ヌートリアと水鳥のハーモニー

私の散歩みち、ヌートリアや水鳥、野草花、自然の中での出会いを楽しむ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヌートリアと水鳥のGIFアニメ

2013年11月11日 | GIFアニメ ヌー、水鳥

芦田川のマガモとヌートリア


  それからのヌートリアは    写真でヌートリアをご覧下さい


芦田川にカルガモの雛 誕生



5羽の死悲し蓮池の白鳥
生まれて9日後、夜の間に5羽流された。昨年も1羽流されてしまった。
ようやく 再発防止のロープが設置された。元気に育て2羽の雛!



芦田川ヌートリアのおじさん永眠されました。記事は「写真でヌートリア見る」でご覧下さい。

ブログ追加写真

    
   網でさかなとり            雪の芦田川          スズキとボラ

        
魚道の黒鳩           謎の生き物の正体は       芦田川のトンボとヤゴ




さつま芋大好きだぁ~
コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

長い葦を食べるヌートリア

2012年06月06日 | ヌートリアとの出逢い
長い葦を食べるヌートリア

この記事をはてなブックマークに追加

ヌートリアの毛繕いアニメ

2008年04月20日 | ヌートリア
頭から足まで毛づくろいをする様子

     
    
    かおを洗います。            手足を使って、首、体、全身を引っ掻くように
                           毛づくろいをしていきます。



この記事をはてなブックマークに追加

ヌートリアの好む草

2008年04月16日 | ヌートリア草食記録

ヌートリアの好む草観察写真
1月
2月
1月2月は枯れ草を食べていました
3月
ヤナギも芽吹き、所々に生えてきた青草を手にとって・・・
4月
刈り取られたようになっているアゼナルコ。アゼナルコ参考リンク
5月
芦田川沿いに繁茂するアゼナルコ
垂れ下がった小穂を付けました。

アゼナルコ美味しくいただきました ご馳走さまです。

大きな硬い葦もバリバリ音立て食べます。
葦 参考リンク

ハッカ、アキノキリンソウ、ヨモギ 他
色々な草が生えていますが、今口へ入れている草は?

大きくなったハッカの葉を食べるヌー 柔らかくて美味しそう
芦田川沿いに生えるハッカはミントの香りを放ちます。 ハッカ(ミント)参考リンク
6月
ヨモギの葉を銜えている
ヨモギは沢山生えていますが、あまり食べないようです。
7月
やはり芦田川の葦は美味しいようです。
ヌーが噛み切った葦の茎が2本みえます。

暴雨風雨の後芦田川へ流れ着いた
菱やホテイアオイを食べるヌートリア。菱 参考リンク
ホテイアオイ参考リンク
10月
ゴキズルを引っ張り下ろして食べています。  ゴキズル参考リンク
11月
イバラの葉を食べています。
イバラにトゲがあっても美味しいようで、よく食べます。
12月
葦の中の青草を食べています。

一年間ヌートリアが食べている草を観察してきました。
芦田川大橋のヌートリアは、人工の浮島に棲んでいて子育てもそこでします。 
草を食べに岸へ上がってきますが、害獣ゆえに見つかると叩き殺されているようです。
人馴れした8頭のヌートリアも現在3頭になってしまいましたが、精一杯生きています。いずれ居なくなるかも知れませんが見守ってやりたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

ヌートリア赤ちゃん誕生からの一年

2008年03月31日 | ヌトリアー成育記録
ヌートリア成育アルバム


昨年5月 菖蒲の中から顔出すヌー



芦田川のヌートリアを追って一年、
ヌートリア誕生からの成育過程を掲載しました。


ヌートリアは南米の生き物で毛皮をとるために日本に連れてこられ、お役ご免となり捨てられ野生化しました。今は害獣として捕獲駆除されています。  ヌートリア参考リンク

ヌートリアに餌をやりに来るご夫婦がいらっしゃいます。
たくさんの餌をやるなんてとんでもない事だと思っていました。
お話しをするうちにヌートリアのことを知った上でされていることが分かりました。

ヌートリアに対する哀れみと 餌をやれば悪さしに行かないだろうと食べ物を
与えておられるようです。
いってみれば、拉致してきて要らなくなったから捨てた人間の勝手な行為を
詫びておられるようでもあります。
奥様は、自然の動植物を愛される方で、鳥や植物の観察をよくされています。

