谷間の百合

“足は大地に 理想は高く 心には愛を”

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「虹色の翼」臨時再開のお知らせ

2008年05月14日 | モブログ
明日からしばらくの間、臨時でのモバイル更新用として
旧ブログ「虹色の翼」を再開します。
コメント欄も開放しますので、お気軽にお立ち寄り下さいませ♪

gooブログは、まだ慣れないので使いこなせてないのよね~。(^_^;
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

水への伝言

2008年05月13日 | モブログ
いつも私を潤し、癒してくれる水よ。

父の砕け散った骨の隙間を、どうか、うずめて欲しい。
母の散り散りになった記憶を、どうか、繋ぎとめて欲しい。

もしできることならば・・・

私の肌がしわだらけになってもいいから
艶やかな髪の毛が白くなってもいいから

どうか、どうか愛する両親に潤いの全てを届けておくれ。

-----------------

【読者の皆さまへ】

大変ご心配をおかけしております。m(__)m

私の父は、長年の持病である狭心症に加えて前立腺がん、
白内障、パーキンソン病を患っていたのですが、
先日転んで骨折をしてしまい、現在入院しております。

片や母は、カラダはとても元気なのですが、認知症です。
かなり進行しているので、一日も1人きりにしておけません。
(父が入院していることさえ、すぐに忘れてしまいます。)

そういうわけで、コメントのお返事が遅れておりますが…
皆さんからいただいたメッセージは毎日楽しみに拝見しています。
ありがとう!!私はとても元気なので心配しないで下さいね!!

ゆりあより、感謝を込めて。


※追記※
私には姉と弟、それに心強い存在の伯父や叔母がおりますので、
決して1人ぼっちで悲壮な覚悟で頑張っているわけではありません。
姉・弟・私の3人で交代で介護をしていますので、どうぞご安心を!(^・^)
(将来的には、私が同居して両親の介護をするつもりでおりますが…
まだ家族の総意が得られていないので、今後の話になりそうです。)
コメント (16)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

メール&コメントを下さった皆様へ

2008年05月10日 | モブログ
実家でトラブルが発生しましたので、しばらくブログをお休みします。

メールやコメントを下さった皆さん、お返事が遅れて申し訳ありません。

落ち着きましたら、心を込めてお1人ずつにお返事書かせて頂きますので
もうしばらく待っててくださいね!!(来週になるかもしれませんが。)

皆さんからいただいたメッセージの全てが、私の心の支えです。
いつもたくさんの勇気と元気をもらってます。本当にありがとう。(^o^)丿
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

旨いランチと転職の喜び

2008年05月09日 | つれづれなるままに
今日は、職場ビルの地下にある和食屋さんでランチを食べました。
同僚のYさんは「日替わり定食」(←限定30食で大人気だそうです)、
私は「焼き魚定食」を選びました。すごく美味しかったです。

※ちなみにお魚の向きが気になる方もいらっしゃるでしょうが…
 私も気になってひっくり返してみたら、半身だったのです。(笑)

メインの焼き魚(鯖)&大根おろし、だし巻き玉子、まぐろの山かけ、
ひじき豆、茶碗蒸し、八穀ご飯、香の物、赤だし、コーヒーゼリーに
淹れたてのほうじ茶まで全部セットで千円は、お値打ちでした~☆

日替わり定食も、焼き立ての「おろしハンバーグ」がジュージューと
湯気を立てながら供されて、食欲をそそる美しい盛り付けでした。
付け合せのサラダ他も、とても美味だったそうです。

昼休みが11時半からなので、混む前に入店できて助かりました。
お店を出る頃には、びっくりするほど長い行列ができてましたから!!

こんな感じで毎日同期入社のYさんと2人「今日はどこに行く?」と
ランチ行脚を楽しみにしていますので、夕食は「ご飯&漬物」程度
の超素食にして、節約生活に破綻をきたさぬよう、心がけてます。

*****
さて・・・
先週木曜日の初出勤から、ようやく5日間の勤務が終わりました。
そりゃもうヘトヘトで、今の私はまるで出し殻。ボロボロっす。

新しい仕事を覚えるのが楽しくて楽しくて、毎日ろくに休憩もとらず
一日パソコンの前に座り、2台のモニターと首っ引きで作業するので
目はしょぼしょぼ、肩はこりこり、腰もいたたた…って感じ。(^_^;

それでも、私は好きなんだなぁ。未経験の仕事を覚えていく過程が!
一歩ずつ山を登っていく感覚にも似て、すごく達成感を味わえるのです!!
もしかしたらこれが、私が転職を繰り返してきた最大の理由かもしれません。

さぁ~今夜は、一週間で一番嬉しい金曜の夜♪
これからゆっくり、ワイングラスを片手に肴をこしらえて…
のんびーりテレビでも眺めながら、週末の夜を満喫したいと思います。

コメントのお返事は、明日か明後日に書かせていただきますね。
いつもご来訪、ありがとうございます。(^・^)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

昔は年上好みでした。

2008年05月08日 | ご馳走・外食
今日は地下のお蕎麦屋さんで、お昼の定食を頂きました。
そば茶って香ばしくて大好き!そば湯ももちろん飲みました。

今週はあと1日出社したら嬉しいお休み。明日もガンバローっと!

「読み応えのある長編小説が読みたい!」とアチコチで叫んでいたら
友人が吉川英治さんの「三国志」を全巻貸してくれたので、
週末は久しぶりに、愛する関羽殿にお会いできるわぁ~☆(*^_^*)

何を隠そう関羽雲長は、私の小学生時代の憧れの君!(渋っ!)
今じゃ年下キラーの異名をとる私も、昔は年上が好きだった!?(笑)

父の本だったけど、我が家では私が専ら読んでいた「吉川三国志」。
この本のお陰で私の国語の成績は、小学校から高校を卒業するまで
特に勉強しなくても、常に学年トップをキープできたのであります。
ありがとうお父さん。ありがとう三国志。ありがとう関羽さん!!

昨夜は地震でよく眠れなかったので、今夜は早く寝ることにします。
お休みなさい。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

仕事が楽しい!

2008年05月07日 | これが私の生きる道
画像は今日のランチの和定食です。(666キロカロリーでした!)

先週の木・金の2日間と、今日の午前中で、短い研修が終わりまして
いよいよ午後から少しずつ、(本番で)仕事をさせてもらっています。

ここ数年、テレオペ(コールセンター)や営業事務系の仕事が多かったので
電話応対の全く発生しない仕事は久し振りでしたが、すごく面白いです!!

職場環境は最高で、条件面での待遇もいいし、皆さん親切で優しいし…
やっぱりココに決めて良かった!私の選択は、大正解でした!!(*^_^*)

今まで経験してきた仕事全ての集大成って感じで、遣り甲斐もあるし。
仕事に行くのが楽しみで目が覚めるっていうのは、初体験かも~~♪

毎日「感謝日記」に書くことが多過ぎて、それがちょっと大変だけどね。(笑)
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

感謝は最上の調味料

2008年05月06日 | 頂きもの&贈り物
先日Tさんが買ってきてくれた「波乗りジョニーの冷奴」。
頂き物でもなけりゃ、めったに食べられない高級豆腐(笑)なので
「あとでゆっくり食べよ♪」と思って冷蔵庫の奥にしまっておいたら
いつの間にか賞味期限が明日(5/7)になってました~!(^_^;



なので今日のブランチは、この冷奴がメインです。
添付の「こだわりだし」を味見してみたら、なかなかイケてたので
このだしをかけて、も一つ付いてた「藻塩」もちょっぴり振りかけて。

ひんやりとろーっと口の中でほぐれてゆくお豆腐の甘さを、だしと
お塩が引き立てて、喉の辺りでちょうど良いハーモニーが奏でられ。
飲み込んだ後も大豆の風味がほのかに残って、ホント、おいしかった!

でも、もしこれが自分で買ったお豆腐だったら、こんなにじっくりと味わう
ことはなかっただろうし、ここまで美味しくは感じなかったかもしれません。

空腹は最上の調味料…と言いますが、
感謝の気持ちは、極上のソースにも優りますネ!!(^・^)

Tさん、その節はありがとう。お豆腐美味しく頂きましたよ~~☆
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴール近し

2008年05月05日 | モブログ
近所の商店街で発行されるスタンプを集めています。
台帳が満欄になると、1冊で500円の買い物ができます。

あまり高額な買い物はしないので、まだ数ヶ月かかりそうだけど
今から何を買おうかと、楽しみにしています。(#^.^#)

夕食の予算が100円の私にとって、500円は大金ですから!
いい香りがする石けんでも、買おうかな~☆ わくわく☆☆
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「逆説の10カ条」

2008年05月05日 | これが私の生きる道
1.人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。
  それでもなお、人を愛しなさい。

