そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

バタフライ・エフェクト

2005-05-15 | 劇場映画れびゅー
“マトリックス以来のオリジナリティー”なんて言われると気になる…。
こんな本格的にタイム・パラドックスを扱った映画も珍しいかなぁと、楽しみにしていた「バタフライ・エフェクト」を観てきました。
★★★★

思っていたのとは違いすぎた…良い意味で。

観る前から気になっていたのは、
①どうやってタイムスリップするのか
②どの時点まで戻るのか
③果たしてどんな結末が待っているのか

いろいろ想像していたのとは全く違う展開で、観ている間も全く先が読めません。
どんな些細な事も知らない方が楽しめます。
知るとバタフライ効果で楽しめなくなるかもしれません(笑)

主人公役のアシュトン・カッチャーはルックスだけの俳優だと思っていたので、あんなに演技ができるなんて驚きました。
私生活のパートナーがデミ・ムーアなんて勿体無い。

エリック・ストルツは「バック・トゥー・ザ・フューチャー」をクビになっていなければこの映画のあんな役や、「ザ・フライ2」のハエ男役なんてしてなかっただろうな。なんてバタフライ効果繋がりで感じました。

この先ネタバレ過ぎ
子供時代から話が始まった時点で意外、これは下手すると何度も子供時代から成長するまでを描くカッタルイ映画に成りかねないと嫌な予感もしましたが、そんな事は無かった。
記憶喪失、日記、父親、と子供時代の全てが伏線で、たっぷり張った後一気にたたみ掛ける数々のクライマックスとタイムスリップの連続。あっという間の2時間でした。

3つの点に関して
①どうやってタイムスリップするのか
オーソドックスにタイムマシンを使う方法と、ワームホールを使う方法のどちらかだろうと思っていたら、「ある日どこかで」をアレンジしたような超能力で、反則的だけど面白い。
父親からの遺伝と言われればなんだか納得してしまいます(笑)

②どの時点まで戻るのか
数年前程度だと思っていたら子供時代まで。
でも何度も人生を描くとテンポが悪くなるから、子供の頃の自分を乗っ取る方法なのがアイデアでした。しかも序盤に作った伏線が最大限生かせるからどんなバタフライ効果が現れるのか想像する楽しみ方が出来る。

③どんな結末が待っているのか
エヴァンの行動次第でどんどん変わっていくクライマックス。それを否定し続けるエヴァン。
本当の結末は、どうなれば観客を納得させてくれるのか観ながら想像する楽しみが膨らんで…。
どの時点で辞めても映画は終われるのに「えー、ここで終わらないで」と願えばエヴァンもそれに応えてくれる。ストレス溜まらないところが良いです。
最終的には、もうああなるしか無かったか。
結局彼女と出会ってしまったのが不幸の始まりみたいな結論は悲しいけれど仕方が無い、誰かが不幸になるよりは。8年後に道端ですれ違っても声をかけないエヴァンが不憫でなりませんでした。

ある日どこかで

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

このアイテムの詳細を見る
イルマーレ THE PERFECT COLLECTION

松竹

このアイテムの詳細を見る
バック・トゥ・ザ・フューチャー

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

このアイテムの詳細を見る
バタフライ・エフェクト

竹書房

このアイテムの詳細を見る
パンクト ファースト・シーズン

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (35)   トラックバック (111)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Turn over ~天使は自転車に... | トップ | キングダム・オブ・ヘブン »
最近の画像もっと見る

35 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
気になってました。 (あかん隊)
2005-05-16 04:05:40
この映画、気になってました。そーれさんのポイントと記事(ネタバレは飛ばしましたが)で、また渋谷に行かなきゃならない理由が増えてしまった…。あとは、モチベーションだけかな…。
バタフライ・エフェクト (h_m_55)
2005-05-16 09:17:25
TBありがとうございます。

メイクによってケイリーが2パターン(HappyとBad)あるのが見所だったのではないでしょうか。エヴァンの両手がなくなってしまうCGも良くできていましたね。

2時間飽きずに見ることが出来ました。

皆さん高評価みたいですね。
クビ? (英イチ)
2005-05-16 14:38:49
エリックさんが「バック・トゥー・ザ・フューチャーをクビ」のお話‥さわりだけでも教えて欲しいのですが・・?

なんか気になってしまったのです。

出ててクビ?出る前からクビ??で蠅男になった?

バタフライ~、なんか気になる映画です。
ありがとうございます (そーれ)
2005-05-16 22:07:32
>あかん隊さん

いつも読んでいただいてありがとうございます(*^-^*)

この映画あんまり調べずに観た方が絶対イイですけど、

コメントがネタバレ満載なので気をつけてくださいね(笑)
ありがとうございます (そーれ)
2005-05-16 22:32:38
>h_m_55さん

母親も含め5人の登場人物達が、同じ人物なのにも関わらず生活環境の違いだけで全く別人のような変貌を遂げてしまうところが凄かったですね。

「バック・トゥー・ザ・フューチャー2」のリー・トンプソンの胸の変化を思い出したりして(笑)



>英イチさん

「バック・トゥー・ザ・フューチャー」は“お気に入り映画”コンテンツで数回に分けて細かく書こうと思っていたんですが、タイミング無かったんですよねぇ。

「バタフライ・エフェクト」が良い切欠になりそうで良かった。

エリック・ストルツは正確には“クビ”です(笑)

ほとんど撮ってからラッシュの段階でイメージと違うという理由で降ろされたらしいですよ。

当時はエリック・ストルツがもめたなんて憶測もありましたが真相はわかりません

マイケル・J・フォックスを主役に迎え全部取り直しがおかげで名作が生まれたのかもしれませんが、エリック・ストルツがスーパーセレブになっていたのかもしれないわけで…。
こんばんは (カヌ)
2005-05-17 00:37:43
予告編見たときから気になってるのですが、面白そうですね。

私も①③は非常に興味ありました。ネタバレ読んでませんが、他のブログに様子見に行くのは止めときます(^^; 
良かったです!! (mobeer)
2005-05-17 11:41:20
TBさせていただきました



予想以上にすごく面白かったです。

過去に戻って失敗を直す!?タイムトラベルっていうとなんかアニメチックで軽い感じがして普通だったら敬遠しちゃうんですが、過去を改ざんすればするほど現実は切なく悲しくなってしまう、っていうのが妙にリアリティーあって引き込まれていきました。

僕はディレクターズカット版のラストの方がより切なくて悲しくてそっちの方にしてもらいたかったです。DVDでたらぜひ特典でいいから付けてもらいたいです。
ありがとうございます (そーれ)
2005-05-17 22:39:39
>カヌさん

>他のブログに様子見に行くのは…

私も観たい映画の場合はほとんどblogも記事も読まずに行きます。

いきなりネタバレがあるとヤバイですし

先にココを読んで頂いてありがとうございます(*^-^*)



>mobeerさん

ディレクターズカット版も興味深々なんですけど、いつものパターンだと日本版は削除した場面だけ寄せ集めたボーナス映像になりそうですね、字幕付ける作業考えると。

(;´д⊂)

持ってるDVDの中でも、ちゃんと2枚に1話ずつ計2バージョン入ってたのって「火山高」と「酔拳2」しか…。

アメリカ産DVDって特典多いですよね、TVドラマ「フレンズ」の特典映像量なんて日本版の値段は何?って思いたくなる量ですけど英語わからないから買わない
TBどうも (百合明日)
2005-05-18 00:19:15
TBありがとうございます

時軸系(?)の映画は大好きなので

コレには期待してましたが 思ったとおり◎でした



ある日どこかで もこんな感じですか??

