you are my sunshine

~40歳で娘を授かったわたしのこんな毎日~

住宅購入 占いで決めていいのか!?

2017-03-27 | 日々のこと
駅近で、築10年未満の中古一戸建て物件がでました。

近所だったので、夫も娘も珍しく内覧に来ました。
これまた珍しく夫が非常に乗り気で、
戻ってから「買おうか」と言い出しました。

えっ!!!
だったらと、わたしはこっそり駅近くの、占いへ。
家を買おうと思っているのですが、と相談。

夫とわたしをみてもらったところ、
わたしは今年八方塞らしく(でも悪い時期は抜けたらしい)
夫は今年も悪いが、来年からの2年間がもっと悪いので、この2年間は絶対に家は買ってはいけない。

ただ今年は家を買うのが悪いとは出ていないので、
吉方位で、二人にとって良い時期に買いなさいと言われ、
吉方位と時期を教えてくれました。

これを買おうかと決めかかっていたのですがと、夫も気に入った物件の図面を見せたら、
土地と家が欠けているので、こういうのは買ってはいけないといわれちゃいました。(涙)

築浅で、注文住宅、窓からは毎日富士山も見え、
隣のお宅が豪邸で庭がすごいので、借景が素晴らしい。
駅から歩いてちょっとでこんないい物件がでるなんて、なかなかない。

売却理由が離婚・・・。

売り主さんであるご主人が対応してくださったのですが、
まだ多分30代後半くらいの素敵なかた。
ご夫婦でこだわって建てたんだろうなというのがとても伝わってきました。
裏にはいろんなお花がちょうど咲き始めていて、
奥さんはガーデニングが好きだったんだろうな、
でもこうやって売る日も来るんだと思うと、ちょっと切なくなりました。

占いに行ったら、よくないと言われたというと、
夫、当然機嫌が悪くなり、
「そういうの、買う前に聞けばよかったじゃないか」と。
でも夫があの家を気に入るかなんてわからなかったしね~。

ただ、優柔不断な夫が珍しく即決したので、
それを嫁に占いごときで覆されると、腹立たしいんだろうなという気持ちはわかります。

あーやっちゃったな~って思うんだけど、
占い師のおばさん
「お金もらって占っているんだからいい加減なことは言えない、やめなさい」ときっぱり。

同じように今年家を建てなければ3年後と言われた田舎の友人にも電話したら、
今年ほんとは建てたかったんだけど、やっぱり3年後でもいいと私は思ってると。
ご主人は今年!と図面を引いたり、大工さんを探したり(元住宅関係)、
床の板をいろいろ取り寄せたりと、かなり本気モードだったらしい。

でも友人がこう言ったらしい。
「いくら念願の家が建ったとしても、その後あなたになにかあったら、気が狂うかもしれない」
「ふたりで住んでこその家、3年待ったとしてもわたしはいい時期に建てたい」と説得したのだとか。
ちなみに友人は占いはあまり好きではないのですが、
職場の女社長がそういうのを見る人で、友人にいろいろアドバイスしてくるんだそう。
それも良し悪しだと言ってました。


占い師のおばさんも
「一番大事なのは3人の健康よ、家なんてその次でしょ」って。

友人からも
「きっと縁がなかったんだよ、そう思ってあきらめな」と今回珍しくきっぱり言われました。


でもね~、今日もその家の前を4回くらい通ったんだけど(汗)やっぱりいいんだよね~。
家相とか土地とか「気」があるとか言うけど、
ひとがその家を大事に思って住んでくれたら、家にとっても幸せなことなんじゃないかと思うんだよね。
不幸を家とか土地のせいにしていいのか、それは違うんじゃないかとも思ったり。

うちの家族は完璧じゃないし、欠けた部分がいっぱいあるから、
欠けた家でもちょうどいいかもね~なんて、娘に話したら、
「わたしもそう思う、あの家よかったよ」と。

あー悩みます。
わたし、余計なことしたかな~。
でも買う前でよかったのかな~。


マイホーム、いつになったら決まるのかしら・・・。



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

カルテット 最終回

2017-03-22 | おきにいり


終わっちゃいましたね~。


あの4人は本当に音楽が好きなんですね~。
プロでやれる力はなかったんだろうけど、
音楽をやる喜びって、やっぱりひとに聴いてもらってこそのものだと思うんですよね。

「届く人には届くんじゃないんですか」

「その中のひとりでもふたりでも」

「だれかに届けばいい」

大賀ホールで、
世間を騒がせた疑惑のカルテットを「見に」きたたくさんのひとが、
1曲目の演奏の後、どんどん席を立っちゃうんだけど、
それでもちゃんと「届いた人」がいたんだよね。

あの4人は、
これまでの人生、つらいことの方が多かったのかもしれないけれど、
きっと音楽が支えになってきたんだと思う。
そしてそこに、一緒に生きていける仲間も加わったわけで。


まぶしい時間、ずっと続いてほしいな・・・と心から願った最終回でした。







ここでも偶然について考えます。

4人がカラオケボックスで出会ったのは、偶然ではなく仕組まれていたからなんだけど、
別府さんがまきさんをみかけたのも、
夫さんのお母さんがすずめちゃんに声をかけたのも(過去を調べ狙いはつけたかもだけど)
家森さんが夫さんと同じ病室になったのも全部偶然ですよね。

