ゴルフ自問自答2

「自分が納得できるようなゴルフを目指す」
そんな日々の葛藤を気の向くままに綴ります

シンプルゴルフ

2017-04-17 11:13:10 | 次ラウンドへの課題

次回のラウンド予定は6月15日の木曜杯。

状況によっては5月に1ラウンドできればと思っている。

今回のラウンドで85だったが、ドライバーでのミスがなく
3パットがないというかなりいい内容ではあったと思うので
次回のラウンドはさらに納得感のあるものにしたいと思う。

ドライバーショットで今回注意したのはインパクト時の手とヘッドの位置関係。

インパクト時に手がボールと同じような位置になるように振るといいようだ。

ただ、ボールの位置が左過ぎるとスライス回転が強くなるので注意が必要。

なんとなくボールを中(右足より)に入れてくると詰まって右に飛んで行きそうに思うのだが
怖がらずに少し中に入れるとスライスの幅は小さくなる。

このドライバーショットが続けられればそんなに悪いゴルフにはなるはずがないのだ。

パッティングに関してはグリーンがあまり良くないので運が影響してくるだろう。

どんなに短い距離でも入る入らないは時の運ということだけは忘れないでいよう。

運が良ければ70台は出るだろう。

距離だけは仮想タライを上手くイメージして合わせることが大切。
次回も3パットが出なければ言うことなし。

問題点はアプローチと、どこからアプローチをする場所を決定するグリーンを狙うショット。

やはり鎌倉CCの場合は手前が基本だろう。

横も曲がり幅が読みにくいし、奥からのアプローチは当然難しいことが多い。

手前に乗るか乗らないかぐらいを続けることが大切だと思う。

○フェードでティーショットを打ち

○グリーン手前またはギリギリにオン

○ソコソコ寄せて

○入ればパー

○入らなければボギー

そんなに難しいことではないのだ。

 

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

ラウンドの問題点を考える

2017-04-15 11:22:22 | ラウンドの反省

今回のラウンドはショート以外の14ホールのティーショットは
すべてグリーン方向が狙える位置に運べた。

ティーショットは完璧だったといえるだろう。

しかも3パットもなかったわけだからどこでミスをしたのかが
かなりはっきりとしてくるはず。 

なぜ13オーバーもしてしまったのかを振り返ってみよう。

6ホールはパーだったので、それ以外の12ホールについて
ショートホールから見てみる。

3  かなりの打ち上げのショートホールでティーグラウンドがかなり右側で
  グリーン右半分近く木が邪魔して狙えないぐらい。
  少しでも右に打ち出すとアウトなので、グリーン左淵を狙って打ったら左に
  更に5~10mほど飛んでしまった。
  真横からのアプローチだったがつま先下がりでちょっと嫌な感じがしたが
  ニブ56でアプローチをし続けることでイメージが段々よくなってくるという方針で
  ニブを選択するとザックり気味でやっと乗っただけ。
  結果としてそこから2パットで上がれたから良かったがかなりのミス。
  
  問題点はクラブ選択も手前からのアプローチの方が良かったとおもうので
  9Iでティーショットを打つべきだったかも。
  また結果論かもしれないが、月1ラウンドということを考えるとニブ56で距離感を揃えていくよりも
  PWなどの転がしが選択できればそのほうが確率は高いだろう。

12 前回も7Iでグリーンをキャリーオーバーしたホールなのに
  わかっていながら8Iでは短いと思って7Iで打ったら同じようにグリーンをキャリーオーバー。
  そこから下りのグリーンに向かってのアプローチをショートさせて2パットのボギー。

  問題点はクラブ選択。
  風が読みにくいので次回はどんなにアゲていると感じても8Iで狙う。
  2回同じミスをすれば馬鹿でも学習するのだ。

16 上り、アゲ、213yのショートはドライバーでも届くか届かないかという状況。
  スライス幅が大きくなってきていて手前右サイドのサブグリーンの右サイドのラフに。
  そこからバンカー越えのアプローチを60度で乗せて2パットのボギー。
  
