Rolling 55

「転がる石は苔生さず」いつまでも、いつまでも転がり続け・・・
お池にハマって、さぁ大変!  by belage

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

そうだ初詣に行かねば①

2014年01月14日 09時50分01秒 | 東京探訪記

大晦日の日にご近所の神社に初詣をしてはおりましたが。
やはり日中にシラフの状態で(爆)ご挨拶をしようということで。
着いた先は浜松町の日の出桟橋。はい、隅田川を上って浅草は浅草寺を目指します。


こちらは漫画家松本零士さんがデザインの水上バス。え~と、この運賃がふつ~の水上バス
よりちょっと高めなのでご遠慮申し上げて(苦笑)

隅田川の河口から見たレインボー・ブリッジ。丁度シベリア寒気団が押し寄せた日と
あって、さぶいさぶい。

隅田川から見た汐留再開発の高層ビル群。裏側からこの地域を見るのも久しぶり。

築地市場です。この移転ももうすぐですね。安くてうまいお店は是非とも残して欲しい
ものですけど。再開発されるとまたお値段が上がるんでしょうね・・・

聖路加タワーです。ふたつの高層棟をつなぐブリッジが印象的。

約30分の隅田川遡上の旅。浅草に到着です。

 

ー続くー

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

スペイン紀行(5) タラゴナ⑤ タラゴナ大聖堂2

2014年01月13日 08時25分01秒 | スペイン紀行2013

大聖堂の内部に入ってみました。入り口でチケットを購入すると直ぐ宝物館に導かれます。
そこには沢山のマリア像が置かれていて。これはまた見甲斐のあるものでありました。 

宝物館を出るとそこは修道院に繋がって。

大きな中庭にはスペイン教会の定番、でっかいオレンジの木が。既に黄色い実が
沢山なっています。

初夏の太陽の光とオレンジの組み合わせはとてもすっきりした気分にさせてくれます。

折から白いハスの花が。

オレンジの樹の下にはバラの花が。

こちらのマリア様の顔立ちはとても親しみを覚えます。顔は漫画チックですけど(失礼)
衣装のヒダの表現がとても素敵。

 

ー続くー

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

老醜?

2014年01月12日 16時55分35秒 | 日記

 

あの猪瀬さんが都知事を辞任して、2月には都知事選。
舛添さんが立候補して独走かと思われたら、何となんと熊本の元殿様、今は陶器作りの師匠
をやられている細川家の第17代当主が都知事に立候補するんですって。

確かこの人、某民間飛脚マークの宅急便の会社からの賄賂疑惑で失脚したと思いましたが。
その詳細は明らかにしないまま、総理の座を降りた経緯は皆さんちゃんとご存知ですよね。

そして、やはりぶったまげてこんな記事を書こうと思ったのは、彼は元総理大臣。確かに東京都
の財政規模は世界の中小国の歳費に匹敵するとは言え、日本の総理大臣が地方行政庁の
首長に再び挑戦するこの違和感。それも20年以上も政治を離れ、ロクロを回した挙句の結論。

更に、更に、彼の立候補の目的は「反原発」だって!

東京都知事の最大公約が「反原発」って何?

それは国会でやることだろう。首都とは言え、東京だって日本の一つの地方行政団体。国政
と違い、ボク等の生活の為にやるべきことは沢山ある。熊本の窯元で遊んでいた人(いや、神奈川
だったっけ)に今の東京の現状が分かっているのか!都民を馬鹿にするのもいい加減にして
欲しい。

更に言えば、あの呆けた小泉さんの支援を得るのが条件だって!?一人で何も出来ないこと
を露見した発言。まさにお殿様。

お願いだからこういう田舎芝居はやめて欲しいのです。小泉さんももう政治をおもちゃにする
のはやめて欲しい。

それにしても、それにしても、なんでこんなジジイが元気に出てくるのかねぇ。それも栄達
を極めた人が!人間の強欲、権力欲の権化みたいで気味が悪い。若い優秀な人を育てる
という気持ちが全くなく、何時までたっても俺が俺がの人なんでしょうね、お二人は。

久しぶりに穏やかな正月を迎えられたと思ったら、非常に気分悪い今日このごろでありまする
(とほほ)

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

年賀状

2014年01月08日 07時58分34秒 | 日記

今年出状した我が家の年賀状。

左がボクので約200枚超くらいでしょうか。右が奥様の。
何故かボクの山は年々減って、最盛期は一人で350枚位あったものが激減。
(まぁ、その殆どは会社の取引先でありましたが)
その代わり、奥様のが徐々に増えつつあります。何れは逆転するのかも(苦笑)