小川洋子さんの作品のタイトルに「偶然の祝福」というのがあるのですが、
まさにそれだ!と思いました。
日々の中にちりばめられたたくさんの偶然があるからこそ、
毎日をささやかな希望を持って生きて行けるんだと改めて思うことができました。

「カルテット」という作品に携わったすべての方にありがとう!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ブルボンちえみ

2017-03-14 | 日々のこと


それお菓子だから・・・by娘。


今日初めて知りました。

ブルボン →  ×

ブルゾン →  ○

おかしいな~、ちえみにはブルボンでしょ。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

プラネタリウム

2017-03-09 | 日々のこと
娘の学校で、月1回参加している「母親の読書会」

会員はOBと在校生の母親で、名簿には50名ほど名前がありますが、
実際は20名前後が集まってます。
行ける時に行けばいい、とってもゆるい会です。

現代本と古典を読む2つのグループがあり、
毎月、みんなで本を読んでの感想を言いあう前に、全体会があります。

そこでは高校や中学のいろんな教科の先生方の講義を受けたり、
今年は、在校生や卒業生のお母さんで作家の方がいて、
その方達を招いて作家稼業の裏話を聞いて大いに盛り上がったり、
俳句の先生と吟行にでかけたり、文学に関した施設に皆で出かけたりと、
とても楽しい会です。

そして今年度最後の活動となる3月は、
学校にあるプラネタリウムを、地学の先生の講義を受けながら観るという企画。

プラネタリウムのある学校は全国でも10校くらいで、
そのうち神奈川県は、慶応高校と娘の通う公立校だけなのだそうです。

横浜市の財政が豊かだったであろう25年前に設置され、
今のようなデジタル方式のものではなく、光学式投影機ですが、
こちらのほうが味があるので、実は人気なのだとか。
ドームの下の方に浮かび上がる学校からみえる四方の風景は、緻密に描かれた特注の手書きという贅沢さ。



自動投影になっているプラネタリウムも多いようですが、
わたしたちは、先生がマイクを握っての解説付き。
毎日見ている星ですが、見上げるのが一層楽しくなる内容でした。


横浜でも意外と星は見えるんですよとおっしゃり、
明るい部屋から夜空をみたら、星が見えないと思うかもしれないけど、
目が慣れてないだけで、10分くらい見続けていると見えてくるそうです。
あるいは街灯の明かりを手で遮ってみるだけでもずいぶんと見え方が違うんだそう。
月の光が邪魔するので、月のない夜の方が、そして電気が消える12時過ぎがいいそうです。

今頃だと、マイナーなもので、オリオン座の下の方にあるうさぎ座とか
オリオン座の三ツ星の下の方にある「小三ツ星」ここにはオリオン大星雲があるそうで、
ここがまた美しい星々が煌めいていると。
2000円くらいの望遠鏡でもみえるそうです。






神奈川でみるなら、氷取沢や福浦がおすすめスポット。
八景島は明るいからダメで、
福浦は夏ごろに行くと、夜光虫で海も光っているんだそう。


天の川をみるなら、三浦半島の剣崎がいいとか。
京急の三崎口で降りて斜め左に、その辺のスイカ畑から見るのもおすすめ。
長野の蓼科と同じくらい綺麗なんだって。


特におすすめなのは、GWあたりの富士山の5合目の駐車場。
ここから見ると、まるで宝石箱をひっくり返したように美しいのだそうです。



(→こちらのブログからお借りしました)

双眼鏡にデジカメをくっつけて撮ったという、月の写真にはクレーターまで写ってました。


宇宙は無限か有限かという論争は、現在は有限という意見が主流なのだそう。
そして宇宙はひとつではなく、たくさんあるんじゃないかと言われていて、
宇宙の外が存在するらしく、そこは4次元や5次元の異次元の世界。
リサ・ランドールという学者がすでに数学的理論で証明しているそうです。

わたしたちは宇宙では「地球」が一番のように思うけど、
地球そっくりな星はもう10個くらいみつかっていて、
生物が住めそうな星はたくさんあるんだとか。
夜空のどこかに、わたしたちと同じような人間が全く同じような暮らしをしている星があるかも!


「宇宙エレベーター」について質問された方もいました。
NASAやJAXAの予算はすべてもうこっちに回したほうが早いじゃないかっていう意見もあるのだそう。
ロケットを飛ばす時代もいづれ終わりがくるかもしれませんね。


よそのプラネタリウムではやってくれないかもしれないけどといいながら、
流れ星を一瞬止め『さぁ皆さん、今のうちに願い事を3回唱えてください!』

そんなお茶目で宇宙LOVEな先生。
アポロ11号が月面着陸した映像を見て宇宙にハマり、
宇宙飛行士になるか、
なれなければ将来は宇宙に行けるようになるかもしれないからと、
小学2年生だったその時、初めて通帳を作り、毎月宇宙旅行貯金を始めたという方。
(なんと今でも続けているそうです)

「銀河鉄道の夜」が大好きで、何度も何度も何度も花巻に通ったんだそう。
解釈について、宮澤賢治を研究している著名な大学教授のところに押しかけて話を聞いたことも。
今度はそちらのほうで講義をしたいともおっしゃっるくらい、宮澤賢治もお好きなようです。
娘も大好きなので、こういう先生の授業を受けることができる娘たちは幸せだな~と思っていたら、
残念なことに、2年後に定年退職なさるのだそう。
プラネタリウムを引き継いでくれる先生がだれか出てくればいいのだけどとおっしゃってました。
どこの世界も後継者問題に頭が痛いようです。

