西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

テルマエ・ロマエII  監督/武内 英樹

2014年05月24日 00時21分28秒 | 西京極シネマ
【出演】
 阿部 寛
 上戸 彩
 北村 一輝
 宍戸 開

【ストーリー】
ユニークな浴場を作り上げ、一気に名声を得た古代ローマの浴場設計技師ルシウスは、剣闘士の傷を癒やすための浴場建設の命を受け頭を悩ませていたところ、またもや現代の日本へタイムスリップ。そこで風呂雑誌の記者になっていた真実と再会を果たすも、やがてローマ帝国を二分する争いに翻弄されることになり…

【西京極の評価】
前作がヒットしたから柳の下の泥鰌をもう一匹…と目論んだのでしょうが、惨憺たる出来。制作費も前作以上にかけた割には費用対効果が感じられない。原作コミックからもかなり離れた脚本で、ほとんど笑えない小ネタばかり。阿部チャンが熱演すればするほど観ているこっちは気持ちが冷めていく。濃ゆい顔の日本人がローマ人を演じるというだけの同じネタで喜べるほど観客はバカじゃないんですヨ。(じゃあなんで金出して観に行くんだオレは!?)上戸彩の入浴シーンだけで評価を上げるのはムリ。唯一、白木みのる先生のお元気な姿を拝見出来たのだけが収穫でした(苦笑)

【総合評価】 ☆★★★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆★★★★
 演出/演技 ☆★★★★
 映像/特撮 ☆☆★★★
 音楽/音響 ☆★★★★

人気ブログランキングへ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (41)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言われた方の気持ちになろう | トップ | 5/24 第15節 ザスパクサツ群馬... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2014-05-24 21:41:19
こんちは。
ちなみに指圧の浪越先生は本物じゃないらしいです。
ふじき78さんへ (西京極 紫)
2014-05-24 22:35:56
浪越センセはもう随分前にお亡くなりになってますね。
太い眉毛の特殊メイクしてましたが菅登未男さんが演じておられました。
それにしても懐かしいフレーズでした。
♪指圧の心は母心〜押せば命の泉湧く〜♪

若い人は知りませんよね(苦笑)
原作の (sakurai)
2014-05-29 12:49:27
流れからして、指圧の大家を出さないとならなかった事情は分かりますが、頑張りと無理は違いますよね。
なんつか、矢口監督のくどさのない、ちょうどいい塩梅の映画と対照的でした。
アタシの見どころは、写真の浴衣のトーガの着こなしでした。
sakuraiさんへ (西京極 紫)
2014-05-29 21:21:03
>頑張りと無理は違いますよね。

