ミジュマルにごめんなさいしなさい

ミジュマルグッズと小並感のレポートだよ

アニメーターになって3年が経ちました

2017年03月04日 | 日記

時間がたつの早すぎてマロン…ブログに書きたいネタがどさどさ貯まるいっぽうマロン(三
回目)
ツイッターばかり最近は仕様しててブログはめっきりでしたが、手空きができたから数年ぶりに更新してみました。来週からまた大変だよ!!っていうか確定申告ヒィ



ミジュマルさんと足を揃えて飛び出して数年、今はなにをしているかというと、アニメーターをやらせてもらっています。

今は原画マンになって1年ちょいといったくらいですが、絵もまだまだだし、シートの撮影指示やらロジック的な部分もまだまだまだ弱い。
ほんと絵がヘタすぎたりで、周りの方々に迷惑かけまくっていて申し訳なさしかないのですが(周りいい人多すぎる。。あと上手い人多すぎる)、ここで頭打ちとは思っていないので、画力的諦めがつくまでは続けていきたいです。

何よりマンガの絵描くのはおもしろいですしね。自分以外の作画さん、とくに作画監督さんらをみてると本当に上手くて、本当にうまい絵を見ると、嫉妬や心が折れるを通り越して、こうならなくちゃ。って生きる活力になるんですよマジ。。
あと、歳をとっても、それまでに見つけてきた一般的な趣味はもちろん、加えてマンガやアニメなど子供向けといわれたオタクな趣味も、いつまでも好きでいていい世界の1つがここにはありますね。自分もずっとミジュマル担ミジュマル推しのミジュマルオタでいたいなぁ。



あらためてこのブログを読み返してみると、ガキんちょのもっとガキんちょだった時代に書いた物ですから、けっこうイタイタしいノリもあったりでなかなか来る物もありますねw
グッズを1つ1つ紹介していくと追っ付かないのでまとめて紹介するようにしたはいいものの、他の好きなレビューブログさんのように文章を書いてみようとした方向転換が難しかったのか、かえって気軽に書けなくなってしまったり・・・・・・

けど決してミジュマルさんに飽きたということはなく、今でもミジュマルさんのいるグッズは買える範囲でチョイチョイ集めております。2016のクリスマスにはメインアートへの久々の大抜擢でミジュマルクラスタ大盛り上がりでしたし、今月は2回もミジュマルのいるグッズの発売が控えていて今から筋トレが止まりません。



他の趣味やってる暇があるなら、すこしでもその時間を仕事にまわして勉強、前進しなきゃ……って強迫観念にかられがちな仕事で今まではぜんぜんブログに触れませんでしたがw、グッズの写真さえ用意できれば、またブログ更新したいーーので、まずは写真をあつめてきます!!あとミジュマルさんといろんな所にも行ったのでそれもまとめたいです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

シリコンマグカップ ロトム・ポケットモンスターXY プチ角小皿(ハリマロン)

2014年02月25日 | おもちゃ・グッズ

時間がたつの早すぎてマロン…ブログに書きたいネタがどさどさ貯まるいっぽうマロン(二回目)
とりあえず書けそうなとこからぼちぼち消化です。



ポケモンセンターにて2013年4月27日発売 シリコンマグカップ ロトム \800

ポケモンセンターで、ロトムのグッズが新発売! ポップなデザインに大注目!http://www.pokemon.co.jp/info/2013/04/130405_p01.html

ポケモンセンターオリジナルの、ロトムがフィーチャーされたグッズ。
フタかスプーン付きのマグカップを探していて、辿り着いたのがコレだったんだが……!?長所あり短所もありだった。


軽くて電子レンジOK!だけど中の空洞を乾かすのが大変
学校へ行く度にいつもペットボトル飲料を買ってちゃドリンク代がかさむので、共用のポットも設置してあることだし、ティーバッグとマグカップを使ってお茶や紅茶を飲もうと思い立ち、学校用のマグカップを購入することにしました。

できればティーバッグを置いておける小皿・ティーバッグトレーやその代わりにもなるフタとか、砂糖やココアなど粉系をかき混ぜる為のティースプーンも合わせて欲しかったので、フタ付きマグカップやスプーンとセットのマグを中心にAmazon探索。

ポケモングッズでいくとPokemon little talesのフタ付きマグ(Amazon)とか、ピカチュウのぴょっこりスプーン付きマグ(Amazon)が可愛くて、ニーズにも合っていたので候補に上がります。
ほんとはミジュマルさん単体デザインのマグカップがあればそれが一番ベストなんですけど、そんな良いものがあったらおそらくとっくに購入して使っているんだぜ。現時点では存じないので残念ながら………
ツタージャとポカブはポケモンパンキャンペーン当選品の食器セットで単体のマグカップ化がされているけど、ミジュマルさんはそこではお皿だったのですよ~。その紹介記事もいずれ。


