柴犬多頭飼い コクマチャ日記

コロクロ日記で07年に開設したブログ。13年にマロ、15年にチャロが来たので『コクマチャ日記』とタイトル変更しました。

結果が出ました & まとめ

2017-01-22 09:23:11 | 獣医さん

12月後半に顔にでき物を発見し、その後それが腫瘍とわかり、ブログを見に来てくださる皆様には大変ご心配をおかけしましたが、昨日【花まる日記】でもご報告しましたように無事に良性という結果をいただきました。

病理診断報告書によりますと腫瘍は『犬皮膚組織球腫』というもので『病巣部には組織球由来の腫瘍細胞が皮下直下~皮膚組織に増殖しており、腫瘍細胞はやや大きな核と豊富な細胞質を持ちますが悪性所見は観察されません。マージンは確保されています(腫瘍はすべて取り除かれています)』とのことでした。

犬皮膚組織球腫は犬特有の皮膚の良性腫瘍で、その多くは若年齢(4歳以下 特に1~2歳)で発症するそうです。腫瘍の大きさは1~2cm程度の場合が多く、頭部に最も多く報告されているそうですが全身のあらゆる部位にできるそうです。病気を発症した部位が赤くなり急に大きく固くなるりますが、痛みや痒みなどを感じないというのも特徴らしいです。腫瘍の成長スピードが早いですが、8週間~12週間程度で腫瘍が消える事も多いらしいです。

ただ、肉眼では良性悪性の判別は難しく、若年齢でも肥満細胞腫などの悪性腫瘍が発生することがあるので、腫瘍性が疑われる病変に気付いたら、今回のようになるべく早期に検査を実施した方がいいとのことでした。

もし、私ができ物を傷かもしれないと思いそのまま放置していたら自然に治っていたかもしれません。そう思うと、やらなくていい手術をさせてしまったのではないかという気がしてチャロにはかわいそうなことをしてしまったと胸が痛いです。が、表面が短期間でただれ始め、その周りを触ると固いしこりがあったので、やはり放ってはおけませんでした。実際、もし本当に悪性であった場合、早期発見してあげれば治療も早く開始することができたと思います。今回のことでは、たくさんの方にチャロの応援を、そして私たち家族にも励ましをいただきありがとうございました。

昨日は帰宅後10分もしない間に傷口をポリポリし、抜糸した部分の傷口がパックリとなり慌てて病院に戻り、再び全身麻酔で縫い合わせるという、まさかの出来事がありましたが元気に帰ってきました。そのことも含めて、でき物をみつけたときから結果が出るまでのいろいろを自分の覚えとしてまとめておこうと思います。

  まとめ 

目の下がはっきり写っている写真がなかなかみつからなかったが、12/17の時点では何もなっていない。

12/27 ↓の写真の数日前に、何かで傷ができたのかなかと思っていた部分が急に大きくなり、触ると中が固い感じがしたので受診。傷から来る炎症なら1週間~10日で治るということでお薬をいただくが、できものが大きくなっていたらやっかいなものかもしれないと言われる。翌日のトリミングについてお聞きすると、チャロちゃんには負担になるかもしれないかもしれないからやめた方がいいかもしれないとのこと。今になってみると、先生はこの時すでに腫瘍を疑われていたのではないかと思う。

元気に新年を迎えるができものは小さくなっていない。

1/4 薬を飲んでいるにもかかわらず傷は少しずつ大きくなり、表面が少しただれているような状態になってくる。薬で完治していれば大丈夫と言われていたが、悪化しているため年明け初日の獣医さんに連れて行く。ただれた部分でスタンプ検査をし、顕微鏡で見た結果腫瘍と断定。良性か悪性かは、1週間後の手術のあと取ったものを検査に出して判明することになる。帰宅後、がん細胞画像の検索をしてみると、獣医さんで見てきたチャロの細胞画像と同じようなものをみつけ、悪性なの?と気分が悪くなる。

