『 おやじんのながばなし 』

半世紀生きてきました。今日は何の話をしましょうか。

断捨離

2017-03-28 21:09:26 | 雑記等
「もったいない」という固定観念に凝り固まってしまった心を、
ヨーガの行法である断行(だんぎょう)・捨行(しゃぎょう)・離行(りぎょう)を応用し、
断:入ってくるいらない物を断つ。
捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
離:物への執着から離れる。


として不要な物を断ち、捨てることで、物への執着から離れ、
自身で作り出している重荷からの解放を図り、
身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である。
ヨーガの行法が元になっている為、単なる片付けとは一線を引く。

Wikiより引用


多趣味でコレクターな私は物を捨てません!

言い換えれば、捨てるような物は最初から自分の手元へは持って帰って来る事はない。
何年物置の奥で時間が止まってようが、自分が必要とするから手元に置いているのだ。
そう信じて50ん年。貯め込んでおります。

まずこの考え方が物が増えても当たり前であると、疑問を抱く余地はない!


断:入ってくるいらない物を断つ。

(プラモ趣味は幼稚園の時からですから45年以上)


(鉄砲の趣味は小学生以来で40数年以上現役ですね)


特別に広いわけでも無い我が家の収納スペースにも限界はあります。
多分人よりは多く引越を経験してますが、なぜか引越の度に少なからずコレクションが減っています。

見かねた嫁さんがここぞとばかりにコッソリ処分していたのです。


捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。

(ラジコンは中学生デビューでした。40年間現役)


しかも、多趣味なので膨大なコレクション。時間も止まったままです。
引越後の片付けで何が無くなったなど、すぐにわかるはずもありません。


(フィギュアコレクションは意外と遅く高校生になってから)



たいがいは数年経過後に唐突に思い出し、
ゴソゴソと出してこようとするが、どこにしまったかわからない。
確かに持っていたんだけど、いつから無いのかもわからない・・・


(数年間カブトムシのブリードしていた時期もあったり)



こりゃなんとかせないけません!!
今年になってようやく使わないモノを処分する方向へ脳内改造を始めた訳です。

いわゆる断捨離ちゅうのを実践してみるかと。


(おっさんになってからなぜだか鉄ちゃん)


タイトルの飛行機写真もそうですが、カメラの趣味もかじってるのです。

ただし捨てられない性格は、すぐに変われるものではありません。
それではと、目に付いた物からヤフオク出品ですわ。
しかしこれは色んな意味で時間かかるんで、テーマが少し違うか?

そう、基本はやはり必要でない物を買わない!

そう言い聞かせて頑張って来たのに、昨日仕事帰りにふらっと2りんかんへ寄ったら、
冬物処分セールをまだやってました。


(バイク趣味は死ぬまで辞めない予定。これに関わるモノは買い続けるんだろうなぁ・・)



今通勤で使ってるハンドルカバーに不具合も無いのに、
お気に入りのメーカーのが安くなってたので買ってしまいました。

プラマイ0にするため、長年使ってほつれてきたメカニックグローブを処分して・・・
なんじゃそれ!?
離:物への執着から離れる。
なんかものすっごい低レベルな買ってしまった、捨てた、執着から離れる感ですなぁ。

ああ、こんなモードから断捨離したい・・・
それ、意味が違います!









入退院の繰り返しも断捨離せねば!
さらに解釈も間違ってるぞ!





コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

3月15日は誕生日でした

2017-03-15 23:05:34 | 時節ネタ
53になってしまった・・

トップの写真は、私が18で中型免許を取り
初めて買った大きいバイクがホンダVT250Fインテグラ。
中型デビューは遅咲きやったのです。

かれこれ35年前か・・・


今日帰宅すると、部屋の中にドドーーーンと
でっかいJ・TRIPの段ボールケースが届いてました!


箱の中身はレーシングスタンドではなくて「SHAD」のケース。


RSに取り付ける用のリヤボックスを買いました。
SH39と言う品番で、容量が39Lあります。


本当はBMW純正のリヤボックスがよかったんですけどね。
しかし個人輸入しても結構高い割には30L程しか入んないし。

30Lってフルフェイスヘルメット入れたら、あとカッパ入れたら限界。
多分左右のパニアケースも使って、その補助的な容量設定なのだと思います。

SHADのリヤボックスは通勤バケラッタ号でも付けてます。
これは40L用で、軽量で使い勝手は大変良く、重宝します。

しかし、この形は四角くってちょっと無骨です。
容量は少し減りますがカーボン柄も選べるSH39にしたんです。
ただし予想しなかったのは、作りがしっかりしていて少し重たいのです。


リヤボックスと言えば「GIVI」が代名詞のようですが
私も以前は2モデルほど使ってました。

ただGIVIは蓋の開閉にいちいち鍵差し込んで操作しなくちゃならんのが面倒!
毎回の操作でこれはホントに面倒です。

「SHAD」の良い所は、ロックする時以外の使用は、レバー操作だけで開閉出来ます。
まあ、このSHADって、BMW等の純正ケースをOEMで作ってるメーカーですから
作りこみに関しては何の問題もありません。



今回背もたれ用のバックレストも一緒に購入しました。
息子とタンデムで出かける事が多いので、振り落とさないため・・・・
いや、愛情ですよ愛情!!