見てみようかと思いますが・・・
ありがとうございます (そーれ)
2005-05-18 00:50:40
>百合明日さん

「ある日どこかで」はもっと重く、もっと思い込みの強い映画です(言い得て妙)

大好きな映画の一本ですが、とても悲しい話なので好みは別れると思います。
TBありがとうございました。 (blue)
2005-05-19 11:54:44
TBありがとうございました。w

バッドエンドもあるそうなのでぜひ見たいです。

でも、バッドだとあまりにも悲惨なので、ハッピーverで公開したのは正解だと思います。

きっと逢える (soramove)
2005-05-19 18:35:20
TBさせてください。

この映画が公開されてよかったですね。

劇場で見ることができて嬉しかったです。

公開がなかなかされなかった訳ですが、

それでも拾って公開した日本の配給会社の

良心も見えた気がして嬉しかったです。

中身は問題なく最高でした!



自分はきっと逢えると信じてて

なんか淋しいけど、わりと良い気分で席を立ちました。



時々来ます!よろしく!

http://yaplog.jp/sora2001/
ありがとうございます (そーれ)
2005-05-20 01:41:06
>blueさん

バッドエンドは出来る事なら避けたいのが心情ですよね。

あの終わり方も必ずしもハッピーじゃないけど、自分で選べるとしたらあそこで妥協するしか無いんですよねぇ。



>soramoveさん

ホント、2年も放置してたのに、2年と言えば「ギャラクシー・クエスト」の時も嬉しかったなぁ。

見る人はちゃんと見てタイミング探ってるんですね。

大作の陰でろくに上映館数が確保できず、いつの間にかどこかで上映されていつのまにか消えていくなんてのも悲しいし。

ところでsolamoveさんのところにTBお返ししようとしても貼れないのは何でだろう??
Unknown (がちゃ)
2005-05-21 02:07:44
TBありがとうございました。

ご紹介の「ある日どこかで」見たくなりました。

こちらの 5つのクライマックスは、終わってから、ああなって、こうなって、、、っと指折り数えて 頭を整理してました。

SFでもあるのは、エヴァンの父譲りの奇病?特殊能力?による人生を変えられる点ですね。 こういうの大好きです。

やっぱり、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を思い浮かべました。

みなさんのを読ませていただくと、似たようなモチーフの作品をそれぞれあげられてて、そういうのも気になりました。(^^)私は、ほかに「スライディング・ドア」も思い出しました。 又、伺わせていただくと思います。よろしくお願いします。♪
映画好き集まれ (映画バカなウサコレ)
2005-05-21 07:47:09
いやー、ますます観たくなっていしまいました。

こちらでの上映がなくいのが残念です。

(涙)DVDの発売が待ちどうしいです。
ありがとうございます (そーれ)
2005-05-21 08:58:23
>がちゃさん

5つのクライマックスは脇役も含めた登場人物達や、部屋なんかの環境が細かく変化しているところもDVDが出たらチェックしてみたいですね。

「ある日どこかで」はこの映画とは全く毛色が違うし好き嫌いはっきり別れると思いますが、ハマる人はとことんハマると思うので是非一度チェックしてみてください。

私は「スライディング・ドア」観たことが無いので早速DISCASリストに入れてみました



>映画バカなウサコレさん

プロフィール拝見しました。

兵庫にお住まいでしたら神戸国際松竹で上映しているようですよ
せつないっ! ()
2005-05-21 21:46:02
こんばんわ~♪

もー、全然こんな内容だとは知らずに観にいったので、完璧にノックダウンです。。。切なすぎますΣ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!

脚本も良かったし、音楽もサイコーによかったです!oasisの曲が切なさを倍増させてました。こんなに良い映画なのに上映館が少ないみたいですね。。。残念です(^-^;
切なかったですね。 (nicoco)
2005-05-22 04:34:54
衝撃でした。何も知らずに見に行って・・・。普通のラブストーリーだとばかり思っていたので・・・。切ないパッピーエンドの意味が重かったです。秀作ですねえ・・
ありがとうございます (そーれ)
2005-05-22 12:13:15
>海さん

私もこんな凝った「ジェットコースター・ムービー」(死語)だとは思っていなかったから期待していたとは言え想像をはるかに上回る展開に満腹になりました(笑)

このままあまり知られずに映画好きだけにウケて消えていくのはもったいないですよね。

単館系の配給にしてはがんばってるほうですけど、「アメリ」や「きみ読む」みたいに拡大上映まで行く程リピーターが出るような映画でも無いし。



>nicocoさん

ハッピーエンドなのかバッドエンドなのか微妙すぎて自分じゃ判別しづらいから、切ないハッピーエンドって言われるとしっくりきますね。

「ある日どこかで」と「イルマーレ」を関連として貼っているのには実は意味を持たせていて、「ある日どこかで」は悲しすぎる結末、「イルマーレ」は悲嘆に暮れた時に…な結末で、「バタフライ・エフェクト」はその中間にあるかなぁと(意味不明)
関連リンク (にゃんこ)
2005-05-24 00:50:46
こんにちは^^

TBさせていただきました

そーれさんのblogで おぉ!そーだったのかって思いましたし(笑)

ラストのエヴァンの選択が、なかなかよかったなぁと思います

もちろん切ないハッピーエンドではありましたが

余韻が残る感じって・・・作り方うまいと思います(笑)

ありがとうございます (そーれ)
2005-05-24 01:15:11
>にゃんこさん

ホント良い映画でしたね

観終わって時間が経つほど余韻が増すのが不思議で、私はロードショー当日に観たんですが自分のblogや他の方のblogを読み返している今の方が印象強いんですよねぇ。

自分ならどうしただろうとか、エヴァンはあの時ああすれば良かったのになんてふと考える今日この頃です(笑)
こんにちわ (ななな)
2005-05-29 17:52:40
タイムトリップの仕方が私も面白かったです。

こんな仕方もあるんだなぁと感心!

ラストシーンはとっても切なかったですが最初からめぐり会ってはいけない運命だった二人にとっては一番の方法でしたよね。

そうだと思ってもあのハッピーエンドは悲しい!!
ありがとうございます (そーれ)
2005-05-29 19:24:23
>なななさん

めぐり合ったせいでエヴァン以外の3人の人生は酷いものになったわけだけど、めぐり合わなかったからといって本当に彼女が幸せな人生を送っているのかどうかはあのエンディングだけじゃ解らないんですよね、実は。

普通に道を歩いてただけだし

って最近気がつきました。
TBありがとうございます。 (usamoko)
2005-05-30 09:43:30
私もこの映画はアシュトンの演技に驚きました。彼はコメディのイメージがやっぱり強いから、どういう風に感じるかな!?って思ったんですけど、バッチリでしたね!

