 

今度は細江公園に行きましょう。(おもかる大師さんも、細江公園の駐車場に車を止めて行った)

静岡名産のみかん~。

展望台があったが、ここでも途中からクロが歩かなくなり抱っこしていたので私は下で待っていた。 が、眺めがいいから上がってきて~というので重いクロをぶら下げて上がる。

展望台は低かったから期待していなかったけど、公園自体が高い場所にあったので展望台からの眺めは良かった~。(クロちゃん、お手々が短いのね。そして、袋に入ってる姿がなんだか繭玉みたいだわっ)

展望台に上がらないと、この景色は見えない。青空だったらもっとよかったのにな。

アスレチックがあり、童心に返ってターザンロープをする娘と、網の遊具を器用に上がるマロ。

 

遊歩道は坂を上がったりおりたり。

 

ゴール。 さて、車に乗って次の場所へ。

     つづく

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今年初 ワンズとのお泊まり旅行 5 (夜~朝)

2016-06-06 06:29:45 | ワンズとお泊まり旅行

森林公園からいったん宿に戻ったあと、車で10分ほどのところにあるスーパーに買い出しに行く。そしてパパがホットプレートを使って料理。

ワンズもわくわく。

満腹になって、だらける飼い主たち。 

グダグダ。

パパは、座布団をのせて寝ちゃったよ。

クロもグーグー。

さぁ、寝てばかりもいられない。雨も上がったし、夜のお散歩に行きましょう。 が、帰ってきてしばらくしてから、クロの歩き方がおかしくなった。足がもつれるようなフラフラした感じ。5月のなかばのとき(→【こちら】)の状態と似ている。この日の夜は肌寒いくらいで熱中症はありえないし、足を痛めるようなこともしていないしどうしたんだろうと心配していたが、そのうち治っていった。今度そういう状態になったらすぐ病院でみてもらおう。

翌朝起きると雨。チェックアウトは10時なので、のんびりすることにした。 

早く雨、やまないかな。

そのうち雨が上がったので、お散歩に行くことにした。が、元気に起きてきたクロだったのにお散歩は拒否。前夜のフラフラのこともあるので、無理をさせないために娘とお留守番。

 

3ワンと宿の裏の山を上がる。ウグイスの鳴き声が聞こえたので探したらいた~。

 

      つづく

クロ、年に一度の血液検査ではずっといい結果が続いていますが、5月中旬と今回の突然のフラフラが気になります。症状が出ていると状態のときでないと様子が伝わらないと思いますが、次回同じような症状が出たときに獣医さんがお休みの時間帯だったら、動画を撮っておいて診ていただきます。ここ1~2年、初夏から涼しくなるまでの間は早朝と夜以外のお散歩拒否が増えています。早朝や夜でも、湿度が高い日は玄関から出るのも嫌がります。気管虚脱があるためハアハアするのがおいつかず呼吸が苦しくなるのかもしれないので、無理はさせないようにしなくちゃと思います。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年初 ワンズとのお泊まり旅行 4 (森林公園)

2016-06-04 07:06:43 | ワンズとお泊まり旅行

夕方から雨予報だったのに、お宿でのんびりしすぎてしまった。降ってくる前に、急いで遊びに行かなくちゃ。曇っていて暑くなかったけど、たくさん歩くからクロちゃんには保冷剤入りバンダナを巻いていきましょう。

着いたところは静岡県立森林公園。

緑がいっぱい。アスレチック遊具もあり楽しそうな場所。

 

空の散歩道(吊り橋)方面に行くには階段を降りていくのだが、それを見たとたん動かなくなるクロ。

 

クロが立ち止まっている間に、パパ&コロと娘&マロは行ってしまう。いくら引っ張っても動かないので、チャロのリードを持ちつつクロを抱っこ。待って~。重いのに上りの階段になっちゃったよぉ。

 

何度も下ろしてみたが、頑として動かないので途中で娘と交代。でも、ついにパパから「歩くぞ」と連行され先頭を進む

 

空の散歩道が見えてきた。

この吊り橋は一度に150人まで渡れるそう。

高い~。

吊り橋から見た景色。

とても広い森林公園。まだまだ遊びたいけど、夕飯の買い出しに行かなきゃいけないから戻ろうか。車に戻る途中、雨もポツポツ降り始めた。

     つづく

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年初 ワンズとのお泊まり旅行 3 (お宿の紹介)

2016-06-03 07:28:47 | ワンズとお泊まり旅行

お世話になるお宿は、2年ほど前にネット検索でみつけた『和風貸別荘 湖庵 寸座亭』さん。

部屋が広いため、もし暑過ぎたり雨降りで外に出れなくても、ゆったりワンズと過ごすことができそうと思い、今までにも何度かお願いしようとしたのだが、一棟だけの貸別荘ということでいつもあいていなかった。今回やっと取ることができた~

玄関を入るとすぐ6畳のホールがある。

ホールの右側に寝室。

ホールの奥には10畳の台所。

台所右に廊下があり、突き当たりに洗面台。廊下の右壁は全面食器棚になっている。白い壁の裏には洗濯場(洗濯機も置いてある)と清潔なお風呂がある。

台所の左隣は6畳の和室。

ホールの左隣は8畳間。(台所からも入れる)