しかしながらネット上でたまたま見つけたページで、ロトムのマグカップの底パーツが外せて、フタやお皿にできないこともない…?というのを読み、またロトムグッズのイラストのピカチュウが可愛くて好みだったというのもあって、スプーン付きでもフタ付きでもありませんが、このロトムのマグカップを選択してみました。陶器じゃなくプラスチック製だから、よく引っ張ってガラガラ移動させる作業台から万が一転がり落ちたとしても割れづらいのはありがたいですしね。
ついでにキャンディースプーンのティースプーンも一緒に購入。フフッヒこれで皿もスプーンもマグも揃うンゴ……!




だがしかし
購入したマグカップの底部分を外してみると、マグカップ側の接地部分があまりにも小さくて、とても底を外した状態では使えないことが判明。この心許なさはオールスターバトルのDIO様のプライズフィギュア並である。
下の青い底部分はバッチリ皿代わりになりそうなんですけどね。
というか現物を見てから調べて知ったのですが、そもそも外した状態で使用することは想定していないマグカップでしたね。

ポケモンのイラストがつけられているだけで、底面の表記を見てみると、ベースとなっているマグカップはKINTOというメーカーのJukeダブルウォールマグ(ロフトとかで売っていますね)だということが分かったのですが、このジュークダブルウォールマグのウリは”いくつかのカラーバリエーションから、上下パーツを組み替えて、お気に入りの色の組み合わせにカスタマイズして楽しめる”というもので、上下分割はそのための仕様だったのです。
もっと深読みすると、マグカップの中を空洞にして軽くするための上下分割設計。
おかげでメチャクチャ軽いですが、とはいえもっと上パーツの接地部分が広くて置いたときの安定感があれば、隠れた使い方もできるとして更なる人気がでたんじゃあ……!


また完全密封されないので、洗っているときに中に泡や水が浸入してしまい、いちいち濯いで乾かさなきゃいけないのもネックか。タオルで拭こうとしても入らない悲しみ。お皿を選ぶとしたら、よほどデザインが気に入ったとかじゃない限りは洗浄しやすさを最優先するちっさんにとっては、上記の外して使えないという点よりも、こちらのほうがより深刻な欠点かもしらぬ。
あとAmazonにも箱にも表記がありますが中国製です。ポケモンはグッズの安全性に気を配る会社だと思うので信用して購入しましたが、製造国を気にされる方はご参考に。




でも可愛いから使うけどね。みて反対側のこのぷにピカチュウ!最近ピカチュウにもハマり気味なのでたまらない。それに新しいマイマグカップというだけでなんだか気持ちが上向いて、飲み物が更においしく感じられるよね!購入してからまだ1ヶ月だけど、もう数えられないぐらいこれでお茶を飲みました。ドリンク代も浮いてると思いますし、ティーバッグのほうのおいしいお茶を開拓していく楽しみも生まれましたね。
もらったフレーバーティーに挑戦して、香りはバニラやキャラメル、ストロベリーと甘いのに、紅茶なので味は苦いというギャップに舌と脳がついていけなくてすごい大人の世界を垣間見たりとかもしたよ!!今でこそ砂糖を入れておいしく飲めるようになりましたが…!


またマグカップをいろいろ吟味したのがきっかけとなってミジュマル道、くつした道、飴道のほか新たにマグカップ道もたしなむようになりました。お店でマグカップコーナー眺めるのも楽しいし、Amazonとかネット通販で何万件と出てくるマグカップの検索結果を掘り進みながら寝落ちするのもたまんないよ。


電子レンジで温めることもできるので、ホットミルクでココアを作るのもラクチンで重宝です。



金正陶器より1月末発売 ポケットモンスターXY プチ角小皿(ハリマロン)  \420

そしてティーバッグトレーのほうも、別メーカーからちょうどうれしいハリマロン柄の小皿が発売されたのでポケモンセンターで購入。日本製。約5.5×5.5×高さ1cmとティーバッグを置くのにピッタリなサイズ。というかこの小ささと平たさじゃこれ以外だとどんな用途に使えるんだ……?
また2月下旬に発売になった、同じハリマロン柄のマグカップがまたかわいくてかわいくて震える。もうマグカップ間に合ってるから我慢ですけどね。ミジュマルですら出なかった、キャラ単体のマグですよ!マロンのほかピカ、ケロマツ、フォッコも出ているので、ファンの方はゲットしよう。




ちょっと求めていたものとは違ったけど、結果的にお気に入りのマグ・お皿・スプーンが揃ってすばらしくお茶充していますが、あまりに気に入りすぎて、学校に持っていかず自宅で使ってしまっているのでちょっと本末転倒ですわ。こんなかわいいのを学校に置き去りにするなんてできないよ。
かくなる上は持ち歩くか!?
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ポケモンセンター7店制覇したので思い出を振り返…おや…トウキョーベイのようすが!

