piano 竹内直子

in other words, "I LOVE YOU".

7月のスケジュール

2011-07-30 | オンガク。

 みなさまのお越しを心よりお待ちしております

ピアノ 竹内直子

---------------------------
■2011.07.01(金)、07.15(金)■
丸ノ内ホテル・ポム・ダダン
Bar Time JAZZ
http://www.marunouchi-hotel.co.jp/restaurant/pomme.html
22:00-/23:00-
志村洋一(B)、竹内直子(Pf)

吹き抜けに響くあたたかい空間で、DUOでのJAZZをお届けします。

ごゆっくりお過ごしください。

---------------------------
■毎週(月)・(火)■
横浜ロイヤルパークホテル メインバー『ロイヤルアスコット』
ランドマークタワー2F(みなとみらい駅/JR桜木町駅)
20:00~/21:00~/22:00~
竹内直子(Pf)

英国仕様の内装の落ち着いた店内で、
ホテルメインバーの本格的なカクテルとご一緒に、
ジャズスタンダード・映画音楽を中心に、
ソロピアノ演奏をじっくりお楽しみいただける空間です。
ぜひお気軽にお運び下さい。
(*7月より祝祭日はお休みとなります)

---------------------------
■2011.07.
09(土)■
イベント演奏(Drs、B、Pf
)
・・・
イベント演奏(Vn、Vc、Pf
)

---------------------------
■2011.07.16(土)
イベント演奏(TRIO
)

---------------------------
■2011.07.20(水)■
TBA(DUO
)@銀座
國井類(as)、竹内直子(Pf)

---------------------------
■2011.07.26(水)■
イベント演奏(SOLO)

東京湾クルーズ

---------------------------
■2011.07.30(土)
イベント演奏(TRIO
)

--------------------------------------
■レギュラー演奏 ■

池袋『カフェ・ボナフェ』毎週(金)
TEL:03-3982-0301 池袋駅メトロポリタン口より徒歩2分
16:00~/16:40~
木の香りが漂うアットホームな雰囲気で、
お飲み物と一緒に、ごゆっくり演奏をお楽しみ下さい。
昼間のあたたかいピアノをお送りします。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆

東京會舘 2F(日比谷)『レストランプルニエ』毎週(木)(土)
※ご予約が必要となります
17:30~/18:30~/19:30~/20:30~
最高.のお料理と、最高のおもてなしを、
クラシックを中心に、スタインウェイの芳醇な音で演出いたします。
ゆったりと落ち着いた空間をお楽しみ下さい。
(7/9、7/30の竹内の演奏はお休させて頂きます)

◆ ◆ ◆ ◆ ◆
ダイニングバー『My Lounge』毎週(水)
(最寄駅-JR新宿駅・メトロ新宿三丁目/東新宿)
19:30~/20:30~/21:30~/22:30~
都会の喧騒を離れて、お料理とお酒と音楽をどうぞ。
映画音楽、スタンダードジャズを中心に演奏しております。
(※会員制になりますので、詳細は事前に竹内までお問い合わせ下さい。)
(※7/20の竹内の演奏はお休みさせて頂きます。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

國井類さん(as)と、4ステージ。

2011-07-20 | オンガク。

総じてジャズスタンダード、
3ステージ目のみ、なんとソウル特集。

You are the Sunshine of my life
ダニー版 What's Going On
Mercy, Mercy, Mercy
My Funny Valentine /Soul Ver.
Isn't She Lovely

類さんは、大変なグルーヴをお持ちなので、
私の昔とった杵柄?と ソウル魂を総動員して。
重く、何倍にも認識した安定したビート。泥臭いながら、風が吹いてくるような。

もちろん随所に反省点はあるものの、
二人の最高の接点でもあり、初共演ながら、DUOでこれだけのサウンド出せれば、
と、ありがたい気持ちで帰路についた。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
ほんとうに、今日だけでなく、日々 感謝、感謝です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブエナビスタ・オールスターズ&アウグスト・エンリケス

2011-07-18 | オンガク。

http://www.bv-japan.com/

ご紹介いただいたご縁で、特別席でじっくり堪能させていただいてきた。

キューバは、革命後50年ほど、政情も落ち着き、今回の来日で彼らはは3ヶ月ほ​どの滞在。

2011年現在、世界的に、音楽の豊かさは、残念ながら、あまり​期待できない状況下にあると懸念される中、キューバのラテン音楽は、全ての面で、信じられないくらい​レベルが高い。一番熱いと思う。そしてその力に対する妥当な評価​はされていないと、私は思う。

アウグストの歌からは、器楽性や情熱はもちろんのこと、クラシッ​ク、ジャズ、ポップス、フラメンコやカンツォーネを初め、ラテンの​国々の音楽を基幹として、すべてを心から愛していることが伝わってくる。その​上で、母国を誇る民族音楽で全てを出し切っている。

世界中の文化を尊重し、愛しながら、自国の民俗音楽に誇りを持って世界に​流布させようと走り続けること。

それが、これからの日本にどれだけできるだろう。

漠然と、いつもそのことを考える。そして改めて、痛切に突き刺さる。


ものすごく影響を受けて、考えさせられて、元気になったライブで​した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘッドホン選び、再考に次ぐ再考。

2011-07-08 | オンガク。

サイレントピアノ、夜間練習用のヘッドホンを、必要に迫られて物色。
事前に信頼する方からアドバイスを頂いたり、
量販店でも敏腕店員さんにとことん質問、その後、凡そ2時間聴き比べ。

音源は、
 
・マイルスの"If I Were Bell"
 ・エヴァンスの"Like Someone in Love"(Solo)
 ・自分のソロ演奏
の3曲。

これが、ほんとうに比較に適したソースだった。

スペックとしては、防音物件の家でしか使わないので、オープンエアもアリ。

候補は
 ・ゼンハイザー
 ・オーディオテクニカ
 ・ソニー

店員さんからは、「
ソニーは重低音が豊か、オーディオテクニカは高音の抜けがいいです。
でも、ヘッドホンばっかりは、あくまでも『好み』ですので。
良くお聴きになって、比べて、納得の行くものがよろしいかと思います」
とのこと。
なな、なるほど。。。

ソニーは、流石に迫る重低音。わくわくする楽しさがあるけれど、
耳の中にあまりにも密閉された世界があり、練習用には非現実的。
マイルスが頭で出している指のカウントが、タイムの長いディレイがかかっているような印象を受けた。

音量のレンジの広い私の演奏のソースは、オーディオテクニカが一番ダイナミックで生々しい。

長時間検討した結果、オーディオテクニカに決定!
しかも ランク的にも そんなに高級ラインではないお手ごろな機種が、
聴き心地良く しっくりした。

今度こそ、絶対うさぎにラインを齧られないように、細心の注意を払いませう。そうしませう。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加