一つを良くすると、思わぬところに思わぬ結果が待っていて、こうきたか~!って楽しめました☆

雑誌とかでのネタバレを一切目にしないで観に行ったので、何回やり直すのかも知らなかったし、どうなるのかわくわくしました☆

ついでに、エヴァンの13歳の時の子役の男の子がドラマで気になってた子だったので、すっごいすっごい嬉しかったです

DVDの発売がすでに楽しみです♪
ありがとうございます (そーれ)
2005-06-02 20:03:52
>usamokoさん

コメディーをやってる時とは別人のようでした。

こういう映画って1回見るとネタがわかってしまう事で2回目を観る気無くすか、何度も観直してみたくなるか両極端だと思うんですが、この映画は後者ですね。

DVD発売までまた2年とかかかりませんように(笑)

子役の子もDVDが出たらチェックしてみます。
TBありがとうございます。 (hori017)
2005-06-04 20:02:03
最初の事件からおぉおもしろいかも、と思ってみていましたが、思った以上にうまくいかなかったり、いろいろな部分につながったり。

とてもおもしろかったです。



私もTBさせていただきたいでーす。
ありがとうございます (そーれ)
2005-06-04 22:01:37
>hori017さん

細かい所にたくさん仕掛けが有って、気になったところは全部生かされているのが気持ち良いですよね。

続編なんて有り得ないけど、またこういう映画観たいなぁ

TBありがとうございますー。
フライ (kossy)
2005-06-07 14:42:54
あ、ここでもフライに繋がっていたのですね。

なんだかすごい。



蝶ってハエにバターを塗ったようなものなのかと、鑑賞中考えていました・・・
ありがとうございます (そーれ)
2005-06-09 00:18:16
>kossyさん

キャスティングとか物語の背景にあるものとか、かなり意図してそうですよね。

わざとじゃないにしては出来すぎてるし。

ハエにバターって(笑)
TBありがとうございます (grico)
2005-06-11 19:29:21
タイムスリップの仕方、私も観るまで気になってました。

かなり転がる転がる展開ですごくおもしろかったです。

ハッピーエンドでよかったー、と思ってましたが、ディレクターズカット版も観てみたいです。



おすすめされている「ある日どこかで」、今度チェックしてみます。

こちらもTBさせていただきます。
ありがとうございます (そーれ)
2005-06-14 23:13:34
>gricoさん

別エンディング気になりますね、結末は他の方のブログで読んでしまったのですがそれはそれで面白いのかもしれない。

正統なエンディングは劇場版だという安心感も有りますからね(笑)

「ある日どこかで」はクリストファー・リーブ関係なので、「ミリオンダラー・ベイビー」繋がりでも観ておかれると良いかもしれません。
ラスト (RIN)
2005-07-24 03:14:31
はじめまして、RINです。

ラストのタイムとリップで採った選択と、

ラストシーンで二人がすれ違うところが

せつないですね。あそこで、どっちかが声かけてたら、

「切ないハッピーエンド」にはなりませんよね。

TBさせていただきました。
こんにちは! (bakabros)
2005-09-02 02:49:22
 見逃していて今頃観てきました。TBさせて頂きました。

先の読めない展開と、ラスト前までの切なさは良かったです。

でもあのラストだと、結局ハッピーエンド!?と思ってしまってちょっと物足りなかったのですが、みなさんのコメント読んでると、あれは声をかけなかったという事で、バッドエンディングという捉え方のようですね。

私は、彼女も幸せな状況で、再び出逢ったのだから、一から始められるというハッピーエンドだと受け取りました。

DVDのバッドエンディングが気になりますね~。

多分そちらの方が好みかも??
見ました。 (Azot)
2005-10-26 22:38:21
僕もタイムとレベルものの作品は大好きです~。かなり楽しめました!



TBさせていただきます☆
ありがとうございます (そーれ)
2005-11-21 17:08:04
レスが遅れて大変申し訳ありません



>RINさん

どっちかが声をかけていたら…

かけたいけど、かけたことでせっかく救われた彼女に再び何かが起こってしまうんじゃないかという彼の葛藤があの場面に凝縮されているような気がします。

切ないなぁ



>bakabrosさん

DVD買いましたよ。

でもまだ余韻に浸ってる感じでもうひとつのエンディングを見る気になれない(笑)

ボーナス映像やもうひとつのエンディングってその映画の印象を悪く変えちゃう事も有って微妙ですよね。



>Azotさん

面白いですよね、実生活だと絶対に有り得ない「やりなおし」

こういう映画を観ると、あの時ああしていれば…なんてあほな妄想をしてしまいます(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