8畳間は2部屋続いているからとても広い。

広縁から見える浜名湖。庭ではBBQができるようになっている。

広縁奥にトイレシートを置く。

オシッコしたいときはシートに走る。(これは夜の写真)

1時間くらい部屋で遊んだり

休憩してから森林公園に行った。

 

        つづく

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

今年初 ワンズとのお泊まり旅行 2 (舘山寺)

2016-06-02 08:57:13 | ワンズとお泊まり旅行

階段を上がると曹洞宗秋葉山舘山寺があった。

 

お寺の裏山に周遊コースがあったので、ワン連れで行ってもいいかお寺の受付で確認し、大丈夫ですよ~とのお返事をいただいたので出発

階段を上がったり、草の間を通ったりして…

 

西行岩に着く。西行法師が舘山寺参拝の時、この岩の上で休息し詩歌を詠んだ事から西行岩と 呼ばれるらしい。

岩に上がって眺める先は…

いい景色~。

そしてこちらは展望台。 4ワン撮影に夢中で、柵で景色が隠れていることに気付かなかった~

こんなところや

こんなところを回りながら一周。

お昼からは曇ってきたが、晴れて暑いと日中にワンズと遊ぶのは厳しいと思い2時にはチェックイン予定にしていたため、ひとまずお宿に向かう。ここがこの日宿泊するところですよ~。

 

     つづく

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今年初 ワンズとのお泊まり旅行 1 

2016-06-01 08:01:48 | ワンズとお泊まり旅行

去年はワンズと、3月に東尋坊(福井)・9月に伊良湖(愛知)・10月にひるがの高原~高山(岐阜)・12月に伊勢~鳥羽(三重)へ、お泊まり旅行に行った。今年は5/29から一泊で浜松(静岡)へ。抜け毛がけっこうあるので、お宿が毛だらけにならないよう袖付き服を着て出発。

浜名湖SA。 クロと『幸せの鐘』をならそうとしている娘。「クロちゃん、重っ」

 

のんびりお散歩したあとSAから30分くらいのところにある『うなぎ 湖畔食房 舘山寺園』さんに、お昼ご飯を食べに行くことにした。

 

日曜だし混んでいるかもしれないから予約をした方がいいかもってことで、SAを出る前に電話をすると「今はテラス席は満席ですが、あいたらとっておきます」とのこと。電話しておいて良かった~。

広いテラス席。目の前は浜名湖。

こんな風景を見ながら食事。ゆったりとした気分になる。 

鰻重。 

お店を出ると、駐車場内に階段があったので上がってみることにした。

      つづく

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

茶臼山 3 (もう一度 ラン)

2016-05-29 08:31:34 | ドッグラン

去年は4ワン連れだったから行きも帰りも歩いたが、今年はマロだけだったし暑かったので往復リフト。

リフトは楽ち~ん。そういえば、去年は下り坂の途中から膝が痛くなって大変だったなぁ

リフトから降りたあと、屋根の下で五平餅を食べる。日陰にいると風が爽やかで涼しい。

ランがあいていたので、もう一度遊んでから帰ることにした。

 

マロのパワーは本当にスゴイ。

 

ひとりっきりでも斜面のランを爆走し続ける。こんなエネルギッシュな子だから、ふだんももっと運動させてあげないといけないけど、疲れ知らずのようなマロが満足するほどお散歩させるのなんて無理だ~。

  

舌がびろ~んになったので、そろそろ終了。

飲むヨーグルトにソフトがのっている『牧場のフロート』を食べて、みんなが待ってる我が家に戻りましょう。

芝桜も綺麗だったし、マロも爆走させることができて良かった。ただ、愛知県内なのに茶臼山まで2時間くらいかかる。もっと近いといいのに~。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

茶臼山 2 (芝桜)

2016-05-28 08:25:03 | ワンコとお出かけできる場所

天空の花回廊に行きましょう。

階段を降りて、どんどん進む。

 

リフトの横の道を通って…

芝桜の丘へ。

ピンクの絨毯。

上まであがったよ。娘のうしろにあるのはライト。夜になると、芝桜がライトアップされる。

綺麗だねっ。

見頃。

撮影スポットの見晴台に上がって写真を撮ると…

こんな感じ。

さぁ、またリフトに乗って降りましょう。

柴、ヨーキー、トイプー、ダックス、フレブル、パピヨンいろんなワンちゃんが飼い主さんの膝の上でおとなしくリフトに乗っていた。

24日の時点では、黄色で囲った部分が満開で、それ以外の部分はもう終わっていた。整備中エリアは来年広げる部分らしく今は何もない。

日差しが強いと気温が低くても暑いが、曇ると涼しい(肌寒いくらい)らしいので、曇りの日に行かれる方は上着があった方がいいと思います。ライトアップ(19:00~21:00)は明日まで。夜はとても冷え込むらしいので、行かれる方は防寒対策が必要らしいです。

        つづく

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加