Too old to work, Too young to die.

田舎でログハウス生活にチャレンジ

春の蓼科高原

2017-04-29 17:23:48 | ログハウス生活
今住んでいる標高1200m付近では春本番ですが…

標高が高い場所では木々の芽吹きはまだまだです。
とは言え、冬の間スキーヤーを楽しませてくれた車山スキー場の雪もだいぶ無くなっています。

蓼科山七合目登山口の様子です。
登ったことはないのですが、ここから頂上までは2時間ほどのようです。

佐久方面へぬける道路はまだ閉鎖中です。
近くの御泉水自然園は明日からのオープンでした。
この辺りでは、春本番はまだまだです。

厳冬期には凍った湖上を車で走れる女神湖で
水芭蕉と座禅草がちらほら咲き始めています。

鹿の食害にあって花芽が食べらてしまっている水芭蕉が多く、残念!
先月末に鹿の駆除が行われましたが被害は無くならないようです。
鹿も悪気があってやっているのではない事は分かっていますが…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コイカル がやってきました | トップ | 白州花壇 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ログハウス生活」カテゴリの最新記事