桐生スバル☆座

映画好きの座長が大衆芝居の劇場を始めました。 http://ozuyasu88.sakura.ne.jp 桐生スバル座

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

慰安婦B:華夷序列なのか?日本ゲイシャ vs コリア妓生

2011年12月21日 | 慰安婦
 さてさて、平成日本での前科者的混迷を解明するには、明治維新からの開化政策から考えないと
ダメダと思っている座長なので・・・
      1897年のコリア首都←クリック
 (D)開国してからの日本国キャチフレーズが「フジヤマ・ゲイシャ」とされたのは何故であろうか?
   名峰「フジヤマ」は判るが・・身体的に差が無いと思われる日本女性が何故「ゲイシャ」として
  格別に諸外国に宣伝されたのか?考えられる事として、250年余も平和な生活の中で確立さ
  れた芸者サービス様式が異人達の話題となる程に完成していた?とする論1と、開国時に
  外貨を得る一つとして商品「慰安女性」しかなかった?とする論2と、欧州ジャポニズム流行
  と連携した誇大宣伝だった?とする論3と、等があるのだが、座長は論1の(遊郭に入れば
  身分差もなく平等に扱われる)芸者システムにあるとしておこう。
  ***芸者システムをPTT交渉の様にコリア国へ導入した事が平成の慰安婦災禍となった。

 (E)即ち、コリア国の慰安婦体制においては、接待する相手は宮廷内外の両班特権階級とチャ
  イナ国要人達であり、華夷序列下層の倭人との接待は厳禁とすると共に、一般民衆に対しても
  儒教思想を強制して売春行為の無い「清純高徳の国」と自慢し続けていたのだ。
    (大量の若い女性が宗主国清国へ朝貢されてた事も若者向け遊郭が無い1因であった)
   その儒教伝統は、パチンコ絶対禁止令として現コリア国で復活し、隣国北コリア国にも継承さ
  れ、「失業者・売春婦のいない理想国」と株式会社アサヒ新聞を始めとするJマスコミによって
  大宣伝されたので、後に悲劇的な結果の「在日コリア人帰還運動」が行われてしまったのだ。
  ***これら「高徳・理想の国」の実態はどうだったのだろうか? 前者の実態は、米国
  政府が女性が単独で旅行すると強姦の危険がある国と昭和30年代まで警告していたのだし、
  後者の実態は・・皆様がテレビで見ている実態で理解出来るだろう。 

 (F)さて、李朝末期にはコリア国営のキーセン事業も庶民層まで緩和されたのだが、華夷意識に
  基づく人種差別は続行された。
   明治10年10月2日の郵便報知新聞によれば、釜山日本館の日本人居留民を相手に売春した
  朝鮮女性が斬首刑の大罪となった事を伝えている。
   それは侮蔑すべき倭賊・蛮夷の日本人によってコリア女性が汚されたという罪、それは自由・
  平等・人権の国としてのアメリカであっても、白人女性と交際した黒人男性はリンチ処刑に
  よって樹に吊されて「奇妙な果実」となった歴史」と如くの・・華夷意識の処刑なのだ。
   一人の女は刑場へ引き出されると、静かに周囲を見渡し「もはや餓死するしかなかった命を
  日本人のために四、五十日長らえることができました、今日からやっと、これまでの飢餓の
  苦しみから免れることができます」と言って涙を流したという。
       (この項Fは、WEB水戸ぢぢ登場←クリック・から参照した)
  ***その華夷意識はズ~~と持続され、平成の慰安婦災禍となっているのだ。

 座長は(D)にて日本女性に身体的差が無いと述べたが、日本を占領支配したGHQ兵隊の間に
「日本女性のアソコは横に割れている! 注:口割れ女ではない」噂が広まっていて、その為の
強姦騒ぎが日本中に満ち溢れた7年間があったのだ。その後、ICHIKAWA防衛長官を始めとする
本土人ヤマトンチュウ達の多くは忘れてしまったのだが、沖縄では数年前まで続いていたのだ。

H23/12/21 Utatteru #48 OZUの謡←クリック
 「鈍亀!!ヤマトンチュウ」 元歌(昔々浦島は 助けた亀に連れられて
         YOUTUBE映像で聞けます←クリック
 昔々沖縄は ヤマトンチュウに強いられて
  ・・・・・・・・・・
・・・・・・・ 本土は平和を叫ぶだけ


 以後(G、H・・・)と続きます。参考WEB←クリック  WEB水戸ぢぢ登場←クリック、ココで全てが見られます
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 慰安婦A:団塊世代は「援助... | トップ | 慰安婦C:女性運動家・平塚... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL