有作憂さ話 烏兎怱怱

有作(うさ)=煩悩の生ずること。
憂さ話=つらさや苦しさを語ってなぐさめ合うこと。
月日の経つのは早いですね。

新しい1年

2015年07月24日 00時02分34秒 | モブログ
子どもの頃、繰り返し見た苦しい夢。
押し潰されて息が出来なくなる夢。
大人になって、母から色々聞くうちに、あれは生まれた時の記憶なのだと思うようになった。

母は予定日の1ヶ月前に破水して、遠い産院までタクシーを乗り継いで向かい、全身麻酔の吸引分娩で私を産んだ。
産院に着いた時には既にほとんど羊水が残っておらず、お腹の皮が赤ん坊の形になってたとか。
そりゃ、押し潰されるわ(笑)
手術室の眩しいライトを仰向けに見上げるシーンもよく夢に見た。
生まれたての赤ん坊はほんの少しの間だけ視界がクリアだという説があるから、それもその時の記憶が見せたのかも。

カウンターがゼロにセットされた日の記憶。

来年、50の誕生日を迎えるまでに、生まれたH県T市を歩いてみたい。

母は退院して少しの間、H県N市で過ごしたはずだ。
滞在先のお屋敷は今はもう無い。
T市の産院ももう無いんだろうな。

床上げ後、他界するまでの40数年を母はここで我慢に我慢を重ねて暮らしたんだ。

母が亡くなり、父が亡くなり、私が帰って来た。

母にとっては辛い土地だったろうし、私にとってもそうなんだけど、色々な刷り込みと情念で、そのまま残っていて欲しいとは思わずにいられないここに、居る。

居るためにまた積む思い。

Kではなく、Mとして。
コメント

たぶん

2015年07月03日 10時35分58秒 | モブログ
金星と木星

先週末あたりに撮影

水金地火木土天海

今の太陽系の配列はどんななのかなぁ
隣の区のプラネタリウムに行ったら、金星と木星の位置が解るかな?

判ったからどうってもんでもないけど、ね。
コメント

残念…

2015年06月29日 18時12分21秒 | モブログ
長男が楽しみにしていた試合は雨で中止に。
何だかんだで翌日は仕切り直しに行けず…
翌々日、せっかくなので観戦グッズ購入。
次男がスクラッチでタオルを当てて、お兄ちゃんに上げる〜と。
しばらくは行けないけど、次、これを被って応援するの楽しみだね♪
コメント

近いくらいには出来るようになりました

2015年06月08日 01時34分08秒 | モブログ
でもコレ、準備体操…
コメント

コワイ

2015年05月28日 03時49分57秒 | モブログ
眠れなくなっちゃった。

小一時間ほど前の地震、変な揺れだった。

ガゴン!って硬い物が当たったようなって言えばいいかなあ?

ドゴッ グラッ ゴツッ

しばーらく経って出た速報は最大震度3?

ヤフー災害でチェックしたら2。
うちの辺りは1。

1ー!?

ううむ、確かに揺れてはないねあんまり。
揺れって言うより、衝撃と振動?

トラックの音でもしてたら突っ込まれたかと思ったろうな。
でも遠くで色々鳴ってるけど、深夜だから静かだし。
もしかして家の何所かが壊れたのか?

ちょっと見回ってみようとしら次男がやっぱり地震だと。

その辺りを震源とする地震は今年に入って月に1、2度起きてるらしい。
うう、怖いよぅ。

私は肝が小さいので、阪神淡路大震災以来、家鳴りが怖い。
引っ越したらその怖さが増してて、平静をよそおってるけど心臓バクバク。
昔は家鳴りなんてフツーの事だったのに。

今夜の地震も始め大きな家鳴りかと思ったんだよねー。

もしかしたら、ほんとに地震そのものは小さかったのに、うちがボロくなってて壊れた音だったのか?
朝になったら外壁チェックした方がいいのかしら?
コメント

ヨロヨロ

2015年05月27日 23時39分38秒 | モブログ
体調が一向に良くならない。
焦る。

熱はずっと36.5度あたり。咳は酷くなってる。
今朝は特に酷くて、胸がヒリヒリどころかズキズキしだして、切れ目無くこみ上げる咳に吐きそうになった。根性で吐かなかったけど。
最近、逆流性食道炎が出て無いからね。こんな事で食道まで荒らしたくない。

咳は止めどなく流れる鼻汁のせいが大きいと思う。
なんとか咳が止まった隙に鼻をかんで、力尽きてまた眠った。

夢を見た。

どっかの大学?近くのゴタゴタした猥雑な感じの繁華街で迷子になったとこから途切れ途切れに覚えてる。
知り合い?に出口まで案内して貰ったけど、自分がどこに行くのかは判らなかった。
私は褐色の肌をした異国の少女だった。
で、どういう設定なんだか、“身請け”の決まった身だった。
でも女郎屋に居るわけではなく、両親と暮らしている。
どうもその世界では見初められて嫁に貰われてくのを身請けと言うらしい。
両親は嬉しそうだった。相手の青年がとても良い人だと。(両親は異国の人ではなく、現実の私の両親がまだ若かりし日の姿で登場していた。)
私は何か支度をしなけりゃいかんのだろうか?母に訊くと嬉しそうに予行演習をしようと言われた。どんなだったか忘れたけど、おめかししたような…。
そこに相手の青年も晴れ着を試着してみたんだと興奮気味に現れた。この人もそれはそれは嬉しそう。
こんな人に貰われてくなら幸せになれるに違いないと思った。
そこで目が覚めた。

朝からちょっと覚醒と夢を行ったり来たりしてた。
この時昼前になっていた。

咳が出た。でもズキズキしなかった。
脳味噌が感度を下げたかな?
その代わり常時微かに痛いけど。

夕方シャワーを浴びた。
剛毛が厚ぼったいのがしんどいので、サイドの刈り込みを手直しした。
いっそ丸刈りにしたい。そしたら乾かすのも楽だし。
でもそれはいつでも出来ると自分に言い聞かせる。

夜、タンにほんの少し血が混じってた。
鼻からノドにかけて熱風が吹いてる感じ。

比較的頭がスッキリしてきたので、熱は下がってるのか?
でも鼻は熱波でカラカラだ。(奥の方はダラダラのままなんだけど。)
計ってみたら、むしろ上がってた。37度。
こんなに熱が続くなんて初めてかも?

どんなにしんどくても明日は用事を片付けに出掛けなきゃ。
土曜日に長男に付き添ってやらねばならんから、金曜日は体力温存に休みたいから。
コメント

ヒリヒリ

2015年05月26日 16時22分29秒 | モブログ
ここしばらく嗅いでなかった嫌な臭いがする。
ずっとしてたのに嗅覚が鈍ってたのかな?

2ヶ月くらい前か?
その臭いの元を探ろうと嗅いで回ってたら、桐箪笥の引き出しの隙間から漏れる防虫剤の臭いを思いっ切り吸い込んでしまって、一気に体調を崩した事があった。
その時はこの部屋は子ども達が寝室として使っていて、臭いは気にならないと言うので原因究明も対策も取らず仕舞。

私は子ども用に買ったベッドで一人で寝ていた。
予算の都合上、1台しか買えなくて、子どもは兄弟一緒に居たいらしく(個室が欲しいとか言うくせに)ベッドを使おうとしなかったので。
とは言っても半分以上は居間の長座布団で寝てた。理由はここには書かないけど。

2台目のベッドが届き、布団を移動させたら2人とも機嫌良くそこで寝ている。
エアコンと電灯を替えたので、寝室としての使い勝手も良くなってる。
古いエアコンは壊れてたし、古い電灯は隣の部屋に付け替えた。
新しい電灯は無段階で明るさも色味も変えられるのがグッドです。リモコンで寝たまま操作出来るし。
特売に自転車で買い出しに行って正解でした。
隣の部屋のヤニでギトギトのを処分出来たし。

暫定子ども用寝室だった部屋は録画用テレビ部屋でもあったんだけど、ゲーム機も1つ加わった。
別部屋では通信が切れると言うので。
パソコンも基本的にこの部屋にある。
そして、私の布団が敷かれた。

臭いを警戒してたんだけど、寝てみるとそんなに気にならなかったので、割とちゃんと布団で寝るようになってた。

長座布団で眠ってしまったある日、風邪を引きかけた。
夜になって冷え込んでたのにキャミソール1枚のままだったから。
その時は悪化はせず、ちょっと怠くなったくらいだった。

先週、長男のお供で出掛けたら、翌日ノドがガビガビになった。
少し前から声がかすれ気味(と言うか、声が伸びなくなってた)だったけど、乾燥と埃のためだろうとあまり気にしなかった。

数日経って、夜、買い物に出掛けたけど、身体が怠かった。
そのくせやたらと肉が食べたくて親子3人であれはやだこれはやだと意見が合わずやっと入った店で私は鴨を選んだ。
ホントはステーキでも食べたい気分だったんだけど、鴨のソースがワサビだったので。
が、そのソースがクセモノだった。
やたらとトンガッてる。
チープな店ではないので、生ワサビを期待したのが間違いだったのか。
粉を練ったヤツ?もしかしたらワサビ風の何か?
オイルと分離した下の醤油ベースらしきところに浸して口に入れたら、先ずノドに刺さるような刺激が。むせて咳き込むのに間髪を入れず鼻に抜けて涙がジワリ。
そんなにワサビに強い方ではないけど、これはどうなんだ?むせずに食べられる人は居るの?シェフ自身食べてみたの?
もしかして私のノドが傷んでるから、しみたのかなあ?
とりあえず満腹になって帰宅。
疲れてはいた。確かに。
でも翌日からこんなにヘバるとは思ってなかった。

とにかく怠かった。そして暑い。
じっとり汗ばむ。
ヤバい気がして体温を計ったら36.5度だったか。
最近低体温がマシになった気で居たけど、気のせいだったのね。この程度でしんどいとは。

