piano 竹内直子

in other words, "I LOVE YOU".

1月のスケジュール・その1♪

2014-01-31 | オンガク。

あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします




ピアノ 竹内直子

-------------------------------------------------------------
■2014.1.26(日)■
Leader Live @ Sugar Hill
TEL 048-927-7489
OPEN:18:30/START19:30(後半20:00~)
2500YEN(1Setのみ1800YEN)+ご飲食代

松村拓海(fl)、鈴木克人(B)
竹内直子(Pf)

昨年からお世話になっている“Sugar Hill”で、
ドキドキわくわくな素晴らしいお二人と、
オリジナルを含め、新しいアプローチでお送りします。
ぜひゆっくり楽しみにいらしてください(^^)
みなさまのお越しをお待ちしております♪


--------------------------------
■2014.1.31(金)
Trattoria LaLuce
*食べログのサイト*
埼玉県久喜市菖蒲町905-2
TEL 0480-85-8770
19:00~/20:15~
河野直弘(Drs)、三上吉美(B)、竹内直子(Pf)

住宅街の中にたたずむ、とっても素敵な雰囲気のイタリアンレストランです。
おいしいお食事を召し上がりながら、
スタンダードジャズをごゆっくりお楽しみください♪

--------------------------------

■2014.1.31(金
)
モラージュ菖蒲
http://www.mallage.com/shobu/
ホットハートフェスティバルVol.6 @1階 滝のコート
主催:NPO法人 「あかり」
13:00~/15:00~
河野直弘(Drs)、三上吉美(B)、竹内直子(Pf)

「モラージュ」で恒例“ホットハートフェスティバル”。
「あかり」の収益金は、福祉施設に還元されます。
いつもののトリオでお送りする、吹き抜けに響く明るいステージです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月のスケジュール・その2♪

2014-01-31 | オンガク。

■毎週(月)・(火)■
横浜ロイヤルパークホテル メインバーロイヤルアスコット
ランドマークタワー2F
20:00~/21:00~/22:00~
竹内直子(Pf)

英国仕様の内装の落ち着いた店内で、
ホテルメインバーの本格的なカクテルとご一緒に、
ジャズスタンダード・映画音楽を中心に、
ソロピアノ演奏をじっくりお楽しみいただける空間です。
ぜひお気軽にお運び下さい。
(※1/20(月)は、全館設備点検による停電のためお休みになります)

---------------------------
■2014.1.17(金)
JAZZ LOUNGE@銀座
20:00-/21:00-/
22:00-/23:00-

酒井麻生代(Fl)、竹内直子(Pf)

---------------------------
■2014.1.24(金)
JAZZ LOUNGE@銀座
20:00-/21:00-/
22:00-/23:00-

鈴木克人(B)、竹内直子(Pf)

---------------------------
■2014.1.5(日)、1.12(日)■
18:00~/19:00~/20:00~/21:00~
銀座スカイラウンジ
SOLO
---------------------------
■2014.1.9(木)
イベント演奏
SOLO

---------------------------
■2014.
1.19(日)
イベント演奏
横浜ベイホテル東急

---------------------------

● レギュラー演奏 ●

東京會舘 2F(日比谷)『レストランプルニエ』毎週(木)(土)
※ご予約が必要となります
17:30~/18:30~/19:30~/20:30~
最高.のお料理と、最高のおもてなしを、
クラシックを中心に、スタインウェイの芳醇な音で演出いたします。
ゆったりと落ち着いた空間をお楽しみ下さい。

★新年1/1(水)~1/4(土)は、上記の曜日以外ですが、竹内の演奏となります★
(1/9(木)の竹内の演奏はお休みとなります)


◆ ◆ ◆ ◆ ◆
ダイニングバー『My Lounge』毎週(水)
(最寄駅-JR新宿駅・メトロ新宿三丁目/東新宿)
19:30~/20:30~/21:30~/22:30~
都会の喧騒を離れて、お料理とお酒と音楽をどうぞ。
映画音楽、スタンダードジャズを中心に演奏しております。
(※会員制になりますので、詳細は事前に竹内までお問い合わせ下さい。)
※新年は、第二週目からの営業となります

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

池袋『カフェ・ボナフェ』毎週(金)
TEL:03-3982-0301 池袋駅メトロポリタン口より徒歩2分
16:00~/16:40~
木の香りが漂うアットホームな雰囲気で、
お飲み物と一緒に、ごゆっくり演奏をお楽しみ下さい。
昼間のあたたかいピアノをお送りします。
※新年は、第二週目からの営業となります

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホットハートフェスティバル→Trattoria LaLuce

2014-01-31 | オンガク。
日帰り遠征。
ホットハートフェスティバル@モラージュからの、
Trattoria LaLuceで2ステージ。
寒い中お運びくださったみなさま、どうもありがとうございました。


写真はLaluceの本番前、絶品まかない飯蛸と菖蒲野菜のパスタ。
ほんとうに美味しかった・・・ ご馳走さまでした!