2.何か良いことをすれば、
  隠された利己的な動機があるはずだと人に責められるだろう。
  それでもなお、良いことをしなさい。

3.成功すれば、うその友だちと本物の敵を得ることになる。
  それでもなお、成功しなさい。 

4.今日の善行は明日になれば忘れられてしまうだろう。
  それでもなお、良いことをしなさい。

5.正直で素直なあり方はあなたを無防備にするだろう。
  それでもなお、正直で素直なあなたでいなさい。

6.最大の考えをもった最も大きな男女は、
  最小の心をもった最も小さな男女によって撃ち落されるかもしれない。

7.人は弱者をひいきにはするが、勝者の後にしかついていかない。
  それでもなお、弱者のために戦いなさい。

8.何年もかけて築いたものが一夜にして崩れ去るかもしれない。
  それでもなお、築きあげなさい。

9.人が本当に助けを必要としていても、
  実際に助けの手を差し伸べると攻撃されるかもしれない。
  それでもなお、人を助けなさい。
 
10.世界のために最善を尽くしても、
   その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれない。
   それでもなお、世界のために最善を尽くしなさい。

ケント・M. キース
「それでもなお、人を愛しなさい―人生の意味を見つけるための逆説の10カ条」 より

--------------------------------
「虹色の翼」からのお引越しエントリーです。(少しずつ移動する予定です。)

あなたの心に響く言葉は、ありましたか?

私は、1番と5番が、シンプルで好きです。(^・^)
7番は「戦いなさい」じゃなくて「汗を流しなさい」の方が、私にはしっくりきます。

どんな高尚な目的の為でも、戦いからは、美しいものは生まれない。
戦わず、争わず、人を変えようとせず、まず「自分の心を」平和にすること。
一人ひとりの心が変われば、地球はこのままで天国になる。

花を散らさないで。動物を苛めないで。
怒りや憎しみで最も傷つくのは、対象となったものではなく、あなた自身。
(無残に散った花びらは、傷ついたあなたのココロ。)

そんな願いを込めて、今日のエントリーを書きました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ソルト(岩塩)ランプ

2008年05月04日 | スピリチュアル
金木犀さんの「虹色オリハルコン」で、取り上げられた岩塩の話題に
ちなみまして、愛用の「ソルトランプ」の画像を掲載しちゃいま~す♪

前のブログに載せたことのある画像なので、以前からの読者の方は
もしかしたら、一度ご覧になった記憶がおありかもしれませんね!

横にワイングラスがあるのでおわかりでしょうが、サイズは小ぶりです。
(私はネットで購入しましたが、5千円以内だったと思います。)

毎日、数時間はこの暖かい光の灯りをともして、リラックスしています。
ピンクがかったオレンジ色の光ですが、私には太陽が緑色に見えるように
岩塩自体、グリーンの柔らかな光輪に包まれて、癒しのエナジーを感じます。

う~ん、画像を見ていると… 無性に赤ワインが飲みたくなってきたゾ!
今からひとっ走り、買いに行ってきま~す!!明日もお休み、嬉しいナ♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

口論に勝つ方法

2008年05月03日 | 知性と感性と
先程、ふと立ち寄った「ジョナサン・ケイナーの星占い」
こんな文章に出逢いました。(牡羊座へのメッセージです。)

正直言って、私は占いや迷信は信じていません。
いいことが書いてあれば「ラッキー♪」と喜ぶ程度です。(笑)

でも、それが心に響く言葉であれば…
その時々の自分にとって必要な“メッセージ”を宇宙が送ってくれたような
気がするので、素直なハートで受け止めたいと、いつも思っているのです。

昔は、けっこう短気で切れやすく、お酒に酔って口論した事もある私。
今は、怒りを感じることもめったになく、毎日心穏やかに過ごせていますが
争いの種はどんなところに転がっているかもしれません。
このメッセージも、心のメモ帳に、しっかりと書き留めておきましょう!!


** 以下、一部を抜粋して転記させて頂きました **

どうしたら口論に勝てるでしょう?
一部の人は叫ぶことによって勝てると言います。
「難しい言葉を使って相手を煙に巻くのがコツ」と主張する人もいます。

でも、みんなが忘れていることがあります。
それは誰も口論に勝てないということです。

口論に参加すること自体、負けを意味します。
事はそれほど単純なのです。

勝ちたかったら自分を争う立場に置かないことです。
建設的な話し合いをしてこそ本当の進歩を達成できるのですから。
言い争いは子供じみています。
  (中  略)
今月は誠意と優しさとユーモアの精神を発揮すれば、それで十分です。

**  ***  ***  ***  ***  ***  **


何事にも、ユーモアの精神は大事ですね!! 
自分の失敗も他人の間違いも、お互いに笑って語り合えるような
心の余裕さえあれば、世の中にもっと笑顔が溢れることでしょう!

