TEAM 連合艦隊と愉快な仲間たち

釣り雑誌「Salty」の夕マヅメグランプリに参戦中の「TEAM 連合艦隊」代表の艦長の釣行記などいろいろ。

ブログ村ランキング参加中

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ← 雨が降るとゴミが多くなると思う人,クリックお願いします。雨が降ると釣れると思う人も,もちろんOK! いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!

釣行記(2016年6月25日)

2016-06-27 21:58:27 | ’16 釣行記
釣行記(2016年6月25日)

6月25日(土)。単独で釣りに行った。今年26回目の釣行。
今日も朝から雨が降ったり止んだりでしたが,夜には止む予報。

いろいろと用事があって,家を出たのは20時前。
雨はまだ降っていて,現地でしばらく携帯のレーダーとにらめっこして,20時半にならないうちに釣りスタート。

霧雨だった雨もすぐに止んでレインウェアは着ずに釣行。

今日の潮は中潮。満潮は21:53,潮位は173cm。干潮が翌日の3:45,潮位は85cm。

上げ潮が効いている中,ホームの橋を攻めるも気配がないので即移動。

足元の護岸は15cmほど水没。
水没する寸前に護岸の際を攻めたかったが,雨が降っていたので車で待機していて投げられず・・・

目ぼしいブレイクをラン・ガンしていくも反応無し。

気になるブレイクで回遊待ちを決めて粘りに入る。

表層系はゴミが多くストレスが溜まるので,ボトム狙いでブレイク付近を攻める。

1時間ほど投げて,満潮時間を過ぎたくらいに,ブレイクを過ぎてシャローに差し掛かった辺りでヒット。

ヒットと同時に水面に出てエラ洗い。
ヒットしたのが10mぐらいと近かったのですぐに近くまで寄せるも,体力が残っていて大暴れ。

ライトを照らすとフッキングは完璧だったので慎重にやりとりしてランディング。





2ヶ月ぶりのシーバス。
サイズは63cm。
ルアーはローリングベイト77。

久しぶりのスズキサイズも嬉しい!

下げ潮が効き始めてサイズアップを狙うも,その後は無反応。

24時過ぎに終了とした。

雨絡みはゴミが多くてストレスになりますが,魚は期待できますね。
梅雨はまだまだ終わりそうにないので,次回の夕グラも釣りたいです。

以上,釣行リポートでした。

↓ 雨が降るとゴミが多くなると思う人,クリックお願いします。雨が降ると釣れると思う人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行記(2016年6月18日)

2016-06-20 19:34:17 | ’16 釣行記
釣行記(2016年6月18日)

6月18日(土)。単独で釣りに行った。今年25回目の釣行。
梅雨らしく雨が多いですが,釣りのときは何とか降られずにいます。

前回の釣行でウェーディングベストのファスナーが壊れたので,今回は以前に使用していたものを実家から取ってきての釣行。

今日の潮は大潮。満潮が17:31,潮位は167cm。干潮が23:01,潮位は87cm。

暗くなる頃に流れも強くなり,護岸が出現する絶好の潮周り。
いつものことだが,こんな時は釣れた例がない・・・

最初に入った場所は,最近全く入っていなかった河川へ・・・

18時に河川に降りると,良い感じで下げ始めて護岸の上の水位は10~15cm。
日没ぐらいには護岸から水がなくなりそう。

ポッパーで護岸際をラン・ガンするも,全く反応なし。

暗くなり,護岸がもう少しで出るタイミングでミノーにチェンジ。
9cmの表層系で護岸の際を攻めていく。

下流へ下りながら投げているとヒット。
久しぶりの気持ちの良いバイトと引きに60cm前後を期待するも,足元まで寄せたところで激しいエラ洗いにあいフックアウト・・・

久しぶりのシーバスだっただけに非常に悔しい。

杭が目の前に何本もあるので無理に寄せたのが原因。
走らせれば楽に取れた感じがしたのでもったいない。

気を取り直して更にラン・ガンしているとヒット。
これも良いサイズっぽい。

何度もエラ洗いをするも外れる気配はない。
ここも1本杭があるが,水没していて確認できないのでかなり強引に足元まで寄せる。

ランディング直前に激しい抵抗にあい,障害物にリーダーの擦れる感触が・・・
ロッドのパワーを活かして強引に浮かしてランディング。





またしてもアカメ。
サイズは56cm。

ルアーはラビット90。
リーダーはルアーから20cm程度に擦れた跡があった。

ランディング寸前までライトを点けなかったので気がつかなかったが,良いサイズのシーバスだと思っていただけに残念・・・

その後は,キリのよい場所までラン・ガンするも反応がないので場所移動。

最近上げ潮の時に通っている場所へ・・・

上げ潮ばかりなので下げではどうなのか?