2013年11月23日 | 外出・レポート

ピンピンピロリン!
ポケモンセンター。ゲームの中では、バトルで傷ついたポケモンを回復してくれる、なくてはならない施設。ですが私たちの世界においては、『ポケットモンスター』シリーズのグッズを専門に取り扱うお店ですよね。勉強や仕事で疲れたポケモンを回復してくれる、なくてはならない施設です。

そんなポケモンファンにとっては聖地ともいえるポケモンセンター、こないだ8月の関西旅行でポケモンセンターオーサカへ行ったことで、現存する全7店舗を制覇することができたんですよ!ということでお店の写真とともに、その思い出など勝手に振り返っていきます!




まず、わたしのホーム的存在である、ポケモンセンターサッポロは2010年10月から現在にいたるまで、毎月行っているとして……。あまりにも良く行くため写真を撮ってなかったので、代わりに絵をおきますね、そのうち写真が用意できたら貼りかえます。

北海道の中枢駅ともいえるJR札幌駅に直結というアクセス性の抜群な良さが光ります。同フロアにはポケモンの景品をよく取り扱い、コラボキャンペーンも行うナムコのゲーセン、同建物にはポケモンのゲームから関連おもちゃ・食玩・ガチャガチャまで安く揃うビックカメラも入っておりポケ充を満喫できるよー。ちなみにポケモンセンターが入るまではアニメグッズショップのゲーマーズが入っていました。




2011年3月2日リニューアルプレオープンに駆けつけたポケモンセンターフクオカ旅行記が無いのでぬいぐるみの記事をかわりにどうぞ

キャラクターグッズ専門店が多く入る『キャナルシティ オーパ』から、これまたJR駅直結の新しい駅ビル『JR博多シティ』に移転。そのリニューアルオープン記念のミジュマルぬいぐるみがすごく可愛かったんだけど、このフクオカ店でしか買えないということで、ちっさんがミジュマルさんのために覚醒してしまいました

以前まで入っていたキャナルシティオーパには、ナムコ系列では取り扱わないマルヨシ等のマイナーなポケモンプライズを入荷するゲームセンターがあり、ポケセンが無くともポケモンマニアにはオススメです。もう3年も前の話ですが…




2012年、2013年合わせて何度か訪れたポケモンセンタートウキョー旅行記はこの記事
iphoneのパノラマ撮影ですがその仕様上、通行人など動くものが入ると変な写り方をしてしまうんですよね。

一番の歴史をもつトウキョー店は現在は浜松町のオフィス街にででどんと構えられています。初めてポケモンセンターが日本橋にオープンした頃はまだ小学生だったような。当時トウキョーすごく行きたかったけど、地方住みなのでダメだった…。でもおおよそ10年ごしに、日本橋ではなく浜松町でですが夢が叶ったねー。




ポケモンセンターヨコハマにも2012年と2013年に。旅行記はこの記事
これもパノラマ撮影ですが撮影の軌道が上下にズレてしまうと、撮れなかった箇所を埋め合わせるためその列が引き延ばされて、結果その部分がガタガタになってしまうんですよね。

高級感あふれるショッピングモールの1テナントになってます。新しいグッズの発売日になると、トウキョー店には朝からそれを求めるお客さんで長蛇の列ができ、すぐ売り切れてしまうらしいですが、ヨコハマ店はなぜだかあまり人が並ばず、トウキョーでは即完売の商品がヨコハマではまだ買える、なんてことはよくあるみたいですよ。非常に穴場。Tシャツデー1度はミジュTで行ってみたい!横浜自体も川や海が近くて好きです。




2012年10月末にはミジュマルパーティのため船上ラッコスタイルでポケモンセンタートウホクへ行きました。旅行記はこの記事

2012年10月にミジュマルパーティというイベントがトウホク店限定で開催されるということでそれに合わせ再度覚醒し仙台へ向かいました。店内一部の壁や展示がミジュマル仕様になり、ミジュマルグッズだけを集めた棚もあったりともはやミジュマル様キングダム。国民にしてください。開催期間終盤には同建物のロビーにミジュマルカーも展示されていました。

