eラーニングの現状と展望

ネットラーニングHD、ネットラーニング、WIWIW、Phoenix Consulting、各代表取締役 岸田徹

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ネットラーニングの利用者数

2014-04-01 10:11:14 | Netlearning,Inc.
2013年度末のネットラーニングが提供するサービスの利用者数は、以下のとおりです。

3月末現在のべ学習者数       24,047,195人

3月末ユーザ企業・学校・団体総数     4,106社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1億人のeラーニング

2013-12-18 10:08:43 | Netlearning,Inc.
ネットラーニングは、昨日、LMSであるマルチバースの性能を10倍にアップしました。

現在、ネットラーニングのサービスを800万人が受講中ですが、いよいよ、世界中から1億人の受講が可能になります。MOOCsの時代にふさわしい多機能大規模なプラットフォームとして、さらに発展します。

ふりかえれば、10万人規模のLMS としてスタートして以来、100万人規模対応、1,000万人規模対応のプラットフォームとして拡大を続け、今回、1億人規模の世界最強クラスのLMSへとさらに進化しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

のべ学習者が2,300万人突破

2013-09-02 23:16:16 | Netlearning,Inc.
ネットラーニング利用者ーーーー

8月末現在延べ学習者数   23,072,247人

8月末ユーザ企業・学校総数     3,993社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ビジネス日本語上級講座」に関する記事

2013-04-27 12:50:17 | Netlearning,Inc.
25日のフジサンケイ ビジネスアイ紙にネットラーニングの記事が掲載されました。

今月開講した「ビジネス日本語上級講座」に関する記事です。

Webからもご覧いただけます。ぜひご一読ください。

▼記事全文
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130425/bsl1304250502004-n1.htm




---
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“発想の泉を掘り起こす”

2013-04-19 21:00:27 | Netlearning,Inc.

msn 産経ニュースでも紹介されています。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130418/prl13041817090087-n1.htm

“発想の泉を掘り起こす” ダイナミック・ライブ教室(オンライン)を開催

初回は数学者 秋山 仁先生による「体験型学習の重要性、数学の醍醐味」

のべ2,000万人以上にeラーニングを活用した教育サービスを提供する株式会社ネットラーニング(代表取締役:岸田 徹、本社:東京都新宿区)は、これまでの教育ノウハウを活かした新しいコンセプトによる <ダイナミック・ライブ教室(オンライン)> の提供を開始いたします。

【ダイナミック・ライブ教室のコンセプト】

     ◆ ゴールは「スキルの習得」ではなく、「感動する学び体験」と「イノベーションを生みだす柔軟な発想力の養成」

     ◆ 一流の講師とのインタラクションをまじえたライブ講座が「無料」

     ◆ 誰でも、気軽に、PCやタブレット、スマホなどから参加可能

     ◆ 講座は録画され、アーカイブ動画として復習やリピート視聴も可能

 本講座の目的は、知識やスキルを身につけることではなく、自らの中に眠る「発想の泉」の発見を促すことにあります。「学び」とは、本来とても楽しく躍動的なものです。そして、『学びを、個人的に、創造的に、失敗を通して体験し、感動し、その感動や多様な視点を共有すること』 は、「学び」を自身の生きる力に結びつける上で最も大切な過程となります。

 そこで、ネットラーニングは、今までの豊富な「ラーニングデザイン」の経験と哲学を総動員し、「ダイナミック・ライブ教室」を開始することにいたしました。

 この「ダイナミック・ライブ教室」は、アメリカでおきている大規模な無料講座の流れを日本でもひきおこしていく第一歩となるものです。

 第一回目は、講師に、数学者・体験型教育の発信者としてマスコミ界も含めて大活躍中の数学者・秋山 仁氏を迎えます。秋山氏は、自身の数学研究と共に、『五感をフルに使って「体験する」ことの重要性、発想の泉を掘り出すこと、夢を持つ大切さ、失敗することの価値』 などを社会に発信し続けており、多くの共感を呼んできました。また、講座の終盤では、秋山氏によるアコーディオン演奏もあります。他では体験できない、エキサイティングで楽しい数学がリアルタイムで体験できます。