まったく同感です。
ヘンなところで原作エピソードに固執してます。
前作もそうでしたが、とにかくあざといヒット狙いが鼻について鼻について…

阿部寛の肉体美だけは感心しますけど。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

41 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『テルマエ・ロマエII』を世界に広めよう! (映画のブログ)
 「人生の目的とは、自分を魂として昇華させること。  私にとって映画は芸術だ、ビジネスである前に。」  映画史上の傑作『エル・トポ』を撮ったアレハンドロ・ホドロフスキーにそう云われては、映画はビジネスじゃなく芸術であるべきだと思ってしまう。  しかし...
【 テルマエ・ロマエII 】HEI HEI HOU…HEI HEI HOUUU〜 (映画@見取り八段)
テルマエ・ロマエII     監督: 武内英樹    キャスト: 阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開、笹野高史、市村正親、キムラ緑子、勝矢、曙、琴欧洲、菅登未男、いか八朗、松島トモ子、白木みのる 公開: 2014年4月26日 2014年4月30日。劇場観賞 2012年...
映画「テルマエ・ロマエII」を観ました!!(2014-05) (馬球1964)
映画「テルマエ・ロマエII」を観ました!!
映画『テルマエ・ロマエ?』観てきた (よくばりアンテナ)
公式HPはコチラ 2年前の前作の感想はコチラ 前作は原作の方が・・・・って思ってたので、 今回は期待もせずに映画館へ行きました。 なんと、GWだからなのか、それともコロナワールドがサービスデーだからなのか ものすごい人の行列で、 チケットを買うま...
『テルマエ・ロマエ?』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「テルマエ・ロマエ?」□監督 武内英樹 □脚本 橋本裕志□原作 ヤマザキマリ□キャスト 阿部 寛、上戸 彩、北村一輝、竹内 力、宍戸 開、市村正親■鑑賞日 4月27日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5...
映画「テルマエ・ロマエII」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『テルマエ・ロマエII』 (公式)を昨日、劇場鑑賞。採点はだいぶ甘めで、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら75点にします。 ざっくりストーリー 前作で、斬新なテルマエ(浴場)を作り上げ、一躍名声を得た古代ローマの浴...
テルマエ・ロマエII (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ヤマザキマリ原作、武内英樹監督、阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開、笹野高史、市村正親、勝矢、キムラ緑子、曙、琴欧洲、菅登未男、いか八朗、松島トモ子 ...
テルマエ・ロマエII/阿部寛、上戸彩 (カノンな日々)
ヤマザキマリさんの人気コミックを実写映画化し予想外の大ヒットとなった『テルマエ・ロマエ』の続編です。ちょっと悪ノリしているようにも思える今回の宣伝を楽しんでる私は期待 ...
テルマエ・ロマエII (Akira's VOICE)
混浴したくなること請け合い!  
『テルマエ・ロマエII』 (2014) (相木悟の映画評)
抱腹絶倒のお風呂スペクタクル、再び! 確かに期待通りの面白さを提供してくれるPART2ではあるのだが…。 本作は、現代日本と古代ローマを時空を越えて風呂文化で結びつけるという奇想で、日本中を爆笑の渦に巻き込んだヤマザキマリの同名コミックの映画化第2弾。前作...
映画『テルマエ・ロマエ〓』★ひとっ風呂浴びるつもりで与作ゥ〜♪ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/161780/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。     前作 『 テルマエ・ロマエ 』 の続編です。面白かったですねェ〜 (*^_^*)     古代ロ...
「テルマエ・ロマエ?」 文化ギャップ (はらやんの映画徒然草)
前作は小規模での公開でしたが、関係者も驚く大ヒットとなり、たちまち続編が作られる
「テルマエ・ロマエII」みた。 (たいむのひとりごと)
