piano 竹内直子

in other words, "I LOVE YOU".

GODZILLA

2017-05-09 | オンガク。

オープン当初から、友人のピアニストの紹介で、
定期的に出演させて頂いている、新宿グレイスリーホテル 8F ”Bonjour”。

昨年まではジャズトリオの編成の日もありましたが、
ここ一年くらいは ずっとピアノソロで演奏させていただいています。

こちらは本当に外国人旅行者の方々が多いホテル、
フロント横にあるBojour、8Fの屋外テラスにある『ゴジラヘッド』で、ゴジラが20時に鳴いたら演奏スタート!なのです♪

 

フロントで一番人数を多くお見かけするのは、中国、韓国の方々。
でも、バーでゆっくり一日の終わりを生演奏とともに寛いでいらっしゃるのは、ほとんど欧米の方です。

リクエストを下さったり・・・、例えばビリージョエルの曲中でフィルウッズのソロをそのまま弾いた時、
彼の有名なラインを笑顔で口ずさむ方がいらしたり。
お茶を飲んだり、新聞を読んだりしながら、じっくりピアノを聴いて拍手をくださいます。

ホテルは世界の窓口なので、
世界中の方々のそれぞれの国民性というか、改めてピアノを通して感じることがたくさんあります。
小さい頃から生演奏とともに暮らしている欧米の国の人と比べると、
ホテルというパブリックなスペースで、アジアの人々が生演奏と心情的にセッションすることは、残念ながらとても少ないです。

この仕事を続けていく上でのそういった環境の難しさや、
生演奏が日常的に街に染み込んで馴染んでいくために、何ができるだろう・・・?と、日々考えながら弾いています。
良い方向に進んでいくといいなと思います。

 

-*^-*^-*^-*^-*^-*^-*^-*^-*^-*^-*^-*^-*^-*^-*^-*^-*^-*^

こちら、8F エレベーター前の、2周年のたすきをかけた、
ゴジラ名誉支配人。


ゴジラ支配人の、お足元の様子。

「ゴジラケーキ」♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月のスケジュール・その1♪ | トップ | 2017.5.27 彩羽ひかる Specia... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。