娘に聞くと、まだ一度も学校のプラネタリウムは観たことがないと言います。
45席。
文化祭の時は、整理券が一瞬でなくなってしまうという人気ぶり。
一度は観てみたかったので、つくづく『読書会に入っててよかった!』と思いました(笑)
1時間たっぷり先生の解説を聞きながらのプラネタリウム。
今年度最期の活動もとても有意義な時間となりました。



この「母親の読書会」は50年もの歴史があります。
60代から70代のオバサマ方が中心となって元気に活動なさっていて、
現役の学生の母親は6名だけ。

そんな読書会のこともまた近いうちに書きたいと思います。







<追記>

昨日、読書会の70代の方から、メールが届きました。

― 昨日地学の先生が「夜空の星を見る時、街灯の明かりを手で遮るとより多くの星が見える」という意味のことを話されましたね。
昨夜試してみました。明るい街灯の光を手で遮ると確かに見えなかった星が見えました。

ところでこの話、生活の中に取り入れてみるとどうなるでしょうか。

私が育った時代に比べると、今は、明るいもの・美味しいもの・楽しいこと・素晴らしい出来事などがたくさん溢れ返ってます。
そういうものに囲まれることはそれはそれで幸せなことですね。
でもここで、明るいもの・より光り輝くもの・楽しいこと等をちょっとだけ手で隠してみると、さてどんな世界になるでしょうね。

見えなかったもの、聞えなかった音、気づかなかった香り・・・そういうものに気づくかもね -



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢の話と偶然について

2017-03-09 | 日々のこと

今朝方、夢をみました。
普段はあまりみることがなく、みてもよく覚えてません。

でも今朝の夢は起きるギリギリまで見ていたので、妙に鮮明に覚えてました。

会社の同僚がでてきたのですが、
わたしは会社の人が出てくる夢をほとんどみたことがないので(記憶にないだけ!?)
出勤してすぐ、その同僚Aさんをつかまえて、
「聞いて聞いて、今朝がたAさんの夢をみたのよ」と言いながら、夢の内容を話しました。

Aさんから靴を買ってきてと頼まれて、わたしは靴屋さんをさがしながら街を歩いてます。
ふと靴のサイズを聞いてないことに気づき、
慌てて携帯を取り出しAさんに電話。

「26センチ」との答え。(普通だったら大きいな~と思うけど、夢だからなにも思いません)

その後携帯が鳴り、Aさんからで「間違えた、26.5センチでお願い」とのこと。

靴売り場に到着。

Aさんの靴なのに、なぜか全部上履き。(でもおかしいとは思いません、夢だから)

そこでまたわたしはハッとします。

並んでいるのはピンクとブルーと白のラインの入ったものが3種類。

「しまった、どれを買ってきたらいいのか聞くの忘れた!」

またAさんに電話しようとしていたら、アラームが鳴り、そこで目が覚めました。


それを聞いたAさん、大笑いしながら

「えっーーー、昨日の夜、息子(この春中学入学)の上履き、ネットで注文したんですよ!」


「えっーーーー!」


もうひとりの同僚Bさんも加わり3人で大笑い。

Bさんから
「○さん(←わたし)は勘が強いと思う」って言われちゃいました。

そのあとBさんが、
「そういえば、○さん(←わたし)がこの前言ってたアムプリン昨日(水曜)テレビでやってたよ」って教えてくれました。

アムプリン(富良野で作られている)のことをブログに書いたのは、2009年だからかなり前。
Bさんは北海道出身なので、なぜかフッと思い出し、知ってるかな~?と話したんだと思います。


これも偶然ですが、わたし、月曜の夜、アムプリン食べたいな~と思いながら、
久し振りにネットで検索してHPをみていたんです。(Bさんに話したのはその少し前)

明日あたりエゾアムプリンが届けば、すごい偶然なんですけどね~(笑)
(ここのプリンは地方発送は、予約で数ヶ月待ちなんで、ちょっと無理なんですけどね)




そういえばつい最近小川洋子さんと河合隼雄さんの対談集『生きるとは自分の物語をつくること』を読んだのですが、
そこにも『偶然』について河合さんがこう語っていました。

『都合のいい偶然が起こりそうな時に、そんなこと絶対に起こらんと先に否定している人には起こらない。道に物なんか落ちていないと思っている人は、前ばっかり見て歩いているから、いい物がいっぱい落ちとっても拾えないわけでしょ。ところが、落ちてるかもわからんと思って歩いてる人は、見つけるわけですね』

『だから僕は言いたいの。そんなんは僕らの身の回りに実はいっぱいあるんだと。ただ気づかないだけじゃないかと。』

2月から通い始めた体操教室もちょっとした偶然が重なったし、
だからと言ってその偶然がなんなの?といえばそうなんだけど、
でもなんだか不思議なことが人生に彩りを添えるわけで・・・・・・。
みたいなこと、村上春樹さんが『偶然の旅人』のなかで言ってたな~なんてそんなことも思い出しました。







エゾアムプリン




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国会中継に林真理子!

2017-03-06 | 日々のこと
お昼ご飯を食べながら、なんとなく国会中継を見ていたら、


あらっ!?


林さん!!



いえいえ、太田房代議員でした。

たしかこの方、以前は眼鏡をかけていたような。
コンタクトにしたのかな?







やっぱり似てる~。
鼻とか口周りとかあと顔の輪郭とかも。


「似てるよね」って言われたらお互いどんな気持ちなんだろ・・・。


三原じゅんこ議員も前列の目立つところに座ってますね。
経験の浅い人から前とか聞きますもんね。
三原さん、やたら質問者の方をキッとみてますが、
あれってもしかしてテレビカメラを意識してるのかな~なんて思っちゃいます。

「わたしちゃんと真剣に仕事やってます!」アピールとかね。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生下り坂最高!火野正平さんのことばから

2017-03-05 | 日々のこと


娘が、「火野さんっていいよね~」っていうので、
どうして?と聞いたら、
今朝(3月4日の朝日新聞)の「折々のことば」を読んでそう思ったんだそう。



役者やっていて一番嬉しいことは、
おれと一緒のシーンに出たやつがよく見えること

                  火野正平


「さすが名脇役、いいこと言うよね~」としきりに感心してるので、



わたしが、

スポットライトだね、主役を輝かせる。
よし!お母さんはハルカのスポットライトになるわ!と言ったら


「あんまり熱いと、わたし燃えて消えるかも・・・」と冷めた答えが返ってきました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お寿司と指輪は自分で買おう by西原理恵子

2017-03-05 | 日々のこと
今朝の朝日中高生新聞の1面に載った記事に注目。

3月8日は「国際女性デー」

日本の女の子たちが、性別を理由になにかをあきらめたりつらい目にあったりすることなく、
自分らしく生きていくためには、何が必要なのでしょう。
それに対して、西原さんはこう言います。

「お寿司と指輪は自分で買おう」


しっかり仕事をして自分で稼いでほしいと。
お寿司は男の人からおごってもらうものと思い込んでいる女の人がいるけど、
自腹で食べたほうがうまいでございますわよ。

20歳の頃までは、困れば誰かしら助けてくれるかもしれない。
でも、若さとか顔がきれいとか、そんなの
20年後には資産価値ゼロになる。


相手に頼っているだけでは必ずこけます。

40歳までに、いかに自分の資産価値を高められるか。
経済観念、人に対する優しさ、仕事のスキル。
女磨きって、エステやネイルサロンに通うことじゃないんです。

危機回避についても知っておいてほしい。
シェルターの存在や、生活保護の受け方、
自分はパートナーにひどいことを言われたり暴力を振るわれたりしていい人じゃないんだ、ということも。

結婚する時は、お金を隠し持っておいて。
今愛してる相手でも、変わることがある。
いざという時にはすぐ逃げて。
世知辛い話だけど大切なことです。



ざっくりですが、そんなことが書かれていました。

娘にもしっかり読ませました。

読んで一言。

「隠し財産必要だね」

っておーいそこかい。


わたし、お寿司おごってもらったことも、指輪(結婚・婚約指輪以外)買ってもらったこともないな。
そういう世界で生きてこなかったもんな~。

でも今は夫に経済面はすべて寄りかかっているわけで。
65歳まで働いてもらえるつもりでいるけど、
年齢的にもいつ大きな病気をしてもおかしくないので、今の生活はある意味綱渡り。

自分はできてないくせに、娘にはしっかり稼ぎなさいというのもあれなんだけど、
西原さんの意見はごもっとも!だと思いましたね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NewoManのディスプレイ

2017-03-04 | 日々のこと
元職場の同僚から「新宿で餃子でも食べない」とのお誘い。
590円のランチがあるからと。
食いしん坊のわたしはホイホイとおでかけ。








「餃子の福包新宿店」
おばさんは、平日の昼間からジョッキ片手に餃子です。


同僚は、一緒に仕事していた時はここらあたりに住んでいて、御苑で一緒に花見をしたり散歩したりしました。
今回も珈琲を買って御苑までテクテク歩いていって、
ベンチに座って2時間くらいひたすらお喋り。



まだ咲いていませんが、ここの桜はすごいから。
東京の開花は3月20日過ぎで、満開は3月31日あたりらしい。

よっこらしょと重い腰を上げ、同僚が高島屋の上の方から観る景色もなかなかだよというので、そっちへ移動。
来るたびに景色が変わりますね、都会は。
新宿駅新南口なんてもうわたしが住んでいた時は全く違う。
なんなんだあの広い歩道は。

同僚が「rimiちゃんが昔買ってきてくれたクリスピークリームドーナツのお店(新南口にあった)ももう無くなったよ」って。
行列ができる店は厭きられるのも早くてあっという間に無くなってしまうんだよね~。



新南口のところでおもしろいディスプレイに目が留まりました。

「NEWoMan ART wall」というもので、
アート作品の購入やレンタルができるウインドウディスプレイなんだそうです。

これも作品なのでしょうか。











こんな感じでたくさんの封筒が張り付けられていて、
自由に開いていいんです。
そして中には、一枚の紙が。

結局、お店のPR的な文章でした。


わたしだったら、
いろんな名言だったり、曲や小説の一節だったり、
そんなものを書いて入れたいな。

あるいは通りすがりの人が「○○なきみ」に対して自由にメッセージを書いて入れてみるとか。

例えば。






「ポチキトク、スグカエレ!」





追分だんごで桜餅を買って帰りました。

ちなみにわたしはすべすべよりぶつぶつ派。




桃の節句も過ぎて、いよいよ春がやってきますね!

その前に、
ついこないだ出したばかりのお雛様、もう片付けなきゃだけど。







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

みさきまぐろきっぷで鮪を食べに行く!

2017-03-04 | おでかけ
会社のひとから、三浦海岸の河津桜が綺麗だったよー!という話を聞きました。
京急のお得な切符があるから、帰りは金沢八景で降りて鎌倉に行ってもいいしと教えてもらい、
ちょうど娘の学校が代休だったので、生憎の曇り空でしたが平日にふたりででかけました。

券売機で「おとくなきっぷ」というところを押したら、
「みさきまぐろきっぷ」というのがあったので迷わずそれを選び、京急電車に乗って三浦海岸へ!



横浜からだと2,960円。

・電車&バス乗車券
・選べるまぐろ食事券
・選べるレジャー施設利用券orお土産券
この3枚がついてます。

ちなみに電車は途中下車できますが、逆戻りはできないので注意。
バスは乗り降り自由です。


まずは河津桜を観るために「三浦海岸駅」で下車。



残念!葉桜でした。
今年は例年より2週間早く咲き始めてしまったそう。
でも平日でもたくさんのひとが見にいらしてました。




次に向かったのが三崎。

三崎口駅で降りて、次はバスです。
平日でしたが、三崎口駅から乗ったバスは満員でした。

食事は30店舗のお店から選べるので、
パンフレットをみながら三崎港にするのか城ケ島にするか迷い、
「くろば亭」を目指すことに。
三崎港から2つ目の停留所「日の出」で下車1分。






思ったより狭いお店でした。
並ぶ必要はなく、それでもお客さんは次から次に絶え間なく入ってきます。

「みさきまぐろきっぷでお願いします」と言ったら、

・まぐろのカルビ焼肉定食(一番人気とおばちゃんが言った)
・まぐろ漬けトロ天丼
・舟盛り定食

この3つの中から選ぶように言われました。



わたしはまぐろ焼肉定食。(メニュー表だと1,050円)



あおさ!?の味噌汁も別料金で注文。




まぐろカルビ焼肉定食には味噌汁がついているけど、わたしがあおさの味噌汁を頼んだから?
ついてない・・・味噌汁。まぁいいんだけどね。



娘はまぐろ漬けトロ天丼。(メニュー表だと1,575円、ちなみに舟盛は2,100円。でもメニューのものより量が少ないかも)

みさきまぐろきっぷのひとにはお土産が。

カレー味!?っぽい鮪のそぼろでした。





さっそく翌日のおべんとうのご飯の上に!



お腹も膨れ、次はレジャー券を使うことに。

観光船や油壷マリンパーク入園、温泉日帰り入浴などのなかから選ぶことができます。
それかうらり産直センターでお土産が選べます。

娘は迷わずガラス工芸体験をしたいというので、またバスに乗って三崎港へ戻ります。


三崎港でバスを降り、商店街みたいなところをテクテク歩いてめざしたのは「三浦ガラス工芸館 kirari」

ここでトンボ玉作りを体験。(15分くらいかな)
できたものは1時間後にネックレスにしてくれます。
正規の体験料はトンボ玉だとネックレスにするのも含めて2,000円かかります。
レジャー券での体験は正規より小さいトンボ玉ですが、それでも満足感が得られます。









わたしは「うらり産直センター」でまぐろすきみ2パック(3パックで1100円で売られてました)のお土産を選びました。
他にめかぶとまぐろの切れ端(2パックで1100円)を買って、三崎を後に。



お土産券でもらったすきみと買った切れ端のまぐろ丼は、夫の夕食に。


三崎から今度は鎌倉へ。
三崎口から金沢八景まで戻り、そこから京急バスに乗って鎌倉へ。
とんだ誤算でした。鎌倉地域は「みさきまぐろきっぷ」が使えません。
残念ですが自腹。
鎌倉まで行けるのは別の切符だったようです。


鶴岡八幡宮で降りて、ブラブラ歩きます。
小町通りにパンケーキのお店ができてました。去年の冬にオープンしたみたい。
「幸せのパンケーキ」というお店で他にもいろんなところにあるようです。

行列ができてましたが、平日だと予約できるとのこと。また機会があれば。


わたしたちはイワタコーヒーへ。

定番のホットケーキではなく





娘が朝から「今日は絶対苺パフェを食べる」と決めていたので。

イワタコーヒーには何度か来ていますが、毎回庭が見える席に座ることができます。
ひとりの時でも空いていればそこに案内してもらえて、いつもラッキーな気分になれます。


朝の9時過ぎに出発して、17時過ぎに家に戻りました。

三崎口行きの京急電車をみるたびに一度は行ってみたいと思いながら、
いつの間にか3年が過ぎてました。

今回、娘とふたり、ちょっとした小旅行気分を味わうことができました。


また行こっと!
もちろん「みさきまぐろきっぷ」片手にね。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カルテットを観て、夫婦について考える

2017-02-22 | 日々のこと
昨日の巻夫婦の関係がじわじわと破綻してゆく様が描かれているのをみて、
いろいろ考えちゃいました。

みきお(夫)はこだわりがありますよね。
本、映画とか。
好きな本とか映画でどれだけでも語りあえる、見かけがぶっ飛んだ元カノと結婚はしない。
バイオニストで優しそうで品があって美人でどこかミステリスと1億点満点なまきの、
ある意味見かけに魅かれて結婚したわけですよね。

でも生活していると、
自分の好きな映画や本で語り合えない、カフェでふたりでまったりするということもない、
そんな妻にがっかりしていく。

でもさぁ、そんなもんでしょ夫婦は。
「感性が一緒か器が大きいか」って言ってたけど、
それだけじゃないもんね。
「愛しているけど好きじゃない」ってそんなに傷付くことかなって今なら思えるけど、
結婚生活2年だったらそうかもしれないね。

うちは夫婦ともに映画も本も音楽も大好きなんですが、趣味がまったく違うんですよね。

結婚前「タイタニック」をふたりで観に行ったんですが、夫寝てましたから。
夫が好きなのは「U・ボート」
夫はクラシックが大好きですが、わたしはそれほどでもなく語り合える知識はない。
選ぶ本も夫は哲学書、数学、オーディオと、わたしの趣味とは1ミリも重なりません。

そういえば結婚前に夫から本をわたしももらったんです。
なんだと思います。

「星座の絵本」



(これです「星の本(福音館の科学シリーズ)」↑)

文字はなくシートを目に当ててみるやつ。(よく覚えてない・・・)
さすがに鍋敷きにしないけど、本棚の奥に押し込んでるし。

結婚前夫に、わたしが感動した映画は「ショーシャンクの空に」って言ったんですけど、
観たことなかったようで。

結婚して一緒に生活を始めた時、
夫の荷物のなかに「ショーシャンクの空に」のレーザーディスクがありました。
観ようとは思ってくれたんだなってちょっと嬉しく思いました。
でも好きではなかったみたい。

考えてみたらわたしも結婚して子供が生まれるまでは、
お互い趣味もあわないし、一緒にでかけることもたまにしかないし、
「ふたりでいるのに淋しい」って気持ちになったことよくあった気がします。

あの頃は、
江國香織さんの「いくつもの週末」とジュンパ・ラヒリの「停電の夜に」を何度も何度も読んでました。

そういえばまだふたりの時、
喧嘩して2回ほど家を飛び出したことがあります。
でも実家は遠いし、飛行機代もホテル代もかかるしで、
結局街をうろついて夜遅く家に戻ったんですが、
夫は先に寝ていて、ちゃんとわたしの布団も敷いてました。

心配で寝ずに待ってるとかないのかー!って腹立たしくも思ったけど、
そんなことするようなひとではないともわかりました。

うちもこどもがいなかったら、
今頃一緒にいないかもしれないなとは今でも時々思います。

うちの夫はわたしたちの結婚式のビデオを未だに観るのが大好きなんです。
そんなひとなかなかいないと思うんですが。
わたしは1回だけ、もう二度と観たくない代物。
これをふたりで観て楽しむなんてあり得ません。
夫はひとり、休日のビールのつまみにしてるようです。

最近また観たぞと夫が言って、こう続けました。

「泣けるわーーー、お前なんでこんなになっちゃったんだ。もうちょっと女らしくできんのか」

女らしく!?
忘れたな~。

いつまでも夫にドキドキするとか妻に惚れてますとか言えるひとって夫婦で仲良しなんだろうなって思うけど、
わたしもそうなりたいかっていうとちょっと違う。
毎日ドキドキなんてしたくない。

楽なのが一番!


結婚して2年が過ぎた頃だったかな、
東京にいたわたしは、占いで有名な新宿の母から言われたんですよね。

「あなたはなんでもほしがりすぎ!
いま手のうちにあるものを大切にしなさい」と。


今また思い出しました。









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鹿に対抗して日本大通りのビートルズ

2017-02-20 | 日々のこと


奈良の『鹿のビートルズ』↑↑↑↑↑が話題になっているようです。(画像拝借しております)


わたしも10年前に『日本大通りの銀杏並木!』でエントリーした記事のなかの1枚が・・・。





               


偶然なんですけどね。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

偶然が2回重なると宇宙からのサイン

2017-02-19 | 日々のこと
年末帰省した時に、姉が痩せたなと思いました。
姉は背中がガッチリとしているのですが、肩が小さくなったように感じました。
背中がすっきりしてるんです。

聞いてみたら「ブラのホックを大きいところで留めなくてもよくなったんだよ」って。

ある体操に通って半年になるんだけど、それが予想外にいいから、
あんたもやってみたらいいよというのです。(姉は太極拳は5~6年やっています)


その体操は全国に教室があって(ない県もあります)、宣伝などしなくて口コミなんだそう。
入会金3000円、月謝3000円を払えば、極端な話、全国どこの教室に行ってもいい。
毎日どこかでやっているので、週に2回とか3回でも行きたいなら行けちゃう。
都合が悪くて行けない時は、別の曜日にやってるところ調べてそこに行けばいいんです。

娘のお産介抱で上京したお母さんが、その期間東京の教室を調べて、
そこに通うことだってできちゃうという良心的なシステム。
基本公民館とかでやってます。

音源にあわせて運動するのですが、その音源はダビング不可で、必ずその場所に行くことが条件。
1時間で54のストレッチをするだけ。(激しい動きはなく覚えなくても一緒になんとなく動かせる)
2種類あって、もうひとつは呼吸法重視みたいで、それもやりたいひとはできます。
ストレッチ1時間の後に続けてそのクラスが始まるところが多いみたいですが、料金アップはなし。

60代から70代(98歳の方も!)の方が多くて(先生もその年代)なんと皆さんレオタード!
だからといってスタイルがいい方ばかりでないので、わたしのようなデブでも全然大丈夫らしい。
姉もさすがにまだレオタードは無理!と言ってました。

横浜もきっと教室があるからと神奈川県の代表連絡先を教えてくれました。
そこで住んでいる場所を言えば、近くの教室を教えてくれるシステムみたいです。

さっそく電話したところ、出られた方は横浜の方ではなく、
わたしの住んでいる場所がよくはわからないみたいで、
とりあえず近いかなと思われる先生を教えてくださり、その方に連絡を取ってみてくださいと言われました。

いわれるままに連絡してみたら、とても感じのいい先生で、
わたしの住まいの最寄駅からバスで10分くらいのところで教室をやっているので、
とりあえず体験にいらっしゃいませんかといわれ、即答しました。

2回体験に行き、よかったのでそちらでお世話になることを決め、姉にもそのことを伝え、
バス代がかかるけど、すぐ近くにはないから仕方ないよねと話すと、
「おかしいよ、たぶんあんたんちの近くにもあったと思うよ、名簿を見てみるね」というので、
待っていたら、
姉が「○先生というひとがあんたんちの近くの教室だよ、また代表連絡先にかけて今度は○先生の連絡先をきいてみて」というのです。

体験の先生もそこの教室の生徒さんも感じがよかったので、ここでいいかと思っていたのですが、
毎回往復500円近くバス代がかかるので、できれば歩いていけるところがいいという気持ちもあり、
また代表連絡先へ。

電話に出られた方が、○ですとおっしゃるので、
あれっ?とは思ったんですが、まさかと思いつつ、
姉から聞いたことを伝え、うちの近くで教室をされている○先生の連絡先を教えてほしいと言ったら、
「わたしが○というもので、そちらで教えてるんですけど」とおっしゃったんです。

「えっーーーー」って驚きながら「この前この電話番号にかけた時は別の方がでられたんですけど」って言ったら
「そうなんですよ、指導者が3週間ごとに持ち回りでこの番号の携帯を受け取り、
お問い合わせのお世話をすることになっていて、今はわたしが担当なんです」と。

そして「福岡のお姉さんのご紹介とおっしゃったけど、わたしも出身は福岡なんですよ」と言われるではないですか。
どちらですか?と聞かれたので地名を言うと先生はビックリされ「夫がそこの出身です。まぁ鳥肌が立ったわ」って。
転勤先で福岡出身の方は何人かいましたが、皆さん福岡市内のかたばかり。
超マイナーなわたしの地元と同じとはなんたる偶然。
しかも先生ご本人の出身も、わたしの地元の隣町。そこはわたしが短大卒業してすぐに働いた地域。

なんということ!でしょ。

そのことを姉に伝えたら、姉も驚いてました。

そして今日、姉からこんなメールがきました。

「新聞の新書の広告で『偶然が2回重なると宇宙からのサイン』って書いてあったよ、
だからあんたはその先生のところにいくよう宇宙からサインがきたんだよ」って。

というわけで、宇宙からサインがきたので、
わたししばらく体操やりますんで。

高齢の方が多く、10年や20年と続けている方もたくさんいるような体操。
痩せはしないけど姿勢がよくなるみたい。
1週間に一度、そこに行って体のゆがみをリセットする感じ。

ひとと競うとか美しく動くとかスタイルが良くないと恥ずかしいとかそういうのがまったくないのです。
こう言っちゃなんだけどお腹が出ていたりたるんだりしてるオバサマたちが、
はつらつとレオタード姿で、一生懸命手足を動かしているので、
元気をもらえるし、デブなわたしも落ち込まないのよね。
もちろん先生方は、高齢だけどスタイルいいし、気持ちも見た目も若い。

ヨガとかピラティスとかそんなのばかりに目を向けてましたが、
超マイナーで地味なのに、実は全国でたくさんの方がやってるというそんな体操があったななんて。


体操の名前を書きたいけどマイナーな体操でしかも高齢者が多いので、発信する人もあんまりいないんですよね。
ネットで検索したらこのブログがヒットして、
わたしの住んでる場所や通う教室がバレるとまずいので、
ごめんなさい、内緒にさせてください。


宇宙からサインが来たら、あなたもぜひ♪


※怪しい宗教とかではないからご安心を。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自転車が盗まれました!

2017-02-19 | 日々のこと
今朝、初めての体操教室に行こうと、午前9時過ぎ社宅の駐輪場に行ったら、

ない!