YahooのポイントやらTポイントやら結構溜まってて、で安く買えたんですよ。

今回自分への誕生日プレゼント?

背もたれは本体に穴あけ加工が必要なので、今度の休日にでもやってしまおうかと。


フルフェイスヘルメットやらカッパやら入れましたが、まだ余裕があります。


ちなみに「カーボン風」シートが一面に貼られています。


最後に内側へ滑り止めシートを貼りつけておしまい。

これの固定ベースをRSに取り付けたら、いつでも長距離に出掛けられます!

5月のゴールデンウィーク
泊まりツーリングの準備はOK!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シール作ってみた、貼ってみた。

2017-03-08 21:44:46 | 雑記等

カッティングシートで作りました。

おやじんステッカーを作りました。
私のSNSでのハンドルが「Oyajing♪」なんですよ。

元々RSのスクリーンの両端にGPマシンみたく小さく貼りたかったのがきっかけ。

友人がカッティングマシン(カッティングプロッター)を持っており、
お礼に「たこ焼き1船!」でカットしてもらっちゃった~。

見難いですが、5列で出来上がっています。


それを1列ずつ切断して文字部以外の縁のシートを剥がすのですけど、
文字が小さいと余分なシートをめくる処理がめっちゃ面倒なんですヨ。

小さいと文字の部分も簡単にめくれちゃうので、剥がし方にはコツと慣れが必要。
これを商売にされてる方の手間暇さを実感する時です。

文字だけ残ったら、上から貼りつけ用シートに透明の養生テープを貼り付けます。


余分な部分をカットしたら完成。

透明テープを剥がすと文字も乗ってくるので、透明テープごと目的部分へ貼りつけて
よーく擦りつけたらテープを剥がせば、文字だけ貼りついてるってわけです。

元々本職でやってたんですが、昔は家庭用プロッターなどなく、
また単品制作でよかったので、手加工でデザインカッターで切り出してたんです。

前にも書きましたが故・大島君のVFR-750RKに貼ってあったKS-1ロゴもこの方法で作ってます。


大きい単品物は作るのが楽なんです。


ご存知の通り、大きな面への貼り付けは薄めた石鹸水をスプレーすると
貼り位置の修正やエア混入の除去等、作業しやすいんですよね。


貼りつけたら、透明テープを剥がすと出来上がり!


まあこんなもんでしょう(^^ゞ


まずは実物大の文字や柄をコピー用紙にプリントしまして、裏面へ剥がせるスプレー糊を噴射します。
用紙をそのままカッティングシートへ貼りつけてデザインカッターで切りだしていくのです。

そりゃぁ根気の必要な作業でございます!

ダブル文字も作れますが、この歳になって再開してみると、手が震えるわ眼チカチカするわ・・・・

今どきの家庭用プロッターは、転写したい柄を簡単にスキャン出来るようなので、
1からイラストレーターでデータ作る必要はないそうです。
安くて便利になったものです。

ちなみに上のヨシワキシールは商売無関係の学生の時作ったやつですわ。


日章旗は白四角+赤丸の合体で作ってみましたが、赤丸はもう少し大きくても良かったかな?
しかし肝心のスクリーンの貼り位置を確認してみたら、デカすぎました・・・


ひとまずタンク部分に貼ってみましたがいかがでしょう??


この際プロッター買っちゃおうかな・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

BMW 上州屋チューン で検索!

2017-03-05 21:47:39 | BMW R1200RS
そもそもなんやねん?上州屋って

ハイ、釣具屋さんのチェーン店でございます。
この釣具屋さんで販売してる、釣り竿の握り部分を保護するための収縮チューブ。
これをバイクのグリップに被せる事を人呼んで「上州屋チューン」だそうです。

どこの釣具屋さんでも売ってますが、代表的な名称で上州屋になったんでしょう。

あ、上の写真は私が昔バス釣りやってた頃のですが
場所はお気づきの方はすぐ解りますね!
鈴鹿サーキットの第1,2コーナー内側のため池です。

サーキットの職員がバスをゲリラ放流してる噂を聞きつけ、
レースの合間に釣りに行ったんです。

が、結果ボウズで、お気に入りのスピナーベイトをひっかけて終了・・・
まあこの日のレースはブッチギリで優勝やったんで、許しましたが。



私知らなかったのですがビーマー(BMWオーナー諸子をこう呼ぶ)の間では
すこぶるメジャーな話題だそうですよ。
(あ、ブッチギリで優勝した話ではなく上州屋チューンね・・)


共和製(大阪の企業です)ミリオン熱収縮 ラバーグリップ・スーパー
40mm×50cm (すべり止め・熱収縮チューブ)

しかし残念ながらうちの近所にゃ上州屋はありません。
通勤途中の釣り具のブンブンは無くなって今や更地ですし
しょうがないので昔良く買いに行ってた近所の米源へ行きました。

定価販売かよ・・・

1,000円以上したんで手ぶらで帰りアマゾンでポチりました。883円

作業するのにヘアドライヤーでは温度不足になるのは知ってます。
で、ヒートガンどうしよう??