トウホク店が入っている『仙台アエル』もJR仙台駅から2~3個となりのビルで行きやすい場所です。船乗り場からのバスだと仙台駅の1,2個前で降りればアエルの目の前です。どっちだっけ。




ポケモンセンターナゴヤは2013年5月に日帰り旅行で!旅行記はこの記事

3月に『オアシス21』から『松坂屋名古屋店』へ移転したばかりで綺麗な内装のナゴヤ店。ここも地下鉄栄駅直結のビルで、子供用品のフロアに入っています。ナゴヤお引っ越し記念グッズのほとんどはポケセン全店で購入できましたが、店員のポロシャツを着たむっちり可愛いピカチュウのぬいぐるみやマスコットはナゴヤ店でしか買えないもの。ぬいぐるみは売り切れだったのでマスコットだけですが、それでも自力で手に入れられたのは嬉しかったなぁ。




ポケモンセンターオーサカは2013年の8月に。旅行記まだ書いてない!10日間を短く圧縮するのが困難だよー

2010年末に現在の『大丸梅田店』へ移転したオーサカ店は、全ポケセンの中でも圧倒的な広さを誇ります。といってもナゴヤの2倍くらいか?私の感覚ではオーサカ>ナゴヤ>ヨコハマ>トウキョー>フクオカ>トウホク>サッポロの順で広いように感じました。ヨコハマとトウキョーは面積にそう差がないように思うので、もしかしたら順位逆かも…?



といった具合で、大学在学中にポケモンセンター7店の全制覇ができてしまったんだよー!やったーマロン!フルコンボだドン!いさましい冒険家マローン!実際ただの変態マロン。






ですがしかしXY発売での盛り上がりに合わせて、ビックリな出来事が先日ありましたね。

ポケモンセンタートウキョーベイ 11月22日(金)新規OPEN!|ポケットモンスターオフィシャルサイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/pokecen_tokyobay/


>ポケモンセンタートウキョーベイが、2013年11月22日(金)に、三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY 西館2階に新しくオープンするよ!全国で8店舗目のポケモンのオフィシャルショップに行ってみよう!!





(",_')・・・・・
・・・・・。



やっとフルコンプリートしたと思ったら切り崩される、この流れ多くないですかDIO様・・・・。
まだまだ冒険は終わらないということですね。せっかくここまで来たんだから、ミジュマルさんとハリマロンちゃんも引き連れ、今度こそポケセンフルコンしなくては・・・。ららぽーとトウキョーベイは千葉県船橋市にあるということで、ふなっしーにも会えそうだね。
・・・・はちみつください(";,_;')
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ポケモンキッズXY 新たな冒険のはじまり編 653.ハリマロン

2013年10月17日 | おもちゃ・グッズ

(∵^兄^∵).。oO(…なにやら栗の匂いがする……)


食欲の秋。秋の味覚と言えば、そう栗だね。栗と言えば、今秋は日本から世界じゅうに同時出荷された緑の栗があるという話だね(∵^兄^∵)
それはさておいて、先日発売になった新ポケモンの指人形をさっそく紹介ですよ。



バンダイより2013年10月14日発売のポケモンキッズXY 新たな冒険のはじまり編 全12種 1個\158より653.ハリマロンです。
http://www.bandai.co.jp/candy/products/2013/4543112829634.html


ポケモンXY発売おめでとうございます
『ポケットモンスター』シリーズの完全新作が、およそ3年ぶりの今月12日に発売になりましたね!今までは日本先行発売→半年後に海外版発売という流れだったのが、今作は全世界同時発売ですよ。ついに世界中のポケモンファンがポケモンフィーバーを共有できる時代がやってきました。みなさまはXバージョンYバージョン、どちらをゲットしましたか?最初のポケモンには何を選びましたか?

ちなみに私はXマロンYマロンという以前にまず、3DSもまだ買っていないどころか、BW2すら全栗していないマロン。このクリアしてないことすら人から言われて思い出したぐらい。コイツ本当にポケモンファンか。最近はもうゲームからスッカリ離れてしまっているんですよ…。でも年内には、モンハンのため…に本体を買う予定です。コイツ本当にポケモンファンか。

そしてこのポケモンXY発売に合わせ、ポケモンキッズもXYシリーズへと突入です。




早速の開封。彩色済み指人形1つとオマケのシール1枚に、おなじみラムネ菓子1粒が入っております。この写真ではまったくわからないですが、今シリーズではオマケのシールがちょっと豪華にメタリック仕様となっていますよ。ヤッターかっこいいマローン!!