  問題点はとくにない。OBにならなかったのがラッキー。

次にミドルホール

5 フェアウェイからの打ち上げの8Iでのショットグリーン左サイド5y前後。
  そこからニブ56ザックリしてカラー。そこからパターで寄せて1パットのボギー。

  問題点はニブのザックリ。ただ、寄せワンが取れなければボギーなので
  スコアに大きく影響はしていなかったかも。

7 フェアウェイから52度でグリーンを1~2m前後ショート、そこからパターで1mに寄せて入れられずボギー。

  問題点はここは特になし。
  48度で打って飛びすぎるよりはまし。

8 フェアウェイから打ち上げ5Uでグリーン手前2m前後、パターで5mほどに寄せて2パットのボギー。

  問題点はパターのアプローチ。さすがにここはPWの方が良かった。
  でも、寄せ1が取れる確率はそれほど高くなかったかも。

10 グリーンまで200y以上のぼりで5Wで残り50y前後まで運んで60度で6mに乗せて
  2パットのボギー。

   このホールも問題なし。フェードなので距離が若干飛んでない気がするが仕方ない。

11 フェアウェイ、グリーンセンターまで110yちょっとフォロー緩やかな打ちおろし。
  PW大ダフリで左ラフ排水溝の上50yも飛ばず。ドロップしたがつま先下がりで打ちづらい。
  予想通りミスしてまだグリーンまで30y近くあったが、嫌な予感がしたので出来る限り安全な
  PWの転がしでピン奥8mに乗せて2パットのダボ。

  問題点は2打目のPWの大ダフリ。前回のラウンドも同じように絶好の場所から力んで左に引っ掛けてしまっていたが
  他のホールは打ち上げが多いのにここはグリーン面が見えて本当においしい場面なのが落とし穴なのだろう。
  次回は少し長めのクラブで80%程度のショットで力まずに打とう。
  
  3打目の排水溝近くからのショットも、ニブ56ではなくPWで確実に手前から転がしていった方が良かったかも。

  それ以外は良かった。

14 右ラフから8Iでサブグリーンにオン。ドロップしてPWで3mに寄せて入れられずボギー。

  8Iなので 乗せられそうだったがまあぎりぎりセーフの合格点のショットだろう。
  ということでこのホール問題なし

 最後にロングホール

9  フェアウェイから打ち上げ8Iのショットがグリーンを1mショートして5mほど落ちてきた。
  そこからPWで2mに寄せて入れられずボギー。

  このホールは問題なし。

18 フェアウェイから5Wで残り140y前後打ち上げ、7Iで右OBを嫌って左サブグリーンにオン。
  ドロップしてニブ56がハーフトップ気味とまらずに奥にこぼした。
  そこからパターで3mに寄せて2パットのダボ。

  問題はニブ56のアプローチ。PWの方が手前に乗せることは出来ただろう。

 

問題点は

1 クラブ選択 

  ピンに届かせようという気持が大きめの番手を持ちたがってしまうのだろう。

  対策としては、迷ったら短い番手にするということ。奥よりは手前の方がいいのだ。

2 アプローチ

  アプローチはマットの上の練習ではどうにもならない。
  PWでの転がしばかりでは先がないが、現状ではミスが出にくいクラブを選択するほうがいいだろう。
  
  先々もっとシビアに狙えるようにならないといけないが。

3  嫌な予感がしたら

  PWの大ダフリのようにあまりにおいしい場面でもミスが出やすい。
  嫌な予感がしたら、思うより更に安全な方法を選択すること。
  ミスを取り返そうとするのは問題が多い。