111 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
試写会「バタフライ・エフェクト」 (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
試写会「バタフライ・エフェクト」開映18:30@九段会館 「バタフライ・エフェクト」THE BUTTERFLY EFFECT 2003年 アメリカ 配給:アートポート 監督:エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー 製作:クリス・ベンダー、A・J・ディックス、アンソニー・ルー
The Butterfly Effect★★★★★ (なおのオススメ文芸。)
邦題:バタフライ・エフェクト 『幼い頃、ケイリーのもとを去るとき、エヴァンは、「君を迎えに来る」と約束した。彼は子供の頃の記憶が断片的にしかない。その記憶をたどる時、彼が見るものは・・・。 』 director ...Eric Bress & J. Mackye Gruber Evan Treborn...
バタフライ・エフェクト★★★★+斬新な記憶を巡る旅・・ (kaoritalyたる所以)
ストーリーはほとんどチェックしないで・・評判がイイみたいだし、記憶を巡る話だという事で興味を持ったんで観てきました。いやぁ~、これは面白かった!過去に戻るたび、どうなるんだろう・・という感じでストーリー展開にハラハラさせられて、サスペンス仕立てというか...
バタフライ・エフェクト ものすごい集中力で★5 (おえかき上達への道)
バタフライ・エフェクト 期待度・・★★★☆☆ 満足度・・★★★★★ ドラえもんが言ってたような気がします。 過去を変えちゃダメだと。・・・・バックトゥザフューチャーの博士の言葉だったかな? 過去に介入すると未来が変わってしまうというのはよくあるSFの設定ですが
バタフライ・エフェクト (ふらふら温泉日記/出張所)
今日は『バタフライ・エフェクト』を観てまいります。 先週観た『Shall we
試写会/映画(バタフライ・エフェクト) (h_m_55’s diary)
2005/04/19(火)に映画『バタフライ・エフェクト』を観ました。今日はその感想。 感想:友人に試写状をもらい観て来ました。サスペンス映画ということで、不快なシーンや残虐なシーンもありましたが、うまく映像化されていて、ホラーに弱い自分でも大丈夫でした。 主要登.
バタフライ・エフェクト (見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!)
製作年:2004年 製作国:アメリカ キャスト:アシュトン・カッチャー、エイミー
映画「バタフライ・エフェクト」 (おやつは300円までよ。)
過去を書き換えると、いまのすべてが変わる・・・。 監督:エリック・ブレス/マッキ?・グルーバー 出演:アシュトン・カッチャー/エイミー・スマート/エリック・ストルツetc... 公式サイト 5/14公開(PG-12) もしも少しだけ過去を変えられるとしたら、あ
バタフライ・エフェクト (日々徒然ゆ~だけ)
 幼年期の不可解な記憶喪失と日記を元に,少年期の出来事と,トラウマとなるエピソードを上手い具合に伏線に持っていき,そこにきちんと主要人物達の心象も絡めつつ。派手さはないけど,きちんと考えて創った掌編っていい。オールドSFファンはチェックして損はない作品よ
バタフライエフェクト (everything is wrong but you)
  http://www.butterflyeffect.jp/  観ました。  なんか、「世にも奇妙な物語」とかに出てきそうな話ですよね。もしくは「ドラえもん」とか(笑)。SF チックなんだけど、後に教訓を残すというか。  過去を変えることで未来の出来事を変えることができてしまう主人公の
映画: バタフライ・エフェクト (Pocket Warmer)
邦題:バタフライ・エフェクト 原題:The Butterfly Effect 監
バタフライ・エフェクト (2004) THE BUTTERFLY EFFECT 114分 (極私的映画論+α)
 少年時代、エヴァンは記憶を喪失する“ブラックアウト”を起こすことがしばしばあった。そこで、精神科の医師の勧めに従い日記をつけるようになるエヴァン。そんなある日、エヴァンが13歳の時、ひとつの出来事が原因で幼なじみケイリーとの仲が引き裂かれてしまう。しかし
バタフライエフェクト (No Cinema,No Life)
<バタフライエフェクト>「ある場所で蝶が羽ばたくと地球の反対側で竜巻が起こる」はじめの条件のわずかな違いが、将来の結果に大きな差を生み出すという意味のカオス理論の一つ。 愛する者を助けるためにした些細な行いが、全ての人々の人生に予想もしなかった大きな変化
バタフライ・エフェクト (「月の風」シネマ日記)
アシュトン・カッチャー主演 主人公の最後の勇気ある決断が最高だった。 本当に切ないハッピーエンドだ。 前半の謎が謎のまま進んでいくので、最初は「?」でいっぱいだった。 なかなかうまい演出だ。 そして、後半、謎が明かされ物語が加速していく。 そこからは
バタフライ・エフェクト (まつさんの映画伝道師)
第95回 ★★★★☆(劇場) (ラストに言及している文面があるのでご注意あそばせ。鑑賞後のお目通しをお勧め致します) 「風が吹けば桶屋が儲かる」  タイトルの「バタフライ・エフェクト」とはそういうことだ。  中国で蝶が羽ばたくと地球の反対側で竜
★★★★★「バタフライ・エフェクト」アシュトン・カッチャー、... (こぶたのベイブウ映画日記)
幸福は犠牲の上に成り立つ。記憶という曖昧なものに対峙する物語。先の読めないスリリングな展開が新鮮だ。斬新なアイディアが、とても面白い。あの自己犠牲を伴う結末に涙が出ました。ああすれば良かった。こうすれば良かった。過去を後悔することって、誰にでもあると思...
THE BUTTERFLY EFFECT バタフライ・エフェクト (気まぐれ映画の旅)
『きみを救うため ぼくは何度でも過去に戻る』 ・・・それは神にも許されぬ行為。     【製作会社】Bender-Spink Inc.(USA)     【日本公開】2005/05/14     【ジャンル】SF/スリラー【監督/脚本】Eric Bress & J.Mackye Gruber 『デッドコースター Final
『バタフライ・エフェクト』鑑賞 (★ミルクココアの部屋★)
ブレス&グラバーコンビが 脚本に関わった新作、『バタフライ・エフェクト』は、 私にとっては2005年の忘れられない一本となりました。 というより、生涯の一本になるかも知れません…。 それほど斬新さに惹きつけられて鑑賞できました。 (以下、★ネタバレありま
バタフライ・エフェクト (It\'s a Wonderful Life)
過去に遡って自分や他人の運命を変える事が出来たら、変えたいですか? でも過去の何か一つでもを改ざんしたら、それによって変化した現代は どうなるかはやってみないと判りません! そして子供時代に記憶を変えると、一瞬にして現代に戻って、記憶も その分蓄積...
バタフライエフェクト 感想(ネタバレあり) (Blog Life)
ふぅぅ 映画見終わってそのまま自転車で夜の街を放浪してきた、 なんかそんな気分になった。 確か「エターナルサンシャイン」を見たときもそうだったな~、 あれは忘れる映画だったけど、 こっちは変える映画だった。 なんか見終わった後すっごいブルーになるんだよね
「バタフライ・エフェクト」 (天と地のあいだ)
 今日は「バタフライ・エフェクト」を見てきました。 「君を守るため、僕は何度でも過去に戻る」といううたい文句から、これはSFものか?と期待していたのですが、実際にはSFというよりもサスペンス。とはいえ、期待はずれなどではなく、ずっとはらはらし通しで、途中胸
バタフライ・エフェクト (I N T R O+blog)
それは、神にも許されない行為。 THE BUTTERFLY EFFECT バタフライ・エフェクト http://www.butterflyeffect.jp/ 2005年5月14日 新宿シネマミラノ、東劇、イメージフォーラム-他にて全国公開 ■■■■ INTRODUCTION ■■■■  もしも過去...