だがこの記事を上にすこしさかのぼって、このキッズの値段を確認してみてほしい。そう…値上がりしているのです。以前までは126円だったのが、158円に値上げ!これは来年度から税金が5%から8%へ引き上げられることを踏まえて、あらかじめ引き上げ後の価格に設定したのか…?加えてやはり原材料費や製造工場での人件費の上昇(適正化?)にともなう、製造コストの高騰もあるでしょう。

ポケモンキッズが1つ100円だった時代を過ごした自分たちからしますとこの値上げはすこし腑に落ちませんが、むしろ食玩が本来の適正価格へなろうとしているのかもしれないね。そして消費者の値上げショックに対する精一杯の努力で、シールが豪華仕様になったのかと思いました。ヤダすごい憶測でものを語ってる。
ただ甘やかしすぎて値段が高くなりすぎるとこんどは消費者が買わなくなっちゃうからね…!ビジネスってむずかしいね。




ビニール袋から取り出してみたハリマロンちゃん。ミジュマルさんのもそうでしたが、ポケモンキッズのむっちりと丸みをおびたデフォルメが、ハリマロンちゃんの幼さをより強調させていてえらくカワイイできばえ。


ミジュマルさん推しのこのブログに突然ハリマロンちゃんが登場した事について、もうハリマロンちゃんの顔や姿をみて理由を察した方もいるかと思いますがその通りで、ハリマロンちゃん、ミジュマルさんとなんだか似通った系統の容姿をしているんですね。二匹とも二足歩行の二頭身に愛嬌のあるお顔で、黒豆みたいなつぶらなおめめは特にソックリ。まったく違う種族なのに、別人なのに、栗なのに、あのひとの面影があって、ミジュラーはどうにも惹かれてしまうのです。

それもそのはず。ハリマロンちゃんはXYのゲームで始めにもらえる3匹のポケモンのうちの1匹であり、しかも可愛いマスコット枠と、ポジションまでミジュマルさんと被っています。ポストポッチャマ・そしてポストミジュマルさんであろうことは誰から見ても明らか。前作でミジュマルさんを一番気に入った人が、今作ではハリマロンちゃんに心奪われるなんてことは計画通りマロン。ミジュラーにはカロス地方の入り口でハリマロンちゃんが両腕広げて待ってるようにしか見えないんだ!!



 

正面以外から見ると、かぶりものや鎧に覆われている感じがよくわかりますね。
ハリマロンちゃんの指人形はかぶりものの緑が成形色で、顔やボディが塗り肌となっています。このおかげで緑のかぶりものが妙に透明感のある美しいかぶりものに仕上がってしまい、かわいいお顔よりも、かぶりものについ目線が行ってしまいます…!これは完全にかぶりものに存在感食われてますわ。


いつか後継者が現れるとわかってはいましたが、予想していた以上にかわいいライバルが登場し、ミジュマルさんもちょっと内心穏やかじゃなさそうです。というか前も書いた気がするけどこのミジュマルさんライトの表情自体がまず怖いわ。ちょっと溜めたあとに小木曽ォォォ↑とか叫びだしそうです。



人気ドラマの『半沢直樹』、たまったやつをぼちぼち消化して今ようやく1部を見終わったところですが…面白いけど疲れるドラマだね!
フラストレーションたまりにたまった後での、最終的な半沢の10倍返しは非常にかっこ良かったですが。しかしスカッとしてカタルシスが半端無く得られるかと思いきや、悪役はロケット団みたいな生温い負け方じゃなく、人生のズンドコに落ちてしまい…それは悪事を働いた者が受けて然るべき当然の報いではありますが、人が絶望したり、ガッカリする顔というのはやはり見ていて辛いわ。
このドラマは大反響に答えて続編の製作が決定したとのことだけど、1期で半沢はここまでやったんだから、もう幸せにしてあげようよ…これ以上彼を苦しい目に遭わせないでやってくれ……と思うのは自分だけかw




後ろからみると、かぶりものの左後頭部あたりに虫食いのような穴がポッカリと空いていることがわかります。公開されている公式イラストではわからなかった新しい発見だね。かぶりものに穴が空いても気にしないでかぶるのを続行する辺り、やんちゃな性格そうにみえます。

ポケモンのアニメも本日17日から新章のXYが始まりますが、サトシ一行の仲間に加わるハリマロンちゃんは、果たして一体どんな性格の子なのか楽しみだなぁ。かわいいからきっと進化はしないで、ポスターでもグッズでもピカチュウの隣なんだろうな。劇場版の短編ではサトシのミジュマルっぽいミジュマルさんと、ヒカリのポッチャマらしきポッチャマと、3匹で盛大なアホをやってくれるのを今から期待しています。ハリマロンちゃんがんばってー。




BW発売後のグッズ展開を振り返ってみるとそうだったように、XY発売により、その後のグッズ展開も1年ほどはXYポケモンのみになると容易に想像が付きますから、このハリマロンちゃんグッズの発売は、長らくあれだけ大量に供給され続けてきたミジュマルさんグッズがしばらくのあいだ供給ストップすることを意味します。
ですが自分自身もちょうど今まさに、大きな区切りを目前にしていますから、自分がミジュマルさんに引っ張られず次のステップへと向かえるよう、ミジュマルさんが足並みを揃えてくれたようにも感じます。
しばらくの間あたらしいミジュマルさんとは会えませんが…ウウ…また再会できるのを楽しみに、しばしの休戦ですね……!