21時から23時まで回遊待ちで粘るも,何の反応もなくノーフィッシュで終了。

今日は,久しぶりにシーバスがヒットしたのにバラシ・・・
前回シーバスを釣ったのは2ヶ月前なので,次回は何とかシーバスを釣りたいですね。

以上,釣行リポートでした。

↓ 最近シーバスを釣った人,クリックお願いします。ルアーで魚を釣った人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行記(2016年6月11日)

2016-06-14 19:37:53 | ’16 釣行記
釣行記(2016年6月11日)

6月11日(土)。単独で釣りに行った。今年24回目の釣行。
今回は気になる場所があるので,明るい内に下見も兼ねて行ってみる。

今日の潮は小潮。干潮が16:24,潮位は53cm。満潮が23:12,潮位は156cm。

最初に入った場所は,初めて行く場所。
ほぼ,干潮時刻に入ったので地形は把握できた。

足元から川の半分ぐらいまではかなり浅いシャロー。
ブレイクから向こうはそこそこの水深がありそうな場所だ。

暗くなるまではトップを投げる。
ブレイクの向こうに小型のポッパーを投げて引いていると,チェイスがありヒット。

しかし,即バレ。
シーバスではなく,チヌかエバっぽい。

その後も,何度かチェイスの後ヒットするも,即バレ。

空が暗くなったので,車に戻るとすぐに大粒の雨が降り始めた。
が,すぐに止んだ。

そのまま場所移動し,最近上げ潮で通っている場所へ・・・

現地に着くと,辺りは暗くなっていて水位も護岸より少し低い程度。

表層系からボトムまでいつものように回遊待ち。

1時間半ほどして,バイブレーションをフォール中にヒット。
すぐにエラ洗いがあり,50~60のシーバスか!

しばしのやり取りでランディング。





なぜかシーバスがアカメになっていた。
サイズは46cm。

今年4尾目のアカメ。やはり今年は多いのか?
ルアーはレンジバイブ70。

リリース直後に,前回のライトのトラブルに続き,ウェーディングベストのファスナーにトラブル発生。

左側のメインポケットの防水ファスナーが,噛み合う部分から破れて使い物にならなくなってしまった。

ポケットが閉まらなくなってルアーケースが落ちるので,泣く泣く21時半に終了。

防水ファスナーを取り替えるのは不可能なのか?
丸ごと買い替えか?

買ってから5年。
使い始めて1年半ぐらい?(買ってからしばらく使っていなかった)

使っていたモデルは,パズデザイン×フィッシャーマン×ルミノックスのコラボモデル(ベースはコンプリートⅡ 参照記事はこちら

とりあえず,実家に帰って以前使っていたベストを取ってこなくては・・・

以上,釣行リポートでした。

↓ ウェーディングベストのファスナーがトラブったことがある人,クリックお願いします。ベストが破れたことがある人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

‘16 夕マヅメグランプリ(第6回大会)

2016-06-07 19:28:20 | ’16 夕グラ
‘16 夕マヅメグランプリ(第6回大会)

2016年6月5日(日)夕グラ第6回大会の日です。今年23回目の釣行。
四国地方も梅雨入りしました。
しばらく憂鬱な日が続きますが,釣り人にとっては魚の活性が上がって良いのかも?