そんな、「幅」と「深さ」を兼ね備えた人間になりたいと思います。
コメント (6)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「虹色の翼」について

2008年05月03日 | 伝えたい事
私の別ブログ、「虹色の翼」(旧:「虹色の架け橋」)は、本日、
2008年5月3日をもって、一旦終了とさせていただきます。

色々考えた末、一部の記事のみを残して非公開にする事にしました。
残した記事の選定理由は、「私が時々見たいから」…です。(笑)

楽天日記に関しましても、当分更新する予定はありませんが
メッセージの送受信に重宝していますので、終了はいたしません。

以上、お知らせでした。 ~☆ ゆりあ ☆~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のランチは鎌倉カレー

2008年05月02日 | ご馳走・外食
今日は職場近くの高層ビルで、ランチをいただきました。

私も同期入社のYさんも、同じ「鎌倉カレー」(きのこカレー)をチョイス。
色んなキノコと野菜がたっぷり溶け込んで、まろやかなお味でした。
特に、口に入れるとトロケそうに柔らかく煮上がった茄子と、サクサクの
歯応えを残したエリンギのコンビネーションが、いい感じでしたワ~♪

今夜は思いっきり楽しんじゃうゾー!!お酒も飲んじゃうぞ~!!!
てなわけで、これから私だけの為に(笑)、酒の肴を作ります。(*^_^*)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

天国だ…

2008年05月01日 | モブログ
今日から働き始めた新しい職場は、まるでパラダイス。

清潔で広々とした美しいオフィスは、ゆったりとしたレイアウト。
広い窓から見渡す景色も最高で、仕事に疲れた目を癒してくれそう。

美味しいミネラルウォーター、コーヒー(アイス&ホット)は無料で
いつでも飲み放題。社員の皆さんは男性も女性もみな微笑みを浮かべ
きびきびと仕事をこなし、目が合うとニッコリと微笑んで下さいます。

頭痛や腹痛、風邪程度の軽い体調不良なら、気軽に診察してくれる
クリニックもあり無料でお薬まで出してくれるそうです。すごいっ!
こりゃ~ 多少の風邪なら、出社した方がお得ですねっ!!(笑)

職場のあるビルの周囲には、緑の木々が涼しげな木陰を作り、
ビル内にはレストランやカフェがあり、ランチタイムも楽しめそう!
もちろん、職場内にゆっくりお弁当を食べるスペースもあります。

私以外にもうお1人、同時に入社されたので、彼女とすっかり仲良く
なりまして~ ランチも一緒、メールも交換、帰りも駅まで一緒です。

これまで経験した中で最高の環境で、仕事の内容にも大満足~☆
苦節○○年!!(笑)ようやく私にも人生の「春」が訪れたのかも♪
これもひとえに、皆さまのご声援と励ましのおかげです。ありがとう♪

画像は今日のランチ。記念すべき初日だから、奮発しちゃった!!
かじきまぐろ&温野菜のバルサミコソース、とても美味しかったナ!
ライスとスープバー(クラムチャウダー等)、ドリンクバー付です。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

あらゆることを喜べるようにと、命を授かった

2008年05月01日 | スピリチュアル
※以前書いた「虹色の翼」の記事を、再掲します。

この詩は以前にも、一度ご紹介したことがありますが…

 「グリフィンの祈り」

大きなことを成し遂げるために、
力を与えてほしいと神に求めたのに、
謙虚さを学ぶようにと、弱さを授かった

偉大なことができるように健康を求めたのに、
より良きことをするようにと、病気をたまわった

幸せになろうと、富を求めたのに、
賢明であるようにと、貧困を授かった

世の人々の賞賛を得ようとして、成功を求めたのに、
得意にならないようにと、失敗を授かった

人生を享受しようとしてあらゆるものを求めたのに、
あらゆることを喜べるようにと、命を授かった

求めたものはひとつとして、与えられなかったが、
願いはすべて聞きとどけられた

神の意にそわぬ者であるにもかかわらず、
心の中の言い表せない祈りは、すべて叶えられた

私はもっとも豊かに祝福されたのだ

***  ***  ***  ***  ***
誰かが何かをしてくれたら、「ありがとう」と言うのは当たり前。
嬉しいことや楽しい事があったら感謝するのも、当たり前。
何もない普通の日常に感謝するのも、これまた、当たり前。(笑)

たとえ、傍目には苦労と映る出来事に遭遇したとしても…
悲しい別れや病苦や貧困が、この身を訪れたとしても…
全ての事象を「賜りもの」「授かりもの」として、感謝できるかどうか。

投げかけたものは自分に返ってくるし、蒔いた種は自らが刈り取る。
宇宙の法則は普遍的で、誰にも平等だから。
もう私には恐れるものは何もない。不安も不満も心配ごとも。

この身を天にゆだねたら、後はもう、ゆるゆるゆったりのんびりと…
次に何が訪れるのかとワクワクしながら、死ぬまで楽しく生きましょう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加