小野なな nanaono CG イラスト フアイル

 小野ななCGイラスト作品画像 などの紹介。過去を伴う日常 コメント特に 環境問題、各ページ後付することあり。

小野なな nanaono NANAONO 大アザミの話

2017-06-28 15:48:29 | 日記
京都 神戸 近辺 美術館 散策 この数か月 なんか心に響かない 気持ちの問題ってこれ程作用するのか、以前物凄く感銘受けたもの、今は違ってる 歳重ねたせいでなく、音楽も食べ物も おトット 気を付けよう 無感症 さっきまでの空 嵐の前  来るだろうな凄い雨   


京都出かけついで伊勢丹地下牛乳 蒜山のミルク以前パックは都内でも手に入ったけどこの頃 午後京都 草津でも売り切れが多く 5年以上の付き合い たまに瓶入り たまに吃逆がでるので牛乳調理用にしか使わない。先日小瓶入り少し飲んでみた。これが美味しかった。
こまかい話だけどお値段一律でないんです.都内では500ミリ100円の開き。
以前一般の人で混雑していたがここ数年外国人が多く人をかき分けて目的買い一苦労 先日見つけた洋野菜 懐かしいアテイチョーク 京都産  赤いのは甘み強い品種 まん丸はスペインやフランスで見かけるもの。 自分は薄く切ってオイルイタメか湯がく「その前にあく抜きは大事」か
花を見かけぶったまげた。大アザミの莟。この世にこれほど大きなアザミがあるのかとドライフラワー持ち込んで大昔、税関でチック痛いといわれながら通してくれました。
 卵とじ 「スペインオムレツ」 昔バルセロナで半分に切り オリーブ油をぶっかけて、オーブンへ 食べるところはほとんどない。 さながら筍のようです剥いても剥いてもて これが小振り 赤いのは花茎共に調理、剥きまくりには変わりありませんが イタリア人は青くて大きなこのアザミ馬鹿にしてました。形ばかり云々と、現在は蒸さないでフランスでもオリーブオイルとの相性紹介されているようです。(同じようにゆで筍のように皮むき状態で)








食べられるところ
下画像

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小野なな nanaono NANAONO ... | トップ | 小野なな nanaono. NANAONO ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。