ミジュマルにごめんなさいしなさい

ミジュマルグッズと小並感のレポートだよ

ピカチュウ・カーニバル・パレード (ピカチュウ大量発生2017)

2017年08月28日 | 外出・レポート




モクローのくつした裏返したらなんか怖いよ!?




今年のピカチュウ大量発生チュウの目玉イベント、『ピカチュウ・カーニバル・パレード』を観てきました。
2017年8月14日の16時より、日本大通り駅・関内駅が最寄りの日本大通りにて開催。
その日のお天気は雨でしたが、なんとかパレードの時間にはおさまってくれました。
今年のパレードはピカチュウだけじゃない!?ということで、今までのポケモン着ぐるみ大放出のパレードになったりするのかな…!?とか勝手に思ってたけどそんなことはなかった。ピカチュウのそっくりさん達(メタモン・ミミッキュ)のことでした。



 

あまりにも人が多すぎて、写真がプライバシー保護マルさんで埋め尽くされてなにがどうなってるやら。
開始時刻の1時間前に現地へ着いて、自分の前に1~2人立っているといった込み具合でした。あまり考えずに、横浜スタジアムの敷地から日本大通りに入ってすぐのあたり、全体からみるとけっこうはじっこの方に場所をとったのですがちょっと失敗だったかも。色違いピカちゃんとメタピカちゃんは来てくれたんだけど、ミミッキュさんは端の方まで来てくれず一度もみることができなかったよー。
大通りの真ん中からピカチュウやダンサーさんが出てきて、通りの上下に分かれて進み、はじっこまで行ったら中央に戻るという流れだったっぽい?次回は中央あたりの場所とってちゃんと観たいかも。もしミジュマルさんが参加することがあったとして、それを見逃してしまったらと思うと……!



 

パレードといえば、ディズニーのエレクトリカルパレードを思い浮かべるので、あんな感じでがんがんフロートときぐるみとダンサーが通り抜けて行くのかなと思っていたけど、それよりかは控えめで、見られたフロートは3台。うち1つは水陸両用バスに似てる?というかそうだったのかな?思っていた以上に車高が高くて迫力がありました。カーニバルの衣装をまとったピカチュウがウゴウゴしててかわいい。
ダンサーさんや、初々しい中高生のダンス部?チア部?の団体の間に、ピカチュウが数体固まって挟まってる感じでパレードが進んでいました。



 

こちらのフロートは下をよく見ると人の足が見え、なんと人力で進んでいるということがわかる。このバイトやりたい。
終盤の、パレードの進行が止まってその場でダンスしてるあたり、これも場所が悪くて、ピカチュウがいない所にあたってしまいました。やはり観たいのはピカチュウのダンスなのでちょっとさみしい。大量発生とうたうくらいなので、もっとピカさんを増員して、満遍なく配置してほしいかも。




3種類目のフロート。そういえば今年は、スプラッシュショーでもこのカーニバルでも、昨年まで使っていたピカチュウダンスの曲が聴けなかったような。あの曲の間奏が格好良くて好きなので音源の配信をしてほしい。


来年以降もボリューム増しつつ続いていくといいなぁ。ピカチュウのイベントだからちょっと趣旨とズレるかもだけど、ポケモンの着ぐるみを総動員したパレードもいつかやってくれないかなとちょっと期待しています。
ポケモン誕生から20年以上過ぎてもまたこんな大きなイベントが開催されて、人がそこに沢山あつまっている光景を観る事、そこに居合わせる事ができたのは感激でした。これからもピカチュウ大量発生とポケモンが盛り上がりますように。90年代のあの社会現象をもう一度ー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピカチュウ大量発生チュウ!2017に行った日記

2017年08月14日 | 外出・レポート

アローラ!
今年も夏コミがおわりましたね。今回のコミケでは某アニメのスタッフ本に絵を1枚寄稿させていただきました。
自分はサークル参加しないので(自ジャンルのポケモンは同人誌出せないし…)、こうやって絵を本にのせていただけて感激です。そしてメンツが豪華すぎておなかに穴があきそうです。。。。
お誘いありがとうございました。




毎年恒例行事になりつつあるピカチュウ大量発生チュウ!に今年も行ってきました。
2017年8月9日(水)〜8月15日(火)に桜木町駅周辺の商業施設で開催。
桜木町の駅からしてすでにピカチュウの絵でいっぱい。サンバ!アミーゴ!て感じの衣装を着たピカさんたちです。




駅から出てくるとたくさんのピカチュウがお出迎え。今年もみられて嬉しいこのピカバルーンだらけの光景。自分もピカチュウになりてぇ……(?)




