超進化アンチテーゼ

悲しい夜の向こう側へ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

H.O.M.E Habitant of melting ecstasy/山崎かずま

2013-12-18 21:41:00 | 漫画(成年)





















■鈴木さん

猫に見られながらするのが恥ずかしい、というシーンがあるんですが
彼(彼女)らは結構にそういう方面に関して興味津々だったりしますからね
内容は割と奥手なメガネ女子が猫をダシにアプローチ、という可愛げのあるもの。



■いもうとプレイ

何にでもすぐ影響される妹が兄貴のお宝本を読んで・・・とかそういう話
この妹の造詣は確かにめっちゃ可愛い、上に性格も幼さが良く出てて中々に楽しく読めました
影響されてる事はされてるんだけど、時折素の感情が垣間見れる部分が非常にツボでした
ラストでさらっと家族の前で兄貴と行為に及んだ事を告白する妹は精神レベル高すぎですね(笑
でもなんか憎めない可愛さが滲み出てて最高でした。



■少女サニー

むさい男(失礼)が後輩にアプローチかけられるも、
自分のルックス等に自信がないため疑心暗鬼になったりする話。
恐らく人柄に惚れた、って事なんだろうけど(面倒見良さそうだし)
それにしてもあそこまで疑ってかかる気持ちも個人的には分からなくもない
きっとこの先もコンプレックス抱えて生きてくんだろうけど、頑張って欲しいですね
まあコンプレックスの代わりにいい人が側に居るし(笑
色々な意味で初々しいお話。



■cheer!

試合に負けて落ち込んでる野球部員をチア部の彼女が励ます話
この話はなんか・・・無条件で好きですね
とにかく終始明るく男の子の為に尽くしてくれるチア部の彼女が生き生きしていて良い
内容は勿論行為描写中心ですが何故かその笑顔とハイテンションに「爽やかさ」を感じてしまいます
多分今回の中で一番「いたらいいな」って思ってしまった子 
キャラデザも性格も一番お気に入り。あとスタイルもめっちゃ好み!



■少女メロディ

援助交際で生活費を稼ぐ主人公、誘いをかけたおじさまにビンタされ叱られて逆に惚れる・・・という
序盤のダーティさと比べて中盤甘々になって最後はハッピーエンドという二転三転する状況が面白い
ルックスは不良くさいけど心はピュアなのが良かったですね
「本当は叱られたかった」って気持ちもなんとなく理解出来る。



■少女メロウ

目次間違ってますね、こっちのがメロディより後に載ってます
これは多分一番地味子?目も小さめで結構リアル路線のお話かも
これに限った話ではないですが、基本的に成年漫画にありがちなむっちゃデカいバストとかはないです
どれも現実的というか・・・いや、むしろ現実のグラマーよりちょい控えめくらいかもしれない
その上で結構写実性とか現実感に拘ってるのでその意味じゃこれはこれで質感にリアリティがあって良い
まあシチュは結構ぶっ飛んでるものも多いですが(笑
この子も良い子やねえ。



■トーコ!

あなたの通天閣が、私の道頓堀に・・・!
溢れ出しちゃうっ!!

って妄想は凄く笑えました(笑)。トーコもキャラが凄く純真でスレてなくて好感触ですね
大阪弁の女の子を主人公に据えた所謂「方言女子」ものですかね。
なんかもう一緒にいるだけで元気になれそうな感じ そしてそういう女の子がこの本には非常に多い。
落ち込んだ時に読むのにも向いてるかもなあ。前半のクスクス笑えるラブコメ描写も◎。



■少女フェイク

多分作者は女性なんだろう、って感じてたらこの作品の解説で男性だったのが判明
女性の心情描写が結構繊細なので女性作家と言われても違和感ない感じだなあ・・・
このお話は一夜限りの恋人プレイ、ですが
女性の気まぐれに振り回される男の描写が結構ありがちにも思えてその点でも女性作家っぽいお話
お話の仕上がり自体は適度にアンニュイさが漂っていてこれもまたイイです。



■is this love?

所帯持ちの男がアリバイを作って不倫、しかも相手が実妹・・・という
二重の意味でアンモラルなお話
あの不適な態度、大人びたルックスで「お兄ちゃんあいしてるよ。」はちょっとキたかも
この話もどことなく背徳感とアンニュイさ漂う内容ですが、、、その「暗さ」もまた悪くないですね
むしろそれが興奮を引き立てる、という。基本的にダメなんだけど切なさも加味されてるお話です。

まあ、基本的に若くてグラマーな女教師ならば目線は黒板でなく別のところですよね。ワカル。



■荒巻さんとヨーコちゃん

う~ん、そもそも露出多すぎでは・・・(笑)。
まあキルラキルみたいなのもあるしアリっちゃアリなのか。
でも彼女がああいうコスチュームで外に出てる、っていうのは逆に燃えるものなのかも。

こだわりはわからなくもない、でも、結果的に可愛けりゃ大抵は許されます
そんで何だかんだで燃焼しちゃうんでしょうね。はっ。

















表紙とかカラー絵が気合入ってるのって実は中身は・・・ってのも多くて
まあでもあまりに表紙のカラーリングと構図、キャライラストがツボだったので思い切って買ったら
想像以上に面白くて一気に読んでしまいました これは表紙の美麗さに内容が伴ってるパターンですね

個人的に、純真な笑顔の女の子がゴムを持っている、というシチュ(?)が好みなので
その点でも素晴らしい表紙イラスト、裏表紙もまた扇情的で最高なんですが(笑
素朴でアッパーなものからアンニュイなものまで適度に楽しめる一冊です
特にキャラが記号的ではなく活き活きとしてる印象なので、
明るくてポップで、かつ扇情的な成年漫画を好みの方には薦められる一冊ではないでしょうか
正直どのキャラも男に一生懸命尽くしてくれる感じが成年漫画として秀逸でしたね
こういう「汗の匂い」まで伝わってきそうな写実性のある成年漫画が個人的には好みです
凄く気に入りました。



『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユキのいた街 八神健短編集/... | トップ | 師走 雑記 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL