メルボニアンRoad@メルボルン

メルボルンでのあれこれを綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

山の茶屋

2009-06-13 | 日本
旅行第二弾は箱根
箱根はeasy accessだしあの深い山に囲まれた雰囲気がいいから大好き
でもこれまで1回もロビィを連れて行ったことがなかったので今回が初めて。
普通はロマンスカーで行くところ、急行を利用しても30分しか違わないからのんびり急行でGo
気分は12チャンネルでやっているような"ぶらり○○の旅"。
お宿は塔ノ沢にある"山の茶屋"
大型旅館よりもこじんまりした雰囲気の旅館が好きなロビィの好みに合わせてこちらをチョイス。
吊り橋を渡った先にある。

     

急な坂道を登ると玄関

     

部屋付き露天のお部屋がいくつかあるけれど、無理やり露天を部屋につけた感がありしっくり来ないので、月見台テラス付きのお部屋にした
特別室でも予約すればいいのかもしれないけど、そんな予算はありません
この部屋付き露天の旅館は最近のブームでかなり増えてきているけど、後で付け足したところもあって眺望が悪かったり妙に小さかったりするから気をつけないと値段だけ高く取られることがある
これまででよかったのは伊豆の湯ヶ島にある"アルカナイズ"かな。
ここはオーベルジュを謳っているだけあって食事は最高
露天からの渓谷を眺めも気持ちいい
話は戻って"山の茶屋"
最初に通された部屋に納得しないロビィのリクエストで他に空いているお部屋をいくつか見せてもらい別の部屋にチェンジ。
日本人だと大人しく受け入れるけど、外人って違うのよね。
お部屋も決まって早速お風呂へ
決して大きいとは言えない露天風呂だけど、この規模(15室ぐらいだったかしら?)にはぴったりかしら。
細部まできれいに清掃の行き届いた脱衣所もお風呂も気持ちよい
温泉にはおきまりの足裏マッサージ器も

   

これって無料だからいいけど、自分で購入まではしたくない。
お風呂あがりにこの月見台テラスでビールを楽しむ

     

夜は吊り橋まで出ると蛍が
蛍って和風な感じがするからてっきり日本だけかと思ったら、ケアンズにもいるよと言われてちょっとガックリ
温泉旅館の食事の量はどこもボリューム満点。
朝食もこんなにいろいろ。

     

小さい器があれこれあって、ロビィはどれから食べていいか分からないらしい。
夕食に出た鮎の塩焼きや川海老、朝食のアジの開きもそうだけど、魚の頭(顔)が怖いロビィ
今度喧嘩でもして頭にきた時は、魚の頭でも部屋中置いておこうかしらん
チェクイン後は大涌谷や芦ノ湖までは行かず、鵠沼海岸にお住まいの美人でエレガントなMちゃん家へお邪魔
なんとお母様とお母様の妹さんまでいらしてワイワイらんち
美味しいお料理とお母様姉妹にたっぷり可愛がられて満足のロビィ
いつも私に足蹴にされているから良かったわ
帰りは藤沢から湘南新宿ラインに乗ると、メルボルンの電車ではありえないと速さに
「Fabulous
また乗りたいとまで言ってきた
この電車ぐらいで感動してもらえてなによりです。
次回は湘南新宿ラインで鎌倉へ連れて行ってあげるよ
ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   Trackback (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恋しくなるのはいつ? | TOP | 食べ納め »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
意外。 (ゆきぼん)
2009-06-14 09:13:22
>普通はロマンスカーで行くところ、急行を利用しても30分しか違わないからのんびり急行でGo

そうなんですか。意外。知りませんでした。
大学の研究室旅行で、ロマンスカーに乗りたいためだけに、伊東に行くのにわざわざ小田原まで小田急使いましたねぇ。(遠い目)

あー、確かにアントレ、メイン、デザートと順番に出るわけではなくて一気にいろいろな器でサーブされると迷っちゃうかもしれないですね。
嗚呼、キレイな器に盛られたリーズナブルな日本食が食べたい・・・。
ゆきぼんさん江 (Rieliana)
2009-06-14 22:55:08
ロマンスカーって急行と同じ線路を走っているからそんなに速くないけど、近距離でもホームで電車を待っている人を見ながらちょっとした贅沢感と優越感が味わえるんですよね。
和食って味だけでなく器など目でも楽しめる素敵な食事だと思います。あそこまで作れないけど・・・。
ただ、旅館の食事で特に朝食は塩分高めだから、ゆきぼんさんが和食は決してヘルシーではないと言っていたのがここであてはまるような気がしました。日本に来た外人はたいてい、身体がむくむらしいです。塩分の多い食事が多いから。。。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
くちこみブログ集(国内旅行): 山の茶屋〔神奈川県〕 by Good↑or Bad↓ (くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓)
「四季を味わう宿 山の茶屋〔神奈川県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。