「バタフライ・エフェクト」 (NUMB)
バタフライ・エフェクト 「バタフライ・エフェクト」 ★★★★ (2004年アメリカ) 監督:エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー キャスト: アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン、 メローラ・ウォ
『バタフライエフェクト』これは切ない! (HappyDays)
バタフライエフェクトとは??「ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる。」初期条件のわずかな違いが、将来の結果に大きな差を生み出す、というカオスのセオリー。もしも、あの時、こうしていたら、しなかったら・・・・。現実にはありえない、IFの世界の...
「バタフライ・エフェクト」 僕達にとってのバタフライ・エフェクトって (映画の話をしませんか?)
バタフライ・エフェクト 「ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる」
バタフライ・エフェクト(THE BUTTERFLY EFFECT) (基本3分!映画レビュー わかりやすい映画案内)
☆過去を書きかえる能力を持った青年が幾通りもの人生をかけて、愛する者の未来を取り戻そうとする、せつなすぎる愛の物語☆
『バタフライ・エフェクト』(2005年・46本目) (Bardus Scriptor)
 「一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる」.初期条件のわずかな違いが将来の結果に大きな差異を生み出す,というカオス理論を物語に取り入れたスリラー.いや,この映画にはそもそも括りを必要としないのかもしれません.それくらいに斬新かつ,珍しいだけ
「バタフライ・エフェクト」 (誰もが十字架を背負っている)
すみません、朝は「キングダム・オブ・ヘブン」を観るつもりでいたのですが「バタフライ・エフェクト」もやってると知り、急遽、こっちに寝返りました(笑) 歴史モノの大作は壮大な描写だし、十字軍の史実も興味があるのだけれど「バタフライ・エフェクト」のストーリー...
ハッピーエンドなのに悲しすぎる (soramove)
「バタフライ・エフェクト」★★★★ アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート主演 予備知識が 全くなしで見た。 詳しい内容解説は HPに任せるとして、 映画の冒頭でも出てくるが キーワードはひとつ。 『蝶の羽が世界のどこかで 揺れただけで 変わっ...
バタフライ・エフェクト (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
★本日の金言豆★MRI:Magnetic Resonance Imaging(磁気共鳴画像)。強い磁場と電波の照射による体内中の水素原子核の変化を捉え、人体内の断面図を撮影する。 誰にでも1つや2つはある不幸な思い出、嫌な記憶。もしそれを修正したとしたら、一体何が起こるのか!? 過去
はじめに (バタフライ・エフェクトみたいに)
これから書く事はノンフィクションです。 普通の家庭で育った人から見れば特殊な事でも、人の生活とはいろいろあるので、こういう人生もあるのかと思って読んで頂ければと思います。 各ストーリー毎にはじめはノンフィクションで書き、その後ノンフィクション中にあった選
バタフライ・エフェクト(2004/米) (虫干し映画MEMO)
THE BUTTERFLY EFFECT 監督: エリック・ブレス J・マッキー・グルーバー 出演: アシュトン・カッチャー エイミー・スマート ウィリアム・リー・スコット  “バタフライ・エフェクト”とは、カオス理論を“一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる”と
「バタフライ・エフェクト」~トマログ的映画レビュー~ (トマログ)
分かりやすくいうと「時をかける少女」ハリウッド版のような映画。ただし、こちらは主人公が男ですが(^^;) 誰しもが一度は思うこと、「過去のあの時に戻ってやり直したい」という気持ち。 少年時代、度々一時的な記憶喪失になることがあったこの映画の主人公。 ただしその症
バタフライ・エフェクト (がちゃのダンジョン)
『バタフライ・エフェクト』 (2004)THEBUTTERFLYEFFECTジャンルサスペンス/SF/ドラマ製作国アメリカシネトピ公式サイトeiga.comノンストップで迫る愛と謎。5つのクライマックスを迎える新感覚ラブ・サスペンス今日を、逃すと来週には午後2時~台に上映時間が変わって...
バタフライ・エフェクト (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 今日は「バタフライ・エフェクト」を観てみました。  主人公のケヴィンは幼い頃から発作を起こしてその前後の記憶がないという症状に悩まされていました。医師の勧めで日記を付け出すケヴィン。  ケヴィンは幼馴染のケイリーやトミーとのいろいろな出来事があったはずな
バタフライ・エフェクト (空。)
最近週に一本ペースで映画見ておりますが、 今週は、バタフライ・エフェクト見てまいりました。 WEBサイト のコメントにもありますが、ほんとにせつない ハッピーエンドでした。 けれども、そこに至るまでの過程にそのタイトルを想像させる 主人公の行為がふんだんに
バタフライ・エフェクト (たにぐちまさひろWEBLOG)
自らの人生を軌道修正しようとする大学生エヴァン。少年時代の一瞬の行動の違いが十数年後の未来を大きく変えている。しかし、過去に戻り自らの行動を変えるたびごとに、誰かの人生が大きく狂っていく。そして最後にはエヴァン自身が・・・。 自分の人生に立ち返り考えさ
バタフライ・エフェクト (Vacant days)
バタフライ・エフェクト公式サイト  タイトルにもなっているバタフライ・エフェクトとは初期値のわずかな違いが結果には大きく影響を及ぼすと言う現象で、その変化を図で表すと必ず蝶々の羽のような形になる法則を発見した気象学者の「北京で蝶が羽ばたくとニューヨーク
「バタフライ・エフェクト」を観る(From MM) (Cinema Satellite Neo)
くそ、やられたっ!   これ、本作を観終わった直後のワタクシめの率直な感想です。   この作品は、ぶっちゃけ話に「深さ」はないんです。   が、そんなことを吹っ飛ばすくらいくらい「語り」が上手いんすね。   良い酒に気持ち良く酔わされた――そんな賛辞がほんとにしっ
デミー・ムーアの若き恋人アシュトン・カッチャー主演の注目サス... (映画好き集れ!!)
デミー・ムーアの若き恋人アシュトン・カッチャー主演「バタフライ・エフェクト」「バタフライ・エフェクト」とは、「小さな蝶が羽ばたくと、地球の裏側で竜巻が起こる」という、わずかな違いが後に大きな結果の差を生むという理論だそうです。誰でも、「もしもあの時...
試写会感想 バタフライ・エフェクト 編 ★★★★ (ボタン連打)
「時間遡行モノ」を匂わせる説明のわりに、 「観客の予想を超える、映画史上最も切ないハッピーエンドの物語が、今、幕を開ける。」 など、エターナル・サンシャインよろしく、恋愛面をたっぷりクローズアップした宣伝文句※1がクサいとか、カオス理論を引用したイントロが
バタフライ・エフェクト (うさぎといっしょ)
「バタフライ・エフェクト」東劇で観ました。ここってとても大きな劇場なのにいつ来ても観客20~30人しかいないんですけど。大丈夫なのかなぁ?以前「となりの山田君」観た時なんて6人しかいなかったよ。 この映画おもしろかったです。最後まで気が抜けずにハラハラしっぱな
SFだが珠玉のラブストーリー 「バタフライ・エフェクト」 (平気の平左 Blogの巻)
バタフライ・エフェクト 評価:90点{/fuki_cool/} だーれだーーー{/kaminari/} 「切ないハッピーエンド、始まる」などというキャッチコピーつけたやつは!! ピッタリじゃないか!! 頭をなでなでしてあげます。 この映画はまさに「切ないハッピーエンド、始まる」
