ゴルフ自問自答2

「自分が納得できるようなゴルフを目指す」
そんな日々の葛藤を気の向くままに綴ります

ミスの原因を考えてみる

2017-03-17 16:54:13 | ラウンドの反省

昨日のラウンドでダボ以上のホールの問題点を考える。

4番 362y

超打ち下ろしのOBが怖いミドル。このホールを乗り越えられるかどうかが
スコアメイクの鍵になる。

このホールは落下地点付近にフォアキャディーがいる。
右斜面も嫌なので真ん中から少しフェード気味にと思って打った1Wの打球が
少しフックして右のOB方向に。フォアキャディーが赤い旗を出しOB。

ここはスイングをいじったことでつかまりが良くなったのが仇となった。
次回は左林ギリギリに打ち出し絶対にスライスしかしない打ち方で打とう。

3打目は3Uで打ちそれもスライスして右斜面に。
ここは確実に次にグリーンが狙える場所に運ぶべきだったが
ここまで1オーバーで70台のチャンスがまだあると思いOBの分を挽回しようと
思ってしまった。
これでこの日のゴルフを台無しにしたのかも。

7番 338y

短いミドルでティーショットは完璧。
残り100yで平坦ななんでもない場所から、48度で届かないかもしれないと思い
インサイドアウトのドロー回転でしっかりロフトを立てて距離を出すように打ったら
右にそのままサブグリーン方向に飛んで行きサブグリーン奥のバンカーに。

まず距離的にグリーンセンターまで100yだとしたら手前のピンなので90yちょっとしかピンまでの距離はなかったかも。
クラブ的には52度でも良かったかも。
届かなくても手前からの方が攻めやすかった気がする。
また余計なことせずに普通に素直に打てばよかった。
風の読みも間違っていたかも。

次回からはフロントエッジぐらいまでの距離を打つようにしよう。

9番 478y

ここも打ち下ろしのロングでいつもフェアウェイ真ん中からちょっと右ぐらいに飛んでいる気がするホール。
1球目、右ラフ方向に飛んで右に少し曲がってOB。
暫定2球目、3球目も似たようなたまで右ラフに飛んだ。
1番4番の左に巻くような球を嫌って少し右に打ち出しそこから右に曲がったことでこういう球になった。
そこからはFWのテストになってしまったので問題点はティーショットのみ。

次回のラウンドまでに 逆球がでないように弱めのスライス回転の球を定着させよう。

12番 135y

アゲと思って7Iで完璧な球を打ったら、逆にフォローでグリーンオーバー。

クラブ選択違い。

15番 262y

1Wで当たり悪くグリーンまで50y前後の中途半端な距離のバンカーに入り
そこから奥のバンカーの傾斜地に行きそこから空振りなどもあり+3。

ここは入ったバンカーが悪かった。もっとフェードイメージをはっきりと出して
左サイドに打ち出すようにする。

17番 213y

5Wで左に引っ張り隣のホールへ。そこからグリーンの近くまで運んで
ニブ56で乗せて2パットのダボ。

ここも左からフェードイメージで打つようにしよう。

ミスの多くはそんなに極端に当たりが悪いのではなく左右の曲がりが
絞りきれていないことが問題。

スイングは基本的に悪くないので、ドライバーとFWに関してはフェードイメージを徹底して
左への大きなミスを出さないようにする。
そうすれば右へのミスも減ることになるのだ。

また、4番の右斜面のように、ほぼ100%ミスしかでない場面は
徹底的に安全策に切り替えること。

とりあえずこんな感じだろうか。

コメント (35)
この記事をはてなブックマークに追加

優勝スコア

2017-03-17 16:41:56 | 鎌倉カントリーのこと

昨日の木曜杯の結果をHPでみたら、なんと優勝がNET77だった。(グロス84 HDCP7)

自分のHDCPならグロス88で同スコア。

やはりBグリーンの方が難しいのだろうか。

8番のピン位置で結構苦労した人はいたと思うが
それにしても今回はスコアが伸びていないなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年 第4戦 鎌倉CC 木曜杯

2017-03-16 17:08:29 | 鎌倉ラウンド

2ヶ月ぶりのラウンドで鎌倉カントリーの木曜杯でのラウンド。
前日の練習では「間」に注意してそこそこの球だったので期待していたが
朝の練習で少し調子が悪くなりどうしたものかと思っていたら
トップで右手を強く握らずに人差し指で引っ掛けるような感じで切り替えして打つと気持ちよく打てるようになり
70台を妄想しながらスタート。
HDCP10 16 25 のお初のメンバーさんとの組み合わせ。
楽しいラウンドだった。 