     つづく

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

手術前のいろいろ 2

2017-01-17 08:19:21 | チャロ
吉水神社について調べると、1/3には280匹のワンコが参拝したと書いてありました。なので、お正月明けの3連休の最終日(9日)までは参拝の方も多いかもしれないと思い、連休明けに行くことにしました。でも手術は11日なので、手術前日になってしまいます。天気が悪かったり、寒かったり、風があったりしたらチャロの写真を持って行こうと思いましたが、晴れて穏やかな日だったので、遠出にはなってしまいますがチャロも連れて行くことにしました。たまたまその日、仕事が休みだった娘も「私も行く」というので一緒に出かけました。
 

宮司様は、「ワンちゃんも家族だから、日本で一番ペットにやさしい神社でありたい」とおっしゃられています。

名古屋にもペット用お守りを売っていたり境内にワンコも入れた伊奴(いぬ)神社がありますが、何年か前にメディアで取り上げられたあとたくさんのワンコが参拝に訪れ、その後いろいろなマナー問題が起きたらしく、今はお守りは買えますがペット同伴で境内に入るのは禁止になっています。吉水神社では、せっかくワンコもご祈祷をあげていただくことができるので、マナー問題でそれができなくなってしまわないようにと思います。(矢印の所に宮司様。ワンコと飼い主の名前・住所を読みあげご祈祷していただけます。このあと棒の先に白い紙がフサフサついている御幣を持ってこちらに来てくださり、お祓いをしていただきました。)

とってもとってもお優しい宮司様。この日はいろいろ作業をされていたところだったので「こんな格好ですが」と言われましたが、装束でなくてもお祓いしていただき本当にありがたかったです。「まだ2歳だからあと15年は元気でいないといけないねぇ」と、最後まで手を振り見送ってくださいました。

お昼を過ぎたので、「犬ちゃんとお食事ができるテーブルがあります」と書かれていたお店『はるかぜ』さんで葛うどんをいただきました。日陰の席でしたが、風もなくそれほど寒くない日だったので外でも大丈夫でした。1週間うしろにずれた今週だったら、寒すぎて外で食べることなんてできなかったかもしれないです。というより、もしかしたら山の上なのでここも雪が積もってたどりつけなかったかもしれません。

 

行きはノンストップで出かけましたが、帰りはSAのランで休憩。あとから入ってきた娘を、シッポぶんぶんで待つチャロ。

 

お耳ペッタンでニコニコ。

 

神社で買ったお守り。ひとつは飼い主用、もうひとつはチャロの首輪につけて獣医さんに出かけました。(手術当日の朝の写真)

 

土曜日(14日)は、術後の経過を診ていただくために獣医さんに行きました。経過は順調とのことでしたが、帰宅後あくびをしているチャロの舌中央奥に直径5ミリほどの赤いでき物があるのをみつけました。手術前に気がついていれば、全身麻酔の間にしっかり調べていただくことができたかもしれませんが、今となってはあとのまつり。今は少し色が薄くなっているので、21日の抜糸の日までに消えてくれていればいいのですが。

宮司様にお会いして、他に参拝の方がいらっしゃらなかったのでゆっくりお話しさせていただいて、心がす~っと軽くなりました。宮司様は「ワンちゃんも大事な家族。大丈夫」と勇気をくださいました。正直なところ、これまでに細胞画像検索で調べたり、血液検査の数値を見たり、舌のでき物を発見したりしているので、もしかしたら検査結果は悪い方かもしれないという気もしていますが、家族だからどんな結果あっても寄り添って、これから先の日々を今まで以上に大切に、楽しく過ごさせてあげたいと思います。もちろん、良性であってくれることがなによりで、宮司様がおっしゃられたように、あと15年くらい元気でいてほしいです。

術後は痛々しい姿だったチャロも、こんなに元気です→【こちら】。ただ、コロクロは優しくしてくれますが、なぜかマロだけは、チャロが近くに来ると怒ってウ~と唸るので困っています。カラーが怖いのか、顔が変わってしまってチャロと認識していないのか、なんなのでしょう。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

手術前のいろいろ 1

2017-01-16 08:03:09 | チャロ

チャロの手術の時には、友人やブロ友さん、そしてお目にかかったことのない多くの方からコメントやメールやポチで応援していただいたこと、心から感謝しています。北は北海道から東北、南は九州の方まで、こんなにも励ましていただいたチャロは、なんて幸せな子なんだろうと思います。全身麻酔の手術なので顔を見るまでは落ち着きませんでしたが、手術中もいただいていたコメントをスマホから何度も拝見したりして、大丈夫大丈夫と自分を勇気づけたりしていました。検査結果はまだわかりませんが、おかげさまで無事に手術は終わり元気に毎日を過ごしています。