1,680円のをハケーーン!一緒にポチッたったっ!


袋から出したらこんな感じ。
これをグリップの長さに切断します。


径方向の収縮率は大きいですが、全長方向の収縮はあまりないので、心もち長めにカットでOK。
これを全体ヒートガンであぶり、均一に収縮させていけば作業完了!



ではなぜ上州屋チューンするんだ?
の疑問にお答えします。


BMWの多くの車種にはグリップヒーターが標準装備されており
真冬でも快適に運転できる大変ありがたいグッズなのです。

ただし、グリップは柔らかいゴムで出来ているので、擦り切れたり摩耗は早いそうです。
で、ディーラーでこれを交換すると、工賃込みで5万円前後するようなんです・・・
転ばぬ先のちょっとした知恵で、グリップを先に保護しちゃおうと。

誰が言ったか知らないが、人はこれを上州屋チューンと呼ぶ!

ま、BMWに限らず他の車種でも転用可能でありますが、
グリヒ非装着車では新しいグリップ買った方が安いよ~ん。





径寸法、でか過ぎず小さ過ぎず。間違いなく40㎜で正解でした。


面白いように縮んでいきます~。

握った感じは元のグリップよりいいかも?!

50㎝あるんで、もう1回分の予備を取れる長さです。


1名様限定、格安で施工承ります!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

RSの残りのパーツが入荷した

2017-01-29 21:50:58 | BMW R1200RS
ドレスアップはしばらく休憩
だって、調子に乗って頻繁に荷物届いちゃったら
嫁さんは小言通り越して、確実にカミナリもんですから・・・




忘れた頃にアクラポビッチのマフラー注文したんねん!!
しかし嫁さんってのは覚えてますんやわ・・・・色々とw


おかげさまで慣らし運転は1,000km無事に終了しております。
んで、もうひとつの報告がございますよ。

RSの極寒走行時の感触は
ウインドプロテクションとグリップヒーター、
左右に張り出した水平対向エンジンのおかげで

寒くないんだもん!!

心配なら腰にカイロ貼っとけば、もう大丈V~♪



さて、今回のR1200RSのドレスアップパーツです。
昨年に注文するも欠品中だったR&G社製パーツが届きました。

フォークプロテクター・ガード



左:スイングアームプロテクター  右:スピンドル ブランキングキット

これらのパーツは実際に転倒時、どこまで役に立ってくれるんでしょうか?
NUDAの時はちゃんと役に立ってましたけどなぁ。

ホントは役に立たせんように走らないかんのですわ!

スピンドル ブランキングキットの反対側

これらは6角ナットで取り付けるんですが、どれも奥まった場所に収まる上
サイズが13mmなんですよ!
ソケット持ってないんで、普通サイズとロングソケットを買い足しましたわ・・

流石に実績のあるR&G社製品。
どれもカチッとした専用品に仕上げられており、装着感は非常に良いです。


前回装着したPUIGのリアフェンダー。
前の部分が中途半端に短く、レイン走行したらリアサスはドロドロになっちゃうんですよ。
思い切ってコーナンでPP板買ってきて、延長工作したんです。

固定には両面テープだけでは不安なので、
思い切って本体へボルト固定用の穴をあけました。

ここら辺まで延長すれば、少しは効果あるかなと?


リアシートの下には、少~~し積載スペースがあります。
ETCが入り、さらに狭くなり今はツーリングネットとウエスしか積んでません。

納車時、アクセサリー電源を取りたいと、シート下へ電源ソケットを
2個取れる増設をしてもらいました。
1個はナビ用、もう1個はスマホ充電できるようにケーブルを接続しました。

スマホをナビに使用しないので、走行中にゆっくり充電できます。

実は外部電源取り出し用にリヤシートの右下部には
ヘラ-タイプの差し込み口が付いてるんです。

場所が外部で微妙なので、今のところ利用する予定はありませんが
ドライブレコーダー付けたら、スマホ充電はここからするかと。

夕方前から確実に雨のと予報。
いつものように朝から職場まで乗って行き、取り付け作業したんですけど、
来週ディーラーツーリング行くので、ダッシュで洗車もしたざます!!

自宅まであと数kmで雨降られてしまいました・・・まだ14時頃なのに。
路面が濡れる前に帰宅出来たので、簡単な拭き取りだけでセーフ!

こちらも前回取り付けたPuig(プーチ)製ナンバープレートホルダー 。
ナンバーの角度が良い子ちゃん過ぎるのを無加工で変更できるのを探しました。


デイトナ(DAYTONA) スラントナンバーステーと言う商品で
ナンバーホルダーとナンバープレートの間へ取り付けるだけ。


チャラけたい訳ではなく、リアタイヤのはね上げる小石や雨水が
背中へ飛んで来るのをを少しでも防止したいがための苦肉の策・・・
いや、ほんまほんま!


次週末は淡路島の水仙郷へ行きます。
寒いのには慣れましたが、やはり天候が気になります。

雨ならレインウェアも新調したんで
インプレとりましょ・・・


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加