1 525y L

1W左に引っ張り隣のホールのラフ。
林を越えるか少し不安だったが3打目の距離のことも考えて8Iで打つといい感じで越えて残り120y前後のラフへ。
打ち上げだが少し大きいかとも思ったが手前のバンカーに入れたくなかったので8Iで打つと
ナイスショットで10mにオン。60cmショートして入れられずボギー。

「間」の注意、右手での引っかけ切り返しいい感じだが、ドライバーに関しては練習場と違うフック系の球も出るのが
後々問題になった。 

2 351y M

1Wフェアウェイ、6Iでグリーン左サイドにこぼれた。
ニブ56で1mに寄せて入れてパー。

なかなかいい感じ。パットも閉じ気味に引くイメージ悪くない。 

3 125y S

8Iでグリーンを1mほどショートして転がって10y以内のアプローチ。
ニブ56で50cmに寄せてパー。 

4 362y M

打ち下ろしの鬼門のミドル。
1W左に若干引っ張りOB。悪い球じゃないのだがこのホールでは絶対にNGなのだ。
3Uで右斜面、打てそうな気がしなかったが6Uでグリーンを狙うも右にシャンクのような球が出て
斜面を下って残り80y前後またつま先上がり。
ニブ56でダフリ気味でグリーン手前20y前後までしか運べず。
ニブ56で1mに寄せるも入れられず+4。

2打目で1DKJで確実に打てるところに運ぶべきだった。
やはり1DKJ精神の欠落が落とし穴に。
1WのOBはもちろん問題だが、スイングの注意点を朝追加したのでしかたない。
この注意点は非常に重要だと今でも思っている。 

5 376y M

1Wでフェアウェイ、打ち上げ9I少し力んで擦ってグリーン手前10yちょっと。
ニブ56で6mに乗せて2パットのボギー。 

6 164y S

6Iでピン横15m、1.5mに寄せてなんとか入れてパー。

7 335y M

1Wでフェアウェイ、残り100y(ピンまでは90yちょっとだったかも)を48度で
少し短いかと思い少しインサイドアウト気味にフルで打ったら右サブグリーン奥のバンカーに。
ニブ56でグリーンをオーバー、ニブ56でザックリ、PTで50cmに寄せてダボ。

ショットはまあ悪くないのだが余計なことをやってしまった。
クラブ選択も52度の方が良かった。 

8 351y M

1Wフェアウェイ、7Iでグリーン右手前1m前後。
PTで5mに寄せて2パットのボギー。

ここは2段グリーンの上りきった傾斜部分にカップが切ってあり
競技委員もあそこに切ってはダメという位置だったのでボギーでもしかたない。
ショットは悪くない。 

9 478y L

1W右に少しふけてOB。
3打目で右ラフ。右の気がスタイミーだったがもう70台は不可能なので5Wのテストを開始。
4打目はソコソコ当たったが木に当たって50yも飛んでいない。
5打目は多少枝に触ったが抜けて残り150y地点に。
5Uでグリーン奥、ニブ56で乗せて2パットの+4 

ティーショットは暫定球も含めて3発打ったがみな似たような球。
左へのミスが気になって少し左を狙いすぎていた。
その後の感じで、フェードイメージで左に打つ方が事故が少ないのでは
と感じている。
5Wは2回打ってそこそこ狙った方向には飛んでいるので自分としては好感触。
+4ではあるが実りの多いホールだった。

前半49 (16パット)  OB2発は痛いがショットはそれなりに悪くないので
そんなに悲観的ではなかった。
後半30台出して気持ちよく帰ろう・・・・なんて妄想しながら食事休憩(笑) 

10 427y M

1Wフェアウェイ、残り180y前後上り絶好の5Wの使いどころ。
5Wでグリーン手前10y以内に運びニブ56で1.5mに寄せるが入れられずボギー。

3Uでは10y以上は飛ばないと思うのでこの10yは価値があると思う。
5Wはこれから先の武器になると感じる。

11 384y M

1W左ラフからフェードでフェアウェイセンター。これを持ち球にしたい。
8I引っ掛けて左斜面、落ちてきてグリーン手前。
PTでグリーンをオーバー、返しはPTで30cmに寄せてボギー。