私はふだんあまり信心深くはないのですが、『苦しいときの神頼み』的な感じで神様仏様にすがりつきたくなるときがあります。チャロの腫瘍がわかってからも、自分にはどうすることもできないなら、なんでもいいから自分の気がすむことをしたいと思いいろんなことをしていました。

おちょぼ稲荷の、屋根に上げた硬貨が落ちずにのれば願いが叶うという場所でいくつもの硬貨を投げ(転がり落ちてきてなかなかのらないので)、お稲荷さんを出たところにいたビリケンさんの足をさすり…(足をさすると幸せがくると書いてあったので)

 

参道のお店で買った『うまくいく』という名前の黒胡麻きなこ豆を買い毎日1個ずつ食べ、娘がくれたチャロのような置物とフクロウに、チャロに福が来ますようにと手を合わせ…

 

手術前日には奈良県の吉水神社という所に行ってきました。 コロが15年の11月に ご飯も水も受け付けず足がブルブル震え寝たまま起き上がらないという症状になったとき(変形性脊髄症からきたものでした)、そのことを知った娘がいても立ってもいられなくなり、夜勤の日だったにもかかわらず、ネットでみつけたペットのご祈祷もしていただけるという奈良県の吉水神社にコロの写真を持って、夕方からの勤務時間に間に合うようにと早朝から行ってくれました。そのとき、宮司さんからとてもお優しく親切にしていただいたと聞いていたので、チャロのことがわかったときに、吉水神社に行こうと決めました。

         つづく

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャロ 2回目の家族記念日 独占お出かけ 2 (滝&公園)

2017-01-10 07:14:10 | 記念日

公園に向かっている途中『鶏鳴の滝』という看板をみつける。今年は酉年だからということで行ってみることにした。

駐車場から山道をしばらく登っていくと滝。

 

滝のすぐ横まで行ける。

『黄金の鶏が新年の幸を告げる…』、『幸』があるといいな。

滝を出たあと、陶芸の森へ。

陶芸の森は、食事をした大小屋さんの少し奥にある公園。

芝生広場でボール遊びをしたり…

作品を見たり…

  

暖かい日で良かったなぁ。

チャロちゃん、楽しんでくれたかな。

 

さぁ、みんな待ってるから帰ろうね。

薄暗くなった頃に家に到着。車の音を聞きつけて走ってきたのか、玄関の向こうにはクロの姿。チャロも「ただいま~」とシッポをブンブン振っていた。

  

来年も再来年も10年後も、元気に家族記念日が迎えられますように。 きっと大丈夫、そう信じて、明日手術に行ってきます。「心配のしすぎでした~」と笑って報告できるといいなと思います。

コメント (64)
この記事をはてなブックマークに追加

チャロ 2回目の家族記念日 独占お出かけ 1 (ランチと牧場)

2017-01-09 08:47:32 | 記念日

お正月記事も書いてませんが、今日はチャロの家族記念日。なので、お天気が良く暖かかった土曜日にパパ・ママ独占お出かけに行ってきた記事をアップします。

10時過ぎに家を出て、御在所SAのランで休憩。ふわふわのポメちゃんと仲良くできたので、しばらくここで遊ぶ。

 

目的地、信楽に着いたのがお昼頃だったので先に昼食。ネットで調べた『大小屋』さんを電話番号でナビに入れたのだが、なぜか違う場所に着いてしまったので、地元の方に「この近くにだいしょうやさんというお店があると思うのですが」とお聞きすると、「だいしょうやさん…」としばらく考えたあと「あ~、おおごやさんですね。そこならここをまっすぐ行ってすぐですよ」と教えていただいた。『大小屋』と書いて、おおごやさんなのね~

わんこ同伴はテラス席もあるが、室内にも広い同伴スペースがある。(今まで出かけた中で、一番広いワンコ同伴スペース)

記念日だからとペット用ランチの普通サイズを頼んだら、予想以上に大きい器で出てきてビックリ。我が家では、ご飯の時以外に何かあげる場合はみんなでわけっこさせるので、これだけの量を1ワンで食べさせることがないためチャロもビックリ?。 でも、綺麗に完食。

