有作憂さ話 烏兎怱怱

有作(うさ)=煩悩の生ずること。
憂さ話=つらさや苦しさを語ってなぐさめ合うこと。
月日の経つのは早いですね。

春告鳥

2015年03月28日 10時10分02秒 | モブログ
前日、「けきょっ」って聞こえた!
ちょうど出掛けるところだったので、そのまま走り去ったんだけど、今日は室内で「ほーけきょ」!!
うちの庭木に食事に来てくれてました♪
ここのところ、モヤモヤクサクサしてたけど、少し気持ちが明るくなりました。
それにしても地味な鳥さんだ。
そりゃ、メジロをウグイスと間違える人も出るはずですね。
でも、ウグイスのアイラインも可愛い。
レッドロビンの茂みの中の手が届きそうな距離で見れました。
スマホ持って出てなくて残念!
急いで取りに戻ったんたけど、もうそこには居なかった。
一眼レフが欲しくなっちゃったよ(笑)
コメント

そうなの?

2015年03月18日 00時07分27秒 | モブログ
でも個人差はあるよね?
コメント (1)

まだ寒い

2015年03月10日 04時02分23秒 | モブログ
今夜は靴下着用で布団に入った。
ここのところ、足が冷えて良く眠れなかったから。
本当は身体に良くないと言うのは知ってるけど、体温調節機能が壊れてるっぽいので、当てはまらない事かもしれないし。
これでダメなら、湯たんぽを用意しなきゃな。
押入に電気毛布も有ったけど、眠りに良い暖となれば湯たんぽでしょう。
自然と温度が下がっていくのがベストだもんね。
眠りに不可欠な体温低下だけど、はなから低いとガクブルで寝付けないから、湯舟でしっかり温まった。
ちゃんと手もお湯に浸けて。
半身浴でゆっくり読書もしてみたいけど、やったことが無い。
身体を温めるためには手をお湯から出しててはいけないとなれば、本ではなく、防水テレビを導入すべき?
何にもしないでお湯に使ってたら、せっかくホカホカ良い気持ちなのに、余計な事まで考えちゃうんだもん。
でも夜中に入る場合はご近所への音の配慮も必要だろうし、やっぱりダメかなあ?
ああ、せっかく程よく温まってほっこり眠れるかと思ったのに、道路工事の音が気になって眠れない…。
交通量の少なくなる夜間の工事、仕方ないね。
うう、足の指先が冷え始めた…。
年を取って血圧が上がってるはずだけど、血行には作用してくれないのね。
そろそろ手を冷やさないように布団に包まろう。
コメント

弱り目に祟り目

2015年02月17日 23時06分32秒 | モブログ
爪が割れてちょこっとだけど傷まで入ってたのが、やっと治った…のも束の間、乾燥でゴワゴワになって、ついに赤切れ状態にパックリ割れた−!

なんかもう、身も心もボロボロ…

引っ越しおまかせパックで引っ越せるくらいシンプルな暮らしができてたら、荷造りでこんなに苦労しないんだろうな〜
コメント (2)

懐かしい…

2015年02月17日 20時07分54秒 | モブログ
ヒカリアンとクラッシュギア
いかん、また泣けてきた
さっき猫に癒して貰ったのに
思えば遠くに来たもんだ
え?どこにも行ってないじゃんって?
気持ちですよ、気持ち
コメント (2)

力尽きてうたた寝

2015年02月17日 00時55分50秒 | モブログ
鰹?鮪?それとも鮫?
わしゃ、止まったら死ぬんじゃい!って感じ?
ちょっと鬱モードになってボンヤリしてしまうけど、忙しいからそこに落ち込んでしまわずに済んでる気もする。
次男坊が小さい子どものようにさっきまで元気に走ってたのが、座ったとたんモーターがシュウウウ〜と停止して爆睡するみたいに鬱の穴に落っこちてただボンヤリ座ってられたら楽かもって考えもよぎってしまう。
ここのところ、良いですねと声掛けされる事が多くて、自分でも分不相応だと思う反面、手放しに喜んではいられないプレッシャーに潰されないよう突っ張って心が筋肉痛。
体力が無いから、ホントに泳ぎ続けてるわけではなく、仮眠は必須。
不眠不休なんて無理!
完徹も年を取って出来なくなった。
昼夜逆転ならなんとかなるんだけど…
ま、出来ない事は出来ないんだからしょうがない。
諦めて出来る事をするしかないんだ、と、理想にほど遠い自分を励ます。
悲しいくらい非力なのは自分自身のせいなんだから、無い智恵を絞り出して工夫して、時には智恵と力を借りてやってくしかない。
やってくしかない。
コメント

プチ改造

2015年02月12日 12時15分39秒 | モブログ
ダイソーで買った物干し、フックの接続部がそっこー壊れた直し直し使ってる。
真ん中あたりにピンチが無いから、セリアで買ったのを足してみた。
コメント

間に合わないよぅ

2015年02月11日 00時43分27秒 | モブログ
と、弱音を吐きそう。

初午で次男のお礼詣りに行きたいと思ってたけど、そんなこと言ってる場合じゃない…
神様、申し訳ありません!

あれこれ手を入れなきゃなーと思ってはいたけど、いきなり漏水って…
緊急事態で、手一杯。

庭師さん対応も一日仕事だし、漏水修理もそうだし、引っ越しが前作業に数時間、当日は朝一と夕方の2回現地に行かなきゃならない。
隙間に箱詰め作業と積み込んでもらうスペースの確保…
あかん、日が足りん。
今のペースじゃ無理やろ−。

ダラダラしてたツケやね。
自業自得。

時間とお金のやり繰り、超苦手分野だけど、頑張るっきゃないもんなー。
コメント (1)

あり?っと思ったのは

2015年02月10日 17時15分39秒 | モブログ
箱を開けて見たら、ああ、これかあ!と注文した事を思い出せた物と、思い出せない物が入ってたから。

しばらく考えて、ラベルの使用例を見て、こうやって使うつもりで注文したのかな?って思った。
で、結局はまあグローブホルダーに使えるかあ、と考えてカバンに付けた。

それにしても目まぐるしい一日だった。

電話をして、かかって来て、宅配に生協に、検針→点検→さらに点検、庭木の相談の続き。

まだ他にもやることあるけど、なんか疲れたなー。
床下点検で畳上げて仏間が埃だらけだから、掃除するかあ。

仏壇そのものの相談、気力が残ってたら、夜にお寺に電話してみよう。

今日はもう、引っ越しの荷造りは無理だなー。

次男が登校して、お使いを頼んだ長男が戻って来た。
ちょっと休憩しよ。
コメント

orz

2015年02月10日 14時21分49秒 | モブログ
漏水、けっこう深刻らしい。
床下点検口が無いか訊かれたけど、無さそう。

とりあえず、給湯機周りが原因らしいので、給湯機の取り付けをお願いした業者に連絡。

この手配は私がやったから、もし父が生きていたら、嫌味を言われたかもなー。

ここの管轄外となったら、水道局に問い合わせて直してくれる業者を探さなきゃ。
コメント