私のなべ四器(規矩準縄)

今、自分の周りで起きていること。ご近所のトマソンもそんなに、気にしてない。深めにかぶった帽子で、年内不定休営業中。

清水アート・クラフトフェア2017

2017-04-23 07:40:10 | お出掛け日記
毎年、色々な作家の作品を見ながら作家と話をするのが楽しくて出掛けている。
昨年も、歩行が困難に成って居た妻を連れ出し広島焼きを食べた事を思い出しながら淹れたての珈琲を片手に朝市のテントを眺めていた。

「久しぶり」と声を掛けられ暫く朝市に顔を出して居なかった事に気が付く。日曜日ごとに用事が有った事も事実なんだけど実際少し疲れている。(笑)




あそこは西友が有った所だなあと清水の駅前も淘汰されつつ新しく生まれて居る事を感じる。
清水の役所が此辺りに移転するらしいのでこんな景色も無くなりそうです。クラフトフェアの存続さえ危ういと思われる。
一層の事、ここに桜が丘病院を作った方が駅から近いし遠くの清水区民(蒲原や草薙辺りの住民)も使い勝手がいいと思うのだけどどうなんだろう。
桜ケ丘病院の移転先が正式に市役所清水庁舎に決定したと言うけど、建物をそのままで建て直さ無いって事?良く分からないけど。



予算を決めておかないと何でも買っちゃいそうなので今年も一万円まで。
ご飯が美味しく炊けそうな土鍋釜が有ったんです。散々悩んだけれど予算オーバー。

何を買うか絞り込み銅製のポットか…



これ。
机の上に有るって事はこれを買いました。
陶器製のミニクーパー。トヨタ2000GTと散々悩んだんだけど。オレンジ色が気に入ってこれにしました。
作家さんは東海大学海洋学部出身の福井県生まれ。工房も福井に有るそうですが、販売店舗を持たないので展示会でなければ買えない代物らしい。

机に置いて眺めていると随分前から其処に置いて有ったみたいに馴染み新しい空気が流れ始めたようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目的2

2017-04-17 16:57:37 | お出掛け日記
昨日、良い気持ちで牛鍋を突いた後愚息の暮らすアパートに泊まる事にした。

部屋に入ると歩くところが無いほどいろいろな物が散らかっており、予想通り。
妻が居ればすぐに掃除をするのだろうけれど、とりあえずもう一人分の布団を敷き朝を迎えた。

爆睡中の愚息を他所に、朝からテレビを点けて、今日の予定を頭の中で整理してみる。
此処に来る前までは何処かに出掛けようかと思ったのだけど、部屋の片付けをしなければ愚息の生活に支障が出そうだったので部屋の整理をする事にして、足りない物のリストを作る事にした。

買物から帰り部屋の片付けも終わり、愚息に晩飯の支度を頼むと何を作ろうかと聴いて来た。反対に何が作れるのかと聞きたい。
どうやらいろいろ余って居る様なので何でも入れてカレーを作って貰う事にした。
その間、ビールを飲みながら待つ。今日は電車で帰るのでゆっくり飲めるのは嬉しいし、何より愚息と食べる事が楽しいのだけど、あと何回食べられるかと思うと心がゾワッとする。

この先、此処に泊まる事もそんなには無いと思うのだけど、東京で飲んでも此処に泊まれば意外と遅くまで飲めそうでちょっと楽しみです。

そろそろ帰るよと言うと「もう帰っちゃうの」と言い返され少し寂しそうだった。
この日の合言葉は「泣くなよ」だったのだけど、部屋を出てドアーを閉めたらこっちが泣きそうになった。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

目的

2017-04-17 15:51:15 | お出掛け日記
愚息の大学生活スタートの挨拶に六義園(駒込)に行く事にして、愚息と新宿駅で待ち合わせをした。小田急線沿線に住んでいる愚息は、30分で新宿に来れる筈なので、そんなに大変な事とは思わなかった。

待ち合わせ時刻に成っても現れない愚息にLINE連絡を入れると電車を乗り遅れたと言う。(誰に似たのか?)
次の電車に乗れば到着する時刻に成っても現れない愚息に、何処に居るのか再度問うと急行に乗り換えて、今向かっていると言う。
そのまま普通電車に乗って居ても到着する時刻を過ぎ、急行も何台か到着しているのに一向に現れない。
いよいよ心配に成り、新宿に向かってるよね。反対に向かってないよねと基本的な事を確認しようと連絡を入れたら、全く違う方向から現れた。出口を間違えたともっともらしい言い訳を言う。

予定時刻を大幅に過ぎ、今日はこんな日なのかと思い、ロス時間は何処かで吸収できると思っていた事が大間違いだった事を後で知る事に成る。
新宿で食事をしようと思っていた店(多分すごく混んでいる)を諦め行列の少ない店で昼食を取りながら大学生活で起きたあれこれを聞いていた。新しい友達も出来て明るい顔を見ると少し安心する。