今日の潮は大潮。満潮が18:44,潮位は190cm。干潮が翌日の0:23,潮位は78cm。
日没が19:13なので暗くなってから本格的に下げ始める潮周り。

しかも,雨絡みで非常に釣れそうな雰囲気だが・・・
こういうときに釣れた例がない。

特に夕グラでは「今日は多分釣れない」と思う時に釣れることが多々ある。

今日も回遊待ちで,手堅く1本の作戦。
最初から最後まで同じ場所で粘る予定。

入った場所は,この時期バイブレーションの早巻きで釣れる場所。
釣れれば50アップは間違いない・・・はず。

明るい内はもちろんトップ。

ポッパー,ペンシルと色々な動きを試すも,チェイスすらない。
時々,バイブレーションに変えてブレイク付近を攻めるも反応なし。
ここは,明るい時でもバイブで実績があるので,トップ→バイブ→トップの繰り返しで攻めていく。

日没が過ぎ,暗くなるとバイブのみで頑張るが全く反応なし。

下げが効き始めて,これからというところでアクシデント発生・・・

ヘッドライトが点いたり消えたりし始めた。
ルアーを交換する時に暗くなったり明るくなったり。

予備のライトは背中の小物入れに入っているのだが,水位が高くウェーディングベストを下ろせない。
ロッドを置く場所があれば何とかなるのだが・・・

とりあえず,色々と触っていると安定してきたので続行。

21:43まで頑張るも,ノーフィッシュで終了。

約1ヵ月半シーバスから見放されています。
雨も多くなるのでそろそろ釣れるかな?

以上,釣行リポートでした。

↓ 予備のライトを持っている人,クリックお願いします。車に積んでいる人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行記(2016年5月28日)

2016-05-30 20:13:32 | ’16 釣行記
釣行記(2016年5月28日)

5月28日(土)。単独で釣りに行った。今年22回目の釣行。
先週は子供の運動会や予定があり,釣りに行っていません。

2週間ぶりの釣行はどうだったのか・・・

今日の潮は小潮。干潮が16:14,潮位は41cm。満潮が23:15,潮位は155cm。

霧雨の降る中,入った場所はホームのサーフ。

今年は少しシーバスの動きが遅いようなので,通常ならば5月の上旬ぐらいから中旬のパターンを狙ってみた。

波の予報は高くなく,現地に行ってもほぼ凪。

明るい内から釣り開始。

最初はポッパーを投げる。
広範囲に探っていると,ルアーの後方に魚の気配あり。

波打ち際まで追ってきているのは,何とメーターオーバーのサメ!

過去にこの時期この場所で,2尾のサメを釣っているので納得。
何度かサメのチェイスがあるが,追ってくるだけでバイトはない。

暗くなってから表層系のミノーに変えて広範囲に探っていると・・・

「コン!」と小さいアタリからヒット。

引きも弱くフッコクラスかと思っていると,急に走り出してラインをかなり出された。

ここでサメ確定か?
99%サメだと思っていいだろう。

その後はドラグをきつめに締めて強引に寄せてくる。
ロッドのパワーか?サメのサイズが小さいのか?

思ったより簡単に寄ってきた。

ランディングしやすい場所に誘導しようと魚の方向を変えてすぐにラインブレイク。
リーダーがルアーのすぐ上からスッパリ切れて,残ったリーダーにも鮫肌で擦れた後が残っていた。

その後は何の反応もなく,20時ぐらいに河川に移動した。

入った場所は最近小潮で入っている場所。
水位は低いはずだが,前日の雨の影響か護岸が浸かるくらい高かった。

幸いにもゴミはほとんど無く,表層系のルアーでもストレスは無かった。

2時間ぐらい粘ったが,反応が無いので移動。

去年から通っているブレイクへ入る。
表層からボトムまで広範囲に探るも反応なし。

満潮となり潮も止まったので23時過ぎにノーフィッシュで終了とした。

雨後で少し期待したのですが,あまり状況は変わっていなかったですね・・・

以上,釣行リポートでした。

↓ サメを見たことがある人,クリックお願いします。サメを釣ったことがある人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行記(2016年5月14日)

2016-05-17 20:04:25 | ’16 釣行記
釣行記(2016年5月14日)

5月14日(土)。単独で釣りに行った。今年21回目の釣行。
ゴールデン・ウィークも終わり楽しみがなくなりましたが,みなさんどうでしょうか?