2012年公開の『テルマエ・ロマエ』の続編。前作は概ね原作をリスペクトしたつくりに感じられたけれど、今回はよりコメディ色を強くした感じで、ワンパターンをテンポよく見せることでマンネリ感を上手く吹き飛ば
『テルマエ・ロマエ?』 (こねたみっくす)
ヘイ・ヘイ・ホー♪ 日本の風呂文化に多大なるカルチャーギャップを受けたテルマエ技師はジェダイの騎士にもターミネーターにもなれませんでした。あぁ〜残念。 ポスターもTVCMも ...
テルマエ・ロマエ?/映画 (あるがまま・・・)
公式HP ヤマザキマリの人気コミックを阿部寛主演で実写化し、 大ヒットを記録したコメディ「テルマエ・ロマエ」(2012)の続編。 斬新なテルマエ(浴場)を作ったことで一躍人気者になった 古代ローマの浴場設計士ルシウスは、コロッセオに グラディエーターたちを癒す....
テルマエ・ロマエII (勝手に映画評)
2012年に公開され、ヒットした作品『テルマエ・ロマエ』の第二作。 今回は、短編集と言う感じ。ルシウスと真実の絡みも、物語後半までは、すれ違い的な絡みばかり。ただ、前回の出会いを元とした今回の物語になっているので、真実以外の登場人物も、ルシウスの事は覚える...
映画 テルマエ・ロマエ? (こみち)
JUGEMテーマ:邦画 JUGEMテーマ:映画館で観た映画   冒頭は1作目の方が面白かったのにと思ってしまう程   スローな始まりでした。しかし、中盤から大いに盛り上がり   平たい顔族のパロディー満載。  ...
映画「テルマエ・ロマエII」 (FREE TIME)
映画「テルマエ・ロマエII」を鑑賞しました。
そこそこ笑えます (癒し系!?税理士の爆笑??商売繁盛記)
みなさん、こんばんは。 今日は夏日のところも多く、半袖姿の人を多く見かけました。夏も、すぐそこまできているのでしょうか。 さて、今日は帰りがけに映画を観てきました。 『テルマエ・ロマエ?』 前作と比べ、どの程度の出来なのかと思いきや・・・。個人的には、....
『テルマエロマエ?』 2014年4月19日 TOHOシネマズ日本橋 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『テルマエロマエ?』 を試写会で鑑賞しました。 2回目の日本橋は何故か同じスクリーン6だった 【ストーリー】  ユニークな浴場を作り上げ、一気に名声を得た古代ローマの浴場設計技師ルシウス(阿部寛)は、剣闘士の傷を癒やすための浴場建設の命を受け頭を悩ませて...
『テルマエ・ロマエ?』をトーホーシネマズ日劇2で観て、そこそこ思った通りだけどそれでよしふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★見事に予告通り】   予告編にもう何点か見せ場を追加して薄めて作った映画。 であるが、そんなに悪い気はしない。 別に物凄い物が見れる筈だと身構えて足 ...
「テルマエ・ロマエ?」:停滞の2作目 (大江戸時夫の東京温度)
映画『テルマエ・ロマエ?』、まずはこのポスターがいいですね。『スター・ウォーズ』
テルマエ・ロマエ? (Blue Blue Blue)
レビューを書くにあたって、「?」のレビュー記事を読み返してみました。 今回もまったく同じ感想です。 関連記事:テルマエ・ロマエ でもおもしろい。   映画『テルマエ・ロマエII』公式サイト
映画「テルマエ・ロマエ?」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2014/4/27、109シネマズ木場、シアター3。 304席と席数は木場最大のシアターでエクゼクティブシートは満席。 中央通路前列のI列を選択。 * 阿部寛、上戸彩、市村正親、宍戸開、北村一輝、竹内力、笹野高史。 * ローマは帝国拡大路線を止め、隣国との...
「テルマエロマエ ?」、ローマ時代の浴場に現代日本のお風呂文化を導入 (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆   お風呂好き、異文化交流好き ☆☆☆☆ ヤマザキマリの人気コミックを阿部寛主演で映画化し、大ヒットを記録したコメディ「テルマエ・ロマエ」(2012)の続編。 前作は、興行収入60億円に手が届くという大儲けをした制作会社は、当然第2作を...
「テルマエ・ロマエII」 (prisoner's BLOG)
前半はバラエティに近い構成。 古代ローマと現代日本を風呂を介して行き来してそのたびに現代日本の技術を古代ローマに持ち込んで成功するという趣向は一作目でやっているからルーティンとして「それからしばらくして」という字幕でぽんと済ませてしまったり、機械でやっ....