芦田川河口のヌートリアに関しては水鳥と共存し、雑草を食べ何ら被害を
出していないように思いますが・・・
人々を楽しませてくれたヌートリア、異国の地で捕獲駆除される
運命となったヌーちゃん。
いつ殺されてしまうかわかりませんが生き抜きたいのでしょう。




決まった時間に餌を持ってこられます
3頭並んで餌食べるヌー
餌を食べるしぐさを見ていると可愛くて癒されます。


昨年5月 生まれて間もない赤ちゃんヌー



お母さんと赤ちゃんヌー
お母さんは、草を食べに行ったり来たりして
フゥーフゥーと鳴き声を上げながら子供の様子を見守っています。



6月 お母さんの後追う子供



7月には
お手てで餌さもって食べてます




7月中頃 ヌートリアが捕獲駆除?されたのか
ケースの中にヌーの子供の死骸が入れられていました
警戒したのか大人のヌーの姿も見られなくなりました

餌やるご夫妻は、沢山いたヌーがいなくなったと話され
出てこないので餌だけ置いて帰られました



9月頃からヌーの姿見られるようになって
顔付きも締まってきましたね


10月  こんなに大きくなりました
嫌いな物は、払いのけ、美味しい物は
子供にとられまいと先に手で押さえます
お母さんの右手は、美味しい物とった~

ギャギャギャーと声上げ奪い合いの喧嘩をします
その様子におもわず笑いがこみ上げます


12月 ユリカモメガやってきました


1月 初めて見る雪に驚いているような
おお~!冷たい~!この白い物はなんだい!


先日餌さを貰ったところを写しました  (H20年3月27日)
大きくなりました。今出てくるのは3頭です。
成体となったヌー1頭は繁殖期を迎えたのか出てこなくなりました。


引用させていただきました

兵庫県伊丹市昆陽池(こやいけ)
 
兵庫県伊丹市にある昆陽池には、ネズミの仲間である外来種、ヌートリアが棲んでいます。以前は数が増えすぎないようにと、地元の獣医さんがボランティアで、避妊去勢手術をされていました。

 ところが外来生物法ができ、ヌートリアは特定外来生物に指定され、日本から根絶、または数を減らすべき動物とされてしまいました。法律でヌートリアを移動させることが禁止されてしまったため、池で捕獲して動物病院に運ぶことができなくなってしまいました。
 昆陽池ではヌートリアがいてもあまり問題にはなっておらず、池を管理している伊丹市は積極的に殺したいとは思っていません。手術ができなくなり、困ってしまっています。

 熊森が環境省に問い合わせたところ、「駆除が必要だと判断したときは駆除するのが好ましいが、野外にいるものを見つけ次第殺さないといけない、というものではない。放っておいても、法に触れるものではない」とのこと。
伊丹市には、このままヌートリアを受け入れていただきたいです。

 昆陽池では、ヌートリアは市民にも人気があります。おとなしく、何の害もないヌートリアを、これまで殺す以外の方法をとっていたのに、外来生物法ができたために殺さなければならなくなるなど、人道上、到底許されることではありません。このような問題が起きないよう、外来生物法の見直しが必要です。


ヌートリアと水鳥のハーモニーは今日で終了させていただきます。
ご訪問いただきました皆様、コメント下さった方に心から感謝しお礼申し上げます。
一年間ありがとうございました
コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

ヌートリアと水鳥からのお知らせです

2008年03月30日 | ヌートリアと水鳥
このブログを始めたのは、一年まえのことです。
芦田川でヌートリアを見かけてから、
芦田川の動植物に興味が湧きました。
中でも、冬鳥が飛来してきて、川一面 
鳥の群れを見たときは感動しました。




鳥の名前も知らなかった私ですが、皆様から頂いたコメントから教わり学ばせていただきました。
まもなく冬鳥達は、北へと旅立ちます。
ヌートリアも誕生からそろそろ一年を迎えます。



ヌートリアは子供の世代へと替わりました
ヌーちゃん二世

私のブログ「ヌートリアと水鳥のハーモニー」は、終了させて頂くことになりました。







ちょっと一服、またヌーちゃん会いにでかけます。



私のブログは、ヌートリアに始まりヌートリアで終わりにします。
明日は、ヌートリアの成長一年で締めくくります。
ヌーの赤ちゃんから~写真沢山アップしますので是非ご覧下さい。




コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

飛翔ユリカモメ

2008年03月30日 | ユリカモメ
芦田川飛翔ユリカモメ ギャラリー

たくさんのユリカモメが空を舞っています。舞い姿をご覧下さい。















一本足カモメ


この記事をはてなブックマークに追加

ヌートリアがいる景色

2008年03月29日 | ヌートリア

ヌートリアのいる風景
浮き島へ泳いでいくヌーを見ているヌーちゃん


芦田川大橋駐車場で
「何だぁ~」 ヌーちゃんの顔がいい 
(GIFアニメ動画 ヌートリア)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

釣り人がいる景色

2008年03月29日 | 風景
芦田川を歩いているとその景色に感動して惚れ惚れすることがあります。
今日は、この一年の散歩道から感動した景色です。


なんと言っても葦の茂る芦田川の景色がいい


芦田川大橋下で釣りする少年二人
釣りする人達の姿にも見とれる時があります


夕ぐれにお父さんの肩に手を掛けて釣りを見る子供
幼い頃の思い出が釣り好き少年になるのかな


一本足で並ぶマガモ


雲が美しい景色


ユリカモメと雲

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヌートリアの顔にも色々ありまして

2008年03月28日 | ヌートリア
芦田川のヌートリアの顔をアップしてみました。
ヌートリアの顔にも可愛い顔からおじさん顔まで色々あるのです。
警戒した時の顔や甘え顔表情もいろいろです。














4月になると青草を食べに出てきます(昨年4月撮影)




こんにちは!

タコ皺顔のおじさんが出てきました (GIFアニメ動画 ヌートリア)
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

吉野山の桜のつぼみ情報

2008年03月28日 | 吉野山公園と神社
神辺町吉野山の桜を見に行ってきました。ぼんぼりが吊り下げられて、開花を待つのみです。
写真は一番下の駐車場ですが、花開く頃には山頂から眺めてみたいものです。







みなさまのお越しをお待ちしています



桜の蕾は膨らんできています


開花まで もう少しですね


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

春の陽気に誘われて

2008年03月27日 | 白鳥
昨日に続き蓮池公園の白鳥と桜をアップしました。
白鳥が餌もらいだすと、ハトやスズメが群がってきました。



スズメも花の上で浮かれているような


白鳥は人を見ると餌さ求めて近づいてくる


餌さくれないと分かると離れていく



白鳥の争いも見られました



桜の花の下で賑やかな鳥達


ポップコーンを貰っています
ハトも私にも下さいと待っています


ヒヨドリもやってきました
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

白鳥と桜

2008年03月26日 | 白鳥
 蓮池公園に寄ってみると桜が咲いていた


しだれ桜の向うには白鳥が


桜はこの暖かさで花開いて




白鳥は人の居る方へ近づいていきます
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

芦田川を北上する

2008年03月26日 | 水鳥
昨日は、芦田川大橋から少し北上してみました。
河川敷を山陽高速道路の高架下辺りまで行くと鳥がかなりいました。
1羽だけでいるマガモのメスもけっこういました。
芦田川大橋にいるマガモはオスばかりです。メスは1羽もいません。
お嫁さん探しに北上しなさいと教えてあげたい。


御幸町中津原河川敷から


並んで見えたのは鵜でした


ヒドリガモ、マガモ、カルガモがいました



久々に見ることができたつがいのマガモ
つがいのマガモが結構います


場所を変えて歩いていると
カラスが逃げないのでカメラに収めました
写真を見ると左の隅にマガモのつがいが
草むらの中に休んでいるではないですか・・・
マガモに気がつかなかった残念・・・
ボケボケですが拡大貼り付けしました



この記事をはてなブックマークに追加

刈られた葦の傍で

2008年03月25日 | 水鳥
芦田川にはセイタカアシが生い茂り水鳥達の楽園でした。
しかし葦が刈り取られた今、鳥達は・・・



葦に隠れていた バンのつがい? 逃げていきました


刈られた葦の元で休むヒドリガモ
土手の上を歩く私を警戒して落ち着かない様子です
こんな時は、目を合わさない、知らんぷりして歩くとよいのですが
鳥を見たいのですよ・・・


石の上で休んでいたホシハジロ



私の姿に警戒して逃げていくコガモ


ヒドリガモのオス


コガモのメス


芦田川のウォーク、知らんぷりしながら横目で チラリと見て・・・
やはりカメラ向けてしまいました。 鳥さん邪魔してゴメンね・・・
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加