この日のホットハートフェスティバル@モラージュの模様(河野氏の生徒さんとセッションしている写真)が、
なんと2/1(土)朝日新聞の埼玉版に掲載されたそうです。
埼玉にお住まいの方は、バックナンバーをご覧いただけたらうれしいです(^^)




本番前のセッティング。ちょうどすれ違っている不思議な写真。



飯蛸と菖蒲野菜のパスタ。
選曲の前に、いただきますっ♪




iPhoneのVintage Camで撮った、本番終了後の夜のLaluce。
ヨーロッパのおとぎ話に出てくるような外観なのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014.1.26(日)リーダーライブ@Sugar Hill②

2014-01-26 | オンガク。

松村拓海(Fl)、鈴木克人(B)、竹内直子(Pf)




満を持して、バスフルート、登場。

“memoria”に、この楽器の音色が、新しい存在感と空気感を運んでくれました。


お客様が撮ってくださった、バスフルート近影。




Special Thanks To Live House Sugar Hill

-------------------------------------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014.1.26(日)リーダーライブ@Sugar Hill①

2014-01-26 | オンガク。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

練習会@江古田。

2014-01-22 | オンガク。



フルーティスト麻生代さんからいただいたアネモネ。
ビビッドな愛らしさを、もっと上手に撮りたかった@一眼レフ修行中。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイボーグ009

2014-01-17 | Weblog

こんな検査をしました

↑看護師さんに、装着方法を教えていただいているところ。


もともと歯の噛み合わせがあまりよくないので、
そのことに起因する偏頭痛、めまい、関節痛などが軽減できたらいいな・・・
演奏時の体のバランスも、とりやすくなるといいな・・・
・・・という淡い期待を寄せて、

昨年秋頃から咬合改善の治療を開始。
睡眠時に装着するマウスピースを作っていただき、
その歯科医師の先生の紹介で、
SASの検査病院(スリープケアクリニック)へ。
マウスピースの装着時、非装着時で、
血中酸素飽和度の変化、睡眠時無呼吸の回数を、この装置を使って計測します。

寝返りも打てず、違和感があり過ぎて眠りにくかったけれど、
ふと腕の液晶画面に目を遣ると、呼吸や酸素濃度の様子が手に取るように判り、
サイボーグ感も満載で、
ちょっとドキドキにまにましながら無事3日分計測したのでした。
た、楽しかった・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うさぎ事情と近況。

2014-01-16 | Weblog

昨年のうさぎの健康診断で、胸部の腫瘍を指摘され、
年末になって急に大きくなってきたように感じたので、
あわあわして、ずいぶんネットで諸々調べ、
結局のところ、とても信頼しているペットショップに電話して、相談させていただいた。

うさぎは、日本ではペットとしても歴史が浅いし、医療も最先端の技術、臨床を持つ機関は限られている。
幸いにも、8歳の今までほとんど病気らしい病気をしてこなかったので、
健康診断以外では、病院にお世話になったことがなかった。

そのペットショップの店員さんは、お忙しい中、快く丁寧に相談に乗ってくださり、
藤沢のK先生をご紹介くださった。
その時点で、情けなくも、落ち込み過ぎてクラクラして、卒倒しそうになりながら、
詳細をFAXに書いてお送りし、K先生のご教示をいただくことに。

そうしたら、K先生が、お忙しい中ご親切にお電話を下さり、
ほんとうに親身に、詳しく、その病気についてのこと、うさぎの飼育についてのこと、
たくさんたくさん教えてくださった。
そして、私の住まいからもそれ程は遠くなく、最先端の医療、手術が受けられ、臨床も数多く、
K先生ご自身が、この先生の診療でだめだったら、それ以上手の尽くしようがない、という先生をご紹介下さり、
都内のM先生に、診察を受けにいくことになった。

予約をして、早速病院へ。
幸いなことに、細胞診をしていただいたところ、悪性の腫瘍ではないとのこと、
急に大きくなるようなことがあったら、また考えなければならないけれど、
取り急ぎは大丈夫、
2ヵ月後にまた様子を見せにきてください、とのこと。
検査の為、少し毛をそって、すっかり怯えて何度もおもらししてしまったミー。

目の飛び出るような診察料がかかったけれど、
全国から最先端の専門的うさぎ医療を受けるために、飛行機で来院する方もいらっしゃるほど。
心から信頼し、安心して、
キャリーの中で足ダンするミーをなだめつつ、