前回のドライバーのOBに関してはフェードのみを打つことで修正できた。

全体的なショットも間と右手の力みを減らすことで随分よくなった。

仮想タライパットは3パット防止に役立ったので次回も継続。

アプローチが上手くいけば70台も見えてくる。

連続優勝目指して頑張ろう。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戦績が良い理由を考えてみる

2017-04-14 13:55:32 | 鎌倉カントリーのこと

今年は5ラウンド中競技は4ラウンド。
優勝2回 3位1回  その他1回と信じられないぐらいの結果になっている。

なぜこういうことが起こるのか考えてみた。

まず年齢層が高いので、私はかなり若い部類に入るので体調面で有利。

HDCPが鎌倉CCは基本的には下がらないので多くの人のHDCPが
実際の実力よりも少ない。
私はまだ発展途上段階なので実力通りのHDCPになってるから有利。

コースがフェーダーに有利なレイアウトになっている。

コースがそれほど広くなく、距離もそんなに長くないのでロングヒッターが有利なコースではない。 

ロングで2オンを狙えるホールがないので無理しないので
スコアが大きく崩れにくい。

クラブの特性上スピン量が少なくピンをデッドに狙うようなゴルフが出来ないが
打ち上げでグリーン面が見えない傾斜の強い小さな砲台グリーンが非常に多いので
他のプレイヤーもピンデッドのゴルフはなかなか出来ないのであまり差が出ない。

クラブ全般とプレースタイルがそこそこの結果を積み重ねていくタイプなので
爆発的なスコアも出ないが最悪なスコアにもなりにくいので
HDCPがこれ以上は減らしにくいが優勝争いには絡みやすい。

このように私にとって有利な条件が多いのだ。

これからもHDCPが減らせる79以内を目標に頑張るが
そこがダメでも次は優勝争いがあるので2段階で楽しめそう。

しかし、優勝よりもシングル入りが当面の目標なので
それに必要なことを考えていこう。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年 第5戦 鎌倉CC 木曜杯

2017-04-13 18:16:47 | 鎌倉ラウンド

1ヶ月振りのラウンドはホームコースの木曜杯。
あまり練習もしていなかったが感じは悪くなかったので楽観的ではあったが
前回そんななか97も叩いていたので今一つ自信もなくゴルフ場に向かった。
朝、目覚ましがなった時も「なんでこんな早い時間に目覚ましがなるんだ?」
というぐらい以前では考えられないようなリラックス状態でのゴルフ。
よく寝られてこれはこれでいい感じ(笑) 

恒例の朝の57球の練習でも全体的にソコソコ球が行っていたので
そんなに悪いゴルフにはならないのではないかと少し期待感もでてきた。

同伴者の方は皆さんお初で、HDCP 6 8 16という方々。
人間が出来ていらっしゃる方ばかりで楽しくラウンドさせていただいた。 

1 525y L

前回左の林に入れたスタートホール。右に大きく曲げるのも嫌なので
どうしても左目に狙いたいのだ。
過去28ラウンドして右に大きく曲げたのは1度なのに、そのトラウマが今でも残っているのだ。
左ラフからフェード狙いで打つとほぼイメージ通りでフェアウェイセンター付近。ただ、飛んでない。
3Uで残り100yちょっとのフェアウェイ右サイド。
PWと9Iで迷ったが手前のバンカーも嫌なので9Iでグリーン奥目にオン。
7mのパットを1.5mショートしたがこれが上手く入ってくれてパー発進。
ラッキー。

練習場と同じような感じの球が出る。 

2 351y M

1Wフェアウェイ左サイド、それほどフェードが掛からなかった。
ここも手前のバンカーが嫌だし奥もNGなのでかなり苦手なグリーンなのだが
9Iで上手くピン手前4mにのせ30cmに寄せて連続パー。

3 125y S

8Iでグリーン左サイドグリーンまで10y前後。
ニブ56ダフって乗っただけ。8mを30cmに寄せてボギー。

仮想タライパットいい感じ。
アプローチはニブ56で出来るだけやろうと決めていたが
少々不安になってきた。 

4 362y M

打ち下ろしの鬼門のミドル。
前回左にOBを献上しているのだが、今回は絶対にフェードという打ち方で
左から少しフェードして右ラフへ運んだ。
残り80y前後ニプ56トップ気味でグリーン奥にこぼした。
ニブ56でこれまたピンを5mもショートしたが寄せに行ったら入ってパー。

ラッキー! 