今日の潮は小潮。干潮が18:17,潮位は61cm。満潮が翌日の1:22,潮位は143cm。

今回も上げ潮狙いでデカイ奴を狙ってみる。

干潮前にポイントに入る。
日没前でかなり明るいので,久しぶりにトップから攻めてみる。

ペンシル,ポッパーで広範囲に探るも反応なし。
干潮を過ぎ表層系のミノーにチェンジ。

日没が過ぎて潮もかなりの勢いで上げてくるも,何の反応もない。
ブレイク沿いを延々と投げるも全くダメ・・・

回遊待ちで4時間ほど投げ,足元の護岸近くまで水位が上がってきたところで諦めて場所移動。

去年から通っているポイントへ。

足元から伸びるブレイク沿いにバイブレーションを投げるも反応なし。
表層を捨て,ボトムをバイブレーションで広範囲に探るもダメ。

疲れたので23時過ぎにノーフィッシュで終了とした。

毎年のことながら,この時期はダメですね・・・

以上,釣行リポートでした。

↓ そろそろトップの季節だと思う人,クリックお願いします。まだまだ早いと思う人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

‘16 夕マヅメグランプリ(第5回大会)

2016-05-10 19:10:08 | ’16 夕グラ
‘16 夕マヅメグランプリ(第5回大会)

2016年5月7日(土)夕グラ第5回大会の日です。今年20回目の釣行。
今回もコンボイさんに参加してもらっての参戦です。

今日の潮は大潮。満潮が18:58,潮位は185cm。干潮が翌日の0:43,潮位は53cm。

コンボイさんは仕事で遅くなるとのことなので,16時半の開始時間を少し過ぎてポイントに入る。

入った場所は,この時期バイブレーションの早引きで釣れる場所。

明るい内でも釣れるので,今日はここで最後まで粘るつもり。

流芯付近にブレイクがあり,そこを早引きで探るパターンで攻めるも反応なし。
ゆっくり引くと根掛り多発。

満潮を過ぎ,上げから下げに変わっても何の反応もなし。
事前に何度かチェックしに来ていたが,その時も全く反応なしだった。

結局,何の見せ場も無く,21時半にノーフィッシュで終了とした。

コンボイさんも,19時過ぎに別ポイントに入ったがノーフィッシュで終了したようだ。

毎年,5月は厳しいが,今年は大潮の下げだったので少し期待したが,もう少し水位の下がったこの後が期待できる時間帯。

次回はポイントを取りたいですね。

以上,釣行リポートでした。

↓ 大潮は意外と釣れないと思う人,クリックお願いします。大潮は釣れると思う人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行記(2016年5月2日)

2016-05-05 18:48:21 | ’16 釣行記
釣行記(2016年5月2日)

5月2日(月)。単独で釣りに行った。今年19回目の釣行。
みなさん、ゴールデン・ウィークを楽しんでいますか?

私は暦通りで今日(2日)は仕事でした。
久しぶりに仕事終わりに出撃してきました。

なぜ平日に?
シーバスのデカい奴が釣れそうだから!

今日は、過去ゴールデン・ウィークにメーターオーバーのシーバスを釣った日の潮周りに似ているからです。(過去記事参照はこちら

まあ、過去にもこの時期の似た日は何度もあったのですが、たまたま過去のデーターとにらめっこして「行ってみよう」となったわけです。

今日の潮は若潮。干潮が20:32、潮位は46cm。満潮が翌日の3:12、潮位は160cm。
過去記事は長潮だが、干潮時間はほぼ同じ。
ここが重要?(笑)

勘のいい読者の人は、ここまで詳しく書くってことは何かとんでもないモンスターを釣っている?って思う人もいるのでは?(最近釣れていないときのブログは「手抜き」との噂も)

「安心してください、釣ってませんよ!」(笑)

話を戻して、入った場所は当然前にメーターを釣った場所。
前は夕グラで徳ちゃんと一緒だったが今回は1人。

時間的には干潮前の20時ぐらい。
潮はまだ下流に流れていて止まっていない。

ベイトはここ最近になく確認できる。
居る所には居るんですね。

ベイトも確認できるので期待して表層系からスタート。
干潮が過ぎて上げになっても反応なし。

干潮から1時間ほど過ぎて上げが効いてきた。
本来ならば干潮直後の川底を上げてくる潮に乗って入ってくるデカイ奴を狙っていたのだが、なぜかはるか下流のブレイクにウェーディングで浸かっている人が・・・

その立っている付近を通って上ってくる予定なんですが。

結局、ゴールデンタイムは反応なし。

水位が上げてきて下流の人も撤収。

その1時間後ぐらいに、上げ潮に対してクロスに投げゆっくりと引いてくると、狙い通りのブレイク上でヒット!