…ヤバイ…この流れだと、ミジュマルさんを卒業、このブログも終わってしまいそうな感じがしますが、部屋を見渡せばミジュマルさんがいつでもいますし、新しいミジュマルさんネタも貯まりに貯まりまくっているので、ミジュマルさんとはずっと一緒だし、グッズ紹介もやめないよー。ミジュマルさんフォーエバー。


自分は3年前にミジュマルさんと出会って、ミジュマルグッズコレクターまがいなことをやるまでに至りましたが、このハリマロンちゃんにハートを奪われ、同じ経緯を辿ることになる、ハリマロンファンは現れるのかどうか、楽しみにインターネットを観るとしましょう。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

進撃の巨人カフェと一挙上映に行った時の話 新千歳空港アニメフェア2013

2013年10月16日 | 外出・レポート

時間がたつの早すぎてマロン…ブログに書きたいネタがどさどさ貯まるいっぽうマロン



新千歳空港アニメフェア2013の第2クール期間(2013年7月19日(金)~7月28日(日))中開催されていた、アニメ『進撃の巨人』のイベントへいろいろ参加してきました。
キャラクター設定展示・グッズ販売・巨人フェイスバルーン設置 2013年7月19日(金)~7月24日(水)
カフェ 2013年7月20日(土)、21日(日)
梶裕貴トークショー 2013年7月20日(土)
アニメ1話~13話一挙上映 2013年7月27日(土)


空港のような公共的な所が行うアニメイベントというと、『一応老若男女が知っているけど…』みたいな懐かしいアニメ、また子供対象のイベントとして子供向けアニメとコラボしているイメージが強かったのですが、新千歳空港は流石アニメイトまでテナントに入れているだけあって、選出作品もアニメファンの間でブームとなった最近の人気作ばかり。根強い固定ファンも多い硬派SF・甲殻機動隊シリーズ(私も近いうちに全シリーズ通して観たい)の最新作である甲殻機動隊ARISEや、戦車×女子高生と異色の組み合わせながら安定した脚本が光った聖地アニメガールズアンドパンツァーなどなど。
そして現在もっとも人類に旋風を巻き起こしているアニメ作品進撃の巨人




以下、アニメ『進撃の巨人』のストーリーに触れる記述があるため、まだアニメを未視聴でかつネタバレを避けたい方はご注意ください。



なぜ巨人は人類を滅ぼそうとするのか?
進撃の巨人とは…人類VS巨人の絶望的な戦いを描いた漫画作品。100年間巨人から人類を囲い守り続けたウォールマリアの城壁が、突如現れた超大型巨人により破壊、壁内へ多数の巨人の侵入が始まり…。目の前で巨人に食い殺された母親の敵をとるため、内地へ避難する船の中、主人公の少年エレン巨人を1匹残らず駆逐してやることを強く心に誓います。コミックス大ヒットを受け2013年4月よりTVアニメ化されました。
この記事を書き始めた時はまだアニメ中盤だったのですが、ノンビリ書いてたらアニメ放映終了しちゃったよ……!文章に放送中っぽい部分がありましたらごめんなさい。


自分は放送開始時に話題になっているのを見受け1話を視聴したのみでしたが、その1話がグッと世界観へ引きこまれていく良い1話だったのと、アニメファンの間でかなり話題になっていたのもあり、ずっと気になっていた作品でした。
『巨人が人間を襲う理由』という作品最大の謎が果たしてアニメでは明かされるのか…!?そしてこの世界と、エレンたちの行く末は。




まずは7月20日午前の様子。主人公エレン役の人気声優・梶裕貴のトークショー(が夕方17時30分から行われるとあって、2Fイベントフロアのステージ前に早々と待機する熱烈な梶ファンの女性たちがまず目に入ります。写真内ステージ上にデジタル時計が写り込んでいますが、示している時刻は11時23分。イベント開始の6時間前ですでにステージ前が満員だからね。
この日の朝ちょうど線路内に人が侵入するという騒ぎが起きて、札幌から新千歳空港へ向かう電車がしばらく止まってたんだけどその程度障害にもならなかったようです。

