エルエルラボブログ

広島の不動産に関わる出来事や、思っていること、その他もろもろ適当に書いていく予定です。

「小池劇場」が日本を滅ぼす

2017年06月27日 | 広島市
小池都政についてちょっと違うんじゃないかともやもやしていましたが、
タイトルの本を読んですっきりしました。

著者によれば小池都政は
ビジョン・政策が無く、正当な手続きが無く、ファクトに基づくロジックがない。
ないない尽くしで、ただ騒がしく他人を叩くだけのワイドショー政治。
と言い切っています。

まさにその通りだと思う。
この本にも触れられていたが、築地市場には不都合な真実が山ほどある。
端的に言えば汚い・狭い・危ない市場で、
豊洲市場という近代的な市場を遊ばせておく合理的な理由は全くない。

十数年という時間をかけて築地から豊洲への移転をまとめ上げた
行政の努力を、不勉強な知事が独断でぶち壊してしまった。

独断で突っ走ったのはいいけど、いくら時間をかけても
前知事の違法行為などは全く出てこない。
百条委員会などは金と時間をかけただけの茶番劇だった。
本来まったく安全な豊洲市場を「安全だけど安心でない」
などと都民の不安を煽ったのは知事自身である。

挙句の果ては豊洲・築地並立案みたいなことでお茶を濁したが、
いったい豊洲への移転完了はいつになるやら全く不明なままである。
今回の都議選で都民ファーストと公明党が与党になったら
はたしてまともに五輪が開催できるのか正直不安に思う。

前知事のみみっちい金遣いは叩きまくったくせに、
小池知事の明らかな悪政について、大メディアは全く
批判の声を上げないのは不思議で仕方がないです。

大メディアの報道に違和感を感じている人はぜひ
この本を一読されることをお勧めします。
小池都政は真剣にヤバイです。

話変わって不思議と言えば「加計学園」について
いまだに報道しているのも不思議。
いったい何が問題なのか?
獣医師が本当に足りていないのかもちゃんと検証しないと、
などと言ってるコメンテーターがいたけど、
医師とか、獣医師とか受験資格さえ手に入れればほぼ100%合格する
国家試験こそ問題ではないか?

教育学部を卒業しても教師になれる人なんてごくわずかだし、
本来医学部・獣医学部を出ても医者になれない人がたくさんいるほうが
健全なあり方だと思う。
経営が成り立ち、きちんとした教育ができるのであれば、
医学部・獣医学部なんて別に学部自体の制限を決める必要は
全くない。国家試験で需給バランスを調整すればすむ話です。

金を積めばどんなアホでも入れる医学部でも
卒業すれば一生安泰なんて絶対間違ってると思うのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

加計学園

2017年06月19日 | 広島市
一応前回予告したので加計学園問題について。
世論調査ではおそらく加計学園が原因と思われる
安倍内閣の支持率低下が報道されてました。

安倍総理も謝罪の意味を込めた記者会見を行ったらしい。

まあ、メディアの世論誘導が激しかったんで、多少支持率が
下がるのは想定内だったとは思います。
が、さすがに不支持が支持を上回ったのは
想定外で、急遽記者会見となったと推測します。

一方、個人的に知りたいのは、では民進党の支持率はどうだったのか?
ということです。
日曜日中心に視たTV番組では民進党=共産党としか思えなかった。
たとえ一時でも政権与党だったのか?と。

役人が政治家の意向を忖度して行動するなんて今に始まったことではないし、
昔の自民党のほうがもっとでたらめをごり押ししていた印象があります。
(まさに今の東京都議会のイメージです)。

安倍総理が加計学園から違法なわいろを貰ってたり、違法な手続きをしていれば、
今回の案件は、野党のファインプレーで「退陣やむなしのスキャンダル」とは思いますが、
様々な報道を読む限り、違法性は皆無というのが真相のようです。

民進党の野田幹事長などは「李下に冠を正さず」などと元総理とは思えない発言を
していました。自ら違法性はないのを認めたうえで、疑われるようなことを
すべきではないのでは?という、一体何を追求したいのかわからない発言です。

総理ともなると様々な業界の有力者と面識があるのは当然です。
今回、加計学園の理事長がいかにも大親友かのように報道されていますが、
そんな人は山ほどいるんじゃないの?少なくとも三桁はいると思うな。

たまたま知り合いだから、世論のために許認可を出せないなんていったら、
それこそ逆差別で、行政がゆがめられたと言うべきでしょ。

本来何の火種のない「加計問題」を政争の具とした民進党と、それにまんまと
乗っかったメディアは、正直いかがなものかと思うなあ。
今にはじまったことではないですが。

共謀罪に本気で反対するなら、加計問題など些末なことで騒ぎ立てるのではなく、
本質的な議論をもっと深めるべき。
民進党は、ではテロ対策をどうするの?といった根本的なことに対案を出すべきでした。
「とにかく廃案」ってホントに日本のことを真剣に考えてる?