 

大小屋さんは信楽焼きの販売や陶芸教室もある大きなお店。ドッグランもあるのだが誰もいなかったのでパス。(チャロ以外なら、誰もいないところでないと遊べないが)

食事のあとに向かったのが山田牧場。手作り感溢れる園内地図。

 

10月生まれの山田金太郎君。

ブランコにも山田舞乱子と名前がある。

 

イノブタさん。そしてその周りを勝手に歩いているニワトリさん。

 

の~んびりしたところ。でも、あまり広くないのですぐに全部を回れてしまった。ソフトクリーム食べたら、公園に行って遊びましょう。

        つづく

パピチャロ写真は→【こちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます

2017-01-05 07:29:32 | 季節もの

 あけましておめでとうございます

    今年もよろしくお願いします

今日から、大晦日~新年のいろいろをこのブログで綴っていこうと思っていた矢先、チャロの腫瘍がわかり手術の日が決まりました。良性であることを信じたいのですが、悪性だった場合の話も獣医さんで聞いてきたので心がざわざわしています。なので、お正月記事はもう少し先にアップしようと思います。

チャロは15年の1月に来ましたが、その年のお正月、初詣に行った先々で「3ワンがうまくいきますように」と神頼みしていたあと出会った子。そして、願い通り3ワンの関係が改善され、チャロは神様から贈られてきた子っていう気がしていました。でも、ワンズの関係が改善された今、その役目をはたしたから天に帰るなんてこと絶対に絶対にないですよね。まだまだ2歳になったばかり。ご飯も大喜びで食べ、元気いっぱい遊んでいます。どうか腫瘍が良性でありますように。息子からは「悪性と決まったわけじゃないし、しょげてたらみんな(ワンズ)が悲しむぞ」と言われました。でも、私は夜なかなか寝つけず、パパは今朝3時にトイレで目が覚めたあと、チャロのことを考えていたら寝れなくなったと言っていました。元日には、4ワンそろってとても綺麗な富士山を見てきました。そのとき、こんなに綺麗な富士山を見れたから、きっといい年になると思いました。だから、チャロもきっと大丈夫ですよね。

チャロのこと→【こちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年を振り返って 

2016-12-27 08:24:21 | 4ワン生活

2016年もあとわずか。 ってことで~、今年1年を振り返ってみました。

1月 元日に4人と4ワンで富士山を見に行った。息子は仕事や友達との遊びで忙しく、一緒に遠出したのは数年ぶり。6月には娘が結婚したので、4人と4ワンのお出かけはこれが最初で最後だったなぁ。

2月 まだまだ寒い日の多い月だけど、毎日庭で遊んだワンズ。シニアのコロクロも、時々若者マチャにつられて一緒に追いかけっこ。ヤングパワーから、いい刺激を受けているんだろうな。

 

3月 少しずつ暖かい日も増えてきて、いろんな所で長距離散歩をするようになった。

4月 桜にチューリップに藤。今年もみんなでたくさんお花見をした。

5月 娘の結婚前に、浜松の貸別荘でお泊まり。

6月 結婚式の時に飾られていたお花とワンズ。花嫁姿、ワンズにも見せてあげたかったな。

7月 暑い季節のお散歩は早朝と夜だけ。なので、パパがお休みの日には2ワンずつに分かれて何度か山に行った。涼しい山に行こうと思うとリフトやロープウエイに乗るため、2人で4ワンは連れていけない。いろんな組み合わせで2ワンずつ、涼しい場所を求めてお出かけをした。

 

8月 夏の一泊旅行は伊良湖へ。日中は暑くて外では遊べないのでゆっくり出発。夕方コテージに着きランで遊び、翌日は川遊びをした。お水の苦手なクロが、はじめて自分から泳いだなぁ。

   

9月 パパからの誕生日サプライズプレゼントは、郡上とひるがのの旅だった。郡上はのんびり歩けるいいところだった。

10月 クライマックス・日本シリーズで大盛り上がり。娘たち夫婦もやって来て、ワンズとともに応援。ハラハラドキドキの毎日だったけど、日本一になって嬉しかった~。

11月 記念日ラッシュのこの月は、クロ(10歳)とチャロ(2歳)の誕生日と、マロの3回目の家族記念日があった。息子も父(88歳)も、この月が誕生日。みんな元気で、それぞれの記念日のお祝いができて良かったなぁ。