エラ洗いの様子から60cm位と予想。
慎重に寄せてランディング。





サイズは55cmのアカメ。
今年3尾目。
やはり今年は多いのか?

ランディングまでシーバスと思っていたので少し・・・
ブログのネタには良いのですが、夕グラなら0ポイント。

ルアーはTKLM120。

その後は23時半まで粘るもノーフィッシュで終了。

今回シーバスのデカい奴は釣れませんでしたが、狙い通りにブレイク上のヒットに満足です。

以上、釣行リポートでした。

↓ ゴールデン・ウィークに釣りに行った人,クリックお願いします。家族サービスをした人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行記(2016年4月30日)

2016-05-03 19:15:24 | ’16 釣行記
釣行記(2016年4月30日)

4月30日(土)。単独で釣りに行った。今年18回目の釣行。
ゴールデン・ウィークに入りましたが,釣りの方はどうでしょうか?
前半は天気もまずまずで,釣り日和ってところでしょうか?

今日は新品のラインを巻いての釣行。
これで飛距離アップ!

今日の潮は小潮。干潮が17:50,潮位は48cm。満潮が翌日の1:11,潮位は141cm。

最初は久しぶりにホームのサーフへ・・・
この時期,サバゴ絡みでシーバスが寄ってきているかも?

波はほぼ凪の予報だが,現地に着くと少し波っ気がある。
ベタ凪よりも,かなり良い感じ。

開始時間の19時には,辺りも暗くなり始めて潮も動いている。

しかし,シーバスからの反応は無く,20時半に河川へ移動。

移動した先も,ゴールデン・ウィークぐらいから釣れ始める場所。
この時期はアカメも本格的に開幕する時期で,かなり暴力的な引きをする。

バイブレーションをメインにフォローでシンペンを投げるも全く反応なし。

2時間ほど粘って,昨年から通っているエリアに移動。
春のシーズンは初めてなので,まめに通うようにしている。

ここもベイトはほぼ見られず1時間ほどで諦め,23時過ぎにノーフィッシュで終了。

ここ最近全くアタリがありません・・・
ベイトが居ないとこうなるのは分かっているのですが,良い場所には先行者が入っているので・・・

次回もあまり状況は変わらないと思いますが,デカイ奴が出る時期なので何とか頑張ってみます。

以上,釣行リポートでした。

↓ 新品のラインだと飛距離が伸びると思う人,クリックお願いします。あまり変わらないと思う人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行記(2016年4月23日)

2016-04-25 19:35:34 | ’16 釣行記
釣行記(2016年4月23日)

4月23日(土)。単独で釣りに行った。今年17回目の釣行。
今日も雨の釣行です。
最近雨が多いですが,基本雨が降ると釣れるはず!

今回もデカイ奴狙いで・・・

今日の潮は大潮。満潮が19:04,潮位は171cm。干潮が翌日の0:55,潮位は56cm。

今回も1箇所で粘る予定。

入った場所は,新規開拓として2週間前に入った橋。
以前から目を付けていたのだが,杭がありは入れなかった場所。

杭が少なくなったので今回入ることに。

開始時間は19時過ぎ。
満潮が過ぎ下げに入っている。

雨は強くなく,22時ぐらいには止む予定の予報だ。

表層系から攻めるも反応なし。
いつものように,レンジを下げるも反応なし。

そのまま表層からボトムを繰り返し,4時間半が経過・・・

23時半にノーフィッシュで終了。

短くてスミマセン,書くことが何も無いです。
ひたすらキャストするのみでした。

ベイトっ気がないのに粘るのはどうかと思いましたが,今後のデーターとして粘りました。
次回は本命の場所で1本取りたいですね。

以上,釣行リポートでした。

↓ 全く何の反応も無いことがある人,クリックお願いします。必ず何らかの反応がある人も,もちろんOK!
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←いつもクリックありがとうございます。ランキング参加中です。クリックするとシーバスブログがたくさん!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加