バタフライ・エフェクト (じぶちゅう)
バタフライ・エフェクト 「マシニスト」を観た後、 どーにも不眠になった気がして。 そのまま、映画館をハシゴしてまで観てきました 「バタフライ・エフェクト」。公開初日だったっけか?
バタフライ エフェクト (arudenteな米)
良く出来ているが苦い バタフライ エフェクト(The Butterfly Effect) http://www.butterflyeffect.jp/ 『バタフライ・エフェクト』とは、「ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる」 初期条件のわずかな違いが、将来の結果に大きな差を生み出す、という意
「バタフライ・エフェクト」を観た★★★★☆ (FindingMovie映画っていいね♪)
いや~、面白かった!期待以上でした!!全米での前評判を聞いた限りでは、実はこれ程に良く出来た作品だとは思っていませんでした(^^)ゞ観始め前半は、子供達を取り巻く環境があまりに切なく、辛く、痛々し過ぎて、なんだか見ているのもほんと辛くて、涙が出そうになるの...
#24:バタフライ・エフェクト (::あしたはアタシの風が吹く::)
~神様の真似をしちゃいけない~ 最近、記憶系映画(そんなジャンルがあるのか?)が相次いで公開されているけど、その中でもこれはとても見応えのある作品でした。 冒頭30分は、主人公エヴァンが少年期の記憶を辿るのに重要なシーンの連続です。伏線がびっしりと張られて
バタフライ・エフェクト (the blog of FORCE by all_or_nothing)
ずっと前に全米のランキングで結構長い間1位を取っていたので気になってはいたのですが日本公開となると都心では僅か5つ程度しかこの映画やってない・・・・ 評判は良いようなので見ることにした。 バタフライ・エフェクト butterfly effect 【バタフライ効果】ある場所で
バタフライ・エフェクト (CinemaCoconut)
愛する人の為に・・ボクのできる事・・切ないハッピーエンドって?その意味が良くわかった。
バタフライ・エフェクト (Movie Book Oracle)
ストーリー: 物語の主人公エヴァンは、ごく普通の少年だった……時折、記憶を喪失(ブラックアウト)してしまうことを除いて。精神科の医師は彼に、治療のために毎日、日記をつけることをすすめる。やがて時は過ぎ
バタフライエフェクト (bobbys hiroのシネプラザgoo)
見たい見たい気持ちがかなって見て来ました。最近見た映画の中ではお勧め度高い作品です。バックツー物なので疑問も残りますが、上出来!アメリカで初登場1位になったのも納得です。エターナルサンシャインよりも俺は気に入りました。是非、どうぞ!
バタフライ・エフェクト (外部デバイスへの記録)
製作国:アメリカ 公開:2005年5月14日 監督:エリック・ブレス、マッキー・J・グラバー 出演:アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン、メローラ・ウォルターズ、エリック・ストルツ 評価があちらこちらで高か
バタフライ・エフェクト(映画館) (ひるめし。)
それは、神にも許されない行為。 「炎のメモリアル」に続いて2本目は「バタフライ・エフェクト」をチョイス。実はこっちが本命。レイトショーだけど結構人が入ってた。カップルが多かったな、デート映画なのか?と思いつつ鑑賞~。 最近は記憶をテーマにしたのと、「シックス
バタフライ・エフェクト (黒猫のうたた寝)
日曜月曜と、勝手に映画の日だって決め込んで(笑) 2日間で4本観てきちゃいました^^;;; とりあえず、観た順じゃないけど『バタフライ・エフェクト』から・・・ とりあえず、観る前の勝手な印象では『リプレイ』みたいなんだーと勝手に推測してました もしく...
「バタフライ・エフェクト」 (the borderland)
タイムスリップものなんだけど、SFという雰囲気は全くなくて、シリアスなサスペンスに仕上がってます。しかもタイムマシンを使わないから、機械が壊れたとか、燃料がないとかそんな悩みはありません(^^; ですから行ったり来たりが非常にテンポ良くて、じっくり見たらき
タイムマシンの理論的モデル (Read,Write,Read,Write,Read,Write...)
世界は変化し続けている。「現在」のようすは時間の最小単位(宇宙の状態の変化の最小値)ごとに変化している。変化が起きるたびに過去が生成される。過去は存在しないが、存在していた。記録さえ残しておけば再現することは可能だ。私はここでタイムマシンを創ろうと思う。 外
バタフライエフェクト (jerom, jerome)
 「4月20日2回目の投稿!」と思っていたら もう日にちが変わってしまった…{/hiyo_oro/}  20日の夕方、Nちゃんと「バタフライエフェクト」を観に行ったよ{/hiyo_en2/}  私は観る前よく内容知らなかったけど、Nちゃんがカナダに行ってるときにDVDで観て面白かったって
バタフライ・エフェクト (まきまきにっき)
週初めから体調不良だったくせに映画は見たい。 今日は今年28本目の映画「バタフライ・エフェクト」を見に行った。 当初この映画は見たいリストには入っていなかったのだが、あらすじを知ったら、どうしても見たくなってしまって。 最近流行りだろうか「記憶」モノ。...
バタフライ・エフェクト (映画を観たよ)
「バタフライ・エフェクト」とは\"一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる\"というカオス理論。 わかるようでよくわかんない!! ちっちゃいことがでっかいことになるのよってことかな? やっばい!!すっごい面白かった!!見入ってしまいましたね。 ドキドキ
バタフライ・エフェクト (利用価値のない日々の雑学)
作品名の、“バタフライ・エフェクト”とは、カオス理論を“一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる”という喩えらしい。この作品、実は余り鑑賞の予定は無かったのだが、結構ブログで記事のアップも多く、ミニシアターでの上映だけだと思っていたら、近隣のシ
バタフライ・エフェクト (future world)
バタフライ・エフェクト~~「一匹の蝶が羽ばたいただけで、地球の裏側で竜巻が起きる」という‘カオス論理’のひとつだそう。 ごく小さなことが途轍もなく大きな違いを生じてしまう・・・この論理を元に主人公が過去を何度も行き来する・・そして最後に往きつくのは。。
『バタフライ・エフェクト』、観ました。 (肯定的映画評論室Blog支店)
もしも、あの時、違う選択をしていたら…、もしも、あの時の失敗をやり直せるとしたら…、今の自分はこれほど惨めじゃなかったかもしれない。‥‥と、そんな叶わぬ妄想を抱いた人も少なくないのでは??この映画は、枝分かれした過去のターニングポイントに引き戻り、新たな
『バタフライ・エフェクト』を観た († Aquial 言葉 †)
人気俳優を起用することなく、ストーリーだけで魅せることの出来る一級のサスペンス・スリラーです。 そして、切ないラブ・ストーリーです。 あの時こうしていれば・・・ あの事件さえなければ・・・ 過去に遡ってもう一度やり直すことが出来たら、どれだけ幸せな日
【映画】『バタフライ・エフェクト』 (こんなものを買った。)
『デンジャラスビューティー2』公開でミラノ座を、『レモニー・スニケット』が東急を、という配置になり押し出されてシネマミラノに。おかげで場内は満席。アートポートとジェネオン(旧パイオニアLDC)の配給なので力関係もあって押し出されたという見方もあるが、しか.
バタフライ エフェクト The butterfly effect ★★★★ (おのぺりの映画鑑賞会★)
タイトルだけしか知らず、なんとなく繊細な男の子主演のラブストーリーorドラマだと勝手に思っていたら全然違っていた。SFサスペンスらしい。観たいけど近くで上映していないので諦めかけていた作品。 いやー、予想(全然的外れだったけど)以上に面白かった!そもそもどう
【バタフライ・エフェクト】 (ココアのお部屋)