「つい先日会ったばかりなのに(二週間前)なんでまた会いに来たの?」と聞かれた。
新生活を始めると、新しい環境に馴染めず五月の連休以降引き籠りに成る事が有るからで、その中間辺りでもう一度後押しをしてやれば、多分5月病を乗り越えられると思ったかだと説明しながら筍の天婦羅を食べていた。

愚息が言うには「LINEで直ぐに連絡出来るから、ホームシックに成る事も無い」と笑いながら言う。確かにテレビ電話も出来るし昔の様な「一人ぼっちになった」感は薄いのかも知れない。

時間が思ったよりも過ぎているのに、予定を変えないで行動していたら、待ち合わせをしていた六義園入口に間に合わなく成って居た。どうしても愚息を連れて行きたい所が多過ぎた事と思ったよりも東京は広かった事に早く気が付くべきでした。失敗しました。

でも、どうしても2015年の12月紅葉が綺麗だった紅葉の前で妻と一緒に移した場所に辿り着きたくて愚息と入口で待ち合わせた弟と三人で捜索をする事にした。昨年(2016年11月)一人で散策した時は辿り着けず心に引っかかっていました。
今回はなんとかその場所を見付け写真が撮れて(弟撮影)良かった。(泣きそうでした)



愚息がまだ小さかった事(小学生?)一度この店(浅草の牛鍋屋)に連れて来た事が有り、上肉と特上肉の違いを食べ比べるのが目的でもあったりした。美味しかった。また行きたいね。

自炊を始めた愚息はこの肉の価値が分かった様で、アパートで食べられない(高価で)肉だと言い笑った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

船越堤の桜2017

2017-04-11 07:08:18 | 気儘に散策
4月2日に開花宣言をしたらしい静岡市の桜なんだけど、まだ満開の宣言はされて居ない。
近隣の東海県ではすでに満開と言いっており、ニュースでも静岡を除く東海県では満開などと報道され取り残された感がある。

残り物には福がある。

さてそうなると清水(旧清水市)の桜の名所「船越堤公園」の桜がどうなっているのか気に成り、雨の合間を縫って夕方出掛けてみた。いつもは渋滞している船越小学校横の登り坂に車の影は無く、停車する事無く(止まれ標識を除く)公園の駐車場に滑り込んだ。




枝垂桜は蕾固しでしたが染井吉野は満開と言っても良いと思います。
幸いこの数日の雨でも花弁を散らす事無く綺麗に咲いていました。

昨年の今頃も此処に来ており、桜を見ながらしみじみする。



例年だと此処に出店が有るのだけど、今年は出店していない。
いつもと違う公園に新鮮な趣が有ってそれは其れで良い。



公園を一回りして帰ろうとしたら、駐車場の桜が一番見事だった事に気が付いた。
今は、車に花弁が積もる事も無い。

先日NHKの「ブラタモリ」を見ていたら「清水寺」を取り上げていた。好きな番組なので一杯飲みながら眺めていたら、二年前に妻と歩いた坂が画面に映し出され「あ!」っと思う間もなく目から熱い物が流れて来た。
あの旅行も4月でしたね。京都の桜見物。清水寺の舞台も修復工事中でした。
思い出が溢れ出て、少し多めに飲んだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入学式

2017-04-02 18:03:37 | Weblog
大学の体育館で行われる愚息の入学式に行く事にした。
夫婦又は母親だけの父兄が多い中、父親だけが行くのは珍しいかもしれない。

新富士駅まで車で行き、コインパーキング(1日駐車しても500円)に止め、新幹線と小田急で行くと決め、前日から電車の時刻のチェックに余念がない。

10時の開式に家を6時半ころ出れば30分くらいで新富士駅に行けるし、充分間に合うはず。もし、コインパーキングが満車でも他を探すロスタイムを入れ何とかなりそうな時刻だと思っていた。
それでも心配だったの少し早めに家を出た。

日曜の朝って事も有って道路は思いの外空いており、思ったよりも早く新富士駅に到着。全てが順調でロスタイムなしで駅に着いたら2本前の新幹線に間に合ってしまった。

折角なので乗る事にしたのだが、当初の計画より30分も早くなり何処かで時間を潰す事に成った。

大学の最寄り駅では新入生親子で溢れかえり、校門では記念写真撮影会の様に人だかりが出来ていた。
愚息と約束をしていた訳では無かったので、其処に居る筈も無くLINEで居場所を確認したら「電車の中」と返事が来て、何処までのんびりしているんかと、一人で笑った。

暫く校門で立っていると愚息が嬉しそうに現れ、その顔を見ただけで今日は来て良かったと思い、肩を並べて体育館まで歩いた。
広いキャンパスだ。
此処で4年間大学生活をする愚息に、何か言ってやりたかったけれど何も言わずに体育館の入口で別れた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加