穏やかな気持ちで帰りの山手線に乗った。


写真は、右目から涙が出るので、眼球の洗浄もしていただき、
自宅で処方された抗生剤の目薬を毎日さしており、
点眼前の不安な表情。


だいじょぶ、だいじょぶ。
よかったねえ。ミーちゃん。

K先生からお電話でお聞きしたことばは、本当にうさぎの飼育者としては ありがたい、宝物のような言葉ばかりだった。
飼育手帳に、ひとつひとつメモしておいた。

心に残ったことばの中のひとつ。

「うさぎという動物は、誰が飼うかによって、寿命が決まるんです。」

それくらい、むずかしいし、理解しづらい動物。
だから、残念ながら、0~3年で死なせてしまう飼育者が圧倒的に多い。

自然界では、いわずと知れた捕食動物の代表であり、
猛禽類に襲われ断末魔だと判った時には、安らかに死ねるように、毒性のある物質を内分泌させ、自殺するという習性さえある。
具合が悪くても、仲間に悟られないように、最後まで隠す習性もある。
ペットというより、かなり野生に近い性質。

ひとつひとつの行動に、野生の暮らしの中での意味がある。

そして、じっと見続けて、愛情をいっぱいいっぱい注いで、
きちんと飼育環境をお掃除して、甘やかさずに堅くて繊維の多い干草をたくさん食べるように、
何より、人間を信頼して、楽しく毎日を暮らせるように、
これから高齢できっと今までよりずっと手がかかるだろうけれど、
がんばっていこう。

お世話になったみなさま、ほんとうにありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お正月。

2014-01-01 | Weblog

あけましておめでとうございます

旧年中も、みなさまに大変お世話になり、
どうもありがとうございました。

公私共に、いろんなことを、考え過ぎてしまって、
「頭ばーん!」なことが、多かった一年。

狭量な私のキャパシティには、250%くらいのことを、
受け止め切れていなかったところも多々あったと思います。

ひとつひとつに、落ち着いて対峙できるように、
それでも、いつも走っていないと もっと激しく転倒するので、
からだと心を大事に、

みなさまの心にしっかり届き、力強く寄り添える演奏を、
心がけたいと思っています。


★本年も、どうぞよろしくお願いいたします★

 

 

--------------------------------------------------------------------

さてさて、今年のはじめは、
いつもの大好きな友人宅で、4人の女子会。
加賀の豪勢なご馳走で、賑やかな年越し&お正月でした。


なんだかんだで、大晦日しか休みがなかった12月。
明けてすぐ、元旦からハードな仕事がスタート。

でも、この年越しの一日だけは、ゆっくりあったかく過ごさせていただきました。


女子会 食レポ
まずは、富山の「ぶりしゃぶ」で年越しお鍋、女子会スタート!
「ぶりをしゃぶしゃぶ」するのは、初めてっ。

食後、各々お風呂をいただいたり、洗い物をしたり、まったりしたり。
横浜でのカウントライブに出かけるCちゃんを見送って、
3人は、ゆく年くる年を見ながら、もう一度乾杯!
お布団を敷いて、あれもこれも、話し足りないことをぐだぐだお喋りしているうちに就寝。

 


明けて元旦。
こちらも、加賀の御節をメインに、
N家姉妹による煮物、なます等、ご馳走どっさり。
左手にあるのは、加賀名産のお麩のお吸い物。
ぜんぶおいしかった~

 

 

食後のお茶菓子。
“シャンパンとお菓子”という、殆ど男子の如き手土産のピアニスト・・・

「おもかげ」と「夜の梅」が、干支のお馬さんだよ~う♪

すぐ近所の神社へ、お参りに出かけるも、
とんでもない行列に断念して、一同引き返す。


私は、ピアノをお借りして、仕事のアップをさせていただいて、
身支度をして、今年最初の東京會舘へ向かいました。
こんなわがままな予定なのに、
ゆっくりさせていただいて、ピアノもお借りして、
何から何までお世話になって、
楽しいお正月を、ほんとうにありがとうっ。




元旦の丸の内。iPhoneアプリにて、モノクロ撮影。

余裕を持って出たものの、元旦はいつもの地下道が閉鎖されていて流石に通れず、遠回り。
お店は満席、久しぶりのスタインウェイ。
3ヶ月ぶりにお会いしたみなさんと、ご挨拶。



私には、お正月どころか、
生まれた時から帰るところなんてどこにもないので、
帰省するピアニスト全員のトラ(ピンチヒッター)を請け負って、
年始からずっと演奏なのですが、

こんなあったかいお正月を過ごせたこと、
仕事をいただくことのありがたさ、

大切な友人や、お世話になっているみなさま、
そして、お越しくださるお客様に、
心から感謝申し上げます。

今年も、どうぞよろしくお願いいたします

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加