  

12月 気ぜわしくなる月だけどイルミネーションを見に行ったり、クリスマスイベントを楽しんだ。

                  

今年クロが10歳になったので、4ワンのうち2ワンが二桁年齢となった。若者たちが元気すぎて鬱陶しそうにしていることもあるが、チビーズがいることでシニアーズはパワーをもらっているのは確かだと思う。今年も大きな病気をすることなく過ごせた4ワン。あと何年4ワンそろった姿を見ることができるんだろうと考えてしまうこともあるが、だからこそ一日一日を大切に過ごしたい。来年も病気や怪我なく元気に過ごせますように。

今年もたくさんの方がブログを見てくださったり、コメントを残してくださいました。本当にありがとうございました。来年もまた、笑顔あふれるブログを綴っていけるといいなと思います。今年もあと数日ですが、皆様、風邪など引かれませんよう、お元気で良いお年をお迎えください。コクマチャ日記は年明け5日くらいから再開予定です。来年もまた、よろしくお願いします。【花まる日記】は年末年始も更新しますので、お時間がありましたらワンズに会いに行ってくださいね~。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

クロ 10回目の家族記念日 独占お出かけ

2016-12-23 08:00:35 | 記念日

今日はクロの10回目の家族記念日。もう10年も一緒に暮らしているんだな。元気にこの日を迎えられたことに感謝。

12月に入ってからは、なかなかたっぷり時間をとって独占お出かけに行ってる時間がないので、10日に用があって出かけるパパについて行き、そのまま広い公園で遊ぶことにした。パパの用事は名古屋空港(中部国際空港ではありません)の近くだったので、待っている間クロとお散歩。

 

豊山グランドはイチロー杯争奪学童軟式野球大会が行われる場所。5月~11月までトーナメントがあり、毎年12月23日に開催される閉会式には、イチロー選手が優勝・準優勝の選手たちにメダルを掛けてくれるらしい。そんな経験ができた野球少年は、最高に幸せだろうなぁ。(今日は23日だから、イチロー選手からの表彰式があるのかな)

空港付近を40分ほどお散歩したあとパパと合流。家を出るときも風が強めだったが、時間と共にますます強風になっていったので、店内にワンコも入れる『FUTURO cafe』さんに行くことにした。

ここは、ワン連れで行くといつもイスの上にワンコ用マット(黄色矢印にチラッと写っている)をのせてくださり人と同じように座る。(2ワンを連れて行ったことはあるが、それ以上はない。さすがに3ワン・4ワンをイスにっていうのは無理よね~

飼い主はここの看板メニュー『柔らかスペアリブ』のランチ。クロは、ちょっと早めの家族記念日ということでシフォンケーキ。

お店を出ると、あまりの強風のためクロが動かなくなってしまったので、広い公園に行くのは中止。なんだか中途半端な独占お出かけになってしまったので、18日の夜にクロだけ連れてイルミネーション見物に行った。(花まるに載せた場所です→【フラリエ】【】【クリスマスマーケット】) 10年目だから2人とクロの写真を誰かに撮ってもらおうよと言ったのに、恥ずかしいからいいと言うので私とクロだけでパチリ。カメラを置く台があるとパパも一緒に写れたのにな。 

長距離散歩になるときはカートを持参したり、ソファーや玄関に階段を作ったりして、少しずつ高齢化対策も始めているから、これからもずっと長生きしてね。可愛いお顔、短いアンヨやシッポ、フカフカで温かい大きな背中、どれをとっても愛おしい。来年も再来年も、元気に家族記念日を迎えようね、クロちゃん。

 パピクロ写真は→【花まる日記】にアップしました~。そしてその花まる日記、今日で8周年になりました。いつも花まるに遊びに来てくださる皆様、ありがとうございます。コクマチャ日記は、今年はあと1回の更新になると思いますが、花まる日記は年末年始も毎日アップ予定ですので、これからもよろしくお願いします。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もみんなでイルミネーション見てきたよ 2

