雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

昨日の日曜日、ON ANY SANDA で

2010-04-19 05:25:02 | M/Cレース
★昨日は第3日曜日、カワサキマイスターのモーニング集会が三木の防災公園である日です。
ちょっと季節遅れですが、葉桜のお花見をするというので出かけて見ました。
バイクでツーリングがてらですから、当然ですがアルコールは一切ありません。

こんな連中が集まっての楽しい会話がいっぱいありました。



つい先日からカワサキマイスターの同好会にも、NPO The Good Times のアシスタントにもなってくれたbunCさんの顔も見えました。
いつものことですが、マイスター同好会の仲間たちは本当に気持ちのいい人たちです。



★その後、三木アネックスパークで、恒例のON ANY SANDAがありましたので出かけて見ました。



昨年末、『古代の窯プロジェクト』にも参加してくれた60おじさん山本隆君、今回もF11スペシャルとBSAの2台のマシンで参加です。
写真のバックが1300年前の古代の窯を再現したその場所です。



60おじさん、レースになると人が変わったように颯爽と走ります。
F11は、最終回トップにたっていたのに、チェーンが外れてリタイア。
BSAでは、見事ぶっちぎってのトップでした。



特性のゼッケン060番をつけてご機嫌の60おじさんです。

★このON ANY SANDA いつも楽しいのは、いろんな方との会話です。

昨日は、あの伝説の浅間を走った宇野順一郎さんに会えました。
宇野、茎留など大阪のかたで、当時のトップライダーで名前はよくお聞きしていましたが、
お会いするのも、お話をするのも初めてです。

大阪の方や関東の加園さんなども加わってのレースの昔話はまた格別です。
宇野さん、先日のカワサキファクトリーのOB会のこともご存知で当時の同僚の片山義美君のことや故荒井市次さんや鈴木誠一さん、野口種晴さんなど昔の懐かしい人たちの名前が
いっぱい飛び出した会話でした。

いつも思うのですが、私自身レースの世界にちょっとの期間でしたがいたことが、今の生活にも大きく影響しています。
これも何かのご縁だと思います。
二輪の世界の話をしても、マシンのことは技術オンチでさっぱりなのですが、
レースの世界のことは、人並み以上に話についていけます。
これは私の財産のひとつだと思っています。

昨日も宇野順一郎さんと初対面でしたが、すっかり打ち解けて話ができたのはよかったです。
いい日曜日でした。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ最後までお読み頂いて有難うございました。
お手数ですが、ちょっとクリックして頂けますか?






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お子さまラジコンスケ-ルボ... | トップ | 前例のない事業 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。