セカンド絶好の位置過ぎて力んだ(汗) 

12 135y S

若干のアゲと見て7Iで打つと完璧な当たりがグリーン奥にキャリーしてオーバー。
風はフォローだった。回っているようだ。
奥から下りのグリーンに PTで打つと5mほどショート。
そこから曲がるラインでまた2mほど残し3パットのダボ。

ショットはかなりいい感じなのでどうもスコアと感覚が合っていない。 

13 435y L

いつも3Uで打つと決めているホールなのだがセカンドで5Wで打ちたかったので
1Wでティーショットを打つとほぼ完璧でフェアウェイセンター。
しかしかなりのアゲンストで残り230y前後やや上り。
5W少しこすり気味だが残り60y前後フェアウェイ。
60度のフルショットでちょうどいいかと思って打ったが左に引っ掛けバンカー手前。
PWで乗せただけで2パットのボギー。

3打目がもったいない。5Wはかなり使えそうな気がしてきた。 

14 391y M

1Wでフェアウェイ、8Iややあたり薄い6mにオン。入れられずパー。

1Wも安定してきた?

15 268y M

1Wで1オンを狙ったがあたり悪く右サイドの手前のグリーンまで50y前後あるバンカーへ。
ここからバンカー越えの砲台グリーンへの難しいショット。
60度でグリーン奥に行ったのでOBもあると思って結局3球同じように打ったら
すべてセーフではあったが1球目が一番ややこしいところに。
バンカーの奥の切り立った斜面のラフからバンカー越えのアプローチを大根切りのように
LWで打つとまずは空振り、2回目にバンカーに入れてアゴが近かったがなんとかLWを開いて出して
2パットの+3。

結局OBにはなっていないのでこれぐらいのスコアで済んだが感覚的には11叩いた感じ。 

16 213y S

5W左に引っ張り隣のホール。LWで木の間を通してグリーンエッジ。
ニブ56で乗せて2パットのダボ。

ドライバーと同様5Wもフェード気味に打つイメージが良さそう。 

17 320y M

1Wで右ラフ、8Iでグリーン左手前。
ニブ56でピン奥7mの下りの難しいラインに行ってしまった。
そこから3パットのダボ。

ちょっと集中が切れているか? 

18 492y L

1Wでフェアウェイ、5Wで残り100y前後やや上り。
9Iでグリーン左サイド、PTで2mに寄せて入れてパー。

後半48 (18パット) 

トータル 49/48(16/18) 97(34パット)

という久しぶりの大叩きラウンドとなった。

内容はいろいろ盛りだくさんだが、「間」に注意することと
トップで右手を強く握らずに人差し指で引っ掛けるイメージのショットは
全体的に自分としてはかなりの手応えがあったのは収穫。

また、5Wも数年ぶりの使用にしては上出来だと思うので
次回からも使っていこうと思う。

パターも左リードでのショートパットは安心感があり悪くないと思った。

アプローチはいろいろ問題もあったが良い部分もあった。

4月の木曜杯に向けて対策を練ろう。

この大叩きを無駄にしないようにしたい。 

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

明日のゴルフは「間」に注意してギリギリセーフを積み重ねる

2017-03-15 18:19:07 | ラウンド前の気持ち

いよいよ明日は木曜杯。

ラウンドしなくてもそんなに苦ではなかったが前日になるとやっぱり楽しみ。

グリーンは苦手のBグリーン。

16番のショートホールは奥のグリーンなので213yで多少打ち上げもあり
使用クラブに悩む。
3Uだと手前のグリーンにも届かないので、4Wでグリーンエッジぐらいまで
運びたいところだ。

18番のロングは前回3打目のクラブが9Iだったが
4Wでセカンドを打てばPWか48度で狙えるかもしれない。
100y前後まで行けば上りきってグリーン面も見えるかもしれない。