2016-12-16 08:35:02 | 季節もの

Uターンしたあと、今度はじっくり見て回る。

このおうちの向こう側でフルートの演奏があって、その前では多くの方が聞き入っていた。

妖精の森迷路の入り口。

 

迷路の中は通路が狭そうなので、パパに中の写真を撮ってきたもらうことにした。

パパが撮ってきた迷路の中の写真。

可愛い~。

迷路を出たあと、水辺に作られた『北欧の街並み』に行く。

ここでパパと合流。

ここの水辺の通路でも、いろんな方からお声をかけていただいたワンズ。

 

今年もみんなでここに来られて良かったなぁ。

来年もまた、4ワンそろってここのイルミを見に行けますように。

さて、今年はあと何ヶ所イルミ見物に行けるかな。 (ここに来るときはいつも大きいカート。全員乗れるから。みんながクロみたいなポッチャリだったら4ワンは無理だけど、コマチャは6㎏のスリム体型なので

                     

今朝のニュースで、名古屋で初雪がちらついたと言っていました。今はもう晴れているし、初雪には気がつきませんでしたが。ホワイトクリスマスになったらロマンチックですが、来週は再び暖かい日が多くなるようです。ふと気がつくと、クリスマスまで1週間、新年まで2週間ちょいくらいになってきました。気温の差が激しく年末の忙しい日々が続きますが、皆様、体調を崩されませんように。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もみんなでイルミネーション見てきたよ 1

2016-12-14 08:21:44 | 季節もの

日曜の夜、木曽三川公園センターに行った。

ここのイルミが大好きで、毎年みんなで行く。

広くて素敵なイルミが見れるのに、入園料も駐車場代もかからずワンコも入れる(一部はワンコ)。

何頭ものワンちゃんにも出会った。

撮影スポットでは、人の波が途切れた瞬間に急いでパチリ

休日の夜ということで混んでいたため、はじめはクロマロだけ歩き、ビビリーズ(コチャ)はカートイン。

その後、クロもカートインさせマロだけ歩いた。

 

私たちは第2駐車場から入り逆回りしたたため正面玄関についたのは最後。ここでUターンして戻る。

4頭も連れているので、いろんな方がワンズの相手をしてくださった。

 

コロもおとなしくナデナデされていた。すごいな~。こんなこと昔のコロから想像できない。チャロは手が近づくと怖がってよけていたけど、チャロも少しずつ慣れていくかな。

       つづく

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

黄金色の大イチョウ

2016-12-09 08:01:36 | 季節もの

yamato君のブログで紹介されていた『大和の大いちょう』(→【こちら】)。「すごいっ。こんなに大きな木が黄金色に染まっているところを見てみたい」と思った。

その後、黄葉具合をネットで検索しつつチェック。 

見に行くために大掃除を頑張ると心に決め、今年は例年になく真面目に大掃除をしていた。

行った日(水曜)の数日前にはまだ上半分くらいしか黄色くなっていなかったのに、急な朝晩の冷え込みのせいか一気に黄色くなっている様子の写真をみつけ、ついに見頃になってきたぞとワクワクする。 

当日の朝は一番の冷え込みだったが、風もなく日が高くなるにつれ日差しが暖かくなっていった。

午前中、やりたかった片付けをすませたあと、豊川の観光協会さんに「見頃は土日までもちそうですか」とお聞きすると「今が見頃なので、土日までもつかどうかは何とも言えません」とのこと。

パパも見たいと言っていたけれど、それまでの間に強風の日があったら散ってしまうかもしれないしと思い、「よし。パパには写真報告でいいや」と、お昼過ぎにチビーズを連れて出発。

行ってみると、想像以上の大きさにビックリ。

撮る向きによって形が違うのも面白い。

高さ25メートル、枝は水平方向に10メートル以上ということで、大きい木ってわかっていたけれど、やっぱり実際に見ると思わず「すご~い」との声が出る。

人と比べると木の大きさがわかるかな。

突然の思いつきだったけど、行って良かった~。夜、パパに写真で報告。

来年はみんなで見に行こう。

行った日のあとも風の強い日はなかったから、この週末も綺麗かも~。

大イチョウがあるのは豊川市豊津町の大和保育園横です。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しいラン

2016-12-05 08:21:56 | ドッグラン

先週の火曜日、まるるちゃんのママからランのお誘いをいただいた。メールが届いたとき、用があって出かけていたのだが「少し遅くなりますが」とお返事したら、それでも大丈夫ですとのことだったので、帰宅後すぐにチャロを連れて出発。まるるちゃんと会うのは5ヶ月ぶりくらい。でも、ちゃんと覚えていたらしく、お耳ペッタンでシッポふりふりのチャロ。

夏が過ぎ、涼しくなってまたランに行きだすと、夏前に遊んでいた柴ちゃんたちには会わなくなり、チャロはすっかり動かなくなった。おまけに、以前は平気だった大型犬も怖くなってて、優しい大型犬の子が近寄ってくるだけでもシッポは下がり逃げてしまうようになった。

 

広い方には大きい子たちが多かったので、はじめは小型犬の方で遊ぶ。

あまりにも動かなくなったのでランには連れて行かなくなったが、まるるちゃんがいてくれるだけで、とっても楽しそうなチャロ。

 

まるるちゃんのママのことも、ちゃんと覚えていて甘えに行っていた。

 

人見知りチャロが体をあずけて甘える人は、家族以外ではほとんどいないのだが、5ヶ月ぶりでもお耳ペッタンで嬉しそう。実はこの日、パパさんもいらしていたのだが、初対面の男性だったのにパパさんにも近くまで行ってそ~っと挨拶することができた。

ボールでも遊んでもらう。はじめは、まるるちゃんが遊んでいたんだけどね

もう5歳になっているまるるちゃんなのであまり動かなかったけど、遊ぼうと誘う。ランでチャロのこういう姿を見るのも久しぶり。

いつの間にか広い方には誰もいなくなっていたので、最後にそちらで走る。

  

そろそろ帰りましょうかと話していたところに、元気ッコちゃんが来たので最後にもうひとっ走り。楽しく遊べて良かったぁ。

 

知ってるお友達がいると、こんなに違うんだなぁ。また遊んでね、まるるちゃん。

                        

12月に入り、なんとなく気分がせかされるような感じがするようになってきました。今月のコクマチャ日記は、のんびり更新になると思います。花まる日記は毎日アップ予定ですので、こちらの更新は今まで通り【花まる日記】の方でお知らせしま~す。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

マロ 3回目の家族記念日・独占お出かけ 2 (中田島砂丘)

2016-12-01 08:46:27 | ワンコとお出かけできる場所

遠州灘公園(中田島北地区)を出たあと、てくてく歩いて着いたところは中田島砂丘。

砂浜に下りたとたん、テンションになるマロ。

ロングリードに変えると、すぐに爆走が始まる。

  

走り回るのが大好きなマロに、ぴったりの場所だった。

 

砂丘のあちこちにあったこの柵のようなものは『堆砂垣』。

風によって吹き飛ばされる砂で、砂丘が痩せることのないようにするものらしい。

あ、あそこに見えるのは…

 

海~。

 

さらさらな砂の砂丘が続いたが、波打ち際はゴロゴロした丸い石がたくさんあった。

 

どこからか吹き飛ばされてきた靴下を拾い、またテンションが上がる。やめてください、マロさん

そろそろ帰りましょうか。最後まで走り続け、めいっぱい楽しんだ砂丘をあとにすることにした。

  

この写真は、砂丘の前にある公園で撮ったもの。実はここも遠州灘海浜公園の一部(中田島中地区)で27年に『風車公園』という名前が、昨日の記事に書いた公園も同じく27年に『石人の星公園』という名前がついたらしい。

帰りに『玄米菜食カフェ Bejita』さんというお店で、2時過ぎの遅い昼食。

 

↑のマロさん、さすがにお疲れ気味の顔。でも、いっぱい走っていっぱい遊んで、マロらしい家族記念日お出かけになったかな。 

                      

とうとう12月に入りましね~。もう1年最後の月。早~っ。昨日は植木屋さんに庭の木の剪定をしていただいてサッパリしたけれど、私も少しずつ大掃除を始め新年を迎える準備に取りかからなくちゃ。←って毎年12月に入ると思うのに、いつも思うだけでなかなかはどりません。今年こそ