5 376y M

1Wでフェアウェイ左サイド、8Iでグリーン左5y前後
ニブ56ダフってカラー、パターで30cmに寄せてボギー。

ニブ56恐怖感がでてきて悪循環に陥ってきた。 

6 164y S

7Iでピン手前5m、20cmに寄せてパー。

7 335y M

1Wでフェアウェイセンター、52度でグリーン手前2m以内、ピンまで7m前後からパターで1mに寄せたが
入れられず2パットのボギー。

もったいないなぁ。まあ入る入らないは時の運、それが1mのパット。

8 351y M

1Wフェアウェイ右サイド、打ち上げアゲンスト、4Uを抜いているので3Uと5Uで迷ったが
奥はダメということで5Uでグリーン手前2m前後。
パターで打つと打ち方が悪かったのか出だしでぽんと跳ねて5mもショート。
そこから30cmに寄せて2パットのボギー。

ここも結構厳しいホールなのでボギーで上等。

9 478y L

1Wでフェアウェイ左サイド、3Uでフェアウェイ右サイド、8Iでグリーン手前1m足りず
5mちょっと落ちてきてそこからPWで2mに寄せたが入れられずボギー。 

前半41 (16パット)  

ドライバーはほぼ完璧で曲がり幅が1mから10m以内。
これなら打ち出し方向もある程度幅が持てるので楽。
パットも今回33インチのスパイダーを25ラウンド振りぐらいに使ったが
仮想タライイメージとマッチして距離方向ともいい感じ。
アイアン系も悪くない。
誤算はニブ56のアプローチ。
アプローチはミスすると手が動かなくなってどんどん悪循環に陥る。
スコアがソコソコいいので安全策に切り替えていった。 

10 427y M

1Wフェアウェイ右サイド、上り200y以上。
5Wを使う意味がないかと思ったが5Wで打つとソコソコ当たって残り50yちょっとのフェアウェイ。
60どで6mに乗せて2パットのボギー。

このホールはボギーでも仕方ない。 


11 384y M

1W左ラフからフェードでフェアウェイセンター。
ここまで6オーバーでHDCPを減らすのに必要な7オーバーまで
余裕が1つしかないのでここでバーディーが欲しいなぁ・・・なんて色気を出した。
フェアウェイから若干の打ちおろしでPW、これ以上ないという場面
ただ、なんとなく嫌な予感もよぎったのも事実。
見事に大ダフリして50yも飛ばず、球は左ラフの排水溝の上に。
ドロップするとつま先下がりの嫌なライになると思ったがそのまま打ったらクラブが
傷だらけになるのでドロップして、ニブ56で本来打つ距離を嫌な予感しまくりだったが
打つしかないので打つとまたまた20y前後しか進まず。
そこからもニブ56だと嫌な予感しかしないのでPWで手前から転がして
ピン奥8mになんとか乗せて1m右にそれたがなんとか入れてダボ。

いやー、こんな落とし穴があるとは(汗) 
しかし、4打目のPWの選択と最後の1mのパットは頑張った気がする。

これでHDCPを減らすには残り6ホールで-1が必要になってしまった(笑) 

12 135y S

前回7Iでオーバーしているホールなのだが、風がまたアゲている気がして
同じ7Iで打つとキャリーでグリーンをオーバー。
ニブ56はもう怖いのでPWで打つもピンを4mもショート。
下りのパット入れられず2パットのボギー。

これで-2必要になった(爆) 

13 435y L

ほぼ3Uで打つと決めているホールだが、ドライバーが好調なことと
バーディーが必要なので1Wでフェアウェイ左サイドに運んだ。
同伴者に「ドライバー完璧ですね、ナイスフェード」と言ってもらえるぐらいほぼイメージ通りに来ている。
残り若干上りで220y前後あったので、少しでもグリーンの近くまで運ぼうということで直ドラを選択。
低い球だったが残り60y前後まで運んだ。これでも5Wよりは距離を出せたと思う。
 ニブ56ほぼ完璧な辺りだったが風で20y前後戻されてグリーン手前に。
そこからPWで60cmに寄せて入れてパー。

バーディーが欲しかった。 

14 391y M

1Wで右ラフ、ちょっとイメージより曲がり幅が大きくなってきた。
これはアドレス時のボールの位置が少し左過ぎたことが原因と思われる。
8Iで右サイドのサブグリーン。
PWで3mに寄せたが入れられずボギー。

まだ残り4ホールで3バーディーなら79。諦めない。 

15 268y M

1Wで1オン狙い、フォローで乗せればイーグルも・・・なんてマジで思って打ったら
前のホールと同様スライス回転が多く右バンカー方向へ。
かろうじて入ってはいなかった。ラッキー。
バンカー越えの砲台グリーンへの50y弱のショット、60度で9mに乗せ、1mオーバーしたが
返しを入れて2パットのパー。 