 ネットラーニングでは、今後開催ペースを上げながら、英語やITなどさまざまなテーマによるライブ教室を多数開催し、新しい学びの形を提案してまいります。

■ 開催概要

 ◇ライブ教室 : 秋山仁先生のダイナミック・ライブ教室
             「発想の泉を掘り起こそう」 - 体験型学習の重要性、数学の醍醐味 -

 ◇日時: 2013年4月26日(金) 昼12:10~12:55
 ◇参加費: 無料
 ◇開催型式: オンライン(今回はUSTREAM経由で配信)

 ◇詳細・申込: 右記リンクから登録  https://www.netlearning.co.jp/hojin/seminar/nlw/index_130426.asp
 ◇用意するもの: ネットにつながるPC、タブレット、スマホなど
 ◇備考: 事前に任意参加型の宿題を提出すると、ライブ教室の中で一部取り上げて解説・コメントする予定。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Learning Tube 提供を開始

2013-04-11 20:12:46 | Netlearning,Inc.
ネットラーニングは、4月から、教育研修用の動画サービス「Learning Tube」の提供を開始しました。

学校や企業で、教育・研修用の動画をかんたんにアップし、すぐに生徒や社員が利用をできるクラウドサービスです。学習履歴をとることができます。

動画は、スマホでも簡単にとれるので、活用のシーンはどんどんひろがりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋山仁先生のダイナミックライブ教室開催!

2013-04-10 21:28:36 | Netlearning,Inc.
秋山仁先生のダイナミックライブ教室開催!


https://www.netlearning.co.jp/hojin/seminar/live/index_130426.asp

4月26日のお昼休みの時間、オンラインです。

無料開催。事前登録をしてください。宿題もあり、楽しい双方向。アコーディオン演奏もあります。


聞き手は、数学オリンピック金メダリストでジャズピアニストの中島さち子さん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

受講生の伸び

2013-04-02 12:22:12 | Netlearning,Inc.
のべ2,000万人に達したネットラーニングの受講生の伸びのグラフは、あきらかにJカーブ。

最初の7、8年は、ゆっくりカーブが上向きになり、しだいにしなやかに上方へと頭をもたげて、1年のみだれもなくみごとな美しい曲線をえがきながら空へと伸びていく。

きれいな計算式でえがいたような、絵のようなカーブ。どうして、こんなにきれいな曲線をえがいているのだろうかと思う。まるで、自然の法則のようだ。

むりやりつじつまを合わせれば、ネットラーニングがeラーニングの本質をとらえ、それをごく自然に形にあらわしているから、自然の法則を体現しているのだといえなくもない。

これまで、いつも、このカーブが翌年もうつくしく続くのだろうかと思いながらながめてきた。そして、翌年も翌年も、その美しさがうしなわれずに、その曲線は上へ上へとカーブを強めてきた。

2013年度も、年率1.5倍を続けたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グローバル人材育成セミナー

2012-12-12 21:58:24 | Netlearning,Inc.


きょう、明治記念館で、ネットラーニング主催グローバル人材育成セミナーが開催されました。
講師は、わざわざこのセミナーのために来日いただいたUCLA・MBAのAbe教授、グーグルの村上元社長、コンパックの村井元社長で、貴重な講演でした。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

昨年度売上を突破

2012-11-21 07:49:32 | Netlearning,Inc.
ネットラーニングは、10月末に、わずかながら昨年度売上をこえました。急成長をつづけています。

eラーニング市場は、爆発的な成長のプロセスにはいっています。

マルチデバイス対応をはじめ、新しい分野がつぎつぎに広がり、ダイナミックな変化のなかで、ふたたび競争が激化している。新しい分野では、もういちど競合各社が横一列にならぶ。いっきに主導権をとるために、各社がスピードをきそって変化対応をいそぐ。

ただ、あたらしい変化は、それだけに対応すればよいのではなく、本当は統合された総合的なシステムが要求される。競争の激化は、みかけだけの面もある。統合された総合力を基盤に、あたらしい変化に対応できる企業は、多くない。

総合力がとわれるだけに、しだいに少数の会社がつきぬけていく。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加