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

マロ 3回目の家族記念日・独占お出かけ 1

2016-11-30 07:40:42 | ワンコとお出かけできる場所

今日はマロが来て3回目の家族記念日。マロはクロと同じ浜松のブリーダーさんの所からやってきた。お誕生日と同様、家族記念日も独占お出かけをすることにしているのだが、「マロは広々としたところで走らせたいとね」ということで、マロの出身地・浜松のある場所に行くことにした。出かけたのは、うちに来た日ではなく初めて出会った日の23日だったけど。まずは浜名湖SAで休憩。

ここは広くていいね~。

SAを出たあと、着いたところは遠州灘海浜公園。

海浜公園内にある、石人の星のモニュメント。

遊具のある広場では多くの家族連れの人たちが遊びに来ていたが、多目的広場は誰もいない。

なので、そこでロングリードにして遊ぶ。

  

パパとのボール遊び、とっても楽しそう。

 

疲れ知らずのマロ。

エンドレスで走り続けていたけれど、今回のお出かけのメインの場所はここじゃないの。まだまだ走ることができるよ~、マロちゃん。

 

普通のリードに戻して公園内をお散歩したあと、次の目的地まで歩く。

公園を出て橋を渡って、どんどん進む。

       つづく

花まる日記に、マロのパピッコ写真をアップしました。→【こちら

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

最近のいろいろ

2016-11-28 09:26:18 | Weblog

最近のいろいろ写真で~す。庭で収穫した、ちょっとセクシーな大根

土曜日の午前中、出かけていたパパが「バリグ」の横を通ったら解体していたよと言うのでビックリした。バリグというのは喫茶店で、『半熟とろりんチーズケーキ』を作っている「パナリ」というお店が併設されている。バリグのテラス席でそのチーズケーキも食べることができ、長距離散歩もできる季節だから、そろそろまた行こうかと言っていたばかりだったのに。でも、道路の反対側に「パナリ」さんが単独でお店を出されていることがわかり行ってきた。バリグの時同様、今度のお店もワンコのテラス席がある。

 

この日は半熟とろりんプリンを買って帰宅。で、翌日(27日)が息子の誕生日だったので、半熟とろりんチーズケーキを予約してきた。

 

誕生日の昨日は朝から遊びに行っていた息子。夜、いったん帰ってきたときケーキでお祝い。ローソクと一緒にケーキ用花火(?)も入れてくださっていたのでつけると、ケーキは気になるけど花火の怖いクロが、息子の後ろからのぞいていた。ケーキを食べたら、息子はまたお出かけ。仕事と遊びとに忙しい毎日だけど、体に気をつけてね~。

 

食べ物つながりでもうひとつ。大好きだったお餅のカフェ「もちつき庵」さんのテラス席を何回か利用させていただいていたけど、10月からワンコになっちゃった。モーニングでも利用できる珈琲チケットがまだいっぱい残ってるのに残念。チケットがあるからワン抜きで行かなくちゃ。

東山植物園は12/4まで、もみじ狩りをやっている。

ライトアップは昨日で終わってしまったが。 

一昨日の夕食後「今から出かけよう」と言うので「お散歩?」と聞くと、「明日は雨だから東山のライトアップ見に行こ」とのこと。

ライトアップ期間が短いため、近くなのに今年は行きそびれていたけれど、最後に見ることができて良かった。

 

そうそうポケモンGOのポケモン、日本でゲットできるのは142種類ってことだが、レアポケモンは卵から孵ったりしてなんとか142種類全部集まっていた。なので、最近はほとんどやっていなかったが、23日から今まで取れなかったメタモンが取れるらしいことがわかった。ポッポ、コイキング、コラッタ、ズバットを捕まえていると、メタモンに変わるのがあるとのこと。で、久々に頑張って捕獲していたが、全然メタモンにならずガッカリしていたら、ついに昨日、コラッタを捕まえたらメタモンに変身した。やった~。詳しいことはよくわからないけど、30日くらいまでメタモンは出ることがあるみたいですよん。

  

ポケモンGO、飽きたり、もう全部集めちゃったり、事故などの問題が起きるため規制がいろいろ出てきてやってる人はかなり減ったようだが、こういうイベントがあるとまた面白い。ポケモンGOをやるときはルールを守って楽しみたいですね。というより、運転するときはポケモンGOに限らずスマホはですね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加