以前はよく意見していた前原氏や松原氏、原口氏らが全く露出していないのも
気になる。いわゆる民進党内の反主流派ってことなんでしょうか?

ちょっと過激なことを言わせてもらうと、
今のままでは蓮舫氏率いる民進党は共産党に飲み込まれるね。
正直、違いがちっともわからないもん。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々に気が向きました

2017年06月17日 | 広島市
ずいぶんブログを書いていないのは自覚してましたが、
1か月以上ブランクがありました。
書きたいことは山ほどあるけど、私自身のストレス解消の側面が大きくなりすぎて
読んで不快に思う人が多いんじゃないかと多少自粛しておりました。

当たり障りのないことを書いてもいいとは思いますが、
自然とメディア批判になっちゃうんだよなあ。

そこらへんを自覚しつつも、せっかくの更新なので
偏見・独断丸出しで時事問題について私見をぶちまけたいと思います。

まず本日は小出恵介の件。
芸能ネタとして美味しすぎるんだと思うんですが、
ワイドショーは連日続報を報道してます。

100人いれば100人いろんな感想を持ちそうな、
飲みの席のネタには必ず持ち込まれそうな話です。

色々なコメンテーターがTVでは好き勝手しゃべってましたが、
テリー伊藤と尾木ママの17歳少女を過剰に擁護する発言には
ちょっとびっくりというか、改めて自分とは合わないと再認識しました。

まあ、語るべき見識も情報もないのは承知の上で、居酒屋の延長的な
私見を述べると、

17歳とはいえ、すでに子供もいる女性をただ年齢だけで淫行呼ばわりするのは
いかがなものか?
法律で保護すべき対象とは言えないのではないか?
飲酒・性行為の責任を彼一人が負うべきなのか?
ほかにも同席した成人男性もいたのではないか?
という疑問があります。

少なくともテリー伊藤のように、
「一番の被害者は17歳の少女だ」
と、小出恵介を一方的に断罪するのは個人的にかなり違和感があります。
強姦でもなんでもないわけだし。
何をもって被害者なのか、この人のコメントは正直ほとんどが
意味不明です。
同じく淫行疑惑の狩野英孝には「二度と芸能界に戻ってくるな」
と怒り狂ってました。
(別にテリー伊藤の発言を聞きたくてTVを見てるわけではありません。
爆笑問題の日曜番組になぜか彼がレギュラー出演しているからです)

もっと言うと人気俳優で公共の場に出ることが多い人物とはいえ、
「人格的に高潔ではないとダメなのか?」
というそもそも的な疑問があります。

どんな女たらしだろうが、酒癖が悪かろうが、職業としての
俳優業には実は全く関係ないでしょ。
と、声を大にして言いたい。
今回のことで彼個人のファンが減ったらそれはそれで自業自得だけど、
少なくとも出演映画とかまで勝手に自粛する必要はないと思う。

何かとにかく世の中が過剰防衛というか、自主規制がひどすぎるように
思います。

私自身、若気の至りというにはあまりにもみっともない経験を山ほどしてるし、
彼みたいにほっといてもめちゃくちゃモテる男性が
酒を飲んで羽目を外してしまうのは当たり前と言えば当たり前でしょう。
せっかく人気者になってお金も稼いでるし。

おそらく一昔前なら、こういった人気者が一通り羽目を外した後で
飽きちゃうというか、落ち着いて普通の生活に戻るんだろうけど、
今はとにかく一億総監視社会ですね。

誰しもちょっと油断すればやっちゃいそうなことでも袋叩きです。
TVメディアに出てるコメンテーターで、一人くらい私と同じような
ことを言ってくれてもよさそうなものですが、
残念ながら聞いたことがないです。

というわけで久々の更新でした。
次回は加計学園問題についてでも書こうかな。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「東北でよかった」発言

2017年04月28日 | 広島市
前回のブログでも少し触れましたが、今村大臣の問題発言について。
私見ですが、「本音だし、事実でもある。でも辞任相当のおバカ発言」
だと思います。