『テルマエ・ロマエII』('14初鑑賞37・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 4月26日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:45の回を鑑賞。
テルマエ・ロマエII ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
古代ローマの浴場設計技師が現代の日本へタイムスリップするヤマザキマリの人気コミックを実写映画化した『テルマエ・ロマエ』の続編。新たな浴場建設を命じられアイデアに煮詰まったルシウスが、再度日本と古代ローマを行き交うさまを描く。主演の阿部寛や上戸彩、市村正...
映画『テルマエ・ロマエ?』 (ほし★とママのめたぼうな日々♪)
前作公開時は、原作コミックにはまって 漫画から記事まで隅々まで 読み漁っていた頃でした。   そして、今回続編映画化と聞
テルマエ・ロマエII (だらだら無気力ブログ!)
今回、阿部寛のアレを絶妙なカメラワークで隠すシーンが無かったのは残念。
テルマエ・ロマエII (単館系)
テルマエ・ロマエII ユナイテッド・シネマ浦和 4/26公開 ユニークな浴場を作り上げ、一気に名声を得た古代ローマの浴場設計技師ルシウス(阿部寛)は、 剣闘士の傷を癒やすための浴場建設の命を受け頭を悩ませていたところ、 またもや現代の日本へタイムスリップ。 ...
「テルマエ・ロマエ?」浴場ファンタスティック! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[テルマエ・ロマエ] ブログ村キーワード  まさかの大ヒットから2年、まさかの続編誕生!「テルマエ・ロマエ?」(東宝)。主要キャスト、オール再結集!そりゃそうでないと、やる意味ないわな〜(^^;。  幾度かの現代日本へのタイムスリップを経験した、古代ロー...
映画「テルマエ・ロマエII」  (またり、すばるくん。)
言わずと知れたお風呂映画の第2弾。
テルマエ・ロマエII (心のままに映画の風景)
古代ローマ帝国。 平たい顔族(日本人)のアイデアを採り入れ、斬新なテルマエで評判となったルシウス(阿部寛)は、ハドリアヌス皇帝(市村正親)からグラディエイターたちを癒すテルマエを建設するよう命じられる。 またもや現代の日本へタイムスリップしたルシウス...
テルマエ・ロマエII (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2014/04/26公開 日本 112分監督:武内英樹出演:阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開、笹野高史、市村正親、キムラ緑子、勝矢 世紀のSF(すごい風呂)超大作 [Story]古代ローマ帝国。平たい顔族(日本人)のアイデアを採り入れた斬新なテルマエ(浴場)を作って...
テルマエ・ロマエ? (映画的・絵画的・音楽的)
 『テルマエ・ロマエ?』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)前作はDVDで見ており(注1)、本作(注2)も当初パスするつもりでしたが、時間に余裕ができたにもかかわらず他に見るべきものが見当たらなかったので、次善の策として映画館に入ったものです。  本作の時代....
テルマエ・ロマエ2 (迷宮映画館)
阿部ちゃんの腹筋にプラス1
テルマエ・ロマエII (そーれりぽーと)
観終わっても何も残らないなりに原作の読者を納得させる笑いと勢いで楽しませてくれた『テルマエ・ロマエ』の続編、『テルマエ・ロマエII』を観てきました。 ★★★ とは言え前作の★は3.5個とそう多く★を付けていた訳ではなかったけれど、今回は2.5個に減ってしまいま...
テルマエ・ロマエII (いやいやえん)
【概略】 斬新なテルマエ(浴場)を作り、一躍人気者になったルシウス。しかし、新たなテルマエの建設を命じられた彼は、再び現代日本へタイムスリップしてしまう。 ドラマ・コメディ 世紀のSF(すごい風呂)超大作! ! 全世界が沸いた――。 ↑このキャッチ可笑しい...
テルマエ・ロマエ II (銀幕大帝α)
2014年 日本 112分 コメディ 劇場公開(2014/04/26) 監督: 武内英樹 原作: ヤマザキマリ 出演: 阿部寛:ルシウス 上戸彩:山越真実 北村一輝:ケイオニウス 竹内力:館野 宍戸開:アントニヌス 笹野高史:山越修造 市村正親:ハドリアヌス キムラ緑子:山越...
テルマエ・ロマエ? (とつぜんブログ)
監督 武内英樹 出演 阿部寛、上戸彩、市村正親、北村一輝、宍戸開、笹野高史、琴欧洲勝紀  古代ローマ帝国の浴場設計技師という、なんとも特異な主人公のタイムスリップ風呂コメディの2作目である。2作目というと、だいたいが前作よりも落ちることが多いが、この映画...