この歳になると、出状した枚数と殆ど同数の年賀を戴くようになりますが、「ありゃ、
出していない人から来たよ!」なんて慌てて郵便局に行くようなこともなくなりました。

毎年年末になると賀状のデザインに悩むのですけど、元旦の朝、ゆっくりと朝酒を
呑みながら、先輩やら旧友の近況報告を読んだり、写真やら図柄から皆の様子を
想像するのはまた格別なもの。それにしても皆元気!大変に心強いことであります。

そんなこんなで、また来年も変わらず日本郵政に貢献しようと思う年の初めでありました。

 

コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2014年01月07日 09時25分39秒 | 日記

遅まきながらでありますが、皆様明けましておめでとうございます。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

スカイツリーから 今年もお世話になりました

2013年12月28日 08時20分18秒 | 日記

年の瀬の慌ただしさの中、スカイツリーに。
義母さんが高齢にも拘らず登ってみたいというので。あくまでも探究心が止まぬ
女性であります。

第一展望台から見た押上周辺。暫くみないうちに随分と高層ビルが。

川面に映るスカイツリーの撮影で人気のある横十間川。昔住んでいたマンション
がまだありました。
このあたりは殆ど変わっていません。

このあとまたエレベーターに乗って世界最高峰の第二展望台にいくのですが、
それはまた来年に持ち越し(笑)

今年もお世話になりました。皆様どうぞよいお年をお迎え下さいませ。

 

 

コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

メリークリスマス!

2013年12月25日 08時10分35秒 | 日記

高いところからのご挨拶で失礼。

えっ、何で高いところなの、ですって。それはナイショ(笑)

サンタさんも、トナカイさんも腕くんで?

寒さが続きます。皆さん風邪をひかぬよう。楽しく明るい、暖かいクリスマスを
どうぞお過ごし下さい。

 

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

スペイン紀行(4) タラゴナ④ タラゴナ大聖堂1

2013年12月24日 09時10分30秒 | スペイン紀行2013

旧市街地の中心に聳えるのはこの大聖堂。タラゴナ大聖堂
ゴチック様式の建築で厳しい表情にみえますが。

この磁器を貼ったクーポラ屋根がそれを緩和して。

ファサードです。バラ窓の上の鐘楼二本が面白いカタチをしています。敢えて三角形に
しなかったんでしょうか。
そして正面入口をぐるりと取り囲む12使徒の彫刻。これはなかなかのものでした。
あとでじっくりご覧戴けます。

ゴチック建築につきもののガーゴイル。

この玄関扉のノブと鋲の装飾がなんとも素敵。こういうデザインってスペイン独特のものの
ようです。他、イタリアですとかフランスでは余り見ないような気がします。

 

玄関枠を取り囲む天使たちと中央にはマリア像が。その他様々な彫刻に囲まれて。

 

いやぁ、久々に見応えのあるファサードでありました。タラゴナって単なるリゾート地だと
思っていましたが、なかなか素晴らしいです。

 

ー続くー

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰しました

2013年12月21日 17時12分17秒 | What!?

すっかりご無沙汰しました。
元気でやってはいるのですが・・・

実は先々週のある日、ちょっと久しぶりにお仕事でPCを外に持ち出しプレゼンなぞを
やったのですけど、その場所に、何となんと、電源ケーブルを置き忘れて来てしまって。

家についたら我がPCはただの空の弁当箱に成り下がって(爆)

はてさてどこに置き忘れたのか、老齢化とはこういうもんだとつくづく実感。心当りに
電話しまくって。やっと所在を突き止めたら、会議室の端っこにそのまんま東じゃなくて
(あいつ又不埒なことを考えてるみたいだ。早く宮崎へ帰れ!!)、そのまんまとぐろ
を巻いていたそうであります。

で、ちょっと遠いところでありましたので、そのまま放置。よってPCも触らず仕舞となった
次第でありまする。なんとも情けない話(トホホ)

で、数日前についでを無理やり作って電源ケーブルを取りに行って。
あはは、メールが数千を超えて入ってる!!(三分の一以上は迷惑メールですが・・・)
この整理に悪戦苦闘。やっと、迷惑メールの処理が終わったところであります。

え~と、大変にご心配をお掛けして申し訳ありませぬ。普段以上に元気ですので、どうぞ
変わらずご贔屓に、お願い致します。

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

秋色の深大寺⑦

2013年12月10日 08時29分40秒 | ボクの散歩道

番傘の赤が紅葉の紅に勝つというのもちょっと困るのですけど(苦笑)

相変わらず賑わう参道風景。

イチョウの黄金色もたけなわに。そうだ、銀杏拾いに行かねば(笑)あれって、オスメスが
あって、どこでも採れるというわけでないのが困る~~ぅ(爆)

後先が逆になりましたが、深大寺山門です。年中撮影してますが、秋色がありますで
しょうか。

 

 

ーこの項おしまいー

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加