アシュトン・カッチャー エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット エルデン・ヘンソン、メローラ・ウォルターズ エリック・ストルツ出演のサスペンス。 公開日:5月14日 ☆ストーリー☆ エヴァンは普通の少年だった- 時折記憶を喪失してしまうことを除
バタフライエフェクト(5月14日公開) (映画の花道)
愛する人のために彼が取った”最後(=最初)の”決断とは? これから本作品を観る人は、バタフライエフェクトの意味だけ知っておこう!! ”初期条件のわずかな違いが、将来の結果に大きな差を生み出す、という意味のカオスの理論の一つ”公式HPより ●特にこ
映画「バタフライ・エフェクト」 (solaのえそらごと)
幼い頃、ケイリーのもとを去るとき、エヴァンは、「君を迎えに来る」と約束した。 時は流れ、ケイリーとエヴァンは全く別の道を歩んでいた。 過去に戻って出来事を変えることができる青年の話。 『バタフライ・エフェクト』。 蝶のはばたきが地球の裏側では竜巻を引き起こ
★「バタフライ・エフェクト」 (ひらりん的映画ブログ)
今週公開の「ミリオンダラー・ベイビー」か「オペレッタ狸御殿」を観ようと思ったけど・・・ 時間があわず・・・これを観る事に。 予告見てて、「いずれ観よう」と思ってたので・・・ 2004年度製作のサスペンス・ドラマ、114分もの。 あらすじ 父親から遺伝?で、子
バタフライ・エフェクト 面白かった☆ (ポコアポコヤ 映画倉庫)
上映中の「バタフライ・エフェクト」、私がこれを見たのは去年飛行機の中ででした。聞いたこともないタイトルだし、つまんなそうなんて思って、でも他に見たい映画がなかったのと、アシュトンカッチャーといえば、あのデミー・ムーアの噂の年下彼だね?見た事ないから、どん
バタフライ・エフェクト (えろぶろ at Excite)
「PTU」を観に行った時に予告がやっていて少し気になってた「バタフラ イ・エフェクト」を観て来ました。大規模公開の作品じゃないからとナメて かかってたら、劇場満杯でした。なんかカップルが多かった気がします。主 演のアシュトン・カッチャーがモデル出身の二枚
バタフライ・エフェクト(2004/米) (エンタメ系のススメ)
バタフライ・エフェクト(2004/米)(映画)バタフライ・エフェクト(2004/米)新感覚トリップ・ムービー人気blogランキングへ人生とはバタフライ・エフェクトそのものだ!サスペンスと思いきや、結構SFでした。TV「ショウビズ・カウント・ダウン」で見て以来だったし、それ...
”バタフライエフェクト”観た (最近バイクに乗ってないケド”極楽ライダー”です。。。)
ちょっと前から公開している映画”バタフライエフェクト” うちの近所じゃ来週末に終了予定のようなので、原作を読むか、映画を観るかちょいと考えたが、まぁ今夜は時間があったので映画のナイトチケット(1200円)を買った。 バタフライエフェクトとは、例えば地球...
バタフライエフェクト (毎日往復日記)
デミムアの彼、アシュトンカッチャーが主演と演出もしてる映画。 小耳にはさんだ評がなかなかよいので見てみた。 アシュトンカッチャーってじっくり見るの初めて。 のっけから子供がコワイことしてる。 たちまちおもしろいかも!と思う。 自分の日記でその時に戻れる男の子
バタフライ・エフェクト (壺のある生活)
バタフライ・エフェクト The Butterfly Effect (2004/アメリカ)デミめ・・・監督・脚本エリック・ブレス Eric BressJ・マッキー・グラバー J. Mackye Gruber出演アシュトン・クッチャー Ashton Kutcher (Evan Treborn)エイミー・スマート Amy Smart (Kayleigh Mill
バタフライ・エフェクト (世界は映画でまわってる。)
アイディア勝ちの面白い映画でした。 タイムスリップ物は数あれど(?)、過去の自分の「中」に戻れるというのは初めてかも。 こーゆータイムスリップ物って、因果律やらタイムパラドックスやらを検証しはじめるとキリがないのでやめておきます。<めんどくさいとかじゃあ
『バタフライ・エフェクト』映画批評19 (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  息つく暇もないサスペンスで押しまくる時間SF。私好みの作品です(^^)。 過去を変えることによって現在にいたる歴史を変えるというコンセプトは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』などと同じです。 いろいろと楽しいアイデアてんこ盛りで物語に釘
バタフライ・エフェクト (ネタバレ映画館)
 この映画の記事を書くことによって世界が激変することとなったら・・・とりあえず記憶力をつけるためにブログに書いておこうっと・・・  バタフライ・エフェクトとはカオス理論の一つである。カオス理論といえば、映画『ジュラシック・パーク』でマルコム博士がサトラー
『バタフライ・エフェクト』レビュー (西欧かぶれのエンタメ日記)
久しぶりに、「なんだなんだ?どーなるのどーなるのっ!?」と、ドキドキするような映画を観ました。『バタフライ・エフェクト』です。大々的なプロモーションもやっていないようで、俳優陣も地味めなんですけど、私の好きなサスペンスということと、某掲示板で評価がよかった
「バタフライ・エフェクト」 (ミチミチ)
「バタフライ・エフェクト」 監督・脚本   エリック・ブレス&J・マッキー・グラバー CAST アシュトン・カッチャー/エイミー・スマート・・・  エヴェンは時おり記憶喪失になる少年だった。そして彼は日記をつける。大学に通っていたエヴェンは、ふとしたことで日記
バタフライエフェクト (プロスぺローのベロ)
「バタフライ・エフェクト」感想。 いやー、切ない。 誰しも変えたい過去の瞬間はある。 でも一ケ所変えたら、必ず何かしらの影響がでる。 そんな合わない歯車を必死で治そうと繰り返す話。 けしてぶっ飛んだSFものではなくしてるのは脚本のうまさだな。 タイムトリップもの
映画「バタフライ・エフェクト」 (CHONのアポヤンド的日々)
6月9日に見た映画の最後は「バタフライ・エフェクト」 昔からタイムトラベルなど
映画:バタフライ・エフェクト ★★★ (百囀り LOG BOOK      )
最後の方がすごく切なかった~。2時間、素直に楽しめました。が、あまりの目まぐるしさに、見終わった後はどっと疲れが・・・
バタフライ・エフェクト (シネクリシェ)
 ちょっとしたきっかけで、その後の人生が変わるというモチーフを基にした作品は、過去にも『スライディング・ドア』などの佳作がありました。『ラン
バタフライ・エフェクト (ペパーミントの魔術師)
朝からずーーーーっと、シーサーのトップページに入れなかったとです。 メンテナンスだったら自分のページも見られないはずなのに、 コメントのカキコには何の問題もなく。でも自分のエントリが書けない。 たまにはだまらっしゃいってか? そんな~イジメないでちょ~・・・
バタフライ・エフェクト~あなたをみつめる切ない瞳? (凛大姐&小姐的極楽日記!)
えー、滋賀会館シネマホールでは8月19日からバタフライ・エフェクト が始まります。でも、別の映画館で観ちゃったのよね。 ということで、今日はそちらの感想を・・・。 「切ないハッピーエンド、始まる」 「君を救うため、ぼくは何度でも過去に戻る」 「それは、神にも許
「バタフライ・エフェクト」 (試写会帰りに)
バタフライ・エフェクト プレミアム・エディションposted with amazlet at 05.09.02ジェネオン エンタテインメント (2005/10/21)売り上げランキング: 114Amazon.co.jp で詳細を見る 飯田橋ギンレイホールにて「バタフライ・エフェクト」を観る。 試写会に当たったのだけど、
バタフライ・エフェクト (アキラの映画評論)
とても面白い映画。 映画館で見てとても面白いと思いました。 ストーリーがとても良...
ハッピーエンドに出来ない映画~バタフライ・エフェクト~ (ペパーミントの魔術師)
ロードショー行きそびれて、文庫本読破した時に 一度エントリしてるんですが、今度はそのDVD鑑賞。待ってましたです。 「この胸いっぱいの愛を」でどうしても引っかかってしまった、 タイムトラベルの顛末。 こっちはどうだったのかなと。 バタフライ・エフェクト プレミア.