一部の自販機もピカチュウで侵食。イベント会場のいろんなところにあるようです。下にペットボトルが放置されまくってるのがちょっと残念…ゴミ箱いっぱいだったのかな。
2年前のピカチュウイベントで水分補給が足りなくて体調を崩し、楽しみにしてたステージイベントを観るのを始まる直前で断念したことがあって、それ以降はペットボトルのドリンクを予め数本買って持ち込んでいます…水分大事!
けどこんなにかわいい自販機があるとすでにドリンクもってても買っちゃいそうだYO。今は伊藤園からパッケージがポケモン仕様になっているポケットベジが出てるからそれ買いたい!




ランドマークプラザに着いたときにタイミングよく観られたステージショー『大都会のカーニバル』。オフィスレディのピカチュウが、仕事後のパーティ(でしたっけ?)が楽しみでしょうがなくて、仕事中ずーっとウキウキしてるみたいなストーリー。
ピカチュウもダンサーのお姉さんもすごい美人さんでかわいい。とてもイキイキ踊ってました。




横浜ワールドポーターズでは『島のカーニバル』がやってました。後ろの方から、しかも途中から観たのでストーリーはよくわからなかったんだけど、去年とおなじくハワイアンなテイストですね。




大量発生のメインイベントの1つになってる『水のカーニバル』は今年はびしょぬれエリアに入ってみました。近年TDLやUSJでも盛り上がりをみせているあの水かけショー。
周りの人が次々と自前のビニール袋に荷物を入れたり中にはカッパを着る人までいたりで、そんな濡れるのか…とビビっていたのですが、始まってみるとガチで濡れました。
最初はブロックの一部にしか水が飛んでこなくて、こんなもんかーなんて思っていたら、本格的に始まって大雨の如くだばだば降り注いでくる。ダンサーのお姉さんも水鉄砲装備でスプラトゥーンよろしくびしょぬれエリアを撃ってきます。にゅらみら!!
自分もつられて直前に地面に置く荷物を袋に入れたのでセーフだったんだけど、降ってきた水が地面にたまっちゃうから、もし剥き出しのまま地面に置いていたら、下から水がじっくりとカバンに染み込んでいたところだった…




今年の新要素としては、ピカチュウがぎっしり乗った船が観られるのと、ピカチュウの飛行船が飛ぶというのがありました。あとピカチュウの水陸両用バス。
船とバスは見かけられられたものの遠すぎたので写真にはとらなかったけど、たまたま遭遇できた飛行船の離陸シーンはバッチリビデオにおさめました。模様がファンシーなのに対しプロペラの回る音は無骨でそのギャップが良いですね。夜中に家の前を通り過ぎるバイクの爆音は迷惑だけど、こういう機器メインの催しならそういった音圧は大歓迎。




ポケモンセンターヨコハマでは発売したばかりのPokemonGOグッズを購入しました。青チームの缶バッジとタオル。
来月アローラ地方に行くので、これをつかってさりげなくチームのアピールをしつつ、ポケモンゲットに勤しむのです。
ちなみに大量発生と同時開催のPokemonGOスタジアムは落選だったので参加できず…でもPokemonGOパークではバリヤードゲットできました!かわいい。そしてイーブイ湧き過ぎでした。ショーの待ち時間中、おもしろいぐらいイーブイに包囲されていた。


今日14日はピカチュウだけじゃないらしいカーニバルパレードがあるようなので、我らがミジュマルさんが混じってないかどうか確認してみたいとおもいます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

刀剣乱舞-ONLINE- アイライナー6種セット

2017年08月09日 | おもちゃ・グッズ

プレミアムバンダイにて2017年7月25日発売の
刀剣乱舞-ONLINE- アイライナー6種セット 6,156円(税込)を買ってみました。

プレミアムバンダイの商品ページ(販売終了しています)

審神者ようつくしくあれ
2015年にリリースされて以来、人気の留まるところを知らないブラウザ・スマホゲーム『刀剣乱舞』がコスメメーカーのクレアボーテとコラボ。6振りの刀剣男士をイメージしたアイライナーが、プレミアムバンダイで販売されました。


刀剣乱舞は、プレイヤーが日本刀を人の形に変えられる能力を持つ『審神者(さにわ)』となり、その力で顕現させた『刀剣男士』の中から自由に6振りで部隊を組んで、敵である歴史修正主義者が過去に送り込むモンスター・時間遡行軍と戦わせて倒してもらって、その野望を阻止し歴史を守るみたいなゲームです。
6振りでパーティを組んで敵と戦う、という部分はポケモンと通じるものがあります。ヒットポイントがゼロになったら、そいつは二度と戻ってこないところは違うけど…。
この記事を書いている2017年8月現在、『活撃/刀剣乱舞』というアニメが放送中で、それがわりかしハードテイストで上記のストーリーをなぞっているので気になった方は観てみるといいかもです。ゲームでは淡々と進んで1分もしないで戦闘が終わるけど、実際にはこんな過酷なことをさせているのかも?と思うとかなり申し訳なくなりますね。


