るのこのひとりごと

季節の花、風景、旅行などの徒然の記

高尾山

2017-01-04 16:10:02 | お出かけ

12時少し前一人で箱根駅伝を見ていたら、娘がこれから高尾山に行くというので同行しました。私と二女・三女とその子供の5人です。


2日の日に高校生の孫が陸上部の人と登ったら凄く空いていたというので、そのつもりで行ったらとんでもない混みようでした。

其れもそのはず孫達は8時ごろ着いて頂上まで駆け登ったとのこと。そして11時にはすでに立川に戻っていたそうです。

駐車場も満車でしたが、運よく1日500円の所に止めることが出来ました。、道路を隔てた所は1500円でした。

ケーブルカーは30分待ち、リフトは40分待ちでしたが孫の希望でリフトで登りました。

リフト(約25分)を下りてから頂上までは徒歩で40分位ですが、薬王院は護摩を祈願する人の行列でとうとう薬王院は寄らず山道をてくてく歩いて行きました。
頂上も混雑していましたが、富士山も見え、都心も見えたのでパワーを頂きました。

往復リフト券を買っていたのですが、1時間ぐらいかかると言うので歩いて下山しましたが、余りにも急坂なもので膝が痛くなってしまいましたが
何とか無事下山出来ました。

どうも娘たちが時間を気にしていると思ったら、何と17時半に羽村の焼き肉キングに予約をしていたそうです。
私を家まで送り届けてから慌てて焼き肉の所に行きました。すでに三女の夫には連絡してあり立川にいる二女の子供を迎えて先に焼き肉店に行ったとのこと。

残された私と夫はおせちの残りでささやかに夕食を済ませました。









リフト待ちの行列・・・40分並びました。







三福だんご















歩いて登る人は少なかったです。






御朱印・・・私は20代ぐらいの男性でしたが凄く力ずよく書いてくれたので感激しました。

御朱印を始めたのは昭和59年6月24日に鎌倉の銭洗い弁天です。
今は5冊目になりました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初詣 | トップ | 奥多摩周遊道路 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お出かけ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。