『バタフライ・エフェクト』 (Believe Weblog)
記憶を扱ったものが好きです。 今回は過去を変えるこの映画。 『きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る』 TSUTAYAの情報誌を眺めていて、この「バタフライ・エフェクト」という 映画の存在を知りました。まったく知らなかったですけどね。 ちなみに、バタフライ・エフ
■バタフライ・エフェクト (ルーピーQの活動日記)
 心理学を学ぶ大学生エヴァン(アシュトン・カッチャー)は、少年の頃、時折記憶を喪失することがあり、その治療のために毎日日記をつけていた。だが、大人になるにつれその奇妙な症状は見られなくなり、今では日記の存在さえ忘れ去っていた。そんなある日、彼は7歳の頃.
バタフライ・エフェクト (Rohi-ta_site.com)
DVDで、アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン 出演、エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー 監督作品の「バタフライ・エフェクト」を観ました。 ●ストーリー 幼い頃から、原因不明の記憶喪失を度々起
風がふけば儲からないバンド - STAIND (ピロログ =iPodと歩く音楽人生エトセトラ=)
先日、ゲーム理論の研究でノーベル経済学賞を受賞した二人の研究者のニュースが発表されてましたが、なんとなく記事を読むとちょっと気にかかる部分があるものの、とりあえず懐かしい感じがしました。 別に最近ゲームやってねーなーって話ではありません。CM見てるとすご
「バタフライ・エフェクト」を見た (映像職人\'舞\'録゛)
バタフライ・エフェクト監督:エリック・ブレス , J・マッキー・グラバー出演:アシュトン・カッチャー , エイミー・スマート , エリック・ストルツ , ウィリアム・リー・スコットStoryアシュトン・カッチャー主演、衝撃の展開が話.
バタフライ・エフェクト (こうやって、言葉や映像は私の一部になる…)
あの時、別の行動をとっていたら・・・・・・ あの事が起こらなければ・・・・・・ 別の人生があったかもしれない。誰しも、一度や二度この願望を抱いた事があるのではないでしょうか? 主人公エヴァンは、過去に戻る事のできる能力の持ち主。 彼の願いはただ一つ、愛す
バタフライ・エフェクト (The Butterfly Effect) (ホームシアターで映画三昧)
遺伝的にある障害をもつ可能性のあるエヴァン(Ashton Kutcher)。彼が7歳からつけてきた日記があった。偶然なのか必然だったのか、日記は彼の障害というフィルターを通り、幼馴染のケイリー(Amy Smart)達や周囲に大きな影響を与える・・・(公式HP) 5つの
バタフライ・エフェクト (39☆SMASH)
『バタフライ・エフェクト』 あらすじ 『主人公(A・カッチャー)は少年時代、記憶が時折ブラックアウトする症状に悩まされていた。成人後はすっかりよくなったかに見えたが、ある日、当時の日記を読み返した彼は失った記憶を突然取り戻したのだ。しかもその恐...
バタフライ・エフェクト (土曜の夜は・・・)
story 初期のごく小さな差違が、将来的に予測不能な大きな違いを生じるというカオス理論を効果的に取り入れた異色サスペンス。“バタフライ・エフェクト”とは、カオス理論を“一
バタフライ・エフェクト (映画、言いたい放題!)
DVDで鑑賞。 小学生の頃から記憶が途切れる発作に襲われるエヴァンは、 大学生になって、自分に時間遡行能力が備わっていることを知る。 子供の頃の記憶障害はその能力の副作用だったのだ。 エヴァンはこの能力を使い、時間を遡り、過去の出来事を改変し 愛 ...
バタフライ・エフェクト (The Butterfly Effect) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 エリック・ブレス&J・マッキー・グルーバー 主演 アシュトン・カッチャー 2004年 アメリカ映画 114分 SF 採点★★ 人間が授かった最も尊い贈り物は、“忘れる”能力である。 幼い頃から一時的な記憶喪失に悩まされていたエヴァン。13歳の頃に起こした事 ...
バタフライ・エフェクト (Saturday In The Park)
 アメリカ 2004年  サスペンス&SF&ドラマ  監督:エリック・ブレス  出演:アシュトン・カッチャー      エイミー・スマート      ウィリアム・リー・スコット      エルデン・ヘンソン 少年時代エヴァンは記憶を喪失するブラッ ...
バタフライ・エフェクト ディレクターズ・カット版 (ネタバレ映画館)
うわっ、かま掘られちゃったよ。
【洋画】バタフライ・エフェクト (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  A+ (演技5/演出5/脚本5/撮影4/音響4/音楽4/美術5/衣装4/配役5/魅力5/テンポ4/合計50) 『評論』 つい
バタフライ・エフェクト (日々エンタメざんまい!)
バタフライ・エフェクト プレミアム・エディションposted with amazlet on 06.11.20ジェネオン エンタテインメント (2005/10/21)売り上げランキング: 1244Amazon.co.jp で詳細を見るおすすめ度:★★★★☆【STORY】
バタフライ・エフェクト (黄昏ミニヨン想録堂)
 まだ見ていなくて、これから見ようと思っている者はなるべく見ない様に。後戻りは出来ないからな。
バタフライ・エフェクト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
勝手に『時をかける祭』第3弾 レンタルで鑑賞―【story】幼い頃、ケイリー(エイミー・スマート)のもとを去る時、エヴァン(アシュトン・カッチャー)は、「君を迎えに来る」と約束する。だが時は流れ、エヴァンとケイリーは全く別の道を歩んでいた―     監督...
バタフライ・エフェクト:映画 (映画レビューブログ:ムービーラボ)
今回紹介する映画は、タイムスリップ系サスペンスの秀作「バタフライ・エフェクト」です。 バタフライ・エフェクト:ストーリー 少年時代、エヴァンは記憶を喪失する“ブラックアウト”を起こすことがしばしばあった。そこで、精神科の医師の勧めに従い日記をつける...
バタフライ・エフェクト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る。 それは、神にも許されない行為。』  コチラの「バタフライ・エフェクト」もKaz.さんのご紹介で観ましたぁ~♪  この映画のタイトルにもなっている"バタフライ・エフェクト(効果)"とは、「ある場所で蝶が羽ばたく...
バタフライ・エフェクト (映画鑑賞★日記・・・)
【THE BUTTERFLY EFFECT】PG-122005/05/14公開製作国:アメリカ監督:エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー出演:アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン、メローラ・ウォルターズ、エリック・ストルツ ...
バタフライ・エフェクト (Blossom)
バタフライ・エフェクト THE BUTTERFLY EFFECT 監督 エリック・ブレス 出演 アシュトン・カッチャー エイミー・スマート     ウィリアム...
バタフライ・エフェクト (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:バタフライ・エフェクト 制作:2004年・アメリカ 監督:エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー 出演:アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン、メローラ・ウォルターズ あらすじ: 幼...