私は午後から用事があったためこのトークショーは観ていませんが、参加した知人曰く「トーク中の30分間はイベントフロア全体が人で埋まった」とのことでした。(フロアの大きさについては当記事上から2枚目の写真参照)声優スゲェ…。「遠くからだと声が聞こえなかった」というのは次回のアニメフェアまでの課題ですね。来年は水泳アニメ2期とコラボして宮野を呼んでください




例の有名な巨人のフェイスバルーンは19日から空港に設置されています。地味に国内外を飛び回っているようでうらやましい風船だね。大きさは見た感じですとリヴァイ兵長2.5人分といった高さですがこれがリアルサイズなのでしょうか?というか主役3人を差し置いて、兵長のポップを目立つ所に持ってくるとはわかってるね。兵長と並んで写真を撮る女性が後を絶たないところを見ますと、本当に女性人気が高いことが伺えます。こりゃあローソンのクリアファイルも瞬殺されるわ。




同じく19日に始まったキャラクター設定資料アニメ各話の場面展示は作品やキャラクターのファンにとっては貴重な資料が見られるこの上なく嬉しい機会だったのではないでしょうか。これがもしミジュマルさんの資料とかだったら自分もほんと見るレベルがガン見程度じゃ済まないだろうから。カメラに目に体に脳に意識にやきつけましょう。ウンきもいね。




 

こちらは20日の目的であった、3Fイベントホール翔で20日・21日の2日間のみ開催されていた進撃の巨人カフェの様子。
たった2日間だけという超短期開催のためか、アニメの場面や等身大ポスターが壁に展示してあるのと、イベント関係者らが書いたと思われる短冊がついたいろいろと気になる七夕の笹があるぐらいで、あとはテーブルやイスを配置しただけのかなり簡素な作りとなっていましたが、初日の午前中ということもあってか進撃ファンで大にぎわい。客層はほとんどが女性で、男女とも高校生~大学生くらいの方が多いように思いました。
アニメイトカフェのような四方の壁からテーブルに至るまでアニメ絵で埋め尽くされた空間か、あるいは例えば調査兵団の基地内だったりといった、作品の世界観を再現した重厚な空間を想像して行ったためかなり肩すかしを食らってしまったYO…ここはもっともっと凝ってくれたら良かったなぁ。

カウンターが2つ並んでおり、右側がカレーとバーガー、左側がポテトなどスナック類とソフトドリンクというように分かれていたのですが、ドリンクがそちらでしか買えないことや全体的なメニューの安さもあってか、左側のポテトカウンターにイベントホールの外まで続く大変な行列ができています。
ちなみに自分は、この日まだ朝ご飯すら食べていないマン。スタッフさんにメニューごとの待ち時間を伺ったらポテト類は1時間、ハンバーガーは10分、カレーは今すぐにでもとのことでしたので、速やかにカレー列へ向かいました。




進撃の巨人にちなんだメニューは『サシャの盗んだポテト』『どっさり巨人盛りキャベツチップス』『ポップコーン 巨人盛り』『調査兵団のご馳走カレー』『巨人バーガー』の5つかな?しかしながら進撃の要素はメニュー名とオマケグッズのみにとどまります。キャベツチップスはどう見てもふりかけをかけただけの、一口サイズにちぎった生キャベツで、大変ヘルシーではあるものの、それをカップに盛りつけただけで500円というのはいいのか……!?という気もします。あれか、壁内ではキャベツは高価な食材なのか。


メニュー名左にある■マークの色によって、もらえるオマケグッズが変わってくるのですが、カレーだけ人気イケメンキャラクターのいないオマケで、もうそれだけでカレーの待ち時間がゼロな理由が分かるようなです。



 

『調査兵団のご馳走カレー』(800円)は、カレー屋さんが提携しているため本格的な美味しいものに仕上がっています。大きめにカットされたスモークチキンがゴロゴロと入っており食べごたえがありました。調査兵団のみなさんもこんなカレーを食べた日があったのだろうか。もうほぼ皆●んだけどな……

右の写真に写っているものがカレーのオマケ缶バッジとなります。多くの視聴者を壁内の世界へ引き込んだ、超大型巨人が壁から頭をのぞかせるシーンの版権イラスト。ですがこれがもしエレンかリヴァイの絵だったら、たぶん1時間どころじゃない行列ができてたのが惜しいね。エレンとリヴァイの無限回収班がカレーを食らい尽くすよ!米がなくなってルーだけになってもなぜか売れてしまうよ。



 

翌週・7月27日(土)はじゃがポックルシアターにてTVアニメの1話~13話までの一挙放映が行われました。
http://www.shinchitose-entame.jp/jp/theater/

午前中に整理券が配布され、放映は夕方から深夜2時にかけて。整理券配布開始の10時には70人ぐらいは並んでたでしょうか?もっといたかも。シアターの座席数が200席ほどなので同数の整理券が最終的に配布されたと思います。
もう既にアニメを観ている進撃ファンの方が多いようでしたが、この中では珍しいかも知れないアニメ未視聴組の私にとっても、最新話近くまで一気に追いつける、これとないチャンスだったので利用させていただきました。

用事が遅くに終わった関係で、一挙上映は途中からの入場になったのですが、席に着いてから最初に観た回がいきなりエレンの手足が飛ぶところで、『アッこの漫画は主人公にさえここまでやるんですか^^』とさすがにすさんだ気持ちに。事前から進撃はグロイ・むごいとは聞いてましたが、シアターの大画面なので迫力も桁違いだしいきなりビックリしたわ…。主人公突然の1死。
エレンの1死前後でもメインキャラクターである、現代日本でなら中学生・高校生にあたるような年齢の子供たちが、各々が兵志願したとはいえ死への恐怖や葛藤を抱えながら戦い、そのほとんどが無惨に死んで行くのでかなりキツイ。ミカサやエレンに会えるとしても生まれたくないこの世界…!果たして救いはあるのか。


引き込まれるストーリー、アニメのクオリティは共にさすがで、深夜にぶっつづけであることを忘れて夢中で食い入るように観ていましたよ…!OP、EDも全く飽きる事なく毎回じっくりと魅入り聞き入ってましたし。当時抱えていた悩みとキャラクター達の心情がリンクしていた部分もあって、心に刻み込まれ思い出深い作品の1つになりました。今後見返すたび当時の気持ちを思い出してウツウツしそう…!

上映会そのものについても、コスプレ参加も可のため調査兵団の衣装を来た男女もちらほらといた他、梶君サイン入りグッズの抽選があったり、場内全員で兵団式の敬礼をしたりと、ただ観るだけじゃなく、進撃ファンが集まった進撃ファンの為のイベントであることを感じたいへん好感が持てました。




しかし作品内での、まさかのエレンの巨人化、通称エレンゲリオンの登場は、個人的にはチョット惜しいなぁと思います…。ファンタジー色が濃くなり、以前人類の方が不利ではあるものの、今後の展開が何でもアリになってしまったような。何らかのきっかけでミカサやリヴァイがいつか巨人化しないとも限らないし。

その上それにより、上映会で観た13話より以降の展開も、『エレンが巨人化できる理由』、『エレンを狙う壁内の裏切り者は誰か』を追うストーリーになってしまい、アニメは後者の疑問を軽く解いたところで放送終了してしまいました。私が求めていたのは弱小人類の命がけのファインプレーであって大怪獣バトルじゃないし、『巨人が人間を襲うのはなぜか』、『この世界の行く末』が気になってアニメをみていたので不完全燃焼だよう。これは原作マンガで続きを読めということなんでしょうね。



進撃の巨人自体も、人気になるのも頷けるような面白い作品ですが、このようなアニメのコラボやイベントはそのほとんどが関東圏で行われるので、北海道のような、本州から海で隔たれた孤島で大人気作品のイベントが開催されるのは道民のファンにとっては本当に嬉しいことだよね!流行やニーズを敏感に察知できるアンテナをもち、あまつさえ実現までさせる企画者の方々に拍手を送りたいです。感謝もこめつつ。

次回もアニメフェアはあるのでしょうか。あるとすれば、次回はどのようなアニメを引っ張ってきてくれるのだろう?来年の夏流行っているアニメはなんだろう。イベントも楽しみですが、近い未来自分たちがどんな面白いアニメに出会っているのかも楽しみで仕方ないですね。



 

ちなみに一挙上映と同日から、空港4Fにてポケモンセンター出張所in新千歳空港も期間限定でオープンしていました。写真はまだオープンからまだ5分後ぐらいで、スタッフさんがピカチュウ飛ばしゲームでピカチュウを飛ばして位置調整していますね。飛んでるピカチュウもかわいいよ。新商品が発売日に並んだり、他店舗でしか買えないような限定商品を特別に置いたり…ということはなく、お菓子や既存の在庫を売っているといった感じでした。
でも空港にもポケモン空間あるっていいよね!出来れば常設されて欲しいなぁ。今回使ったこのスペースはまさにピッタリだと思います。今はアイヌの伝統工芸品のお店が入っているけどね。


そんな感じで空港アニメフェア、進撃の巨人イベントのレポートでありました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加