そんな通称とうらぶですが、キャラクターがイケメン揃いということで女性に絶大な人気をもっており、そのためこのアイライナーのようなコスメから、バッグなどのファッションアイテム、さらにはジュエリーまで、女性をターゲットとしたコラボアイテムが数多く発売されています。
とうらぶのコスメはこれが初ではなく、以前に秘色というブランドからアイシャドウが2度出ていますが、そちらは推しのアイシャドウと同系統の色のアイシャドウを既に持っていたため、泣く泣く購入を見送り……。アイシャドウへらない!アイシャドウへらない!!
でもアイライナーだったら、使い切るのに年単位の時間がかかるアイシャドウに比べると、使い切って買い替えるサイクルがかなり早いのでこれならと思い今回購入に踏み切ってみました。アイライナーを6本同時購入というのはまず無い経験なんでおもしろいですね。お値段も一見高いように見えるけど、六等分したら1本あたり1000円ほどと、ドラッグストアで売っているものと大差ない価格なので、まとめ買いしたと思えば痛くない…かも。




パッケージはお菓子のお土産のようなしっかりした箱になっていて、一番上のフタをあけるとまずアイライナーのモデルになった6振りのイラストがババンとでてきます。アッこれ捨てたくない箱だ……!
キャラクターと色味は燭台切光忠・鶴丸国永(ブラック)、大俱利伽羅・ソハヤノツルキ(ブラウン)、加州清光・太郎太刀(ボルドー)で3色がそれぞれ2本ずつという構成。
ド定番色で普通に使えるのでありがたいです。ボルドー色は使った事がないので、どんな感じなのかが楽しみ。冬とかに活躍しそう。
鶴丸さんと清光はネットの方とシェアしました。




イラストが印刷された部分をめくるとアイライナーが現れます。店頭で売られているアイライナーのように個別に包装されているかと思いきや、そのまま箱にぶっ刺さっている!驚いたじぇ…
キャラクターの戦装束をもとにしたデザインがあしらわれ、各々の紋も入っています。とうらぶを知らない人からすると不思議なデザインかもですが、審神者がみれば紋と衣装であの刀剣だと一目で分かっちゃいますね。使い切ってもこれも捨てられない気がする。




今はようやく以前紹介したポケモンのラブライナーを使い始めたばかりで、このとうらぶアイライナーはまだ使っていないため使用してみた感想がかけないのですが、クレアボーテのアイライナーは評判よさそうなので心配とかはないです!
使いきりそうな頃合いに、第2弾が出てくれたり、そしてそこにもまた推しキャラがいてくれたりなんかすると良いなぁ。
ポケモンしかりとうらぶしかり、好きな作品のコラボ化粧品ほんとうにうれしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イオン GET!! POKE PINS ツタージャ・ポカブ・ミジュマル

2017年08月06日 | ミジュマル

イオンにて2017年7月22日配布開始の
GET!! POKE PINSより旅立ちのパートナー ツタージャ・ポカブ・ミジュマルです。

『イオン GET!! POKE PINS - ポケピンズ』のキャンペーン告知サイト


来店やお買い物でもらえるイオン限定ピンズ
こんな所からミジュマルグッズが登場するなんて。ショッピングセンターのイオンで、ポケモンのピンズがもらえるキャンペーンが始まりました。期間内に来店する、一定の金額以上のお買い物、またはポッ拳のゲームの早期購入で、それぞれの条件に対応したポケモンのピンズがもれなくもらえてしまうというもの。
この記事を書いている8月上旬現在も開催中です。第1弾、第2弾はすでに始まっており、第3弾はこれから発表とのことで楽しみ。
ミジュマルさんのいる旅立ちのパートナーのピンズセットは第2弾で、2017年7月15日〜8月6日の期間中にイオンの直営店にて3,000円以上のお買い物をしたレシートを、同年7月22日〜8月6日の引き換え期間中にゲーム売り場のレジへ持って行くことでもらえます。
カントーからアローラまでの御三家のセット7種から自由に選べる形になっていました。




ミジュマルさん単体のグッズ!しかも販促品とはめずらしい。
ポケモン映画20作目公開のタイミングにあわせたキャンペーンでした。
キミにきめた!も初日舞台挨拶をばっちりみてきました。アニポケ第1話のホウオウの伏線が、20年後の映画で回収されるとか熱すぎる。小学生時代に教室の中から見上げた空が懐かしい。
サンムーンでは学校周辺が舞台なため、冒険しているサトシを観るのがけっこう久々でかえって新鮮味がありました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加