16 213y S

難しいショート。アゲているのでドライバーでも届かないかも。
同伴者も初めてドライバー使うというぐらいのアゲンスト。
ドライバーがまたもスライスして手前のサブグリーンの右サイドへ。
サブグリーンを8Iで転がして更にそこから転がし上げようかとも思ったが
失うものはないので60度で打ったら上手くピン手前4mにオン。
しかし20cmのパットを残して2パットのボギー。

まあ、このホールボギーなら上出来だろう。 

17 320y M

1Wで右ラフ、6Iで打とうと思ったが手元になく、7Iで手前でもいいと思って打ったら
いい当たりでグリーン手前2~3m花道へ。
PWで10y以内の砲台グリーンへのアプローチが50cmに寄って入れてパー。

9番がパーならNETパープレーで融資用の可能性もあるか?なんて虎狸の連続(汗) 

18 492y L

1W初めてヒール気味の変な当たりでフェアウェイ左サイド。
5Wが上手く当たってフェアウェイセンター。
前回右にOBを打っているので7Iで左に逃げたらサブグリーンにオン。
ドロップしてグリーンまで10y以内、ピンまでエッジから10y以内というアプローチ
PWではイメージでなかったのでニブ56でやってみるとハーフトップ気味でグリーン奥にこぼれた。
そこからパターでピン下3mに乗せて入れられず2パットのダボ。

最後までニブ56のアプローチに翻弄された。 

後半44 (16パット) 

トータル 41/44(16/16) 85(32パット)

NET 74で 結果的にはAクラス優勝だった。

ドライバーは途中までほぼ完璧だったが最後の方で疲れも出てきたからがスライス幅が大きくなった。
スライスすると左を狙いたくなり、更にスライスが増すというスパイラルだろうか。

12番のPWの一発のダフリでその後もダフるんじゃないかという恐怖感が生まれて
全体的に当たりが薄くなった感じがする。

ニブ56のアプローチが思いのほか悪かった。
雨が続いてライが全体的にあまりよくなかった ことも原因かも。

間に注意することと、トップで右手を握らないことでスイング全体が
落ち着いたものになり、全く打てなかった5Wもソコソコ打てるようになった。

この感覚がなくならず、アプローチがなんとかなって、更にラッキーが続けば
70台がでる可能性もなくはないだろう。

ただ、同伴者の人は3人とも他のクラブのメンバーでもあるそうなのだが
鎌倉カントリーはスコアが出しにくいと言っていたので簡単ではなさそう。

20年近くメンバーのHDCP8の方は一度も70台出したことないとのこと。

下手な鉄砲数打たないとダメなのかなぁ・・・という感じ。

ただ、HDCPがこのぐらいあると優勝がしやすいのは事実。

喜んでいいのかなぁ。 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

木曜杯の結果

2017-04-13 17:46:52 | 鎌倉カントリーのこと

今日は晴天の中ホームコースの木曜杯に参加した。

ここ3ヶ月で1ラウンドしかしていないのでどうなることかと思ったが
朝の練習でもそこそこ感じは悪くなかったのでそんなに悪いゴルフにはならないのではと
ひそかに期待していた。

注意点はドライバーとFWはフェードのみを打つことと
間に注意することと、トップで右手を強く握らないことで腕の力みを減らすこと。

そして、朝のパッティンググリーンで閃いた
「仮想タライ」に入れるイメージでパッティング。

これはカップの位置にタライをイメージしてそれでは短いと感じたらタライを奥に想定し
下りなどで大きいと思えば手前にタライを仮想するというもの。

仮想カップを狙うというのはよくあるが、その仮想位置が下りでもカップの奥になる場合もあっていいし
上りでも手前に仮想タライを想定してもいいのがPING芸人流。

とにかくなんとなく嫌な感じがしたら無理しないで自分の感覚でこの辺りと感じる位置にタライを想定するのだ。

理論的ではないが自分さえ納得すればそれでいいのだ。

これで今日は3パットが一度もなかった。

また、ドライバーのフェード作戦もほぼ完璧で、振り返ってみないとわからないが
2打目でグリーン方向を狙えなかったことはなかったと思う。

前半 41(16パット) 後半 44(16パット) TOTAL 85(32パット)

NET 74(HDCP11)

今一つスコアが皆さん伸びず+2ながら優勝だった。

HDCPが多いとは言え、優勝はやっぱり嬉しい。

内容的にもかなり納得感があるゴルフだったが、さらに問題点を見つけて
2ヵ月後の木曜杯に向けてボチボチ頑張ろう。

さあ反省!反省!