多分、外出した時にはもう発熱してたんだろう。
でも夜風が身体を冷やしてくれてたのかも。
体温を計って2日目の夕方、37度になった。
耳下腺に風邪菌が入ったのか、耳の下からアゴが痛くて辛かった。

それでも食欲はあるので、食事をする元気が出ると子どもにコンビニに行って貰って冷たい麺類を食べた。
ノドが気持ち良かった。
時々塩お握りも食べた。
アイスも食べた。
全部ちゃんと美味しかったから、嗅覚はそれなりに働いてたはず。
でもペットボトルの麦茶は美味しくない。

3日目、涼しい部屋でしばらく居たら表面だけでも冷えて楽な気もした。
変温動物だよ。

咳が結構出るようになって、胸の真ん中あたりまで線のように痛みが残った。
そしてその痛みが筋から面になってきた。炎症が広がってるのね。

熱が上がってた時は寒かったり暑かったりしたけど、今はもう寒くない。
怠さと胸のヒリヒリが続いてる。
寒気を感じてた時に初辰で買った生姜湯を飲めば良かったなぁ。

そんな事を考えながらゴロゴロしてたら、風にまたあの嫌な臭いが混じってた。
他の窓ではそんな事は無いので、窓際に原因が?
まだ新しいプラ引き出しが置いてある。これか。
でも今は寄ってってクンクンする気にはなれません。

暑い外気に対抗して点ける送風機もまだ新しくてプラ臭がキツい。
もしかしたら咳はともかく、熱はこの樹脂成分にアタッてるのかも?
いや、ダブルか。弱り目に祟り目ってヤツ?

早く元気になって保留中の事務をやってしまわねば。
週末にはまた長男のお供の予定も入れたし。

ああ、ダルダル、ゴホゴホ、ヒリヒリ、、、
コメント

多角的視野

2015年05月23日 00時05分49秒 | モブログ
手を打てば
ハイと答える
鳥逃げる
鯉は集まる
猿沢の池

うん、これなんだよね〜。
コメント

なんかすごくうれしい

2015年05月05日 01時25分45秒 | モブログ
初めて初辰詣り三社で御祈祷を受けました。
大祭は記念品も授与されるそうで、ありがたや。
体力の無い母子ですので、ヨロヨロになってましたが、お詣り自体は反対も出ず、最後の大歳社さんでは、隣の浅沢社の杜若のお話等も聞き、良い一日となりました。
浅沢社さんは女性の守護神。更年期障害を乗り切れるようお祈りしました。
杖をつき、時折傘もさして歩いたので、少し腱鞘炎?が戻って来てますし、帰宅後は全員数時間沈没状態でしたが、文句無しの良い休日でした。

来月は平日で、翌日は予定もあるので御祈祷は省略形になるかなぁ。

頭の上を巫女さんの振る鈴がしゃらしゃらと鳴るのは不思議と心が澄むような。
例えその時だけでも、ね。

初辰猫さん集めも再開。
母の時と先月までの父の喪中に自主休止してたけど、6年掛けての始終発達(48)満願目指して頑張ろう。
コメント (1)

御利益頂きます

2015年05月05日 00時50分44秒 | モブログ
餅巻きで紅白のお餅を頂きました。
御神饌でも頂きましたが、先ずは飛び込んで来た福を。
足元に落ちたのを拾ったりもしたので、消毒兼ねて茹でさせて頂きました。
紅白がきれいなように餡子に乗せて。

餅巻きには小さいお子さんも居て、前に行かせてあげれば?と言う声も聞こえましたが、いざ始まってみるとどっと前に押し寄せてたようなので、最前列に居たチビッコは取るより逃げなくちゃならなかったのでは?と思いました。

この住吉大社 初辰大祭の餅巻きは2度目の参加。
1度目は何年前になるのかな?母と参加しました。
暑い日で、帽子や袋物でキャッチしようと頑張ってる人の中で、母は足元に転がったのを拾って大事そうに埃を払ってたように記憶しています。
私は一つ、ポンと飛び込んで来てビックリ。
実は取れると思ってなかったので、それで退場しようかとまごまごしてたら転んで、とっさに肩を傷めている方の手をついてしまい、痛いのとバランス取れないのとで動けなくなってしまいました。
でも足を踏まれたりもしましたが怪我なくお餅を頂けたので、とても幸運を授けられたような気持ちになりました。
次男はお餅を掴もうとして伸ばした手を力一杯掴まれたとかで、すっかり気分を害していましたが、お池の鴨を見て機嫌を直してました。
長男は人集りが前へ前へと身を乗り出す中、突っ立ってたらお餅が飛んで来たのでキャッチしたとか。少しとは言え、野球部でしたしね?
お陰で皆で紅白のお餅を入れられました♪
これで元気になれるはずです。
有り難うございます。
楠珺さん。
明日は初辰詣り各社で頂いた御神饌を…
コメント