そりゃあ、首都圏で起きていたら算定不能な甚大な被害が起きていただろうことは、
いまさら大臣に言われなくても誰しもわかってる。
100%当たり前のことをわざわざ言うってどういうつもり?
首都機能移転構想でも本気でぶちまけたのか?
って話です。

ことさら目新しい提案もなく、ただ失言をしてしまった。ということかな。

安倍政権的には信頼できる有能な人材で大臣職を固めたいところが、
長期政権が続くと、どうしても派閥の順送りでそろそろ大臣にしないと
やばい議員が出てくるようです。

当選6回も7回もしていまだ大臣経験もないのは地元有権者への言い訳が
出来ないのです。非主流派に属しているならともかくです。
「あんた実はバカなの?」みたいな。

復興大臣など、沖縄および北方担当大臣とか、一億総活躍大臣とか
と同様にただ大臣というだけで、派閥対策のどうでもいいポストに違いない。

仮に石破さんにこんなポストを用意しても100%固辞されること間違いなし。
「馬鹿にするな!」みたいな。

新大臣の吉野氏も、ただ福島県選出の議員というだけにしか見えない(失礼)。

安倍総理の任命責任もあるとは思うけど、今回は推薦人事を出した二階氏の
面目が丸つぶれってことが一番の問題かもしれない。

民進党の批判は蚊に刺された程度としても、安倍さんにとっては
二階氏と隙間風が吹いたのが実は一番の痛手かもしれません。

政治がらみでついでに言うと広島県選出の元官房長官中川秀直ジュニアが
現在、愛人問題で恥ずかしい立場になってます。

もともと世襲議員反対で息子は政治家にさせないと言ってた中川秀直氏は、
今回の事態を予見してたのかもしれない。
人物的に無理だ、みたいな。
にもかかわらず、世間の非難を承知の上で世襲させたのはまさに親ばか以外の何物でもないのですが、
ジュニアにも同情の余地は相当ある。

渡辺謙の不倫問題でも思ったのですが、
妻帯者と承知の上で不倫をした場合、奥さんからは愛人に対して慰謝料の請求権があります。

週刊誌にいくらで情報を売ったのかは定かではありませんが、
さんざん愛人の立場で経済的援助を受けた上にこの仕打ち。
人としてまさにゲスの極みだと思います。

愛人Aなどと仮称を用いず、マスコミも本名をさらけ出すなど社会的制裁を
加えるべきではないかと、個人的に憤りを感じています。

中川ジュニアもこんな女を愛人にしていた不明は恥じるべきですが、
ある意味お人好しなスケベな馬鹿というだけです(もちろん政治家としての適性は疑問ですが)。

人として許せないのは圧倒的に愛人のほうだと思うのですがいかがでしょうか?
さらに言えばその点を全く触れずに一方的に愛人の言い分を報道する
マスコミの見識を疑います(いまさら始まったことではないですが)。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍政権の危機対応力

2017年04月25日 | 広島市
本日4月25日は北朝鮮の何かの記念日とかで、ひょっとしたら
軍事的な挑発があるのでは?と報道されてました。
が、どうやら何もなかったようです。

アメリカが先制攻撃を仕掛けることはあり得ないと
国際政治学者の方が言ってました。
北朝鮮の行動パターンに対応するオプションを
様々検討しているだけで、
北朝鮮が何も行わなければ、表面的には何も起こらないという
ことのようです。

日本国内の関係各位はこの期間(おそらく今後も)
ずいぶん神経をすり減らしたことと推測します。

私自身もそうですが、日本国民の大多数が、こういった
国際的な有事に対して、安倍政権は対応を間違わないだろうという
信頼を寄せているように思います。
日ごろ安倍政権を敵視している朝日新聞や毎日新聞も含めて
そう思っているのでは?と推測します。

アベノミクスの成果については個人的に批判的なわたくしですが、
安倍政権の安定感はやはり国益にかなっているのかな?
と思わざるを得ません。
民進党が政権与党だったらと思うとぞっとします。

話変わって、任命責任はともかくとして、今村復興大臣を辞任させる
スピードも速かった。
粘着質なジャーナリストに切れてしまったのは、
適切ではないにせよ辞任する内容ではない。

一方、「東北でよかった」というのは、身内のパーティーだろうが
何だろうが、政治家が絶対言ってはいけないフレーズでしょう。
その程度のことに想像が及ばない時点で論外。

野党は今後もとやかく言うかもしれませんが、
総理自身が速攻で謝罪をし、スパッと首を切るあたりは
さすがの危機対応力だと思うのです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千葉県女児殺害事件