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ラウンド前に注意点を確認

2017-04-13 05:39:07 | ラウンド前の気持ち

今日のラウンドでの注意点は

ドライバーとFWは絶対にフェードイメージを貫く。

右斜面に飛んだら確実に打てる場所に運ぶ。

グリーン奥に絶対に外さない。乗らなくても手前から。

間に注意。

トップで右手を強く握らない。

そんなに悪いゴルフにはならないはず。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パターを替えてみる

2017-04-12 23:20:07 | セッティング

少し前にいつも使っているスパイダーのつもりで練習していたら
1インチ短い33インチのパターだった。

最近あまり練習していなかったので全く違和感がなかった(汗) 

今日、33インチと34インチを打ち比べて良さそうな方を明日の試合で使おうと思って
まず33インチで数球打ったら感覚が良かったので、34インチを打たずに33インチを使うことにした。

両方打つとまた迷ってしまいそうなので。

それ以外のセッティングは前回と同じで
5Wを入れて4Uを抜くパターン。

多少のリスクはあっても5Wで可能性を広げたい。

70台を出さないとハンデは減らないのだから。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いい感じになってきたけど・・・

2017-04-11 08:52:59 | 練習

昨日は木曜日に向け最後の練習。

注意点は間を意識して打ち急がない事と、トップで右手を強く握らずに
手の力みをなくす事。

そこそこ打てた。

途中左に極端に引っかかることもあったが
目標をはっきりとイメージしてそこに運ぶ意識を強く持ったら
自然にラインが出せるようになってきた。

細かい事よりも「あそこに運ぶ」 という意識が大切で
それさえ出来れば自然に体は準備をする気がする。

もちろん思い通りにならない事もあるだろうが
間と腕の力みに注意していればそんなに悪い結果にはなるはずないのだ。

あとはコースで起こるいろんな不運やラッキーに翻弄されずに
そのときに出来る最善策をとり続ければ結果はあとからついてくる。

木曜日は天気も問題なさそうなので貴重なラウンドを楽しもう。

やっぱりゴルフは楽しみなのだ。 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こんなんでシングルになれるのか?

2017-04-09 08:18:34 | その他

今年は1月12日までに3ラウンドして、その後約3ヶ月間で1ラウンドしかしていない。

慣らせば月一やっているのだがこうしてみるとかなりラウンドしていない感覚はある。

練習も月に1~2回程度100球打つだけ。

これで70台が出せれば随分経済的ではあるがそれが得なのか??

ゴルフの楽しみってああでもないこうでもないと練習したり道具を替えたり
ラウンドしてどこが問題なのかを探ってそれを修正してまたそれをラウンドで試す。
この繰り返しなのだから。

ただ、すべてお金も時間もかかることでもあるので限りあるお金の中で
効率よくHDCPを減らしていこうと思う。

幸い?道具に関してはもう迷いはない。

あとは技術、コース攻略、メンタルコントロールを煮詰めていけばいいのだ。

年内シングルになるためには79以内を1回、78以内を1回出せばいいだけ。

目標ははっきりしているのでそれに必要なことを探してやろう。

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの練習

2017-04-06 19:14:18 | 練習

来週に木曜杯があるので久しぶりに練習場で100球打ってきた。

注意点は「間」を意識する事と、切り返しで右手を強く握らないこと。

最悪の感覚ではないが全体的に70点弱ぐらいのギリギリセーフの球ばかり。

これでは70台なんて夢のまた夢という感じ。

5Wは手前から滑らせる意識で打つといい気がした。

ドライバーはとくに左に行かない球を意識したがまあまあだった。

どんなゴルフになるのか予測できないなぁ。 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加