13番のロングはティーショットで3Uを使って3オン狙いと決めているのだが
Bグリーンなら1W+4Wでグリーンの近くまで運べる可能性もある。

10番のミドルも427yでセカンドは打ち上げなので2オンはかなり厳しいホール。
4Wがあれば距離的には2オンを狙えることが増えるだろう。

ただ、それもこれも4Wがそこそこ上手く打てればの話。

6Uは6番のショートで前回も使ってナイスオンだったので
5Uを抜いて4Wを入れるという作戦で行ってみようか。

別に使える場面が来なければ無理して使うことはないので
一応セッティングには入れるつもり。

今晩と朝の練習の状況により最終的には決めよう。

全体的な注意点は

●「間」を意識してスイングすること
● インサイドからフェースを閉じながらインパクトするイメージ
● 6段階評価で上から4番目のギリギリセーフまでのショットでゴルフを組み立てる
● ミスしたら無理せず一打献上
● グリーン周りはニブ56を出来るだけ使うことで距離感を出す
● 結果を意識せずに決めたことを1つ達成することに集中(主に「間」の意識) 
● パットはフェースを開閉せずに打つ意識でタライに入れるイメージで距離合わせ第一

こんな感じ。

ちょっと注意点が多すぎるかな(汗)

60y以内は60度のLWを使う場面が多いかもしれないが
LWはとくにだるま落としにならないようにすくわないこと。
低くでてもそんなにキャリーはでないしソコソコ止まるだろう。

ドライバーはちょっと不安。
今日の練習でソコソコの球が出ることを願おう。 

「間」に注意してのラウンドは今回が初めてなので
どんな結果になるのか楽しみ。

そう簡単には79は出ないと思うので久しぶりのゴルフを楽しもう。 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

明後日のセッティング

2017-03-14 13:07:59 | ラウンド前の気持ち

明後日の木曜杯は目標はもちろん79以内のスコア。
それがHDCPを減らす条件なのだから。

セッティングは今まで

1W
3-P (HB3アイアン)
48°
52°
56°  (ニブリック)
60° 
PT

この14本だったが、「間」を意識するようになってから
4Wを練習場で打っているがそんなに最悪な状態でもなくなってきた気がするので
何か1本抜いて4Wを入れてみようかという気持も少しある。

ティーショットで3Uを使うこともあるので抜きにくいし
4Uは3Uよりも少し安全性を高めるために使う場面がありこれも抜きにくい。
5Uもより安全にそこそこ距離を出したいときに使いたいので抜くとしたら
6Uか52°のウエッジだろうか。

6Uは7Iとの飛距離差が少ない気がするし、52°は85y~95y前後で使うが
お気に入りの48°で対応できそうにも感じるので抜きやすい。

4Wを入れることでのメリットは、ロングで3打目でグリーンを狙うクラブを
1~2番手ぐらい短くすることが出来る可能性があるということ。

逆にデメリットはぎりぎりセーフのショットが悪いショットになる可能性が増えること。

久しぶりのラウンドだし、競技でもあるのでここはやはり安全に今までのセッティングで
行くべきだろうか。

先々を考えて伸びしろのあるセッティングにするべきだろうか。 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

フェースを開かずにテークバック

2017-03-14 12:16:00 | パッティング

明後日は久しぶりのゴルフで木曜杯に参加する。

練習量はかなり少ないが、「間」に注意してスイングすると
そこそこの球が出るイメージはある。(除くドライバー) 

毎日少しずつは球を打っているパッティングに関しては
そんなに悪い感じもしない。

作戦としては左リードの打ち方と右手で転がすイメージの打ち方の二刀流。

基本は右手で転がすイメージで距離感重視で打ち、ミスが続いたりして入らないイメージが出てきたら
短いパットは左リード打法にチェンジ。
また左リードが不安になったら右手打ちに戻すという感じ。

左リード打法は、左肘と左手首の角度を固定して左肘から手首のラインと打ち出すラインを平行にして
真っ直ぐに引いて真っ直ぐに出す感じなのだが、右手打ちでもフェースを真っ直ぐに引いて真っ直ぐに出す
イメージにした方がショートパットに関しては良さそうな気がしてきた。

今までも真っ直ぐに引いているイメージだったが、シャットに上げるぐらいで
真っ直ぐなのかもしれない。

まあ入る入らないは時の運もあるので、そういう気持ちは大切にして
距離合わせ重視でやっていこう。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シングル査定が廃止

2017-03-12 19:53:27 | ハンディキャップ

今まではシングルになるためにはHDCP10の時点で
競技で78以下のスコアでラウンドして、その後査定委員とプレーして
マナーなどを審査され尚且つ84以下のスコアでホールアウトする必要があったのだが
この4月から廃止されることになったとホームコースからの案内に書いてあった。 

これでシングルになりやすくはなったがちょっとつまらない感じもする。

現在のHDCPが11なので、次は79以下のスコアを出せば10になり
その次は78以下のスコアを出せばシングルになることが出来る。

今まで鎌倉カントリーではベストが80なのでそう簡単にはいかないだろうが
下手な鉄砲も数打てば当たるということもあるので競技は出来るだけエントリーして
年内にシングル入りを達成したい。

16日の木曜杯はどうなるのだろう。

パットだけは毎日少しずつ練習していてそんなに悪い感じはしないのだが・・・・ 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり「間」は大事

2017-03-09 11:49:54 | 大切な注意点

今日はラウンドをキャンセルして練習場で100球打ってきた。

注意点は切り返しで「間」を感じること。

ニブ56から打ち始めると少し引っ掛かり気味ではあるがまずまず。

「間」はやはり大事なのだ!

しかしどうも手応えが悪い。

先日見たレッスン動画で

「インサイドからアウトサイドにヘッドが抜けてフェースが閉じながらボールを掴まえる感じ」

というのがあったのでそんな感じで打ってみるとボールがフェースに乗るような感じがして
いい球が出る。

2U 4Wまでそこそこ打てる。

ただ、ドライバーはどうも同じようには行かず全体的にスライスばかり。

無理につかまえることはせずにとりあえずスライス回転の球でコントロールしようと思う。

来週の木曜日が木曜杯で、約2ヶ月ぶりのラウンドとなるが
どんなゴルフになるのだろう。

1週間ぶりだと良いスコアで、2ヶ月ぶりだと悪いスコアと決まっているわけではない。

意外にいいゴルフになるのかもしれないのだ。

シンプルな注意点でギリギリセーフの球以内でゴルフを組み立てる。 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

2ヶ月ぶりのゴルフ

2017-03-05 18:39:46 | 次ラウンドへの課題

9日にラウンドしてから16日の木曜杯に臨むのか
9日は行かずに2ヶ月振りのラウンドとして木曜杯に出るのか悩み中。

いずれにしても次回のラウンドでのスイングの注意点は

「間を感じること」

打つ前は結果を気にするのではなく「間」感じられるかに集中する。

それと

「ドライバーは逆しなりイメージインパクト」

 そして目標は

ショットの6段階評価をしてギリギリセーフのCランク以内のショットでプレーすること。

一打献上、パットは入る入らないは時の運なので距離合わせ第一。

こんな感じでそこそこのゴルフは出来るはず。

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

6段階評価してみた

2017-02-28 15:18:12 | スコアメイク

前回のラウンドのショットを6段階評価してみる。

基本的には結果を評価。

キックが悪くてOBなら最悪、トップしてもベタピンなら最高、という感じ。

S 最高
A 良い
B 普通
C ギリギリセーフ 

D 悪い
E 最悪

        フルショット    アプローチ     バンカー

1番  1W A
   3U   B
         5U  C 
                                     56  S

2番  1W  A
          PW  D
                               56   D
                                     8I    A

3番  8I   C
                                    56    A

4番  1W  S
          60   A

5番     1W   A
         7I    B
                                     56    A

6番    6I   A

7番      1W  C                    
           56  A

8番   1W  A
           5U   B
                                      56   B

9番      1W  A
           4U  B
           PW D
                                      56   A

10番    1W A
          3U  S

11番 1W  A
         48   A

12番   7I   A

13番   3U  B
         3U  B
         9I   C
                                     56  B

14番 1W  A
         7I   A
 
15番   1W S
                                     56  A

16番  1W  B
                                     56  B

17番 1W C
    3U    C
                                     56  D
                                     8I  B
                                     PT  S

18番   1W A
          3U A
          9I  E
          9I B

各評価の回数は

S  5  10%
A 21     43%
B   12     24%
C    6      12%

D    4      8%
E     1     2%

90%は合格点。

Eは9Iでグリーンを狙って右にふけてのOB。
 これはショットのミスというよりもコースマネジメントのミスなので防げるミス。

Dは
バンカーからのグリーンオーバー
バンカー越えのニブ56でのアプローチのトップ
PWでグリーンを狙ってショートしてバンカー
PWで打ち上げのグリーン狙いで大ダフリ

バンカーがらみと苦手な打ち上げでのショットでのミスは
精神的な部分も大きそう。

こうして考えてみると、やはり欲がミスにつながっているように思う。

次回のラウンドは不合格ショットがどれだけ出るのだろう。 

 

 

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加