2017年04月16日 | 広島市
容疑者が逮捕されました。
小学校の保護者会会長らしい。

PTA会長と保護者会会長とどう違うんだろう?
と思ってたんですが、
この千葉県の小学校では市や県のPTA組織に属さず、
独自の保護者会というのを組織していたそうです。
なるほど。
呼び方が異なるだけで、入学式や卒業式のスピーチなど
私がやっているPTA会長の役目とほとんど同じのようです。

今回の逮捕で全国のPTA会長、地域のボランティアの方々は
言いようのない憤りと、困惑を感じているに違いない。
あくまでボランティアなのに色眼鏡で見られるかもしれない。
やってられないです。

それにしても、まさか自ら子供を持つ父親が犯人とは想像も
していなかった(あくまで現時点では「容疑者」ですが)。
心の闇が深すぎて同じ人間とは思えない。
こんな父親を持ってしまった子供がかわいそうすぎる。

今回の事件で地域の防犯活動も考え直す必要があるかもしれません。
「知らない人についていかない」と子供に言ってたことが
信用できなくなってしまった。
「知ってる人に声をかけられても無視をする」
というのが正しい対応になってしまう。

地域の見守り活動も極論すれば単なる自己満足ではないか?
今まで以上に見守りを強化するという対応をしてもおそらく無意味。
こんな確信犯的な鬼畜な人物がいれば正直防ぎようがないです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プロ野球開幕

2017年04月09日 | 広島市
といってもすでに10日経ちました。
カープちょっと強すぎますね。
開幕戦こそ敗れたものの引き分けを挟んで7連勝。
すでにセ・リーグの首位です。

昨年活躍した新井・野村・ジョンソンあたりは出来すぎな
気がするので、今年はそれほど期待すべきではない
とは思いますが、岡田や九里といったピッチャーが頑張ってます。

若い選手が多いので、昨年ぶっちぎりで優勝した戦力が
キープもしくはそれ以上になっているはず。
このまま常勝集団となっても全然おかしくないと思います。

他球団もそんなに戦力が変わったように見えないし。

どうせ外れる前提で順位予想をしますと、

1位 カープ
2位 巨人
3位 ヤクルト
4位 阪神
5位 DeNA
6位 中日

かな。1位と6位は自信あるけど(中日ファンの方ごめんなさい)、
2位から5位は正直テキトーです。

パ・リーグはほとんど公式戦見たことないけど
たぶんソフトバンクなんでしょうね。穴は楽天なのかな。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BLUE GIANT

2017年03月30日 | 広島市
いやあ、やっぱり飲みながらブログを書くのは良くないですね。
あえて削除はしませんが、前回の室井佑月さんに対する内容は酷すぎました。
なんでお前が上から目線でそんなことが言えるのか?
と言われれば、返す言葉がないです。
でもまあ、彼女はギャラをもらってるけどね。

私のブログはストレス発散というか、怒りのぶちまけ場というか、
ほとんどそんな感じなので、独善的なのは自覚しつつ、
今後も同じような感じになりそうです。
意見が正反対で不愉快な思いをする方もいるかもしれませんが、
その際は聞き逃していただけたら幸いです。

さて、言い訳はこのくらいにして、久々に漫画の話です。

「岳」というマンガ大賞に輝く名作の作者石塚真一氏が連載中の
「BLUE GIANT」を紹介します。

といっても、マンガ好きな人なら何をいまさらという有名作品かな。

基本的にはJAZZに魅せられた主人公のサクセスストーリーです。

当然大まかなストーリー展開はあって、読みだしたら止まらない
内容なのですが、一話一話のエピソードの積み重ねがとにかく泣ける。
主人公を取り巻く人たちがとにかく魅力的なエピソードで描かれている。

ストーリーではなく、エピソードが魅力の漫画なので何回読み返しても
面白い。泣ける(記憶力の薄い老年ならでは、とは思いますが)。
読んだことがなくて興味があれば、ポパイで10巻
レンタル500円はいかがでしょう。
たった500円で味わえるとは思えない贅沢なひと時が過ごせると思います。

ただ、「岳」の時もそうでしたが、この作者は予定調和を平気で裏切る。
「BLUE GIANT」も明らかに同じ。
ネタバレなのでこれ以上言いませんが、どうしても許せない人も多い気はします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