マジかよ・・・。

おもむろに携帯取出し、お隣さんに電話。

「あのね、私の自転車が盗まれたみたいなの、○さん、わたしの自転車最近ないなって気づいた?」

○さん「水曜はなかったよ、それからはわたしも駐輪場行ってないからわからないんだけど」

「ありがとね!」


自宅に戻り、速攻110番。

「では、担当部署に連絡してこれからそちらに向かわせますので」


駐輪場の前で待っているけどなかなかこない。

9時半過ぎに私の携帯が鳴る。

「さっきご自宅に電話したらお母さんは体操教室に出かけたとお子さんがおっしゃったのですが・・・」と警察から。
(事前に自転車購入書類があれば用意しておいてほしいということを伝えたかったようです)


「いえ、社宅の駐輪場の前で待ってますが、もうお出になりましたか?
もしまだ出てらっしゃらないのなら、用事があるので、よかったら夕方でもいいですか」

警察「まだ出てませんので、だったら午後7時くらいでもいいですか?」

わたし「はい、そっちが助かります!」


というわけで、わたしは急いで体操教室に出かけ、
それが終わったら、すぐに自宅に戻り、今度は娘の用事でつきそい。

「ちきしょーーー、わたしの大切な脚なのにーーー、絶対許せん、犯人はわたしが見つける!」と意気込み、
体操教室の帰り、つきそいの帰り、
近所のコンビニとかマンションに乗り捨てられてないか歩きながらキョロキョロとチェックし、
夕方、またわざわざ近所のコンビニやスーパーやドラッグストアの駐輪場をパトロール。
来月の外掃除の時には同じ棟の皆さんに「自転車が盗まれました、皆さんも気をつけてくださいね」と伝えなきゃだわ。
そうだ、来月の回覧事項にも入れてもらったほうがいいかも。
それにしてもほんと腹が立つ(怒)


そんなわたしに夫がいいました。

「だいたいさ、あんなさびついたボロい自転車を盗む奴がいるのか、またお前がいい加減なことしたんじゃないのか」

もうこいつほんとぶっ殺したい!

わたしは吐き捨てるように言いました。

「ほんと最悪、あんたとはもう口もききたくない!」

そういいながら茶碗洗っていた6時半・・・突然閃いた・・・。

「あらっ!?木曜日体調悪くて会社に遅れて行ったよね、あの日ってもしかして自転車じゃなかったっけ!?」

・・・・・・・・・・・・!!!


警察のひとが来るまであと30分ある!

慌ててコート着て、わたしは駅前の駐輪場に急ぎました。

57番・・・・・・・ありました・・・・。


すぐさま携帯を取り出し110番。

「こちらはNTTドコモです。お客様のおかけになった番号は現在お取り扱いできません・・・」

マジかよ・・・。


とりあえず支払いをしようと料金箱へ。

700円と表示。

財布の中は500円しか入ってないではないか・・・(涙)

そのまま徒歩3分の駅前の交番に駆け込み、事情を説明したら「おかしいな、110番は携帯からもできるんですけどね」

「わかりました、とりあえず○区の警察の番号を教えますので電話してみてください」

教えてもらった番号に電話して、自転車を駐輪場に置き忘れていたこと、担当の方に来てもらう必要がないことを伝え、
お騒がせしましたと詫びました。

そして気づきました。
携帯でプッシュしたのは「100」番・・・(汗)

その後駅前のATMでお金をおろし、無事駐輪場で700円払い、自転車を取り戻しました。


心配かけた夫と娘に高級なハーゲンダッツを買って帰り、事の顛末を話すと
夫、憮然とした表情でわたしを一瞥しただけ。

娘は「そんな日もあるよ」と珍しく優しい言葉をくれました。

それにしても初めての体操教室に遅れてしまい、しかもその日は連絡が取れる担当の先生が私用でお休みで、
代理の先生だったので、連絡取ることもできず。
そして「すみません、自転車が盗まれてしまい、警察の方を待っていて遅刻してしまい・・・」と言ってしまった手前、
次回、この話をしないといけないわけで・・・(涙)
初めましての方達なのに、もうわたしがどんなにおバカかがバレてしまう。

お隣さんにもお騒がせしてすみませんメール送りました。


今日は、なんと駅前の交番に4回も行ってるんです。

1回目・・・初めての体操教室が、駅前と聞いていたのに場所がわからなくて教えてもらいに。

2回目・・・午後7時に警察の人にきてもらうことになっていたけど、交番でも盗難の手続きができるかもと思い、
娘の用事の帰りに寄ってみた。(できないと言われたけどね)

3回目・・・午後6時半過ぎ、自転車が駐輪場にあるのを確認したので、110番したものの通じず(100番にかけてたんだけど)、
駅前の交番に直行した。

4回目・・・お金をおろし、料金を支払ったら、料金箱の下に携帯電話が落ちているのを発見。
駅前の交番にまた直行し届ける。

でも受付の警察官の方は全員違う方だったので、4回も出入りしていることに気づかれなかった。
よかったーーーー!


たまたま金曜の朝、職場の同じ年代の同僚と話したんです。
物忘れがひどくて怖いから病院に行ったほうがいいかもと。
同僚も、自分もそうだけど逆に怖くて病院に行けないと言ってました。
ほんと嫌になりますよね~と笑って話したんですが、わたしには笑えない現実が待っていた・・・(涙)


マジやばいです、54歳にこないだなったわたし・・・。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

夫婦に恋愛感情なんてあるわけないじゃないですか

2017-02-18 | 日々のこと
「わたしが夫に片思いしていただけなのかも」

「夫婦にもドキドキする気持ちがないと・・・その気持ちがないのに続けるのって・・・偽り・・・」

そんな真紀さんの発言を、
バッサリ斬って捨てた有朱ちゃんの一言。


「夫婦に恋愛感情なんて
あるわけないじゃないですか」



全くその通り!
あるわけない。
あるのは「情」だけ。

真紀さん、なに甘っちょろいこと言ってるんだろ。
夫になに期待してるんだろ。


それにしても恐るべし、淀君有朱。
結婚もしてない20歳そこらの小娘のあなた、いったい何者!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加