室井佑月をディスってしまいました。

2017年03月29日 | 広島市
森友問題はやっぱり面白いので、ワイドショーをいろいろな局を
目まぐるしくチャンネルをかえながら見てしまうのですが、
いわゆるキャスターというのか、MCというのか、皆さんなかなか絶妙です。

ここからは完璧な私見です(しかも政治的な問題に限りです)。
自らの主張はほとんどせず、進行役・交通整理役に徹しているのが
「モーニングバード」の羽鳥さんと、「ひるおび」の恵さん。
本人も当然見識があるはずなので、口をはさみたい場面もあるのでは?
と推察しますが、進行役としてプロフェッショナルに徹していて
すごいなあ、と思います。
両極端の意見をそれぞれバランスよく喋らせてる。

私みたいな出しゃばりな人間からしたら、どうしてこんな芸当ができるのかと
感心することしきりです。

一方で「もうお前しゃべるな」と思うのが、
作家?の室井佑月(本を読んだことはありません)。
とにかくどんな話題でも口を挟む。
しかも素人代表のつもりかどうかわからないけど、とにかく聞くに堪えない
底の浅さ。いったん嫌だと思ったら思わせぶりなしゃべり口調も癇に障る。

今までは古舘伊知郎、みのもんたのコメントをとにかく嫌悪していたのですが、
彼らは出番がなくなった。
今では室井佑月が聞く価値なし筆頭。
安藤優子なんかもキャスターのくせに一方的なコメント連発で
いかがなものかと思います。

コメンテイターとして十分存在感を発揮しているのが「カンニング竹山」。
MCなのに自由自在なのが「坂上忍」。
ワイドナショーなどで誰もが納得してしまう「松本人志」。
彼らのコメントは面白いし、ちょっと気づかない視点での物の見方も教えてくれる。
特別政治的な立場もないので、レッテルをはられることもない。
ちょっと言いすぎたなと思ったら、即座に謝罪して訂正できる柔軟さ。
知らないことには潔く口を挟まない。

室井佑月氏だけではなく、とにかくどんな分野でも口を挟んでしまう
コメンテーターはもういらないんじゃないかな。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

証人喚問3(たぶん最後?)

2017年03月24日 | 広島市
引き続き森友問題について。
ちょっとこの話題を引きずりすぎている気がするんで、
最後の投稿になればいいかな、と思うんですが、
ワイドショーの報道に私も引きずられています。

籠池夫人と安倍夫人のメールのやりとりが公開されました。
籠池夫人のメール内容がどんどんまともじゃなくなって、
かなり怖い。
これは私の常識では「関わってはいけない人」のように思える。
また、安倍夫人がいちいち応対していて、これはこれで私の常識では
「いい人」の範疇を超えている。正直理解不能です。

籠池氏の証人喚問も改めて考えれば、かつては自分が頼った人、
お世話になった人をわざわざ貶めるために固有名詞や
エピソード(真偽のほどは極めて疑問です)を披露したように思う。

百歩も二百歩も譲って、仮に安倍夫人から寄付があったとしても、
そんなことは自分の胸にしまっておけばいい話です。
大変ありがたく名誉な話と思ったのなら、いまさらそんな大迷惑な話を
暴露(私としては大ウソだと思ってますが)するのは邪な
思惑があるとしか思えない。

さらに言えば意外とマスコミでは触れられてないのですが、
代理人を辞任した弁護士の名前や、3種類の見積もりも設計事務所の
指示だなどと証言し、担当者の名前を公表していました。

自分に関わっていた人をとにかく自分と同じ境遇に巻き込みたい、
とでも思っているのかな?
いや、もしかしたらホントに働きかけた人を隠したいために
周りを混乱させてるだけなのかな?

よくわかりませんが、私的には100%籠池氏が嘘をついたのでは
ないかと思う証言があります。
「大阪府議会議員には一切相談していない」的なことです。
国会での証人喚問だから、大阪府のことはスルーしたのかな?
これって明らかに信ぴょう性ゼロでしょ。
籠池氏があえて証言しなかったこと・公言しなかった人物にこそ、
今回の問題の真相が隠されてる気がする。

結論的には籠池氏は籠池夫人以上に「関わってはいけない人」なのでは。
与党が籠池氏を証人喚問して国会で発言させたのは大失敗
だったという見方ができる(相手にしてしまったという点で)。
偽証罪に問われる証人喚問で証言した以上、ウソとは思えない
という世間の考えはこの人には通用しないように思うのです。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エルエルラボのホームページはこちら

広島市 西区の不動産売買ならエルエルラボへ http://www.ll-lab.com/index.html